• ホーム
  • 話題
  • 健康情報番組、どうやって活用していますか?

健康情報番組、どうやって活用していますか?

レス14
(トピ主6
お気に入り21

生活・身近な話題

まめ

昔の常識を覆す、新情報や研究結果が発表されたりするし、運動に関する情報が放映されるので、自分を鼓舞する意味でも役立つので、時々観ています。でも年のせいか、すぐ忘れます。体操は、絵に描くのが難しかったりします。

問1 私の場合、「血管、血流関連」「腸関連」「認知症関連」等のファイルを作って、そこに情報を書き入れ、そこに「どういう食材が有効か」などの情報が有れば、
「食材、お勧めのメニュー」というファイルにも転記して、整理しています。

この食材のファイルの中は、発酵食品、野菜、きのこ類、魚、海草・・・等に分けて、整理しています。
買い物の際には、栄養バランスを考えつつ、それらの食材をなるべく買うようにしています。

皆さんも、こんな感じで整理しているのでしょうか?それとも、本などを買って、それに追加して書き加えているとか、スマホアプリで管理しているとか、他にお勧めの方法は有りますか?

問2 (納豆は夕食で等の)食べるタイミングや、この組み合わせは良くない、等の情報は、全部頭に入れるのは難しいです。暫く経つと忘れたりします。どうやって頭に入れていますか?その食品が入っている保存容器にメモ書きを貼り付けてみたり、キッチン扉の裏側にメモを貼り付けたり、何か工夫をされていますか?

問3 運動の場合、動作を覚えたり習慣づけるのは大変です。「一回3分を一日3回やりましょう」と言われても、次の番組では新たな運動が紹介されます。これらを組み合わせると、かなりの時間を取られそうです。又新たに「ちょっときつい有酸素運動を15分。週4回以上」なんて言われると、どうしようかと考えてしまいます。ネットの動画も情報が多すぎて、訳分かりません。皆さんは、どうやって取捨選択して、どのような運動をしていますか?

ユーザーID:7273874603

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 補足です

    ファイルというのは、エクセルのファイルです。(手書きでは有りません。)

    私自身は、運動の紹介をそのまま実践している訳ではなく、ジムで一通り運動するので、「この紹介されている運動は、ジムのあの器具でやっている動きと一緒だな、ジムの運動より軽いな。」と思う事が多いです。

    でも「ジムに行かずに自宅で実践している人は、どの様な運動を、どの位の時間、どの位の頻度でやっているのかしら?」「こんなに情報が後から追加されたら、混乱しないのかしら?過去の運動も引き続きやっているのかしら?」と思って聞いてみました。

    血管のもみほぐしなどの特殊な動作は、なかなか取り入れられません。毎日となると大変だし(入浴時にやっているのかしら?)、やり方にもコツがあるし(手書きで図解のメモでも書いて、クリアファイルなどにファイリングしているのかしら?録画ビデオを保存しておくのかしら?)、結構力も必要だし(夫婦で協力しあっているのかしら?)・・・。など、教えて貰った後、「どうやって実践するか」について、考えてしまうことが多いです。



    勿論、全部やろう(取り入れよう)という事では無いです。
    どうやって上手く活用しているか、その辺りを教えて頂けると嬉しいです。

    ユーザーID:7273874603

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ワオ〜!?

    小生もマメなつもりでしたが、それ以上の方のトピに…吃驚仰天、陽は叉昇る…って感じ♪

    ンで…我流なりにレスします♪

    (1)(2)(3)とも
    大体録画してます♪
    朝刊見ながら、何を録るかを決めて予約してます♪

    定番は概ね以下の通りですが、内容吟味して保存の要否を決めてます♪

    12NHK
    1.きょうの健康
    2.チョイス
    3.まる得マガジン
    4.ガッテン
    5.野菜の時間

    4日本テレビ
    1.?????

    5テレビ朝日
    1.林修の今でしょ!

    6TBSテレビ
    1.健康カプセル
    2.名医のTHE太鼓判

    7テレビ東京
    1.ソレダメ!
    2.主治医…

    8フジテレビ
    1.梅ズバッ!…内容次第!!

    収録後の編集が一仕事なれど…
    セッセと遣らないと内容がチンプンカンプンになるので出来る丈早目に処理してます♪

    再度視るのは、
    ヤッパ………
    行き詰まったりした時ですかね〜(笑)♪

    ユーザーID:2905463778

  • ワオー No.2

    トピ問3へのレスが半端なので、追加です

    >一回三分、一日三セットとか
    >一日15分を週に4回…とか

    テレビで言われた通りには中々出来ないし、
    優等生に成ろうともしません(笑)♪

    正直な話…
    ビデオに録った一割も消化できたら良い方です(苦笑)

    曜日別に整理したりして頑張っても見ましたが、全メニューは、とてもとても無理です!!

