• ホーム
  • ひと
  • お位牌の代わりになる物を作るのは良くないですか?

お位牌の代わりになる物を作るのは良くないですか?

レス27
(トピ主1
お気に入り51

家族・友人・人間関係

天秤座

30年前に父が亡くなり今年、母が亡くなりました。毒母で没交渉でしたが、やはり寂しく思います。お仏壇・お位牌は長男のところにありますが、最近、お位牌の代わりになるようなものを手元に置きたいと思うようになりました。

お位牌を二つ作るのは良くないと思うので、ガラスや硬質プラスチックに二人の本名と戒名と没年月日を彫るか書いたものを、置物のようにドレッサーの上にちょこんと置くのはどうでしょう?何だかんだありましたが、自分を産み育ててくれた両親を忘れたくありません。

夫は長男なので義実家のお仏壇を受け継ぎます。その中に入れませんので、本当に自分だけの祈念の物としたいので、これが何かは夫には伝えないつもりです。

こんな考えをどう思いますか?

ユーザーID:3882278907

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 写真で良いのでは?

    ご遺影という感じのものではねく、日常に撮った物を写真立てに入れて飾るのが一番だと思います。

    「位牌」の「代わり」などというまどろっこしい物は賛成しかねます。

    旦那さまが壊してしまったり、捨ててしまった時に騒ぎになりませんか?

    ユーザーID:4758172963

  • 写真を飾っています

    妻の両親の位牌は実家にあるので、ウチの家には妻の父と母の写真をタンスの上に飾っています。

    妻が写真の前にいつも果物やお菓子などを供えています。

    お葬式の時に式場でもらった額付きのLサイズ程度の写真です。複数作ってもらいましたが、あとで不足したときは、カラーコピーやスキャンで写真用紙に印字しました。

    親類の家の仏壇には先祖の位牌がたくさん置いてありますが、部屋には位牌のない親族も含め、写真が多数飾ってあります。

    こんな方法もあるってことで。

    ユーザーID:0312377587

  • レスします。

    旦那さんには言わないでと言いますが。

    戒名とか入っていたら、位牌と分かりますよね。

    それは、旦那さんにも相談した方がいいと思います。

    それなら、両親の写真でも飾って、手を合わせる方が良いのではないでしょうか?

    一輪挿しに、お供えを添えるぐらいなら、義両親や旦那さんも何も言われないと思いますよ。

    先ずは、旦那さんと話しましょう。

    ユーザーID:6490055503

  • お位牌には魂が入るので1つきり

    お位牌は魂が入るので1つしかないのです。

    魂の入っていない代用品に祈っても意味はありません。
    それに、代用品とはいえ仏壇にも神棚にも上げられないお位牌もどきに手を合わせても、かえって礼を欠くのではないでしょうか。
    それなら、ただお線香をあげれば済むだけです。
    (お線香はお位牌がなくてもあげて構いません)

    トピ主さんが思い出すよすがになるものを、と思われるのであれば、お位牌に似た形でなくとも良いのではないでしょうか。
    例えばお二人の写真を並べた写真立てとか。

    ユーザーID:6178052157

  • 位牌分け

    といって、複数の位牌を作る地域もあるようなので、
    良いのではないでしょうか。
    私は葬儀屋さんが分骨を薦めてくださったので、
    分骨専用の小さな骨壺にもお骨を入れてもらいました。
    実家の菩提寺と現在の在住地が離れている事もあって
    そうまめにお墓参りに行けないので、
    自宅に連れて帰る事が出来るのはいいなあと思いました。

    ユーザーID:0908356535

  • そういうことは

    私だったら菩提寺の住職にお聞きしますね。
    位牌だったら仏事なんですから一般人に聞いてもね。

    故人を思う気持ちがあるならなんでもありな訳じゃありません。
    やはり仏事にはやってはいけないこともあるんです。

    ユーザーID:8445439814

  • 遺影

    写真を飾るのが一番。
    宗教がらみや習慣の違いなど、写真ならなんのトラブルの種にもなりません。

    ユーザーID:0714084485

  • あなたが亡くなった後そのお位牌っぽいものの処分に困る

    私は良いと思います。別にそんなお位牌ぽくなくても
    指輪や腕時計に刻んで身に着けてもいいのではないかしら。

    ただあなたが亡くなった後そのお位牌っぽいものの処分に困ると思います。
    お寺さんに処分を頼むのもどうかと思いますしね。
    残された者の事を思うなら普通に処分できるものの方がいいかなと。

    ユーザーID:5715764535

  • ご参考になりますかどうか?

