縁談断ると仕送り打ち切り

レス341
お気に入り1,770
トピ主のみ1

カナデ

ひと

このトピのレス

レス数341

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 考えてみました

    >引き続き父から仕送りを頂ける方法がないのか
    ここに絞ってアドバイスが欲しいとおっしゃるので考えてみました。

    まず、お父様がどういう意図で言い出したかを考えましょう。お金が急に惜しくなったわけではなさそうです。おそらく、自分が亡くなった後、もしくはお金を送金できなくなった後に、あなたが今のような感じだと年齢的にもさらに大変だろう、今のうちに金銭的自立ができるように育てたいというお気持ちなんだと思います。そこまでは分かりますね?

    でしたら、あなたは、これからの60年間(90才くらいまで生きるとして)の金銭的な予定を大まかでも立てて、それを示す必要があります。もちろんお父様がまあまあ納得するような現実的な計画です。お父様も同じことを考えて「1)結婚して養ってもらう」「2)安定した就職口を探す」という2つの道筋をあなたに示されたのだと思います。

    でも、あなたはそのどちらもピンと来ないのでしょう?でしたら「あとこれだけ欲しい」ということをしっかりお父様に伝えたほうがいいですよ。音楽講師や演奏業はおいくつくらいまで可能でしょう?60才までとして、今から25年間は月15万で4500万円。無職となる60才から90才までの30年間は月30万として1億800万円。合計1億5300万円を一括でもらえれば、これ以上いっさいお金は無心しません、と申し出てみてはいかがでしょう。

    要は、自分の人生をしっかり考え、受け止め、計画しているということを示せば、お父様は貧乏ではないしケチでもなく、意地悪でもないのでしょうから、耳を傾けてくれると思います。もちろん、私はあなたのお父様を知らないので、1億5300万円を下さいと言って怒られることもあるとは思いますが。

    ユーザーID:2727785625

  • ちょっと横

    ちょっと横ですみません。
    アリシア様 するどい。けれど無理やり結婚させたところで戻ってきちゃいますよ。弟くんたち迷惑。男性方もこういう女性耐えられませんもんね。がまんして結婚してやるっていう、勘違い上から目線。

    だけど世の中には同じような人もいる。トピ主さんにも落としどころとして1例
    近所に、よ〜く似たお嬢様がいらっしゃいました。ピアノですが…三十路で芽も出ず、親にせっつかれ、兄弟に疎まれ、困窮したあげく
    「少し考える時間の余裕がほしい。大好きな留学先のパリでこの先のこと考えてみる。」
    で、結局パリから帰ってこず現地で同じような方(外国人)と結婚。日本よりもっと厳しい本場、でも目がでなくてもわからない。ほとんど活動していないらしいけど、周囲には充実した演奏活動続けているという体裁を守ったお話になっております。

    意地はるならこれも手だよ。もう顛末考えないとだめよ〜。

    ユーザーID:3022201253

  • 的を射た回答を得たいのなら

    >引き続き父から仕送りを頂ける方法がないのか
    >大半のレスが質問内容に答えて頂けなく

    仕送りをもらえなくなった主原因は「今後も仕送りをもらい続けようとしているから」なんですよ。
    少数の具体的な回答とやらは、恐らくこの矛盾を無視しているので実現性が無いものでしょう。
    あると思えるのなら、どうぞ実施して下さい。
    方法について的を射た回答を得たいのなら、この矛盾を整合させてから質問して下さい。

    ユーザーID:0497069842

  • 甘えない

    芸術家や音楽家は、援助が当たり前だと思う人も多いでしょうが、それは、本人が言うものではなく、援助する側が


    この人になら!!!

    と、援助するものです。なので、お父上がもうこれ以上は・・・・・と、思っているようなら、ここはあなたの引く番。
    今までの援助に対して感謝をし、掛け持ちしてその道を貫くか、どうするかを決めるとき。

    まず、ここは1年でも一人でやってごらんよ。どこまでできるか?
    食べていけないなら、無理だよ。
    親がいなくなったら?
    何を頼る?

    厳しい意見は、世間の一般論。

    親の援助ありきでの仕事はいかがなものか?

