• ホーム
  • 話題
  • 多くの男性は、なぜ結婚後に給与の全部を配偶者に渡すのか?

多くの男性は、なぜ結婚後に給与の全部を配偶者に渡すのか?

レス186
(トピ主13
お気に入り306

生活・身近な話題

とくめい一丁

なぜ世の多くの男性は、結婚後に給与の全部を配偶者に渡してしまうのでしょうか。

そんなことをすれば、配偶者のほとんどは、収入の全額が自分の管理下に置かれたと勘違いして当たり前だと私は思います。

そして、何年も経るうちに、それが自分の収入であるかのように錯覚して、いつのまにか「小遣いは○○円!」とする配偶者に、従順な男に成り下がることを強いられる格好になります。

私は下宿生活を永らくしていましたから、1か月にかかる食費は概ね算出していました。食費は1人の生活なら、外食を時折入れてもせいぜい4万円程度です。光熱水費や携帯代等は口座振替にすれば、必要な現金は基本食費だけです。

4万円だった食費をベースに、結婚後の食費を考えたとしても、それが倍の8万円になることはないはずです。ただ必要なものは(小物類)はあると思ったので、8万円で賄える分は自由裁量で使っても良い、と自分は伝えました。

そうして話し合った結果、結婚当初、8万円を毎月手渡しで渡すことから、私ははじめました。そうした生活をはじめると、意外にも妻曰く「服飾費もそこから出せる」との話になりましたので、子どもを授かるまではずっと8万円維持でした。

その後、子どもが授かるなどして、塾通いや習い事、通信教育費などがかかるようになったこともあったため、手渡し額は10万円に増えました。しかし妻自身もパートに出るようになったので、月○○円は私が出す、などとそれぞれの費用分担を決めました。

我が家はこれでうまくいってます。もちろん貯金もしていて、折に触れて開示をしています。

収入が極めて少ないならともかく、一定程度の収入のある人の多い中、どうして男性陣は家計を全面的に任せてしまうのか…、不思議でなりません。

ユーザーID:0529383121

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数186

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 本能だと思う

    なので
    無意識に旦那の全てを
    管理したくなるのではないかと推測する

    逆に言えば
    夫婦で別財布とか
    折半だと
    妻に不満があることが多い

    つまり
    どうして任せるのか
    それは妻の本能が
    そうさせようとしている

    ユーザーID:4836394489

  • それは思い込みです。

    >どうして男性陣は家計を全面的に任せてしまうのか…、不思議でなりません。

    我が家もトピ主さんと同じです。そして、娘たちも結婚しても私を見ていたので

    生活費だけもらってやりくりしています。

    問題ないです。奥さんが育った環境によるのでしょうか。

    幸せならどちらでもいいですね

    ユーザーID:1332777342

  • 管理が面倒なんだそうです。

    持っていれば持っているだけ使い切るタイプなため、将来のライフプランややりくりを考えるのも面倒なんだそうです。

    ぶっちゃけ、学生時代は仕送りをほぼギャンブルに使い、最低限の食事(米に醤油を入れて炊くとかもらいもの)だけでなんとか乗り切ったそうです。

    結婚当初、私(転勤のため退職後妊娠)が渡されたのは手取り9万円(家賃と先取り貯金・保険天引き後)でした。
    そこから公共料金、夫の小遣い2万、生活費・検診代を出した上で毎週高速(往復6000円)で義実家に帰省してましたよ。

    普通の感覚じゃやりくりできませんもの。
    そりゃ丸投げしたくなるでしょう。

    本人が小遣いをもらった方が楽なんですって。

    そういう夫の親は男性が管理し、すべて自由に使って(車・飲み代・新しいものが好きなのでなんでも新製品を買う)保険も貯蓄も解約し、退職時にかろうじて住宅ローンは完済したものの退職金から差し引く借金がありました。
    (舅が在職中はスーパーのパック寿司でさえごちそうで、道端の野草をふるまわれたこともあります)

    そういうこともありますから得意な方が受け持てばいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:8103719075

