ポジティブに。アレルギー持ちの娘のケアをしたい

レス11
お気に入り13
トピ主のみ0

長くつ下のピッピッピ

子供

4歳の娘がいます。
喘息、季節によってはアトピー、年間通して汗にもかぶれやすく肌が弱いですし、慢性鼻炎とスギ花粉症。
とアレルギーのオンパレードです。
幸いなことに食物アレルギーはありません。
赤ちゃんの頃から便秘気味なのもアレルギーに関係するかも、とふと詳しい人から聞いて気になってもいます。

今後娘のアレルギーが酷くなるのか、軽快するのかはわかりません。
症状がきついときは娘もしんどそうだったり、寝れなかったり、見た目を気にするようになったり。
アレルギーがない私から見ると理解しきれてあげれない事もあり、また可哀想にも感じます。

「どうしてうちの子だけ、代わってあげられたら」と、本当は大声で叫びたい気持ちはいつもあります。
でもポジティブに、家庭内でできる事で改善を、寛解を目指してあげたいです。
ご家庭で実践されている体質改善方法、対処療法、なんでも結構ですお知恵をください。

今我が家で実践しているのは、
某ダニ加工のシーツ等で全ての寝具とクッションをくるみました。。
寝室はプラス空気清浄機と、後付けの目の細かい除去フィルターをエアコンにも活用しています。
掃除はこまめに毎日、でも免疫も考え敢えて神経質に完璧に磨き上げてはいません。
無添加の石鹸、洗剤(普通のでも肌には変化はないのですが気持ちだけでも)の使用。
肌状態にあまり影響がなさそうなので週一のスイミング、外遊び砂場遊びも積極的にしています。
薬の服用も塗布も、アレルギーに詳しい先生の元で指示通りに進めています。

肉・牛乳系を摂らない食事療法があることは存じています。
ですが成長期かつ集団で生活していく子に制限の発生する食事療法は酷なので、それ以外でお願いできたらと思います。
(もちろん過分なスナック菓子やジュースなどは控えることは気をつけています)

ユーザーID:4068004021

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 胡椒をやめる

    高カロリーな食事は子供たちがすきな食べ物がおおいけど止めました。
    また、胡椒もストップしたらアレルギーがよくなりましたよ。

    ユーザーID:2983975720

  • アレルギーには・・・

    ウチの子は、咳喘息と花粉症でした。
    もう10代も半ばで、すっかり良くなっています。

    乾布摩擦が良いって聞いた事があります。
    ネットで調べてみてください。
    その子によって、合う合わないがあるかも知れないので、
    お医者さんにも相談してからはじめてください。

    まだ四歳との事。成長とともに軽減されていくと思います。
    心配だと思いますが、ポジティブに考えているのですね。
    お母さんがポジティブだとお子さんも安心だと思います。

    ユーザーID:3984638516

  • 水分をとれてますか?

    現在、20歳になる娘が、アトピー性皮膚炎、アレルギー性喘息、
    食物アレルギー、動物アレルギー、・・・オンパレードでした。
    大病院のアレルギー科にもかかっていました。

    ある日、バレエ漫画を読んでいて、体質改善に水を2L飲む、というくだりがありました。
    そういえば、わが子はあまり水分をとらない?
    そう思って、無理矢理にでも、水を飲ませました。
    水道水でかまわないんです。
    2日たったら、尿量がふえ、目に見えて肌がしっとりしてきました。
    本人も、「最初は水を飲みたくなかったんだけど、学校でも蛇口を見たら、なんだかわからないけど、ごくごく飲んじゃった」と話していました。

    水は代謝の基本成分です。
    もしも水分をとりたがらないお子さんなら、試してみてください。

    ユーザーID:4287978347

  • 娘も同じでした。

    小学3年生の娘も、ほとんど同じ症状でした。
    赤ちゃんの頃から肌も弱いし、年中花粉症の様な症状もあり、薬が手放せない状態でした。
    親としても辛いですよね

    同じくダニ防止シーツ、空気清浄機、こまめに掃除してます。
    個人的な考えですが経験から、主様が言われているように腸内環境は凄く大事だと思います。
    我が家は家族全員花粉症なのですが、R-〇ヨーグルトを飲みはじめて花粉症の薬がいらなくなりました。
    1日1本家族全員飲んでます。
    皆さんに効果があるかわかりませんが、私達には合ってたみたいです。
    子供も成長と共に身体が強くなるというのもあるのかもしれませんが、風邪も引かなくなったし、私や主人も花粉症が良くなったので効果はあると思います。
    是非試してみてください!
    効果が出るまで少しかかると思います。

    ユーザーID:3547085956

  • 我が家も

    同じ感じでした。
    幼稚園入園前まではうちの場合は卵アレルギーもあったので制限ありでした。
    現在9さいですが、年々体の状態よくなってきていますので、娘さんもきっと成長と共によくなることを信じましょう。。
    家庭でしていることといえばダニ取りマットをソファーの下と和室においていることくらいです。幼児期までは我が家も洗濯洗剤とか、清浄機とか気にしていました。。喘息のお薬も去年からいったん卒業にまでなりました。
    現在はたまに耳鼻科等でアレルギーの薬もらいに行くくらいになってきています。
    あ、これからの季節は肌のトラブルがどのくらいになるのか、、、
    解決法じゃなくてごめんなさい。お互い頑張りましょう。という気持ちで出てきてしまいました。。

    ユーザーID:3796006452

  • イタリアでは

    イタリアでは、アレルギーテストで胡椒にひっかかるアトピー性皮膚炎やアレルギーもちが多いのです。日本は検査項目に胡椒がないため見つかりにくく知られていません。胡椒を止めたとたんアレルギーが緩和したかたが多いですよ。

    また子供はハンバーグ、ピザ、グラタン、カレーライス、餃子が好きですが高いカロリー食事は特別の日だけにして、昔の日本人の食事に切り替えたとたんアレルギーがなくなりました。
    ひじき、こんにゃく、切り干し大根など昔の食卓をイメージしてください。

    ユーザーID:2983975720

  • 小学校卒業の頃に…‥喘息もきっと、卒業!