    ユーザーID:1855327963

  • トピ主さんの演奏会のチケット

    一般の人がちゃんと買ってくれてるんですか? もしかしてトピ主さんのお父さんが大量買いしてお得意さんに配ったり、弟さんたちも協力したりしていませんか?つまり、実力でチケットが売れる演奏会ではなく、身内の協力で成り立っている演奏会なのでは?もしそうなら、トピ主さんの年収250万円の実態は限りなくマイナスですね。衣装、場所代、レッスン代、etc.

    私も音楽が好きで習っています。先生は男性で若くして国際コンクールの受賞歴が2度あり留学して有名奏者の弟子入りもした人です。でも先生の奥様は看護師さんで「奥さんのお陰で音楽を仕事にできている」といってました。お子さん1人、先生は積極的イクメンです。奥様が稼ぎ頭で忙しいから。

    歴史に名を残す音楽家でも、存命中は貧苦に喘ぎ死後長いこと経って有名になったりしているわけで、芸の道は厳しい。そしてトピ主さんの音楽生活はどう見ても「音楽に人生を捧げる」というタイプでは無く、有閑マダムの趣味的な感じですね。それが悪いわけではないけど有閑マダムには須らくパトロンが必要。長年トピ主さんのパトロンであったお父さんは「今後はもうパトロンは出来ない」とおっしゃっている。トピ主さん、もっと真剣にパトロンを探さないと死活問題ですよ。無理な人にお願いしても時間の無駄です。今後はお父さんも弟さんたちもパトロンは引き受けてくれない。では誰が引き受けてくれるのか。

    トピ主さん、家事はどのくらい出来ますか?演奏家は手を使うのを嫌がる人がおおいですよね。料理、掃除、洗濯は人並みに出来ますか? それから子どもを産み育てる意志と覚悟はありますか?演奏活動の中断と心身の負担は避けられません。でも結婚に子どもを望ましい男性は少ない。

    今までの知り合いにトピ主さんの音楽を愛してくれる人で、パトロンの心当たりはいませんか?今まで演奏してきたんだし1人くらいそういう人いませんか?

    ユーザーID:2850840139

  • 音大卒って大変ですね、、、

    この間、現代ビジネスだか日経だかで、音大卒はなかなか就職が難しいと書いてありましたが、
    やっぱりそうなんですね。

    私のいとこがあまり偏差値の高くない音大卒です。
    いとこの目標が、ピアノ講師で、、、そうなりたい!と思う先生が、
    パートタイムの音楽教室の先生なのです。
    そのパートタイムの先生は、それはそれは素晴らしい先生だと思いますが、
    40近くになってもいまだに実家暮らしで、、、、。まあ、お家がもともと裕福なんで働かなくてもいいんでしょうけれど、、。
    色々市民会館のコンサートで演奏することもありますが、
    薄給みたいです。

    いとこは金持ちではなく、会社員の娘なので、音楽一本でやって行くのは難しいと思います。
    コンクールに入賞するのも結局はコネの世界の影響が大きいですしね。

    仕送りもらうんじゃなくて、ご実家に戻って暮らしたらいかがでしょう?

    なんだかあんなにお金かけて音楽幼稚園から音大まで一貫で通わせたのに、一人前に稼ぐことができなくて、叔母は嘆いていますよ。
    あのいとこに一体いくらかけてきたんでしょう。
    私なぞは普通の大学出てピアノもバイオリンも弾けませんが、私の方がよほど稼いでいると思います。
    でも楽器が弾けないので、精神的な豊さが違うんでしょうね。

    ユーザーID:9909935054

  • 筋金入の臑齧り

    >引き続き父から仕送りを受け続けられるような知恵を拝借出来ればと思います。

    「この年になって、
     恥ずかしながらやっと音楽家としては独り立ちできないことが判明しました。
     今後は音楽教室の教師や大学の講師などの「就職活動」をしてみます。
     ただ、しばらくは経済的に苦らしいので多少なりとも援助をお願いいたします」

