現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

短期間で英語脳を鍛える方法

りさ
2018年10月25日 12:13

来年の4月に大手外資系の会社に入社を控えている大学4年生です。
本社はアメリカにあり、アメリカへの報告や、日本で働いている外国人も交えた会議など英語を書いたり話したりする機会がたくさんあるようです。そこで、今英語の勉強をしているのですが、4月までに後悔しないように効率的に勉強したいため、皆さんのご意見やアドバイスをお聞かせいただければと思います。

<英語への親しみ度合い>
・両親がバイリンガルなため、比較的小さな頃から英語に馴染みはある
・帰国子女ではない
・1年間、米国大学への留学
・大学は英語が強い学校のため講義は英語と日本語が半々くらい
・TOEIC 940点

<悩み>
・とっさに意見を求められた時に、単語が出てこない
・リスニングはできるが、スピーキングのレベルが低すぎる(言いたいことは言えるが幼稚園レベル)
・may や wouldなど直接的ではなく、助動詞を使って紳士的な言葉遣いができない
・熟語や慣用句などがわからない
・自分の英語が正しいか自信がない

<今行っている勉強>
・ベルリッツで週に3時間ほどのレッスン(先生と会話するだけで特に現状維持を保っているだけな気がする)
・海外ドラマ(日本語字幕)で聞き取れる部分だけ聞き取る努力

のみです。
もし帰国子女ではなく英語をマスターされた方で「こういう勉強方法は英語脳を刺激してよかった」や「もっとこういう勉強をしたほうがいい」など、またはビジネス英語を習得するためのオススメの参考書などありましたらアドバイスいただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:9664310778  


お気に入り登録数:57
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本


タイトル 投稿者 更新時間
海外ドラマを英字幕subtitleで見る
kitten
2018年10月26日 7:35

ストリーミング系の海外ドラマを
英語の音声+英語のsubtitle で設定し
聞きます

これだと、聞き取れなかった部分を英語で読みながら聞き取りを練習できるので
上達します

始終止めて、わからない単語を全部書き取っておき
ドラマを見たあとで全部調べて意味を書き出し、繰り返し全部覚えます


そのあと、ドラマをもう5回くらい見る

だいたい9割以上聞き取れるまで繰り返したら、第2話に進んでください
(絶対日本語訳を見たらダメ。あくまで英語で理解できるまで見ること)


多分、第2話は、びっくりするほど理解できるはず…


で、一話と同じ要領で進めてシーズン12話とか24話とか見終わる頃には
聞き取りも、会話力もすごい上がってるよ




映画よりも、TVドラマ
それも長く続いたシリーズがいいですよ
登場人物やストーリーに愛着が湧くと、続きが見たくて、どんどん進みます

おススメは法廷物や政治物
スラングがなく、言葉が、比較的丁寧な優美なものが、ビジネスシーンで役立ちますから

ユーザーID:4190824958
読書かな?
lala
2018年10月26日 9:11

 全然マスターはしていませんが、気になることがあったのでレスします。

・リスニングはできるが、スピーキングのレベルが低すぎる(言いたいことは言えるが幼稚園レベル)
・may や wouldなど直接的ではなく、助動詞を使って紳士的な言葉遣いができない

 もし謙遜してるんでないとしたら、TOEIC940点もあるのにどうしてなのかな? 
実践の機会が少ないんでしょうか?週に3時間ネイティブとおしゃべりはしてるんですよね?

 マンツーマンのレッスンならば、ずっと丁寧言葉で話す日 とか設定してみたらどうですか?
あと常に洋書を読むようにしては?会話文の多い小説を読むと自然な言い回しが身に付きますよ。
(田舎が舞台で方言が多いとか、底辺層が主人公の本は避ける)

ユーザーID:7749859130
働いていく中で学習できます
めもり
2018年10月26日 19:38

あまり、心配することはないんじゃないでしょうか。
基礎はしっかりあるわけですから、後は実社会で練習していけばいいと思います。
メールをもらったりすれば、こんな言い方があるのか!と学習することができますよね。

日本人も大学生は敬語、いわゆるビジネス日本語はあまり上手じゃない人が多いかと思います。会社に入ってから周囲から学んだり、注意されたりして身につけていくものじゃないですよね。ビジネス英語も同じです。

ひとつ気になることがあります。英語には親しんでいるということですが、とっさに意見を求められたときに、日本語でなら意見をいうことはできるのでしょうか?日本語で言えないことは外国語で言うことはできません。

