• ホーム
  • ひと
  • 優しいお母さんのエピソード聞かせて下さい

優しいお母さんのエピソード聞かせて下さい

レス19
(トピ主3
お気に入り142

家族・友人・人間関係

ぐーぱー

お母さんって優しいな、あったかいな、
お母さん大好き、と思ったエピソードがあればお聞きしたいです

できれば虐待を受けずに育った成人以上の男性、女性からお聞きしたいです

私自身は心理的虐待を受けて育ちました
今でも生い立ちを思うと胸が苦しくなります
以前、通院先の心理士の方に「お母さんって優しいなって感じた事ありますか」と聞かれて
本当に何ひとつなく、逆に怖すぎた、恐ろしすぎた、という事しか思い出せずに
妙に可笑しくなって笑うことしかできませんでした

心理士に聞かれた時は内心、そんなのあるわけないじゃんと思いましたが
実際、優しいお母さんってどこかにはいるのかもしれないと最近思う様になりました

「優しいお母さん」に育てられた方からの声が聴ける機会がないので
ここで少しでも聞けたらと思います

こんな時、こう言ってくれて嬉しかったとか
あの時、こんな風にしてくれて凄く感謝しているとか
毎日ずっと優しかったという話など・・・
今でも思い出すと嬉しくなるというエピソードがありましたら是非お聞かせ頂ければ嬉しいです

ユーザーID:1754426932

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もう95歳の母なんですが

    私は50代後半で、3人兄妹の末っ子です。
    母は料理も裁縫も得意で、幼い頃バイオリンの発表会のために作ってくれた紺のワンピースは今でも覚えています。胸のところに白のレースがついていました。
    おやつもプリンやブラマンジェ、フレンチトーストやホットケーキ、バニラの香りでおいしかったな。
    兄は高校の時に過敏性腸症候群で不登校になり、高校を5年間行ったけど、母は声を荒げたり、ヒステリックになったことはなく、家庭は穏やかな温かい家庭でした。後に母に聞いたら、世間体だけが問題になるなら、そんなもの自分が気にしなければいいだけだから、と言っていました。
    私が中3の時に父が亡くなりましたが、私は国立大学に進学しました。親戚も近所の人も、母子家庭の分際で大学に行くなんて、ワガママだと言いましたが、母は気にしませんでした。女も仕事を持たなきゃと思っていたそうです。

    結婚して子どもが生まれて、私は母と同居しました。夫は変人のタイプでしたが、母と気が合い、母も夫を立ててきたので、いさかいはなかったです。子ども達のベストやエプロンや甚平などを作ってもらい、保育園の送り迎えも晩ごはんも一手に引き受けてくれました。
    今、私も孫ができて、娘から世話を頼まれることがありますが、保育園に持っていく荷物を買いにいくたびに、自分は母に作ってもらったなと思います。

    そんな母が年を取り、入院して、もう退院することはないだろうと覚悟しています。来年の春まで持ちこたえてくれたら、もう一人ひ孫が増えるし、他県に行っていた孫も帰ってきます。
    母が幸せな春を迎えるように祈るばかりです。

    ユーザーID:4480916763

  • 愛情表現は下手でしたが

    教師だった母、抱きしめてもらったり手を繋いだ記憶なんて
    皆無ですが、高校生の頃のお弁当のおかず、見た目もすごかったです。
    キャラ弁とかではありませんが、色合いや品数、工夫して毎朝作って
    くれました。
    そんな苦労して作ってただろうお弁当を忘れてしまう事も度々あり、
    母はとってもがっかりしてました。
    優しかったっという日々の記憶はないですが、あのお弁当だけは愛情を
    感じられました。十分細身だったのに、ダイエットしたくお弁当箱を
    小さく小さくしていってもその小さいお弁当箱にぎっしり品数たくさん
    上手に詰めてくれました。

    あの頃、反抗期真っ盛りで可愛げもなく、大学入学と同時に家を出て
    そのまま遠い地で結婚・出産して兼業主婦になり、やっとあのお弁当の凄さに
    気づきました。でも気恥ずかしくて未だにありがとうとは言えてません。

