• ホーム
  • ひと
  • 祖母の葬儀の喪主や死後の片付けは誰が主体でするべきですか?

祖母の葬儀の喪主や死後の片付けは誰が主体でするべきですか?

レス38
(トピ主5
お気に入り109

家族・友人・人間関係

あやや

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あなたがしたらいいと思うけどね。。。

    あなたが頼りないから、父に頼んでいるのでしょう。。。
    相続の権利も、叔母1/2、あなたの母の子供1/2ですし。。。。
    孫達ではなく、相続者がすべきだと思うと、あなたのために父が頑張ってくれてるのでは???

    ユーザーID:0017890378

  • 続き前ですが

    続き前の先走りかも知れませんが、
    トピ主の心の底では遠方にお住みのおば様がお嫌いなのでしょうね。
    『実子なのに、さほど何もしない。』
    トピ主もまた、もう負担はしたくないと言う気持ちを持っているように見えます。
    わかりますよ。どんなに小さな御葬式でも、それなりに大変です。

    遠くの親戚より、近くの他人ということわざもあるようですから、遠方でしにくいおば様の代わりにしてあげればよいのでは?
    御父様はどう思っているの?
    このトピ文だと、どうとっても、喪主を父に押しつけるおばが子として許せない。
    となります。それをごまかそうと、いろいろ言い訳を言っているだけです。
    ここでとやかく言うより、御父様の前で、素直に認めれば。

    ユーザーID:0860631048

  • 続きになります

    叔母はこちらにはほぼきません。
    叔父が難病というのもありますが、難病になる前からほぼきません。
    一度祖母が大怪我をしたときにしばらくきて祖母の看病をしましたが(ひと月ほど?)週に一度ほど祖母と電話し、サプリやお洋服やアクセサリーをプレゼントしたり年に2〜3回お小遣いを(総額10万円ないくらい)あげているみたいです。
    祖母は高齢の割にしっかりしており、ヘルパーさんにきてもらったり機能訓練のサービスに通ってお友達もいます。近所の方にも恵まれ、いろいろなサービスも柔軟に利用しています。
    女性ならではの必要なもの(下着やお化粧品)は私がお使いしますし、日頃の通院や美容院などの送り迎え、銀行の用事は私がします。
    だから現在叔母が特別なにかしなくても祖母は困りません。

    祖母は祖母の貯金で葬儀と家の解体をしてほしいそうです。「この額で足りるかしら?〇さん(うちの父)には悪いわね」と私に言うので「私に言われてもわからない、父には直接話したの?そういうことは実子がするんじゃないの?お父さんはおばあちゃんの娘の伴侶だよ?だいたい手続きなどは実子じゃないとスムーズに行かないんじゃないの」と言いましたが「だって…叔母は遠くに住んでいるし夫が難病でショートステイなどは嫌がるらしいし」と言います。「お父さんがしてくれていることは当たり前ではないよ?比べることではないかもしれないが叔母の夫はなにをしてくれたの?」と父の立場をわかってほしくて言いました。
    すると「叔母の夫はたまにお小遣いを数万円くれたししてくれたよ…!」と言います。
    うちの父は祖母にお金が必要ならばそれなりに出すでしょうが特に必要がないから出さないだけなんだけれど…。叔父や叔母は山の中のお墓に一日がかりで掃除に行ったことがあるのか?父は婿養子でもないのに毎年母方の本家に挨拶に行ってくれているのになぁと胸がモヤモヤしました。

    ユーザーID:2736405872

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 伯母様が喪主、執行はお父様と主様で

    4時間かかる遠距離とのこと、実際土地や家の整理は難しいと思います。
    お祖母さんは、お父様に土地を相続させるという意思なんですね。

    亡くなり方にもよりますが、亡くなった直後から近しい親族はかなり忙しくなります。
    葬儀の喪主は伯母様にして、手配、執行等はお父様と主様で亡くなった直後からやり始めるのがスムーズだと思います。伯母様到着後、皆さんで準備。

    お父様が健在なのに孫(娘)が喪主をやるのは少しおかしな感じがします。

    ユーザーID:9865681127

  • 私の願い

    私の願いとしては叔母がせめて半分は死後のことをするように祖母にそのつもりでいてほしいし叔母にも伝えてほしいです。

    もし物理的に叔母にムリであったりして父に負担が多くかかるのであればせめて父にもなにがしか遺してあげたらいいのではないかと思います。
    父のほうが裕福ですし、父はいらないというかもしれませんが気持ちが伝わるかなと思うので。

