家族・友人・人間関係

仕事バリバリ、家事は自堕落な妻 10年後

レス48
お気に入り1,702

オサム

ひと

10年前に 仕事バリバリ、家事は自堕落な妻というトピを上げたオサムです。
http://okm.yomiuri.co.jp/t/2008/1124/214106.htm
その節は、たくさんのレスをいただき、ありがとうございました。
久しぶりに過去の書き込みを読んで、懐かしく思いつつ、少し呟きたくなり、新たなトピを上げさせてもらいます。
この10年、いろいろな事があり、私は今も会社で働いています。
子供は高校生になりました。
妻はその後、管理職となり、愚痴を言いながらもバリバリ仕事をこなしていましたが、5ヶ月前に病気でこの世を去りました。
今はただただ悲しく、寂しく、妻の事を思い出しては涙が出る日々です。
10年前の妻の書き込みを読んでまた涙が出ました。
妻は、癌で余命宣告を受けましたが、亡くなる2週間前まで仕事に出てました。本人の希望です。
私の妻は、最後まで仕事バリバリで、最後まで全力で、家事は苦手だったけど最高の女性でした。

ユーザーID:1253746805

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数48

投稿する
  • お悔み申し上げます

    言葉が出てきません。

    お子さんと力を合わせてご無理なさらずお過ごしください。

    ユーザーID:7715212677

  • 疲れていたんですね

    奥様、疲れておられたんですね。
    好きなことだったのが救いですが、本当に命を削って仕事をされていたのですね。
    我が夫には適度に休みを取って貰うことにします。

    ご冥福をお祈り致します。

    ユーザーID:4672691249

  • 幸せなご夫婦

    10年前の投稿も読みました。

    2人で一緒に生きて本当に良かったですね。
    幸せのおこぼれを頂いて
    私も幸せな気分になりました。

    奥さんもお空の上であなたとお子さんを
    微笑んで見守っていることでしょう。

    頑張ってください。

    ユーザーID:3308702626

  • どうかお力をおとされませんように

    大切な方をなくされて、お力をお落としでしょう。私はおさむさんの初めの投稿は存じませんが、この度の投稿を拝見し、奥様は、まるで生き急がれていらしたよう、と思いました。家事はからっきし、でも「最後まで仕事バリバリで、最高の女性」と巡り合えたことが、奇跡ですね。大切な人とこの世で過ごす時間の刹那。ほんとに切ないです。

    どうかどうか、今を大切に。あの世で奥様と再会されるまで、奥様に自慢できるような、いい時間をたくさん、たくさん積み重ねていってください。

    ユーザーID:8214799066

  • もらい泣き

    前のトピを見たような…うっすらとした記憶だったので
    再度読ませていただきました。

    奥様は亡くなられたとのこと、心よりご冥福をお祈りいたします…。

    奥様と友人が重なり、涙してしまいました。
    妻と友人では重みが全然違いますが、私の友人も仕事のできる素敵な女性で、
    なくなった時は本当に悲しかった。40代でなくなりました。
    星空を眺めては、彼女はどこにいるかしらと考えていたものです。
    昨夜、たまたま飲み会で彼女のご主人に会い、
    時の流れを感じていたところでした(数年たちます)

    しばらくお辛いと思いますが、どうかご自愛ください。

    ユーザーID:9903312926

  • 何とお声をかけて良いのかわかりませんが

    この度はご愁傷様でございます。
    全編も含めて読まさせて頂きました。

    奥様は全力疾走されてきた人生だったのですね。
    そして誰よりもご主人であるあなた様とお子さんを愛してこられたのですね。そしてあなた様も奥様を心から愛していらっしゃたのですね。この愛は永遠に続くものです。
    忘れ形見のお子様を独り立ちするまで立派に育てて下さい。

    お辛いとは思いますが、奥様の分まで健康で長生きして下さいませ。あなた様とお子様に神のご加護がありますように願っております。

    ユーザーID:1590409658

  • 似たような話を聞いたことがあります。

    主さん、お辛かったですね。魅力的な奥様だったのに、私も大変残念です。

    主さんのトピを読んで、昔の話を思い出しました。
    それは、パート仲間のご主人の話です。

    彼も大変生真面目で努力家。能力も高く責任感も強く、高熱でも会社へ行っていました。
    毎日残業で、帰宅は夜の12時過ぎ。

    睡眠時間は一日4〜5時間だったそうです。
    仕事を家に持ち込むこともあり、それを見かねた奥さんが、ご主人の持ち帰った仕事を、日曜に手伝ったりしていたそうです。

