私の病気告白で別れを告げられました

レス221
(トピ主1
お気に入り805

恋愛・結婚・離婚

03050

レス

レス数221

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 221
次へ 最後尾へ
  • 卑怯もんには様ナシ。

    よく言うけど婚活は条件なんですよね?感情なんか関係ありません。そんな大事な事を隠して付き合ってたんだから彼を騙してた事になりますよ。
    復縁は無理でしょう。

    ユーザーID:6540940931

  • 大変、厳しいことを申し上げますが・・・・・

    『婚活』は、世間一般の『恋愛』とは違い・・・・・

    結婚を前提としている方々の出会いの場です。

    従いまして『お見合い』の一種だとの認識が必要です。


    お見合いでは、事前に学歴、職歴、年収や持病などを正直に申告するのがルールです。

    交際の初期の段階で・・・・・

    将来の見込み、子供はどうなるのかなど・・・・・

    不安の払拭に努めるべきでした。


    『病める時も健やかなる時も・・・・・』と擁護のレスもありますが・・・・・

    相手が結婚を決断してから申告するのは・・・・・

    相手の方や、その周囲の方々から・・・・・

    誠実さに欠けていると受け止められるのは確実です。

    ユーザーID:3608897067

  • 相手もよく考えたと思いますよ

    正直なところ、私が彼の立場でも同じことをしたと思います。

    別に病気の人と一緒に生活したくないというわけではないですが、仮にお互い健康、もしくは隠れた病気があっても気付かずに結婚して、互いの関係を育てて行った矢先にそういった病気が見つかったというなら、もう少し話し合うなりして相互理解をし、助け合うのが正解だと思うし私もそうすると思います。

    ただ最初から病気ありきで結婚するのはちょっと難しいのでは。
    熱烈な恋愛が先なら別ですが、婚活の出会いで3ヶ月となると、互いに探り合いでしょう。
    それだとかなり厳しいと思う。

    彼のキャパとしては今の対応が限界だということです。
    仮に一人で抱え込まずあなたに質問したとしても、3ヶ月の信頼関係ではあなたの言葉も鵜呑みにできないというのが彼の気持ちではないかな。
    実際今まで病気のことを言わなかったわけですから。

    仕方ないです。
    次いきましょう。

    ユーザーID:7137346194

  • 婚活だからなぁ

    友人にバセドウ病の人がいますが(独身時代に発症)出産しているし、普通に働いて子育てしていますが…
    現在は数値も安定しており投薬もしておらず定期検診だけです。
    女性は甲状腺の病気を患う人も多いし、そもそも現代人で「完全に健康体」なんて人、どの位いるのかね?
    そして彼みたいな人は自分が病気になる可能性は一切考えないのかね?
    私は進行性の内臓疾患、緑内障、ガンを患っており、さらに発達障害者なので流石に結婚は諦めましたが。
    トピを読んで「正直、そこまで悲観しなくても…」と思いました。
    ただ、婚活で知り合ったのであればちょっと難しかったかも。婚活は条件ありきだから。

    どちらにしてもこの彼はダメ。
    たとえ復縁して結婚できたとしても病状が悪くなったらトピ主さんが辛い目に合うだけだよ。
    ハンデ(言い方悪くてゴメン)がある人は恋愛結婚のほうが良いと思います。
    ちなみにバセドウの友人は恋愛結婚です。結婚前に病気の事を伝えても「支える」と言ってくれたそうですよ。
    30歳なんてまだ全然若いよ。頑張ってね。

    ユーザーID:7625373424

  • 残念だけど

    男性の人生。

    男性が誰を結婚相手に選ぼうとも男性の自由。

    病気については当の男性が駄目だという結論になったのなら仕方がない。

    トピ主さんの気持ちを伝えても、それと彼の意思には関係はないと思う。

    復縁を考えるよりトピ主さんを理解して受け入れてくれる相手がいいよ。

    恋愛ではないから。

    ユーザーID:7975683716

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 婚活ではしょうがない

    恋愛の延長なら、その程度の気持ちしかなかったという彼への評価も理解できますが、そもそも婚活なんだからその程度の気持ちしかなくてもある意味当然という考え方もできます。