    デリケートなことですし話しづらいですが高齢の祖母にわかりやすいように提案できないかと思うのですがいかがでしょう…。

    ユーザーID:2736405872

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • ひとランキング

    その他も見る
  • 相続権が無いと無理

    おばあ様の遺産の相続人は実子である叔母様と実子の子であるトピ主さん(兄弟姉妹がいらっしゃればその全員)です。
    お父様は養子縁組をしていないようなので相続権はありません。
    ですから、おばあ様の遺産の家や土地をどうこうすることはできません。

    現金がたくさんあれば遺留分を現金で叔母様に渡し家や土地をトピ主さんに遺すと言う遺言書を書いてもらえばよいですが、家や土地の処分にも足りないような額しか無ければできませんね。

    ユーザーID:1761728476

  • そりゃ無理

    トピ主さんと祖母さんは二世代違うんだもの。
    一世代でも価値観の違いはあるのに。

    「親の世話は実子」という考え方はここ何年かで一般的になったことであって、それ以前に何十年も生きてた人に理解しろと言っても無理です。

    ちなみに。
    仮にお母様が存命であっても、お父様が祖母(母の母)の葬儀の喪主になるなんてことは今でもあります。
    介護の義務がなくてもそれなりに義親のために働くこともあります。

    トピ主さんにできることは祖母様の考え方を真っ向から否定しないことですね。
    否定したって祖母様は変わりません。
    お父様が黙っているのなら、納得しているからというより理解しているからです。

    ユーザーID:6758451277

  • 両親は祖父から生前贈与されていたのでは?

    よく勘違いしている人がいますが、「介護は実子」という条文は、法律のどこにも有りません。
    同居している家族 (孫や嫁を含む) は互いに扶養義務があるという条文は、あります。

    祖母とお父さんの関係は、婿養子では無いとのことですが、下記の可能性はありませんか?

    ・お母さんは長女。祖父の遺産は祖母とお母さんが半分ずつ相続した。
    ・叔母は祖父の遺産を遺産放棄しているか、お母さんよりかなり少なかった。
    ・トピ主さんの両親は子育てを祖母にかなり助けてもらった。
    ・叔母は祖母に子育てをほとんど助けられていない
    ・トピ主さんの家を建てるとき、祖父が金銭援助した。
    ・またはトピ主さんの家の土地は祖父の土地で、お母さんに生前贈与した。

    つまり、祖父母から両親への援助は、叔母さんよりかなり多かったのでは?
    ニ姉妹の場合は、婿養子でなくても、姉に大半の財産を譲る場合も多いです。

    たとえば、私には兄と妹がいますが、生前贈与や遺産は平等ではありません。
    兄夫婦は財産の大半を相続する予定です。
    実家の近くに住む私には土地の一部が生前贈与されています。
    遠方に嫁いだ妹には何も援助はありません。

    そのため親の介護は、兄夫婦がメインだと皆が納得しています。
    私は兄夫婦の手伝いを親から期待されています。
    妹は介護をまったく期待されていません。
    実子も嫁も関係なく、親から生前贈与や援助を受けた近くに住む子供と配偶者が介護をすることになっています。

    仮に、兄が亡くなった場合も、兄嫁が介護をする予定です。
    墓守も兄嫁です。
    なぜなら兄の息子が、大半の財産を兄に代わり代襲相続するからです。

    兄が亡くなったからと、兄一家ほど援助を受けていない私や、生前贈与を全く受けていない妹がメインで介護することはありません。

    お父さんは、祖父母から援助されていて、その恩返しでは?

