お金がないって言うから…

レス83
(トピ主2
お気に入り1,836

家族・友人・人間関係

大人になりたい

トピ主、子供二人で、自宅と大手のスクールで習い事を教えています。
仮にピアノということにさせてください。
(本当は違いますが、身元ばれ防止のため)
小学校のころのママ友に、二人子供がいて、私に自宅でピアノを子供に教えて欲しいと言ってきました。ただ、お金がないので安くして欲しいと懇願。

習いたい気持ちがわかるし、自宅レッスンの場合は、こちらの自由裁量でレッスン料金もある程度は変えられるので、普通の生徒さんよりかなり安くしてきました。
上のお子さんがピアノで大学に行くときも、今高三の下のお子さんの場合も通常のレッスンの時間の倍ほど追加料金なしで教えてました。お金がないっていうことをずっと信じて…。上のお子さんの受験真っ只中のときには、無料で何回かレッスンもしました。

ただ、今まで、ママ友や、子供からの話でよく高級ランチにいってる、デパートで服をかう、外車を買った等々聞いて少し疑問をいだいてました。

この前、二人で四万円ほどのレストランにいったところ、ママ友とご主人が、ワインのボトルを開けて楽しんでいるのを発見。お金がないのでは?
お中元やお歳暮ももらったことないですし、なんか、一挙に空しくなりました。
時間延長してあげていたことすら、当たり前だったのかな。

下のお子さんがもうすぐ大学受験です。お子さんには罪はないし、かわいい。でも、なんか、モヤモヤしてしまいます。今まで延長代金を貰ってなかったですが、頂くことにしてもいいてしょうか。または、全く、延長なしにするか。ただ、そうすれば、大学受験はまにあわないかも。違う塾に行けっていうのもありでしょうか。
心の持ちよう教えてください。

ユーザーID:6000338003

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数83

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 庇う訳では無いけど、、

    一部だけを見聞きして、生活を判断する事は出来ませんよね?
    外車だって中古かも知れないし、車を買い換えないといけない状態だったのかも知れないし
    レストランも、何かのお祝いで奮発したかも知れないし、臨時収入があっただけかもしれない

    目に見えない理由があるのかも知れません

    確証が得れるなら、それらを理由に請求するのは良いと思いますよ。間違いでは無いと思います
    けど、かなり、揉めると思いますが、それも承知の上なんですよね?

    私なら、2度と延長しないを選択しますね

    延長しなくなれば、また文句言いそうな感じですが、「贔屓してると指摘された。なのでもう、無料で延長は出来ない」とか言っておけば良いのでは?

    ユーザーID:6138263213

  • わたしなら

    直ちに特別扱いはやめます。何を言われようともね。
    理由は都合によりとしか言いません。
    その手の人は絶対にごねまくるだろうから。

    残念ながら、お金が無いと称してあなたを利用しただけです。

    ユーザーID:8009791351

  • お人好しね

    お金がない、はレッスンに回すお金はない
    趣味や贅沢に使うお金はある
    ってことです
    いいように使われましたね

    ユーザーID:1571174799

  • 延長はなしに

    自分から「お金がないから安くしてほしい」と言ってきた時点で、図々しい人だと分かったはずです。
    常識のある人はどんなに親しい間柄でもそんな頼み事はしません。
    これからは延長はなしにすることをお勧めします。
    延長を要求されたら、しっかりお金を貰ってください。
    「前はタダで延長してくれたのに」と文句を言われたら、「こちらの裁量でレッスン料金を安くしていたのがバレてトラブルになった」と説明してください。

    ユーザーID:3252647166

  • ほかの方と同じように料金をいただく

    「あなたのところだけ格安にしているのが、他の方にバレちゃって、不公平だってクレームが来てるのよ」
    とでも言って、同じだけの料金をもらう。
    ダメですかね?

    ユーザーID:8128884847

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 何を見ても不満に感じない程度の割引

    多分トピ主さんが情をかけすぎたかなぁ
    かなり安くしていた上に
    追加料金無しで時間も増やしてあげてたというやり方よりは
    いくらママ友でも他のママ友からも頼まれたらキリがないことなので
    最初にレッスン代は1割引きなら1割引きという線引きをあなたの中でしておいて
    レッスン時間が増えたら毎回それの1割を引いた額はしっかり請求するという形にしておくのがベストだったのかも。

    お金がないということで
    他人様の事情にあなたがそこまで手も時間もかけて無償でやってあげる必要はなかったですよね

    下のお子さんが大学受験が間近ということは
    高校を卒業されたら
    そのママ友の子供のレッスンは金輪際やらなくてもよくなるのですか?
    大学に入ってからもあなたのレッスンに通う予定があるのでしょうか?
    とりあえず、忙しい時期だから今までのように延長を無料では引き受けられない
    増えた時間の分は正規のお月謝で頂きます
    と伝えてあちらが希望した時だけ引き受ければいいかと思います

    2人分の今までの割り引いてあげてたレッスン料
    いくら親しくてもバカにならない金額でしょ?
    あなたの稼ぎを減らしておいて
    自分たちは悠々と高級レストランとか・・・
    図々しいんだと思います
    ただあなたも過剰な親切をしすぎましたね

    もうお子さんが大学に入った時点で
    レッスンから卒業になるのなら
    子供は可愛くてもそのママ友とは疎遠でいいのではないでしょうか

    ユーザーID:3377196743

  • 「家もお金がないのです」と

    何か狡い感じですね。
    人の好意を盾に、奴隷の様に使って。
    二人目は、正規レッスン料でお願いしますと伝えた方が良いと思います。

    ユーザーID:6919157763

  • やられましたね!

    音大に行かせられるなら余裕ある
    ご家庭だと思います。
    追加料金いただきましょう!

    ユーザーID:2164387356

  • プロ意識の欠如

    仮に、そのお子さんその道に進んでプロになったら、格安料金で仕事をすると思いますか?
    お金を頂く以上、あなたもプロ。
    ここでいったん線引きをするべきです。

    きちんとした料金を提示したうえで、やりたいというかどうか?その親の人間としての分かれ道だね。

    ユーザーID:0125484550

  • あなたの自己責任だけど

    そのまま頭から信じて安くしてあげたトピ主の自己責任だけど、チクッと仕返しするなら、子どもにそれとなく言うかな。
    あなたのお母さんにお金がないからと言われて、他の子の半額でお姉ちゃんとあなたに教えて来たけど、よそでは絶対に言わないでね!って。

    ユーザーID:6926833150

  • お金はあっても心が貧しい人。

    残念な目に合いましたね。
    何とも言えない虚しさ、解ります。

    トピ主さんは心がきれいで人を疑わない、いい育てられ方をしてきた人だとわかります。

    その方は「お金はあっても心が貧しい人」だったのですね。
    秘かに憐れんで、
    「忙しくなったから追加レッスンはむりになった」などと言ってことわりましょう。

    どうしてもというなら「通常の金額でお願いします。」
    とでも言えばどうでしょうか。

    ユーザーID:1920739126

  • なんてやさしい

    トピ主さん、やさしすぎますよー

    音楽が好きでも、家庭の事情で出来ない子の
    力になってあげたいと思って教えてあげる
    トピ主さんのやさしさは
    きっと、普段の生活や物腰に滲み出ていると思います

    神様や世間の人たちは
    そんなトピ主さんに絶対好意を抱いています
    ほら、こんなにもいっぱいのエールボタンが押されているじゃないですか

    形に見えないものを差し出して、それを踏みにじられたときって
    怒りの矛先をどこへ向けていいのかを迷い、
    利用された自分に腹が立ったり、相手を憎んだりしてしまうのは
    人間ですもの、しょうがないことですよ
    もうこれは、時間薬で…私にも経験がありますが
    惨めに思える自分の心を癒してくれるのは、時しかありませんね

