台湾でお茶を楽しみたい

レス15
お気に入り92

チャキ

口コミ

1〜2年後というザックリな予定なのですが、夫婦で台湾へ行きたいと思っています。
私達はアラフィフで、横浜中華街の近くに住んでいます。中華街にある専門店にて中国茶にはまり、たいした知識のないまま茶器や茶を購入して見様見真似で楽しんでいるのですが、いつか本場に行ってみたい、という気持ちが高まり、台湾に行こう!ということになりました。

やりたいことは、もちろん、台湾のお茶を楽しむことが一番です。
・現地の茶館をいくつか回って美味しいお茶を楽しみ、買って帰りたい
・素敵な茶器を見てみたい。気に入ったものがあれば購入したい
・台湾らしい地元の料理を食べてみたい(朝食は外が希望)
・美しい風景を楽しみたい
・茶器やお茶にお金をかけたいので、他はそれなりにリーズナブルに
・地元のフルーツをたくさん食べてみたい(市場で買ってホテルの冷蔵庫に?)

昨夜、話が出たところなので、これから調べていこうと思っています。そのとっかかりとして、小町でもお話を聞いてみたいと思いました。
日程も何も決まっていない状態(旅行期間は3〜4日くらいを想定してます)なので、何月ぐらいが良いかもお聞きしてみたいです。
また、参考になりそうなおすすめの本などもお聞き出来たら、と思います。

私達は海外旅行の経験がほとんどなく、夫婦で行ったのはバリ島に一度だけです。経験のないものが最高の旅を、というのはいささか都合の良い話ですが、少ない機会をなるべく思い出深いものにしたいと思っています。
欲深い話で恐縮ですが、台湾通の方、経験者の方…、よろしくお願いいたします!

ユーザーID:9330768094

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
  • 台湾の台北在住です

    台北在住、5年目です。

    茶器を買うなら鶯歌をオススメします。
    台北車站(駅)から電車で行く陶器の街です。
    街中はほぼ陶器を扱うお店ですし、同じ陶器が台北市内より数割安く買えますよ。

    景色を見ながらお茶を飲むなら猫空へ。
    ロープウェイで山頂へ行き、景色を見ながらお茶が飲めます。
    市内にはあちこちにお茶屋さんがあり、ガイドブックに載っていないお店でも日本語で対応してくださったり試飲もさせてくれます。
    作法を日本語で教えてくれる茶館で、私が行ったのは竹里館。
    講座の後に飲茶をいただき講座の修了証も貰いました(公式なものではありません)

    果物は市場だと量が多いのでスーパーで買うのが良いかと。
    5月下旬(〜6月上旬)なら生ライチ、6月〜はマンゴー。
    マンゴーはスーパーでも数種類買えます(土芒果・愛文芒果・金煌芒果、etc.)
    パイナップルも夏なら芯まで甘いです。ミルクパイナップルもどうぞ。
    ドラゴンフルーツ(火龍果)は赤果肉と白果肉有り。
    他にもグァバ、パッションフルーツ、バンレイシ(釈迦頭)、レンブ(蓮霧)等々…。

    朝食のお店はあちこちがありますが、街中で屋台(ワゴン?)でも販売しています。
    飯◯(字が変換出来ません)台湾のおにぎり?美味しいです。
    台湾人のソウルフード、油條という揚げパンと肉鬆(味は桜でんぶ?)が入っています。
    豆乳も甘いもの、しょっぱいもの、温かいものなどあり、油條を一緒にいただくと美味しいです。
    とにかく街中は飲食店、お茶屋さん、マッサージ店、ドリンクスタンド、コンビニだらけ。
    朝から晩まで食べ物に困りません。

    果物を考えないなら3月〜4月頃、台風が落ち着く10月下旬〜が過ごしやすいです。
    4月下旬はもう暑い。11月も日によっては30℃近くまでいきます。
    夏はスコールのような、冬はしとしと雨が降ります。
    季節を問わず折り畳み傘は必須です。