    ユーザーID:3123344269

  • 普通の対応

    恋愛結婚ではなく婚活は条件ありきです
    ですから条件が合わないなら、これから頑張って恋愛感情を持とうとか、しらない人とうまくパートナーになっていこうと思えないのも当然かと思います
    女性だって男性が「俺実はもうじき会社辞めるんだ」と言ったら断ると思いますよ

    婚活で恋愛のような感情を相手にだけ求めるのはちょっとどうでしょう
    お互いに時間がもったいないので病気のことはあらかじめプロフィールに書いておいた方がいいと思います

    ユーザーID:4286756484

  • 悲しいですが、彼には無理でしょう

    病気のことはお気の毒ですし、
    今は体調が安定しているのですね。

    私も婚活で夫と結婚しましたし、
    いとこや友人にバセドウ病の方がいるので
    ある程度の知識はあります。

    まず婚活で一番大事なのは何人かが指摘してますが、
    条件です。だから都合の悪いことこそ隠してはなりません。
    ですので持病の事は最初からプロフィールに載せておかねばなりませんでした。
    体調が良くても薬は一生なんですから。
    ただ全てがマイナスになるわけではありませんよ。
    プロフィールでも、バセドウ病ですが現在は体調が安定しています、とか、薬を飲んでいるので日常生活に問題はありませんとか。書き方も肝心です。

    残念ですがトピ主さんは重要な部分を隠してしまったので、このような結果になってしまったんですよ。

    彼は調べた上で無理だと思ったのだから仕方がないです。
    特にバセドウ病の方の妊娠の辺りが不安があるのでは無いかと思います。
    飲んでいる薬も胎児に影響があるものは出産まで飲めなくなりますし、出産後に病状が悪化する可能性もあるため気をつけなければならない病気です。

    彼は誠実だと思います。ちゃんと病気の事を調べたのは真剣だったからでしょう。でも受け入れることができなかったんです。
    あなたに色々質問したからといって都合の悪い部分を説明できますか?現に復縁したいってすがりつこうとしていますよね。
    最初から伝えてくれていたら彼もあなたも傷つかずにすんだのではないでしょうか。

    それから気持ちはわかりますが、もう彼氏では無いんです。お別れして数日だけど元彼ということを受け入れなければなりませんね。
    そうでないと先に進めません。

    私のいとこは病気を受け入れてくれた素敵な男性と結婚してお子さんもいますよ。
    トピ主さんも次は隠さず、素敵な男性と出会えれば良いですね。

    ユーザーID:4493807812

  • 伝えるのは構わないと思う

    トピ主さんの病気については病名以外ほぼ何も知らない私ですが、仰っていることだけを見ていると以前の私を思い出します。

    復縁したい旨を相手に伝えるのは構わないと思います。
    離れたくないという気持ちを持つのも良いでしょう。
    ですが相手の心は相手が決めるものですから、あなたの希望が通らない可能性のほうが高いということは理解すべきです。

    以前の私というのは、鬱でカウンセリングを受けていた時の私です。
    鬱の発端は恋愛感情のもつれでした。
    相手への執着が解けずに鬱になったという感じ。
    その時カウンセラーさんに言われたのは
    「相手のあることだからね」
    でした。

    その言葉でハッとしました。
    私は、相手とこうしたいああしたいという要望を持っていたけれど、相手のことは考えていなかった。
    というか、私が希望すれば当然通ると思っていて、その希望が叶わないのはおかしい!と思ってしまっていたんです。

    私が当時学んだことは、強い執着を手放す方法です。
    手放すとは諦めることとは違います。

    トピ主さんも上手に執着を手放せるといいですね。
    そうしたら必ず良い方向に向かいますよ。

    ユーザーID:6158295247

  • 励ましたい思いとはいえ

    彼は本当に、
    器が小さい、
    優しくない、
    病気になったら放り出す人、
    なんでしょうか…。

    誰でも結婚相手に望む事はあるはずです。
    彼の第一条件が健康だったとしたら…。
    譲れない条件ってあるでしょう。
    結婚した後に病気になるのならまだしも、
    持病があるお相手を支えて行けるか不安になる気持ち、
    ごく普通なのではないですか?