    たまの休日は、近所の実家へ家族と帰って親孝行。そして子煩悩で、子供とも遊んであげていました。
    その人は、数年もの間、再就職が出来なかった為に、やっと就職できた、そのブラック企業を辞めることが出来なかったそうです。

    無理をし続けて数年。やはり体が悲鳴を上げました。
    白血病になったのです。運良く骨髄移植を受ける事が出来て助かりました。

    勿論その後、転職をしたそうです。
    ご主人の給料は下がりましたが、奥さんがパートから正社員になり、今も変わらず家族で支え合っています。

    体を酷使して、会社に貢献している人達に言いたいです。
    もっと自分の体を大切にして下さい。病気を押してまで出社してはいけません。

    「若いから無理が利く」と過信してはいけません。
    人の体は、毎日ガン細胞が生まれ、抗体がそれをやっつけているのです。
    抵抗力が弱まれば、病気になります。体だけでなく、心が病気になる人もいます。

    無理せず、自分の体をいたわって欲しいです。

    ユーザーID:8378254278

  • オサムさんもお疲れ様です

    お久しぶりです びっくりして涙がとまりません

    ユーザーID:8607825221

  • 心よりご冥福をお祈りいたします

    奥様、早い旅立ちをされたのですね。
    奥様のご冥福をお祈り、心よりお悔やみ申し 
    上げます。

    私も、まだ若い身内が突然旅立ち、人生の無情
    さに、ただただ涙に暮れる日々を過ごしました。
    志半ばで旅立つ者を見送る辛さは、よくわかります。

    癌の宣告から旅立たれるまで、オサムさんも
    奥様の快復を祈り、闘病生活に寄り添われた
    ことと思います。

    奥様を見送った今、喪失感に苛まれ、お辛い
    日々を過ごしていらっしゃることと思います。

    時薬と言いますが、時間の経過がオサムさんの
    心を少しずつ癒してくれます。
    今はお辛くても、時の経過と共に必ず気持ちが
    軽くなる日、奥様への想いが形を変え、悲しみ
    から、穏やかで美しい気持ちに落ち着く時が
    やって来ます。

    今は奥様を思い出し、泣くことを我慢せず
    ご自身の感情を吐き出してください。

    故人を忍んで、想いを馳せることも供養に
    なります。オサムさんの気持ちは奥様に必ず
    届きます。
    姿は見えなくても魂は繋がっています。
    たくさん語りかけてあげてくださいね。

    いつか天国で奥様と再会する時に、いい報告が
    出来るよう、娘さんと共にこちらの世界で
    たくさんの思い出を作ってください。

    ちゃんと食事はとれていますか?
    ご自身の心身の健康が何より大事です。
    無理せず、頑張りすぎず、お身体大切に
    なさってくださいね。

    ユーザーID:8045080872

  • トピ拝見しました。

    10年前のトピを拝見しました。
    素敵なご夫婦ですね。

    仕事の忙しさが原因なのか、、
    真相はわかりませんが、
    本当に奥様、お疲れ様でした。

    ご冥福をお祈りいたします。

    オサム様、どうか今は悲しみを否定せずにたくさんの思い出をふりかえってください。
    そして娘様も多感な時期ではあると思います。

    お二人で奥様の素敵な思い出を話して、
    奥様と共に歩んだ今までを噛み締めてください。

    寂しいけれど、時間は進みます。
    これからの人生を、しっかりと歩んでくださいね。

    ユーザーID:9513113684

  • 奥様、すごい

    バリバリ働く女性は婦人科系の病気を患い、早くに亡くなるケースが多いです。私の周りでも何人かいます。
    女性も男性並に働くことが当然とされる今の世の中、果たして本当に正しいのか考えさせられます。