    だから、どうぞご自愛なさって
    その生徒さんのことも、ご自分のお気持ちが前向きになれないようであれば
    そこは、ご自分を優先させて、体調などを理由に角が立たないようそっと
    嫌な思い出から離れていくのも有りじゃないでしょうか
    そして、早く忘れてしまうことです

    一番大切にしてあげるべきは、案外自分なのです

    ユーザーID:1851509613

  • 友達価格はダメ

    わたしも気軽に「タダでやって」って言われる職業についています。
    まだ丁稚の時にはよく引き受けてましたが、その職業で食べられるようになってからは全部お断りしています。

    わたしが断ったことで壊れた人間関係もありましたが、今思えばいらない人間関係だったとも思います。

    その職業に就くために経費が随分かかりました。いっぱい勉強もしました。
    これからは回収していっても良いと思うのです。

    お金のことばかりではない、プロ意識を持ってお互い頑張りましょう。

    ユーザーID:3791786257

  • 延長は無しで

    トピ主さん、自宅外で教えてるなら、そこでの生徒を増やして物理的に無理にすれば良いんじゃ?実際、自宅生のために、教室でのレッスンをセーブしようと思ったら、楽器店側からクビ宣告を言い渡されそうになった先生を知ってますよ。

    もしくは、姉のときに大体の感じが判ったから、延長の必要はなしと判断する。入試って、上手く弾けててもトチるからレッスン回数なんてあまり関係ないかも。むしろ、少ない回数でポイント突いたレッスンの方が有り難いと思われるかもしれません。普通のレベルならね。

    入試には、それなりに責任が伴うので、その段階で他の先生を紹介して、そこで頑張ってもらうのが一番です。次からは安易に引き受けないことです。

    ユーザーID:0295789166

  • 頂きましょう

    延長料金いただきましょう。
    ただ、世の中には高級車に乗り、外食や旅行を楽しむけど、子供の学費は貯めてなくて奨学金で、という親が多く存在します。
    ママ友さんがそのタイプだったら、延長料金のことは拒否されるでしょう。
    そうなったら違うところへ行って下さいと言ってよいのではないでしょうか。
    ママ友さんの人柄によっては理不尽なことを言い募ったり騒いだりするかもしれません。甘え過ぎて礼儀を忘れている人に情けは無用と思いますので、少々嫌な思いをする可能性もありますが、今が潮時と思います。

    ユーザーID:5062557654

  • 「お金がない」というのは謙遜も含まれます。

    どういう習い事か分かりませんが、お金の無い人は習い事をしません。

    私も先日とある友人のお金がないという言葉をずっと鵜呑みにして
    『そんなにお金が無い訳ないでしょ!失礼よ!』と言われました。

    かなり長い付き合いの友人だったのと、彼女が本当にお金が無いと
    思っていた訳では無かった(実家は資産家)ので、急に覆してきたのには驚きました。

    基本的には彼女はお金がない体裁で話したかったと思ったので
    それに合わせて話をしていました。
    それが本当はそれなりの貯金も持っていた彼女にとって屈辱だったのだろうと思います。

    こういう風に「お金がない」というのは謙遜も含まれます。
    安くしてとお願いするのにお金を持っているという人はいませんから。

    ただ私の感覚ではお友達料金と言うのは存在しても
    「普通の生徒さんよりかなり安くしてきました」これはダメなのではない?
    他の生徒さんに失礼ですよ。

    私の友人にもピアノ教師はいますし、お友達料金も設定されていますが
    基本料金よりも少々安い程度です。

    受験真っ只中のときには、無料で何回かレッスンもするそうですが
    これは他の生徒さんにもするそうです。

    ちょっと特別扱いしすぎたのではないかしら?

    「今まで延長代金を貰ってなかったですが、頂くことにしてもいい?」
    良いと思います。それで延長するかどうか相手に決めてもらえば宜しいかと。

    ユーザーID:9487175090

  • 舐められていた

    トピ主さんも悪いんですよ。まがりなりにもプロなら、格安または無償で引き受けたら駄目です。
    お金がないなら、習い事なんてさせるべきじゃないんですがね。

    私なら

    >>この前、二人で四万円ほどのレストランにいったところ、ママ友とご主人が、ワインのボトルを開けて楽しんでいるのを発見。

    このことをはっきり言って、きちんと正規の料金を徴収します。払わないなら、レッスンはしません。
    文句があるなら、違う塾に行けと言います。

    トピ主さんはデモデモダッテだから、ママ友に言えなくて、結局最後まで教えそうですよね。

    ユーザーID:6338201528

  • お金がないから

    お金がないの基準が人それぞれだから一概に言えないけれど。
    今までは本来有償なところを好意で埋め合わせて納得していた。
    今になって思うに前提条件が違うようだ、騙されていた、友情が揺らいだから今まで通りにできない気持ちになったということでしょうか。

    主さんの気持ちが続かなくて、正当な料金払わないならお友達のお子さんはもうみきれないならそれでいいと思います。モヤモヤしながら我慢するのはよくない。

    こちらにお金がなくなったから、正当な料金を頂きたいと言っていれば?

    親に支払い能力がなくてその子の将来が閉ざされたとしても、主さんのせいではないと思います。

    ユーザーID:4595396003

  • 図々しい人なんですよ

    しっかり延長料金も月謝も普通に頂きましょう

    一般的に言って、お金のない家庭の人が子供を音大には入れないですよ…
    元々安くレッスン行って音大受験させるつもりだったとしたら
    かなり図々しい人ですよ

    経営方針上、もう安くするのは無理です、
    支払えないなら辞めて下さいぐらい言わないと
    図々しさは治りません

    ユーザーID:0860488409

  • 言葉足らずだった

    「習い事にかける」お金はない の意味だったのでしょう。

    料金はトピ主さんが決めていいのですからもらいたいだけ

    もらったらいいでしょうに。

    生徒が減って「余裕がなくなった」ということで。

    値上げしたらあちらからお断りしてくるのでは?

    でも懇願されたからってサービスするのはどうなんでしょう?

    プロならちゃんと対価をもらわないと。

    口コミで広まったらどうするんですか?

    ユーザーID:2121510320

  • まあ、大変でしたね

    ママ友の子どもさんは2人とも、トピ主さんと同じ専門分野で進学を考えているのですよね?
    小学生の頃の習い事ならいざ知らず、それで大学に行くまでとなると…。

    トピ主さんご自身でお考えになって、如何ですか?
    子どもがその専門分野で進学しようとしている時に、肝心のその分野の指導者に、お金の出し惜しみをしていられる状態なのか。

    上のお子さんが大学受験を行う時に、しっかり話し合うべきでしたね。
    もはや習い事の範囲ではない、ついては正規料金をいただきたいと。

    正直、トピ主さんにも、プロ意識がないと思います。
    自分の専門分野を安売りしても、相手は絶対に感謝してくれるなんてことはない。
    むしろ、正規料金を取ろうとすると逆恨みされるかも。

    それでも、トピ主さんは、きちんとそのママ友と話すべきです。
    正規料金にする、延長も延長料金を取る、それが嫌なら他の教室へと。

    ただし、「お金がないという言葉を信じたけど、お金があるようなので」とは言わないこと。
    子どもの習い事の範疇を超えているのだからプロとして正規料金を取らないとレッスンはできないと、言ってください。