日本語でなら、はっきり意見が言えるが英語で言えないというのなら、あとは慣れです。日本語でも言えないのなら、まず日本語で言えるようにしましょう。

ユーザーID:7805296300
親に教育してもらう
在米永住者
2018年10月26日 22:03

両親がバイリンガルなら、しばらく実家に戻って24時間一緒に生活し(もちろん英語のみの生活で)、トピ主さんの<悩み>の部分を徹底的に指摘&矯正して貰うのが一番いいです。夫婦や恋人同士と違って、親だから遠慮なく厳しくしつけてくれますよ。息子の将来の為ですもんねー

そして、指摘された箇所は必ずメモにとっておいて、何度も復習するんです。

トピ主さんの英語脳の基本は殆ど出来上がっていますから、あとは24時間、半年、脳と舌の連結反射神経を鍛えるんです。独り言も英語でブツブツやってみてください。

ご両親には特に、ビジネス英語をしっかり習いましょう、英語の丁寧語(?)、大事です。まあ仕事上での英語は、環境(分野)によって使う言葉が決まってますから、最初は聞いた事がない言葉でも、しばらくしたら慣れますけどー

海外ドラマなども、できるだけ、その会社のビジネス関係の物をみたほうがいいです。Sex and theCity や Friendsなどより、(ビジネスによって)医療関係・広告関係・法廷物・ファッション物・・・など選んでください。

ユーザーID:5495239602
ペラペラではないですが
a
2018年10月27日 0:30

アメリカに住んで20年以上になります。娘との会話は、英語ですので、日本語で考えなくても大丈夫になってます。まず雑誌は、タイムズの様なのを読むこと。「英語版」新聞も英語に変える。ネットストリームで、選挙「11月6日」前まで、討議を行ってますので「州により日時は異なるが」そういうのを見たらよし。難しくない英語が使われていて、うまく表現「意見」してます。日本語字幕は、やめたほうが良いです。だって字幕見ちゃうじゃない?ドラマよりニュースをお勧めします。英語がはっきり発言されているし、俗語はなしですので。あと、24時間英語の生活になると、英語脳が発達しますので、心配しないで、生活してください。

ユーザーID:4505870828
すばらしい
ギブすん
2018年10月27日 1:33

私は長年外資系の会社で働いていますが断言します。トピ主さんは自分が思っている以上に英語は話せています。大事なのは自信です。ビジネスで完璧な英語ってそんなに求められていません。(もちろんオフィシャルなものは除く)

定期的に各国の担当者が集まってビデオ会議が開催されるのですが、某アジアの国の方は文法をかなりの頻度で間違っているし、もう一方ではあまり英語ができないと思われる方も堂々と積極的にコミュニケーションを取ってきます。
一方で文法は正しいが会議で発言できない日本人、どちらが信用されると思いますか?

トピ主さんは不安がらなくても大丈夫です。そのままの勉強法で度胸と自信を身につけるのが手っ取り早いです。

ユーザーID:3828346033
付け焼き刃は逆効果
さすらいのメカニック
2018年12月10日 10:21

一つ言えることは、新卒の新入社員に即戦力的な期待は誰もしていないということです。

もし即戦力的な人員を求めているならあなたを採用しなかったでしょう。

さらに言えば・・・英語が話せれば仕事が出来る訳ではありません。

なぜなら日本語でもそうですが、実務経験も何もない状態で、話についていけるでしょうか?何のことかさっぱり分かりませんよね?

貴女が今、一番必要なのはYESとNOの練習です。

それくらい出来るぞ!と思うでしょう。

でも・・・これがなかなか出来ないんですよ。

知らないことは知らない。

分からないことは分からない。

簡単なことですが、なかなか出来ないんですよね。

私の職場にはTOEIC900点台がゾロゾロ応募して来ますが、
業界未経験者は続かないですよね・・・。

馬鹿にされたくないと思うのか、
YES/NOがはっきりしないんですよね。

ユーザーID:0183941396
専門知識を深める
うらやましい
2018年12月11日 0:41

私は海外部門でドイツと仕事をしていました。TOEICは600点で大したことはないですが、テレビ会議とE-mailで十分に仕事ができました。ただE-mailは研鑽を積み相手を説得できる文面が書けるまでに進歩しました。仕事への情熱を持ち、専門知識を深めるのが最優先課題です。

ユーザーID:4840299265
大丈夫です、自信を持って!
りり
2018年12月11日 4:52

在米約20年の者です。現地企業で働いてます。りささんの状況はまるで20年前の私のようです!
口から思った事が出てこないのはもどかしいですよねー

日本語で育ってきたのですからしょうがないのです、少し時間がかかります。
でもできるようになりますよ!特に仕事では同じような言い回しを頻繁に使うようになるのでそのうち必ず慣れます。

それから、同僚たちもあなたの(他の英語を話す日本人も含め)アクセントに慣れてくれます。
私は、仕事ではかなり突っ込んだ議論を上司や同僚と日常的に問題なくできているのですが、
全くの初対面の人にはかなりの確率で「Sorry?」と聞き返されます(汗)