    ユーザーID:0473374001

  • そうですか…

    私も親になり、トピ主さんを思って胸が締め付けられる思いでした。

    今からでもいいので、私の母に会ってほしいです。私の友人からも人気がある母で、私のお手本です。

    小さい頃、転んだりして泣くことがあるととりあえず落ち着くまで抱きしめて「大丈夫だよ、大丈夫だよー。痛かったねビックリしちゃったね」とやってくれていたような気がする。

    私が大きくなってからも、私が心身ともにまずかった時は心配で心配で涙ぐんじゃう。食事を拒否すると「食べなくちゃダメ」と引かない強さ。

    母に笑っていてほしいので、離れていても私は心身ともに元気で幸せじゃなきゃダメなんだと思えるのです。私が元気じゃないと、母が泣いちゃうから。まぁこれは母に限ったことじゃなく、大事な友人たちもなんですけどね。

    私は運良く優しい両親の元に生まれ育ててもらいましたが、そうじゃない家庭はゴマンとあるのも知っています。

    どうか、トピ主さんの人生が豊かなものでありますように。

    ユーザーID:9395461685

  • ありきたりですが

    手作りデザート、手作り通学バッグなどなど。
    小さい頃の写真アルバムに一言コメント。
    自分の事よりも何にでも子供優先。
    今親を見ていて老いてきたなと思う気持ちとしては
    ああ私たちを育ててくれたんだなと実感します。
    ありがとうの言葉で表せれないくらい
    いろんな優しいがありました。

    時にはおっかない母親でもありました。

    私は三兄弟ですが、
    今現在3人の息子を育てています。
    親には感謝しかないです。

    トピ主さま
    あなたの幸せを祈っております。
    トピ主さまが幸せでありますように。

    ユーザーID:9892348657

  • 50歳女性です

    満員の新幹線で運良く座れて弟とはしゃいでいたら、「座れない人もいるんだから静かにしなさい」と教えてくれたり、足の悪い人の真似をしたら、(当時7才ほんとにバカでした)「なんてことするの、やめなさい」と叱ってくれたり、参観日に足の不自由なお母さんが来られた時、空き教室から椅子を取ってきたり。友達に嫌なことを言われたら「それはきっと〜の理由があったんよ」と物事をいいように捉える言い方でなぐさめてくれたりと、人に対する姿勢を教えてくれました。

    ユーザーID:2058931991

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • シングルマザー

    シングルマザーの母の一人娘として育ちました。父親の役割もしなければならないのでとても大変だったと思いますが、懸命に働いて育ててくれた自慢の母です。親子の結びつきはシングル家庭特有の強さがあると思います。

    母のあたたかエピソードは数え切れないくらいありますが、一番印象に残っているのは、一人暮らしのときに、彼氏に振られてふさぎ込んでしまった私が、お母さん来てよ、寂しいよと言ったら、その週末に飛んできてくれたことです。
    なかなかホームシックにならない私が弱ってよっぽどだと思ったのか、大好きな手作りご飯もたくさん持ってきてくれました。
    いつでも見守っていてくれて、いつでも応援してくれています。
    いつも優しいわけではないですよ。たくさん叱られたし喧嘩もしましたが、根底に、私を愛してくれている気持ちをいつも感じていました。
    私も母みたいな母になりたいと思っています。

    ユーザーID:5589741309

  • わたしのおかあさん

    私のお弁当にはいつも梅干しが入っていました。
    私はあまり梅干しが好きではなかったので、
    お母さんに何度も「うめぼしを入れないで」とお願いしましたが、いつも入っていました。お母さんに「なんで梅干し入れないでって言ってるのに入れるの?」と聞いたら
    「お弁当に入れると食べてくれるから」と言っていました。
    私はお母さんが大好きだったので、お母さんが一生懸命作ってくれたお弁当はいつも残さず食べていました。お母さんのおかげで嫌いな食べ物は無くなりました。