    ユーザーID:8366876587

  • 両者が納得してるなら

    おばあちゃんも、お父さんも納得していて、自然な流れで喪主をするなら
    それでいいのではないですか?
    喪主と死後の事務手続きはまた別です。
    喪主は形だけでもOKで、お葬式のときに立ってるだけで、周りが全部だんどりしたとしても喪主は喪主と呼ばれます。
    相続関係と、遺品整理などは相続人の人でないと口が出せないとおもいますが、
    お父さんは相続人なのでしょうか?戸籍上養子になってるかどうかです。
    主さんは相続人です。

    ユーザーID:6422618980

  • 実務処理能力。

    あなたは今まで、学校の入学式や卒業式という儀式を体験されたはずです。
    会場の手配、椅子をそろえる、来賓を迎える、出欠確認、式次第を作るetcなど、その儀式を滞りなく終了させるため、大勢の人の膨大な準備や実務があったのです。

    葬儀という儀式も同じです。死亡届を役場に提出、会場の選定、おそらく仏式でしょうから通夜、火葬、告別式の日程調整、納骨、お寺と打ち合わせetcなど細かな仕事がたくさんあります。
    葬儀が終わっても四十九日法要、一周忌、三回忌と、故人を偲ぶ儀式はまだまだ続きます。

    葬儀会社の人が手伝ってくれるのでしょうけど、その前に葬儀の責任者である「喪主」が葬儀の段取りを決めて、葬儀会社に指示しなければならないのです。

    あなたは叔母夫婦に、その仕事を任せられますか?もしも失敗したら遺族が恥をかくばかりではなく、故人の霊も慰められないと思いませんか?

    ユーザーID:6727376690

  • あなたも相続人になるのでは?

    代襲相続という言葉を、聞いたことはありませんか。

    祖母の実子であるあなたのお母様が既に他界しているということは、祖母が亡くなった時には、祖母の実子であるあなたがお母様に代わって祖母からの相続権が発生するのですよ。

    ちなみに、実子の配偶者には相続権は発生しません。

    祖母が亡くなった後の銀行や年金等の公的手続、財産処分等はあなたと叔母、あなたに兄弟姉妹がいたらその人全員の同意がなければ、基本的には手をつけられないはずです。

    喪主と相続権は関係ありませんが、祖母が婿養子でもないお父様に色々と頼むつもりでいることや、お父様が祖父や本家の墓の手入れまでしていることを腹立たしく思っているなら、お父様がしていることはまず、あなたがする方が相応しいのではと思いますよ。

    また、叔母夫婦にも腹立たしい思いがあるようですが、実際問題、遠方な上に難病を抱えた家族がいるなら、高齢の母親のためにしてやりたくても何も出来ないというジレンマを叔母も抱えていると思いますし、全く気に掛けていないという訳ではありませんよね。
    してあげたくても物理的に難しいのであり、それは祖母も分かっているのですから、あなたが何もしないくせにと安易に非難することではないと思います。

    さらに、お父様だって生前、祖母のことを心配していたお母様の遺志を継ぐという思いもあるでしょうし、損得抜きにそういったことが出来る、それを厭わないお父様なのではありませんか。

    父親の立場を理解させたいと思うなら、相続関係なくあなたの立場の方がより祖母に近いのですし、お父様がしていることをあなたがすることに何の問題もないはずです。

    あとは、祖母がしっかりしているうちに、遺言書を残してもらうことをアドバイスしたらいかがでしょうか。

    父親に色々頼むのなら、父に財産が行くように遺言書を残して欲しいと、祖母に言ってみたらいかがですか。

    ユーザーID:4834711396

  • お父さんは、主さんとお母さんの代理…のつもりでしょ?

    大人で働いてもいる私には
    なぜ、その状況に主さんがそんなに不満なのか?よくわからないです


    お父さんにしてみたら、
    愛してたお母さんの代理
    愛してる主さんの大事なおばあちゃんのため
    という気持ちでしょう?
    おばあちゃんに頼りにされるのも、お父さんにしてみたら、
    頼りになる男性と高評価されてるという事で、内心は嬉しいのでは?



    別に、お父さんに大きな金銭負担がある現状もなさそうだし
    先々には、祖母さんの遺産わけで、主さんも叔母さんと同じ権利があるわけです
    父親として未成年の主さんの代理をするのは当然だし、お父さんは全く不満には思ってないと思います。
    (主さんの主張だと、めんどくさいことは全部叔母さんがやって、遺産の半分だけ私に渡してくれるべきって聞こえ、逆に不公平でしょう)


    手続きその他にしても、慣れてるお父さんにとっては、主さんが思うほど手間には感じないと思いますよ

    先々、喪主をお父さんがやるということは、社会常識的に多分ないでしょうが
    名目だけ叔母さんか主さんが喪主になり
    実質的にお父さんが実行部隊になるというのは、普通のことのように感じます。
    家の解体や手続きその他にしても、お葬式にしても、お金はおばあちゃんの遺産を分ける前に、そこから出すのだし
    手間暇は、お母さんが生きてらしても、実質的には、お父さんがやることになったでしょう。

