縁談断ると仕送り打ち切り

レス341
(トピ主1
お気に入り1,770

家族・友人・人間関係

カナデ

レス

レス数341

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 幼稚

    >海外留学経験有
    なんてトピの趣旨に関係のないことまで書くところが、トピ主さんの勘違い。

    要するに、私ってこんなに価値ある女なのよ、って事ですよね?
    申し訳ないけど、あなたは自身を高く見積もりすぎ。
    お父さんの言う通りです。

    それに250万の収入があって、さらに実家から仕送りしてもらってたの?
    30代にもなって、自分の収入だけで暮らせないなんて、恥ずかしいです。
    250万で十分暮らせるし、暮らせないなら暮らせるように工夫するしかないです。

    年齢に比べて頭の中が相当幼稚。
    前のトピ読んでませんが、読まなくても中身が想像つきます。
    もうちょっと大人になりましょうよ。

    ってここまで書いて、トピ主さんは結婚したら相手を不幸にしそう、と思い至りました。
    今のままでいてください。
    その方がいろんな人の幸せのためには、結構なことです。
    お父さんには気の毒だけど、自分の娘に対する認識不足です。

    ユーザーID:6765150492

  • いつまでもあると思うな親と金

    あなたは、いつまで親のすねをかじるつもりですか?
    あなたの生活費、10〜15万は贈与になりますよ?

    仮に、ご縁があって結婚したとして、あなたの今までの音楽活動と生活に理解と援助をしてくれる方とは限りません。年収600万以上の方、とありましたが、どういう根拠で600万と?手取りはいくらだと思っていますか?
    結婚を勧めるのは、音楽で身を立てられない以上、諦めろ、ということです。

    結婚するということは、共に暮らすということです。
    仮にお相手が、あなたは好きに音楽活動をしてもいい、生活は自分が養う、といったとしても、言葉通りではありません。だって、それじゃ相手にとって結婚するメリットなんてないからです。少なくとも、家事はしなくてはね。

    そして、トピさんの年齢が微妙なんですが、初婚で40歳前の男性は、子どもを望むでしょう。妊娠・出産、家事に育児です。
    再婚なら、あるいは子どもは望まないかも、ということでしょう。
    いずれにしても、結婚後の家事は、自分だけ良ければいい、ではないので、今までのようにはいきません。それに気が付いてほしかったのでしょう。

    結婚相手はスポンサーではありません。お父さんは既にもう匙を投げました。

    どうしても音楽活動を続けていきたいのなら、自分の収入で生きていくことです。
    ダブルワークでもして収入を増やすか、支出を抑えるか、です。同じく音楽活動をしている先輩などに聞いてごらんなさい。自分で何とかしてもなお、足りない場合に援助をもらっているのでは?
    トピさん、年金とか払ってます?

    親は、あなたの行く末を案じています。今まで通り仕送りしてもらう方法はないと思います。

    ユーザーID:4080354136

  • 前のトピ見てました

    トピ主さんは多くの人から言われてた事全くわかって
    なかったようですね

    仕送りを打ち切るのを止める事なんて出来ませんよ
    むしろ30を越えてももらえてた事に感謝すべきです

    婚活の条件として、30代の初婚・同居無しとするなら
    お相手の年収は不問とまではいいませんがせいぜい
    400万代位でしょ、トピ主に釣り合うのって
    年収600万以上なら20代の女性も狙えますし、30代なら
    年収400万以上の女性と共働きして世帯年収1000万以上を
    狙う事も可能です
    そういった男性がトピ主さんと結婚するメリットって
    ありますか?
    結婚相手は基本的にお父さんの代わりに養って
    くれる人ではありませんよ?
    仮に、そういう方がいいと言うのなら40代以上の
    裕福な男性を狙うべきです

    ユーザーID:6584871913

  • もう忘れちゃったの?

    あらあら、あの時のトピ主さんですか。
    前のトピで最後に書いたご自身のレスをもう忘れちゃいました?

    >父親を家族ではなく、スポンサー様という形で考えてみたら
    >皆様の言ってることが少しわかりました。
    >施しを成人にもなって受ける立場はひたすら頭を下げご機嫌を取る、心に刻みます。

    引き続き仕送りと言う名の施しが欲しい立場なんだから、トピ主さんはひたすら頭を下げ、スポンサー様のご機嫌を取らないといけないんですよ。
    心に刻んだはずなのにね。
    もう一回、ふか〜く刻み直したら?