    ユーザーID:5961228632

  • その方とは縁を切ってもいいと思いますよ。

    信じていたのに騙されていたのですよ。今まで良いように使われていたのです。

    >違う塾に行けっていうのもありでしょうか。

    有りです。もし継続してのレッスンを希望するなら、今までただ働きしていた料金を計算して請求書にして、まず支払ってもらいます。

    大体騙していた方は虫が良すぎますね。確かに子供さんには罪は有りませんが。

    でも私なら、今後は気持ちよくレッスン出来ないので、これからのレッスンはお断りします。

    もし心が痛むなら、別の教室を紹介してあげればいいのでは?でも私なら紹介なんてしませんけどね。

    また、そのせいでその子供さんが希望の学校に不合格だったとしても自業自得なので何とも思いません。

    『卑怯な親にズルした子ども』が受かるなんてあってはならない事だと思います。

    ユーザーID:3715661223

  • 今度はあなた

    今度はあなたがお金のないフリをしましょう。

    「相談があるの」と切り出して、きちんと喫茶店かどこかで会ってもらい、
    「来年からレッスン料を値上げするんだけど、レッスン続けてもらえるかしら」
    と尋ねる。

    値上げするということは決定事項として、続けるかどうかを問い掛ける。
    理由を言う必要はないけど、聞かれたら
    「実は、生活が苦しいの」と一言。
    あとは気まずいフリして沈黙。

    いいですか。
    そのくらいの演技、できなきゃダメですよ。

    しっかりしてください。

    正規料金を頂いている生徒さんの顔を思い出して。

    ユーザーID:9658623000

  • 真面目に支払っている人に失礼だよ

    トピ主様のレッスンに来る方全員が余るお金で来ているわけではありません。
    それぞれに節約して工夫しながら来てるんです。
    真面目にレッスン料を支払って、規定通りに時間で通室しているご家庭に失礼ですよ。
    私が通室させている親ならば、トピ主様の依怙贔屓にかなり嫌な気持ちがします。
    これで、11月になるので、「税金関係も厳しくなってきているから、今後は通常通りのレッスンにさせてね」と言って、タダでの延長は無し。
    特訓をしてほしいならばレッスン料を支払う、が一番ではないでしょうか?
    「教える」って目に見えないことなので、どうしても軽んじがちなことです。
    でも、ある特定の生徒にはタダで延長授業をして、そうでない生徒はきちんと授業をやるのは生徒にもトピ主様自身にも誠実ではありません。
    トピ主様は、人に教えるだけの技量を身に着けるために努力をしたんですよね?
    その努力に対しても失礼です。
    ぜひ、「今後は規定通りのレッスンになるから」と言って、クレームが出たら、「お姉さんの時とは違ってきていて」と言ってください。

    ユーザーID:0321713012

  • 単純に

    高級ランチにいってる、デパートで服をかう、外車を買った等々

    この前、二人で四万円ほどのレストランにいったところ、ママ友とご主人が、ワインのボトルを開けて楽しんでいる

    だからお金がないのでしょう。
    理由はそれぞれ色々な事情がありますから。
    何に使うか、なぜお金が無いかなんてあなたには関係ありませんから。

    料金は元に戻しましょう。
    言えないのであれば、
    そのままの料金で仕方ないですね。

    ユーザーID:1593325461

  • いいです

    いいんじゃないですか、もちろん。延長料金をもらって。
    でも延長なしで違う塾に行けというのは、ちょっと勇気がいりませんか、それ。。
    できるならそれをしてもかまわないとは思いますが。。

    その人、いわゆる「お金がない」は、家にお金がないではなく、その習い事に払うお金がない、という意味だったんだと思いますしね。
    かけるところは別にあるから、そのレッスンにはお金はかけられない、というだけのことだったんでしょう。

    あなたが優しい人柄なので足元見られたというのもあるでしょうから、ここは毅然と、正規の料金を請求しましょう。

    ユーザーID:8089809301

  • 私だったら

    その金額に見合った時間に短縮します。

    ユーザーID:2346297505

  • 忙しくなった

    その方は、お金が無いのは確かです。
    ただし、「トピ主さんごときに払うお金」が無いんです。

    なので

    「熱心な保護者が割増料金を支払うから、レッスン日時を増やして習いたい」と頼み込んできた。
    自分も設備改善を考えてたから渡りに船だと思う。
    申し訳ないけどレッスンは別のところで受けてください。

    と私ならすごく残念な顔をして申し渡します。交渉の余地は与えません。

    言えないのなら、今もらっているお金に合わせてさっさと時間を短縮する。

    ユーザーID:5177923797

  • やっていることがアマチュア

    ・・・とてもプロのすることとは思えません。
    アマチュア臭がすごいです。
    ちょっとくらいはいいですが、プロは、生徒をそんなに差別してはいけないのですよ。学校の先生は、恵まれない家庭の子を気にかけると思いますが、それほど他の生徒と差をつけますかね。しないでしょう? あなたのやっていることは、アマチュアです。

    だからね、あきらめて今までどおり続けるのも一つの方法だと思いますよ。教師としてはアマチュアらしかったけど、一人の生徒を高等機関で学べるほど一人前にするのだけはプロとしてやり遂げる、と。

    どのみち、私なら、生徒が高校生ならちゃんと話します。「今までもご両親には良くない噂があった。忠告してくれる人がいた(上手に言ってね)。でも私は信じていなかった。でも見てしまった。嘘をついて人の好意を利用して、本当に嫌だ」「お中元やお歳暮は強要じゃない。だからなくても気にしなかった。でも、世の中では、こういうお稽古ごとをしている人は、たとえほんの気持ちでも贈ってよこす人が多いのよ。そういう世界なのよ」とね。正直な気持ちを話す。高校生ならわかります。それに、親の非常識が当たり前の感覚で大学にいって失敗したら、取り返しがつかないです。今のうちに教えてあげるのも教育というものです。

    実際に今後どうするかは、トピ主さん次第ですね。今までの分をどうするか、そして今後をどうするか。2点ポイントはありますね。

    ユーザーID:3286868554

  • 残念ですが

    取りっぱぐれた金の回収は諦め、知人の子供たちへの指導も即刻打ち切るべきです。
    子供に罪はない、その通りですが、親が嘘をついて不当に料金を値切った報いを受けても仕方ありません。
    延長指導を無料で行ったのがトピ主の好意によるものであれば、善行をしたとでも思ってください。
    子供には、あなたの親から金がないと値切られ仕方なく安くしていたが、
    実は潤沢な資産があるようなので打ち切ることを簡潔に説明しても良いでしょう。

    世の中には、何でもできるだけ無料を要求しタカる人として最底辺の人間はどこにでもいます。
    トピ主に注意喚起したいのは、価値のある技術や情報などを安売りすることをやめてもらいたい。
    例えば一言のアドバイスや一枚の写真、たったそれだけでも長い時間の経験や編み出したノウハウの結晶であり、その価値を理解できない者に安売りやましてやタダでくれてやるなど、自分の価値を自ら落とす行為です。
    厚顔無恥な知人など縁を切ったところで何の損失もないでしょう。

    ユーザーID:0923972990

  • 自宅レッスンであっても、他の生徒と差別するのは駄目ですよ

    あの…根本的なことですけど、例え自宅レッスンであろうと、他の生徒さんとお友達のお子さんを差別するのはアウトですよ。

    そりゃ、人間だから、思い入れのある生徒へのレッスンに多少力が入るとか、意図せず差が出ることはあるでしょうけど、レッスン料を優遇したりするのは駄目に決まってるでしょう。


    きちんとお金払ってる他の生徒さんを馬鹿にしてるんですか?


