現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親に遺言書を書いてほしいのですが

道草
2018年11月6日 21:49

 私は離婚し、中学生の子どもと、両親宅に同居しています。

両親は80代、父は20年前に倒れ、認知症もあり要介護3。パートの合間を縫って両親の病院や用向きの送迎、家事等やっています。

遠方に妹が一人いて年に1回程度帰省します。姉妹で教育格差があり、自分は地元の短大、妹は県外で大学院卒の専門職。自宅新築の際は妹へ親が数百万貸したのですが返してないそうです。
妹は祖父母や叔母の葬儀や法事のために帰省したことはありません。が、親主催の旅行は参加します。前回、現地集合にして交通費を出さなかったところ不満を訴えました。

そういう流れから、もしこのまま親が亡くなった場合、法定通り半分にわけることになると思います。
両親は自分の親たちを介護してないので、遺産(主に自宅)は同居していたそれぞれの兄弟が相続したそうなのですが。

折を見て遺言のことを切り出すのですが、毎回「そうよね…考えないとね」というものの、気が進まない様子。親の気持ちもわかるのですが、シングルパートの自分の将来もかなり不安なんです。

ユーザーID:7620475597  


お気に入り登録数:168
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:36本

タイトル 投稿者 更新時間
トピレス読みました
いちごみるく
2018年11月12日 19:39

妹は運がよく、自分は運がないという解釈はいかがかな。

短大卒業後に留学といいますが、
英語圏の語学学校に行きたかった、ということでしょうか。
厳しいですが、学位もとれない何の学歴にもならない語学留学をして
何の足しにしたかったのですか?

英語力をつけるのなら日本でも十分。
留学などしなくてもTOEIC900以上取れば、それなりの手ごたえのある
就職は可能です。

語学留学より、短大卒の学歴を大卒に変える方が得策です。

私は短大卒の自分の学歴が、社会で損な扱いに愕然とし、悔しく、
四年大学の3年次に編入して、その後、大学院に行きました。

ちなみに英文学専攻でしたので、卒業生や院生が語学留学の相談に
研究室に時々来ていましたが、指導教授は、学歴にもならない語学留学は
全力で反対していました。

事実、語学留学を1年なり2年なり終えて日本に戻ってきても、それを
武器に就職できる学生は皆無でした。

海外に行くのなら、きちんと学位がとれる大学に入学しなければ
日本で有利な就職などありません。
ただ、無駄に年齢だけをとった甘えた人だとしか企業はみません。

あなたは、親が倒れずに留学できていれば、専門職の良い条件の仕事が
あったと思っているようですが、それは違うと思います。
私は実は短大卒業後に留学経験があります。
しかし、実際に良い条件の仕事につけたのは、TOEIC900以上を
とり、大学院を出て、英語で書いた修士論文が評価された後です。
学位もとれない語学留学ほど役に立たないものはありません。

他の方のレスにもありますが、正社員で働くことをお勧めします。
介護も親がセールスマンに騙される事も妹さんと対等に心配すれば良いこと。
自分がパートしかできないし、自立できないのを親のせいにしない事。

ユーザーID:3853048392
あてにしない
panda
2018年11月10日 21:05

遺言書を書いてほしいと意思表示されているならば、それ以上トピ主さんにも、まして掲示板で返事するだけの他人にも、出来ることはないでしょう。どちらにせよ、お父様は認知症で倒れたとの事なので、遺言書は有効かどうか怪しいですよね。

妹さんとの半分ずつでも遺産が足りませんか?今のパートでも生活が成り立っているのは、働いて家を買って年金も得ているご両親の力ですよね?まずはご両親が亡くなっても自活していけるよう、収入を増やし、介護保険を使う事を考えるべきでは?見つめるべきは妹さんとの遺産争いではなく、自立の方法でしょう。

現在私の父も末期がんで闘病中です。色々と心配もあるので、エンディングノートを渡しています。ですが、記載していないようです。がっかりはしますが・・強制出来ることではありませんので。本気で自分が死ぬかもしれないといまいち実感出来ないのでしょうね・・・。