    授業参観では私がうしろのお母さんを見るとお母さんは変顔をします。
    面白いので何度も見ます。何度もお母さんは変顔をします。
    先生に後ろを見ない様にとおこられちゃいました。

    雨の日に友達と下校途中お母さんが原付で通り過ぎました。
    「お母さん」と呼びましたが通り過ぎてしまいました。
    「何で無視したの?」と聞いたら「びしょびしょだし、お化粧もぐちゃぐちゃだし」と言いました。「ぐちゃぐちゃでびしょびしょでも、無視される方がいやだ」と言ったらそれからは私を見かけたら大きい声で呼んでくれるようになりました。もういい加減恥ずかしいです。

    お母さんは働いていました。時々お母さんの仕事についていきました。生命保険の営業です。お母さんのお客さんはみんな「かわいいね」って言ってくれました。
    私がお母さんの顔をみるとお母さんはにこにこしていました。

    お母さんが入院しました。お父さんは朝と夜にお見舞いに行っていました。ある日お父さんが「今日の夜はお見舞いに行けないから」と言っていた日、看護婦さんから電話がかかってきて「お父さんが来てくれなかったから寂しいとお母さんが泣いている」と電話がかかってきました。私はすぐに病院に行ってお母さんをよしよししてあげました。
    次の日お母さんは泣いちゃった。とてへぺろでした。

    没後25年。嫌なことは忘れました。

    ユーザーID:8118943830

  • おねしょ

    お恥ずかしい話ですが、私は小学生の半ばまで、たまにオネショ
    をする子供でした。

    いつも、夜中に目が覚めて、しまった!と思い、寝ている母の
    ところに知らせにいきます。母の布団に入らせてもらって
    その日は寝るのですが、母にオネショの事で、怒られたことは
    ありません。
    子供心になぜ、お母さんはこんなに良く面倒を見てくれるの
    だろうと不思議に思っていました。

    母は、昔の事は良く覚えていないといいます。

    ユーザーID:6856278349

  • 私のお母さん

    私のお母さんはとても優しいです。
    大大大大大好きです。

    私のお母さんは台湾人で、一生懸命日本語で育ててくれました。
    ひらがな、カタカナを勉強して、たまに家を留守にする時には必ず置き手紙があって、そのたどたどしい文字を見ると感動したものです。
    『ぬ』の最後のくるっと丸まって終わるところが、訳がわからないけど、面白くて可愛いと言っていました。

    お相撲を初めて見たときは、ほぼ全裸の大きな男達が大勢の人の前で戦わなくてはいけないなんて、何か悪いことをした人がバツを受けているのかとドキドキしたそうです。

    いつもニコニコしていて、よく「あいちゃん、笑って」
    って言っていました。

    そんなお母さんが、今ガンと戦っています。

    台湾から連れてきといて、子育て等ほぼお母さんに丸投げだったお父さんは、今お母さんの為に走り回っています。

    大好きなお母さんに長生きしてほしいです。

    ユーザーID:1655240072

  • 私のお母さんは菩薩

    私のお母さんは菩薩か天使の生まれ変わりか!?というくらい優しかったです。
    学生時代、私が長期留学で辛い思いをしていたとき、毎日手紙を書いて送ってくれました。1日も欠かさずに。
    ルームメイトからは、愛されてるね!といつも羨ましがられました。
    常に愛情沢山で接してもらっていたので、大人になった今でもいつも満たされている感覚で生きることができています。

    ユーザーID:1575330557

  • 小さなこと

    地方のごく普通の家庭で育ちました。母は怒ると怖いし躾にも厳しい方。優しいお母さんなんて思ってなかったのですが...。中学生の頃、電車通学の帰宅の電車が遅れて家に着くのが遅くなりました。携帯なんてなかった時代。駅から家まで1キロ以上、私は自転車に乗って急いで帰宅していました。すると家と駅の中間地点辺りに母が心細げにポツンと立っているんです。「あー、何かあったのかと思って心配しちゃったわよ」って。私、その時なぜか幸せな気分になったんです。愛されてるな、って。その後、大学に進み、母方の祖母の家にしばらく下宿したのですが、やはり祖母が山の上の家から長い坂を降りて、私を待っていてくれたことがありました。母はこうやって育てられて、同じように私を育てたんだなと思いました。そういう私も今、娘の帰宅が遅くなると外に出て待っていたりして(笑)。私の姿をみて手を振って帰ってくる姿を見ると嬉しくなります。
    母ももう80代。今でも時々喧嘩してしまったりして決して仲良し母娘でもないのですが、ちょっとした言葉や行動の端々に愛情を感じられれば、それで十分、と思います。

