現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

担任が犯人でした 携帯からの書き込み

しょんぼり文鳥
2018年10月30日 14:26
古いレス順
レス数:86本

タイトル 投稿者 更新時間
担任が腹立たしい
とんぼ
2018年11月1日 14:39

先生の態度が腹立たしい。

さっと別の話に・・・って、こういう先生いますよね。

自分の都合の悪い話には聞く耳持たないで、さっさと別の子に話しかけたり。

人の気持ちの分からない、子どもの気持ちも分からない人なんでしょう。

大人の嫌な面というか、人としてどうかと思います。


私も、先生に抗議の手紙を書いて、同級生にことの顛末を伝えます。

泣き寝入りしたくないから。

トピ主さん、本を手元に取り戻して下さい。
すぐにでも連絡して、家にでも押しかけて取り戻してほしいです。
きっと、トピ主さんが優しいから、あしらわれている…というか、
そういう風にも見えます。
年賀状のやり取りがあるなら、連絡先も分かるのに、どうして
手元にあるよと連絡してこなかったのか。

トピ主さん、ここで生き方を少し変えてもいいと私も思います。

お母様とのお話は、本当に愛情を感じました。
思い出は大切にされて下さいね。きっと天国でお母様は見守っていると
思います。

ユーザーID:0794265752
本は必ずもらって下さい。
アルル
2018年11月1日 15:10

「出来るのを楽しみにしていた母の仏壇に供えたいので」と。

卒業式に渡せなかったのは、学校の落ち度です。予備かもしれませんし、誰かが間違えて持ち帰り、後から返しにきたのかもしれませんし。手元にあると仰ったのなら、返してもらいましょうよ。住所を知ってるなら、取りに伺います、と。

先生と隣同士に座りあえたのは、お母様のおかげかもしれません。是非行動を。

ユーザーID:9928404483
ひとこと、言ってやりたい!
運動神経ゼロ
2018年11月1日 15:36

トピ主さん、悲しい思いをされましたね
お気持ち、わかります

私は運動会で先生から仲間はずれにされました
6年生、最後の運動会だったので、クラス対抗リレー(全員参加の競技)、田舎で2クラスしかなかったので、並ぶとうちのクラスが1人だけ多くて余りました。
はい、余ったのは私です。
背の順番に並ぶと私が一番後ろだったので。
先生は言いました「本番までには考えておく」と。

私は走るのなんて大嫌いだったから、普通なら出たくないけど、その時は
クラス全員参加だし、最後だし、みんなと一緒に出たかったのです。
前日の練習でも私は見学・・・、先生は何も言わず・・・
当日の朝「先生、リレーのことですが・・・」と言いかけた私を制止して
「大丈夫だから」と、信じましたよ、その言葉を。

ところが、競技が始まる前、「ちょっとここにいなさい」と言われ控室のような
ところにいたら、気づいたらもうリレーは始まっていました・・・
その時やっと「仲間外れ」されたと悟りました、泣きました・・・
でも、私はとても内向的な性格で、何と言うか、何も言えなかったのです
友達も私がいないことなんて気づかなかったみたいでした
親も見に来てたけど、それが全員参加の競技とは気づかなかったようで、
私は走るの遅いから当然リレーなんて出てないと思ってた様子でした
仲間外れのことは言えませんでした

日頃からえこひいきの目立つ先生でした
何十年も会ってませんが、もし会ったら言ってやりたいです
「余ったのが私じゃなくて、先生がひいきしてた〇〇ちゃんだったら
どうしたんですか?」ってね
でも、そんなことがあったことさえきっと覚えていないでしょうね

言いたいことはその場で言わないといけない、それは学びました

ユーザーID:2396883937
犯人って?
ぐう
2018年11月1日 15:41

担任用に配られた本を、30年経った今も持ってる。
そんなに落胆すると思わなかった、譲ってあげれば良かった。

ではないのですか?