将来の不安、分かりますよ。ですのでシングルパートなんてしている場合ではないと思います。せめてフルタイムの仕事を探しましょう。

ユーザーID:3510022048
トピ主さんに有利になるとは限らない
まよいねこ
2018年11月9日 18:39

両親が遺言書を残したとしても、トピ主さんに有利なものとは限らないんですけど。

ユーザーID:9006174812
フルタイムで働くって言ったら?
けるん
2018年11月9日 18:31

パートだと、そりゃ将来が不安でしょう。

でも乗り気じゃない両親に遺言を書けってプッシュしても、むしろ嫌われませんか?弁護士も呼んで公正文書として残さないといけないし、何かあって書き換えられるとムダになります。遺言だとリスクありすぎて、私ならやらないです。

私ならフルで働きます。それで両親がもっと病院につきそってくれとかフルの娘に不安を訴えてくるなら、そのつどで貰うとか財産管理を任せてもらうとか、そこで交渉した方がいいように思います。フルで働けば、年金もそのぶん増えるし、心強いし、一石二鳥ではないでしょうか。介護は介護保険を使ってプロに任せて、自分は働くって姿勢を出した方が良くないですか?

私の両親は通帳を任せてくれています。私は半分分けで問題ないと思っているし、欲張りでないので、親に信頼されているのもあると思います。半分以上欲しいパートの娘が狙いすぎると、かえって両親が警戒するのかもしれないです。娘は欲張りでない方が、親が心配して、「たくさん貯金を残さないとね」って言ってくれると思います。

ユーザーID:9691417411
トピ主です。
道草(トピ主)
2018年11月9日 17:38

 皆様、こんな愚痴のようなお話にレスをありがとうございます。

私は短大卒業後に留学したかったのです。父が倒れ、妹も家を離れたため泣く泣くあきらめたことが、長い間心の隅に引っかかっていました。短大卒業後に、就職してお金をため、留学前提で語学学校に入っていたのですが。親を残していけなかったのは、そこまでの覚悟がなかったということだろうと思います。

私と違い、妹は成績もよいし有名大学に入れたので、親せきからの覚えもめでたく、両親にとっては自慢の娘なのです。遠くにいてもとてもかわいいのですね。

だからと言って、私と妹を比べたことは一度もなく、よい両親です。

確かに、離婚して、パートであるということは自己都合。家賃と光熱費を払わず、恩恵はうけていますね。稼ぎがよければ、自由にならない休みや排せつ物のにおい、大音量のテレビ、このストレスフルな環境から逃れられるかもしれませんが。
今は、母もいろいろと不安定だったりして別居は難しい気がします。二人暮らしの時、リフォーム会社や水や健康食品やいろんな業者が出入りしてましたし心配もあります。

父の介護は年々大変になってきています。そこで、慰労をかねて年に1回は父をショートステイに頼み、旅行してます。

時々、感情が押し寄せて「どうして自分だけが。」と思っていたのですが、いろんな方のレスを読み、妹は運がよく、私はこういう運命だったのかなと今は変に納得しています。

ユーザーID:7620475597
今、遺言書を書いても無効になる可能性がある
おやおや
2018年11月9日 12:43

御父様は、御存命ですよね。
御父様の遺産はどう分割するのか決められませんよね。
推定相続人の腹の中では決まっていても。
そうすると、推定相続人の一人の御母様の財産も未確定。或いは追加が予想される。
今、遺言書を書いても、財産を正しく書いていないので、相続時、無効になるかも知れません。
或いは、現状の御母様の財産で遺言書を書いても、御父様から相続を受けた時に、書き直し(新しく作る)しなければなりません。
御母様の毎回「そうよね」気が進まない は正しい判断です。
逆にそれを急がせると、トピ主に批判のブーメランが返ってきます。

ユーザーID:4291424422
う〜ん
通りすがり
2018年11月9日 12:22

妹さんともっと仲良くしようとは思わないの?

親に遺言書といっても
相続はトピ主と妹さんってなって来るでしょ?