    ユーザーID:0293790519

  • 大事なもの

    幼稚園に通っていたとき、先生から「人間が生きているのは『命』があるから。命は大事なものだよ」と教わりました。初めて命というものを知って得意になった私は、早速帰り道に母に「お母さんの大事なものってなに?」と聞いてみました。すると母は「お母さんの大事なものは◯◯(私の名前)と、◯◯(兄の名前)かな」と。幼心にも、そのとき母の愛情の大きさを知りました。自分の命より大事に思ってくれる人がいるんだって。大きくなって数え切れないくらいケンカもしたし、反抗もしたけど、このことを忘れたことはありません。
    大人になるにつれて、いろんな家庭があることも知りました。大切に育ててくれた両親にこれからもっと恩返しをしていきたいです。
    トピ主さまにもこれからたくさんの幸せが訪れますように。

    ユーザーID:0587490914

  • よく話を聞いてくれた

    台所で母が料理をしている横に立って、その日の出来事を母に話してました。
    忙しくても話を聞いてくれ、決して否定されませんでした。
    意地悪された時は、あなたが可愛いから妬んでるのよと言ってくれ、自信をつけてくれました。
    小さな頃は絵本を毎日よんでくれました。
    服やぬいぐるみ、浴衣を作ってくれたり、働いていてもきちんとご飯を作ってくれたり。
    母の嫌なところもあったはずなのに、自分が母になったら、母の良いところしか浮かびません。
    母をお手本に、育児しようとしている毎日です。

    ユーザーID:2785641788

  • 有難うございます1

    皆さまの温かいコメントに涙が止まらず
    何度も繰り返し読みました

    それと現時点で涙ぽろりが89もある事に驚いています
    トピ主が不憫で可愛そう、という涙ぽろりでしょうか

    はーこさん

    世間体を気にしないお母さま、頑ななぶれない軸が素敵ですね
    出来るようで なかなか出来ないからこそ小町が賑わうのですよね

    沢山の愛情を受けられ宝箱のようなお話し聞かせて下さり有難うございます
    幸せなお母さまが幸せな来春を迎えられます事、お祈りしています


    娘さん

    凄いお弁当で愛情を感じられたなんて その思い出だけで生きていけそうですね
    素敵なお話しありがとうございます

    今日はカレーさん

    運良く優しい両親とありますが、まさに親子の縁とは運なのかもしれませんね
    ただ今回皆さんのコメントを読んで 皆さんの優しいご両親が例えば困難な目にあったとしてもお子さんには優しくできる人達というか 子供には優しく愛して守り抜くという基盤が元々備わっている方達なんだろうなと思いました

    虐待する親は虐待してる事に気づけない人達なので 元々中身が全く安全な親の要素がないので…

    続きます

    ユーザーID:1754426932

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • コメント有難うございます2

    ママさん

    このトピ立てて良かったなあとしみじみ思います

    いろんな優しいがあったお母さま
    お母さまに感謝しかない

    凄い事です宝くじに当選するより凄い事だと思います

    どんなに幸せに育ったろうかと思うと
    羨ましさも勿論あるのですが
    そのような幸せがあるという事実が聞けて嬉しいです
    私への幸せも祈って頂き本当に有難うございました


    さくらさん

    幸せなコメント有難うございます
    根底に愛がある事を実感できるのが真かと思います

    私は真逆で根底の部分で嫌われているという事実を何度も何度も叩きつけられたので
    その屈辱や怒り、とてつもない悲しみに長年カウンセリングで向き合わざるえませんでした
    根底に愛があれば メンタル病ばかりならずに済んだ気がします


