個人経営の会社で従業員を雇う条件

レス11
(トピ主1
お気に入り16

キャリア・職場

うめ

はじめまして。40代の妻です。
私の夫は夫の兄(義兄)と個人経営の会社をやっております。私は別の会社で働いていたのですが、半年ほど前に義兄に「うちの会社の事務員で働いてくれないか?給料は20万ほど出す
」と言われて夫と相談し、勤めていた会社を退職し義兄の会社に転職しようとした矢先、義兄から
「うちの税理士が言うにはこんな小さな家族経営で事務員に給料を20万も払ったら税務署が監査に来るらしい。だから雇うのは無理。」「急に従業員を増やすのは税務署からの許可が降りない」と言われました。
もう退職届けも出してしまってどうしようもないのですが、義兄の言ってる事って本当でしょうか?
事務員の給料の額で税務署監査に来たり、従業員増やすのに税務署の許可が降りないなんて…。聞いたことありません。
夫が言うには最近、税理士さんが会社に来て話をしていたから兄の言っている事は本当だろうと…。また夫は経営の事は全くノータッチでわからないらしく頼りになりません。
10年以上勤めた会社を辞めた事を後悔して、義兄に腹が立って仕方ありません。

ユーザーID:4132104265

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ないけど

    税務署はそんなこと言ってきません。
    個人経営の会社、というのはどういう意味ですか?自営業ということですか?「会社」とおっしゃってるから法人格はとってるんでしょうかね。夫と夫兄さんが二人いるのに「個人経営」?とは?

    個人経営の会社だっていくら従業員に払ったってかまいません。税務署の監査が来ることがなんだというのでしょう。従業員を増やすことを税務署に届け出をする必要はないし、従業員を増やすのに税務署の許可はいりません。

    考えられること
    1事務員入れたら税理士いらないとか言い出して税理士報酬ネギられるんじゃないか、と税理士が邪魔している
    2従業員を入れると社会保険の支払いが発生し、社会保険事務所にいろいろ届け出が必要、労働保険も入らないとね、でめんどくさくなった。
    3実はあまり業績がよくない。

    20万くらいのお給料で、と言っても会社負担額は30万近いです(社会保険の半額負担や労働保険、退職金のつみたてなどなど)。やになったのでは。
    私は家族経営の会社の経営者です。

    ユーザーID:9999677356

  • まあじゃあお兄さんが正しいとして


    おにいさんの事情は分かりました、その為に私は会社を辞めたのに
    そちらに行けないなら、無職になってしまいます
    今から会社に行って、私の上司だった人に事情を話して
    復職出来る様に働きかけて下さい

    くらいは言った方が良いんじゃない?

    ユーザーID:3301534824

  • 税理士が勘違いしただけではないか

    そんなことはありません。全然問題ないはずです。

    問題になるのは「勤務の実態がない」親族です。勤務していないのに給料を支払う場合に問題になりますが、勤務して仕事していれば何の問題もありません。

    なお、同族会社の家族なので「賞与」はもらえないかもしれません。夫君の役職(取締役かどうか)によりますが、身内に賞与を出すと税金をごまかせてしまうからです。

    義兄は税理士に「勤務する」事は言わずに、単に「給与という形で出したい」としか言わなかったのではありませんか?。なので税理士が勘違いしたんだと思います。

    なお、従業員を増やすのに税務署の許可は要りません。

    ユーザーID:6292045555

  • 昔の話だけど

    私も父が存命の頃、父の会社から一時期給与が出てました。

    それまで働いていた会社を辞め、しばらく父の会社を手伝っていたので。

    その時の私の給与は前職での年収を月割りにした金額でした。父の会社からのボーナスはなかったので、年収ベースで同じということです。当時の税理士さんか会計士さんが決めました。

    その会社がきちんと利益を出しており(納税しており)、主さんの現在の年収(ボーナス入れて)が240万円以上なら税務署がすっ飛んでくる案件でもないと思いますが。

    ご主人と税理士さんに話を聞きに行ってみたらどうでしょう?利益が出てないのかしれないです。

    私なら家でも会社でも夫や夫の家族と一緒なんて息が詰まって嫌ですけど… ちなみに夫婦仲は良好です。

    天の声かもしれませんけどね。

    ここは神経図太く、まだ退職されてなければ、上司に相談してみたらどうでしょう?

    ユーザーID:7986848153

  • 普通に数年おきにきますけど

    >事務員の給料の額で税務署監査に来たり

    別に給料の額ではなく、数年ごとに来ますよ。
    私の職場でも専従者でごにょごにょありましたが、やはり税務署××××××××
    結局、この従業員はきちんと来ているのかとか、いろいろ職員に質問がありましたよ。

    別にこういうことだけではなくて、接待交際費をごまかしていないかとか、かなり深いところまで聞取調査はあります。
    まずいことをしているのでなければきちんと答えられる質問ですよ。

    でも、普通にきちんと働いているのなら、そんなにびくびくする必要もないですし
    >給料は20万ほど
    普通じゃないでしょうか。うちよりかなり低いですね。単に義兄が、自分と対立しそうな弟(トピ主さんの夫)の味方を増やしたくないから難癖つけているだけでは。

