私の病気告白で別れを告げられました

レス221
(トピ主1
お気に入り805

恋愛・結婚・離婚

03050

レス

レス数221

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
211221 / 221
  • 早く言えば言うほど、自分のためになる

    主さんが、病気を言い出せない気持ちはすごくわかるんだけど
    それでも、私も
    「主さんは、自分の誠実さを見せつける機会を逃した」と言うご意見に賛成ですね

    それに加えて、自分と相手の時間も浪費してしまったと思う


    主さんが病気を言い出せないのは、病気を理由に拒絶されるのが怖いからでしょう?

    何週間も何ヶ月も過ぎてからの告白では、「病気」に加えて、「誠実じゃない」と言う印象も加わってしまうので
    実際問題、断られる確率は上がると思うんですよね


    さっさと言えば、断られるまでの時間が短くて済むから、どんどん多くの人に出会えて
    結果的に、病気を受け入れてくれる人に出会える確率は、すごく上がると思う

    それに、相手の人は、主さんの誠実も評価してくれるしね


    だから、「ありのままの自分を受け入れてくれる人がいると言う安心感」を手に入れるためには
    最初から、病気のことは言った方が良いと思う
    それは、勇気もいるし、キツイけど、一番成功確率をあげると思うから…

    Good Luck!

    ユーザーID:7460600466

  • 私もバセドウです

    私は24歳でバセドウになりましたが、32歳で結婚して子どもが二人います。
    因みに眼球もかなり出てました。
    最近はましになりましたが。。。。
    今はアラフィフです。
    上の子は手術で数値が安定してたので投薬なしでしたが、下の子の時はホルモンバランスが崩れ、医師の指示で半年くらいは薬飲んでました。
    バセドウだとわかっても結婚してくれる人はいますよ、今回の彼とは縁がなかっただけだと思います。
    薬飲んで数値を安定させてれば、これといって行動制限なしの病気なのにね。
    病気の自分を卑下しないで下さい。
    30歳ならまだまだチャンスありますよ、次いきましょー。

    ユーザーID:7494553969

  • 婚活の場では

    婚活の場では条件から入る(お互いのバランスが取れてる)のがイメージですが。
    体の事ですので真っ先に伝える事項では?
    御病気はお辛いでしょうが辛いからこそ理解者が必要だと思ってます。
    主さんとは比べ物になりませんが私もアレルギーと胆嚢からの膵臓が悪くて結婚前と結婚後、重篤で入院しました。
    良き理解者(伴侶)と出会いがありますよう祈ってます。

    ユーザーID:8739062572

  • お見合いパーティーで相手にされなかったです

    私は病気とは違いますが、
    結婚相談所のお見合いパーティーに朱色の着物を着て、「日舞の先生になって(自宅で)教えたい」と自己紹介したら、誰からも相手にされませんでした。

    当時は専業主婦が普通の時代でしたから、仕事をする女性は敬遠されたのですね。
    まして自宅に生徒を呼んで教えるとなれば、ほとんどの男性は嫌だったと思います。
    私は当時は、大多数の男性に敬遠されるとは考えていませんでした。

    ただ、最初の出会いで宣言したことですから、付き合い始めてしばらく経ってから言ったのとは違います。

    多くの方のレスにある通り、病気のことはごく初めのうちに伝えるべきでしたね。

    例えば相手男性が何かの重度な食物アレルギーだったとします。
    それを3ヶ月経ってから知らされて、トピ主さんはどう思いますか?
    なるべくなら普通の食事作りで済む男性と結婚したいと考えませんか?
    料理は必ず男性担当としても、いつ救急車で運ばれないとも限りませんよね。
    出会いの最初に言ってくれてればと思いませんか?

    男性の両親にお金がなく、ずっと金銭援助し続けなければならないことを3ヶ月も黙っていられたら?
    条件で選ぶ婚活ならお断りしたくなりませんか?

    乗り越えて受け入れる器は、恋愛の場合には求めて良いですが、結婚目的の婚活ではきちんと最初に伝えるのが誠実さですよね。

    結婚相談所では難しいかなと思われます。
    生活の中で自然な形で相手を探されるか。

    または同じく何か病気のある男性とお見合いするか、ですね。
    お互いに分かり合い助け合うことが出来るのではないでしょうか。

    ユーザーID:5816878035

  • 病気もちのひとしかわからない

    私は難病を沢山患い、メインの病気を発症したとき、やはり悩みました。
    しかも、その病気は離婚率が高いとあり、
    (テレビで報道されたくらい)
    同じ病気の知り合いですら私と同じ意見です。
    その人も独身。私もですが。

    知り合いも私もメインの病気を発症後合併症を
    患うことになり、結構大変です。

    私の友人のご主人(友人ですが)は
    そんなのは気にしないし、いずれだれでも病気になるんだし、気にする男は器が小さいし、
    日頃人のことを気にしない人間だよと
    言ってました。

    バセドー病で親族がなりましたが
    結婚後のことですのでトピ主さんの状況とは
    違いますが、私が違う難病をいくつかもっているのでレスさせていただきました。


    なやみどころですね。

    ユーザーID:4495748451

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 彼が気の毒

    まるで自分が被害者のような物言いですけど、加害者ですよね?
    条件からはいる婚活という場で、真っ先に伝えなきゃいけないことを付き合って3か月も黙ってるなんて。
    言い出すタイミングだの勇気だのはトピ主の問題であって彼には一切関係ないでしょう。