    とでも相談してみてはどうでしょう。
    ただ、下記の件が父上の経済事情悪化ということではないのであれば、ですよ。

    >色々出来事がおこり今整理出来てない状態なので、

    無い袖は振れませんから。

    ユーザーID:3017101843

  • それは勘違い。

    >仕送りを受け続けられるような知恵
    のレスが少ない。厳しい言葉だけ。
    これ勘違いです。

    多くの皆さんは書いておられますよ。
    自立しなさい。
    独立しましょう。
    とね。
    これをやる。
    その姿を見てお父様はまたパトロンになってくれるかもしれません。
    パトロンに戻ってもらう早道が、自立なのです。
    理解できないでしょうか…。そうであればとても残念です。

    しかも何か頭や心を整理しなくてはならないほど、
    色々な出来事があったのですね。
    しかもそれは経済的な事のよう。

    それでも仕送りをして欲しいのですね。
    強欲だとは思いませんか。

    あなたはいつになったらご両親を援助する側になれるのでしょう。
    お金だけの事ではありません。
    安心して先に逝ける、それも親孝行のうちです。
    それも理解できませんか?

    ユーザーID:1607250373

  • こまったねぇ

    トピ主様の父親も悪い、って言うか遅いよね。
    トピ主様30代前半、って書いているけれど、34歳位でしょ。
    仕送りも15万〜20万ってことは20万だよね。

    裕福な家庭が子供に仕送りすること自体は別にどうでもいいと思う。
    ただ、期間を定める、とか条件を付ける。
    結婚についてもせっつくんだったら10年遅い。

    思うに、ここ数年でトピ主家の力関係が変わってきたんだよ。
    上の弟さんが発言力増してきたんじゃないの?
    確かにこのまま放っておいて、トピ主45歳仕送り受けつつ一人暮らし満喫してます、なんてことになったら自分の家庭にも影響してくるからなあ。
    結婚させて相手の男に責任を押し付けるか、仕送りナシでも自活できるようにするか、どっちか選べ、って話になってるんでしょう。

    >20代半ばと30歳前に2回婚約寸前まで行きましたが、父と上の弟が大反対して結婚のお話がなくなりました。

    20歳過ぎていれば双方の合意のみで結婚は可能ですが。
    もしかして結婚後も仕送り受ける計画の話だったんですか?

    >上の弟ルートで誰かいい人紹介してもらえないか聞いてみることも考えてます。

    トピ主様の現状だと、自分の知り合い、友人、先輩後輩には紹介できないよ。

    ユーザーID:9218132299

  • あれ?

    これだけ言われても、まだ誰かに集り続けるつもりなんですね。

    皆さんが言っているのは自分の収入だけで暮らせるように
    生活や仕事を改善しましょうと言うことです。

    ユーザーID:1219269888

  • まだ全然わかってない(溜息)

    追加レス読みましたが

    >前回のトピ立てた後、何も変わってないという意見ですが、改善し努力してます。

    ・仕送り額を月15万〜20万から月10万〜15万に圧縮
    (講師業を増やす・支出を減らすなどをして月5万〜7万圧縮)

    ・お見合い条件も結婚してから私の演奏業は近場限定にし、講師業を重点に置くなど譲歩しました。

    仕送り額を圧縮とかどうとかじゃないのです、30過ぎたいい年の大人が仕送りを受けていること自体がおかしなことだと小町の皆さんは言っているのです。
    なにが譲歩ですか、いい年して親に無心している立場で譲ってやるなどとどの口が言うのかって話です。

    お金が足りないのなら働けばいいとみなさん言っているのです、バイトでもパートでもすればいいじゃないですか。

    >40代以上で私の生活を支えてくれる財力のある方なら、同居・バツ1子なしまでなら
    受け入れざる負えないのですね・・・

    いいえ、そんなことありませんよ。
    働けばいいのです、自分ひとりぐらい十分生活していけますよ。
    トピ主さんはなぜそこまで働くことを回避しようとするのですか?
    理由は?