    ユーザーID:1655247390

  • ありがとうございます

    台湾駐在妻様、早速のレス、ありがとうございます!
    鶯歌と猫空、早速検索してみて、とても盛り上がっています。

    鶯歌に「鶯歌陶瓷老街」というのがあるようですね。ワクワクします。
    ずらっと並んだ陶器を見て歩くなんて、夫とふたり、必死になってしまいそう。
    そして、「猫空」。猫好き夫婦なので、地名からしてドンピシャです。
    旅行中、街中もたくさん歩くことになると思いますが、ロープウェイで山頂へ行く、さらにはそこでお茶を飲める、となれば、とても素敵な体験になりそうな予感がします。

    果物はスーパーの方が、とのアドバイス、ありがとうございます。その通りですね。たくさん過ぎては困ります。
    4月下旬でもう暑いのか…南国フルーツは私の希望なので、暑さを夫が許容してくれれば…数種類のマンゴー、食べてみたいです。
    台湾のおにぎりも気になります。検索すると、もち米を棒状に巻いた、中身がぎっしりいろいろ入ったものが出てくるのですが、これでしょうか?
    ぜひ、見つけて食べようと思います。レストランも良いけど、朝に限らず、こういう屋台料理(?)をいろいろ食べ歩くのも良さそうに思いました。

    茶館でお作法を教えていただくのも、ぜひ検討したいです。日本語でやっていただけるのならちゃんと学べそうですし、今もお店で入れていただくのと家でやるのとの差を痛感しており、一度、教えてもらうべきだと思っているところなのです。
    折り畳み傘、絶対持って行きます!

    本当にたくさんの情報をありがとうございます。楽しみで、はちきれそうです。

    ユーザーID:9330768094

  • やってみたこと

    台湾でやってみました。
    「飲茶のお茶のポットの蓋をずらして置くこと」
    ”お湯がなくなったので足してください”という印になるそうです。

    以前、友人に聞いていたので本場で実行してみました。
    お湯を継いでくれました! 
    意思疎通ができたような、通になったような気持ちになり嬉しかったです。

    ポットの蓋ずらす、ご存じでしたか?知ってるよーな情報だったらごめんなさい。

    ユーザーID:5506218487

  • 台湾のおにぎり?ふぁんとぅあん

    そうです、もち米を棒状に握ったものです。
    もち米は紫米か白米を選べます。
    漢字は「飯」と米偏に団の旧漢字(これが変換出来ません)でふぁんとぅあんと読みます。
    他にも葱(漢字が変換出来ません、葱の旧漢字)油餅、黒糖蒸しパン、焼き芋(日本と種類が違います)などが、一年中あちこちで売られています。
    茶蛋(お茶で煮た卵)もどうぞ。クセはありますがとても美味しいです。コンビニ等で売っています。

    果物はパイナップル以外は持ち出しが出来ませんのでお気をつけを。
    パイナップルは空港の検疫を通せばOKです。
    マンゴーは漆科なので早すぎるとかぶれますので赤いものを、食べ過ぎるとアレルギーが出る方がいますのでご注意して下さい。毎日食べなければ続けなければ大丈夫かと思いますが。

    ちなみに台北の故宮博物院(北院)は改装の為2020年の3月で一端閉館の案が出ています。
    確定ではなく、展示しながら改装案も有り、もし併せていかれる場合はご注意下さい。

    台湾を楽しんでくださいね。

    ユーザーID:1655247390

  • ありがとうございます

    匿名様、蓋を閉めておくともうおしまい、という意味になると、そういえば随分昔に聞きました。すっかり忘れておりました。
    そういう、ジェスチャー(?)のようなもので意思を共有できると、確かにうれしいかも。思い出させてくださって、ありがとうございます!

    台湾駐在妻様、再度ありがとうございます。
    ふぁんとぅあん、と読むのですね。夫にもネット画像を見せたところ、食べる気満々です。具材がいろいろあるようなので、滞在中にいろいろ挑戦できればいいのですが(でも、なかなかボリュームがありそう)。
    夫に時期を相談したところ、マンゴーが食べられる時期にしてもらえそうです。食べ過ぎには気をつけます。
    日本とは種類が違う焼きいもも気になるし、お茶飲んで食べて…忙しくなりそうです(笑)。台湾って、検索すると美味しそうなものがいっぱい出てくるので、胃腸を整えて望まなければ。年齢的に、20代の頃のようにたくさんは食べられなくなっているのが悔しい。。。
    故宮博物院の情報も、ありがとうございます。
    改装、頭に全くありませんでした!情報に注意するようにします。

