私の病気告白で別れを告げられました

レス221
(トピ主1
お気に入り805

恋愛・結婚・離婚

03050

レス

レス数221

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 221
次へ 最後尾へ
  • リスク回避の時代。

    現代のような低成長経済期では、事前にリスクを回避しようとする人が多数派でしょう。

    病気は、リスクなのですよ。あなたはそれを、素直に受け入れるしかない。出生前診断が、もてはやされる所以でもある。

    そうはいってもその彼氏さんだって、将来ガンになるかもしれませんけどね。

    ユーザーID:3949347121

  • 誠実と不誠実

     病気のことを黙ったままでおつきあいを始めたこと自体、不誠実だと思います。
    転職のことは話し、病気のことは言わなかった。あえておっしゃらなかったのですか?
    健康に関することは非常に大切です。仕事と同じ、いいえそれ以上です。
    正直に話すことに抵抗がおありだったこともわかります。
    けれどやはりそれはだまし討ちのような行為です。
    なぜ彼を責める思いになるのか、そこに甘えはありませんか?
    彼があなたに直接電話をするのには勇気がいったと思います。震える声で本心を
    話してくれた彼に申し訳ないというお気持ちを持っていただきたかった。

     知人で、結婚後に相手がとある病気の治療中だとわかったケースがありました。
    相手の家族もずっと黙っていたため、詐欺であると両家がもめにもめました。
    恋愛結婚でしたが、結局離婚になりました。
    病気に対して何とかなる、言わなくても大丈夫と甘い見通しがあり、しかし結局
    治療再開になってからわかってしまったようですが・・。
    病気を抱えて生きるのは相手の協力が不可欠、相手の人生を巻き込む重大なこと
    なのです。

     打ち明けるのには葛藤がおありだと思います。
    しかし周囲の人に隠すのは許されるとしても、人生を共に歩むことを考える相手に
    数か月過ぎてから話すのは、卑怯な姿勢です。
    彼はあなたに怒ってもよいはずなのにそれをしなかったのは最大の誠意では
    ありませんか?その誠意を今は静かに受けとめてください。
    彼に連絡するのはおやめになってください。彼にとっては終わったこと、つらい思いを
    して終えたことです。追いかけるのは迷惑であり、あなたの印象が更に悪くなります。
    覆水盆に返らずです。
    今後結婚をお考えになるのならまず正直にご自身のことを話す、このことを第一に
    してください。正直さが良き道を開くようことにつながりますように。

    ユーザーID:4281881107

  • メンタリティの変革を

    まず当たり前ですがトピ主さんは何も悪くありません。
    ですが彼も悪くありません。

    病気を些末な事と捉えるか、重要な事と捉えるかは考え方によります。
    今まで生きてきたすべてが影響して判断に影響します。

    伝えるタイミングですが、3か月ならまぁそう遅くないかなとも思いますが、付き合う直前もしくは1か月ぐらいのほうがいいかなぁと思います。

    それを理由にお付き合いを断られて、都度すがっていてはトピ主さんの心がもちませんよ。

    さっぱり次に行きましょう。
    もし粘るなら別れを告げられた時に粘りましょう。

    どの程度結婚願望があるのか分かりませんが、必須ぐらいに思っているならいちいちへこたれてる場合ではありません。
    器の大きなお相手をみつけましょう。

    ユーザーID:1497149605

  • 婚活の意味

    他のレスにもありますが、婚活って恋愛ではなく、まずは条件ありきの出会いですから、持病のことは最初に話すべきでした。

    彼もトピ主さんとのことを真剣に考えていたのなら、そんな大事なことをなぜ最初に話してくれなかったのかと、ショックだったと思います。それでも、トピ主さんを責めることなく、持病を受け入れられないと言って別れを告げたのですから、彼はすごく優しい人なんだと思いますよ。

    彼を追いかけるのはやめましょう。婚活の意味をきちんと理解していなかったトピ主さんが悪いです。まだ婚活を続けるのなら、次からはちゃんと最初に伝えるようにしましょう。

    ユーザーID:9131396058

  • お二人とも誠実です

    トピ主さんも彼も誠実だと思う。
    ただ、残念ながら条件が合わなかった。

    結婚を前提とした出会いの場で知り合うというのは
    いろいろお互い条件があるでしょう。
    長い交際の間に病気になった、とはちょっと違う気がします。
    付き合いが長引く前でよかったと思いますよ

    知人で若い頃からの持病を持ちながらも、結婚している人は複数います
    気を落とさずに次へ行きましょう!