    そうそう、

    >いち早く父の支援を受けずに、音楽で自立出来るように精進します。

    この決意も忘れないでね。
    自立さえしていれば、望まない結婚をする必要ないんだから。

    多分だけど、お父様はいい加減、トピ主さんのスポンサーを辞めたいんだと思うのね。
    だから、自分の代わりにスポンサーになってくれそうな人を探した訳。
    いきなり援助を打ち切るんじゃなく、代わりを探してくれるなんて良心的なスポンサー様よね。
    だけど、トピ主さんが嫌って言うから…。

    縁談断ってなくても、その内援助はなくなってと思うから、腹括って自活の道を進むしかないんじゃない?
    それか、自分で新たなスポンサーを探すかだね。

    ユーザーID:3530200679

  • 何もかも得るのは難しいです

    月15万の仕送りは厳しいです。
    お父様は資産家のようですが、トピ主さんの年齢から考えると
    若くても60前後ですよね。
    この先、いつまで続くかわからない仕送りが不安になったとか。
    また55歳を過ぎると身体に不調が出ることが多く、自分の健康に不安を覚えます。
    自分にもしものことがあったとき、娘はどうするんだろうかと不安になったとか。
    親がそのぐらいの年になったら実際不安ではないですか?
    それとも遺産があるから大丈夫だろうと思ってますか?
    本当にそうかな。
    6億あったとしましょう。お母さんに半分。残りを姉弟で分けるとして、トピ主分は1億ですよね。
    税金が半分として5千万。
    すごい金額ですが、仕送りをもとに15万づつ使ったとして約28年分です。
    じゃあ余裕と思うかもしれませんが、老後のお金はどうします?
    今の収入より少ない年金しかありませんよね。
    病気になったら、介護状態になったらと考えませんか?

    お母さまからの遺産も計算に入れてるかもしれませんが、
    その分くらいは、今までの仕送り分等を考えると姉弟間の不均衡分としてなしになるかも。
    私が親なら、あまりに姉弟で差をつけるのは避けます。

    お父様は先の先のトピ主さんの生活が心配になったのでは?

    婚活ですが、30代前半ならお相手が39歳まではありでしょうが、
    出産を考えるとあまり時間がありません。
    恋愛ならともかく婚活なら急いだほうがいいかも。
    600万以上と初婚限定は外して下さい。(年収はもう少し下に、再婚でも子供がいない人にするとか)

    でも一番大きいのは結婚後は今のような音楽活動はできないことを納得できるかだと思います。
    好きなことを続けながら、何も手放さないのは難しいと思います。
    お父様のおっしゃるとおり、少し仕送りなしでどういう生活になるか実感してみるのも、この先を考えるのに大切なことかもしれません。

    ユーザーID:6341392602

  • あなた甘えすぎとちゃうの?

    学生じゃないなら、自分で生活しないと。
    別に病気で働けないとかでもないんですよね。
    苦しいなら生活の質を落とすとか、工夫するしかないでしょう。

    ユーザーID:1830411568

  • 働きましょう

    好きでもない人と結婚することはありません。
    その上で、自分の好きなことだけやっていても食っていかれないのはご自分でもわかっておられますよね?
    プロのボクサーの方も、漫画家さんやや小説家の方も、それだけでは生活ができないとなるとアルバイトしたり、正社員で働いてその空いた時間で執筆されたりしているんです。
    お父様のおっしゃるのもごもっともなお話です。
    15万円、自分で月々稼ぎましょう。
    今までが甘やかされ過ぎていたんですよ。
    働いて日々の生活を成り立たせた上で、音楽活動をするのが筋ですよ。
    もういい加減、それがわからない年齢でもないでしょう?