    それに、そういう場合
    叔母さんが常識のある人なら、遺産わけの時点で、お父さんへ相応のお礼をなさると思いますよ

    ユーザーID:3180141311

  • 慎重に行動を1

    本文が長いのでやや流し読みで完全把握していませんが、
    トピタイトルを見ての回答は、

    「喪主は誰がやってもよい」のです。
    特に実子でないといけないという決まりもないし、
    出来る人がやればいいのです。

    芸能人でも何でもないから、仕事の付き合いだけの赤の他人が
    やるってことは一般家庭ではまずないですけど、
    叔母や叔父が遠方に住んでいて出来ないのなら、
    お父さんがやっても全然おかしくありません。

    長女であるお母さんの配偶者(お父さん)の血縁的な立場は
    傍目でみたら微妙なポジションですけど、お祖母さんが是非お父さんに、
    お父さんも(内心は”自分がやらなあかんのかな?”と思いつつ)
    任されるのなら、そして叔母夫婦もお父さんに「お任せします」という
    姿勢ならば、お父さん以外出来る人はいない、ということになります。

    喪主だから必ずしも直系血筋の者がやらなければならないということは
    ないし、こういうことに「〜すべき」もありません。

    死去後の処理に関しては、これは非常にデリケートな部分がありまして、
    お父さんの場合、お母さんが先に亡くなっているということで、
    存命のお祖母さんのものの相続権利はお父さんにはまったくないことが
    大前提としてあります。

    そういう状況だとお祖母さんの遺産・遺品を勝手に触る(処分など)は
    法的には問題となる可能性は高いです。

    次女の叔母さんに相続権利がありますから、叔母さんが主体的に
    処理しないといけません。これは「〜べき」論ではなく、法的に
    お父さんが家の解体とか土地の売却など出来ないのです。
    相続出来ない立場ということは所有権を有しないから、ですね。

    したがいまして、葬儀を取り仕切るのはお父さんは出来ても、
    不動産などを含んだ遺産などを片づける権利はお父さんにはありません。

    続きます。

    ユーザーID:1572871969

  • 慎重に行動を2

    続きです。

    相続権利に関しては、直系の子である叔母と
    あなたにも相続権利が発生します。

    お母さんがお亡くなりになってはいますが、
    この場合「お母さんが生きていれば相続するであろう財産」は
    確定しているわけで、お母さんが亡くなっていても、その子(あなた)に
    相続権利が発生するのです。これを「代襲相続」と言います。

    これは何を意味しているかと言いますと、叔母にもあなたにも
    家や土地の権利がある、ということです。もちろん銀行預貯金などの
    金融資産もです。

    ですからトピ中によく出てくる「〜べきなのでは?」という箇所に
    関して言えば、あなたもするべき(関与するべき、というか関与なしでは
    いけない)ということですね。関与せざるをえない、とでも言いましょうか。

    これは何を意味するかと言いますと、お金などの財産は仮にほおっておいても、
    不動産(家・土地)の税金、契約を切るまでの水道代、電気代、ガス代などの
    経費などの支払いが叔母とあなたに掛かってくるということですね。

    老人一人暮らしなので大した額にはならないでしょうけど、
    不動産税金もあわせるとそれなりの額にはなるでしょう。
    そういうことを今から叔母と話をしておいてください。
    あなた一人ではチンプンカンプンならば保護者としてお父さん同伴も
    私はかまわないと思います。

    不動産などは解体・売却だったら誰が支払うのか?
    誰が段取りするのか?年金もタイミング次第で満額入るだろうし、
    その口座から誰が引き出すのか?などなどです。

    葬儀は単なる儀式で誰がやってもいいですが、後処理に関しては
    葬儀以上にややこしいので、お父さん(に相続権利はないですが)にも
    同席してもらって仕切り役として相続問題にあたってください。

    ユーザーID:1572871969

  • 本来なら叔母様ですが・・・

    お父様が、してもよいと思われているのなら、其れでも良いのではないですか?

