(駄)発言小町との長いお付合い

レス47
お気に入り175
トピ主のみ0

おばはん

話題

発言小町には長いことお世話になっています。
リアル社会では訊けないことが訊けるし、知れないことも知れて助かります。
なかには、リアル社会では言えないことを遠慮なく言える人も多そうです。

みなさんが、発言小町を利用したきっかけは何でしたか?
どのくらいの年月、あるいは頻度で、発言小町を利用していますか?
良かったら聞かせてください。

ユーザーID:9538278165

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • きっかけは陸の孤島

    トピックス拝見しました。
    私が、発言小町を利用する様になって、はやいもので、9年目に突入しております。

    まず発言小町を知ったのは、偶然、当時の携帯電話でネット検索だったかなぁと記憶しております。

    また始めてトピックスをたてたのは、陸の孤島と呼ばれる僻地への転勤で、左遷されたので「左遷の心構え」人生の諸先輩に教えて頂きたかった、頂くため、と記憶しております。

    あの時の皆さまの心温まるレスにどれだけ癒され励まさたか、今だに感謝しております。

    私が、小町にレスを返信する条件は、裏付けがあるか?ないか? です。
    発言には責任を伴うと自覚しているつもりです。
    言い換えると、自分の発言には責任を持ちたいと思いますし、中途半端な投稿はしたくないと思います。

    これからも更なる発言小町の発展に微力でも力になりたいし応援しております。

    ユーザーID:7975736339

  • 15年ほど前ですかね〜

    息子の長い反抗期に疲れ果てて、ネット検索していたらたどり着きました。

    長い間閲覧だけでしたが、初めてトピを立てた内容は、息子の金遣いについてでした。

    レスを読むときはドキドキしましたが、実体験も交えて親切に答えていただき、ホッとしたのを覚えています。

    非常に役に立ったのは、息子の結婚に際しての姑としての心構えや、孫との接し方です。

    小町を読まなければ、お嫁さんに対して失言を放っていたかも知れません。

    ユーザーID:2055939567

  • 数えてみたら7年経過

    2011年から愛読(?)してます。
    きっかけは転職してブラックな企業に入ったこと。高熱で苦しんでも休むことも許されず、長引く体調不良で退職を願い出たら「ふざけんな、お前の考えが常識だと思うな。」と暴言を吐かれました。

    幸い、心療内科のドクターが診断書で就労は不可能と書いて貰えたので、診断書と退職届を提出しなんとか退職して実家に戻りました。
    当時、退職願と退職届の違いも知らず、また私の考えは本当に世間とはズレまくっているのか知りたくて、小町の扉をくぐりました。

    半年くらいは読む専門だったんですが、ふとレスを書いてみたことがありました。その内容についてトピ主さんではなく他の方が「考えに救われました。」と書いてくれたんです。
    きっとこの先出会うことがない人と心を通わせたり、救ったり救われたりする関係に激ハマりしました。

    頻度は毎日です(笑)

    ユーザーID:1859390568

  • 多分15年ぐらい

     今年、20歳の娘がいます。娘が保育園の頃から、小町を見ていたので、小町歴15年ほどだと思います。

     私は、ブライダル業なので、みなさんのリアルな本音が聞けて、本当に勉強になります。例えば、ゴールデンウイーク中の結婚式、クリスマスの結婚式、真夏や真冬の結婚式なのに屋外に出る・・・よくあることです。

     ゲストの皆さんは、あからさまに迷惑な顔はされませんが、心の中では「大迷惑!」と思っている可能性のあると、こころえて、仕事をしております。

    ユーザーID:4831672218

  • 15年前です

    「結婚式 お車代」で検索したのが 発言小町との出会い。

    結婚を機に、ものすごい田舎で始まった新生活。

    ありあまる時間、どっぷりと発言小町にはまりました〜。

    …懐かしいなぁ。

    ユーザーID:6461251423

  • 長くお世話になっています。

    小町が始まった1999年9月ですかね?かれこれ19年?
    パソコン通信時代から、Windows98を使い始めて偶然引っかかり出会いました。
    様々な問題を多角的に考えられ、本当に勉強になっています。
    ただ、トピックスに時代の流れを感じますね。初期の時代は、かなりユニークなトピが
    多かったような気がします。小町自体が若かったのかな。
    でも世の中移り変わっても、悩む内容って変わらないですね。
    ここで思い切りぶちまけ、批判を受けながらも解決に導かれる
    素晴らしいアドバイスに出会う場所なので、ずっと続いてほしいです。

