現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

浪費家の夫

ためこ
2018年11月7日 22:10

結婚5年目、夫婦ともに30代、乳幼児2人の家族です。
夫 会社員額面年収800万
私 会社員額面年収350万(現在育休中)
世帯預金1000万(教育費は別途積立中)
住宅費は私の親名義の家に住んでいて無料。
夫の希望で子供2人は中学受験をする予定。

夫婦の金銭感覚の違いに悩んでいます。
私は服や旅行、家具家電の買い替えは計画的にするものだと思っています。5000円以上のものを衝動買いすることはありません。通帳残高が増えていくことに達成感を感じます。
対して夫は貯金より浪費に喜びを感じるタイプです。ゴルフ等の趣味関連で毎月10万円近く支出があります。数千円の飲み代、タクシー代は毎週です。日々の食材や酒類も贅沢なものを好みます。

家計は私が管理しています。夫の給料で生活費全てをまかない、教育費積立(2人分で年間200万)をしていますが、残りは全て夫の浪費でなくなります。教育費以外の貯金には私の収入をあてています。将来的にはマイホーム購入を希望しているのでもっと貯金したいのですが、夫は今のままでいいと言っており、貯金は必要ないといいます。今後の収支計画表を作って見せても、もしもの時や老後はなんとかなる、の一点張りです。たくさん稼いでるのは夫だし、借金しているわけではないし、貯金したければ自分がはやく育休から復帰して働けばいいのは分かっていますがモヤモヤが晴れません。復帰すれば世帯収入の増加により夫はさらに財布の紐が緩みそうです。

主婦雑誌の家計やりくり特集で、おこづかい制の中で堅実に生きる旦那様を目にすると羨ましくてたまらなくなります。心の持ちようを教えてください。

ユーザーID:1213434835  


お気に入り登録数:98
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:1本
トピ主のみ(1)ほかのレスも表示

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です
ためこ(トピ主)
2018年11月9日 21:08

みなさまレスありがとうございます。
腹をくくるしかない、マイホームこそ最大の浪費、根拠のない節約、などの言葉が胸に刺さりました。

金銭感覚以外は夫のことを愛していますしずっと愛されたいです。
マイホームを仮に建てられたとしても夫婦仲が冷めてしまったら悲しいので、私の理想の貯金額は諦めて、お金がなくなっても何があっても家族仲だけは良好に保てるよう心がけていきたいです。

また、親名義の家に住んでいることについては、私としては、浪費や贅沢をするために住宅援助をしてもらってるわけではないのでしっかり節約しないと、と思っていましたが、それが度を過ぎ、根拠のない節約や、いつかはマイホームを建てて自立しなければ、という気持ちの原因になっていたと気づきました。今後は、親の援助のおかげで、大好きで尊敬できるけど浪費家な部分もある夫と平和に生活できているんだと考えを変えようと思います。

ユーザーID:1213434835
 
トピ主のみ(1)ほかのレスも表示

現在位置は
です