    仏壇屋に営業契約社員として勤めてました。

    位牌は一枚に限らず、お求めに応じて何枚でもお作り出来ます。

    また、一枚に御夫婦連名もあります。

    現に、小生宅の仏壇には親父お袋連名のを安置してあります。

    その位牌は、近隣のお寺に頼んで御経を上げて頂きました。

    違う形で作られるのはご自由ですが、ご主人にはオープンになさったら如何でしょうか?
    (これもご自由でしょうが、、、)
    (我が家は何事もオープンなので…余計なことでした)



    ユーザーID:0811806021

  • いいと思う

    私の夫は、祖母との思い出の品を手元に置いているようです。

    位牌のようなものに拘るのなら、それもいいと思います。

    ユーザーID:0469276603

  • 写真だけではダメですか

    親せきでお位牌を2つ作っている人を知っています。
    お寺に頼めば作ってくれるかもしれません。
    (魂入れをしてくれます)
    他のもので代用するというのは私だったら抵抗があります。
    なにか別のものが入ってしまったりとか(汗)
    変なこと言ってすみません。
    写真を飾るだけではダメですか?
    私の義母は両親の写真立をタンスの上に置いて
    時々お供えをあげていましたよ。
    それで十分、心は伝わる気がするのですが。

    ユーザーID:6089754071

  • 形見はお持ちじゃないの?

    私も実家にお仏壇とお位牌があるのですが、両親の死後DV加害者の長男が実家を占拠しているで帰れません。
    トピ主のお気持ち、よくわかりますよ。
    私は、お位牌代わりに父が愛用していた眼鏡と、私が中学生のころ贈って母が宝物にしてくれていたブローチをお位牌代わりに毎朝手を合わせ、お線香をあげています。
    近所に大きなお寺があり、誰でも参拝できるように仏様が安置されていますので、時々そちらに手を合わせに行きます。

    ユーザーID:1064197002

  • むしろ旦那様には伝えておいた方が・・・

    >こんな考えをどう思いますか?
    良いと思います。

    ただ、ひとつだけ気になったことが・・・
    ご家族が間違えて処分なんてしたら大変です。
    旦那様には、ちゃんと伝えておいた方がよいかも知れませんよ。

    ユーザーID:6513809746

  • 写真じゃだめなの?

    写真が普通に良いと思います。
    位牌のような戒名や没年月日を刻み込む品が各兄弟の家庭に必要な理由がわかりませんし、普通に写真を飾る・持っているので良いように私なら思います。

    ユーザーID:1776672837

  • やってますよ

    実母が姉(私から見て叔母)の戒名と何かの日付を書いた紙を透明のケースに入れて立てかけて仏壇でないところに、置いてます。

    姉の家と、お墓が遠いので、それが母にとって拠り所になっています。

    ユーザーID:4178462755

  • 位牌でなくても・・・

    お気持ち分かります・・・
    何か気持ちの拠り所になる物があるといいですよね

    位牌というほど固くなくても 写真や思い出の品でもいいと思いますょ
    私も親を亡くし 位牌を作りましたが 個人的には 遺影の方が気持ちに寄り添ってくれています
    お参りする時も写真に話しかけています

    ユーザーID:9366537227

  • 毎日お掃除してお供え物するの?

    主さんが、今後一生、毎日お掃除してお供え物もしたいって言うなら別ですが
    引き出しなどにしまっておける小さなご遺品などにしといた方が良くないですか?

    戒名など刻んだモノを作ってしまうと
    いざ思い出が薄れてきたりしても、しまい込んだりしにくいし
    第1、今後、絶対処分できないでしょう?