ユーザーID:6091386686
OH…
2018年11月1日 16:15

やられた側からすれば信じられないくらい無神経な行いに思えますが、相手(担任)は多分どーでもいいと思ってますよね。悲しいことでしたね。

もう既出の意見ですが、当然受け取るべきものなのですから「もっているのなら送って下さい」と言うべきですね。お母さまのお仏前に飾りましょ!担任に話す時は、「先生は忘れておられるでしょうが、当時「もう渡しました」とハッキリおっしゃいました。実際はお手元にあるわけですから、しっかりしていただきたいです」くらい言いたいですね。私はきつい性格なので、その教師が郵送料を支払うように念押ししますね。着払いなどにされたらたまったもんではない。余計なモヤつきが残ります。

私は正直「校長」に贔屓されて小中高と一貫校を快適に乗り切りました。私学でしたしそりゃあ優遇されたもんです。なにが言いたいかと言うと、教師と言えど人間。お気に入りは優しくするし、嫌いな子(駄目ですけどね)にはきつく当たる。そして後はその他大勢、ってやつです。嫌な言い方ですが、その先生にとってあなたはそういう子だったんでしょう。

くだらない人間のするマヌケなミスだったという風に割り切るしかありませんね。私の父も教員なのですが、幼いころに家で信じられないくらい口汚く生徒や同僚教師のことを罵ったりもしていました。ですが、(離婚したためネットでしか近況は知り得ませんが)古希を過ぎた今でも歴代の生徒さんたちに慕われて、それぞれで誕生会など開いていただいているようですよ。あんな最低な人間性でも、一歩外に出れば「先生」です。

淡々と『自分が手にするはずだった本』を返していただきましょ。そしてもうその後は一切忘れるに限る。相手もあなたのことを根に持ったりはしないでしょ。

ユーザーID:1053363242
レスします
ホワイトピーチ
2018年11月1日 17:00

酷い話ですね、読んでるだけで腹が立ちます。

その教師まだ現役ですか?だったら「その本もらいに行きます」といって学校まで会いに行って、そこで思いの丈を伝えてやればいいですよ。周りに気づかれてもいいですから。お母さんのお墓が近いとすれば、私なら教師にお墓まで持って行かせて母親に詫びてもらう。

ユーザーID:6532419654
確信犯でしょう
あきのきのこ
2018年11月1日 18:20

昔私の学校でも母子家庭の子供は先生から目を付けられていました。
子供ながらにどうして○さんは先生に執拗に叱られているのか分かりませんでした。
でもほかの子供たちが、母子家庭だからよと同情していました。

先生は意地悪をしたんでしょう。自分のストレスのはけ口に。
母子家庭の生徒が素晴らしい作品を作ったのが気に入らなかったんでしょう。

だけど、ぞれをずっと胸にかかえていて覚えていた。
つい口から出たんでしょう。あなたの次に一手におびえていたかもしれません。
あなたは言えなかった。先生はほっとしたかもしれません。昔のあの生徒のままの心で言い返せないんだわと。

でもお手紙でもいいんです。手紙を書いて先生に送ってください。
亡き母が楽しみにしていたと。
あなたの気持ちにこたえない先生だったら、もう会っても無視すべきです。

私は許せませんね。

ユーザーID:4407893913
しっかり不満を伝えてください
イモ類
2018年11月1日 18:40

多くの方が同じ意見だと思います。不満を抱いていることをその担任にしっかり伝えて、その本を取り戻すだけです。先方はそれくらいのことをしたのです。悪いことをしたと思っていて黙り通すならまだしも、カムアウトした上での担任の態度はあり得ないです。

それにしてもトピ主さん、本を渡したと言い張った担任と年賀状で交流していたとは人が好すぎます。人間関係にひびが入ることから逃げてはいけないと思います。頑張ってください!

ユーザーID:2251343681
罪を憎んで人を憎まずかな〜・・・
飛燕
2018年11月1日 18:50

トピ主さん,不運に遭遇して残念でしたね。
担任の先生に恨み言の愚痴を言いたい気持ちも解りますし,お母さんに見せてあげたかった気持ちもよく解ります。
特に,子供心に母親を落胆させてしまったという罪悪感が有るので余計に,何故あの時・・・と思ってしましますよね。

もちろん,トピ主さんの手元に製本された物が届けば良かったのですが,現実はそうではなかったのですね。
では,お母さんは不幸だったのかと言えば,どうなんでしょうね?
お母さんの落胆の99%は頑張った我が子(トピ主)さんの成果がトピ主さんの手元に残らなかったことを不憫に思ったことと,自分が居なくなった時にトピ主さんがお父さんと寄り添えるツールとなったであろうものが残らないという残念さなのではないかと思います。

愚痴を言うのは仕方ないです。人間ですから感情も有ります。
が・・・トピ主さんの人生の為にも,少し考え方を変えてみませんか?