  • 欲望…

     それは、あなたのように、お金の計算が得意で、しっかり貯蓄してくれる男性ばかりではないからです。

     あればあるだけ使って(飲み代・たばこ・パチンコ等のギャンブル・キャバクラ・趣味・車やバイク・交際費…)、子供が誕生したのに、出産費用も無いとか、マイホーム欲しいのに頭金ゼロとか、大学進学費用も無いとか、老後用の貯蓄も無いなんて事態になるのを避ける為です。
     最悪、夫に任せると、女に貢いだりしますから。

     あなたの家がそれで上手くいっているなら、それで良し。
     世の中、計算できない夫も多いんです。そんな夫が財布握ったら、家計破綻です。

    ユーザーID:5062984948

  • それは昔の話

    昔はそういう家庭が多かったと思いますが、今は少数派だと思います。
    我が家の場合は、夫から生活費をもらってそのなかでやりくりしてました。
    娘は、専業主婦ですが、夫から生活費をもらってます。
    全額管理ではありません。
    今は共働きも多いですから、別財布も増えていますよ。

    ユーザーID:6390137110

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 面倒な人も多いのでしょう

    トピ主さんみたいにしっかりしてきちんと管理してくれるなら奥さんが管理する必要はないでしょう。
    ただ、現実にはそういう人ばかりではなく、奥さんに丸投げする人、自分で管理するといいながら管理できない人も多いのです。

    無条件に奥さんにすべて渡す必要はありませんが、トピ主さんのようにきちんとした男性は残念ながら多くないのでしょう。

    ユーザーID:2744397741

  • 色々なご家庭があります。

    男性がお金の管理をする時間的余裕のない働く男性は、身の回り全て奥様がするような場合、お金も含めて身の回りとして支える場合もあります。
    もっと多くのお金を管理部る場合はプロに頼む事にもなるでしょうが、一般的金額なら奥様がと言うことになるのだと思います。

    また 食費も同じ食材でも金額が違うのは多々ありますから、食費は色々な家庭もあるでしょう。
    時間的余裕のない男性は全ての家庭の雑用・管理を奥様にと言うことだと思います。

    ユーザーID:1305980862

  • 収入が多い人の多くは任せませんよ

    >収入が極めて少ないならともかく、一定程度の収入のある人の多い中、どうして男性陣は家計を全面的に任せてしまうのか…、不思議でなりません。

    それは、任せても、問題が無い程度の収入だからではないでしょうか!

    私の同世代の周囲の人から、奥さんに収入全てを任せているという話はあまり聞いたことがありません。家計費として定額が振り込まれるようにして、それを任せているケースは、私を含めて多かったですよ。

    私は、子供の成長に応じて変動する必要経費を勘案して、その額は普通のサラリーマンの収入とほぼ同等(但し、持ち家ローン無し、税/保険/車/旅行などは含まず)にしていました。
    全額(資産運用)を、まったく経済を理解していない妻に任せるなんて、そんな恐ろしいことはできません。

    ユーザーID:8190914665

  • 家庭の収支と会社の収支

    それで賄えている間は、それでいいんじゃないですか?

    これから、子供さんが大きくなり、教育費用(特に大学進学ですが)や家を建てたり…。
    家庭で必要な費用はだんだん大きくなります。

    その時に、要は、家庭でこれだけ支出がある、これだけ収入がある。
    その中で、どうするか考えないと仕方がなくなります。

    たとえば、どちらかの家族が介護などが必要になったら?
    どちらかが仕事を制限するのか、仕事を制限しなくても、どちらの収入からその費用を出すのか。

    会社でも同じでしょう?
    営業ならお金を稼ぐけど、庶務などの部門もやっぱり必要。
    必要なら、収支の部門を分けずに、考えないと仕方がない。

    もっというと、あなたが何らかの病気を持って働けなくなったら?
    そういうことだって、人生にはあり得ます。

    ただ、それだけのことと思いますが、いかがでしょう。

    ユーザーID:3321841212

  • 我が夫の場合

    理由は簡単
    毎月給料日あたりに生活費を持って帰れない(かった)からです
    結婚当初、まだコンビニ銀行もなく、銀行ATMも土日はやってなく、6時以降は手数料を取られる時代でした
    会社帰りに銀行に行く時間が取れない男性も多くいる、ということです
    以降、20数年そのままです

    別に妻である私も、全額自分のお金などと勘違いはしておりませんし、いつでも夫から求められれば家計簿も通帳も開示します
    大きな買い物は相談してから決めますし、やましいところは一つもありません

    どちらかが管理してどちらかが時折監査する、その役割がどちらがどちらであろうと構わないはずです

    周りの男性陣の、奥さんに尻に敷かれている風を装っての冗談を真に受けすぎなのではありませんか?