文句タラタラ言うような奴に遺産をたくさん残すなんていわれても納得できないよね。

ユーザーID:0589650139
相続知識をもう少し
椅子取りゲーム
2018年11月9日 10:42

まず(有効な)遺言書があったとしても、
親の財産が100%あなたに遺贈されるとは限りません。

親の遺産を巡っての「遺留分」請求権は、
妹にはあるのです。

遺言書がある場合必ずつきまとうのがこの遺留分ですね。
で、いくら請求可能なのかと言いますと最大25%です。
遺産の1/4ですね。

遺留分請求を(知らずに)妹が遺言書を認め諦めたら
すべてあなたに相続されます。
でもまあ、妹に配偶者がいるならそれなりに知恵をつけられる
でしょうから、まず遺留分の主張は言ってくると覚悟しておくこと。
25%分は相続させてやる何かは考えておくことです。

次に遺言書がない場合、法定相続割合というものがありますが、
これはあくまで「目安」であって、絶対その通り(50%50%)で
分けなければいけない、というものではありません。

遺産をどのように分けるか、その分配比率は「話合いで決めなさい」
ということです。その結果、あなた60%、妹40%ということも
あるわけです。この場合、あなたが主張出来ることは
「親から妹への新築費用援助」と「親の世話や介護」ですね。

これをべースに交渉して、最初に申しましたように遺言書なしでも
遺留分相当分程度を妹が相続出来ればいいという落としどころを
持っておくことです。

それが25%未満に抑えることが出来れば、あなただって
そこは「まあいいか」と納得は出来るんじゃないかとは思います。
あくまで交渉次第ですけどね。70%対30%になるかもしれません。

いずれにせよ遺言書があったとしても25%は妹に遺産は渡る可能性は
あるんですから、まあ上手にやってください。

私個人としては、いくら親の世話をしていようがいまいが、
権利は法の下では公平であるべきだと思うし、先行して
遺言書を「書かせて」100%総取りしようと考えるのは
反対の立場です。

ユーザーID:8253717864
匿名さん、混同しています
終活
2018年11月8日 20:44

遺書と遺言書は違います。
匿名さんの勧めることは大事なことですが、遺言書に書くことではありません。
遺言書は亡くなった後に開封すると思ってください。

延命処置については、終活ノートのような、みんなに見られて良い物に明記していただくと周りが迷わずに済みます。

本題
トピ主のモヤモヤもわかりますが、御兄弟が借りた分を生前贈与などとして明確にして、相続時、その分を考慮することにすればよいのでは?
もちろん、御兄弟は遺産額が下がるので揉めます。ですから、額を明確にするのです。

ユーザーID:0539347664
医療行為の意思は「事前要望書」で
ちょっと待ったぁ
2018年11月8日 19:44

延命措置のことは遺言書では遅いよね。だって遺言書は、本人が亡くなってから開示するもんだからです。

治療行為に関する希望・意思表示は、「事前要望書」として自分の意思を伝えられなくなったような時に受ける治療行為について、本人があらかじめ希望を文書して置くものです。

ユーザーID:9636093154
遺言書を書きたくない親の心理携帯からの書き込み
第三者
2018年11月8日 13:24

遺言書を残したがらない親に、書いてもらう方法をお探しなのですね?

巷でよく言われる「縁起でもないから」は方便です。あえてセンセーショナルな表現をしちゃうと、
親が遺言書を書きたがらない場合の多くが

1.【どの子、どの他人にも優しく接してもらいたい!のです。遺言書を書いてしまうと会いに来ない子も出てくるのではないか?】が深層心理にあるからです。

2.相続でモメるのは、法的に無効なことをそれぞれが主張するからです。
実家を1人の子に残したいと親が思ってないなら打つ手ナシですから、質問者様も実家を出られたら良いのでは?と思います。

実家を残したいと親が思っているなら、遺言書を書くように弁護士の先生から親に説明してもらうといいですよ。相続でモメない方法を弁護士の先生が説明してくれるって、と言えば、親も聞く耳持つと思います。

それでも遺留分主張されたら1/4は払わないとらいけないので、うちの親は弁護士の勧めで生命保険に加入してくれました。遺言書は亡くなるまで秘密に出来るので、冷たくされたらどうしよう等の心理的ハードルも下がったようです。
最終的には遺言書を公証役場で作成するので、法的にも問題のない内容になります。頑固者の親も死後の心配がなくなったようで、書いて良かったと言っているので、弁護士に依頼することを勧め致します。

3シングル家庭とか、介護したとかの個々の事情は一切考慮されません。
教育格差で認められるのは、多額な私立医学部、長期留学費用だけ。大学院程度は親の扶養範囲なので特別受益にはならない。逆に言えば、離婚後、実家に戻ったとしても親の扶養義務範囲ですから、家賃をあとから妹さんが主張しても無効です。介護負担したから、の寄与分も現在の民法では金額にすれば微々たるものです。