    他の生徒からしたら、本来「優遇されてる料金」程度の価値しかないレッスンに高額の料金支払ってるってことになるんですよ?

    延長料金も、支払う必要ないのに支払わされてきたってことですよね。
    ふざけんな、って話です。

    トピ主さんは「違う、彼女のお子さんを割り引いていただけだ」と主張したいでしょうが、例えばマンションの賃貸料金なんかは、同じマンションの同グレード同設備の部屋の料金を下げたら、「価値が下がった」と家主が認めたことになるのでそれ以上に家賃を支払ってる店子の賃料も下げなきゃいけないんですよ。

    塾やレッスンだって同じことです。


    >今まで延長代金を貰ってなかったですが、頂くことにしてもいいてしょうか


    むしろ、他の生徒さんに今まで過分にもらってきた料金返金されたらいかがですか?

    プロ意識も指導する人間としての意識も低すぎです。

    ユーザーID:8045207848

  • プロとして

    自分のスキルを最初に安売りしてしまったトピ主が悪いんじゃないの?
    そして、今度は自分の感情のまま投げ出そうとしている。プロとして最後まで面倒を見るべきじゃないの?
    商売だから金の切れ目が縁の切れ目であってもいいでしょう。それならちゃんと価格交渉をしないと。来月から値上げしますって言えばいいでしょう。

    ユーザーID:1488826263

  • トピ主さんに払いたいと思う「お金は無い」

    私は男性ですが、トピ主さんと全く同じような経験があります。
    いますよ、そういう人、男性にも。

    そういう人は、他人に払いたいと思う「お金は無い」んです。
    他人は利用するだけ利用します。お金を払わないで。

    そして、自分のためなら惜しげもなくお金を使います。
    他人に払わなかったお金をそれに充当します。

    そういう人と関わってると運気が吸い取られてしまいます。
    私なら そういう人だと分かったのを幸運と思ってフェードアウトします。

    延長代金を貰うとか延長なしにするとか違う塾に行けとか急に変わったことは言い出さず、切れの良いところで縁を切ります。

    ユーザーID:2226198495

  • そのママ友は本当に「友達」?

    ようするにケチな方ですね。
    自分たちの贅沢に使うお金はあっても、あなたに払う金はない、ということです。
    習い事の「師」としての尊敬もなければ、友達としても気遣いもない。
    そんな方と友人付き合いする価値あります?

    ビジネルライクに
    「ごめんなさい、これからは他の生徒さんと同じ扱い、価格にしてもらいます。延長料金ももちろんいただきます」
    でいいでしょう。
    安く買い叩いて習ったことなど身につくとは思えません。生徒さんにとっても良くないと思います。

    ユーザーID:1695252812

  • 指導があったことにする

    大手の方から指導があって、今後安くするのは難しい。ということにしたらどうでしょう。
    正規の生徒から不公平だという匿名の通報があったことにしても良いでしょう。

    お金がないというのは「あなたの指導レベルではこれ以上払うお金はない」という意味です。

    ユーザーID:2056327157

  • 出だしが失敗

    お友達価格なんて設定すべきではありませんでしたね。

    お金が無いなら無いで、身の丈にあった習い事をすべきなのに。
    トピ主はそのお友達に変に加担しちゃったね。
    おそらく相手は、ダメ元でトピ主に吹っかけてみたら意外にも良い返事もらえてラッキー!くらいにしか思っていなかったと思います。

    トピ主さんもその道のプロなら、安請け合いしちゃいけませんよ。
    貴女の技術をお友達から安く見られたってこと分かりますか?
    まあいい勉強代になったと思ってみては。

    ユーザーID:2913343091

  • え??

    大学受験にピアノが関係するってことは音大ですよね。
    音大に行く事を考えるようなご家庭がお金がないはずないです。

    個人的意見としては、こちらから延長の話はしない。
    向こうから求めてきたら「では、追加料金としてこれだけ頂きます」という。
    向こうがしぶったら「私では対応できないから他の所を探しては?」と断る。
    お金がないってまた言われたら「お金がないなら音大進学は厳しいんじゃない?」と言い返しましょう。

    ユーザーID:9257128353

  • 残念 でもね

    残念なことでしたね。
    そうやって平気で良心を踏みにじる人にはそれなりの対処が必要です。
    延長料金もらうのは当たり前だし、もらえなければ延長なしも当たり前。迷う必要すらないように思います。
    ただ、責めるのは相手ばかりではなく自分も、ですね。
    線引きは必要です。毅然とね。
    今後の自分の為と思ってプロ意識を養う材料にしましょう。

    ユーザーID:3943697352

  • 単なる契約

    1個500円の商品を顧客の値下げ要求に応じて、
    1個250円で卸していたというだけの話です。

    延長料金を取らなかったのも貴方の判断。

    顧客は貴方が設定した料金を滞りなく支払ってきたのですから、
    私生活でどんな“豪勢”な生活を送ろうと貴方には関係のない話です。

    とはいえこれ以上その顧客に250円で商品を卸す義務はありません。

    私が貴方の立場なら次回から定価より高い値段設定1個750円、
    延長料金も定価より高い設定にします。
    これをその顧客が応じるか断る(辞める)かは自由です。

    >そうすれば、大学受験はまにあわないかも。
    >違う塾に行けっていうのもありでしょうか。
    それはママ友と、その生徒の事情で貴方には関係のない話です。

    ユーザーID:5923255632

  • (習い事の)お金がない

    …。という事だったんでしょう。
    それか友達なんだから安くしてくれっていう
    典型的なクレクレママさんですねー。
    サラッと最初に安くしてよって言われたら
    アハハ無理無理ーで良かったんですよ。

    長子、すごい才能があって推薦、学費免除とか、
    国公立音楽学部受験ですか?
    私立の音大希望って時点で、
    それなりにお金有りますって(笑)
    ケチってるだけ。トピ主さんお疲れ様でした。

    …。とも言えず次子も希望しているんですか。
    二人もし私立なら尚更お金ないなんて…。
    国公立ならアリかもですけどね。

    今更延長料金なんて請求したら、トピ主さんがケチとか
    言われますよ。長子の前例あるから差別って言われそうだし。
    他の生徒さんに比べもう差別しちゃってるけど。

    「正規の生徒さんにやはり受験の子がいて
    延長料金で(強調)レッスンお願いされている。
    だから○○ちゃんの受験は長子ちゃんほど関われない。
    他当たって欲しい」
    とかで…。通じるかな〜。

    まあ、なに言ってもここまでママ友を甘やかしたのだから、
    あっそう、ですまないでしょう。しつこくされると思います。
    割りきって次子も温情レッスンして大学入れてから縁切りもあり。

    ユーザーID:5244844692

  • 子供のピアノにかけるお金がないと言っているだけ

    私も、自分の趣味にかけるお金はあるけれど、倹約できる費用に無駄にお金をかけることはありません。
    嘘を言っているのではないと思います。

    ユーザーID:8637043781

  • 今まで問題視されなくて良かったね

    トピ主にとって、その習い事は自分のスキルを伝播することによって糧を得ているビジネスではないの?そのビジネスに何かしら個人事情や個人的な関係を挟むこと自体が間違いだと思います。

    個人事情や個人的な関係って、0か1、ONかOFFかで割り切れるものではないですし、無理やり線引きするにしても、そり理由や根拠を問われたときに苦労するのは自分自身です。

    なので、自宅/訪問、時間、レッスン内容、レベル等で一旦料金設定をしたならば、そう言った事情に流されないことです。

    『○○月から、これまでの経緯に関係なく料金表の通りにさせていただきます』で良いのでは?『今まで○○だったのに!』と言われれば、厚意の一環だったこと、他者との差別化を失くすことを理由にすれば良いと思います。