    結局…メニューは、毎朝チェックしてますが、その日の体調で何を遣るかを決めてます♪

    とは言え、消化出来るメニューは、精々5〜6項目で1セットです…

    これで結構草臥れます!!

    小生の必須メニューを
    ご参考までに並べます

    1.ウォーキングorスロージョギング 8千歩
    …これは石にかじりついても遣ります♪

    2.ウォーキング時に見掛けた階段は見逃さず昇る♪
    …目標300段♪
    …ノリノリ多い時には500段になります♪

    結論として、
    色んなメニューを消化しようと努めてれば、段々と自分に相応しいのが解ってくるので、そこで取捨選択したら良いと思います♪

    ユーザーID:2905463778

  • 健康情報収集が趣味になりつつある

    30代に入ると色々健康の不具合が出てきました。
    健康情報を主に、情報番組はかなりの量を録画してます。
    そのうち「これは取っておきたい情報」と判断すると、編集してDVDに移します。

    体操等はHDDに残して「ストレッチ」の題名で1つにまとめてはありますが、既に2時間近く溜め込んであります(笑)
    もちろん、これを毎日はできません。普段は他の録画見ながらストレッチをして偶に我流を修正する為に置いてあります。

    2016年から始めましたがDVDは既に30枚を超えました。(因みに1枚50GB)
    これを全て記憶しているかと言えば……出来ません。
    偶に見返すと「あっ、こんなのあった?」と驚くことも。

    とにかく取捨選択していくしかないと思います。とりあえずは試してみて「自分にはあんまり合わないかな?」と思ったら止める。
    食べるタイミングや組み合わせを忘れないようにするなら、冷蔵庫前に書いておくとかでしょうか?

    横になりますが、メモ機能で意外と便利なのはLINEで個人グループを作ってそこに書いていくやり方。
    スマホとLINEを毎日利用している人にはお勧め。私は買い物メモとして利用してます。

    ユーザーID:3652652468

  • そういう生真面目さは、却って不健康

    そこまで几帳面に取り組むなんて、トピ主さん、相当真面目なんですね。

    あの手の番組は、そんな生真面目には見ません。
    何度も言われている事ばかりだし、仮にストレッチなど初めて見るタイプのものでも、それだけが唯一の方法でもないですし。
    要は、ポイントがわかっていればいいんですよ。

    ・食事なら、「十分な野菜(根菜を除いて緑黄色野菜中心に)と適量のたんぱく質、控えめの糖質。
    ・異論もあるけれど、やはり塩分糖分は控えめに。
    ・運動は、やりすぎの弊害もあるので歩数でいうと8000歩位をめやすに。それ以上の激しい負荷は、むしろ脳疾患などの誘因になるという事を理解する。
    ・緑茶には一定の効能があることが認められているし、そもそノンカロリーなので、嗜好品としても水分補給としても優良な飲み物と認識する。
    ・現代人の呼吸は浅くなりがちなので、意識して深く呼吸するよう努める。
    ・ウオーキングなどの全身運動に加えて、普段の動きでは使いにくい部分のストレッチをする。
    ・大きい筋肉群は下半身に集中しているので、そこを鍛えると効率がいいし、食後の血糖値を安定させるためにも有効。
    ・睡眠は7時間程度をめやすに、不足はもちろん、寝すぎもよくない。
    ・綺麗な姿勢を保つだけで結構な筋トレになる。
    ・歩く時は大股で膝裏を伸ばすことを意識すると、効果が倍増。
    ・青魚、豚肉、納豆など優良とわかっている食品類は積極的に摂る。

    まあ、挙げればキリがないのでこの辺にしますが、これらの中で細かいことはそこまで気にせずともよいというのが私の考え方です。
    仮にお尻の筋トレなら、お尻の筋肉に効く動作は沢山あるのだし、それを細かく「あの時の放送でやっていたあれは・・・」などと律儀に考えすぎると、却って逆効果だと思います。

    ユーザーID:5938231250

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • レスを有り難うございました。

    録画を編集したりして、皆さん、工夫されているのですね。
    運動系は、やはり動画の方が見やすいですよね。

    >メモ機能で意外と便利なのはLINEで個人グループを作ってそこに書いていくやり方。

    うちの冷蔵庫は、ドアに貼れないタイプなので、この方法良いなと思いました。
    電車の待ち時間に読むのにも便利そうですし、買い物メモとして活用しても、良さそうです。


    有り難うございました。

    ユーザーID:7273874603

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ワオー No.3 (補足です♪)

    (4)日本テレビ
    1.世界一受けたい授業
    …今夜は、足指のストレッチ、マインドコントロールがテーマ!!
    …足指を広げる効果は「菊地体操」でも重視してますね!?