    現状の話をするのはありだと思います。
    偏った情報を手に入れているかもしれません。

    トピ主さんが悪いわけではなくて、
    結婚相手に望む事の違いなのでしょう。

    どうでしょう、お話だけしてみたら。

    ユーザーID:5617729806

  • 病気ではなく障害持ちの者ですが

    30代女性です。
    片耳だけですが難聴を持っています。
    主さんに、少し腹が立ちました。

    結論から言います。
    彼の結論を受け入れましょう。
    彼とあなたは別人格です。
    彼だって考えて出したうえでの結論です。
    彼の気持ちを変えることはできません。

    彼からすれば、病気を告白された時、相手(=とぴ主)の言うことばかりを鵜呑みにはできません。
    彼がいろいろ自分で調べた、それが普通ですよ?
    私が彼の立場だって、そうします。

    しかも、婚活ですよね?
    何故最初に打ち明けなかったのですか?
    「マナー違反」というレスがありましたが、完全同意です。
    「結婚前提という言葉がない状態で病気を告白したらもしかしたら別れが待っているかもしれない」
    そういう打算がなかったと言い切れますか?
    主さんは、自分が悪い悪いと言いながらも、その実際は、受け入れてくれない彼が悪いと言っているようにしか見えませんよ?

    私はそれがわかっていたから、
    そういう経験をしてきたから、
    持病や障害がある人対象のパーティーに行きました。
    そこで出会った相手は発達障害です。
    私も相手も、お互いの障害を、初回で打ち明けました。
    そこで言えない相手なら終わり、そう思っていたからです。
    その後、お互いがお互いの障害のことをそれぞれに調べました。
    それが普通です。
    そこで何とかなると思うか、自分には荷が重いと思うかは、それぞれの価値観です。

    本当は、「障害がある」「持病がある」そういうくくりがなくなればいいと思っています。
    でも、今の世の中、それが難しいのです。
    だからこそ、主さんには、婚活の場で、最初からきちんと病気のことを話してほしかった。
    それが一歩に繋がったかもしれないのに。

    手厳しいレスになったかもしれません。
    ご容赦ください。

    ユーザーID:7440778549

  • 3か月?

    そんなに経ってしまうと、相手にしてみれば「後出しされた」と思われても仕方ないかも…。

    一度そう思われてしまったら、ダメでしょうね。
    病気のことも気になるけど、都合が悪いからといって大事なことを後出しする性格もイヤ。本当は自己中心的で思いやりがない人なんだろうな。

    私が相手だったら、そう思います。

    ユーザーID:8494433229

  • 婚活なのに3か月も隠していたことが問題かと

    末妹が甲状腺異常亢進症です。
    交際相手(恋愛)には 結婚のケの話しもでないうちに
    さっさと打ち明け、隠し事なく交際。

    11年前、結婚して直ぐ妊娠@20代前半、一時期 薬服用ストップで辛い思いをしたり、産院看護師に脅され、切迫流産の危機も乗り越え、無事 普通分娩。
    母子手帳には判子押されてましたが、母乳も薬服用で初乳だけでしたが、
    赤ちゃん自体は健康そのもの、元気一杯、頭もよく(末妹より幼稚園時代から
    頭がまわる)アレルギーすらない風邪もなかなか ひかない本当にいい子に
    育っていますよ。

    彼は トピ主さんの、婚活なのに3ケ月も隠していた事実が
    許せないんじゃないかしら?

    私だったら(女性ですが)一生のパートナーが そんなのって
    考えただけで耐えられそうにもないもの。

    >自分の病気で別れる
    違うよ。失礼なトピ主さんですね。
    同じ病気の方に失礼だわ(怒)。
    トピ主さんの都合の悪いことは嘘をつく(と一緒)
    其の不誠実さが、駄目だったのよ、本当は。

    誠実に生きてください。

    ユーザーID:6067071506

  • 婚活は条件ありき

    恋愛結婚ならいいと思うんです。
    でも婚活なら条件ありきです。
    3ヶ月もたってから持病を話すなんてルール違反ではないですか?

    トピ主様のお気持ちも分かりますよ。
    でも婚活の場です。

    彼の時間を3ヶ月も奪った自覚はありますか?
    もしかしたら彼にアプローチをかけていた女性もいたかもしれませんよ?