    ユーザーID:4911034004

  • アーカイブサイトに2000年の自分の書き込みがありました…

    自分が記憶する限りの話です。
    1997年頃には発言小町はすでに存在していたように思うのですが、アーカイブサイトをのぞいても、最古のトピックは1999年までしかさかのぼれませんでした。

    当時まだ30代なりたての頃だったので、30代おとことか凡人とか、あるいは、ある地名をひらがなにしたハンドルネームを名乗っていました。

    あの頃は、まだ時間にも余裕があって、結構休み時間には使ってましたっけ。キッカケは読売新聞のサイトが、一番読みやすかったから、そのまま覗いてハマった感じ…とでも言えばよいでしょうか。

    私も歳を取ってしまいました…。今は妻も時々のぞいているようです(苦笑)。

    ユーザーID:7952099280

  • かれこれ10年、、

    たぶん10年です。恐ろしい、、。あの頃はまだお肌がぷりぷりしていました。

    小町が私の日常になっています。

    きっかけは元彼とうまくいかなくて、悩んで悩んで検索してたら小町に助けられました。相談もしました。ちなみに小町の皆様からはそんな奴とは別れろ!とのたくさんのアドバイスをいただき長い春を終わらせ、晴れて平和な生活を送ることができる相手と結婚できましたことを、この場を借りてご報告させていただきます。ありがとうございました。

    その他にも海外小町さんの話や、マナー的な話、病気の話、育児の話など特に興味を持って読んでいます。

    ユーザーID:9543341117

  • 2003年ごろから閲覧開始

    私(61・男)が個人でパソコンを買ったのは 1999/5 でして主として「表計算」を利用していました。在職中は「ロータス 1・2・3」という表計算をつかっていました。

    自宅にパソコンを設置して最初は「さっぱり わからん」状態。買ったプリンタも3年後にやっと使い方がわかった。プリンタドライバ の意味さえ知らなかった。

    退職1年前(私は病気で48歳で早期退職)、職場の同僚が、

    「パソコン買ったら 検索ということができて これで家にある百科事典を全部処分したよ」

    ということを聞いた。私は、

    「パソコンで そんなことができるのかと また数か月 悩んだ」

    ある日、パソコン書で「検索」できるらしきを見つけ、たまたま気象庁本庁がある 「東京都千代田区大手町」 という用語で検索してみたら、

    読売新聞社の「大手小町」が出てきた。その意味もわからずとにかくマウスで合わせてみたら この投稿欄が現れ、

    「これは便利だ 調べものに使える」

    ということで、2003年10月ごろから利用しています。ウインドウズ-98当時、パソコン買い替えなどで1年間閲覧不能、投稿不能なこともありました。

    毎日3回は確認していますが、数千項目のトピックスを見るわけにもいかず、返事を出すのは1週間に3回ぐらいです。

    ユーザーID:5827930565

  • 毎日の楽しみです

    私はもう、7~8年はお世話になっています。
    これって一体いつ開設されたのでしょうか?
    きっかけは読売ニュースを読んでいて下の方にある「発言小町」って何?
    と思って開いてみたのが最初です。
    在欧なのでこういう場で見ず知らずの人達と日本語でお喋りできるのが
    嬉しくて、今までに何度かトピを立てたりレスしたりしています。

    楽しい話題に笑って、悲しい話題に涙して、いろんな人がいるなぁ、
    いろんな人生があるなぁと日々、感動しています。
    毎日必ず目を通し、興味深いタイトルを拾って読んでいます。
    これからもずっと続いて欲しいなぁ。