    それぞれのお宅がそれぞれのやり方で上手く行っているならそれでいいのではないですか?

    なんだかあなたのトピからは「おれの金だ」的な臭いがプンプンしますけど、だから妻が家計を握るのが嫌なのではありませんか?
    夫と妻の稼いだお金は「家庭のもの」だとおもいます

    ちなみにうちの夫は
    毎月毎月、銀行に行く暇などない
    ただでさえ忙しいのに家計の事まで考えたりしたくない
    とのことです

    ユーザーID:9658744186

  • うちは妻に任せてうまくいっています

    世の中、すべてご自分と同じだと思ってしまうのは面白いですね。

    いろいろな夫婦の形があって当たり前なのに。

    さて、うちの場合は妻に任せてうまくいっています。
    家も買いました。

    うちの妻は
    収入の全額が自分の管理下に置かれたと勘違いしたりしていません。
    うちのような場合は妻に任せてうまくいくのです。

    そもそも、私は仕事に没頭したいので、家計など細々した面倒くさいことはやりたくありません。
    妻は予算を立てうまく回してくれています。

    首都圏にしてはそこそこ広い家も購入できました。
    もうすぐローンも終わります。

    私の趣味の車も、適度に新車を買い換えることができています。

    「お小遣い制度」にも満足しています。
    月6万程度ですが…。
    あればあるだけ使ってしまう自分にはそれがあっています。

    ユーザーID:2927206107

  • 夫婦で決めた

    役割分担でしょ?

    夫側も納得してのことだと思うので問題ないと思います。

    嫌なら嫌といえばいいわけですし。

    ユーザーID:9796278660

  • 家事育児を妻に丸投げだからじゃないの?

    妻に家計を上手くまわして欲しい人もいるんじゃないの?

    人夫々とは思うけど。

    トピ主宅がうまくいってれば問題ないよね?
    低収入にしても高収入にしても子供の人数や教育方針で色々、違いはありますからね?

    ユーザーID:7662270199

  • 夫が管理したら赤字だったから

    まず、遠距離から結婚になり、社員を辞めて派遣になり家事を全面的に請け負ったのですが
    父からのアドバイスで、女は出産すると働けなくなるから、女の収入は生活費に入れるなとアドバイスを受け
    夫の収入だけで暮らすこと1年、私が財布を預かり貯金も出来たのですが
    夫が、自分の給料なのに自分で自由にならないことに納得いかないと言ったので返し
    半年後に、このまま続けますか?と聞いてみたら、貯金がゼロになって帰ってきました。
    それからは不満は言われませんが、ボーナスごとに通帳を見せて貯金報告をしています。
    うちの場合、日頃のお小遣い以外に、飲みが過ぎてなくなれば1万頂戴だし、ボルフに行くと言っては2万頂戴なので管理していると言っても、夫の不意の出費に対応しつつ、貯蓄して子供の教育資金をためる必要あがり、家族三人に同額ずつ貯金をして行って、それ以外に夫名義の財形もあるので
    >収入の全額が自分の管理下に置かれたと勘違いして
    とまでは行ってないとは思います

    ユーザーID:7677445666

  • レスします

    何で夫婦でそんなつまらない隠し事するのですか?信用できない人と結婚しないでしょ。
    うちは結婚した時それほど稼いでなかったですが、正直に全て明細見せていました。
    共働きで子育てして、40前に稼ぎが倍にくらいになったので専業主婦になってもらい家事を任せてました。