    主さんのお子さんなども、先々困惑されるような気がします

    ユーザーID:7804010844

  • いいと思います。

    いいと思いますよ。
    モダンなお位牌いくつもありますものね。
    一つ注意点があります。
    クリスタルなどのお位牌は、
    よくある塗りのお位牌と違って、裏に名前を彫れないので、
    入れる名前に限りがあると思います。
    御両親の戒名と俗名と没年月日となると厳しいかも。
    お店に相談が必要ですね。

    ただ不思議に思ったのは、
    >これが何かは夫には伝えないつもりです。
    ご主人の目には触れないのでしょうか…。
    私ならきちんと話します。

    ユーザーID:3045342470

  • 写真や愛用品など

    最近身内を亡くした者です。どうして手元に位牌が欲しいのですか?

    そういうときは、故人の写真や縁の品(生前の愛用品や故人から贈られた品物)を並べて、仏壇の代わりになるような思い出コーナーを作るものだと思います。それなら夫さんが見ても何も言いませんよ。

    仏壇や位牌は、子々孫々に残すことが前提なので、自分の代の間だけ自分が偲びたいなら、写真や日用品がいいと思います。それ以外だと、トピ主さんが亡くなったときに、遺された人が困っちゃいますからね。自分が生きてる間、位牌として扱っていたものを、死後ゴミとして扱われるのも、お互いになんか気が進まないというか。

    タイミングが合えば、遺骨や遺髪を一部もらって小箱に入れて身近に置くのもアリだったと思います。遺骨や遺髪なら、トピ主さんのお棺に入れて一緒にお見送りできます。新たに何か用意するにしても、ガラスやプラスチックではお棺に入れられないので、木製がよいです。

    ユーザーID:5352991045

  • お位牌はいくつあたって良い

    ウチのお寺さんの実家のお寺さんも、タイトルのようなことをおっしゃっておられます。
    だから義父の位牌は、両親の家と子どもの家と2カ所の家の仏壇の中にあります。

    ただし、それは家族の理解があっての事。トピ主さんの場合将来的にご主人さん側の仏壇を受け継ぐわけで、ご両親のご位牌をポロンとタンスの上に置くわけにもいかないでしょう。

    私は位牌代わりになるものより、ご両親の写真を置き、それに手を合わせたりお水を置いたりすればどうかなと考えます。ご主人さんに祈念していることを伝えないというのは、ご両親とご主人さんの間に何か確執があったのかもしれませんので、その場合はこれはムリでしょう。

    ならばわざわざ作らなくとも、何か密かにご両親を想起するようなものがあれば、それをさりげなく飾り、前を通る度黙祷すればいかがでしょうか?

    ユーザーID:1740509965

  • 写真を置いてます

    私もそうですが、仲の良い友人(同じく夫が長男)もリビングの隅に写真を置いてます。

    欠かさずにお供え・・・ではなく、思いついたときに小さな花瓶に花とか、好きだったお菓子を置いたりしてますね。

    「これが何かは夫には伝えないつもり」と書かれてるので、写真を「ドレッサーの上にちょこんと置く」だけでもいいのでは?

    ユーザーID:2383895971

  • トピ主です。

    ありがとうございます。

    まず、お位牌の代わりのような物ですが、まだ決めているわけではありませんが、それこそペパーウェイトや飾り置物のようにチョコンと置けるイメージでいます。だから自分に何かあったときは、気がつかれずに捨ててもらえるかと。

    うちは、菩提寺もなくお位牌のように魂を入れるつもりはありませんのでお花やお水をあげるつもりもありません。

    ただ、自分の中でどんどん忘れていってしまう両親を少しでも手元で感じて、時々触れて、眺めて昔を思い出せればと思っていました。

    写真は母の顔を見ると嫌な思い出がフラッシュバックして落ち着きません。私が幼いときはいい母親だったのですがね。

    夫に言わないのは、自分でもよくわかりません。イチから説明するのが精神的にしんどいし結果、可哀想と思われるのが偽善的に感じてしまうからかもしれません。負い目を見せてはいけないと教え込まされてしまって、助けてが言えない大人になってしまいました。

    今回のトピックを立てたのは、お位牌ではないのに戒名を彫った物を手元に置くのは、世間的には不謹慎だと思われるのか?と、自分の忘れたくない想いを物に記して残すのは自己満足に過ぎないのか不安だったからです。