    亡きお母様の代わりに、お父様がお祖母様のことを気にかけているのですね。
    お父様は、お母様を愛し、とても大切にされていたのでしょう。
    お母様が御存命なら、こんなことをしてあげていただろう、こんな風にしていたであろうことを
    お父様は、御祖母様に対してして差し上げているのですね。

    愛する人の親だから、愛する人に成り代わって、出来ることはしたい・・・
    素敵なご夫婦だった事がよくわかります。
    もしかしたら、生前に御祖母様のことを、託されていたのかもしれないです。
    お母様もきっと感謝されていることでしょう。

    叔母様は物理的に、実の親であるとぴ主様御祖母様のお世話が、難しい。
    せめて、感謝の気持ちを表してくれていたら、
    トピ主さんもここまでモヤモヤされないのかもしれないけれど
    これは、お父様の問題です。

    お父様は何と仰っていますか?

    ユーザーID:8160845982

  • 気持ちはわかります。

    お父さんはお墓参りなどに愚痴を言っているのでしょうか?
    トピ主さんのおばあちゃんに対する言い方だと、「(トピ主父は)いつもイヤイヤやっているのか」とおばあちゃんは思うでしょうね。悲しく思うだろうな。

    病人抱えて片道4時間の距離を移動するのは本当に大変ですよ?ほとんどムリですよ?
    叔母さんにアレコレしてもらいたいなら
    1度叔父さんの世話をしに行ってみてはどうですか?きっと叔母さんの気持ちもよくわかるのではないでしょうか。

    もしかしたら、お父さんは早くに亡くなったお母さんの気持ちを大切に生きてらっしゃるのかも知れませんね。

    「遠くの親戚より近くの他人」
    おばあちゃんにとって、お父さんは血は繋がっていませんが「姻族」です。
    お父さんが嫌だと言ってない、好意でお墓参りなどやっているのなら
    トピ主は口出ししてはいけません。

    きちんと奥様を愛している素敵なお父さんをお持ちですね。
    おばあちゃんも家族を心配してくれるやさしいお孫さんを持って幸せでしょう。

    意見があるならおばあちゃんではなく、お父さんに言いなさいね。

    ユーザーID:1294538353

  • 祖母に、父と叔母3人で話し合ってと言うべき。

    祖母に、「先に叔母と父を交えて相談すべき。祖母が勝手に決めても、叔母が「自分が実子なのに!」と言い出したら揉める元になる。死後の手続きなどで手間をかけるなら、遺言等でその分の迷惑料として父にも幾らか遺すとか、叔母がそれに反対するならすべての手続きを叔母がするなど、取り決めて書面に遺して」と言えば良いのでは。

    祖母には、「父には遺産相続の権利はないのに、死後の手続きを無償であれこれさせるつもりなのはおかしくない? 叔母は何もしないのに遺産を2分の1持っていくのよ? 孫の私がやるとしても、結局父に頼ることになる。それなら、遺言書で父にもそれなりに遺してほしい」とはっきり言った方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:1524679303

  • 相続の観点から言えば叔母とトピ主は同等

    喪主はお飾りでも特に問題ないので叔母でも良いと思います。

    でも祖母の財産に関することはトピ主さんと叔母さんが主体となるしかありません。
    何で私が?叔母がいるのに!
    と言いたい気持ちもよくわかります。
    ですがトピ主さんは代襲相続人なので叔母さんと同等の相続権利があります。
    つまり祖母の財産を整理する責任があるのです。

    死後の家の片付け、土地の後始末。
    これはどう考えても相続人たちですることです。
    土地を売るにしてもトピ主さんと叔母さんとの合意がないとできません。

    お父さんに後始末をお願いしたいおばあさんは確かにお父さんの立場を理解していないでしょう。
    ですが理解していないのはトピ主さんも同じです。

    お父さんが動くとしたら母の配偶者だからじゃなく娘であるトピ主さんの代理だからです。

    実際遠方の叔母が動くのは難しいので
    トピ主さんが主体になってしまうのではないですか?

    おばあさんには
    「相続関係は私が主体になると思うから手間賃分は頂戴ね」
    と言っておきましょう。

    ところで、葬儀や財産処分で途惑っている現状でこの先のお墓の面倒は誰が見るのですか?
    先々を考えれば永代供養、墓じまいも視野に入れておいたほうがいいかも。
    それらも全て高額な費用を必要とします。
    最終的には祖母の遺産はそれらで消えてしまうかもしれません。

    全てが面倒で投げ捨ててしまいたいというのならおばあさんが亡くなったら相続放棄の手続きをしましょう。
    そうすればお望みの通り叔母が全てを取り仕切るしかなくなりますよ。

    ユーザーID:9585744604

  • あなたのためですよ?