    ユーザーID:8353002373

  • 高望みやワガママと言うより…

    正直に言いますね。

    トピ主さんの希望する条件が高望みやワガママなのではなく、トピ主さん自身の条件が敬遠されやすいのだと思いますよ。

    明らかに、お金の掛かる職業であり活動ですよね。
    一般的な30代のサラリーマン等では、自分達の日々の生活は何とかなっても、とてもではありませんがトピ主さんの仕事や演奏活動に掛かるお金までは出せませんよ。

    音大院卒、留学経験のある音楽講師、演奏業って聞こえはいいですが、実際に結婚となるとやはりお金が掛かる、面倒見切れないって普通の暮らしをしている男性は思うと思いますし、手を傷つけられないなど、家庭向きではないという印象も持たれやすいでしょう。

    あなたが自分の仕事や活動に係る経費等は全て自分の収入で賄えるならともかく、今ですら親に援助をしてもらっている状態ですよね。

    相手の年収の多寡は関係なく、最低でも自分の仕事や活動に掛かる費用は自分で賄う、夫となる人には一切迷惑を掛けないと言える状態でなければ、難しいのではないでしょうか。

    また、レスを拝見した限り、縁談を断ったことと仕送り打ち切りは関係ないのではありませんか。
    お父様はただ、末弟も自立したのだから長子であるトピ主さんも自立せよ、現実を見よ、親の役目はもう終りということで、仕送り打ち切りを通告したのではありませんか。

    前のトピもざっくりと拝見しましたが、いくら裕福でも親にも限界がありますし、ただでさえ費用が掛かるのに、院も行かせて留学もさせて、その上10年近くも仕送りをして、それでもまだ自分の収入で生活できないあなたに、見切りをつけたのですよ。

    末弟の就職・自立があなたに申し渡すいい機会だと思ったのでしょうし、お父様の価値観の中でモノにならないことにお金を出すのは止めたいと思ったのです。

    父親を説得する方法ではなく、自分の仕事や収入だけで生きて行く方法を考える時です。

    ユーザーID:8257028913

  • お父様を次のステージを見据えている

    このままでいくとお父様が先に亡くなったらトピ主さんが路頭に迷いますよね。

    だからお父様の仕送りに代わる「夫」を斡旋したいのでしょうね。

    お相手の条件に"音楽活動に必要な費用をカバーしてくれる方"を入れておかないと結婚を機に引退になると思います。

    収入を増やすか、自分でスポンサーを探すしか他に道はありません。

    相手がバツイチでも、まだお見合いして"くれる"(たとえお父様への義理でも)うちが花です。

    ユーザーID:2652065173

  • わがままというよりも、非常識

    「初婚・相手親と同居なしの30歳〜39歳で年収600万円以上の方」という条件は特別わがままではありませんが、30代前半で年収240万の女性にとっては高望みでしょう。
    自分の稼ぎの三倍近い男性を望む図々しさ、30代になっても父親の仕送り有りきの生活設計、トピ主さんは世間知らず、残念な人です。

    30代の娘なら、普通は親に仕送りする身分です。
    お父さんの言われることは尤も、今まで仕送りを止めないでいたなんて遅過ぎなくらいです。

    仕送りを貰える方法は無いでしょう。
    10万くらいと言うなら、自分で稼ぎましょう。

    成人しているのにいつまでも親に依存するのは、おかしいです。
    生活が成り立たないなら、実家へ帰りましょう。

    それがトピ主さんの実力です。

    ユーザーID:1490993224

  • 正しいことしか言われてない…

    とりあえず、250万あれば生活はできますよ。

    そこに仕送りを足したら、ざっと400万くらいの年収(?)があったということでしょうか。
    それがないと生活できないとなると、贅沢しすぎだったのでは…

    空いた時間にバイトもしくは在宅で稼ぐことを勧めます。
    もしくは結婚かな。でも金目的の結婚はおすすめできないから、やっぱりなしかな。

    ユーザーID:4810583279

  • 30歳で仕送りって?なに???

    30代前半で仕送りないと生活できない?

    そんなことを実際にしている人初めて見ました。

    大人として自立しないと生きていけませんよ

    ユーザーID:6862069644

  • まだすねかじってたんですか?

    以前のトピも拝見しました。
    以前のトピタイトルを見て「学科で差別するなんて、なんて考えの父親だ!?」と思っていましたが、違いましたね。

    医大でも音大でも文系でも理系でも、専攻はなんでもいいんですよ。
    何のために大学に行って勉強したんですか?
    身に着けた知識・教養を使って、自立するためじゃないんですか?
    自立できないから「道楽」と言われるんじゃないんですか?

