腰椎分離症、すべり症。辛すぎる

レス7
(トピ主3
お気に入り48

心や体の悩み

さっち

30代前半ですが腰椎5番のすべり症に分離症があります。
思えば初めてのぎっくり腰は高3でした。

痛いながらに介護の仕事をしていましたが2人目出産の後から腰痛が悪化しました。
整形外科では将来は手術だと言われました。
その頃は頻繁にぎっくり腰にもなりました。

最近ぎっくり腰にならないけど、だる重いという感じが続き
久しぶりにぎっくり腰。
今回は治りが悪く動けるまでにも日にちもかかり痛みもあまり良くならず
ついにはお尻が痛くなり徐々に太もも、ふくらはぎまで痛くなりました。坐骨神経痛ですね。

出産後は通っていた整形外科の腰椎の専門の先生に診てもらっていたのですが
その先生はもう来ていないと言われたので
ほかの病院へ。
そこで症状を言ってレントゲンを撮ったら
「これは結構ひどいね。滑ってるし、もう神経の所も無くなってるから痛いわけだ」と言われました。
今すぐとは言われませんでしたが、手術だろうと言われました。
今回は神経の薬と痛み止めで様子見です。

やっぱり手術ですかね。
現在、仕事はやめております。
腰もぎっくり腰になったらどうしようと不安です。
ただ、子供も小さいですし手術したあとも絶対良くなる保証はないと聞いたこともあります。
主人は休みも少ないし、家のことも子供のことも頼りになりません。

傷口が小さくて済む手術は保険適用外で100万越えの病院もあったりお金も不安です。
入院期間も長かったり。固定術とか安静の期間も結構あるしボルトが馴染むのに6ヵ月かかるとか不安でしかないです。
前の病院ではこの歳で手術だと歳をとった時にまた再手術になっちゃうから、少しでも遅らせる方が良いと言われました。
もうこれ以上良くならないことも分かっています。肥満なのでまずは痩せます。

同じ病気の方は手術されました?
しなくても、こうしたら痛みも少なく過ごせてるなどあれば教えて下さい。

ユーザーID:2923893478

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 手術無しで死ぬまで頑張るという母が居ます

    現在77歳の母がすべり症です。判明したのが40歳の時でした。
    家業の手伝いで子供の時から重い物をもっていたようで、
    先生からは若い時から既に滑っていたのではと言われました。

    母は現在まで手術はしていません。
    このまま現状維持で死ぬまで頑張ると言っています。
    だから日常生活には物凄く気を付けています。
    コルセットや寝具等にも気を使っています。
    病院も大病院の有名な先生にずっと診て貰っています。

    お子さんが大きくなるまでは、これ以上悪化させないようにしなくては。
    今はネットで何でも調べられますよね。
    自分の身は自分で守らないとダメです。コルセットはちゃんとしていますか?
    自然治癒で治らないんだから大事にしないと。
    不安になってる場合じゃありません。今やれる事は全てやらないと。

    ちなみに母はひどい下肢静脈瘤も有りましたが、
    手術をずっと拒み続け最近完治しました。
    これも医療用ストッキング等長年気を付けてきたおかげです。
    あと骨に良い食事もずっとしています。
    骨の状態は先生に褒められているそうです。
    母とは不仲ですが日常生活での努力は尊敬しています。

    ユーザーID:5605656144

  • 手術していません

    私はアラ還のおばさんですが、18歳の時に脊椎分離症になりました。

    突然激痛に襲われしばし動くことができませんでした。

    整形外科の先生には手術をしても治らない。それより周辺の筋肉を鍛えれば問題ないだろう。と言われました。

    コルセットを作ったりカイロプラクティックに通ったりしました。

    その当時、私には夢があり、その夢というのは留学することでした。

    先生にお聞きしたところ、留学といっても日常生活はどこでやっても同じだろう(つまり留学問題なし)と言われ20歳で異国の地に旅立ちました。

    自分でもびっくりしたのですが、自分の夢の実現、そして憧れていた土地での生活が腰痛を治してしまいました。もちろん折れた骨がくっつく訳もなく治っていないのでしょうが、痛みがなくなったのです。まさかと思いましたが、骨の症状さえも心の状態が影響するのではないかと思いました。留学中の私は毎日が楽しく充実していたので。