    トピ主はよかれと思ってのことかもしれませんが、他者からすればそれは理由なき差別でもありますよね。しかもお金が絡んでくるとなれば、問題化することも。今後はこのようなことはないように心した方が良いですよ。

    ユーザーID:1809300676

  • そのまま伝えましょう

    お金がないと信じていたから、特別に優遇していたけれど、違うよね。

    今後は一般の方と同じにさせていただきます。

    延長料金を払うならば、延長します。払わないならば、延長はなしで。

    他の塾に移籍してくれてかまいません。

    こんな感じでしょうか。

    応援しています。

    ユーザーID:6790666358

  • お金がない

    相手は習い事に使う金がないって言っているだけですよね。

    貴女も(サービスする)お金がないって断ればいいのでは?
    延長も(サービスする)体力がないって断ればよいと思う。

    もし、有料でって話が出ても、相手からしたら元々無料だったのを高い金額出してやっているというスタンスだから、問題発生すると思うので、受けてはなりません。

    ユーザーID:0215164021

  • 哀しいかな

    ワインや洋服にかけるお金はあっても

    あなた(トピ主さん)に払うお金は無いの・・・

    という意味だったんでしょうね。

    ユーザーID:3838458061

  • どうにでもなります。

     「大手の方針で、個人の塾も同様の値段にしなければならなくなった。辞めるか、料金値上げか。」で、いいんじゃないですか?

    ユーザーID:9021780255

  • トピ主さん、えらい!

    そりゃあモヤッとする程度の話じゃないです!

    ひどいママ友さんですね。
    「お金がない」という言葉に同情して
    その子たちが小学生のころから安い料金設定などして
    めいっぱい気遣ってきたことを踏みにじられたんですものね。

    本来怒って当然のことですが、大学受験という重要なことが
    あるわけですから・・難しいですね。
    その子たちが可愛いのでしたら、今のままレッスンをしてあげては
    どうでしょうか?

    彼女が言うところの「お金がない」というのは、
    自分の都合のみで考えたことなのでは?
    「レッスンにまわす出費は極力おさえたい=お金がない」
    「自分たちの贅沢にはお金をかけたい」
    結局そういう悪い思考なのだと思います。
    そして利用できるものはとことん利用する。

    そのママ友さんは自分のことは棚に上げて
    周りを非難するタイプではないでしょうか?
    ゆえに逆ギレして、恩を仇で返すこともやりかねません。

    腹たちますよね!
    でも先にも述べたようにお子さん達のためと思って
    今はその気持ちを飲みこんで今までどおりに。

    人の善意を利用してほくそ笑んでる人間のことを
    お天道様はちゃんとみています。
    ツケを払う日がきます。

    そのお子さんの大学受験が終わったらレッスン終了で良いのでは?
    続けたいと言われたら正規料金で!
    理由を問われたら「ボランティアは終了しました」でいきましょう!

    ユーザーID:5935067110

  • これは

    正規の料金を払ってる方に物凄く失礼な事をしているのを主さんは、自覚してますか?

    格安なのが他の人にバレたから、今後は正規の料金でなら面倒見ますでいいのでは?

    延長も頂きましょうよ。

    もし、この話が公になったら主さんの信用はどうなると思いますか?

    受験の事は、その家庭の事情なので主さんが思案する事で考える事じゃないです。

    体よく集られたでしょうけど、依怙贔屓するような人に私は自分の子供を
    見てもらいたいとは思わないなあ。

    ユーザーID:3331671731

  • 自分の腕を安売りするな

    呆れました。トピ主さんに。

    ピアノで大学に行く程の生徒とその親がレッスン料をまけてなんて
    言う事が許されるはずありません。ありえない。聞いたこともない。
    本当にレッスン料をまけるなら、他の生徒と明らかに違う扱いをしなければ。
    超短時間レッスン、延長なし、超簡単な曲のみ、発表会参加なし等の条件を
    一番始めにトピ主側から言うべきでした。

    個人教室でのレッスン料は、講師の裁量に任されているけれど
    度を超えた非常識がまかり通りすぎですよ。その親子とトピ主さん。

    縁を切るにしても料金をきちんと取るにしてももう遅すぎです。

    ユーザーID:7954950376

  • 今更モヤモヤですか…。

    アラフィフ、同業です。

    生徒自宅での練習環境、話しぶり、持ち物、身なり、行動…。
    それらから経済状態なんてすぐ分かりますよ。
    今まで気づかなかったトピ主さんにビックリ!

    私はママ友などの子供のレッスンは引き受けません。
    トピ主さんが今抱えているような金銭的な問題含め
    様々な問題が予想されるゆえに。
    それに正規の額をいただいている他の生徒さんに
    顔向けできないですよね。

    音大行くほどの余裕があるご家庭なのですよね。
    高3の生徒さん、大学に入ってトピ主さんの
    レッスン継続しないなら、入試までそのままの状態維持。
    それまで腹をくくってレッスン、そこでサヨナラ。

    値切る感覚も分からないけど、トピ主さんもお人よしすぎ。

    ユーザーID:6364378604

  • まんまと

    嵌められたって感がありありですね。
    「お金がないの〜」と言う人、全員にオトモダチ価格にするの?
    優しくて人を疑わない方なんでしょうが、他の生徒さんからみたら「ふざけるな!」と
    激怒されると思いますよ。
    今からでも上の方々のレス通りに他の人と同じにしないと。

    私も夫が建材を扱う仕事なので、安く手に入らないかなど理不尽な要求される事があります。
    そこで首を縦に振ると、これからの私や夫の評判にも関わるんです。

    その子だけ特別だって知られたら、トピ主さん相当やばいことになりませんか?

    ユーザーID:7835654033

  • 羨んでるようには見せず、

    ただ、無料で追加レッスンしていることが他の生徒さんにバレて苦情を言われたので、
    これからは正規料金を払ってもらえる?と持ちかけてみましょう。

    まあ、いきなり月謝を倍に戻すのもたいへんでしょうから、
    「延長時間分はちゃんと払ってね」くらいから始めたらどうでしょう。

    下のお子さんが無事音大に入られたら、もうお教室も必要ないでしょうから
    「他に受験生のお子さんがいるから、次女さんは大学でレッスンしてね」と
    徐々に疎遠にしてったらよいと思います。

    ユーザーID:8966270780

  • 贅沢をするお金が足りない

    その人はお金がないのではなく、贅沢をするお金が足りないんです。

    芸術系の分野だと思うんですが、トピ主さんはかなりのお嬢様で世間知らずなのかなと、、、

    芸術分野で大学まで行こうというのに、先生に払うお金がないって親として絶対にあり得ないです。

    ユーザーID:2907813495

  • わかるけど

    トピ主さんの気持ちはよくわかりますし、もう今後は割引等しなくてもいいと思います。

    でもそれよりも思ったのは、トピ主さんは他の正規料金を支払っている生徒さんに申し訳ないという気持ちにはならなかったのかな?ということです。

    それとも他の生徒さんも「お金がない」「うちもお金が・・・」って言ったらみんな値引きしてあげるつもりだったのですか?