    ユーザーID:2169921388

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 正論を言う

    今回のことは結婚前に起こったのがラッキーだと思います、双方にとって。
    もしトピ主が彼の立場だったら、同じように断ったと思いますよ。
    未練たらたらより、別の相手を探した方が早いのではないでしょうか。

    ユーザーID:3424532381

  • トピ主が不誠実だからね

    病気自体はお気の毒でも、
    婚活で3カ月もそんな大きな事隠してるなんて、トピ主がそもそも不誠実ですからね。

    彼氏はそんな不誠実なトピ主相手にもちゃんと向き合って対応したのですから誠実です。
    受け入れるか否かは個人の価値観でしかありません。
    受け入れなきゃいけない理由は1ミリもないし、冷たいだの言われる理由もありません。

    復縁?出来ると思ってるならある意味凄い。

    ユーザーID:5440986762

  • びっくりしました!!

    私もバセドウ病持ちですが
    何の弊害にもならず
    あっさり結婚が決まりました。
    今は3ヶ月に1回の通院です。
    (当初は月2でした)
    夫や義理ご両親にとっては
    歯医者さんや整体に通うくらいの気軽さで受け入れてもらってます。
    薬(メルカゾール)もサプリの延長程度の認識。

    持病にもいろいろあるので
    一概にはいえませんが
    バセドウ病で破談になるということに
    正直びっくりしてしまいました。

    きっと彼は夜中にネットの画像検索とかで
    バセドウ病をこじらせた患者さんの記事でも見て
    萎縮しちゃったんじゃないでしょうか。
    病院に通っていれば大丈夫。
    完治はなくても
    悪くなることはないですから。
    がんばって話し合ってください!

    ユーザーID:1275332083

  • ちょっと違うんじゃないかと

    同じ病気でしたが結婚しました
    もっと重い病気でも結婚した
    とか
    人間、いずれ病気になるんだから、それを受け入れられない男性

    などというレスは
    ちょっと今回のとぴ主のこととはずれてませんか?

    付き合っていて、病気になり、それでも結婚したのと
    結婚前提で知り合い病気を隠していたのとでは
    大違いですよね

    いずれ病気になるのだから、その程度の病気で去る男なんて
    というのは、あまりにも論点がずれてます

    一緒になってから病気になるのと
    病気が前提で結婚するのとでは、話は別でしょう

    婚活っていったい何をしていたのでしょうか?
    相談所のようなものだと、持病は先に開示するように指示されませんでしたか?

    ユーザーID:2128271000

  • つらいでしょうね。。

    それさえなければ、
    付き合いは継続できていたかも、
    みたいに考えるとつらいでしょうね。。

    でもね、
    もう一度会ったとしても、
    気持ちを伝えたとしても、
    もう、同じ彼だけど、
    違う彼なんですよ。

    話は聞いてくれるかもしれないけど。

    離れたくないって気持ちが
    いいとかダメとか言う話じゃない。

    振られてうれしいわけはない、
    つらいよね。

    でも、トピ主さんをわかってくれる人はいるから。

    思い切り泣いたら、
    次ですよ、次。

    ユーザーID:2077278773

  • ズルい

    3ヶ月もお付き合いして持病を告白ですか。
    すっごく卑怯な事だと思いませんか?
    包容力がない彼だと書いている方もいますが、
    誰だって持病持ちと結婚したくないと思います。
    結婚ってきれいごとじゃないんですよ。