    >引き続き父から仕送りを受け続けられるような知恵を拝借出来ればと思います。

    ありません、働けばすむ話です。

    ユーザーID:2889607938

  • 30代で10万以上仕送りが必要って親が気の毒で泣ける

    23日 13:51の追加レス読みました。

    >引き続き父から仕送りを受け続けられるような知恵
    全くありません。

    >仕送り額を月15万〜20万から月10万〜15万に圧縮
    驚いて開いた口がふさがりません。まだ月10万以上も仕送りしてほしいのですか!?
    2〜3万ではなく!?
    30歳すぎたら仕送りなしがプロの演奏家のプライドではないですか?

    >私の演奏業は近場限定にし、講師業を重点に
    講師業での収入は全部あなたのものにして演奏活動につぎ込みたいんですよね?
    講師業って昼間だけでなく夜間や日曜もありますよね?
    (そのくらいの熱意がないと生徒が集まりません。)
    稼いだお金も時間も自分だけのために使う・・・
    すると貴女の配偶者が結婚するメリットは何ですか?
    貴女はそんなに高名な音楽家ですか?

    >婚約寸前まで行きましたが、父と上の弟が大反対
    その相手があなたの演奏業を支える収入がなく
    結婚後も親の仕送りをあてにするなら家族中が反対しますよ。

    それより経済的自立ができていれば、親兄弟が反対しても結婚できるのではないですか?
    今でも高収入な中年にしなくても貴女の好きな条件の人と結婚できますよ。

    ここで相談するより貴女の先輩や師匠の方がよい知恵を出してくれると思います。
    演奏家の配偶者にふさわしい方を紹介してくれるでしょう。

    いわゆるお金持ちの資産家は高名な演奏家の後援会長とかをやっていますね。
    でもトロフィーワイフには女優さんやもっと名門の財閥令嬢にしたいでしょう。

    ユーザーID:6334306626

  • おめでたいことで

    >引き続き父から仕送りを受け続けられるような知恵を拝借出来ればと思います。

    あくまでも自分の欲しい物、気に入る答だけよこせ、と?

    >大半のレスが質問内容に答えて頂けなく、私に厳しい言葉書くだけで残念ありません。

    その厳しい言葉が答。非常識な方に都合のよい方策はない。

    「道楽続けたいから、どうしたら親から金をむしり取れるか教えてくれ。」

    一般良識人がそのような非常識に都合よく答えられるとでも?

    ま、資産家さんのようだし勘当覚悟で相続の前だおし、生前贈与でも申し出てごらんなさい。当然今まで使った分も勘案してね。弟さんもすでに発言力あるようだから、家からたたき出されるでしょうけど。
    お母さまの実家を助け、親戚の学資も援助するすばらしいお父さまなのに!

    なんで一般良識人のいる所で聞くの?同じような先輩や同期はどうしてる。どうやって親からお金をむしり取っているわけよ?常識が通じない人同士でお話しした方が早いわ。

    なんて言ってる間に、もう10月末!12月末なんてすぐだわよ!

    ユーザーID:3768072000

  • 難しそう

    アラサ―なのに、まだ親から仕送りして貰ってる。
    レスがあったと思ったら、まだ父親から仕送りして貰う知恵が欲しいと?

    その年で仕送りして貰って当然ではありません。

    婚活しても断られるんじゃないかなあ。

    だって、仕送り除いたらロクに貯金もなさそうだし。

    楽器を売れば当座はしのげるでしょうが、この先どうするの?

    昔はあなたが選ぶ側だったけど、今は先方から断られる確率の方が高い。

    学費も留学も全部親がかり。

    婚活だって、お父様という後ろ盾があったこそだと思うよ。

    大学院でて、留学経験もあってへ―すごいねとは言うけど、全然生活できてない嫁は、まず普通の親なら反対しますね。

    あなたのすることは、現実をしっかり見る事だと思いますよ。

    ユーザーID:7177838305

  • 最終通告

    結局御父様からは、
    『音楽をやめろ!』
    と通告されているのです。

    結婚しても、今のまま音楽を続ければ、男にとっては、金が出て行くばかり。
    それは当然だと、悪いとも思っていない。
    ここまでやってきて、いつになったら収入が支出を上回るのやら。
    そんなめどは立ってないのでしょう。
    今の仕事だけじゃないよ。仕事を辞めた後、どうやって生活するの?
    年金も殆ど無いのでしょう。貯金もないんだし。