    お金使わないし誕生日のプレゼントも高い物とか欲しがらないですよ
    仕事に専念できるようになって、転職して50過ぎて給料は更に数倍になったので、老後の心配もありません。今までの感謝としてで世界中好きなとこに旅行に行く余裕もできました。
    私の周りでは、特に珍しい話しではないので何で隠したりごまかしたりするか全くわからないです。

    ユーザーID:8083996784

  • でも他に何もしなくていいんじゃん

    多くの家庭が収入の全部を奥さんに…って
    そんなの知らないけど、

    夫が働き手。
    妻が管理。運用。子育てを担う。

    で、バランスは取れていると思うけどな。

    夫が主に稼いできて、
    運用もしてくれるんだったら、私も生活資金を預からずに
    すべて夫にしてもらうわ。

    でも、やらないでしょ。
    出来ないでしょう。

    税金等、光熱費などの固定費の支払いに加え
    子どもがいたら、学校のお金、習い事の支払い
    そして毎日の生活(買い物など)の管理。

    じゃあ全部、夫がやってくれんの?ねえ。

    給与の全部を配偶者に… って
    妻だってお金もらって
    遊んでいるわけじゃないんだから。

    逆に、外で仕事して、毎月の生活費さえ渡せば、
    妻に他のこと全て任せられるんだから
    楽だと思うけどね。

    お金入れなくていいから、
    固定費の支払いをして、子供の面倒みて、
    勉強も見てあげて、習い事の送り迎えもして、
    買い物に行って3食作って、
    家の掃除して洗濯したり家事をしてって
    毎日やってみる?

    って、うちの夫に言ったら、
    「・・・」って、黙っちゃったわよ。

    ユーザーID:4707186519

  • レスします

    質問としては、「何故、給料を渡すのですか?」ですか?

    さぁ、自分で管理するのがめんどくさいとか、実家も渡していたとか、個人個人色々理由があるのでは?

    子供が居ない夫婦なら生活費8万で充分足りますよ?
    子供が出来て10万、、お子さん1人ですか?
    なら、充分ですよ

    別に、大した事してないし、奥様も働きに行ってるなら奥様の収入をどうするか?なんてものは夫婦で決めたら良い話だし、、、

    別に、これ、と言って凄い事もしてないし

    誰もが必ずしも独り暮らしするとは限らないしさ、、

    で、だから、何?って感じですけどね

    世の中、ご主人が、管理されてる家庭もあるのにね、、

    ユーザーID:3300678264

  • 同感です

    私は60歳の女性です。
    30歳で離婚しましたが、それまで夫はなんの疑いもなく私に給与を丸ごと預けてました。
    私は預かった以上は家計簿をつける義務があると思い、月末には収支報告をしていました。

    なぜ経理に素人の妻に全額渡すのか、私も不思議に思います。
    夫婦共稼ぎなら別々に管理すれば良い。
    奥様が管理するなら収支報告は当たり前に思う。
    夫が経理のプロなら、私なら丸ごと預けます。
    資産運用に頑張って欲しい。

    ユーザーID:6851923805

  • 理由のひとつの可能性

    単に面倒だからでしょう。

    皆が皆貴方のようにお金を管理出来る人ばかりじゃありません。

    大概は自分の収入に合った生活できない、金銭感覚が分からない人多いです。計画性がないというか。
    収入が少なくても高級志向だったり。
    うちの父がそうでしたね。

    中には女の人にも浪費家がいますが、男の人の方が多いと思いますね。
    自分で稼いでるんだから使って当然って考えの人。
    ひとり暮らしの経験あるからそんなに家のお金かからないだろうと勘違いしてる人。
    実際結婚するとひとりの時と比べて当然出費が増えるし、管理が難しくなります。

    その手間が嫌なんだと思いますね。
    任せて文句だけ言いたいのかなと。

    うちはやはり私(妻)が全て管理してます。
    小遣い制ではないというか、お互いありません。
    必要なものはその都度決められた必要経費で落としています。(あまり趣味とか物欲がお互いないので)