    さて…
    今夜のNHK「チョイス」は絶対マークです!!
    …内容は、ウォーキングの注意事項、体幹トレーニング等です♪
    …ウォーキング命な小生の必須必視番組です(笑)♪

    ユーザーID:2905463778

  • 書き方が悪くてすみません。

    私は、そこまで律儀にテレビの情報を実践していません。

    私が主にやっているのは、食事の正しい知識を、日常の生活に出来るだけ取り入れる事です。
    高血圧や糖尿病などの生活習慣病になると、食事制限せねばならなくなって生活の質が落ちるので、それを防ぐ意味で、(家族のために)出来るだけのことはやりたい、と思うからです。

    ストレッチを含む運動の方は、ジムに通っているので、基本的な動作を中心に出来ていると思います。
    しかし、それ以外のことはやっていないのです。運動以外の情報に関してもそうです。

    例えば、リンパマッサージとか、こういう時の血圧の計りかたは・・・とか、○○を摂取するタイミングはこの時が良い・・・とか、沢山の情報が放映されますが、へぇ〜と思ってその時はメモを取ったりして、翌日同僚とそれをネタに会話したりするのですが、実際にそれらをやっているかと言えば、やっていないのです。一週間もすれば忘れてしまいます。

    やっていないからこそ、「皆さんは沢山の情報を、どうやって実践しているのか、忘れないのか、取捨選択は何を基準にどうやっているのか」を知りたくて(不思議に思って)トピを立てました。

    ユーザーID:7273874603

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 参考程度にザックリと

    情報番組を見る度、真面目にこれらを全部実践しようとしたら大変なことになるだろうなと思います。

    例えば「ワサビに体にいい成分が含まれている」と5人ぐらいの人に毎日かなりの量のワサビを食べてもらい、血液検査をしたらあらすごい、何とかの数値が何と!みたいなのがあれば、今度は別の食品が体によいと同じような「実験」で勧めて。

    全部取り入れた食生活をしたら確実に病気になってしまいそう。

    だからそんなにキツキツに真面目に見ないで、基本、ザックリと見ています。
    だいたい同じようなことを言っているから「納豆がいいという情報が多いな。それなら週に何回かは食べるように心掛けようかな」とか、「やっぱり緑黄色野菜はいいんだよね、毎回食べてて正解だな」とか「え、〇ってあんまり栄養無いの?じゃ、他のも併せて食べた方がいいね」とか、何となくレベルで。

    特に「これは!」と思ったことがあればチラシの裏にでもメモ。
    自然に習慣になればOK,そうならなければ忘れておしまい。

    が、反復して同じようなことが報道されるからそしたらまた思い出してするかも?

    ある芸能人が「母が色々な情報番組で一日2分だけで効果大等の体操を見て毎朝起床前に実践するうち、たまりにたまって目覚めてから起きるまで1時間近く運動することになってる」と苦笑してたけど、わかるわ〜、そうなりそうねえと。

    ジムでストレッチレッスンに出てるなら基本的なことは網羅出来ていると思う。情報番組で気になることに効果ありそうな運動を少しプラスするだけでいいのでは?
    最近、腰が気になると思えばそういうのを、気にならなくなりどうも腕が回りにくいなと思えばそういのに変えるとか。

    忘れてしまうようなことは忘れてしまって問題無いと思う。
    学説もどんどん変わって行くし、その時、気になったことを覚えている範囲で実践するというスタンスでいいと思いますよ。

    ユーザーID:1411633253

  • 皆様、有り難うございました。まとめてお返事します。

    ナイスさんの健康番組チェック、凄いですね。

    >消化出来るメニューは、精々5〜6項目で1セットです…

    書かれている毎日の必須メニューも凄いですが(時間もかかりそう!)、その他、これらも実践しているなんて!!頭が下がります。

    詩音さんのやり方も、後で見返しやすくて良いですよね。

    >とにかく取捨選択していくしか・・・・合わないかな?」と思ったら止める。

    本当にそうですね。私なんて以前、テレビで紹介された動作で肩を痛め、リハビリに通う羽目になってしまいました。トホホ・・・
    それからはもう、(年齢を考えて)調子に乗って不自然な動作はやらないことにしました。