ユーザーID:3939986095
お父様の遺言書は。。。
にょろにょろ
2018年11月8日 9:58

こんにちは

ご両親の介護お疲れ様です。

まず、お父様は認知症でらっしゃるとのことなので、遺言書を書いてもらうのは非常に難しいです。
事理弁識能力(自分で判断する能力)を欠いている可能性がある場合、遺言書を作成した時点で医師の診断等が必要となります。
被成年後見人となられているなら、医師2名の立会いのもとで、事理弁識能力を一時的に回復していると認められる時に書く必要があります。

お母様は認知症ではないようなので、書いてもらうことは可能ですが、これまたやはり本人が書く気にならないと難しいですね。

妹さんが自宅新築の時に借りたお金ですが、借用書などがなく、一円も返していなければ贈与とみなされるかもしれません。もし、贈与とみなされたら相続時にその額が妹さんの取り分から減額されます。専門家にご相談されるといいでしょう。

今回の場合、要介護3のお父様を施設に入れずご自身で介護されていることが、財産の維持や増加に影響するような貢献と判断されれば寄与分を主張できます。しかし寄与分はなかなか認められないのであまり期待はしないほうがいいか。。。参考までに書いてみましたが。。。。

離婚され、介護もあるからおそらく正社員でなくパートをされているのでしょう。お子さんを育てながら大変だと察します。
しかし今はあまり焦らず、ご両親を大切に、愛情を持ってお世話して差し上げましょう。そのあなたの優しい気持ちはご両親に伝わり、色々お考えになるかもしれません。

ユーザーID:6328907821
法律相談(のようなもの)へ行ったほうがいいですよ
一般人ですが
2018年11月8日 8:24

法律相談……とまで大げさではなく、例えば「遺言の日」や「法律週間」とか近くなったり、ショッピングモールなんかで時々「法律相談イベント」「相続セミナー」みたいなものが、各都市の弁護士会や司法書士会(こういう専門家の元締め団体を選んでください。そうでないと非弁の疑いがあります)主催で行われたりします。

法律の改正により、相続関係も大きく変わりますので(既に雑誌などで特集もありますので、そういうのを読んでもいいです)、どういうことをしたら寄与分等につき有利になるか、など調べておいてください(例えば介護に要した費用をきちんと証拠として集めているかどうかでもかなり変わります)。

正直、私の経験からですが、「遺言を書かせてもあまり意味がないこともある」というのが本音です。
(※100%意味がないと言っているわけではありません。念のため)
例えばこういう場合です

1.しょっちゅう書き直す(書き直すのは良いのですが、どこまで判断能力があるのかわからない状態で書いたもようや、封を開けたら全く意味のない文字列が羅列していたとかいうこともありますし、遺言には様式がありますので)

2.肝心のこと(財産の分与)が書かれていない。

3.遺言を作った後に、他の相続人や親族に「本当はあんなもの作りたくなかったのに」とか「遺言の内容を変えたかったけどどうしたらいいかわからなかったから放置している」などと言っている(本音かどうかは別の話。自虐風の自慢も有り得る)。

ですから、書きたくないものを書かせようとしても無駄ですし、本人にも意味がよくわからないものを書かせても無駄なのです。
(大河ドラマの「真田丸」で、秀吉にみんなで一生懸命に遺言を書かせようとしていたシーンがありましたよね。あれです。え?知らない?「真田丸」見てください、「真田丸」!)

ユーザーID:6447327948
遺言書より確実な方法を
葉子
2018年11月7日 22:45

もしトピ主さんに有利な遺言書を書いてもらっても、
その後に新たな日付で遺言書を書かれたらその前の遺言書は無効になります。
だからあまり遺言遺言とプレッシャーをかけると、お母様が妹さんに話してしまうになりかねませんので、事は慎重になさって下さい。

まずは、教育格差が具体的にどれぐらいか、それが寄与分になるかを調べておきましょう。
家の分の贈与は必ず寄与分になりますので、証明出来る物を準備しておきましょう。
現在、介護にかかる費用負担は全て領収証や経費のメモをつけておきます。
相続の際にはこれらの分が考慮されるはずです。

あとは、トピ主さんは第一にご自分の仕事を優先させるべきです。
正社員になれるチャンスがあればなりましょう。
親の介護に自分の人生を犠牲にしなくてもよいです。

介護保険、単位数いっぱいまで使って下さい。
介護にかかる費用負担は基本はご両親自身に負担してもらい、足りない分は妹さんと折半しましょう。


親御さんからの相続をアテにせずに、お子さんと二人で暮らしていけるライフプランを選択する方が、確実性が高いです。

ユーザーID:2536160546
生活費は?
まる
2018年11月7日 18:23

生活費はどうなっているのでしょう?パートということですが、親の年金はどうなっているのでしょうか?