    実際にはお祖母様が『お父様に頼む』といっても
    叔母様と相談しながらになると思います。相続権がありませんからね。

    ではもしお父様が「私はやらない」と言ったとしますよね?
    すると実子である叔母様…という事になると思いますが
    実際には4時間の遠距離がある叔母様中心とはいきません。

    私が叔母様なら「おなじだけ相続権のある主様もする義務がある」と言いますよ。
    主様は代襲相続で叔母様と同じだけの相続権がある筈です。

    するとあなたと叔母様が二人三脚でやると言う事になり
    圧倒的に近居のあなたが動く事は必然です。
    あなたが独身でこういった知識のないお若い女性なら
    結局はあなたに代わってお父様が叔母様と相談しながらになると思います。

    結局はこの件はどう転んでもお父様が主体となってやるようになってしまいます。

    それがお祖母様は見えているからお父様に頼んでいるのですよ。
    他ならぬあなたのために、ね。
    見えているのに頼まないで知らん顔の方が余程失礼ではないでしょうか?

    それをあなたが偉そうにお祖母様に意見をしているのはかなり違和感。

    あなたがお祖母様に「実子だから叔母様に頼みなさい」と言うならば
    その言葉は代襲相続権のあるあなたにも掛かってきます。

    だからあなたがお祖母様に言える台詞は「私と叔母様がするから
    お父様には頼まないで」位で「そういうことは実子がするんじゃないの?」
    なんて言える立場ではありませんよ?

    あなたは本来実子であるお母様がする事をしなくてはなりません。
    それをお忘れなのではないでしょうか?

    同じ孫でも叔母様の子供とあなたでは立場が違う事をお忘れなく。
    叔母様の子供は親が相続するので相続権はありませんがあなたにはあるのです。

    ユーザーID:4856461721

  • 今のままで

    叔母さんとそのご主人に色々不満がおありのようですが、今の所、何か揉めているわけではないのなら、何も言わない方がいいと思います。各自、できることをするだけでいいのでは?

    トピを読んで、あなたもお父様もお祖母様のお世話をイヤイヤしていると言うような様子は読み取れませんでしたし、それによって金銭的に苦しいとか、被害を被っているような感じもしませんでしたけど、実は何か切実な問題がありますか?

    地理的に遠く離れると、交通費だけでも毎回たくさんかかりますし、時間も労力もかかります。お祖母様のご近所に、お世話をしてくれるあなたやお父様がいてくれるので、叔母さんたちは甘えている、、とも言えます。でも、本当にそれが問題であれば、お父様は自分で叔母さんたちに話をすると思います。そうしないのはあなたのお父様の意思ではありませんか?

    叔母さんたちだって、お祖母様を完全に無視している訳ではなく、週一で電話もするし、プレゼントもするし、お小遣いも贈っている。おばさんたちができることは、十分やっているのではないでしょうか?身の回りのお世話が全くできないことに関しては、しょうがないと思います。そういうことはやはり近くにいる人しかできないわけですし。

    難病を抱えたご主人のいる叔母さんが、近所にいるあなたやあなたのお父様と同じことはできません。おばさんも色々してあげたいと思っても、あなたの想像の域を超えたできない理由や事情があるのだと思います。いちいち、それを全部あなたにお話しすることはないでしょう。

    葬儀や不動産の処分なども、叔母さん夫婦では頼りないと思ったのでしょう。とにかく役所に出す書類とか、相当大変らしいですから、近所にいる人がやったほうが効率いいです。

    お祖母様は、きっとすべてのことを考えて遺言状も作っていると思いますよ。みんなが穏やかに過ごせますように。

    ユーザーID:2782983313

  • 気持ちはとりあえずおいといて

    モヤモヤするのはお気持ちの方だと思いますが、
    それよりも問題なのはやはり実子でないと家の解体や亡くなった後のお金の問題は法定相続人でないと無理だという事です。

    養子縁組をしていないお父様はその立場にありません。

    そのことだけはきちんとおばあ様に説明はしておかないといけないでしょう。
    もっともどう説明しても受け入れられないならそれはそれであなたにどうすることもできません。
    で、そのうえで実際にお父様がどう動くかどうか、つまり単なる好意でしかありませんが、それはお父様のお気持ち次第です。