    怜さんの書いてくださった要点、分かりやすいですね。
    私も上手に取捨選択したいし、これらの要点を、日々の生活に生かしたいです。

    有り難うございました。

    ユーザーID:7273874603

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • いくつか実行、効果実感

    自分の気になる事項の番組を見て(番組表で探す)、効果があったものを。
    1グリーンキウイを毎日2個食べると便秘解消。
    2週2回のスクワットで脚力がつく。(筋肉の質が変わり代謝がよくなり体重も減るようですが、まだ1か月目なのでこちらの効果はまだ)
    31日2回の腕の運動(後ろ向きに上げてひねる)で、二の腕の贅肉軽減。二の腕回りが1cm細くなりすっきりしました。

    ユーザーID:9527870411

  • 私の場合

    結婚25年50歳代半ば共働き子供はいません。

    基本は、先ず「自分の体はどういったタイプか」を知る事だと思います。
    例えば炭水化物抜きダイエットが流行った?時、私は炭水化物では
    太らない体質のタイプでした。
    因みに夫は糖質(主に炭水化物食品)で太るタイプで
    私は脂質で太るタイプです。

    ↑は健康情報番組で取り上げられて遺伝子で体質的にタイプ別されている
    と説明されてました。

    また、「皆さんにお勧め」と謳っていても、それが100人中何人か、も重要かと。
    50人に効果があるのか、30人なのかはたまた90人なのかと色々で
    自分が効果がある側のタイプなのかも判断できませんよね。
    自分の体質のタイプを理解した上で効果が期待できそうな健康情報を選び
    活用した方がいいと思います。

    以前は健康情報番組で「体に良い」と放送されると、
    仕事帰りにスーパーに行くとその食品だけごっそり売切れたりしてましたよね。
    手当たり次第に試しても「合う・合わない」はあるでしょうから
    自分の体質のタイプを知る事から始めてみては、と思います。(笑)

    ユーザーID:0502931723

  • レスを有り難うございました。

    ハロンさんが書かれた芸能人の話

    >たまりにたまって目覚めてから起きるまで1時間近く運動することになってる

    に、苦笑いしてしまいました。そう、キリがないと思うんですよね。

    >その時、気になったことを覚えている範囲で実践するというスタンスでいいと思いますよ。

    やはり皆さん、そんな感じですかね。

    享美さんの場合は、きちんと実践されている様ですね。

    スクワット、大事ですよね。二の腕が引き締まると、印象も変わりますよね。

    私の場合は、一通りの運動をすることで、頻尿が改善しました。多分、自然と骨盤底筋が鍛えられたのだと思います。
    お尻のたるみも無くなり、パンツがスッキリ綺麗に履けるようになりました。

    体型が変わったり体調が良くなることで、今やっと、きつい運動でも楽しめる様になってきました。お互い、頑張りましょうね。

    ユーザーID:7273874603

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • おばさんですさん、レスを有り難うございました。

    >自分の体質のタイプを理解した上で効果が期待できそうな健康情報を選び
    活用した方がいいと思います。

    これが出来るとベストですよね。おばさんですさんは、どのようにご自身やご主人のタイプを調べたのですか?遺伝子検査を受けた、という事でしょうか。

    そう言えば以前の番組で、
    『脂肪はいくら摂っても太らない。体内で使いつくされるので、脂肪にならない。
    脂肪→脂肪酸→リポタンパク質になる。
    細胞の膜、ホルモン、胆汁になる。

    使いきれなくなった脂肪は便となって体外に出る。マヨネーズは食べても太らない。肉の脂肪はむしろ摂るべき。
    糖質(炭水化物)は脂質と一緒に食べたほうが血糖値が上がらない。太るのは、脂肪ではなく、糖質(炭水化物)。』と、やっていました。

    目から鱗の最新情報でした。

    個々の遺伝子検査で調べて貰った結果は、どう考えればいいのでしょうかね。(決して、おばさんさんを非難している訳ではありません。)

    上記に書いた新説が正しいとしても(いや、立証されているので正しいのでしょうけれども)、私はその上で、「個々の体質や遺伝によって、摂るべき栄養バランスも変わってくるのでは?」と思うので、未来の予防医学は、何らかの方法で各自の体を分析して、その人にあったアドバイスをして欲しいなと思います。それに沿って、栄養士さん(もしくは人工知能)が適宜、栄養指導してくれたら嬉しいなぁと思いました。

    運動と同時に、やはり食事も、かなりの割合で重要だと思うんですよね。

    ユーザーID:7273874603

  • トピ主のコメント(6件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