    ユーザーID:5391292596

  • おからだご自愛くださいね

    前のトピ読んで今のトピ読んで
    涙が止まらなくなりました。
    トピ主さん
    おからだご自愛くださいね。

    ユーザーID:5534031413

  • 奥様は幸せだった

    10年前のトピもお互いの愛情がいっぱいの内容で、理想的な夫婦の姿を教えて頂きました。
    家事が苦手な奥様に不満がありつつ、そこも含めて大好きで可愛いなと思うトピ主さんの気持ちも伝わってきました。
    そんな素敵な奥様との別れは筆舌に尽くし難いことでしよう。素敵すぎたから神様が早く連れていってしまったのかな。
    でもね、奥様はトピ主さんに人の何倍もの愛情を貰えて幸せだったんですよ。
    時間より深さを選んで生まれてきた奥様...天国からいつもトピ主さんのこと応援してあります。
    また奥様が出てこられてここに書き込みをして欲しい...ここにいる皆が思っています。
    お辛い中トピをあげて下さりありがとうございました。

    ユーザーID:0039516795

  • 覚えてます

    10年前の投稿を読み進めた後、思いがけない奥様からのレスに到達した時、当時、素敵な奥様だなぁ、素敵なご夫婦だなぁと感じたことを思いだしました。
    そんな奥様がお亡くなりになったと知り、涙が溢れてきました。恐らく40代半ばで、私よりお若く、大好きなお仕事のこと、子供さんの将来を見届けられないこと、そして、トピ主さんを残して先立つこと、どんなに心残りであったでしょう。
    改めて奥様のご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:5895521269

  • もらい泣きしました

    前トピとレスを読んでもらい泣きしました。
    当方まだ21ですが、オサムさんと奥様のような夫婦になりたいです。

    ユーザーID:7706374915

  • おつらいですね

    トピを読んでいて涙が出てしまいました。この度はご愁傷様でございました。きっとまだ深い悲しみの中にいらっしゃるでしょうね。高校生のお子様とトピ主様を残して逝かれる奥様はさぞお辛かったでしょう。亡くなる直前まで働かれていたとのこと。ご立派な奥様でしたね。

    私は何も出来ませんが、お二人の悲しみが少しでも癒える事をお祈りします。私も去年母をガンで亡くしました。もうすぐ一周忌ですが、時折母を思い出して涙が出てしまいます。

    今はまだ葬儀や諸々の事で、忙しい日々を過ごされていると思いますが、どうかお身体大切になさって下さいね。

    ユーザーID:3538524004

  • こんなトピをありがとう。

    オサムさん、10年前のトピは読んでいなかったので、読ませていただきました。

    泣きました。

    本当にこんな素敵なご夫婦がいるなんて、こんなにお互いを支えあって助け合って、認め合って、、、、そんなご夫婦がいるなんて、、、心を打たれました。
    奥様のコメントも見ましたが、深い深い絆を感じずにはいられませんでした。

    5ヶ月前に亡くなられたと知って、ただただ残念の一言ですが、どうかどうかオサムさん、お体大切になさって、奥様の分もお子さんと力を合わせて生きていってください。

    どんな言葉も今の気持ちを表すことができないほどのインパクトを感じました。

    こんな素晴らしいお話を聞かせてくださって本当にありがとうございました。
    気の利いたことは全然言えませんが、姿は見えなくてもきっと奥様はあなたのそばにいらっしゃいますよ。ずっと見守っていらっしゃると思います。

    オサムさんの心の平穏をお祈りしています。

    ユーザーID:0381004820

  • なんと申し上げていいかわかりません・・

    このトピは、たまたま見つけて、10年前のトピ主さんとトピ主の奥様のトピを、今初めて読んだ後、このトピを読みました。
    あのすごいやり手の奥様、10年後どうしてるのかな?
    お子様ももう大きいし、まだまだバリバリ突き進んでるかな?
    それとも、意外にも専業主婦にでもなってるかな?などと思いながら読んで・・
    なんと申し上げていいかわかりませんが、本当に素晴らしい奥様でしたね。
    見習いたいです。
    そしてあなたもいい旦那様でしたね。
    一生分のお仕事を頑張って、旅立たたれたのですね。奥様のご冥福を心よりお祈りいたします。
    あの10年前の最後のトピに長期休暇を取られて、ご旅行に行かれたのですよね。
    ご家族の楽しい思い出が増えた事でしょうね。