    御父様はそのことがわかって、言っているのです。
    音楽を下に見ているのではなく、いつまでも自立できないことを指摘されているのです。

    ユーザーID:5449531169

  • 呆れた

    「引き続き父から仕送りを受け続けられるような知恵を拝借出来れば」?
    30過ぎても親に無心しながら生きていく事しか考えない、トピ主さんの浅はかさには正直驚きしかありません。

    質問への回答が少なく厳しい言葉ばかりなのは、トピ主さんの要求が世間の常識を外れたものだからですよ。
    成人してなお親に依存する事がどれ程恥ずべき事なのか、世間知らずなトピ主さんには分からないのでしょうね。

    ご両親はお金を掛けてトピ主さんを勘違い娘にしてしまって、子育てを失敗した。
    だから修正を図って、30代前半では遅過ぎだけど、なんとか自分達に代わって娘を援助してくれる命綱(結婚相手)を見つけてあげようとした。

    なのに親心が理解出来ずにわがままばかり言うトピ主さんに、とうとう匙を投げた。
    援助を受けている身を顧みずに従妹への援助に口出しした事も、怒らせた原因の一つでしょう。

    既に見切りをつけられ崖っぷちなのに、まだ呑気にお金の無心ですか。
    お金の話は汚いのではなかったのですか。

    トピ主さんが依存体質なままのように、お父さんの気持ちを変える事は出来ないでしょう。
    どうしてもというなら、生前贈与をお願いするしかないでしょうね。

    弟二人が結婚したり、両親が弱って代替わりしたら、トピ主さんの立場はもっと悪くなります。
    今までどおりどころか、仕送りは無くなる可能性が高いでしょう。

    30代前半なら仕送りを期待するよりも、なりふり構わずお父さんに代わる庇護者を見つけた方が良いです。

    ユーザーID:1490993224

  • レスします。

    >引き続き父から仕送りを受け続けられるような知恵を拝借出来ればと思います

    こういう発想がダメだと言われてるのに。
    そのことを理解せずに、「でもでもだって」でいたって何も解決しませんよ。

    皆さんが言ってるのは、今はよくても将来はどうなるの、という事です。
    目先の事しか考えずに、親からの仕送りで何とか生活したいと願っているあなた自身より、ずっとあなたのことを考えてくれている。
    それが分かりませんか?

    親は普通は、いつか先に逝きます。
    その時親に頼るばかりだったあなたは、どうやって食べていくの?
    あなたの年になったらそれを考えないとだめでしょう。
    親に代わる高収入の人と自分は結婚できる、とあなたは考えてるようだけど、お父さんはそう思わない、小町の人もそう思わないという事です。
    大体、自分の好き勝手な生活をするために結婚するって、相手に失礼ですよ。

    あなたのできることは、音楽の道でやっていきたいなら、それで自活できるようにする。
    それで一人暮らししても困らないようにする事です。
    あるいは音楽を続けさせてくれない人でも、結婚するか。
    何かを諦めないといけない、人生の岐路にあなたは立っている。
    いつまでもお金持ちのお嬢さんで、なんでも親にわがまま言えばかなえてもらえるというわけにはいかない。
    それを理解しましょう。
    理解できないと、親が援助できなくなった時、音楽もできない、一人暮らしで狭いアパートで生活してもやりくりもできない、みじめな将来が待ってますよ。

    ユーザーID:6765150492

  • 分からん人だな

    >大半のレスが質問内容に答えて頂けなく
    この質問をすること自体に、羞恥心は全く感じないのでしょうか?
    一般的感覚からすると、この様な質問は恥ずかしくて到底出来ない類のものですが、何も感じないのでしょうか?
    仕送りが停止されたのは、そこに原因があるんですが。

    >40代以上で私の生活を支えてくれる財力のある方なら、同居・バツ1子なしまでなら受け入れざる負えない
    その条件でも無理でしょう。
    何で配偶者だけがあなたの生活を支えなければならないんですか。
    夫婦関係と親子関係の相違が理解出来ないうちは結婚は絶対に無理。
    それにあなたは受け入れてもらう側です。