    ユーザーID:5329407975

  • 婚活で知り合ったら

    恋愛ならバセドウなんて全く問題にならないと思いますけど条件からはいる婚活では断られても仕方ないと思います。
    わたしも10代から甲状腺疾患持ちなのでお見合いは無理だろうと恋愛で結婚しました。
    そういうもんだと思いますよ。息子のお見合い相手がバセドウ病なら即断りますがずっと恋愛してて息子がどうしてもというなら賛成します。
    親もふくめで気にしない人を探した方がいいです。
    彼とよりが戻ってもこれから一生嫌なことがあった時に思い出しますよ。

    ユーザーID:8480887328

  • 色々聞くのが抵抗あったのかも…。

    もし、女性友人同士だったとしても、持病告白され、
    それにつき根掘り葉掘り、本人に私も聞けません。
    病についてもっと知りたければ彼のように
    書籍やインターネットで情報得るでしょう。
    ひとりひとり細かく病状は違うでしょうが
    書籍やネットの情報が、トピ主さんの症状と
    全く違う、ということもないでしょうから。

    お構いなしにガンガン、聞けるタイプの人もいますけど
    遠慮する方が多いんじゃ…。病気はデリケートな事ですし。
    付き合いも3ヶ月では聞きづらいかなーと。

    逆にガンガン症状聞いてきて、「あー…。なら交際お断りで」
    と言われる方が嫌では。
    その彼はデリカシーある方だと思います。
    それゆえ、トピ主さんが未練を持つのも分かるのですが…。

    彼のメールなり、知っていたらトピ主さんの区切りのためにも
    「短い間ですが楽しかった。ありがとう」
    位は伝えてもいいのではと思います。

    ユーザーID:6723775626

  • 病気が理由じゃない

    トピ主さんが交際を断られたのは、病気が理由ではないですよ。

    3か月もの間、病気のことを隠していたからですよ。

    信用のない人間だと思われても仕方ないですよ。
    すぐに断られなかっただけ、彼は人間力のある人だと思います。

    彼の器が小さいと批判している人もいますが、付き合ってから病気がわかったのならまだしも、この場合は彼に落ち度があるとは思いません。

    結婚前提なら健康な伴侶を望むのは当たり前。

    トピ主さんだって、伴侶に対していろんな要望や条件があるはずです。

    そういう私も持病がありますが、パートナーには付き合う前から言ってましたよ。

    そのうえでお付き合いをスタートさせました。

    トピ主さんがやってることは、騙し討ちと同じです。

    それなのに、一緒に考えてほしかったとか、復縁したいとか、よく言えますね。

    大事なことも言いだせないほど、たいして深い付き合いもしていないのに、いろいろな点で重たいと思います。

    ユーザーID:4494265670

  • 結婚してからネチネチ言われるよりマシ

    中途半端にエエカッコされるよりも結婚前にはっきり断ってくれたほうが
    トピ主さんにとっては良かったんじゃないでしょうか。

    彼にしてみたら転職活動のことよりも持病のことを先に伝えてほしかったでしょう。
    恋愛ではなく婚活関係で知り合ったのなら、3ヶ月間何も言わなければ健康状態には
    特に問題無しだな、と思うでしょうし。

    なんとか結婚までこぎ着けたとして、夫婦ゲンカをするたびに
    「俺は騙された」「持病のことを隠してたくせに」と言われるのは
    耐えられないでしょう?
    下手すると彼の両親にまで同じように責められますよ。
    辛くないですか?

    次からは早めに持病のことを伝えましょう。
    お互いが傷つかずにすみます。

    ユーザーID:9474600906

  • 婚活ならば無理

    婚活で知り合ったのなら、なおのこと人柄より条件が優先されてしまう関係だと思います。

    お互いが健康体が前提からの愛情を育むということなんだと思います。

    復縁は難しいと思います。

    厳しい言い方ですが、相手も結婚相手を選ぶ権利があるのです。

    前に進む方が賢明であり、お互いのためです。

    復縁を迫ったところで、また降られるのがおちです。お体ご自愛下さい。

    ユーザーID:1443782039

  • 70代です。

    お見合いならば

    お会いする前に相手方にお伝えしますよ。

    そんな大切な事を黙って3か月も過ごすなど、お相手に不手際があるとは思えません。

    ユーザーID:1710643884

  • 出会いが婚活関係ならば仕方がない

    婚活関係での出会いならば、皆様条件ありきでお相手を探しているはず。

    バセドウ病は妊娠・出産については計画する段階で、その都度主治医と相談することが必要な病気なはずです。
    ですので婚活をされているならば、お付き合いが始まる段階で相手にお伝えしなければならない事項だと思われます。