    パパからおこづかい(支援)もらわないと生活できない時点で、口答えする権利はないと思います。
    パパだって、院まで行かせたのに自立もできない娘の面倒をいつまでもしたくないですよ。
    それで、パパの後継=結婚相手、を探したんでしょう。

    早く現実見てください。
    それと、お父様と上の弟が金と株の話しかしなくて「下品」と形容されてましたが、お父様の稼いだお金で生活しているあなたは下品なレベルにすら達していないことを覚えておくといいでしょう。

    ユーザーID:3300968542

  • 30歳前半なのですよね......?

    結婚相手への希望は同性としては理解できるのですが、現実問題その希望が通るのは、20歳代くらいまでかと。

    後輩が結婚相談所で29歳で入会し、ギリ30歳手前で見つけた相手が30歳後半500万円台の男性です。
    婚活イベントなどの年齢制限も女性は24〜30歳が多いのに、男性は40歳台までだったりします。

    その上、トピ主様の親族援助の相談から読み取れる範囲の経済観念では、30歳代で600万円以上の収入を得られるような方々にとって、受け入れ難いのでは?
    私が男性の立場なら嫌です。

    ≪お断り理由≫
    ・30歳を過ぎても親の仕送り(10万〜15万円も)
     もらっている状況。
     ⇒しかも自助努力が見えない。
    ・結婚後も音楽を続けたいとか言われたら、
     経済負担が大きそう。
     ⇒楽器は買うのもメンテも高額。
      その上、演奏会とか......
    ・練習で家事とかないがしろにされたりしそうだし、
     夫婦(or家族)の時間減りそうだし。


    何より一番の理由は、感覚が違いすぎる。

    お父様がトピ主様を呼び出されて言われた言葉は、至極真っ当なことです。
    結婚相手の条件ではなく、30歳を過ぎても親の支援に頼っている、支援があることが当然と思っていることが、「お前はわがまま」なのでは?

    お父様は、親の支援がなくてもやっていけるようになって欲しいから、結婚しない(支援が親⇒夫に変えられない)なら打ち切るのでは?


    芸大に進んだ従姉のおばは、演奏会やらでお金がかかって大変、と言っていました。

    音楽だけで食べていくことができるのは、
    才能があり、努力と財力が続く人だけだと。
    トピ主様はこの条件に含まれる人でしょうか?

    子どもの才能にお金を惜しまない人もいるかもしれませんが、全ての親がそうではないし、現実的にできない人もいるでしょう。
    親の稼ぎは親のものです。トピ主様のものではありません。

    ユーザーID:0191332706

  • いつまでも親は生きてないよ

    トピ主さん、30歳過ぎてまだ親からの援助がないと生活できないのですか?
    どんな優雅な生活されてるんですか?

    250万あれば贅沢は出来なくても生活を見直せば生きていけますよ。
    いつまでも親の脛かじりはいい加減恥ずかしいですよ。
    親だって今はお元気かもわかりませんが、いつまでも現役で稼ぐ事は
    不可能ですよ。
    もし弟さんの(継ぐのかどうか知りませんが)代になったら弟さんに
    仕送りして貰うおつもりですか?

    結婚するおつもりがないならそれでもいいでしょう。
    でもそれと親の脛をかじっていい事とは別問題ではないですか?

    ユーザーID:0146845254

  • 30代半ばにもなって

    30代半ばにもなって、一体どこまで親に甘えるのだか...

    トピ主の場合、婚活の条件だけではなく生活そのものが、甘々です。音楽活動も結構ですが、でもそれって自活できることが「大人としての条件」だと思います。

    因みに今活の件だけで考えると、30歳〜39歳で年収600万円以上の男性は、30代半ばで自活できていない(つまり普段の生活そのものが負債)女性を選択するのは「稀」だと思いますよ。

    中にはごくごく稀にパトロン的な関係の夫婦もいますが、大半はそうではなく一方的な援助関係が成り立つものではありません。交際を経て結婚を考えたとき、音楽活動に価値感を覚えない相手に対し、トピ主と結婚することの価値として何を提供できますか?

    トピ主は自分の音楽に掛ける思いと、実社会での生活をゴチャまぜにして現実を見ないようにしているとしか思えません。もしくは余程の世間知らずであるか...です。

    「自分の稼いでる収入額だけでどの程度の生活が出来るのかを経験しなさい」の言葉は、親御さんは残る愛情を以って、トピ主に現実世界を見せようとしているのです。

    いくら我が儘で世間知らずだとしても、我が娘です。自分亡き後、世間知らずのままで娘を苦労はさせたくないと言う想いが伝わってきます。

    30代婚活の苦労話なら、ここ小町で調べて見ては如何でしょう?