    咳き込む姿、肌を掻きむしる痕…‥可哀想ですよね
    少しでも和らぐといいですね。
    季節の変わり目、風邪をひかないように…

    乾布摩擦のように鍛える目的で
    暖かい日から始めるのですが
    お風呂上がりに『足の、つま先』を、ぬるい湯→少しぬるい湯→常温 のように、肌を鍛える練習。

    カーテンの生地、ツルツルした生地。
    2〜3カ月毎に洗濯してました。
    ソファーは、布地じゃなく革製品。
    ぬいぐるみ、少なく!お日様に当てたり、(内緒‥…叩いて、掃除機、ファブリーズ)

    花火、線香の煙、ダメ。
    冷たいアイスで咳き込むことも。
    特に、肌に直接着る肌着、Tシャツ、トレーナー。ブラウス、ズボンは、100%、綿。

    蓮根の皮付きを食べると鼻炎にいいとか‥…いっ時、麺棒で叩き、お味噌汁、鍋に入れてました‥…効き目は???でしたが、美味しいから食べてます。
    ジュースよりそのままの、りんご。みかん。トマト。

    キプレス、ホクナリンテープ、お守りにしてましたが、

    小学校を卒業の頃は随分と元気に。
    うちも、5歳くらいから12歳までスイミングをしてました。
    きっと、丈夫になりますよ!。

    中・高、運動部。
    猫も、大丈夫になりました。

    ユーザーID:8089618221

  • 免疫の高い食材

    夕飯には必ずきのこ料理を1品食べさせてます。免疫力の高いレタスやきのこを食べて体質改善しました。あとは水泳週2回かな。
    今は小2ですが、アレルギーに強くなりましたよ。

    ユーザーID:2983975720

  • 無添加食品

    なるべく無添加にするようにしました。

    ユーザーID:2983975720

  • 神経質になりすぎず、注意しながらおおらかに。

    御嬢さんのケア、頑張っていらっしゃるのですね。
    私は別の観点からもレスします。

    お母様が子どものために頑張って気が張っていると
    それがお子さんに伝染して、症状が悪化することもあります。
    毎日ケアを徹底する事は大事ですが、ピリピリしていませんか?
    注意しながらも「大丈夫よ」っておおらかな気持ちでいると
    お子さんも安心するので、それが症状に反映されると思います。
    おおらかな気持ちでいるのは難しいですけれど、心がけてみてください。

    その他、慢性鼻炎とスギ花粉症との事ですが
    アレルゲンの検査は済んでいますでしょうか。

    もしアレルゲンがダニとスギであれば
    この6月から適用年齢が引き下げられた舌下免疫療法が
    ”おおよそ5歳”から使えます。
    1舌下に錠剤を置いて、1〜2分そのまま唾を飲みこまずにいられるか
    2保護者が毎日1回、決められた時間に投与サポートできるか
    3投与前後2時間は、激しい運動と入浴ができないが、それが守れるか
    がクリアできれば、子どもでも処方してもらえるようになりました。

    ダニ、スギ以外にも反応しているのであれば、全快とは行きませんが
    症状の改善が見込めます。

    あとは、ダニアレルギーであれば
    掃除機は吸引力と共に排気のきれいさも大事ですね。
    私もダニアレルギーで鼻炎と喘息がありますが
    ダイ〇ンにしてから、ずいぶん楽になりました。
    防ダニシーツ使用ですが、週に1回ダ〇ソンで布団とベッドパッドを吸っています。

    あとは、こういう病気があると自然派食品が良かろう、と
    有機栽培の野菜や果物を食べさせる親がいます。
    残念ながら、果物や野菜のアレルゲンの主要なものは
    植物が病気と抵抗するためのタンパク質なので
    無農薬だとかえって増える事が明らかになっています。
    ですので、野菜や果物は農薬を適切に使って防除したもののほうが
    アレルギーを起こしにくいです。

    ユーザーID:2299086580

  • 掃除、野菜、無添加

    お布団を干したり、掃除機をかけるといいですよ。
    ホコリアレルギーならかなり大事です。

    肉や牛乳はほどほどで、野菜中心のごはんでしょうか。
    あとは無添加な食べ物。化学調味料は使わない。

    私は娘さんと同じ立場ですが、
    元々親が好き放題な生活(掃除や食事に気を使わない)をしていたようでした。
    きちんとした生活の祖父母と同居してから激しい症状が収まりました。
    親の不摂生が子供に出てきてる気がしてます。
    トピ主さんは子供がアレルギーになるまでどんな生活してましたか?

    ユーザーID:4865545149

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