罪を憎んで人を憎まずでどうでしょう?
30年前に渡してもらえなかったことは悲しいでしょう。
でもその本を作るために,お母さんと一緒になってお父さんのことを話して書き出したことは,お母さんにとってもトピ主さんにとっても思い出になったと思いますよ。
本が手に入らなかったことで,2人とも何度も思い出すことも有ったと思います。
そのキッカケを与えてくれたのも,その先生なので。
恨みの気持ちよりも,良かったことに目を向けてはいかがでしょうか?

きっとお母さんもそう思ってますし,トピ主さんが幸せなら満足してくださいますよ。
トピ主さんも,その本を作るためにお父さんのことを沢山聞けたんじゃないですか?
それは本が無くてもトピ主さんの記憶と心に生き続けています。
それはそれで素敵なことだと思いますよ。

ユーザーID:3125544350
先生の分なのでは?
ne2kai
2018年11月1日 20:15

トピ文には会話の内容は書かれていないので、見当違いなレスだったらごめんなさい。
ただ、生い立ちの本のお話をして「それ持ってるわ」と先生が言われたのであれば、トピ主さんに渡さなかった本を所持しているのでは無く、当時先生の分として渡された物を「思い出の品」として大切に保管されていたのを、トピ主さんの話を聞き譲って下さるという意味のニュアンスなのでは?
それとも、「最後に1冊残った分を持っている」とはっきり言われたのでしょうか?

トピ文には製本が間に合わずと書かれているので、印刷業者にお願いして印刷、製本して貰ったのでしょうか?
だとすれば、そういう物は冊数よりも余分に刷ってあって、全部学校に渡されていた筈なので、お母様を通じて当時すぐに学校に問い合わせれば貰えたと思います。(学校の印刷機で刷って製本するのであっても、予備くらいは作ってたと思うし、当時早々に保護者を通じて連絡していれば、トピ主さんの分を新たに刷ってもらう事も可能でした)

当時先生は他の子と間違うか何かして渡しそびれてしまったのでは?
保護者を通じて何の打診も無いので、トピ主さんが勘違いしていただけで、ちゃんと本を貰っていると思われたのではないでしょうか。

ユーザーID:6308475148
個人毎の製本なのですか?
なおりん
2018年11月1日 21:21

内容がよく分かりませんが、問題の本は「個人毎の製本」なのですか?
(トピ主の本は、トピ主の生い立ちだけが載っている)

もし、そうだとして、「30年前のものを元担任が未だに持ってる」なんて、不自然です。
関心がないなら廃棄するか、持っていたとしても記憶にないと思います。

元担任が「持っている」と言ったのは、「生徒全員分が載ってる担任バージョン」などでは?

ユーザーID:7378065469
酷い対応ですね。携帯からの書き込み
かなん
2018年11月2日 1:03

まず、最初がおかしいです。
クラス担任なら自分で子供達に渡しているなら数十人程度、覚えていると思います。無いから渡した、って無責任すぎます。(自分で渡したと言えないなら担任が本を紛失したとも考えられます)
無くしたなら再発行できないかとか、担任(学校?)に予備があればそれを渡してもらうとか...生徒にとっては大切な思い出の品ですからどうにか出来ないか考えても良いものです。
責任感ないのに教員とかよくやってましたね、その担任。

クラス会での発言も信じられません。
本がトピ主さんに渡るはずのものか、予備かわからないので犯人とは判断できませんが、トピ主さんの亡くなったお母様の無念を考えると担任の心無い仕打ちに怒りを覚えます。
普通は謝罪の一つもあるものでしょう。