    >少ないながらも、父から仕送りを頂ける方法について
    それ、実施してみるといいです。
    永久にもらえなくなるでしょうから。

    >前回のトピ立てた後、何も変わってないという意見ですが、改善し努力してます。
    変わっていたら、このトピックは存在しなかったでしょう。
    いい歳した大人が仕送りを貰ってる時点で異常なんですよ。
    前提がおかしいのに譲歩などとは笑止です。
    あなたが譲歩と呼んでいるのは、一般的な人なら一生することはないこと。
    むしろ親に色々援助する年齢です。

    ユーザーID:7539308503

  • レスします

    >大半のレスが質問内容に答えて頂けなく、私に厳しい言葉書くだけで残念ありません。

    皆さん真摯に答えてますよ。
    お父様からの援助を受けるような立場じゃない。
    いい加減親の脛齧るの辞めなさい、って。

    ユーザーID:9669160248

  • 端的に

    >引き続き父から仕送りを受け続けられるような知恵を拝借出来ればと思います。

    ム〜リ〜
    の一言です。
    反省しなさい。

    ユーザーID:8087709329

  • 結局、医大も音大もおんなじっ

    医大の学費は援助して音大の学費は援助しないのはおかしい!

    結局、あなたの言うとおり、医大か音大か以前に、対象人物の問題なのよね。

    「投資するだけの価値があるかどうか…」

    今度は、あなたが対象になっただけね。

    流石に我が子には甘かったけど、前回のトピの件で父親は目が覚めたのね。

    …というか、前回のあなたの主張が、父親の目を覚ましたわけよ。
    自覚無いのかしらね?

    ユーザーID:2000162647

  • 情けない...

    30も過ぎて、いまだに自立もできず親の援助で生活していることを、
    恥ずかしいとは思いませんか?
    どれほど好きな音楽であろうが何だろうが、それで食べていけない事実をどう思いますか?

    周囲の人たちは、同じ年齢でちゃんと仕事をして自活したり、
    結婚して子育てをしていたりすると思いますが、
    いつまでも親に食べさせてもらうつもりなんですか?

    なんとか食べさせてくれる男性を紹介してくれたのは、せめてもの親心でしょう。
    理解のある男性なら、趣味にしかならないトピ主の音楽も、認めてくれるかもしれませんし。

    トピ主があれこれ選べる立場じゃありませんよ。
    今のうちなら、なんとか相手も見つかるかもしれませんが、10年後では不可能です。
    まさか一生親にたかるつもりでいるんですか?

    いいかげん自覚しましょう。
    食べていけない仕事は、ただの趣味と同じです。
    それが一生の仕事だというなら、その収入で生きていけばいい。
    いつまでも甘えたお嬢ちゃんじゃいられないんですよ。

    ユーザーID:6228203765

  • 結婚は出来るかも

    まだ三十代前半だし、音楽家って美人でなくても「自己演出」にたけているから二割三割増しに見栄えしますから。
    ただ、日本の古典芸能ならまだしも、洋楽で三十半ばで芽が出ない人がこれから成功するのは無理じゃないかしら。

    指揮者以外だとたいていはコンクールで入賞経験を積み、講師の仕事や楽団の席を確保出来るかは二十代が勝負でしょう。

    いい加減音楽家気取りは辞めて、結婚した方が良い時期が来たんですよ。
    縁談があるうちにさっさと決めろという親心だと思います。

    ユーザーID:7675458743

  • お礼

    200件を超えるレスを頂きありがとうございます。
    まとめてのお礼になり申し訳ございません。

    婚活条件についてはわがままという意見が大半のため見直します。
    40代以上で私の生活を支えてくれる財力のある方なら、同居・バツ1子なしまでなら
    受け入れざる負えないのですね・・・

    大半のレスが質問内容に答えて頂けなく、私に厳しい言葉書くだけで残念ありません。
    少ないながらも、父から仕送りを頂ける方法について、
    具体的なアドバイスを頂くことが出来ありがとうございます。

    皆様から頂いたレスの中に、父の経済状況の変化を心配されたレスがあり、母に週末電話で聞きました。
    色々出来事がおこり今整理出来てない状態なので、落ち着いたら記載しようと思います。