    その人も確かにずるいなとは思いますけど、私はそっちのほうが気になりました。

    ユーザーID:8771997583

  • あ〜あ

    色々な意味で「あ〜あ」って感じですね・・・。

    私はピアノ講師をしています(フェイクではなく(笑))。
    趣味の習い事に限ってお教えしていますので(規約に明記)受験生は私の先生にご紹介しています。
    という意味で、レッスン料の割引は親族割引以外やっていません。
    というか、こっそり値引きって、ほかの生徒さんに失礼過ぎてできません。
    そういった意味では、レッスンプロとしてトピ主さんに「あ〜あ」です。

    しかし、生徒さんの親御さんもすごいですね。
    でもね、私の身内にもいるんですよ、そういった「自称お金が無い」と言い続ける人。
    我が家より明らかに世帯年収多い(旦那さん公認会計士、奥様小学校教師、お子さん1人社会人)のに、我が家(夫メーカーサラリーマン、私生徒数10人そこそこのピアノ教室、子ども大学生二人)に「いいね〜お金持ちで」と言いまくります。
    その根拠が、夫の実家が大きいこと。
    でも、夫の実家はド田舎ですし、夫には兄もいますし、なにより、現在両親ともとても元気ですので、まあこちらからの持ち出しは無いですが、恩恵もないです(笑)。
    とにかく、彼らは生活がド派手で、聞いているだけでも外食三昧もしくはデパ地下総菜三昧、高級車二台持ち等々、もう、お金持ちなんです。

    でもね、彼らは「自分のこと以外にはお金をかけたくない」んです。
    子どもがピアノを習いたいと言っても「格安で教えてほしい」と。
    もちろんお断りして、当然、普通のお値段で教えていました。
    お子さんはとても優秀でしたし、ピアノ好きで、音大に行きたかったようですが「お金かかるからだめ」と。
    まあ、お金かかるの事実ですし、音大はまたけた外れにかかっちゃいますからね、各家庭の問題なんですけど、あんなに裕福なのになあと思った覚えがあります。

    というわけで、どっちにも「あ〜あ」です。

    ユーザーID:2187460039

  • え…冗談ですよね?

    どのような理由があるにせよ、特定のお子さんだけ安価で、しかも無料延長で教えるなんて、
    他の生徒をバカにしすぎていませんか。

    正直、もやもやするのはまともにお金を払っている受講生の親御さんの方ですよ。
    正規の金額を払っている方にしてみたら、トピさんは金銭絡みで公私混同をする信用ならない講師です。

    この点をよくお考えになれば、自ずと答えは出るのではないでしょうか。
    トピさんは他の正規の料金を払っている生徒さんと親御さんにどのようなお顔で接していらっしゃるのでしょうか…。

    >自宅レッスンの場合は、こちらの自由裁量でレッスン料金もある程度は変えられるので、普通の生徒さんよりかなり安くしてきました。

    信用を失く経営の仕方です。
    トピさんのような方は、誰からもお金を貰わずボランティアで教える方が宜しいかと思います。

    おそらくトピさんは、自分は騙された側で被害者のような意識だと思いますが、
    本当にひどい事をされているのは、トピさんがおっしゃるところの「普通の生徒さん(の親御さん)」です。

    これ、このママ友さんが誰かに喋りまくったら、トピさん、どうするんですか…。
    大丈夫ですか?
    「教室運営に使って下さい。」と寄付金を貰うのと訳が違いますよ?
    特定の子にだけ安く、しかも延長無料で教えているんですから。

    ユーザーID:3776138870

  • こちらも同じように返せば大丈夫

    習い事ではないですが、「お金がない攻撃」は私も遭ったことがありますよ。
    お金ないない言いながら、SNSには高級ホテルのランチに行きましたという投稿をバンバンあげる。
    どこまで本当か嘘かわかりませんが、振り回される側としてはたまったものではありません。

    そういう人にはそのまま同じことを返せばいいんですよ。
    「こちらもお金がない」と。

    延長料金、頂くことにしてはどうですか?
    いきなりどうしてとなると思いますので「私のほうも経済的にきつくなってきましたので」と言って下さい。
    何も突っ込めませんよ。相手も同じことを言っていたのですから。

    今までのことについてはトピ主さんの裁量でやっていたのですから、遡って請求するというようなことはしないほうがいいです。
    商取引としてこれまでは成立していたのです。
    別にあなたが不当に金銭をむしり取られたわけではないのです。了承済みだったのですから。
    (それに、以前は本当にお金がなかったのかもしれませんよ)

    あなたの甘さも原因だったのですよ。
    これからはお仕事に私情を挟みすぎないことです。

    ユーザーID:0151839228

  • バレちゃったって言いなさい!

    他の人に、あなたの子供たちに格安で教えていることがバレてしまった。だからいままで通りとはいかないけどどうしますか?って言ったら。

    自分のスキルを安売りしちゃだめだよ!

    ユーザーID:0871750020

  • 最初が・・

    >お金がないので安くして欲しいと懇願。

    これが、常識のないのを物語っています。この言葉でそのママ友の性格が表れています。こういうことを他人のあなたに平気で言う、神経が知れません。

    最初が肝心です。あなたはそこを間違ってしまったんです。今からでも、言うべきことは言ってください。それで気まずくなってもどうしようもありません。

    ユーザーID:4562949565

  • 最初からサービスしたのが失敗

    アナタも仕事として料金をもらってるんなら最初からサービスすべきではなかったのよ。今更の話だけど。

    そもそも本当に金銭的に厳しい家庭は子供に習い事なんかさせないし出来ないでしょうよ。しかも子供2人もなんておかしいと思わなかったの?アナタ騙されてた上に舐められてたのよ?

    今更過去に遡って料金を払わせる訳にはいかないだろうから今後は正規の料金設定にするのと延長には延長料金が発生する事を提示しないとね。相手は当然ゴネるだろうし簡単に納得するとは思えないけど。最悪やめてもらうしかないだろうね。それが出来ないなら今まで通りのサービス続けてアナタが泣き寝入りするしかないんじゃないの?

    ユーザーID:6736340710

  • 友達割引は絶対にだめ!

    私はピアノを教えていますが、
    それこそ近所の知り合いとか友達には宣伝しないというか
    むしろ同じマンションの方などの入会などはお断りさせていただいています。

    お稽古事っていわゆる道楽なのですから
    本来であれば経済的に余裕がある方の楽しむものです。
    経済的に苦しい状況ならば普通に生活ができるような収入を得る努力をされて
    金銭的に余裕ができたときに習えば良いだけのことです。

    今回はそういった「私たちお友達でしょ?」といった甘えを許したトピ主さんにも原因があるかと思います。

    さて、
    今回のモヤモヤの解消法ですが、
    「他の生徒さんにあなたのお月謝のことがなぜかバレたみたいだけど誰かに話したの?」
    このように切り出してみられてはいかがでしょうか?
    もちろん作り話ですけれどね。
    その上で
    「これまでお子さんたちには頑張ってきてもらったけれど
    このような状況は良くないので他の教室へ移って欲しい。」
    「あなたが辞めてくれないならば私が看板を下ろすしかない。」
    このように切り込んでみてはいかがでしょう?