    下の上さん

    お母さまとの可愛いやりとりが目に浮かび凄く幸せな気持ちになりました
    素敵なお話し有難うございます

    お母さまはあなた様の事が可愛くて可愛くて仕方なかったのでしょうね
    時々、街中のスーパーなどで親子の会話がよく聞こえてくる事があります
    子供大好きなママ、ママ大好きな子供を見ると 凄く美しいものを見ている気分になります

    下の上さんのエピソード思い出すだけで ずっとニッコリ笑顔でいられそうですね


    すいさいえのぐさん

    素敵なお母さまのお話し有難うございます

    お母さまにとってはおねしょごときで怒る理由なんてなかったのでしょうね
    それよりもあなた様を心配してくれて愛してくれていたのでしょう
    素敵ですね 母の鏡です


    あいさん

    素敵なお話し有難うございます

    台湾から来られて寂しさがあろうとも あいさんに優しく優しく接してくれたのですね、
    「ぬ」のお話し、言われてみれば確かに可愛いかもしれませんね
    大大大大大好きなお母さまのご病気が必ず治癒されますことをお祈りしています

    ユーザーID:1754426932

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 有難うございます3

    豪米さん

    毎日エアメールってほんとうに凄いですね
    ほんとうは菩薩さまなのかもしれませんね
    愛情で満たされてるって生きていく上で一番幸せな事だと思っています
    そんな人だらけになったら世界は最高に幸せに変わるでしょうね
    素敵なコメント有難うございました

    三代目さん

    コメント有難うございます

    外で帰りを待っててくれる その事じたいに愛情を感じますね

    行動や言動でちょっとした愛情を感じられるんですね
    それがどんなに凄い事かと私には奇跡の家です
    素敵なお話し有難うございます

    ユーザーID:1754426932

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 古い写真

    物心ついた時から、母に構ってもらった事も抱っこしてもらった事もないですが、古い写真を見つけました。
    1歳にならないくらいの私を抱き、私を見ながら微笑む母の横顔。
    自分が育ててみてわかったのですが、赤ちゃんって、親が身を削って丁寧に育てないと育ちませんよね。
    その事に気付かされた一枚でした。

    ユーザーID:2344145486

  • エピソードではありませんけど

    私の母は内向的な私と正反対でした。
    頭の回転も速く弁も立ちました。口下手の私とは大違いでした。、
    私が一喋る間、母は十ぐらい喋るので喧嘩した記憶もあまりありません。

    結構、きつい性格でポンポン物を言うので傷付いた事も沢山ありました。

    でも思い返すと母なりの教育だったんだろうと今は思います。
    世間の皆さんは当たり障りの無い事しか言いません。
    けど母は違ったのでポンポンした物言いも、自分の欠点を自身で見つめる事が出来たのだ思います。

    ユーザーID:4072851314

  • 忘れられない味

    普段は躾に厳しく、時に怖い母でしたが、私が熱を出した時だけは別。
    台所の隣に布団を敷いて寝かせてくれて、家事の合間に温かい手で何度もおでこを触ってくれました。
    お腹が痛いと訴えれば、眠りに落ちるまでお腹を撫でてくれました。
    食欲のない私に、すりおろしたリンゴを新しいガーゼで絞ってジュースを飲ませてくれました。
    あの素朴な甘いジュースの味を生涯忘れることはないでしょう。
    後年、寮暮らしを始めた私は、寮母さんから「丁寧に躾ていただいたのね。貴女の全ての言動からお母様の愛情が見えますよ。お母様に大感謝なさいね」と言われ、晴れがましくも誇らしく、そして母の深い愛を改めて知ったのです。

    トピ主さんの、宝くじに当たるより凄いことだというコメントで、様々な思い出が蘇りました。
    母が天に召されてちょうど7年です。
    素敵なトピをたててくださり、ありがとうございます。
    トピ主さんのお幸せを心から祈ります。

    ユーザーID:0839325453

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