    まぁ実際のところおばあ様が今何と言っておられても亡くなられた後の事は残された人たちでなんとかするしかありません。
    正式に依頼や遺言が無い限り、家を処分したりすることをお父様が独断ですることはできないわけですから。

    ユーザーID:1778141146

  • 続きです

    私は祖母に父に死後のことしてもらおうという考えを改めてほしいです。
    父はなんでもこなせるタイプで立派な人です。きっと何も言われなくても状況に対応してやれることを的確にこなすでしょう。
    実際住む場所が近いからいざとなればやらざるを得ないでしょう。
    でもそれは当たり前ではないとわかってほしい。
    祖母の貯金は葬儀と家や家財の処分で消え、田舎の土地は大した値段にはなりません。
    祖母は残りがあれば半分は次女に、半分は長女の子ども達で代襲相続して分ければいいと言いますが、父にもなにがしか遺してくれないかなと思います。
    父はいらないというかもしれませんが…。
    お金というよりちゃんと感謝が伝わるようにしてほしいです。
    父が利用される感じがして嫌なのです。
    祖母も父も大事なので波風がたたないようにしたいのです。
    実の娘のくせに直に接することのない叔母への疎ましさもやはりあります。
    祖母のことは大好きですし送迎や付き添いはむしろ楽しいのですが、私にも家庭がありますし来年から徐々に忙しくなるので充分にはできなくなるであろう不安もあります。
    こういう場合、喪主は誰がするんだろう?
    祖母は誰にしてほしいんだろう?
    どう思われますか?

    近いうちに祖母とはもう少し突っ込んだ話をしようと考えています。

    ユーザーID:2736405872

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • おばあちゃんが嫌いなの?

    主さんはおばあさんがお父さんを頼るのが嫌なんですか?
    多分本当だったらお母さんを頼りたいんでしょうが、いないのであればその夫に…次女はなかなか頼れないし…となっているんでしょうね。
    お父さんも嫌がっていないのであれば良いとも思いますが。

    ちなみに私も孫娘立場として言うと、母方の祖父母の葬儀で喪主は2回とも長女の夫(つまり主さんのお父さん立場)がやりました。
    色々な準備や片付け遺産関係等は長女の叔母がやっていました。
    孫である私たちも特におかしいと感じることもなく、喪主は男性がやった方がいいと思っていたのでそれでよかったと思います。

    主さんはお父さんがこき使われているのが気に食わないんですよね。
    まぁ私も現在結婚して嫁となりましたが、義実家の世話をしろなんて言われたら実子の娘達にやらせたら?と思うので、似たような感じですかね。

    提案としては、葬儀の喪主はお父さんが行い、書類や遺産関係などは次女の叔母さんがやるのが妥協だと思います。

    ユーザーID:0634409898

  • レスありがとうございます 

    そうですね、嫌いまでの気持ちではないですが叔母は好きではありません。
    叔母はあっけらかんとして明るい人みたいです。あまり会ったこともないからよくわかりませんが。

    喪主を私がするのはいいかもしれませんね。
    でも私の夫や兄弟は「なぜあややがしなければならないの!?」というでしょうね。
    ちなみに私の相続分は6分の1になります。

    近くに住んでいたら子を飛び越えて孫が喪主をするのが当たり前なんですか?
    喪主って意外と軽くて誰でもいいんですね。
    知りませんでした。

    父にはきいてみたのですが祖母からなにも言われていないようです。
    まずは祖母と話を詰め、その後父と話します。

    ユーザーID:2736405872

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • それと

    あかちさん

    先走りすぎです。


    青いママさん

    お墓掃除や本家への挨拶は私ももちろん一緒にしていますよ。頼りなくてすみませんね。
    でも実子がいるのに孫がすればいいってやっぱり変な感じです。
    青いママさんはもしかしたら私の叔母と同じ立場の人ですか?