    ユーザーID:0910249006

  • 私も病気持ちですが

    婚活や見合いなら、病気なんて一番に言わなきゃならない事ですよ。相手の器が小さいとか言う人もいますが、相手は全く悪くありませんよ。
    選ぶ権利はお互いにあるんですから。
    私もたくさん病気を持っています。癌も2回していますし、酒も飲まないのに肝臓も悪い。ガンの後遺症でリンパ浮腫もあります。結婚していて子供もいるから旦那は逃げないですが、結婚前なら確実に逃げられたと思います。
    夫婦として何年も過ごし家族になってからの病気と、たかだか交際一年未満での相手の病気ではそりゃ情も違うんだから対応も変わってくる。相手に求めすぎてはダメですよ。もし息子の結婚相手が私みたいな病気持ちの女性なら、わざわざ苦労して欲しくないと反対します。
    悲しいですが、病気がある事はそれだけ大きなマイナスであり不利なんです。健康は素晴らしく価値があるんです。美人よりもお金持ちよりも価値があるのが健康です。いくら大した事がないと言っても、普通の人には薬を飲み続けなきゃならない体と言う事事態が、異常な事なんです。貴方も現実をしっかり把握し、病を事前に告知して受け入れてくれる男性を探しましょう。
    付き合い始めてから言うのはある意味反則ですよ。

    ユーザーID:0371757402

  • その人の許容範囲を超えただけ

    残念でしたね。でも、辛いけどまた次の出会いに。
    病気を持っている以上、パートナーのサポートは必須です。その彼は、許容範囲が狭かったのです。何か起こって大変なその時に、こっちが辛い中ウダウダされるよりも、最初にわかってよかったと思って見るのはどうでしょうか?

    私もあまり大声で言いたくない病気があり、手術の大きな傷もあります。だからずっと独身で行こうと思っていました。
    たまたま出会った夫には結婚前にそのことを伝え子供も難しいかも、と言うことを前以て言ったところ「そうなんだ。でも結婚したい。」と言ってくれて結婚しました。
    結婚後にこれまで安定していた状況が変化しちょっと入院したり手術もあったりして体調的にも気分的にも辛かったのですが、夫は明るく支えてくれました。

    支えて支えられる相手がきっといます。元気出して下さい。

    ユーザーID:2357933365

  • トピ主さんが誠実でない。

    婚活で知り合ったなら、持病は最初に伝えるべきでしょう。
    逆の立場だったら?
    婚活と恋愛は全く違うのですよ。

    婚活では、女性は男性に経済力を求め、
    男性は女性に若さや容姿、つまり健康な身体を求めるのが基本です。
    もちろん、それだけじゃありませんが、根本部分にそういう価値観があることは理解しておいたほうが良いでしょう。

    病気は貴女のせいじゃない。
    だけど、「長男だからパス」…これか許されるのが婚活です。
    長男に生まれたことは、本人には何の責任もないにもかかわらず。

    3か月経って、結婚話が出てから、
    彼に「実は実家の借金の保証人になってる、奨学金も抱えている。経済的には一生苦労をかける。」なんて告白されたら、
    (なんで先に言ってくれなかったの!?)って思いませんか?