    ユーザーID:3882278907

  • 写真とお線香立てとリン

    在米永住で、家には仏壇や神棚はありません。

    でも我が家のdresserの上には、故人の写真が沢山飾ってあります。最初は愛猫が亡くなって写真を飾り、お花とキャッツフードを置いていたのですが、あっというまに、親・兄弟・義親・友人達の写真が並びました。

    日本に帰国したある時、(普通よりもかなり)小さな『リン』とお線香立てを手に入れ、今では猫3匹と人間12人(!)の命日には、故人(猫?)の写真を真ん中に、お線香とお花を置いて、チーンとリンを鳴らし(主人も一緒に)手を合わせています。

    こちらもアラカンで年なのでしょうがないのですが、年々写真が増え続けているのが悲しいです。

    ユーザーID:8714461142

  • へー

    戒名にこだわり位牌の代りというくらいなので、トピ主さんは仏教徒なのですよね?
    私は無宗教で宗教には全く興味がありませんので、もしそういった物を作りたいと思うなら
    戒名はいれません。
    本名だけで十分です。
    それに写真たてでも買って一緒に飾るとかね。
    宗教関係なく単に両親をしのぶためならそれでいいです。
    もし仏教徒であり、信仰があるのならその信仰に沿ってよいのかどうか確認をしてみるのがいいと思います。
    その信仰をしてない人から見て問題ないことでも、その宗派ではダメだと後から知ったら
    ダメージ食らいますよね。
    私は○○教ではダメなんだよって言われても、何とも思わない人間なので好きにしますけどね。

    ユーザーID:2209739220

  • 別にいいと思う

    今時位牌や仏壇、墓に拘る必要もないと思いますよ。

    我が家では母が祖母の立ち姿によく似た竹細工の飾り物を飾っています。
    頭にちょこんと髷がのっていて、生前毎日キレイに髪を結っていた祖母に似ていると思って旅先で購入したそうです。
    没年月日とかは入ってないです。

    そういうものに出会うのも縁ですから、今すぐ!と焦ったり、没年月日に拘ったりせずにゆっくり探してみたらどうでしょうか?

    ユーザーID:0186057820

  • 2回目

    トピ主さんのレスを読みました。
    でも、もし、を書いてしまいます。
    ごめんなさいね。
    もし私の家族がそのような物を所有しており、
    何も言わずに先立ったとして、
    部屋を片付け見つけたとしましょう。
    俗名・戒名・没年月日が印字されていたら、
    >気がつかれずに捨て
    られる物ではないですよ。
    困ります。どうしようと思います。

    私は印字したり、手元供養に何か持つのは賛成ですが、
    ご主人に内緒が決定事項なのであれば、
    ガラスや硬質プラスチックへの印字はお薦めしません。
    考えてみて下さい。
    透明な物に印字です。すぐに何が印字してあるか判ります。

    逆にお聞きします。
    ご家族が、俗名・戒名・没年月日を印字した透明な物を所有しており、
    先に亡くなって見つけたとき、
    トピ主さんは気づかず捨てるのですか?
    手にすればわかりますよ。チョコンとした物です。

    もう少し熟慮しないと、
    本当に万が一の場合家族が困ります。

    ユーザーID:3045342470

  • 私の棺桶に入れてって言っとけばいいよ

    私が旦那さんで、そういうややこしそうなものを発見したらトピ主さんの棺桶に入れて一緒に焼いちゃいますね。
    だから燃える素材の方がいいんじゃないでしょうか。木とか。

    あと旦那さんには言っておいた方がいいですよ。
    うっかり雑な扱いをしてトピ主さんに後から怒られるのも可哀想。

    詳細は言わなくてもいいかもしれないけど、これは大事なものだから私が死んだらお棺に入れてね、って言っておけば良いと思います。

    一石二鳥です。

    あと奏さんのご意見がとても素敵でした。
    無理に作らずとも、お母さんがまだ優しいお母さんだった頃に一緒に行った観光地の何かとか。
    わざわざ亡くなった事を思うのではなく、楽しい思い出と結びつくものがあるはず。
    そういう出会いを待たれてもいいと思います。

    横ですが、奏さんありがとうございました。

    ユーザーID:8241549760

レス求!トピ一覧