    引き続き父から仕送りを受け続けられるような知恵を拝借出来ればと思います。





    前回のトピ立てた後、何も変わってないという意見ですが、改善し努力してます。

    ・仕送り額を月15万〜20万から月10万〜15万に圧縮
    (講師業を増やす・支出を減らすなどをして月5万〜7万圧縮)

    ・お見合い条件も結婚してから私の演奏業は近場限定にし、講師業を重点に置くなど譲歩しました。


    今まで結婚話もないモテない女と勝手に決めつけられてる。
    20代半ばと30歳前に2回婚約寸前まで行きましたが、父と上の弟が大反対して結婚のお話がなくなりました。
    上の弟ルートで誰かいい人紹介してもらえないか聞いてみることも考えてます。

    ユーザーID:4146510131

  • 書き忘れました

    昨日、書き忘れました。

    実際のところ、今も従事している先生がおられるとのこと。留学先の先生にもお話しして忌憚のない意見を伺ってみたらどうでしょう。天才から凡才までたくさんのお弟子さんを育てた方なら、言わずともすでにトピ様の能力は見抜かれていることと思われます。
    お金と時間を湯水のごとく使ったところで何も成せない。それが才能を要する人生です。努力だけでは成せない世界です。

    「今は無名だが、この才能が失われてはならない」
    そう先生が思うならば、先生自身も続けられるよう動いてくれるでしょう。その方も芸術家ですから。
    それにこの先仮に成功したとしても、スポンサーやチケットの売上はもっと厳しくつきまといますよ?

    楽器を売る話がすぐ出るところみるとヴァイオリンでしょうか。数百万円?いくつお持ちなの?
    親スポンサーが今年いっぱいで期限切れ、結婚もいやと言うならとりあえず楽器1つ売って1年位の時間かせいでよく考えれば?

    ユーザーID:3247672702

  • 思うこと

    一度ご自分の収入で暮らしてみたらどうでしょう。
    無理!ではなくやってみるのです。

    思うにお父様はトピ主さんの覚悟を見たいのでしょう。
    それって前トピのいとこさんと一緒。
    従弟さんは中2の時から医師目指して努力している。
    その姿を知っているからこその支援であるわけで、
    30代になりまだ支援が必要な娘を見ていたら、
    本当にこれでいいのかと思われた事でしょうね。

    音大出の知人がおりますが、
    トピ主さんと同じような収入にプラス、
    早朝のファミレスで働いています。

    前トピは返信レスがいくつもあったのに、
    今回はなしのつぶて。
    自分と向き合うのを避けていますよね。
    まだ遅くはないと思うので、自分自身と向き合って下さい。

    音楽一本で生きていける実力、ありますか?

    ユーザーID:1607250373

  • 別に婚活条件はわがままではない

    >引き続き父から仕送りを頂ける方法がないのか、父が言うように私の婚活条件はわがままなのでしょうか

    ただ、仕送りを当たり前のように受け取ってのうのうと暮らせると思っているのがおかしいだけの話です。

    少なくとも自立しているなら、どんな婚活条件だろうとそれが家族であっても口をださせる筋合いではありませんが、経済面でべったり依存している存在がある時点でそもそも自分の希望を通す資格なんかないって話です。

    スポンサーの意向に沿わずに金だしてもらえると思っている時点で考えが甘いとしか言いようがないですね。

    これは、トピ主さんの前回トピの最終レスの内容です。

    >父親を家族ではなく、スポンサー様という形で考えてみたら
    皆様の言ってることが少しわかりました。
    >施しを成人にもなって受ける立場はひたすら頭を下げご機嫌を取る、心に刻みます。

    全く理解できてないんじゃないですか?
    理解できるなら、施しを受け取らないか(仕送りを受け取らない)、施しを受けるならスポンサーの要求を受け入れるか(父親の縁談を受ける)の2択でしょう。
    自分の婚活条件を通したいなら、仕送りなんて拒否すればいいんですよ。
    音楽のためなら何をあきらめてでもいいという覚悟もない。

    一体トピ主さんのプライドはどこにあるんですか?