    ユーザーID:3424335069

  • これからも発言小町を見続けていきたいと思います。

    多分、約20年位前からお世話になっています。
    最初の数年は読む専門で、ここ十数年はレスばかりしています。トピを立てた事は1度もありません。

    主人が「結婚して知らない土地に来て暇だろう」と私用にスケルトンのimacを買ってくれた時にはすでに主人からPCを借りて発言小町を見ていたので、20年位は経過しているのは多分間違いないと思います。
    確か、見始めた頃は1日に8〜15件位のトピが立つ程度で、頻繁に担当者さんのコメントが入っていたと思います。

    私が発言小町と出会ったきっかけは、結婚してすぐの頃から、子供が授からずとても悩んでいて、でも得たいと思っている情報がどこを見てもあまりなく、朝から晩までネットで情報を集めていました。

    見始めるようになってからどんどん利用者が増えて、不妊治療に関する先生から聞いた医学的な事の情報交換をしたり、ざくろが良いとか豆乳が良いとかの食べ物情報だったり、◯◯を持っていたら授かったとか◯◯神社でのお参りが効果あったとか、妊娠菌とか子宝草を育てるとか・・・今考えると色々ありました。多分、ほとんどの事で私にできる事は、やった記憶があります。めちゃくちゃ小町の情報に振り回されていました。そのくせ、色々やったのに一度も妊娠せずでしたが。(笑)

    ここ数年、不妊治療に関する口コミ系のトピってめっきり減りましたね。不妊による心の悩みや義親や職場への対応については時々見かけますが。ちゃんとしたお医者さんの意見とか経験談とか探せば普通に探せますからね。

    ひと昔前は『発言小町中毒なんです』ってトピ立てする方を時々見かけましたが、私は中毒というより、もはやルーティンワークって感じですね。自宅で仕事や家事の合間の休息時間にジャンル関係なく見る事が多いです。

    時代に合わせて進化し続ける、発言小町に今後もついて行きます!

    ユーザーID:1187166171

  • お世話になっています

    6年前、父が亡くなったときに、焼香順番に納得がいかずに、トピをたてお世話になりました。
    怒りに任せて、そして無知な私に、温かな言葉をかけていただき、気持ちを収めることができたのが、嵌まったきっかけです。
    旅行の相談などでも随分お世話になり、地元の方や経験者の方のアドバイスがなかったら、こんな風には楽しめなかったかも・・・なんてことも。

    お節介おばさんと化し、レスをさせていただくことも多いですし
    リアルでは聞けない、お若い方や、同年代の方、夫の立場の方の心の内が垣間見れて、勉強になります。
    嫁姑問題に関しては、過敏になってしまったかもしれないです。

    旅行でもしない限りは、毎日拝見しています。

    ユーザーID:3132510377

  • 私も同じ

    私もトピさんと同じ理由でこちらのサイトを利用させてもらってます。
    ただ、私の場合まだ利用期間は最近ですが。

    ここでは確かに人に聞きにくい事でも聞けちゃいますよね。
    それに話題も豊富で色々と読んでると「あ。それあるある!」みたいな。
    参考になる事もいっぱい有りますよね。
    これからも活用させて頂きます。

    ユーザーID:3865214021

  • 私の場合

    小町との付き合いが何年になるか、はっきり覚えてないのですが、たぶん7、8年?
    ネットそのものに興味がなかったのが、たまたま見ていくうちにいろんなサイトを発見して、小町もその一つです。
    えー、こんな面白いサイトがあったんだ!と思いましたね。

    初めてレスをしたときのことはよく覚えています。
    何度も文章を読み直して、とにかくドキドキで投稿しました。
    自分の投稿が掲載されたのを見た時は、「ほんとに載ってる!」と感激。

    小町からは以来本当に多くのことを学んでいます。
    自分の人生ウン十年で学んだことより、ずっと実人生について教えてもらいました。
    私の若い時に小町があったら、私ももう少し賢く生きられたのに、と思うことしきりです。