    サークルや習い事等で出会ったなら問題ないでしょう。
    でも「婚活の場」で持病を隠すのはズルイと思います。
    バセドウ 病が大変な疾病ではないとか、そういう問題ではありません。
    婚活の場で隠してお付き合いするのが、ズルイと思います。

    ユーザーID:0540334662

  • 気持ちを切り替えないと

    終わったことを後悔していても仕方ないです。
    過去には戻れません。
    婚活での出会いなら、条件提示の場面で相手に伝えることが
    最低限の礼儀だと思いますよ。

    今回のことで身にしみて理解されたでしょうが
    婚活とは、条件ありき。
    そして条件以前の問題として、健康であることが望ましい。
    なぜなら出産・育児が重要だからです。

    もちろん結婚全てが出産・育児前提ではないし
    遺伝に関係ない病気だったり
    本人は元気で日常生活を送れるかもしれない。
    恋愛から始まる出会いならともかく
    婚活では騙していたことになります。

    転職は打ち明けたのに病気を隠していたのは何故ですか?
    彼の気持ちが固まるまで待ってた?
    結婚前提と言われて、もう離れないと油断した?
    違いますよね〜
    無職だけでもデメリットなのに、さらに病気は伏せたかった。
    これ彼から慰謝料寄越せと言われても仕方ないですよ。

    私も若い頃に婦人科系の大病を患いましたので
    隠したい気持ちはわかります。
    大きな手術跡があるから隠すわけにはいかないけど。
    自分の隠したいことさえも聞いて欲しいと思える相手を選べば
    正解なんじゃないかなぁ。

    結婚には2人の気持ちは大事だけれど
    さらにそれぞれの両親の思惑など乗っかってきます。
    彼は病気と向き合う覚悟があったとしても
    例えば彼のご両親が許さないタイプとか。
    まして、主さん本人が病気のことをギリギリまで伏せているから
    そんな人を信用しきれないのも無理がないのではないでしょうか。
    もう三十路なら自分が先に不義理をしたのだと理解して。

    今回のことを経験値として婚活を続けるのもいいし
    自然と恋愛から探すのもいいでしょう。
    結婚するってどういうことなのか、よく考えてみてください。

    そして、話し合いを第一に求めるなら
    話し合いができる相手を根気よく探しましょう。

    ユーザーID:7187558239

  • 彼は悪くない

    男を悪いと言っている人たちは間違っています。
    彼女は良い人だったと言っているのだから、良い人だったんです。
    彼なりに調べて考えて泣きそうになりながら別れを告げたんです。
    そうさせたのは彼女です。

    婚活なのだから最初に伝えないと誠意がないです。
    最初に伝えるのは勇気がいるし、始まることも難しいかも知れません。
    しかし、同じ失敗をしないためにも、次から伝えることです。
    それでも受け入れてくれる人は必ずいます。
    そこからがスタートです。

    でも、彼を忘れられないなら、伝えなかったことを謝罪したうえで、自分の気持ちを伝えるくらいはしてもいいと思います。
    リスタートです。

    ユーザーID:0830702051

  • ひどい 

    私も婚活経験者ですが、それは酷いですよ。

    婚活はこちらがどんなに条件を絞っても、一つも条件に当てはまらない人からも申し込みが来たりします。特にネット婚活。
    いちいち相手にしてたら切りがないから、振るいにかけてコンタクトとるんじゃないですか。

    それでより安心を買うために、仲介人がいる相談所に高いお金払って、入会して活動するんじゃないですか。

    健康問題なんて最重要案件の筆頭といっても過言ではありません。

    バセドウ病が結婚に適さないと言っているのではありません。
    それを判断するのは主さんではないということです。

    正直な話、恋愛結婚ならいざ知らず、わざわざ婚活市場で出会う必要ない、と思う人もいるっていう話。良くも悪くもね。

    私なら婚活時期の貴重な3か月を無駄にされて、時間もお金もかけて結婚前提と思う人に出会えた喜びから突き落とされたら、詐欺にあった気分、かなりシンドイですよ。

    辛いのは主さんだけじゃありません。
    彼の貴重な時間とお金と気持ちを無駄にさせた自覚ありますか?婚活市場の3か月は貴重ですから。
    主さんがいなければ、出会えた人、断らなかった人がいたかも知れないのに。