    ユーザーID:1232796641

  • 覚えています

    トピを覚えています。

    何でしょうね、本名も顔も知らないのに知り合いが亡くなったような寂しさと悲しさがあります。

    ユーザーID:0746852762

  • 切ないトピだ

    先日、高校時代に交際していた初恋の彼女が乳がんで入院していることを、
    共通の友人を介して知りました。
    もう大昔の話で、見舞いにいくこともご家族に迷惑になるので行きませんが、
    とても切ない気持ちになりました。

    同世代の方でしょうが、奥様との思い出を大切にしてください。

    ユーザーID:0883087520

  • 心よりお悔み申し上げます

    心よりお悔み申し上げます。


    おかけする言葉がみつかりません。

    お子様と二人、力を合わせお過ごしください。
    無理はなさらぬよう。

    ご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:4193108279

  • 素敵なご夫婦ですね

    10年前のトピ、読ませていただきました。
    こういうサイトも長くあると、こうしてその後のその人の人生を知る、ということがあるのですね。
    トピ主さんは奥様を探し求め、小町に戻ってこられたのでしょうか。

    10年前のトピを読んでいたら、だんだん泣けてきてしまいました。
    お二人ともお互いを尊敬し、愛おしんでおられるのが本当によくわかります。なんて素敵なご夫婦なんだろう、と、神々しくすら思えます。

    こんなにも得難い半身を失われて、トピ主さんの悲しみは、今、まさしく底なしだろうと思います。
    今のトピ主さんに慰めにもならないだろうけど、それでも、奥様はお幸せな人生を送られたのだと確信します。
    その幸せの源が、トピ主さんの存在であることも確信します。

    ご冥福を、お祈りいたします。

    ユーザーID:5136338941

  • 幸せな人生でしたね

    奥様、駆け抜けましたね。
    支えて来られたトピ主さんとお子さんも立派です。
    10年前のトピをもう一度読んで、お二人が良いご夫婦だとしみじみ思った事を思い出しました。
    ちょうど私が結婚した頃だったので、よく覚えているんです。
    奥様と過ごされた時間は、トピ主さんの宝ですね。
    残された人生、頑張って生きてください。
    いつか胸を張って奥様に再会できますように、祈っています。

    ユーザーID:0605329275

  • トピ主です。

    10年前にこちらで書き込みをし、それ以降は、ネットに投稿することは一度もありませんでした。
    発言小町を見る事もなかったのですが、先日、妻が書き込んでいた事を思い出し、検索したところヒットして驚きました。
    10年も前の投稿が残ってるとは思いませんでした。
    妻の書き込みを何度も何度も繰り返し読んで、泣き笑いしました。
    絶対にあり得ないのですが、またここに投稿したら、妻が怒ってレスをくれるのではないかと思ってしまう自分がいます。
    癌が進行して、私は仕事を辞めさせたかったのですが、彼女は現役のまま死にたいと。仕事を辞めたら泣き事ばかり言うようになるからと。
    痛みもあったのに会社では弱味を見せる事は一度もなかったです。相変わらず私にだけは、愚痴をこぼしてましたが。
    妻は、オサムより先に逝けて良かった。オサムが先だったら生きていけなかった。オサムがいるから息子の事は心配してない。ごめんね、ありがとうって言ってました。
    悲しみは年月が経てば安らいでいくのでしょうか。

    ユーザーID:1253746805

  • 御愁傷様です…

    奥様からの書き込みを読んで、泣きました。
    そして、どんな素晴らしい仕事でも、人の体や心よりも大事な仕事はないです。

    ユーザーID:8439097537

  • 無慈悲。

    ご愁傷様です。

    奥様の人生の優先順位は仕事、社会に選ばれた女性だったように感じます。
    逆に言えば、奥様の最大の不幸も仕事が出来てしまう事、普通より何倍もの才能があるがゆえに会社の歯車に飲み込まれてしまった気がします。
    仕事に対する才能がもう少し少なければ、仕事を離れると言う選択もあったでしょうに・・・。

    あなたと言う伴侶もまた、奥様のその才能を生かすための最善の人あり、彼女はあなたを細胞レベルで選んだ、どこまでも賢い方だったのでしょう。

    奥様はお若いころに子宮を無くされている、内臓はどの部分が無くてもバランスを崩しますが、女性にとって子宮を失うダメージは大きかったはず、癌との関連は分かりませんが無関係でもなかったはず、養生して頂きたかったです。
    まだ40代と言う若さで亡くなられるとは・・・残念です。