    結婚する時、夫は即行私に丸投げでした。
    …高級志向で何でも高いもの(高い料理)を注文、外食好きなので…。

    夫は自分で稼いだお金なのに収入も貯金も知りませんし、月にどれだけ出費してるかも知りません。
    給与明細でさえ持って帰ってきません(泣)
    新婚当初は何度か相談しても心あらずの状態。まるで他人事でした。
    興味がない様に思います。
    今でも隠してる訳でもなく、たまに相談しても危機感がないというか…。

    なので少しトピ主さんが羨ましく思いますね。


    全員が全員そんな理由ではないと思いますが。
    財布を別々に管理されてる夫婦もおられるので人それぞれに合った管理があるということです。

    ユーザーID:2548272735

  • 自立している奥様かな

    トピ主に多くは期待していない奥様かな。

    トピ主はリスペクトはされていない。夫婦と言うよりも同居人の感覚かな。

    まあ十人十色・百人百葉だから、トピ主が他家を心配する必定はない

    ユーザーID:2647407839

  • 私も

    主人の給料全て管理しています。
    それは、主人にお金を持たせておくと使ってしまうからです。

    ユーザーID:1356141066

  • 渡す渡さないではなく。。。

    トピ主さんの言おうとしている事は、結婚後も自分の稼ぎは必要経費以外は自分で管理したい、妻にお小遣いの額は決められたくない!、この世の男性でそれを許しているのが不思議でならない!という事ですよね。

    口座を夫婦2人で管理すれば、渡す渡さないの問題はなくなりませんか?

    我が家は1つの口座に2人の収入を入れています。
    家のローン・光熱費・食費・娯楽費・保険料など、全てこの口座からの引き落としです。

    貯蓄に関しては、合意の額を貯蓄専用口座へ。
    投資に関しても同様、合意の額を投資口座へ。
    **これは夫婦別々に口座がありますが、給料に比例した額を決めています。


    当たり前ですが、二人のお小遣いは上記を差引いた後の残りの額になります。
    趣味に高額使いたい場合も、合意の元決めた額でやりくりしています。
    ですので、毎月決まったお小遣い額はありません。


    この世にある不満は、平等じゃない、不公平だ、から出てくるものだと思います。
    私もトピ主さん同様「お小遣い〇〇円!」と理不尽な額を突き付けられている方、どのようなお気持ちでおられるのか知りたい所です。

    ユーザーID:2486476840

  • ご自分でもわかっているはずですね

    貴方は下宿経験があり、自分の食費をわかっていたとあります。

    多くの男性にはそれが無いからです。
    だから結婚し妻に任せて自分一人の食費もわからないから、妻に預けて管理をお願いするのです。

    夫の給与を管理する妻ですが、夫婦の車の2台とも税金の支払いに行っています。
    夫は任せきり、私は一人暮らしが長かったので夫の分が増えたことくらいで苦労はありません。

    ユーザーID:8497035711

  • 保険や

    保険や税理とかと似てるかもね。

    自分で滞りなく向き合える人は自分でするだけですが、面倒だと感じる人は間に人を挟みたいと、お願いしたいと考える。

    お小遣いが減るよりも、金勘定や裁量判断、ルール決めを擦り合わせる方が面倒に感じたのでは?

    また、貴方と奥さんのパワーバランス、関係性と、その他の家庭が同じでは無いでしょうし。

    貴方のケースは、提示した内容を聞き入れてもらえた。
    それで本当に問題が起きなかった。
    プラスアルファで、奥さんに収入がうまれたこと。
    これらの条件があってです。

    まず、四万円で強硬にごねられてたらどうだったでしょう?疲弊しませんか?
    問題が起きていたら、貴方の判断決めの権利は揺らいだかもしれません。
    奥さんが滞りなく収入を得られる状態で良かったとも言えます、病気や性格など色々ですので。

    恵まれてるとも言えるかもしれない状況を当然と位置付けて、十把一絡げに効率悪いように指摘したら、そりゃそういう見えかたにしかならないし、理解できる日は永遠に来ない。

    どんなに想像してもそこに至るケースを想定出来なかったですか?

