• ホーム
  • 学ぶ
  • 心が優しくなる絵本、子供向けの本を教えて下さい

心が優しくなる絵本、子供向けの本を教えて下さい

レス23
(トピ主2
お気に入り44

趣味・教育・教養

ハート

人間にとって一番大切なのは思いやりだと思っております。
優しい心が育つような絵本や児童書を教えて下さい。
楽しい本はたくさんあるのですが私が無知なので教えて下さると助かります。
よろしくお願いします。

ユーザーID:0687928948

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 趣旨とは少しずれるかも

    私がいずれ子どもに読み聞かせてあげたい絵本の一冊が

    「葉っぱのフレディ −いのちの旅−」です。

    是非一度お目通しください。

    ユーザーID:5676899809

  • 私が出せるのは

    絵本ならば「泣いた赤鬼」ですねぇ。

    ユーザーID:5931395995

  • 「おまえうまそうだな」

    もう10年以上前になってしまいましたが、
    子供たちによく読んだ絵本です。
    ちょっと切なくもあります。
    宮西達也さんの「おまえうまそうだな」のシリーズです。

    ユーザーID:9963633038

  • 私がおすすめするところは

    浜田広介とか新美南吉の童話ですね。小さすぎるお子様だとまだ難しいかな?

    ユーザーID:3416539026

  • トピ主です

    私が子供に読ませた絵本は「ビロードのうさぎ」、宮西達也先生の「おまえうまそうだな」恐竜シリーズ、「アレクサンダとぜんまいねずみ」、「おてがみ」かえる君とがま君シリーズ、「1年1組1番元気」シリーズ、「ねずみくんのチョッキ」シリーズ、「くまの学校」シリーズなどです。子供向けに書かれたヘレン・ケラーの本も何冊か読ませています。

    ユーザーID:0687928948

  • もうご存知かもしれませんが

    「父は空 母は大地 インディアンからの伝言」

    どうでしょう。

    ユーザーID:2386603471

  • 私が好きな本

    大して詳しいわけでもなく、私が好きな本で優しい気持ちになるというだけなのですが…。

    どうぞのいす
    そらまめくんのベッド
    ハグしてぎゅっ!
    リュックちゃんです
    しゅくだい
    しりたがりやのふくろうぼうや
    まいごになったぞう

    あと、優しい心は周囲の大人の優しい心で育つと思うので…大人を優しくしてくれる本として
    おこだでませんように

    お役に立てば幸いです。

    ユーザーID:2610545928

  • イチオシの本

    私のオススメは
    「とっときのとっかえっこ」という絵本です。
    外国の絵本ですが、私の大好きな谷川俊太郎さんが翻訳しています。

    何をとっかえっこするか?
    それは読んでのお楽しみ…
    じんわりと心が温かくなります。

    ユーザーID:7799797719

  • 教えて下さってありがとうございます

    心が優しくなる本って大人が読んでもいいものですよね。
    教えて下さってありがとうございます。
    「ともだちや」シリーズも好きです。

    ユーザーID:0687928948

  • 私のおすすめ

    わたしおてつだいねこ

    こんこんさまにさしあげそうろう


    この2冊おすすめです。
    読みながらほろりと涙がでちゃいます。。

    ユーザーID:9220331327

  • 絶対にオススメ

    アリスン,マギーの「ちいさなあなたへ」。特に女の子がいるなら読んであげたい本です。

    ユーザーID:0807132477

  • まだ出てないけど名作

    佐野洋子さん作「100万回生きたねこ」。

    自分はおとなになってから知りました。

    こどもと一緒に読んでもいいし、おとなが読んでも考えさせられます。とらねこさん一代の話ですが、なんでこんなに心にぐっとくるのかわかりません。でも読むたび涙します。

    まだの方は今がしあわせな人もそうでない人も一度は読んでほしいです。

    自分も人にとって一番大切なのは思いやりだと思います。

    ユーザーID:7150589802

  • お父さん、お母さんがお好きだったらですけど

    ダースベイダーがお父さんの絵本とか、ウルトラマンがお父さんのとか絵も可愛くてストーリーも「ああ〜(笑)」って感じで面白かったですよ。

    発見したのは娘が小学校に上がってからなので購入しませんでしたが(笑)。

    ユーザーID:8153849492

  • ちびゴリラのちびちび

    絵本「ちびゴリラのちびちび」

    わたしが某女子大の保育科に社会人科目履修生として履修したときに、実習で先生が読まれた本です。

    シンプルな絵本なのですが、大人なのに私は泣きそうになりました。
    掛け値なしで皆に愛される喜びが得られる本です。愛される喜びはやさしさを育ててくれると信じています。私個人は子供のころにこの絵本に出会いたかったです。