    ユーザーID:2736405872

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • ちなみに、トピ主も相続人

    代襲相続人ですよね。
    トピ主の意見では、トピ主は葬儀では何もしないけれど、遺産は当然もらう。と言うことにもなります。
    つまり、苦労していないおばさんと同じですけれど。

    ユーザーID:9224681558

  • 落ち着いてね。

    はい、まず深呼吸。

    トピ主さんが一番怒っているのは、
    遠くにいて何もしていない(と思っている)叔母さんにだよね?
    心底おばあさんに怒っているわけじゃないと思うの。
    怒りの矛先が違うと思うのよ。
    お父さんは偉いな〜。お姑さんを大切にしているもん。
    そりゃあおばあさんはお父さんを頼りにするよ。
    実質ね、遠くにいると出来る事は限られて来る。

    私は今海外にいるんだけど、両親の相手はほぼ孫の甥がしてくれています。
    兄の息子になるんだけどね、兄夫婦も仕事の都合で少し離れて暮らしている。
    何故か甥がジジババの近くに居て、なんやかんや手伝ってくれてる。
    じゃ私は何をしているかというと、
    テレビ電話で話したり、送金やこちらの美味しい物を送るくらいしかできないの。
    甥にはとても感謝しています。
    遺産は兄家族に全部行ってもかまいません。

    もしね、どうしてもお父さんが不憫と思うなら、
    俗に死後離婚と呼ばれる「姻族関係終了届」を出せばいい。
    でもでもそういう事じゃないでしょ?
    叔母さんに何かして欲しいだけで、
    お父さんにおばあさんの事をかまうな!って事じゃないよね。

    おばあさんはお父さんのしてくれる事を当たり前と思っていないでしょう。
    甘えてはいるでしょうけれどね。

    叔母さんにはできない理由はちゃんとあるもの。
    でもやれることもあるはずだから、
    怒らずに、やって欲しい事を伝えたらどうだろう。
    もっと声を聴かせてあげてとか、
    テレビ電話を使ってみましょうよとか。

    優しいトピ主さん。
    ここは一度落ち着きましょう。

    ユーザーID:7566757690

  • 1/6??

    と言うことは、おばあさまにはもう一人御子様(おじ/おば)がいらっしゃるのですね。それと、トピ主に兄弟が一人。

    何故、おばさまだけを標的にするのでしょう?
    御父様はどう言っているの?
    トピ主が勝手にモヤモヤしているだけ?

    ユーザーID:9160409290

  • 公正証書遺言

    祖母は終活でいろいろ準備されています。
    公正証書にされることを勧めましょう。
    土地建物はお父さんに遺贈されるのがいいと思います。
    叔母は権利だけ主張してくるでしょう。法律で対抗しましょう。

    ユーザーID:6638255357

  • 大事なのはお金だけじゃないよね

    確かに亡くなった配偶者の親の面倒を嫌々ながらみるのであれば、何もしない実子である叔母同様に遺産ぐらい残せよって発想は分からないわけじゃないです。

    それに同性の義母の面倒を未亡人の嫁がみるのと、異性の婿がみるのも また微妙に違いがあるよね?

    お父様と義母である祖母さんの間には 実子とはまた違う信頼関係があるようだよ?

    女性である祖母からみたら、しっかりとした婿は実子以上に頼りになる存在なのだと思う。特に昔の価値観では難しい事は男性に頼る傾向が強いし。

    あなたが勝手にお父様と祖母の間に入ってやきもきしているようだけど、それは勝手なお世話だと思う。

    だってお父様が嫌なら男性なのだから いくらでも仕事を理由に祖母を避けることは可能だったし、やめてあなたや他の孫や叔母に丸投げもできたのだから。

    おそらく お父様が祖母を大事にするのは あなたの亡くなったお母様を愛していたから、その大切な母親をお母様の代理として面倒をみているんじゃないかな。

    それにそもそもお父様と祖母さんの相性も良いのでしょう。歳の離れた友人のような感覚もあるのかも。

    あなたは大切な友人が病気になったり困っていても お金を遺してくれなければ手助けはしないの?

    人間関係における友情や信頼は必ずしも見返りの金銭を有するとは思いませんが。

    喪主は私の感覚では叔母がすれば良いと思います。それとこれは違うから。

    私はもしあなたのモヤモヤを解消したいのなら話すべきは祖母ではなく、お父様だと思う。

    お父様に 相続権も無いのに、どうしてそこまでお祖母様の面倒をみるの? と聞いてみたら良いのでは?

    当事者2人の気持も忖度せず何かを遺せとお祖母様に要請することは2人の為にはならないと思います。

    ユーザーID:9871227723

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