    私の場合、月謝のトラブルではありませんでしたが、
    別のトラブルで生徒を辞めさせるときは
    「忙しそうでしょうからしばらくお休みしませんか?」と休会を勧めた後、
    再入会を希望されるときに
    「空き枠がないのでごめんなさい。近くの先生が見つかるサイトがあるので紹介しますね。」
    このように自分の教室へ再入会させないようにしましたよ。

    色んな感情が渦巻くこともありますでしょうが、
    乗り切ってみてくださいね。

    ユーザーID:6191752471

  • トピ主です

    こんなにレスがいただけるとは思ってもみず、感謝してます。

    女性からのレス、男性からのレス、何度も何度も皆さまのレスを読みました。読みすぎて覚えてしまったくらい。本当は一人一人にお礼を申し上げたいのですが、時間的にできず歯がゆいです。本当にありがとうございます。

    優しいとおっしゃってくださった方。自分を大切にと、おっしゃってくださった方。鼻の奥がつんってしました。

    プロなのに、ビジネスなのに、意識が低いっていうレスには、頭がガーンとやられました!そうですよね。形のないものを売っているので、また、最初からお金がないといわれたのが初めてだったので堂々となれなかったのかもしれません。大反省です。

    他の生徒さんたちに、失礼、彼らのことを考えてというレスにも、そこまで頭がまわってなかった自分が情けないです。いろんな対処法を書いてくださった方。それらをベースにして、いま、頭の中でシミュレーションしてます。親のせいで子供がやめても関係がないっていうコメントは、まさしくその通りです。

    あとは、子供たちがやはり可愛いのでそこまで出来るか…、でも、「デモデモダッテ」にならないよう心を鬼にいたします!「デモデモダッテ」っていうコメント開眼です。これからの人生にも使える言葉ですね。

    エールたくさんいただけて、昼からずっと目がうるうるしてます。もっと、辛辣なコメントばかりになるかと思っていたので、皆さんのコメントで元気出ました!

    時間をさいてくださった皆さまの恩義に答えるためにも、今月末までには行動にうつるつもりです。

    また、どうなったか皆さまにまたご報告いたします。

    ユーザーID:6000338003

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • そういう人は要注意。断って悪い噂を流されないように

    信じていた人に裏切られたと思ってしまうことはお辛いことだと思います。

    ただここは、よくよく考えて行動に移さないと、泥を被らされることにもなりかねません。
    平気で嘘をつく相手は、何をしでかすか分からないからです。
    講師を生業にしているなら、悪い噂は困りますよね。
    ですから万が一を考えて、このまま受験が終わるまでお友達価格にしてあげる。
    受験後に疎遠にする。
    お願いされても
    「すでに他の予定で埋まっているから」
    と逃げましょう。

    実際、本当に相手が嘘をついてると断言は出来ません。
    そして何より、今回のことはトピ主さんがご自分で蒔いた種です。
    自分を安売りした、他の生徒さんたちに失礼なことをした、
    これらの報いだと考えてはいかがでしょうか。
    よい勉強になったのではありませんか。

    私もとあるジャンルで講師をしております。
    友人から「教えて欲しい」と言われることはありますよ。
    それをどうするかは、自分自身の責任で決めます。
    その後の影響まで考えて。

    ユーザーID:3845670225

  • トピ主さんの責任

    私もピアノではないけど、似たような個人レッスンの仕事をしています。
    ダメですよ、いくらお金がないって言われたからって、
    いくら知人だとか親戚であっても、その人だけ安くするっていうのは、なしです。
    でないと、他の正規料金を払ってる人に、申し訳ないと思わないですか?
    1年に1回くらい、発表会前の特別レッスンで、延長料金取らないというくらいなら、わかります。

    その人をつけあがらせてしまったのは、トピ主さんなんですよ。
    その人はそれが当たり前だと思ってしまった。
    もっとずっと早いうちに、きちんと言えばよかったのに。
    だいたいお金がないなら、習い事は諦めるべきです。
    あるお金で、習えるところに行くしかない。

    他の教え子の親御さんたちに、不公平なことをしてしまったんです。
    その値段だったら、習えた、習いたかった人もたくさんいるはず。
    反省すべきはそこだと思います。

    ユーザーID:5678113960

  • 生徒が増えて忙しい

    なので、延長は出来ない!と断る。

    ユーザーID:4856339457

  • 公平に。

    師であるなら、生徒に対して全て公平であるべきだと思います。

    ユーザーID:7030494491

  • 絆されたのが間違いです

    何人の方も書いておられますが、そもそも大学にピアノで行くような人が、お金がないわけはありません。気付くのが遅すぎます。
    トピ主さんは生活が苦しい家の子に音楽に触れる機会を与えてあげる、という自分のやさしさに酔っていたのだと思います。

    もはやお気の毒ですが、子供さんには本当のことを告げて他の教室に移ってもらいましょう。
    「貴方のことは可愛いけど、お母さんの申し出には納得できない。そのせいで間違った指導をしたくない」とでも言ってあげれば、分からないほど子供ではないと思います。

    ユーザーID:4258265363

  • 見かけたことを言えばいいのでは?

    お金がないとおっしゃったから、私も対応してきたけど、今後は皆さんと同額をお願いしますでいいんじゃないでしょうか?

    または、そういう娯楽をしてるから子供たちに回すお金ないのかもしれないけど・・・


    私の知り合いでお金ないないと仰る人がいます。

    でも本当は子供の学資保険も解約して、週1でゴルフ行ってるらしいです・・・

    ユーザーID:4961149088

  • シンプルな話

    金銭のやりとりが絡む話はたとえ友人でも断る。

    それだけのことです。

    相手が困窮しているとか裕福とか関係ない話ですよ。

    ユーザーID:5453229433

  • だいたい

    仕事の割引きを要求する時点で友達でもなんでもないですよ。
    馬鹿にされてるんですよ。
    毅然として下さい。
    自分を安売りしてどうするんですか?

    ユーザーID:4118764457

  • よく話し合うことが必要

    ママ友さんに対しては、良く話し合うことが必要と思います。感情的になってしまったらろくなことはないでしょう。

    一番の問題は、レッスン料の違いは信用問題になるということ。これが知れてしまったら、他の人はどんな気持ちになるでしょうか。そのところの考えが足らないように感じます。

    また、万が一レッスン料の違いがばれた時に、遺恨を残すようなことにならないか気になります。他の人になんとか納得してもらえそうな理由を用意しておいた方が良いかもしれません。

    もちろん、ばれる心配が全くないということでしたら、余計なお世話ということになりますが。

    ユーザーID:0099328909

  • 懸賞で当たったのかも?

    その贅沢な行いやレストランは、懸賞で当たったり、受験の終わった上のお子さんからのお礼(アルバイトなどのお金を親へのお礼に使ったなどの)という可能性はありませんか?

    ユーザーID:8180629900

  • 下手(したで)に出てみる

    あんた金あるんじゃん!ではなく、こちらも経営していかなきゃならないので申し訳ないが・・・という感じに、ちょっと下手に出てみるのはどうでしょうか。

    ユーザーID:2548223550

  • それはひどい

    お中元、お歳暮もないって、ふざけていますね・・・

    っていうより、他の生徒さんと違いがあるって、特別な事しているのは、
    大手でもいけないことではないのでしょうか・・・

    だいたい、ピアノで大学までも行くのに、お金をけちっているそのお友達も、
    ずうずうしいにもほどがあります。
    音大はお金がかかりますから、少しでも安く上げたいということなのでしょう・・・
    貧乏人は、音大なぞいけませんから。
    主さんもすっかり利用されてしまってお気の毒です。

    今からでも、レッスンを無償でやったり、お安くしていた分を、
    スクールの方針で、出来なくなったとか、適当に理由をつけて、
    請求すればいいです。
    まず、これからはいただきますってお手紙でも書いて。
    間違いなく怒り心頭(逆切れ!)するでしょうけど、
    主さんの事をこけにしている人だということを忘れずに・・・
    疎遠になったとしても、致し方ありません・・・