もしトピ主さんが本を希望されるなら、しっかり伝えて渡してもらうと良いでしょう。担任の予備なら、生徒に思い入れも何もないからアッサリ渡してくるかもしれません。
私なら取り返したらお供えして、担任とは縁を切り、付き合いのある先輩後輩同級生に機会をみて話をしますね。後は母方の親戚とか。世間は結構狭いです。自分のしたことがいつか因果応報となり担任にかえってくるでしょう。

ユーザーID:1584717432
「それ持ってるわ。」の意味の違い
55歳女性
2018年11月2日 9:28

あなたのものを持っている、という意味ではなく、先生に割り当てられた一冊を持っている、という意味なのでは?
先生自身はそんなに思い入れは無かったので、あなたのお母様がそんなに読みたがっていたなら、ご存命中にそれを知っていたならば「生きてるうちに渡せばよかったね。」と言う意味かと思いますが?

>記憶にも残らない過ぎ行く生徒のひとり。そんな子の思い出の品なんて気にもかけないものなのですかね。

そこまでは思いませんが、実際教師でクラス受け持っていると、毎年何十人もの生徒を受け持つわけですよ。30年経てば生徒数も相当なものでしょうから、現実問題として、そんなに一人ひとりのことは覚えて置けないと思います。

なんだか文章の書き方から言葉の選び方まで、トピ主さんはなんかイジイジして暗い感じに見えます。
今回もすべてネガティブにとればトピ主さんの言うとおりなんでしょうけど、なんか実際は違うように感じるんですけどねぇ。。

ユーザーID:2998770744
ん?
おきな
2018年11月2日 10:35

私もkiki様同様、それって先生の分ってことじゃないの?と思いました。

「ああ、あれね。それなら私も持ってるよ(まだ手元に残っているよ)」
って意味。

主さんがおっしゃるように、過行くいち児童のことなんてそんなに気に留めて
ないと思うのですよ。
だからこそ

「しょんぼり文鳥ちゃんの生い立ち本、まだ私の手元に・・・」

っていう認識を持っているはずがないなと。

あ、それとも、だからこそ!その分んを「もうないんだから」なんて言わずに
文鳥ちゃんにわたすべきだったということですか?

いずれにしても、当時なんの手違いがあったのでしょうね。

ユーザーID:4634010555
似たような経験があります
緑の砂漠
2018年11月2日 12:36

私も約30年前に、小学校を卒業しましたが、似たような仕打ちを受けました。

私の小学校では、卒業アルバムに卒業式の写真を載せるため、6月の土曜日の午後に小学校に集合にするのが慣習でした。5歳年上の兄の時も、小学校から(連絡網かな?)事前に連絡がありました。

同じ小学校からは、市内にある3つの中学に分かれるのに加え、ごくごく少数ですが、毎年、私立中学に進学する生徒もいます。私もその一人で、小学校は好きではなかったものの、2-3ヶ月ぶりに同級生と会うのを楽しみにしていました。

7月のある日、スーパーの駐車場で、別の私立の中学に行った同級生とお母さんに偶然会い、すでに卒業アルバムが渡されたことを知りました。小学校から各中学へ連絡があり、校内放送で受け渡しがあることが当日知らせたそうです。私立組のアルバムは、それぞれの近所の「友人」に預けたそうです。

しかし、私の卒業アルバムは、まぁまぁ仲は良かったものの、別のクラスの、いい加減で、平気で嘘をつく女の子に預けられ、数週間放置されていました。その女の子の担任が預けたそうです。私と同じクラスには、どちらかが休んだ時には、連絡帳を届けあう、もっと近くに住む男の子がいたにもかかわらずです。なぜ、私の担任が自分のクラス内で済むことを、他のクラスの、担任自身はよく知らない生徒に託したのかも不明です。

スーパーの駐車場で同級生のお母さんに会わず、自分からその女の子に催促しなかったら、おそらく今も私の手元に、卒業アルバムは届いていないでしょう。

地元の環境が嫌で私立の中学に進学したのですが、最後の最後に、小学校に裏切られた気分で、他の嫌だったことを含め、小学校のことは今も許していません。本当に嫌な形で、地元の中学に進学しなかったのは正しい選択だったと思いました。