    持病の件は同情しますが、主さんは卑怯ですよ。

    もっと踏み込んで言うと、婚活市場での自分の市場価値、相手の条件も見直すくらいの案件です。
    (あくまでも婚活市場ね、恋愛は別、実際に結婚しても問題なく暮らせる方も大勢いるでしょうし)


    最初に告知していたら、年齢だって同年代よりかなり年上の子供を望まない方とか、初婚以外の選択も視野に入れなきゃいけないかも知れませんよ。

    それが婚活じゃないですか。

    どうしても同年代、今の条件のままの方を希望するなら、恋愛結婚も並行に考えるべきだと思います。

    ユーザーID:0457156438

  • 仕方ない

    悲しいしお辛いこととは思いますが、婚活やお見合いは条件ありきだと思うので、今回は仕方ないと思いますよ。
    彼の器がどうとか責めるようなレスもありますが、そういう方は逆の立場なら受け入れられるんですかね。
    長年付き合った彼氏や連れ添った夫婦ならともかく…
    3ヶ月前に婚活で知り合った相手ですよ。

    ユーザーID:0097661768

  • 逆のパターンよりいい

    私も持病があります。交際を申し込まれたときに持病ことを話し、普段元気にしていても具合が悪いときは家事もままならず、入院になることもあると説明し断りました。
    ですが、大丈夫。自分が支えますと言われ、夫の両親からも是非にと言われて結婚しました。

    ところが、夫は「こんなに酷いと思わなかった」と私の具合が悪いときは知らん顔。残業だなんだと言って帰ってきません。私が復活すると何事もなかったかのように帰ってきます。
    何度も離婚を申し出ていますが、絶対嫌だと言われてまだ離婚できていません。

    自分の口から説明したかった気持ちは解りますが、そもそも貴方と話し合わずに結論を出すような男性だったということでもあります。
    次に行きましょう。

    そして次のときは早めに打ち明けた方がいいですよ。貴方のためです。

    ユーザーID:5984117338

  • 婚活の場は条件ありきなのでプロフィールに書いておかないと。

     告知されたのは良いと思いますが、タイミングが悪かった。条件ありきですから、好きになった人がたまたまバセドウ病、というのとは違うと思います。
    これを教訓にきちんとプロフィールに書いておかれたら良いと思います。
    逆に慢性疾患で通院が必要、と記載してあって、それなんですか?と質問され、実はこれこれで、、、となるとなあんだ、そんな病気!となりそうな気がしますよ。残念ですか、きちんと彼が判断されてよかったと思います。ズルズル言ったらかわいそうなことになるところでした。

    ユーザーID:7599871596

  • ご意見、ご指摘有難うございます

    皆様ご意見を頂き有難うございます。
    説明不足が多々有り、申し訳有りません。
    婚活関係の件ですが病気等を記入する部分が無く本当に出会う場所を設けた様な会場でした。病気の発症は18歳からですので、12年間病気との付き合いをしています。
    薬は朝だけ飲んで2ヶ月に一度通院している状態です。(採血して数値の確認をしています)
    でも付き合う前、もしくは会った時に病気の件を伝えなかったのは確かです。
    「自分が相手に同じ事をされたらどう思いますか?」とのご意見にとても心に突き刺さりました。本当にご指摘有難うございます。

    これは言い訳になってしまうのですが言うタイミングが分からなかったのも伝える勇気がすぐ出ず、後出しの様な形になったのも確かです。

    皆様から頂いたご指摘を拝見させて頂きました。
    改めて自分の気持ちを整理したいと思います。

    「自分だけ傷ついたみたいに書いて相手の気持ちも考えて」と言うご指摘も本当にその通りだと思いました。有難うございます。

    「別れたくないなら、別れたくないと伝えればいいのに」と言うご指摘も有難うございます。本当にそうだと思います。後から後悔するなら、自分の気持ちをはっきり伝えるべきでした。