    最近思うのは、「なに、この人非常識!」と思える人、レスでも非難殺到のような女性が、不思議とちゃんと結婚していて、ご主人もごくまともな人であったりするケースについて。
    長年、なんでこういう子供みたいな女性がちゃんと結婚出来るんだろう、と疑問でしたが、その答えを見つけたような気がします。
    その答えについては長くなるので書きませんが、こんな風に実生活では理解できない諸々を、小町を読んで学ぶことができます。

    私の死ぬまでは小町になくなってほしくない。
    そればかり思っています。

    ユーザーID:9757996264

  • ストレス発散です

    私と小町の出会いは、ママ友で検索です。

    上の子が幼稚園に入る前に色々調べようと思い探したら出てきました。

    トピに対してのレスが的確だったり経験話だったりで夢中になりました。色々お世話になっております。

    今は小4と年中の息子がいます。

    私は人と違う思考の感覚で、同じように悩み事があると大多数のレスを参考にしています。

    最近はトピが出たら、レスのついていない間に投稿して、皆と意見か合うかなど、思考の確認というか。大多数に合うレスを書いているか確認しています。

    眠れないときは最高ですね。

    レスを書くときは文章力のなさに恥ずかしいと思いながら自由に書いちゃいます。

    それを読むのが好きですね。

    たくさん書くのは月に2、3回くらいですね。

    ユーザーID:2036350091

  • そうですね

    発言小町の存在・・・初めての出産を前に、フルタイム派遣社員の仕事を退職して時間があった時に知りました。小町歴12年となりました。
    それ以来、何かと見に来てます。完全にファンです。
    心が閉塞感でいっぱいの時には、優しいトピに出会って涙したり
    また、面白いトピやレスでウキウキしたり
    勿論、なんか意地悪な感じや攻撃的な雰囲気のものもありますが・・・それもある意味勉強です。
    捨てるところなし、って感じです。
    最近はまた無職生活復活したので、毎日2回は見に来てます。
    続いてほしいです。

    ユーザーID:0188378065

  • アニメ系のトピから

    小町の存在を、全く知らなかった頃。
    動画を見ていたら、小さな文字で気になるタイトルが流れました。
    夫の大事にしていたアニメのDVDやコレクションをすべて捨てた事を自慢げに描いていたトピでした。

    気になってクリックした先で読んだ内容が、衝撃でした。
    夫のモノとは言え、何年も大事に集めてきたコレクションを勝手に捨てて、子供っぽい趣味を卒業させてあげたという妻に。
    (きちんと管理整理していて、汚部屋だから・・・ではない)

    結果的に離婚騒ぎになっていましたが、夫の方を選んで子供が付いて行く辺りに、トピ主の底が見える思いがしました。
    レスでも非難轟々でした。

    その後、貯金がない事を、パート先の同僚に叱られたというトピでシミジミ、小町は衝撃の人物にも会うが、勉強になり嵌りました。
    本当に素直なトピ主で、貯金が無くても何の不安もなく生きてきたらしく、同僚の言っていることが本当かどうか迷っていたみたいでした。

    一人ずつコメントを書いていた辺りも、子持ちとは思えない初々しさがありました。
    思い出しては、今も読み直してしまいます。
    心の素直な人なので、同僚が言わなくてもいい忠告をしてあげたのだな、とも思えました。

    世の中には色々な人間がいる。
    まさかという坂もある。
    毎回、新たに勉強させて貰っている気分です。
    性善説だけでは生きてはいけない、深さが堪らないですね、小町。
    2012年くらいから、2日に一回は必ず見てしまいますね。

    ユーザーID:6137319316

  • 20年

    社会人2年目の23歳から利用し始めて今年43になります。
    最初の頃は(yomiuri online自体が)こじんまりしていて、常連さんが把握できるようなアットホームな雰囲気でした。
    反面、今じゃ考えられないですが、ニュースの話題が上がり、その是非に議論が白熱したりという事もあり、いくつか忘れられないトピックもあります。
    20年って、びっくりです。