ユーザーID:8016114706
私は、文集ではありませんが・・
くらげ
2018年11月2日 12:56

創立○○周年卒業生ということで、
学校の玄関の一番目立つ壁面に飾る大型作品を
学年全員で手分けして、一人1パーツを作ったのですが、
私の作ったものは、窯に入れる前に先生が落としてしまったらしく、
焼き上がったそのパーツは、
デザインも色も私の作ったものとは全然違う、先生が作ったものが
私の作品となって飾られました。

美術はとても得意な科目で、
この七宝焼は特に自信作だっただけに
とても傷ついたことを思い出しました。

トピ主様の場合は、気持ちを綴った文集だし、
お母さまが楽しみにしていた本だったから余計悔しいですね。

その気持ちを理解できない教師が腹立たしいです。

ユーザーID:6539603433
「先生所有の本=トピ主の本」の証拠はどこに?
そら
2018年11月2日 14:22

トピの本文を読みましたが、「先生所有の『生い立ちの本』が、本来はトピ主に渡される分だった」と断言できる根拠が分からないのですが…。トピのタイトルからしてトピ主さんは前者だと考えているようですが、その理由は?
先生の言う「それ持ってるわ」とは、「トピ主に渡すはずだった本を持ってるわ」なのか「先生用の本を持ってるわ(トピ主のお母様の存命中に差し上げればよかったわね)」なのかで話は全く変わってくると思うのですが。先生は、「あなた(トピ主)に渡すはずだった本を私が持ってるわ」と断言したのですか?

ユーザーID:8280832771
トピ主さんはどうしたいですか?
mei
2018年11月2日 17:20

こんばんは。
嫌な思いをされましたね。

ですが、そんな教師ごまんとおります・・・
長年、その業界とかかわり、そう感じます。

娘は、大事にしている猫の絵を返してもらう事が出来ませんでした。
同じように渡したと言い張っていました。

良い先生の方が少ないと思いますので、自分の思いは伝えないと相手にわかりません。
トピ主さんは、今回の事をどうしたいのでしょうか?

ユーザーID:2399721914
先生用のを持っていらっしゃるのでは?
躑躅
2018年11月2日 17:45

何故トピ主さんの分が無くなってしまったのか
は不明ですが、先生のお持ちになってるモノは
単に先生用を持っていらしゃるのでは?。

文脈からいくと そうです。

小1の時、教科書を失くしてしまい、母がご近所の同級生のお宅から
教科書を借りてきてコピーして表紙までつけてくれました。
学年の終わり近くに 別の同級生宅から 私の氏名いりの教科書がでてきて…
謝罪に来られました。
悪気はなかった様です。名前あんまり確認しないお宅かな?って母。

誰か同級生にコピーさせてもらえばよかったのに。

残念な出来事ですが、対応はできたと思います。
学校に通告とか。増刷してもらえたのでは?とも思えます。

ユーザーID:1802650157
冤罪になりますよ
Anonymus
2018年11月2日 20:46

確たる証拠もなしに人を犯人呼ばわりしてはいけません。
違っていたら、とんでもないことになります。

小学校の文集でしたら、間違いなく担任の分も作成しています。
トピ主さんの分を担任が持っているとしたら、その担任は
2冊所有していることになりますよね。そんなことが
あり得ると思いますか?

ですから、担任が持っているのは担任に割り当てられた分と
考えるのが自然です。30年を経た後にも教え子の文集を
捨てずに持っていることに感激する場面ではありませんか?

確かに、トピ主さんが文集を貰いにいった時の担任の態度には
問題があったと言えるでしょう。トピ主さん親子は、学校に
対してご自分の権利を強く主張すべきであったと私も思います。
そうされていれば、担任の分を回してでも文集をもらえた
ことでしょう。

また、お母さんに見せるためだけなら、同級生に文集を
借りることもできたはずです。その程度のことも
思いつかなかったのでしょうか?

すでにこのトピは担任糾弾集会の様相を呈しています。
たいへん危険な方向に流れていると思います。

トピ主さんの担任や同級生がこのトピを目にしたら、
トピ主さん自身が窮地に追い込まれる公算大です。
早急にトピの削除依頼を出されることをお勧めします。

ユーザーID:8953349123
 
現在位置は
です