    お子さんの件は、主さんのせいではありません。親のせいです。
    うまくいくことをお祈りします。

    ユーザーID:7819693290

  • プロとして見くびられている

     ネットでも、何かの集まりでただで演奏して、など物の売買でなく技術の提供を知り合いなんだから無料でやってくれというので関係に亀裂が入ったというものが多く見られます。
     ご相談のような生徒と先生という関係では、生徒は先生の技術を買いたたいてうまくいくとは思えないのですが。
    見くびられている先生が教える技術。
     あなたのことをその親は言いくるめることができると思っていたわけです。当然あなたの耳に、いろいろな噂が入ってくることもあるでしょうが、それでも。それくらい見くびられていたと思います。
     音楽や美術、医学は特にですが、学問というものはお金がかかるものです。楽器、プロになっても研鑽は必要だし、それで食べていけるかもわからない。先のことを考えたら今からそんな姿勢でやっていけますか?現実をきちんと把握させ向き合うことは、本人たちのためにもなるのではないでしょうか?
     その親が、しばらくして「実は私普通より安く月謝払っていたのよ」ということを言う可能性も私は高いのではないかと思います。それでうまくやり過ごしちゃった、って。その時あなたの評判も落ちるし、正規の月謝払っていた人はどう思うでしょう。離れる人も出てくるでしょうね。
     あなたも軽率です。私も楽器習っていますし、従妹も教える立場です。私の子供に教えるときにも特別扱いはなかったです。そうしなければうまくならない、とも。

    ユーザーID:1001739535

  • 確かに一面だけでは判断できないけど

    レストランは懸賞や子供からのプレゼントでは?というレスを見て確かにと思いました。
    懸賞の可能性は低くても、子供からのプレゼントの線はナシではないと思う。
    高校生ならバイトもできるし。
    手慣れて見えても、こういうのって見た目で100%の判断は難しいですし。

    お中元やお歳暮に関しては、お金がないと言ってるならなくて当然かな。
    だからここも責められないと思う。

    でもやっぱり、仮に相手が本当にお金がなかったとしても、最初に値引きの判断をしたトピ主のほうに非があるのは間違いないと思いますよ。
    そこはもう反省なさっているようなので良いのですが、仮に値引きするなら他の消費者よりもサービスを減らすようにするのが最善だったと思います。

    ユーザーID:0284043963

  • 本当にお金のない人は、他人に言わないですよね。

    本当にお金がない人は、それを恥だと分かってるからこそ、他人に「お金がない」などと軽々しく言わないよなぁと思いました。

    安くしてもらってまで習い事をさせるとか、他人様の情けにぶら下がるような真似はしません。

    口にして他人様の情に縋るような真似ができるのは、性根の腐った図々しい人間だけです。トピ主さんを舐めてるとしか思えません。バカにしてます。

    トピ主さん、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:3682567497

  • そういう時はね

    教え子本人に言うんですよ。
    タダで、格安で、延長料金無しで合格まで導いたんだから、
    当然アナタはお礼奉公で子供相手の教室は格安バイトするよね?
    有望な後輩は優先的に紹介するよね?
    え、兄弟まで格安扱いなら二人から生徒紹介とか斡旋は当たり前だよね?

    芸術系はある意味徒弟制ですから「音大進学実績」として積み増し出来るような生徒を数人貰わなければ割に合わない話です。
    そして親がケチったなら子供本人が報いるしかないです。

    ユーザーID:5169342081

  • 延長はなしで、余計なことは言わない

    『姉のときは情報がわからなくて沢山レッスンしたけど、もしかしたら負担をかけたかもしれない。でも、おかげで大体のレベルは判ったので、妹は追加レッスンはしない代わりに普段のレッスンでしっかりポイント伝えます、その方が緊張感も保てると思うので、で良いのでは?

    レッスン回数が多ければ良いというものでもないと思うんですよ。入試本番は1回しかないんだし。結局はその日までにどんな練習をしてきたか、だと思うので。

    お金の話は、こういう人にはしないほうが得策かも。下手すると悪口流したりしますよ。すでにウソついてるんだから。

    姉にも聴いてもらって、色々と意見を聞いてみると良いですよ〜、とか、言い方を工夫した方が良いと思います。姉にとってはレッスンするときの練習になるし。

    中堅音大も、今は少子化でずいぶん入り易くなったと聞きます。友人もその辺知ってて、値切ってきたのかもしれませんよ?

    レッスン代を値切るということは、親はそこまでの上達を願っていないものと捉えては?お安くしてね=そこそこで結構よ、ということだと思います。

    ユーザーID:0295789166

  • 悲しくなりますよね

    ・お金が無い
      けど
    ・贅沢な習いごとを子にさせたい

    その帳尻をあなたが合わせなくてもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:7738307223

  • 今までずーと

    トピ主さんはピアノ(仮)を教えるまでに、先生についたり、大学で勉強したりしたのではないですか。 その費用はどうしたのでしょう。 たとえ親が全額支払っていたにしても、その金額を全く知らなかったということは無いと思います。

    「お金がない」と言われて、お友達価格にしたというから、小学生くらいのお習い事のレベルかと思ったら、ピアノ(仮)で大学に行くレベルなのですね。 それで大学受験しようという家庭なら、「お金がない!」と行って、習い事の費用を最初から出し渋っていられる財政状況かどうか、分かりませんでしたか?

    自由裁量の自宅レッスンですから、誰からどれだけもらおうが勝手ですが、現状では、「人によりレッスン料金の変わる、不公平な先生」になってしまっています。 

    ユーザーID:7185271377

  • とぴ主です

    皆さま、本当にありがとうございます。
    たくさんのコメント、とても勉強になります。

    皆様の意見を参考に、他の人に、安くしているのがばれてしまったので正規で請求させてもらう、また、延長もできないと連絡いたしました。

    お返事は、レッスンはそのまま継続ということでした。じゃ、今まで安くしていたのがなんだっんだろうと、更にモヤモヤしてしまいました。
    一件落着だからこれ以上考えてもダメですね。

    一部のレスあったのですが、高級レストランがお子さまからのプレゼントがお子さまたちのプレゼントというのは100%ないです。お子さま二人ともに聞きましたから…。バイトしながら携帯代金まで自分で出していると言ってました。

    今回わかったことは、上のお子さまには、有利子で最大額を奨学金借りさせているみたいで、でも、彼はそのお金は見たことないらしいです。でも、大学の資金は教育資金贈与で、お祖父様から出ているそうです。かなり不思議なのですが、これ以上突っ込んだら、もっとモヤモヤするので考えないようにいたします。

    そして、講師として生徒さんたちの間で不公平がないということを念頭に頑張ります。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:6000338003

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • まずは

    無事解決されたようでよかったです!
    でもモヤモヤする気持ちもよくわかります。

    私も長い付き合いの友人がいますが、昔から何かと「お金がない」と言っているので時々ご飯をおごったりしていました。
    ところが「お金がない」と言う割には一緒にマッサージに行けば私より高いコースにする。
    デパートに行けば躊躇なくブランドの化粧品をいくつも買う。
    しかし「お金あるじゃない」と思い割り勘で食事をすると、彼女は一番安い物を頼んで「食べる?」と聞くまでひたすら私が食べる物を見ています。
    ひどい時は勝手に私のお皿から料理を取ったり、「一口食べる?」と料理をすすめてきて会計の時に「あなた一口食べたからこの料理は割り勘ね」と言ってきます。

    つまり彼女は「出さなくて済むお金は出したくない」のであって、本当にお金がないわけではないのです。
    「お金がない=削れる部分に出すお金はない」という意味なんですよね。
    それに気づいてから彼女とは距離をおいています。
    でもやっぱり思い出すとモヤモヤします。

    トピ主さんもそのママ友さんの言葉をそのまま受け取らず、どうかもう厚意を利用されないようご注意ください。

    ユーザーID:4087307727

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