親の生活費も主さんが面倒をみている、世帯主となって親を扶養しているなどであれば、介護もしているので妹さんに放棄してもらうのもありかもです。

親の年金もひっくるめて生活しているのであれば、主さんも結果的に援助を受けていることになりませんか?

離婚してパートってそれは不安でしょう。でも妹さんには関係のない話ですよね。

親もあなたばかりに有利な遺言は残せないのでは?

ユーザーID:4266249293
遺言書と言わず はやりの終活と携帯からの書き込み
ポコン
2018年11月7日 17:21

私も同じような立場です
都内在住の妹は 両親の面倒も私に丸投げ

たまに来て 様子をみていくだけでした
両親か亡くなって相続になった時も 私は田舎の土地等 いわゆる負の遺産を受け継ぎ 妹は現金でした
これからも田舎で親戚 近所の付き合いを丸投げして気楽に生活していくようです

今のうちに 遺言書と言わず 今 流行りの終活と言ってエンディングノート書いてもらいましょう
元気なうちに書いてもらわないとダメですよ

ユーザーID:9472193890
普通はどちらも同じくらい可愛い
みみ
2018年11月7日 16:06

介護も直接関わってないようなので、このまま法廷通りが良いですよ。

親御さんは妹さんには好きなようにさせたかったみたいだし。

遺言書だって主さんに有利なように書かせたいだけでしょ。

離婚後無料で実家に住んでるなら家賃分だと思って、色々してやって良いじゃないですか。


そう多くないお金で兄弟モメるのは馬鹿らしいですよ。


年齢で億劫になっている部分があるけど、
本当にあなたに多く遺したければちゃんと書いていますから、
これで納得すべし、ですよ。


どうしてもなら、すがりついて、私は短大しか行けなかったから恨んでいる、離婚もした、家も無い、あなたたちをいま世話しているじゃないか!世話を放棄してやる、ぐらいいってやりなさい。

ユーザーID:8019366745
教育格差??
ななこ
2018年11月7日 15:56

教育格差とは、トピ主様も成績がよく、遠くの大学に行きたかったけど反対された、とかですか??
元々近場の短大にしか入る頭がなかったとかではなく?
全く平等になんて養育費かけられませんよ。

そもそも同居させてもらってるのですよね?
トピ主様は介護負担分は少し多くもらえるかもしれませんが、全部は貰えません。

それにシングルで学歴なしはあなたの責任です。

ユーザーID:7974409551
親御様の本音を確認する事が先決です。
ニャンと!
2018年11月7日 13:52

遺言書や、その内容を強要する事はできません。

トピ主様に介護を頼る一方で、妹様の利益を最優先に考えている懸念があります。

妹様との教育格差も懸念材料の一つです。

お二人の学力の差なのか、親御様が負担した進学費用の差なのかもトピ文では不明です。

さらに、妹様は既婚なのでしょうか?

配偶者がいると、相続の際、揉める可能性もあります。

なお、自宅新築の際の数百万円は、生前贈与と見なして・・・・・

相続分から減額する事を主張できますが、それには証拠が必要です。

ユーザーID:0026265986
市民講座に参加してもらう
まち
2018年11月7日 12:49

シニア向けの終活を扱った市民講座はないでしょうか。
自分の住んでる自治体でなくても参加できると思います。
親子で参加してみたらどうでしょう。

相続の割合って難しいです。
私は教育費格差や介護格差を考慮すべきという意見ですが、関係なしに半分を主張する人も多いのです。
そしてそれが認められてしまうケースも多いとか。
「法律で決まってるから」が決まり文句ですが、法律はあくまで原則であるはずなのに。

トピ主さんが親の介護をし、教育費も妹さんより少な目だったのならその点はエール送りたいのですが、離婚してシングルパートなのはトピ主さんの都合ですから考慮してもらえなくても仕方ないでしょう。

ユーザーID:8627993621
 
現在位置は
です