    ユーザーID:1826215660

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 売り上げがそのままなのに、

    急に人件費だけ増える。
    税務調査が入ることはあるかもしれません。
    ※監査とは違います。

    しかも支払い先が親類。
    税金逃れと取られかねない。

    別に正当な報酬だと証明すれば
    済む話ですが。

    税務署に社員の雇用に関して
    なにかを禁止する権限はないはずですが、
    税金滞納、差押え。
    結果として払う
    お金が会社に残らないというのは
    あるかもしれません。

    そんな段階なら倒産でしょうが。

    税務署が禁止しているのではなく、
    そんな利益減らしの手法は
    税務調査に入られたら
    言い逃れができないと
    税理士が止めているの間違いでは。

    お義兄さんが利益が出ても税金で取られるのは
    馬鹿らしいから、親類に給料として渡しちゃって
    (帳簿の計上はもっと多額にして)…
    みたいな話を税理士にしたのかも。
    再度言いますが、正当に働いた正規の給料なら
    問題ない話です。
    だけど税金対策以外で
    20万なんて事務員に払う余裕が
    どこにあるのかと、そんなところかな。

    ここまで書いたのは全て推測です。
    事実はあなたが就業先を失ったということ。
    ご愁傷さまですとしか言いようがありません。

    ユーザーID:5349682809

  • 急いで急いで

    退職届を取り消すのです。
    今は人手不足で人員採用にお金がかかります。
    トピ主さんが辞めないと助かると思われるかもしれないですよ。

    それから私も自営ですが義兄の言っていることは私も聞いた事はありません。
    トピ主夫がかなり頼りにならない印象です。
    「税務署の監査が入るのが、そんなにイヤなのですか?」と聞いてみれば?
    日頃からきちんと納税していれば税務署の監査なんて「どうぞ何でも見てください」と思いますよ。

    ユーザーID:2928049074

  • 来るわけない笑

    会社経営です。

    そんなことでいちいち来るわけないし、たとえ万が一きたとしても
    やましいことがなければ調査に入られても何も問題ないのでは?

    ユーザーID:4518956660

  • 税理士や税務署

    が雇用に口を挟む事はありません、もともと管轄違いですから。

    義兄には別な理由があると思います、結論から言えばもっと安い賃金でパートが雇用できたので貴方が要らなくなった、でも、軽々しく採用の話をしてしまい撤回すると保証金を支払わないといけない事態になるから難癖(意味不明だけど)つけて貴方に諦めさせようとしているのでしょう、貴方を完全にナメて居ますし信頼できない人格ですね。
    税理士が何か言うとすれば会社が赤字や低利益で、今居る義兄と貴方の夫だけでも回るような内容なのに、さらに人を雇用して経費を増やすということなら、それが身内だと架空雇用で裏金作りを目論んでいると税務署に疑われるから労務管理はきちんとすべきと言うでしょうが、実務は社会保険労務士の仕事なので税理士は助言しても実務とは関係ありません。
    まだ時間が経過していない間に元の会社に事情を話して復職できるか相談してみては?

    ユーザーID:2155383356

  • トピ主です

    みなさま、レスありがとうございます。
    個人経営ではなくきちんと法人の会社です。ただ、昔のまま有限会社にしています。詳しくないので勘違いしてました。
    あれから、みなさんのレスも参考にし夫と義兄と話し合いをしました。
    税務署は雇用に口出ししないはずだと言うことや、税理士に会って納得の行く話を聞きたいと言いました。私は辞表まで出してしまいもう簡単には元の職場に戻れない事も言いました。
    皆さんから夫が頼りにならないと言われましたが、夫は社長であり長男である義兄にあまり強く言えない性格だったのですが、今回夫もかなり強く言ってくれこのままだと義兄の会社を辞めるとまで言ってくれました。
    義兄はついに観念したようで、義兄の妻(専業主婦)や義兄の娘(引きこもりニートの25歳)、おまけに最近できた愛人(キャバクラ勤めの27才)の三人を仕事も何もしていないのに事務員として毎月給与を払っていたのです!
    最近は忙しくなってきて事務の仕事が手が回らなくなってきたので私を雇いたいと思ったけど、さすがに私まで雇うというのは税理士さんに止められたらしいです。こんな小さな事務所に事務員が4人はさすがに税務署にも何か疑われると…。
    本当に呆れました。
    夫もかなり怒っています。少しでも働いているならまだしも何も仕事をしていない人間三人に給料を払っていたなんて…。

    とりあえず、急ぎ私の上司にはすべて正直に話してもう一度働けるようにしてもらえないかと言いましたが、すでに人事部まで言っており来週から引き継ぎのために別の部署から人が移動してくる予定になっていて、掛け合ってみるがどうなるかわからないと言われました。
    こんな事になるなんて本当に腹立たしく、義兄を信じた自分が憎いです。

    ユーザーID:4132104265

  • 背任では?

    全く勤務実績の無い人物に給与を支給するのは背任行為です。

    帳簿などの書類持参で法テラス等に相談するべきです。

    現社長は解任、トピ主夫が社長、トピ主さんを雇用で丸く収まるといいですね。

    ユーザーID:2928049074

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