    ユーザーID:2701070823

  • 2006年から使っています

    社会人サークルの旅費の通帳から知らず知らずとお金が抜き取られていた事件や
    ママ友がクリスマスパーティを勝手に我が家でやろうと盛り上がり出して困っているのトピ辺りからハマりました
    昔の小町は今よりも内容が妙に小説じみていてハラハラして面白かったです。
    ぶりっ子の同僚が気に食わないという所からのその同僚と親友になってく長編トピも凄い盛りがっていましたね
    確かトピ主が過去に恋人を失くしていてそこから殻に閉じこもっていた、それをぶりっ子の同僚が変えてくれて、最後はホームパーティで終わるやつ
    黄金期だったかなと今思えば感じます

    しかし今は今とて、たまに面白いのがあるなぁと思います
    小町は小説みたいに読めるけど小説じゃ無い所が良いです
    現実は小説より奇なり
    ですね
    これからも多くのトピ主さんを応援しています

    ユーザーID:7503499804

  • 16〜7年かな

    読売新聞サイトへ行って大手小町にはまって、なにげに発言小町へのリンクをたどってからの小町歴です。

    当時使ってたWindowsMeが不安定なヤツで読んでるうちに再起動やったりして何読んでたっけ?みたいなこともありました。
    あの頃は土日には全く更新がなく、月曜日が待ち遠しかったのを覚えています。
    鉄製のフライパン何個持ってるとかガンダムネタで盛り上がったりとか、話題も牧歌的というか怒濤のレスというのはあまり見かけなかったですね。

    初トピ立てしたのは、夫にしょっちゅう差し入をする女性がいてこりゃなんだ?と疑問が湧いたときでした。
    鈍感力マックスだった私が目からウロコのレスを頂戴して有難かったです。

    小町はぶっ飛んだトピもそうで無いトピも
    様々な視点からの意見が拝見できるので末永く続いてほしいです。

    ユーザーID:5562215868

  • 覚えてないけど10年弱?

    きっかけは忘れてしまいましたが、読売新聞のサイトを見ていてたどり着いたように思います。

    海外在住うん十年ですので、日本の方、さらに同じく海外在住の方の意見が聞けてとても勉強になりますし、便利です。親戚の「ん?ちょっとそれ違うんじゃない?」と思うことでも、自分が海外在住ゆえに、日本の常識からずれてきているのかなと思うことも、発言小町で聞くことによって、判断できるようになりました。

    親戚に『「もうすぐ60」ちゃんは日本に長いこといないから、日本じゃこうなのよ。あなたの言ってることが変』と言われるときは、たいてい、あちらがお金の無心をして、こちらが出すのが当たり前と主張するとき。

    小町のおかげで、たかりにくる親戚とスパッと縁を切ることができました。重宝しています。発言小町が私の常識チェック機能です。

    小町でいろんな意見が出てくるのが、読んでいて面白いですし、感心することも多いです。

    毎日読んでいます。返答のレスはときどき。真剣に答えようと思うとついつい時間を費やしてしまいます。でも、誰かの役にたつならとやっぱり、手抜きできないです。

    普段、絶対巡り合えないだろう人たちの意見を聞けるなんて、最高です。これからも私の大事なカウンセラーですね。

    発言小町を立ち上げた方たち、維持している方たち、ありがとうございます!!

    ユーザーID:0736242044

  • 職場でも結構見ている人が多いようで

    かれこれ15年位は見ています。書き込みもそこそこしていますが、定期的にハンドルを変更することが多いので、職場の人にはバレないようにしています。

    ただ、職場でも見ている人は多いようです。
    アンケート調査の設問設定に、小町の書き込みを見て参考にしていたり、ここでのログを読んだり。

    以前交流があった人は、2ちゃんねるにはまっていたり、知恵袋に相談したりというタイプが多かったのですが。
    ちなみに、文字で読むことができると、早いので好きです。

    ユーザーID:4116470854

  • つい最近です。

    今年乳がんになり、今自宅療養中です。同じ病気で悩んでいる人や先輩がいるんではないかな?っと思い検索したところ、発言小町に行き着きました!ここのところ、毎日閲覧してます。
    みなさん同じように悩み、助け合いながらがんばってるんだなぁと励みになります。私も微力ながら同病で悩んでいる人に私も同じだよって書き込んでみたりしてます。