    お亡くなりになる数日前までお仕事を続けられるなんて、ご自身の希望とは言え壮絶すぎます、仕事ってそんなに命懸けなものなのか・・・辛すぎます。
    返す返すも、奥様は優秀過ぎた、仕事が奥様を手放してくれなかったのが最大の幸福であり不幸だったと感じます。

    結果的にしわ寄せがきたのは息子さん、今までも我慢されたことは多かったと想像できますし、何よりまだまだ母親が必要な年齢でしょうに。
    奥様は、オサムさんが居れば息子さんは大丈夫、とおっしゃったけれど、大丈夫かどうかは息子さんが決める事、どんな思いでお母様を見送ったかと思うと胸が痛みます。

    誰も悪く無いのにこんなつらいことになった、人生とはなんて無慈悲なのでしょう。
    オサムさんと息子さんの幸せを願います、身体だけは大事にして下さい。

    ユーザーID:1176902081

  • 奥様と同じ病気です

    正確な余命は怖くて聞けませんが、私もあまり長くはないようです。

    私は奥様のように活躍していたわけではないですが、
    少しだけ奥様のお気持ちがわかるような気がします。

    私は、大好きな夫の妻として、今後の人生を全うしたいと思っています。
    夫にだけは「大したもんだ、よくやった」と思って欲しい。

    私の人生で一番の自慢は夫です。
    悲しいことも辛いことも、私も夫にしか言えません。

    奥様の人生が短かったとか、志半ばだったとは私は思いません。
    最後の花道を立派に飾ったと感じます。なかなか出来ることではないです。
    たくさん褒めて差し上げて欲しいです。

    最後にWANIMAというバンドの「THANX」という曲に、
    「離れるのは距離だけ」という歌詞があります。

    その時が来ても、夫にはあまり悲しまないでほしい。
    何より、私が惚れた夫として、今後も活躍して欲しいのです。

    トピ、ありがとうございました。

    ユーザーID:7744520595

  • 同じ立場のものとして

    僕も嫁さんを2年ほど前に亡くしました。
    僕の場合は事故です。
    病気と事故どちらがいいかはわかりませんが、僕の場合さよならということを言えなかったのは残念です。
    子供たちは元気にしていますが、僕の場合は悲しみはなくなりません。
    ゆえになるべく考えないようにしています。
    それでも亡くなったのが嫁さんでよかったと思っています。
    この悲しみを嫁さんに味わってほしくないからです。
    今は少しずつ前を向いていこうと思っています。

    ユーザーID:3557397107

  • 残念です

    奥様46歳って事ですか・・・早過ぎます・・・

    多くの仕事量をこなされた奥様には敬意を表します。
    誰もができることではないです。

    ご冥福お祈り致します。

    ユーザーID:5750242491

  • 思い出を語ってくださいな

    思いも掛けない十年後の話に驚くばかり。心よりご冥福をお祈りします。
    力の限り生を尽くされたのでしょうね。
    最後まで仕事に尽力されたことに加え、ご家族のことも心から愛し力の限り大切になさっていたのではと思います。

    こちらで奥様の種々の思い出を語られればどうでしょうか。

    小町の多くの方々と奥様の思い出を共有し偲ぶことが出来ますし、書き綴る中でトピ主さんの気持ちも次第に整理出来るのではないでしょうか。

    そしてお子さんが成人した頃に、前のトピと合せてこのトピを親子で見れば、「お父さんはあの時、こんな気持ちだったのだね」「お母さんは確かにこんな人だったよね」と奥様を思い出して偲ぶ機会になるのではと。

    本当に素敵な方だったのだと思いますが、あまりに早い旅立ち、悲し過ぎます。
    しかし癌は亡くなるまでに少しの猶予があり、互いのことを考える時間があったのは多少の救いかもしれません。奥様のこと、何年か後の息子さんに向けて密かに手紙を残されていたりするかもしれませんね。

    お子さんもまだ高校生、トピ主さんも大変かと思いますがどうかくれぐれも体に気を付けて。これからは奥様がずっと見守ってくださっていると思います。

    唯一愚痴をこぼせた掛け替えのない夫を得て子どもにも恵まれ、奥様は幸せだったと思います。

    ご冥福を再度心よりお祈り申し上げます。

    ユーザーID:1205501563

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