    恋愛で相手を見つけたほうがいいですよ。
    お身体お大事に。

    ユーザーID:8916796016

  • 私も断ったと思う

    バセドウ氏病・・・甲状腺の病気ですよね。

    私は既婚者ですが、夫の事が大好きで結婚いたしました。
    けれど、もし夫が同じ病気だったら、結婚していなかったと思います。
    結婚後に発病したなら全力で支えます。
    けれど、お付き合いする際に最初に告げられていなかったらとても不愉快に思ったでしょうね。
    しかもトピ主さんの場合は婚活で知り合ったんですよね?大いなる後出しジャンケンです。騙されたと思われても仕方がないレベルです。
    持病の事は最初に告げるべきです。

    ユーザーID:9032615981

  • しかたがないこと

    彼の器が小さいと書かれている方もおられますが、私はそうは思いません。彼はごくごく普通です。トピ主さんのように持病を抱えているひとでもいいと言ってくれる人が奇特だと思います。ですので、トピ主さんは今後そういう奇特な方を見つけて下さい。
    受け入れられない条件は誰にでもあります。本人や親族の犯罪歴、親との同居、性質、職業(転勤の有無含む)、体質、習慣などなど。病気もその中の一つです。
    私の夫は弟が警察官ですので、もし私の親族に反社会的な組織に所属している人がいたら結婚はできなかったと思います。私が普通の家庭で平凡に暮らしていたとしても、です。
    出会ったのがお互い結婚を意識するような年齢でしたので、お付き合いをする前に真っ先に訊かれました。

    病気が完治しない限り、彼との復縁の可能性はゼロですので諦めましょう。
    トピ主さんは婚活の場において、最初に提示しておくべきカードを隠していたのに、騙されたと苦情を言うこともない彼は優しいと思います。普通は腹が立つことだと思います。
    自然に出逢ってお付き合いするのならともかく、婚活を続けるのなら、次は必ず一番最初に持病のことを告知しましょう。

    ユーザーID:6210754518

  • 婚活は条件ありき。持病は最初に伝えて欲しい

    婚活でお知り合いになったのですよね。
    婚活ってお見合いと一緒だと思うのです。つまり、まず条件ありきの出会いです。
    年齢や外見や学歴と同じくらい重要なのが健康状態です。

    もし、あなたが逆の立場ならどうでしょうか?
    結婚を前提とした場で知り合い、交際を進めている途中で一生の付き合いの病気を知らされる。

    これってすごく不誠実ではないでしょうか。

    もし彼との出会いが自然なものであるなら、お互いを知る過程で病気の事を話す場合もあるでしょう。でも婚活は違います。彼が狭量なのではなく、出会いが婚活だったからです。

    気持ちを切り替えて行きましょう。
    トピ主さんの場合は婚活でお相手を探すよりも趣味や仕事の関係で自然な出会いをするほうが良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:5658888430

  • 持病があるから断わったのか?

    人間は優しそうな顔していても打算的なものです。

    わたしは彼が病気だけを理由に断わったとは考えません。

    婚活という条件で相手を選別するシステムで
    付き合いはじめに、病気のことを
    告げなかった貴方の不誠実さにも
    きっと幻滅したと思います。
    相手にも打算があるように、貴方にも打算があった訳です。

    今回は縁がありませんでした。
    最初から病気を打ち明けて
    それでも結婚を考えてくれる男性と出逢えることを
    お祈りします。

    ユーザーID:9767455207

  • ご縁が無かったんだと思います。

    ご病気については、お気の毒だなと思います。

    が、元カレさんと出会ったのは、婚活の場ですよね?
    私も婚活(パーティやお見合いのような事)をした事があります。
    もちろん、「彼氏が欲しい、恋愛を楽しみたい」のではなく、「結婚がしたい、子供が欲しい」が目的です。
    その場に来ている人は、サクラでない限りほとんどの方が「結婚、子供が前提」だと思います。

    もちろん中には「結婚はしたいけど子供は欲しくない」人もいるかと思いますが、そういう人は婚活の場では少数派ですし先に申告しておくのがマナーだと思います。
    婚活って、自然発生した恋愛ではなく、とてもビジネスライクにお金で結婚相手を買う場でもありますから、「条件」重視です。