    ユーザーID:6946469746

  • 頑張れ

    前回、散々音大に行く姪にも同じだけ援助しろとしつこく迫ったら、仕送り打ち切られますよって言われてましたよね?
    これ援助の話限定ではなく、父親の機嫌を損ねたらの意味でもあります。

    お父さんはお父さんなりに、自分が亡き後も(順番で言えば親が先に死にますから)トピ主さんを養い続けてくれる人と思って縁談を持って来ていたのだと思います。

    >当面の費用は今まで買い与えた楽器を売りなさいとまで
    お父さんは本気ですね。
    自分の力で生活すると言う事はどういう事だか知りなさいと言っておられます。

    この機会に、自分の収入だけで生活すると言う事を覚えましょう。

    父の援助や庇護は永遠ではないと言う事です。

    今の生活を続けたいなら、×がついていようがいまいが、40代だろうが何だろうが、父の持ってくる縁談を受ければいいのでは?

    >父からお前の希望する条件の人がお前との結婚は考えにくいと直接言われ
    お父さんの仰る通りです。
    30代の条件のいい人が、条件のみで30代半ばのトピ主さんを選ぶ理由がありません。

    >父が言うように私の婚活条件はわがままなのでしょうか
    我儘と言うより、婚活市場の事を知らないと言う言い方の方が正しいでしょうか。

    一度、お父さんの援助なしでやってみるのもいいと思いますよ。
    お父さんはトピ主さんに一生困らないだけの物を残すつもりでいるのかと思ったらそうではないでしょうし。
    否、残す予定でいても、今のトピ主さんのままだったら早々に使い切ってしまうと考えての事かも知れませんが。

    何れにせよ、言う事を聞く気はない、金は今まで通り寄越せは通用しなくなったのだと思います。

    ユーザーID:4412425916

  • お嬢様はお嬢様らしく

    決して高望みな要望ではありません。私の娘も昨年結婚しましたが、32歳、留学経験ありの旧帝大卒。このまま結婚できないかもと心配しておりましたが年下で旧帝大院卒、年収は不明ですが1部上場企業の方と結婚しました。年収は娘の方が上と聞いていますが、ふたりしてやってゆけば十分でしょう。

    トピ主さんがお断りされたのはトピ主さん自身のスペックが高すぎるからではないでしょうか。音大大学院を出られて留学経験あり,現在演奏活動もされているとのことですと、やはりご実家が裕福でないと続けてこれませんでしたよね。

    そしてその庇護のバトンタッチの先がご主人ならば当然ご主人となる方はそれを前提に結婚を考えなければなりません。年収が600万円というスペックが中途半端ですね。ほとんどの男性がびびってしまうのではないですか?トピ主さんが演奏活動を全面的にバックアップしてもらうには心許ないです。

    もしかしたら結婚後もご両親の援助がいるかもしれませんね。お父様もそれを見越して年齢を上げ、さらに高収入の方をご紹介したいのだと思います。

    こうなれば結婚相談所に登録してご自分で探しましょう。トピ主さんのような方と結婚したい富裕層の男性は必ずみえますよ。これでトピ主さんに容姿が備わっていれば名乗りを上げてくる人は多いと思います。年齢はさておき、恋愛でもないのに最初からバツイチなんていやですよね。大丈夫、世間は広いです。お父様にだけ頼らず、自分で活路を見いだしましょう。

    頑張ってください、応援しています。

    ユーザーID:6537081682

  • ちょっとファンです

    おかえりなさい。前のトピから読ませていただいています。

    >いち早く父の支援を受けずに、音楽で自立出来るように精進します。
    >最後に
    >上の弟を皆様褒めますけど
    >父親と上の弟が実家でしている会話は、株と金の話ばかりで下品です。

    ちょっと教えて。
    下品と軽蔑している父親の援助をなぜ受けるの?
    それと、結婚相手は自分で見つけるものだと思うのですが、自分で婚活しないの?希望があるなら自分で探した方が。

    ユーザーID:0973360492

  • 条件は?

    トピ主さんの希望する条件はなんなのでしようか?そこがわからないとなんともいえないのてすが…。

    ユーザーID:5441583857

  • 就学

    就学時期ならまだしも、一人立ちする状態での仕送りは何故?
    期間限定の人生計画でしょうか?
    何かを成すまでの有限?