    ユーザーID:0364613677

  • 良かったかもしれない

    バセドウ病なんてあまり珍しくもない、女性では結構患ってる人多いです。私の妻もそうですし。ある程度療養が済めば別に普通に生活でき問題ないですが・・・
    そんな病気で別れ決めちゃう、なんてちょっとね・・・
    でもそういう男なんですよ。正直、そんな変な男であることがわかっただけでも良かったと思うべきです。将来何が起こるかわかりませんよ。
    まともな男は世の中まだたくさんいるはずです。まだ若いんですから変に焦らないほうが良いですよ。

    ユーザーID:4323743047

  • 婚活は条件ありきでそういうもの

    この場合、持病を隠していたことが問題でしょうね。
    もしや今度はもっと大きな秘密が出てくるのはと
    信頼できなくなったんじゃないかなぁ。
    後出しされたら大抵の人は隠されていたことを気にするものです。

    例えば、相手の方は誰かの後出しでトラウマ体験アリとか。

    差別じゃなくてただお互いの求める条件が違うだけです。
    そもそも婚活は条件ありきで始まるものだと思うからです。

    若い頃から通院されていたなら、早い段階でお伝えして
    病気とうまく付き合ってきているということをアピールされていた方が
    頑張っている姿を見てもらえて良かったのではと思います。
    逆に、病気持ちをうまく使って(というと語弊がありますが…すみません)
    そのせいで転職に時間がかかるとか現状を説明してたほうが
    後で性格とか見てくれて印象アップになったかも。

    この人とならやっていけそうってお互いに思わないといけないので
    今回の件では残念ですが、わざわざ別れの連絡をもらっているだけに
    復縁は難しいのではないでしょうか?というか無理でしょう。

    口調とか丁寧そうだけど、トピ主様ちょっと発言が後ろ向きだし
    察してちゃんなのかなぁと感じました。
    理解できないのは、病気を受け入れてくれない人なのに大好きって…??
    よっぽど相手の条件がいいのかな?
    ご自分の状況や感情を理解されていないような気がします。

    結婚は片方の気持ちだけではできませんよ。
    まずは今は転職頑張って下さいね。

    ユーザーID:9840911395

  • メルカゾールについて

    同じくバセドウ病治療中のものです。
    わたしは、バセドウ病の為、子どもをあきらめました。

    トピ主様の薬はメルカゾールですか?
    だったら、妊娠初期には使えません。肢体の不自由な子どもになる可能性があるからです。
    妊娠を希望するなら、事前にほかの薬に変更しなければいけませんが、副作用などで他の薬が使用できない場合、妊娠をあきらめなければいけない可能性もあります。

    わたしは投薬を始めたのが30代初めでしたので、この事実について最初はかなり悩みましたが、
    18歳から投薬をなさっているトピ主様は、あまり注意を払わないまま来てしまったのかもしれません。

    もちろん病気になってしまったのはトピ主様や私の落ち度ではありません。
    けれども、ずっと付き合っていかなければいけない病気を私たちが抱えているのもまた事実です。

    恋愛結婚ならばともかく、婚活ならば、妊娠出産に影響を与えうる病気を抱えていることは最初に伝えるべきことであり、3か月も黙っていたのは重大なルール違反だと思います。
    正直、婚活において、健康体ではない、妊娠出産が出来ない可能性がある、というのはかなり大きなマイナスだと思いますが、かなり大きなマイナスであるからこそ、最初に伝えるべき事柄です。
    トピ主様の病気を理解してくれて、受け入れてくれる男性と出会えることをお祈りしています。

    ユーザーID:9524626212

  • 復縁が彼の幸せにつながるかどうか

    >その事を1人で抱え込まず、私にも色々聞いて欲しかったと思いました。


    貴女に聞いたところで、気持ちが変わらないと言われたら、きっぱりと諦められますか?
    そうならば、しつこくすがってみてもいいかもしれないよ、前を向く一歩として。

    おそらく、彼は病気の話が合った際に貴女に詳しく聞く以前の問題でもう動揺でしかなかったのだろう。
    すくなくとも、病気=無理という即答を避けたのは、彼なりの優しさだと思うのだが。

    彼なりに病気について色々と調べた結果の回答なのだろう。
    たったの3カ月の付き合いということは、まだ情がそれほど移ってもいなかったろうしね。


    復縁が彼のためにもなるのかどうか、よく考えて行動すべきだろう。

    ユーザーID:6081104598

  • レスします

    あなたとは結婚できないと言っているんですよ。
    これから先の一生を共にする気が彼にはどうしても起きないと、
    そういうことです。
    あなただって「こういう人とは私は無理」ってのがあるでしょ?

    それと同じです。それが彼にとっては「バセドウ病の女性は
    無理(または3ヶ月も大事なことを黙っていた人は無理)」なんです。


    >そんな病気で別れ決めちゃう、なんてちょっとね・・・

    そういうあなたも結婚相手は誰だってよいわけではありませんよね。
    他人から見たら「そんな理由で別れるなんて…」と思われてるかも。

    ユーザーID:0071089661

先頭へ 前へ
211221 / 221

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