でもいいんです。
他のレスにもありますが、世界中で色んなアクセントのEnglishが話されてますし、かなりめちゃくちゃな英語を話す輩もたくさんいます。
とくかく多少の失敗は恐れず自信を持って堂々といきましょう。

それと、アメリカではEmailはかなりくだけた文章を使います。メール自体すごく短くてこれだけ?と思うことも。
(企業文化、業種等にもよると思いますが)

最初はバカ丁寧に書いてたのですが、社内では逆にうっとうしい印象を与えると気が付きました。
礼儀としてはじめと終わりはあった方がいいですが(「Hi ○○,」「Thanks,Risa」)、
これは入社して実際に業務を行ってみないとどのくらいカジュアルなのかフォーマルなのかわからないでしょう。

もしフォーマルな文を多用するとしても、ビジネスの場では結構同じような言い回しを使いますので
それから勉強を始めても遅くないと思います。
新しい仕事、ワクワクしますね!是非頑張って下さい。

ユーザーID:1422840459
喋ることにだけ、問題意識持ってもだめ
英語駄目だけど
2018年12月12日 1:05

日本語字幕でなくて英語字幕で見ましょう。

海外の新聞は読んでますか?ニューヨークタイムス、ボストン・グローブ、ワシントンポスト、
CNNなんでもいいので、読みましょう。(もちろん英語版ですよ)

英語の本を読みましょう。会話は、言葉のごく一部分しか使われていないのです。
本を読むと、知らない単語が山ほど出てきます。それを真似して直接すぐ使うわけではないけど、
ちょうど、氷山みたいに、上に出てる部分は、ごく一部。それを支えてる海面下の部分が大きい。
その部分をふやさないと。そういう教養って、会話に出ますから。
文章書くのにももちろん役に立ちますし。

とにかく起きた時から頭の中で全部英語で考える。英語を使う。
「顔洗おう」「ご飯食べよう」ニュースみて感想も英語で言ってみる。
家で一人でやりましょう。
あとは場数です。

ユーザーID:3082998300
私なら。。。ですが
くるみ
2018年12月13日 4:31

私は留学経験は全くゼロです。社会人になってからいくつかの語学学校をはしごしつつ
英会話を勉強して30代半ばに外資系企業に転職。
その後、縁があってヨーロッパの本社で英語で仕事しています。

そんな私ならどうするか考えました。
せっかく語学学校でネイティブスピーカーからレッスンを受けているのに使わない手はないです。

悩み1)とっさに意見を求められた時に、単語が出てこない
レッスンでは先生に自由にトピックをあげてもらいそれについて意見を述べる練習をさせてもらいます。
または先生と議論する時間を設けてもらいます。

悩み2、3)スピーキングのレベルが低すぎる、助動詞を使って紳士的な言葉遣いができないと
思ったきっかけがあったはずなので、そのきっかけとなった場面やそう思った理由を
先生に説明して使い方や言い回しを教えてもらいます。

悩み4)熟語や慣用句などがわからない
熟語、慣用句、ビジネス英語に関係する本は洋書でも日本語でもいろいろとあるので
学校や在住の図書館、本屋などで実際に中身をみて1冊使って覚えていきます。
適切な本を探しに行く時間がないならインターネットで「Idiom Phrasal Verbs」と検索すると
いろいろと出てきますよ。

とにかく覚えた語彙、言い回しをどんどんレッスンで使っていき、それが正しい使い方なのか
あるいはもっと適した言い方があるのかなど先生からも教えてもらいます。
先生にお勧めの本がないかを聞いてみるのもありではないでしょうか。

悩み5)自分の英語が正しいか自信がない
正しくない英語を使っているのを先生がそのままにしておくはずはないでしょうから、
指摘がなければ気にしなくていいのではないでしょうか。
それでも気になるならどうして正しいと思えないのか先生に伝えて意見を聞きます。

ユーザーID:6352956997
私なら。。。ですが(続き)
くるみ
2018年12月13日 5:02

(長くなってごめんなさい。続きです。)

とにかくベルリッツのレッスンを録音しておいて習った言い回しを通学時間など
すきま時間に聞きながら無意識に口から出るまでひたすら声に出して繰り返し練習します。

他にできることとして、入社予定の会社から本とか文献は英語で出版されているのであればそれを読んでみてはいかがですか。
アメリカ本社にある会社に勤務されるということなので、本社のHPを読んだり、
CEOとか会社関係者のインタビュー記事など何かしら会社やその業界に関係する記事を英語で読んでみれば、業務上で使いそうな用語が出てくると思います。
私は学生時代にとあるエディタの英語マニュアルを使って英語を学びましたが面白かったですよ。