    貴女の人生を貴女一人で支えられない水準にするのはどうして?
    そして、その割りに金持ちを捕まえようという気概がないのはなぜ?
    お父さんが何時までも存命とは限らないし、資産が維持される保証もない。

    貴女の人生なのに、貴女が傍観してどうする。
    お父さんの方が貴女の人生のリスクヘッジに本気だと思う。
    真剣味が足りないのでは?

    親に何かあっても遺産があるとか思ってないよね?
    どこに落とし穴があるかわからないのに。

    ユーザーID:5434559008

  • 笑ってしまいます。

    30代前半で自立もせず、援助してもらい、わがまま放題。笑ってしまいます。

    私も音楽を仕事にしておりますが、その年齢で金銭的にも精神的にも自立されてない方に同業者と語られたくないですね。
    まずはご自分の生活を見直されたらいかがでしょうか。
    私はカナデさんと同じ経歴であり、カナデさんよりいくらか歳下ですが、高い学費をかけて出た音大を出てから金銭面で頼りもしませんし、実家を出ましたし、その後結婚もできました。あなたのお父様が出す条件よりいい方と。

    なぜあなたがそうならないか。それはあなた自身が自分を理解していないからです。
    なぜあなたの理想に近づけないか。それはあなたが理想ばかり求めて自分は堕落しているからです。
    音楽で食べていけないなら違う仕事をされてはどうですか?
    結婚について本気で考えるのであれば自分に見合った(もう少し幅を広げたほうがいいと思いますよ。自分でなにもできないのだから)方に目を向けるために選択肢を広げたらどうですか?

    わがままいってないで自分の無駄なプライドを捨ててください。
    こう言う人がいるから音楽をやっているとわがままだのなにもできないだの言われるんです。恥ずかしくないんですか?

    ユーザーID:2088599740

  • 求めている条件が違うでしょ

    まずこのままの生活は続きません。
    選択の時期なんです。

    トピ主さんは音楽家として活動していくのが一番の目的なんですか。
    それなら今の生活にプラスしてパートをし数万の収入を得ましょう。
    将来は遺産相続に頼るしかないでしょう。
    もしくはお父様の勧めるお相手と結婚して音楽活動を続けましょう。主婦としての仕事をすることになりますが、子育てはしなくてもよいでしょう。音楽活動は自分の収入の中で賄うが家庭に収入は入れられないことを許可してもらいましょう。
    年相応の初婚高収入男性と結婚するのなら、音楽活動は講師程度に抑え、子育てもする必要が出てくるでしょう。仕事として収入が見込めるのなら共稼ぎとも言えますが、音楽活動でほぼ収入が無くなるのなら単なる道楽ですから家庭生活が犠牲にならないようにしなければなりません。

    一番理想的なのは、お金持ちのスポンサーのようなかっこいい男性がトピ主さんをもらってくれることですが・・・。トピ主さんにそういう魅力があるのかないのか私には分かりません。お父様の知り合いにもいないのでしょう。昔の少女漫画のような展開ですが三十過ぎてねぇ。

    トピ主さんがそのようなお嬢様気質になってしまったのは親の育て方の責任でもあるでしょう。急に梯子を外されてもどうしようもない、数年間数万の援助をしてほしいと交渉してみる余地はあるかもしれません。でも後になればなるほど条件は悪くなります。人生設計には今がチャンスでしょうね。

    ユーザーID:2061320381

  • まだ自立できてなかったのですね。

    失礼ですが、収入の内、演奏家としては、どの程度の仕事があるのでしょうか?モデルや芸能界でも、仕事がなくても、自称演奏家ということはできます。そして、音大を出て、毎日働くなんて…という人が多く、教員免許も取っていない人が多いですね。まして、音楽で入っているから、他のことはできなくて当たり前と思っているでしょう。楽器が多いということは、安アパートというわけにはいかないでしょう。お父様が必死で探すお見合い相手も、あなたの条件を見たら、楽器ができなくてももっと若く、慎ましく暮らせる人を望むでしょう。何も考えずに、30数年暮らしていけるって、羨ましいですね。真剣に幸せって考えたことありますか?
    昔と違って、バーやホテルも、自動演奏のピアノが増えてきました。あれだけの音大卒の皆さん、今どうしているのかなぁ。

    ユーザーID:2922962451

  • キツイ事言うね、ごめんね。

    主さんの職業『音楽講師、演奏業』ですが…30代前半で、まだ自分一人の稼ぎで生活できないのであれば、それだけを専門にやっていくこと事態、無理があるのではないでしょうか?

