特別養子縁組

レス11
(トピ主1
お気に入り53

妊娠・出産・育児

DANKAI1

私自身も結婚後数年間子供が授からなかったこともあり、「子供が居ない人生」のつらさはある程度判って居るつもりでしたが、女性の精神的苦労が並々ならぬものと知りました。
今しがた放送していたNHKニュースで「子供の居ない人生」という特集を見たので投稿します。

さて、息子夫婦は不妊治療を何年か受けた上、今「特別養子縁組」で女の子を育てています。


そこで、将来に亘って”夫婦で子供を育て上げる覚悟”の有る方に「特別養子縁組」という道があることをお知らせしたく投稿した次第です。
敢えて、”子供が欲しい方”と言わない意味をご理解下さい。

因みに、「特別養子縁組」を仲介する組織・企業は幾つか在りますが、その中でも”養親の養育能力・意思”を事前に厳しくチェックする組織をお勧めします。
尚、息子夫婦の場合は申請してから仮契約まで半年近く掛かり、養子が来てからもその”養育状況”を厳しく査定されていました。

ユーザーID:6591358121

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • このご時世ですから

    近視眼的に子供が欲しいではなく、
    きちんと経済力があって子供を育てられる親が必要という
    ことですよね…。

    育児も教育もお金が大事です。

    ユーザーID:6902169426

  • 勘弁してください

    もう他人様から何度も言われましたよ。
    特別養子縁組してみたらって。
    我が家はいろいろ要件が整わずダメでした。
    特にご年配の方は、特別養子縁組の審査の厳しさ、多額の費用負担(平均200万円)をご存じないので、大昔の「兄弟の子供をもらってくる」的な感覚で養子をもらってこいと仰るんですよ。
    審査には、祖父母の思考調査もあるんですけどね。

    子どもが産めない女は、どんなに真面目に働いても努力しても、社会のお荷物として扱われることにもう疲れました。
    特別養子縁組に真剣に取り組みたいと表明した夫婦以外に、この話題はふらないで下さい。
    言葉ばかりが蔓延して、苦しむ人がいることも考えてほしいです。

    ユーザーID:6988834951

  • トピ主さんは・・・

    その女の子さんをどう思っているんですか?
    本当の孫みたいに可愛いと思えてるんですか?

    私は養子貰うのには反対です。
    実母は養女でした。
    昔なので戸籍では実子扱いにされていましたが。
    私はずっと祖母に体罰されていました。
    理由が分からずで本当に本当に辛かったです。
    血の繋がらない養女の母は可愛いのに、同じく血の繋がらない孫は可愛くない。
    30年以上経った今も嫌な思い出です。

    息子さん夫婦がお孫さんまで可愛がってくれますように。
    切に願います。

    ユーザーID:6278476769

  • そうですね

    ”養親の養育能力・意思”を事前に厳しくチェックする組織をお勧めします。
    その通りだと思います。

    関西にお住いの方なら、「家庭養護促進協会」という民間団体がオススメです。
    50年ほど前から、里親や養子に特化して活動されています。

    ユーザーID:9862563346

  • 気持ちはわかるけどね

    そんなに簡単に他人に勧めることじゃないと思いますよ。
    子宝に恵まれず、本当に心の底から子どもを育てることを望んでいる方でしたら、養子については自分で考えるでしょう。

    また、トピ主さんの息子さんご夫婦は、お子さんを育て始めてまだ日が浅いでしょう。お子さんも小さいでしょう。だから上手くいっている部分もあるのです。

    これからいろいろ大変ですよ。
    お子さんに小さなころから告知をして、その事をお子さんも受け入れて、それでも色んな意味で大変です。

    うちも、特別養子縁組をした息子が12歳になりましたが、やはり大変です。

    ユーザーID:4463499990

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 子供を育てる覚悟有なら、特別養子縁組を知っていると思います

    >ニュースで「子供の居ない人生」という特集を見た
    公共放送であっても、伝えたい事やターゲットによってバイアスがかかっている・敢て注目を集める番組構成になっている場合もありますので、内容は精査する必要があります。

    私はある部分で関係者ですが…現在、子供がいらっしゃらないご夫婦で、真剣に子を持つ事を考えていて
    >”夫婦で子供を育て上げる覚悟”の有る方
    なら
    >特別養子縁組
    の事を知っているだろうと思います。

    このトピで初めて聞くような状態なら、相当勉強+意識改革しないと
    >”養親の養育能力・意思”を事前に厳しくチェック
    に通らない可能性が有ります。

    また、私がトピで知ったのがきっかけや動機と聞いたら
    主体性の無さ
    本当に理解しているか?
    その後も乗り切れるか?
    等が、非常に気になります。

    「本当に」1人のお子様を育てる上げる覚悟が有る方なら
    ・自分から主体・積極的に情報収集し
    ・自分達に適した制度等を見つけ
    ・他の人の意見に影響されるのではなく、(例え、周囲に賛否両論あったとしても)自分達夫婦の考えで特別養子縁組を希望
    であって欲しいと、私は思います。
    主様は、他人に勧められて縁組を考えましたか?