    ユーザーID:5178605895

  • 簡単な話で

    家計管理する働く妻です。

    過去に「あなたがメインで稼ぐのだから自分で管理したら?」と伝えましたら案の定、面倒くさいからいい、と。

    トピ主のように几帳面でライフスタイルの変化に対応できる人なら、可能でしょうけど。

    夫は税込み年収600万です。都市部の40代後半なので、年齢にしたら少ないでしょう。
    あと私は病気退職を経てのパート勤務ですが、別に「夫の収入は私のもの」なんて思いませんよ。
    小遣い制ですが、それは夫が望んだことです。

    個人的にトピ主みたいなお金の使い方は好ましいと思うのですけれど。

    ユーザーID:0337323197

  • あなたのようにマメな人ばかりではないのよ。

    「小遣いはこれだけ!」と従順な男に成り下がる→これ、本当だと思ってる?
    よその旦那さんが言っている事を鵜のみにしてないかい?
    そんなの自虐ネタ。そう言っておけば周りから反感買わないからよ。
    本当はその夫婦にしか分からないことなのよ。

    そして、あなたは偉いと思う。
    家計の事を話し合おうという気持ちがある。そして実践している。
    配偶者に全部お任せの人って、相手を信用している事が大前提だけど、
    家計の事を考えるのがめんどくさいのよ。
    めんどくさい事を任せて、自分の事(仕事が主かな?)をしたいのよ。
    そして話し合いもめんどくさいのよ。
    破綻さえしなければ、そういう話はしたくない。家ではのんびりしたいのよ。

    あなたは「男性の多くは」と言いますが、夫がお金を握っている夫婦も見ますよ。
    友人(60代)は専業主婦ですが、家計は夫管理です。
    ランチに行っても彼女は小遣いの範囲で食べます。(私もですが)
    しかし買い物は普通にしています。夫の家族カードで服やバッグを買っています。
    「家計は夫が握ってるから、私にはわからない。これ買うけど、夫が何とかするでしょう。私はめんどくさいからお任せ!」と言っていました。
    いつも「これ買いたいからお金ちょうだい。」で来たそうです。
    理由は「家事と育児に専念するため。」です。
    60代なので今は「育児」よりも「介護」が主ですが。

    家庭運営で誰が何を担当するのかは、それぞれの家庭で決める事だし、
    小遣い制が「従順な男に成り下がる原因」とは思いません。
    世の中そんな妻に従順な男ばかりなら、
    夫の家事負担時間は、世界でもっと上位に来るべきだし
    夫のDVや夫実家にばかり帰省して、妻が年末年始に嫁として働いたり、
    嫁が介護介護言われる風潮になる訳ないですよね?
    決して妻の方が力を持っているのではありませんよ。

    ユーザーID:2955932261

  • 根本的なところを言えば

    「我が家はこれでうまくいっている」
    だから「よその家もそれでうまくいく」にきまっている。
    科学的根拠の全くない発想です。

    例外として思いつくのが「収入が極めて少ないならともかく」ということだけですか?
    あまりに浅慮です。

    男性が妻に家計を全面的に任せる理由、それはいろいろあるでしょう。
    例えば、我が家の場合、
    夫は借金まではしませんが、あればあるだけ使ってしまうタイプで、
    本人、それを自覚していました。
    結婚(入籍)する数か月前にそれを打ち明けられ、
    「今後は管理してほしい」と通帳を渡されました。
    実際、手取りは私の1.5倍はあるのに、
    しかも私は一人暮らし、彼は寮生活なのに、貯金は私の30分の1以下でした。
    小遣いの額をいくらにするかは夫が決めました。
    何が小遣いで何が家計からなのか、これも夫の意見を採択しました。

    結婚して10年以上になりますが、
    別に夫の収入が自分の収入であるように勘違いなんてしてません。
    私が管理している通帳に給料が振り込まれるわけだから、
    夫の収入は私の管理下にあるのかもしれません。
    でも、夫が決めたルールに従って小遣いを渡し、
    小遣い外だと言われた費用も、申告があれば渡しているし、
    勿論、貯金もしています。
    世帯としてのお金の流れを把握しているという意味で管理はしていますが、
    夫の収入を私の好きにしているわけではありません。