    親は余程の事がない限りあなたより先に死にます。

    親が死んだら、その仕送りは誰がしてくれるのですか?

    誰も仕送りしてくれませんよね?

    親が生きている間に現実を直視し、副業するなか、すっぱり諦めて一般職に就くかして、とにかく自立できるようにした方が良いですよ。

    また婚活の方ですが、お相手が演奏業に理解をしてくれるのであれば、40代でも良いではないですか。専業主婦を希望する男性が稀なのと同じように、主さんの職業に理解をしてくれる男性も稀だと思います。

    よく考えて、先ずは仕送りがなくても生きていかれるように、自立を目指しましょう。

    ユーザーID:2512124505

  • 年収600万では足りないのでは?

    結婚してもお父さんは仕送りを止めると思います。
    そしたら今度は夫に月10〜15万出してもらうのでしょうか?
    年収600万の夫には無理だと思うけど。

    在学中から親に投資を習ってたら、仕送りなくても音楽と投資で食べていけたのにね。

    お嬢様と音楽と若さという強力な武器がありながら、20代はモテなかったのでしょうか…?

    仕送りがないと生活が成り立たないのだし、結婚しないと生きていけないタイプですね。
    トピ主さんには甘やかしてくれる年上が合ってる。
    でも高収入な夫は無理だろうから、音楽にかけるお金は削減しないとダメでしょうね。
    でないと離婚になるよ。

    ユーザーID:1595017572

  • いつまで親に依存する気?

    お父様の言うことは至極真っ当です。30代でまだお金をたかってるって、、、(失笑)世間一般的には全く褒められたことではないです。逆に軽蔑さえされます。

    独り立ちも出来ないって、何のために海外留学したり、院まで行ったんですか?ただの趣味で行ったの?
    一体あなたは何を目指しているの?お金が足りないなら、バイトでも増やしなさい。
    あなたのような娘さんを持った、親御さんに同情します。

    ユーザーID:8189246386

  • 縁起でも無い事言っちゃえば

    お父さんが元気なうちに自立した方が身のためです。
    最初のうちは頑張っても上手く行かない時もあるでしょう(急病とかね)
    そしたらまあぶつぶつ言うけど何とかしてくださる。

    けどそのお父様に何かあったら、何も無くても十数年もたてば頼るどころかあなた達兄妹が守らなきゃならないんですよ。

    250万円でもやりくりして生活するんです、頑張って!

    ユーザーID:7986361039

  • ひどい親だなと思ってきてみたら。

    なんだ君か。22歳の別れみたいな話を期待したのに、30前半の必然、だねこれは。

    結婚と仕送りは別だよ、分けて考えよう。
    ・お父さんは君にお見合いを斡旋できるほど手玉を持ってない。40代の方を何人か紹介したところで弾切れになっちゃったんだよ。ただそれだけ。結婚したいなら相談所にでも行こう。ハードルは高いけどめちゃくちゃという気もしないし。こういうことは縁だからあちこちあたってみて自分の相場感みたいなものを知っていこうよ。

    ・お父さんは君に仕送りを続けるほどお金を持っていない。年が明ければ君の従兄弟への仕送りでまとまった金を渡す予定なのでしょう。その原資が君への仕送りだったと考えれば自然だよね。
     あるいは、多くの人が言うように仕送りを娘に続けるのは長い目で見て娘のためにならないと判断したのかもしれない。でもこちらは簡単に解決するんじゃない?週5、4時間演奏活動にも差し障りないところでバイトすれば2万円、月なら8万円儲かるよ。10万に届かねーじゃねーか!というかもしれませんが、今までダラダラしてた時間にバイトすれば支出が自然に減るよ。ついでに出会いも増えるんじゃない?いいことづくめだ。

    ユーザーID:3308349629

  • レスします。

    30過ぎて「親に援助してもらわなきゃ生活できない〜」
    って…

    働いてるんでしょ?そのお金でやりくりしなよ。

    年収250万で生活してる人たくさんいますよ!
    いつまでも親のすねかじりしてないで頑張りなさいよ!

    ユーザーID:0884070281

レス求!トピ一覧