私も現地語の勉強のためベルリッツに通ったことがあります。
ある先生から現地語の勉強をするにあたってニュースやDVDを見る方法を勧められましたが、
DVDの場合は最初に字幕を使うのは内容を理解するために使い次からは全く字幕なしで見るよう勧められました。
りささんの場合はすでにTOEICのスコアも高いですし、ニュースならともかく映画やドラマなどのDVDから
仕事につながる英語が身につくとは思えませんので楽しむだけに留めてはどうですか。

最後に、個人的には他の回答された方と同様にまずは業務を覚えていくほうが大事だと思います。
業務内容を理解できないと英語どころか日本語でも会話に参加できませんから、
英語ができても簡単に会議で発言できるようにはなりません。

いつか本社へ出張できるようになるといいですね。

ヨーロッパから応援しています。

ユーザーID:6352956997
ニュース英語が良いのでは?
黒猫
2018年12月14日 3:33

基礎はありそうですから大人として恥ずかしくないグラマーとボキャブラリーがあれば良いんですよね?

ネイティブのスピードだと辛いでしょうから少しスピード落としてきっちり何を言ってるか聞き取って書いてみては?
ニュースの場合「話題が何か」は一目瞭然ですから、わからない単語が出てきても類推しやすいと思います。

ユーザーID:3670794811
軽口を叩ける英語、ってことですか?
青い青い空
2018年12月17日 9:13

ひとつ、Podcast番組があります。

アメリカのラジオ局の番組です。Q102、Jeff&Jenn Cincinati's Morning Showです。特に好きなのは"Second Date Update"で、簡単に言えば「あの人(異性)にもう一度会いたい」です。一度出会って、仲良くなったのにその後連絡が取れない。で、ラジオ局に再会の仲介を御願いするんですが、局が電話するんです。で、電話に出た様子も流れますし(本人が許諾したモノだけだそうですが)、相手の言い分に依頼者が「ちがーう!」と乱入することもあります。言ってることが相互にチグハグだったりして面白いです。見事「再デート」が成立すれば局が食事代を負担してくれます。

この番組がいいのは、「依頼者が経緯をいろいろ説明」し「それをJeffがまとめをやって間違いないか確認」で、電話して相手に「こう聞いてるけど、どうよ?」って、1つの話題をいろんな確度でいろいろ聞けるところです。その後、依頼者、局側(だいたい4人)、相手、と6人が「あーだこーだ」と話すところもよいかと思います。

私の英語力(TOEIC800点台後半、リスニングは450点超)では、最初の説明や電話の辺りまではわかるんですが、「あーだこーだ」が始まると話の筋が見えなくなってしまう事が多いです。ただ、多分外資で、ネイティブの人たちと夜飲みに行ったりする機会が多い事を考えると、参考になるのではないかと思いました。

仕事の英語ではないですが、まあ、1つの参考として。

ユーザーID:2730900007
ニュースを読む
月ママ
2018年12月17日 17:11

外国語学習を専門とする企業で働いています。
主様の場合、英語と言っても、特にビジネス英語が必要だと思います。外資で活躍したいのでしょう。良い仕事をするためにも洗練された英語を使う必要があります。話すことのみならず書くことにポイントを置いた学習が必要です。
まず、毎日英字新聞を読むこと。webでもよいです。毎日続け、ビジネスに特化した単語は単語帳を作りましょう。次にビジネスeメールの学習。話せてもライティングがまずい人が非常に多いです。
ぱっと話が出てこないのは日本人特有です。話題を豊富にするため得意分野を作り、楽しく話して聞かせ、みんなにプレゼンできるようになりましょう。ネットで大体のソースは事足ります。頑張って下さい。

ユーザーID:4117406890
Aができるようになるため、Bを、はハズレます
2019年1月5日 13:05

海外関係の仕事をしている者です。

トピ主は、ご経験やTOEIC試験点数から見て、英語の基礎や語彙知識はそれなりのレベルと思います。
しかし発話になるとうまくできないということは、まだ中級学習者ということでしょうか。

「英語脳」なんてものはありません。

要するに英語で高度な中身を話せるようになるには、そういう場面をシミュレートした話す練習をすればいいわけで。
当たり前ですが、Aをできるようになりたければ、Aの練習をする。AのためにBを練習するよりも確実ですよね(笑)

ベルリッツの教授法は、古風なaudio-lingual的な訓練がもとにあるので、中級〜上級でそのような目的には合わないレッスンではないかと思いますが。

こういう言い方ができたらいいと思うなら、その英語を繰り返し真似て覚える。これは書く訓練でも同じ。

単純な方法ですが、語学学習にショートカットの近道はありませんな。
(でも語学学習には、無駄な遠回りの道や間違った道ならいっぱいあります。)

ユーザーID:3109071496
 


現在位置は
です