    ユーザーID:7677236315

  • チポリーノの冒険の紙芝居

    タイトルは絵本や児童書色々ありますが
    私は母が読んでくれた紙芝居が大好きでした。


    「ラヴ・ユー・フォーエバー 」by ロバート マンチ、
    梅田 俊作
    友人とお子さんにプレゼントした絵本です。
    お母さん側にも子供にも心がジーンと来るお話です。

    「あなたがだいすき」by鈴木まもる
    これも友人に送りました。心が暖かくなるお話です。

    これは私が子供の頃に何度も読んだ大好きな児童書です。

    「エルマーのぼうけん」
    「エルマーの16ぴきのりゅう」

    「フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし」
    byレオレオニー

    彼の作品は絵が好きで集めています。
    子供の頃に意味がわからなくても英語訳版等で絵本を
    読んであげると英語に親しみができてきますからお母
    さんが英語で読んで聞かせるのはいいと思います。

    ユーザーID:5976408300

  • ヨシタケシンスケさん

    教訓めいていないのに、心にきます。

    絵も言葉もシンプルで、わかりやすいです。

    ユーザーID:4766869780

  • 花咲き山

    絵本大好きです。
    私のおすすめは、「花咲き山」です。
    双子のお話です。同い年なのに、お兄ちゃんが弟の為に「ぐっと」我慢したり・・・。涙が止まらなかった記憶があります。
    小学生低学年の時の担任が、帰りの会などで、読み聞かせをしてくれた絵本です。
    大人になってからも忘れられずに、自身でも購入しました。

    ユーザーID:8915133551

  • 私が好きだったのは

    「フランダースの犬」と「かわいいこねこをもらってください」ですかね。

    「フランダースの犬」は、持っていたのがアニメの世界名作劇場の絵つきで、寝る前に母にせがんで読んでもらいました。確か幼稚園の時分だったと思います。
    私と妹は大好きな話なのですが、母が悲しくなって先に泣き出してしまい、続きを読んでもらえませんでした。

    「かわいいこねこをもらってください」は児童書ですね。小学1年のときに自分で読みました。
    捨て猫を拾う話なのですが、切なさと猫の可愛さで胸がいっぱいになります。学校でも家でも持って歩いて、読み始めてはいつも泣いていました。

    ざっくりとした説明ですみません。
    参考になればなと思います。

    ユーザーID:0634672900

  • 『ええところ』

    これからの季節にぴったり。

    小学生の読み聞かせ活動をしていますが、
    この時期はこの本をいれることに自分できめています。

    カバーのガーリーな雰囲気に圧倒されて、
    一瞬手に取るのをためらってしまいますが、
    関西弁で展開される小学生女子のやりとりに
    じ〜んとします。

    いい本です。

    ユーザーID:4636613714

  • 「どうぞのいす」

    私自身が感動し、甥と姪(違う家族)や
    友人の子供など計4人のお子さんに
    誕生日プレゼントとして、仕掛け絵本などとおくったのですが
    みんなこの絵本が一番好きだと言ってくれました。
    絵もふんわりしていて、お話もわかりやすく
    人に優しくなれる絵本です。
    ぜひ見てみてください。

    ユーザーID:5852552364

  • ねずみとくじら

    ウィリアムス・スタイグ作、せたていじ訳
    ねずみとくじら

    小さい子にはききなれない言葉もあり、それらがひらがなでみっちりと綴られ、読み聞かせる私もスラスラ読みにくいと思っている絵本なのですが、最後のページになると胸がいっぱいになり声が出にくくなる絵本です。

    ユーザーID:2344681664

  • かんがえさせられる本

    お子さんの年齢が分からないのですが、少し年齢が高いお子さんにオススメの本は、

    「おおきな木」
    シンプルな絵と構成ですが、深いです
    アメリカの昔からよく読まれているベストセラーです

    「星の王子さま」
    こちらも言わずもがな、フランス原作のベストセラーです
    子どもの想像力もかき立てる、素晴らしい本です

    やはり、昔からずっと読まれている本は間違いなく子どもにとって良い絵本ですよね

    ユーザーID:6670150060

  • 岩崎ちひろの絵本より2冊

    岩崎ちひろの挿絵の『りゅうのめのなみだ』と『おにたのぼうし』です。

    この2冊は私自身 子どもの頃から忘れられないお話しで
    どちらも本当に儚げで優しい岩崎ちひろの挿絵が
    子どもの心にある“思いやりの気持ち”を自然に引き出してくれます。

    自分の子どもにも寝る前に何度も読み聞かせをしました。

    この2冊の絵本のお陰と思いますが
    学校で仲間外れの子どもがいると自分から声をかけて
    仲良くなろうとする子どもに育ちました。
    悪口を言われている子どもにも
    いじめられている子どもにも分け隔てなく
    交流する子どもになってくれて
    この絵本にとても感謝しています。

    ユーザーID:7909591545

レス求!トピ一覧