    私も結婚相手に条件を求めたかったから(年収や職業や同居不可等)、わざわざお金を払って、結婚相手を探しに行きました。

    トピ主さんは、婚活の場を、そういうものだと理解されているのかな?と思いました。
    トピ主さんのご病気、本当に気の毒ですが、でも妊娠・出産に関る、もしかしたら子供が持てないかもしれないご病気ですよね。

    ただの他人に言いふらす必要はありませんが、婚活の場では早めにきちんと言っておかないと、もし「子供が欲しい、跡継ぎが欲しい」が条件の人だったら、お金と時間の無駄です。
    申し訳ないですけど、婚活の場って、そういう物なので。

    元彼さんの事を「器の小さい男」というレスもあるようですが、正直、「好きになった相手が子供がのぞめない体だった」としたら仕方ないでも好きだから、とも思えるでしょうが、結婚や子供目的でお金を出して相手を見つけに行って条件を見て選んだのに「実はこういう病気です」となると、そこまで愛情で繋がっているわけではないので、元カレさんの反応は当たり前だと思います。

    これが現実です。厳しいですけど。

    ユーザーID:3816474091

  • 婚活てそういうもの

    婚活てそういうものでは?
    いちいち傷ついていると心身疲弊するだけです。
    わたしも父が若くして病気になったのを根掘り葉掘り聞かれてやめられましたよ、そんなもんです。

    ユーザーID:4299950999

  • 残念でしたね

    私もトピ主さんと似たような持病があります。
    言わないと、全くわかりませんが、定期的な通院と、薬が手放せません。

    人は遅かれ早かれ、病気になります。
    「私には早くやって来たんだ」と自分に言い聞かせ、数値が安定してからは、あまり深く考えない様にしています。

    20代での婚活は、大半の方が健康なので、健康が前提(当たり前)のような気がします。同年代より、少し年上(30代半ば以降)の方のほうが理解があります。

    今は、婚活で私の持病を気にしない夫と出会い結婚し、子供も3人恵まれました。
    自慢するわけではありませんが、夫は医師です。
    持病は、初めて会った時にさらっと伝えましたが、深く聞かれることはありませんでした。
    なぜか夫には、私の持病は問題ではなかったようです。
    うつらないし、安定しており、妊娠OKの許可も担当医から出ていたからかもしれません。

    歳をとれば価値観も変わるかもしれませんが、
    トピ主さんの彼は、まだお若いので受け入れる事ができないのだと思います。

    応援しています。

    ユーザーID:3030431731

  • 誠実を求めるなら自分も誠実じゃないと

    私だったらどーだろうと、考えてみました。

    >だけど、病気の事を伝えた時に1人で調べて
    >その事を1人で抱え込まず、私にも色々聞いて欲しかったと思いました

    恋愛からスタートし、結婚の話しが出たならトピさんから色々聞くと思いますが、意図があったのかなかったのかはわかりませんが、婚活で知り合い、付き合い、結婚の話が出るまで話してくれなかった人を信じられるか。

    色々聞いてもまた隠し事があるかもしれない。
    何かを隠すかもしれない。
    そう思うと、私も自分で調べるかもしれません。

    彼に伝えても良いと思います。
    受け入れてくれるかはわかりませんが、トピさんの誠実さは伝わると思います。

    ユーザーID:2697856630

  • 婚活の条件として、健康は第一条件

    男性が婚活をする際の条件として、女性の年齢や容姿などがあげられるかもしれません。しかし、書かれていない、当たり前の条件として、健康があります。

    健康であることが、最低条件とされている場合がほとんどだと思います。

    それが、トピ主さんが甘かったのではないでしょうか。

    病気があれば、最初に告げてからお付き合いではありませんか?
    ましてや子供を希望している相手であればなおさらです。

    厳しいようですが、婚活とはそのような条件のすり合わせが最も大事だと思います。相手にしてみたら、ここまで付き合った時間や労力をかえしてほしいと重いかもしれません。

    トピ主さんの状況を理解し、寄り添っていてくれる相手を見つけられたらいいのですが。

    ユーザーID:5455770417

先頭へ 前へ
121150 / 221
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