    我が家の件は、所詮、一例にすぎません。

    世の中には、絶対に妻に財布を握られたくなかったのに握られてしまって・・・
    という人も勿論いるでしょう。
    でも、小遣いに不満を言いながらも、
    「そういうもんかな」と思う人や、
    うちのように「それがいい」という人もいるわけです。

    そういったところに思考が及ばないところが、不思議でなりません。

    ユーザーID:8763210163

  • そうですね

    私は家計を任されている妻の立場ですが、自分が男だったら、怖くて出来ない気がします。

    うちの夫は入籍前の数カ月はトピ主さん方式で、入籍後から私が管理の今のスタイルです。
    理由は、管理が面倒だからやりたくない、と。
    収入も多くなく、私も大変な心配性なので、お財布の紐はかなりかたいです。
    お金の動きを完全把握してるので安心感はありますが、やりくりにストレスもかなり感じます。
    丸投げしても安心な伴侶なら楽そうだなと思った事もありますけど、多分心配性なので性に合わないかも。
    信頼してもらっているなと思います。

    私のパート代は全額家庭の通帳に貯金です。
    生活費は夫のお給料から。
    収支の把握がしやすい為、その様に分けてはいますが、
    それぞれが稼いでも誰のお金と言う感覚ではなく我が家のお金と言う感じなので、費用分担という概念はありません。

    ユーザーID:5552903066

  • うちはお宅と全く同じ

    子供がいないので、8万のままですが。
    食費と、日用品を含めて8万です。

    その8万は私の裁量に任せてもらっているので、
    窮屈さもなく、上手くいっています。

    私の親世代は、男が外で働き、女が家計を任せられ家事育児をやる。
    そういう時代でしたので、
    奥さんが家計を任せてもらうことが多かったと思いますよ。

    今は昔ほど給料も上がらず、年金も当てにならない。
    女性が働きに出ないと生活が成り立たない時代ですよね。

    男性と同じように奥さんに外での労働を求められるのに
    家事育児は女性が主となる所は変わらず
    女性にとっては厳しい時代になったと思います。

    中には家事育児は自分の仕事として頑張っている男性も
    いらっしゃると思いますけど
    中には、女性に当たり前に働いて
    当たり前に家事育児を求める人がいる。
    そこのバランスなんじゃないかと思います。

    うちは、主人が家事を一切しません。
    私の家事にもお金の使い道にも一切文句を言いません。(今は専業主婦です)
    それで8万でやってくれと言う関係がとっても上手くいっています。

    8万あれば、食費と雑費を払っても2〜3万余ります。
    それで不規則に起こる出費の(冠婚葬祭や、交際費、
    安価なものであれば、家電の買い替え)対応できたりします。

    それでも、奥さんと旦那さんの価値観がそろわないと
    そういう関係も難しいのかなと思います。

    一方じゃ、旦那さんはゴルフ三昧、飲み歩き
    奥さんは家で節約と辛抱を強いられちゃそんな生活は難しいかと。

    うちの主人も、聞けば預金の開示はしてくれるし、
    不満がない程度に娯楽を楽しんでいます。
    そこのバランスが保たれないと、難しいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:2773437584

  • それは、主さんの金銭感覚がしっかりしているからでは?

    性別に関係なく、金銭感覚のルーズな人はいます。
    その人に収入を預けたらどうなるでしょう。

    外に出ることの多い夫は、付き合いだの趣味だのって出費の機会が多いように思います。
    だから、妻が家計を管理しているのではないでしょうか。
    もちろん浪費家な妻もいるでしょうから、そこは夫が管理すればいい。

    主さんは、ご自分が家計の管理をきっちりできるから、他の夫方も出来ると思われているのかな?
    細かいことに面倒がる夫方も多いと思いますよ。

    それに、主さんが1カ月4万円の食費で賄えても、食材に拘りのある人には不足でしょう。
    ご自分の尺度だけで測られでも、全てが該当する訳ではありません。
    価値観は多種多様です。

    ちなみに、うちの現在の家計管理は夫に移行しています。
    私の方が几帳面ですが、夫も堅実な人なので無駄な浪費はしません。
    夫に家計を任せたら私が楽になりました。

    ユーザーID:5260707907

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