    あれから40年以上経ち、当時と比べて医療も発達したと思いますが、手術をしたが痛みがとれないという声も耳にします。

    現在の私はというと、重いものを長時間持ったりすると多少痛くなることもありますが、ふだんは痛みもなく快適に日常生活を送っています。

    手術ができる病院で診察を受けると手術を勧められると思いますが、現実は必ずしも「手術イコール治って痛みがとれる」というふうにはいかないようです。

    ユーザーID:2509874177

  • さっきのつけたし(2回目)

    手術していません (レスタイトル)のつづきです。

    私はコルセットは作ったもののまったくしていません。
    筋肉を鍛えるよう言われましたが筋トレもせず筋肉量はかなり少ないです。
    40代のころはドラム缶のように太っていましたが、その時も腰痛にはそんなに苦労しませんでした。

    最近は普通体重になり趣味でウオーキングをほぼ毎日しています。

    やはり軽くなった方が腰にはいいですね。

    ユーザーID:2509874177

  • 子供の頃から腰痛あり

    症状も状態もまったく同じですよー。私はアラフォーです。
    初のぎっくり腰は中学2年。ただし、小学生の頃から腰痛もちでした。あはは。
    ヘルニアもやりました。
    私は全身の骨が歪んでます。腰椎も、です。いやもう酷いもんですよ。

    私は手術しませんでした。半身不随の可能性を示唆されたら怖くて。
    でも現在はマシになりました。歪みなんかはマシになってないんですが、腰痛はマシです。

    ちなみにマシにした方法は以下の通り。
    痛む時
    ・横向きで抱き枕使用で寝る。
    ・ベッドで寝る。(正しい起き方をする。高反発にする)
    ・カバンはすべてリュックにする。
    ・大股で歩く。
    ・靴はすべてスニーカー。
    ・水中ウォーキングをする。
    ・胃に穴をあける覚悟で痛み止め乱用。

    痛んでない時
    ・上4つは同じ。
    ・腰回りの筋力を強化すべく、骨盤を使った運動を開始。

    水中ウォーキングは劇的に改善するのに役立ちました。鍼もしましたが、こちらはお金かかっただけ。
    あとは水中ウォーキングのためにスポーツクラブに通っていたので、普段シャワーだったのがゆっくり湯船につかったのも効果あったのかも。
    そして歩き方。これも大きかった。結構恥ずかしいんですが、痛むのを我慢して腕を振って大股で猛スピードで歩いていました。
    通勤時にしていたので、たまに「歩くのめっちゃ早!!」とか職場の人に言われたり。

    コルセットは私の場合は酷くなったので止めました。
    手術するよりは時間かかりましたが、治りましたよ!
    それと、地べたに座るのではなく、ある程度高さのある椅子に座って生活してください。硬い座面は座布団やクッションで柔らかくして。
    仕事は断腸の思いでデスクワークから現場作業にしました。

    ユーザーID:0956490117

  • コルセット大事さん

    お母様、色々気をつけていらして凄いですね。
    私はそこまで気にかけて居ませんでした。
    コルセットはつけたり着けなかったりでした。
    病院でつくったコルセットがいちばん良いのだと思いますが
    壊れてしまい、つけなくなってしまいました。
    良いと進められた骨盤バンドなどは時々していますしたが
    作り直すなりしてもう一度コルセットをしっかりはめようと思います。

    お母様のお話を教えて下さりありがとうございました。

    ユーザーID:2923893478

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 今は快適さんへ

    コメント頂きありがとうございます。

    やはり痩せなきゃと思いました。
    かなり重量級なので、少しでも軽くして腰の負担を減らしてあげたいと思います。

    コルセットも人それぞれなのですね。
    私もやってる方が楽な時とそう出ない時があるので様子を見ながら使いつつ
    減量と腰周りの筋肉をつけようと思います。

    手術しなくても長年過ごされているようなので
    私もそれを目標にしたいと思います。

    ユーザーID:2923893478

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 腰痛歴半端ない長ささんへ

    コメント頂き、ありがとうございます。

    同じ状態だったり、腰痛が小学生からとは
    大変だったでしょうね。
    私よりも大変な方はいるのだと勝手に励みになりました。(すみません)


    私もプールで歩こうと決心しました.
    かなり重たいこともあるのでプールで運動をしようと思います。

    手術、怖いですよね。
    手術しても良くならないかもしれない上に下半身不随なんて怖いです。
    今の状態をキープ出来るようにしつつ
    色々気をつけたいと思います。

    うちは狭いアパートなこともあり
    椅子がありませんでした。
    ソファーはあるけどもう凹んじゃってますし。
    椅子も置くようにしようと思います。

    ユーザーID:2923893478

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