    ユーザーID:4265996759

  • 不安なだけ

    貴方が不安なようにお父様も不安なのだと思います。
    お父様も生涯援助をすることはできません。
    弟に援助を頼む姉になったらどうしようとも考えたのではないでしょうか。

    自分以外の後援者が必要と思われたのだと思います。
    手っ取り早く結婚相手だったのでしょうが、30代とはいえ年収600万円では後援者となるのは厳しい。

    お父様が亡くなられたあと、ある程度の相続は期待できるのでしょうが
    今後も自身の収入で生活できないのなら死ぬまで遺産で食べることは難しいでしょう。
    その中でせめて夫でもいればと考えたお父様の気持ちも少し考えてみてはどうでしょう。

    芸術系の仕事はスポンサーか大勢のファンがいなければ成り立ちません。
    貴方の周囲ではほとんどがご家族がスポンサーだったのでしょう。
    貴方もお父様がそうですが、スポンサーから下りるという話になったのです。
    スポンサーがいなくても活動を続ける道もあり、音楽を諦める選択も有り
    その他の道もあります。
    お父様は援助し続ければいつまでもそのままでいいと思ってしまう貴方に
    無理やり将来を考えさせる方法を取ったわけです。
    もちろん独身も構いません。
    貴方と結婚する場合には演奏活動で家事をおろそかにする日もあり
    家計にお金を入れてもらえないことも覚悟が基準ですから
    もともと高望みにならざるを得ないのです。

    ユーザーID:0982861349

  • 切羽詰まってますね

    アラフィフ、夫と社会人の娘がいる音楽講師です。
    今は演奏活動はしていません。

    250万稼ぐのも楽じゃないですね。
    いい歳して親から援助を受けてる仲間もいますので
    トピ主さんの感覚が特段おかしいとも思いません。

    が、仕送りストップされてしまう、ということで。
    働き方や生活レベルを考え直す必要はあるかと。

    私なら、ですが。
    まず演奏活動の自粛。
    これで経費が浮き、時間が生まれます。
    その生まれた時間を指導の仕事に充てる。
    そして、受けているレッスンは定期的なものですか?
    そうだとしたら単発にして、回数減らす。
    決して「勉強するな」ではなく、身の丈に合った
    勉強の仕方にスイッチするだけです。

    これだけで月数万単位で浮くと思いますが…。

    あと、仕送りの件。
    指導の仕事を増やすと言ってもすぐには増えないので
    親と話し合って打ち切りの猶予をもらう。
    今後の働き方を親に伝え、例えば1年くらいを目途にして
    その間に自活できるよう努力する。

    トピ主さんの条件では結婚も難しいでしょうし、
    楽器を売れと言われても自分の分身のような存在を
    売れるわけがない。
    だったら自分で何とかするしかないですよ。

    ユーザーID:1385210625

  • 父親の会社に就職しては?

    トピ主さんのようなお嬢様に、今から副業を見つけることは困難でしょう。
    ここは一つ、「お父様の会社に就職させてください。」と頼んで見ましょう。

    演奏活動は全て土日と夜だけにして、昼間は父親の会社で仕事をするのです。
    それなら一生独身でも音楽をしながらでも食べていけます。

    例えば今から経理の勉強をして、いずれ父親の会社の経理を一手に引き受けるのです。
    親にとっても身内が経理をしてくれれば不正なども防げて安心です。

    娘が会社に入って仕事をすれば、15万と言わず、その倍はいただけると思います。
    実力がついて、その会社の経理の実権を握れば50〜100万の給料もありえます。
    (私の知人の会社経営者は、自分の家族を社員にして、そのくらいの給料を払っています。)

    そのためには、「お金の話なんて下品、汚い」などという観念を捨てること。
    お金がなければ何もできない、お金は健康の次に大事、ということが今回よくわかったでしょう。
    頑張ってお金の勉強をしてください。
    今後も音楽を続けたいなら、それが一番です。

    トピ主さんは恵まれています。
    他の会社に拒否されても救済してくれる、父親の会社があるのですから。

    ユーザーID:7235534391

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