    あくまでも個人的な意見ですが…
    里親、養親は本人に「覚悟」があっても誰にでも出来る事ではありません。
    子を育てあげる覚悟が有り、人間的に非常に素晴らしい方でも、残念ながら諸事情(年齢、独身、収入、夫婦間の意見相違等)、ご本人1人の力で簡単に変えられない理由等で審査を受ける事さえ出来ず、悲しい思いをしている方もいらっしゃる事も、ご理解頂きたいと思います。

    関係者ではありますが、私は養子縁組を人にお勧めしません。
    ご夫婦で話し合い決める事だと考えているので、何か聞かれたら良い面だけではなく「現実」も知って貰い、ご夫婦の判断に影響しない様、可能な限り中立的立場を心がけています。

    ユーザーID:1433603723

  • 不妊で悩んでいる人が知らないわけないです

    不妊治療をしている人たちは他人の治療ブログや有名不妊治療クリニックの医師のブログを読み漁ったり、相当勉強しています。普通に医師と専門用語で話せる人すら少なくありません。

    そんなに熱心な人たちが特別養子縁組という方法があるという知識がないとお思いなのでしょうか。自分や夫の子供が欲しいから、苦しい治療を頑張っているのではありませんか?他人が育てられない子供を引き取るって簡単じゃありません。

    母親が何歳なのか、どういう経緯で養子に出されるのか。子供は健康なのか。母親が妊娠中に禁酒禁煙できているのか。何も分からないまま引き受けなければいけません。途中で発達障害と分かったからといって親を止めることも出来ません。高額な金額もかかります(これは高度不妊治療も似たようなものですが…)

    そういうこと全てを自分の子供を授かれないことと併せて受け止めなければ養子縁組はできないのです。
    自分自身が養子縁組した訳ではないから簡単に言えるんです。余計なお世話ですよ。

    ユーザーID:2453716788

  • 大昔・・

    トピ主さんを否定するようですみません。タイトルとは逸れますが、大昔、私の母親は親の事情で、他人にもらわれて育ち、小学校高学年の時に、自分の親は実父母じゃないっと知ったそうです。

    母曰く、子供は人にくれるものじゃない・・と思ったそうです。あくまでも、家の母が思ったことですが・・

    ユーザーID:8976618899

  • 里親じゃダメなの?

    育て上げることにこだわるんですか?
    里親、いいと思うけど。
    そっちのほうが需要も高いのでは?

    ユーザーID:1604052895

  • 「特別」の重み。

    釈迦に説法かもしれませんが。

    通常の養子縁組の場合、養子は実家と養家双方への相続権があります。
    「特別養子縁組」の場合、養子は実家の相続権を失います。

    この制度は、児童虐待をする親への対応策という側面があると考えます。
    先日の報道によると法務大臣の諮問機関「法制審議会」が、制度見直しのため中間報告を発表しました。
    年齢要件の緩和や実親の同意権を制限したり、児童相談所長を手続きに関与させたり、家庭裁判所とは別個の審判機関を新設させたりする制度改正が検討されているようです。

    私は虐待に苦しむ子どもの福利厚生に、役立つような制度になってほしいと願います。

    ユーザーID:5051937233

  • トピ主です

    様々な否定的反応も出るだろうと予め思ってはいました。

    当然のことながら、<将来に亘って子供を育て上げる覚悟>を持つべきは「当該夫婦」であって、祖父母ではありません。祖父母がすべきは健在な限りの”側面的支援”と、暖かく彼等を見守ることでしょう。

    因みに、特別養子縁組を最初に希望したのは息子の嫁で、息子も嫁の”不妊治療”が長引き肉体的・精神的及び経済的負担も限界近くに達したことで、この可能性につき何回か事前相談に来ました。
    そこで、彼等の<覚悟の程>を再確認した上で賛成した次第です。

    尚、その女の子はもう3歳になり、先だって嫁の実家共々「七五三祝い」を行いましたが、我が家ではその後に生まれた次男の男の子同様に可愛がっております。


    この問題はその子の将来にも関わる重大な決断故、「くれぐれも双方の親族共慎重に検討されること」をお勧めします。

    ユーザーID:6591358121

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