    ユーザーID:3398081020

  • 17〜8年ほどでしょうか

    現在38歳の次男が大学生の頃でした。
    暇が出来た私は、パソコン教室に通い始め、そこで仲良くなった数人とよくランチに行き、大手小町のトピが話のタネになっていました。

    確か読売新聞の家庭欄に載っていた発言小町の紹介記事からお付き合いが始まったと記憶しています。

    トピ立ては無いですが、レスポンスは随分させて戴きました。

    特に育児や教育、息子たちが社会人になった頃には、近い将来の結婚に際しての母親の在り方とかに、真に役立つ勉強をさせて戴けたことに深く感謝しております。
    今現在、息子たちのお嫁さんたちと過不足の無い心地よい関係を築けているのは、小町のお蔭と言っても過言ではありません。

    最近は滅多に発言していませんが、1日1回は訪れて楽しんでいます。

    ユーザーID:3465209810

  • ヒトの気持ちを理解するために

    ネットを始めた頃、ニュースを読むために毎日アクセスするようになって、その結果、小町は必読サイトになりました。
    特に、理不尽かと思われるトピには、トピ主さんのでもでもだって … と感情論が書かれています。ヒトの気持ちは理屈ではない、ドロドロしたものがあります。自分自身も一歩間違えれば陥りそうな状況です。間違いなく私自身も歳を重ねるごとに姑に近づくのです! 小町を読んで、我がフリ直そう、と考えている姑予備軍です!

    ユーザーID:3404656756

  • いつからか覚えていません・・・

    確実に2000年過ぎてからですが、はっきりとはわかりません。たぶん15年くらい?私はアメリカ永住組でして、当時よく利用してたアメリカ在住の人向けの掲示板で知ったのがきっかけでした。

    頻度?専業主婦なので毎日です(笑)

    ユーザーID:5896823543

  • 9年くらいたつかな

    私は9年前に何かのテレビ番組の中で
    発言小町を取り上げていたのがきっかけで
    閲覧するようになりました。

    トピを立ち上げたことはありませんが
    似たような悩みのトピを見つけると、
    そこから解決のヒントを得ることも
    あります。
    役に立つトピを見つけると実践することもあります。

    返信もたまにしますが、
    するとしたら楽しいトピ、昔懐かしの事を取り上げたトピ、
    趣味に関するトピなどですね。
    人生に関わるトピも目にしますが
    書く勇気はないですし、
    下手なことを書くと相手の心を傷つける
    こともあるので書かないで
    そっとエールを送るだけにしてます。
    笑ったり、時には涙したり、考えさせられる
    発言小町はこれからも続いてほしいなと思います。

    ユーザーID:5569708371

  • 創設以来です

    発言小町創設と同時期に海外に在住することになり、
    それ依頼ずっと日本を懐かしみながらお世話になっています。
    発言小町は比較的ほのぼのしたトピや考えさせられるトピが多くて、今でも欠かせません。
    中の人は大変だと思いますが、発言小町はこれからも頑張って続けていって欲しいです。

    ユーザーID:4950135967

  • 私は、まだ短いお付き合いですね

    私は3年前からです。
    精神的につらい時期に検索していて気づきました。
    多くのレスに励まされています。
    私がレスの投稿をする際には、できる限り、トピ主さんに寄り添いたいと思っています。
    小町の皆様には、本当にお世話になっています。

    ユーザーID:3512947222

  • 心の友が出来た

    一生会うことは無いですが、
    折に触れて思い出す、
    心の友が出来た気がします。

    ネットで感じる、
    表と裏、

    「あああなたそんなキャラでそんな卑怯なことしちゃう?」
    なら、
    「書かないことがあなたの実像なのねきっと」

    っていう近づいた真相にも味わって、
    人間は深く、そして複雑で、味わい深いもので、と、

    愛すべき心の友が出来ました。

    冬の空を見上げ、
    あの人は今日もご自分の日々を愛しているのでしょう、

    そう思って、
    今日も小町に訪れています。

    これからも小町が小町の住民が大好きです。

    ユーザーID:9922330004

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