    病気については「数値では安定している」からと言って甘く考えていた部分もあったかもしれません。改めて自分の病気の事、自分の現状を再確認しようと思います。
    本当に有難うございました。

    今回、私の投稿で不快な気持ちにさせてしまった方々申し訳有りませんでした。
    こちらにつきましてもご指摘有難うございます。
    今後投稿させて頂く際、注意致します。

    ユーザーID:5189457916

  • 病名に関わらず通院が必要なら絶対最初に言わないと駄目ですよ

    私は正直、バセドウ病のことはよく知りません。

    ただ、事実として「ずっと通院は続けなければいけない」のですよね?
    それは結婚を考える時に非常に重要なことです。

    普通の人は、病院に行くのは健康診断の時かカゼを引いた時くらいなもの、という認識です。
    確か薬は2週間分くらいしか出ないはずなので、通院するとしたら隔週で行く必要がありますよね?
    そうなると費用面でもそうだし、二人のスケジューリングにも影響は少なくないはず。
    二人で生活をしようと思ったら考えずにはいられない重要事項です。

    もしその病気が「今は安定していて、おそらくもうすぐ通院の必要もなくなる」というものであれば、相手の気持ちはまだ違ったかもしれません。
    しかし「ずっと通院が必要」と聞いたら、非常に重いです。

    トピ主さん、もし相手にもずっと通院が必要な持病があったらどうですか。
    もしOKなら、次はそういう方を選んだらいいと思います。きっと理解があると思うから。
    でも、推測でしかないけど、嫌じゃないですか?
    できれば健康万全の人を選びたくないですか?

    次は絶対、最初に打ち明けましょう。
    それくらいの重要事項ですよ。

    ユーザーID:1751794794

  • あなたはどう思いますか?

    >それでも彼と離れたくないと言う気持ちは駄目なのでしょうか。

    彼もあなたと同様に真剣に結婚相手を探しているんですよね。
    そういう人に対して「離れたくない」がどういうことなのか、あなたも分かるでしょう?
    彼が好きな気持ちがあるのなら、彼の人生も尊重できませんか?

    厳しいようだけど、彼は「背負えないものは背負えない」と自分の出した結論をはっきりあなたに伝えた。
    これは優しさだと思います。
    人として、この優しさにあなたは答えるべきでは?

    ユーザーID:3895638238

  • 追記

    結婚を真剣に考えている人って、その先の人生計画も立てているはず。
    彼にとっても3ヵ月ってとても貴重な時間だったと思います。

    次からは真剣に生きている人の時間を奪うようなことをしてはいけませんよ。
    病気のことはもっと早い段階で話すべきです。

    ユーザーID:3895638238

  • 婚活は条件が優先(悲しいけど)

    婚活だと条件に「持病あり」と最初に伝える義務はあると思います。 恋愛と違うのは最初から結婚前提の出会いの場だからです。 病気の内容より「最初から持病の彼女を支える勇気がない」男性も女性もいます。 とぴさんも「実は借金がある」と聞いたら考えませんか? 借金と持病は違うというかもしれないけど、お金がかかることは事実です。 多くの人は聖人ではなりません。 婚活で3ヶ月の付き合いなら、こちらからの復縁は無理だと思いますよ。 結婚の条件に「健康な人」というを掲げても悪くはないんですから。 今度は最初から持病を伝えて婚活に励みましょう。 私は再婚ですが、心療内科通いを理解してくれた今の旦那に感謝してますし、幸せに暮らしています。 とぴさんにも幸せが訪れますように。

    ユーザーID:0281501207

  • お互い様な気がする

    >>だけど、病気の事を伝えた時に1人で調べて
    >>その事を1人で抱え込まず、
    >>私にも色々聞いて欲しかったと思いました。

    病気を伝えられた彼側の立場にたってみると
    最初に病気のことを伝え、
    トピ主さん自身が
    自分の状態について色々説明してあげた方が
    よかったのではないですか?

    トピ主さんは意図的に話さなかったのですか?
    彼にだけ先に話してほしかったと思うのは
    どうなんでしょうか。

    ユーザーID:3937678558

  • 応援したいです

    辛かったね。
    でも、彼とは縁がなかったのですよ。
    病気の事を受け入れられる、受け入れられないは本当に人によります。
    誠実だったり繊細で優しい人ほど、色々考えてしまってかえって受け入れられないというケースもあります。

    私も持病ありで婚活しました。
    あっさり受け入れてくれた人と結婚しましたが、夫はあまり細かい事を考えないタイプの人です。
    病気の事を調べたりもしないし、病状が悪化し私が苦しんでいても、あまり心配もせず淡々としております。
    かといって、すごく冷たいというわけでもなく私にはちょうどいい感じです。あまり心配されても辛いので。

    トピ主さんの彼はきっと誠実で、でも受け入れる覚悟がないからきちんと断った。彼も辛かったと思います。
    トピ主さんは、「バセドウでも生活するのに何の支障もないし、病状は安定している」という事を分かって欲しいのだと思いますが、それは言っても意味のない事だと思います。
    彼はできれば病気のない人と結婚したいのでしょうし、病状というのは変わる可能性もあるのですから。
    例えその彼と復縁できたとしても、万が一結婚後に病状が悪化した時に、彼から「こんなはずじゃなかった」なんて思われたら肩身が狭くないですか?
    今の彼に執着してもいい事はないと私は思います。最初から病気を受け入れてくれる人が、きっといますよ!

    周りにもバセドウの方が何人もいますが、結婚してお子さんも多く幸せそうな家庭が多いです。
    トピ主さんも次の出会いへとすすみましょう!
    次は病気の事はもっと早めに言った方がいいですよ。本気になってからお別れする事になったら、お互いにダメージが大きいですから…。

    ユーザーID:3776140515

  • 婚活なら仕方ない

    婚活は条件から入りますから仕方ないです。
    私も彼の立場だったら、お断りするか白紙にして考え直したいです。

    トピ主さんも、彼が実はアルバイトとかだったら、実は借金があったら、なんて告白されたら結婚を考え直すのではないですか?
    恋愛と結婚は違いますし、まして婚活なら条件で断られるのは仕方ないです。
    婚活で相手に求める条件の一番は収入などではなく健康ということですから(当たり前の前提過ぎてあえて挙げないほど)。
    婚活より、トピ主さんの病気を承知の上でお付き合いをしてくれる身近な方を探された方がよいと思いますよ。

    ユーザーID:0916127893

  • いますよ

    治療法や手術もあるし,
    それでもよい男性はいると思いますよ。
    私もぜんそく持ちですが,
    それでもいいと言われて結婚しました。
    数年たちますが,
    持病のことで何か言われることはないです。

    ユーザーID:3835532462

  • 言わない自由もあります。

    昔のような形式ではないのですが仲人をしています。

    持病を、お見合いの後、交際することになってからお相手に伝える方は、いらっしゃいます。

    最初、自己紹介書にある内容を伝える時点で、ご病気のことが分かっていれば私(仲人)は必ず先方に伝えます。
    当然、親御さんも知ることになります。
    そこでお断りになるかもしれません。

    お見合い成立の確率が下がる、、としたら最初に持病のことを伝えない自由もあるのです。
    隠すということではないんですよ。
    (仲人は知ってて黙っておきなさい、とは出来ませんからご本人の意思で、です)
    お二人が会って交際になる。
    その後、伝える。は、あっていいんです。

    トピ主さん、勇気が要ったでしょう?
    黙っていることも、できたんですもの。

    今回、本格交際になる時点で伝えた。
    三カ月の段階でしたし傷は少ないのです。
    男性も、結婚を考えられる女性と出会えて、これからという時にショックだったし別れも辛いことでしょう。

    結納段階や結納した後に言うって場合もあったんですよ。
    男性で、別の持病でしたが投薬は必須とのことでした。

    今回、ご縁はなかったんです。
    他の方を探しましょう。

    婚活もいいですし自然に出会って恋に落ちることもあります。

    知り合いの女性は投薬して数値が安定してから医師の判断を仰ぎ妊娠出産(30代)していますよ。

    今回のことは心の面には時間のお薬があります。
    気持ちが落ち着いたら、また活動なさって下さい。

    お大事になさってね。

    転職うまく、いきますように!

    ユーザーID:6707812055

先頭へ 前へ
91120 / 221
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