    ユーザーID:9330768094

  • おいしいものが多い

    台湾駐在妻さんが紹介している「葱(漢字が変換出来ません、葱の旧漢字)油餅、」ですが,
    天津[草冠に恩に似た字)]抓餅(106台北市大安區永康街6巷1號)で食べて気に入って,日本でも業務スーパーで輸入冷凍品を見つけて購入しています。その店の商品ではありませんが,現地で作っているところを観察して,参考にしています。青ネギと玉子とチーズを入れ,お好み焼きソース+オイスターソースを巻くのがお気に入りです。
    場所は,地下鉄淡水信義線または中和新蘆線の東門駅を降りて鼎泰豊(ディンタイフォン)信義本店の角で曲がって,永康街に沿って行くと右側の角にあります。公園まで行くと行き過ぎ。
    周辺には,鼎泰豊だけでなく,芒果皇帝,度小月擔仔麺,思慕昔本館等,有名店があります。なぜか,天津ネギ餅屋の対角にある頂尖高手無骨夢幻鹹酥という屋台のような小さい揚げ物専門店で,二度もフライを買いました。


    ・台湾らしい地元の料理を食べてみたい(朝食は外が希望)

    というこで,豆乳。別なトピックでも紹介しましたが,世紀豆漿大王(103台北市大同區萬全街16號)が地下鉄淡水信義線の双連駅の出口近くにあります。ここも何度か行っています。また,周辺では朝市やってます。

    台湾でおいしいのは,スープ(湯 タン)です。どこへ行ってもおいしい。しかも安い。「味が無い。薄い」という人も多くいますが,そんなことはありません。あれを薄いと感じるほうが,濃い塩味に慣れているだけです。

    そうそう,台北駅等でなら,駅弁があります。見るだけでも楽しいと思います。

    ユーザーID:8321745549

  • ありがとうございます

    傍流様、とても詳しいレスを有難うございます。(ちょっと体調を崩してしまい、お返事が遅れてしまいました。)

    葱油餅は当初、シャーピン(うちの近所でお正月に屋台が出ます)のようなものかなあ、と思っていたのですが、傍流様のおっしゃるお店をネットの記事で発見しまして、どうやら違うようだとわかりました。クロワッサンのような生地ですね…美味しそう。。
    今のところ、豆乳は夫が頑なに拒否しているのですが、これは私一人でも食すつもりです。ご紹介くださったお店、卵焼きも美味しそうなのでセットで食べたい…。しかも、朝市もあるなんて!
    夫が「千と千尋の所も」と言い出したので、九フンへも行こうと思います。電車で行ってみるのも面白いかも、と言っているので、駅弁も挑戦できるかもしれません。
    台湾はホントに、食には全く困らなさそうですね。

    ユーザーID:9330768094

  • 台湾茶・牛肉麺

    チャキ様 もう台湾に 行かれましたか?? 仕事で アジアには、よく行ってました。勿論 台湾にも・・・。 アジア飯、中華、台湾茶・・無性に食べたくなる時が、有ります。。。 比較的 どこの街でも 食べれるのが、 牛肉麺(にゅ〜ろ〜めん)です。 所謂 ラーメンの上に 牛肉煮込みが 乗っています。日本のラーメン同様に 各店で味が異なりますが、どこで食べても おいしいです!! 私が 少し気を付けているのが、 (特に ちょっと小奇麗な 日本の 喫茶店の様な所では) SET MENUが、大流行りです。 冷房が 効いていて、 麺(麺以外でも・・) + 冷たい飲み物 + アイスクリームなど・・・のSET MENU・・・・ お腹 壊さない様に・・・。 熱い物、冷たい物が、結構な量出てきます・・・(笑)
    ちょっと外れに 移動などしていると 日本と間違えるような 田舎の風景、田畑なども 見かけます。。。 現在50台後半ですが、10年以上前 田舎街で、昼食で食べた炒飯に、 不覚にも 涙した事有ります。 ネギと卵と醤油だけの 炒飯・・ちょっと辛目の味付けが、子供の時に農作業の父親に 差し入れに作った焼き飯の事を、 なぜか 急に思い出し、 お客様の前でしたが、 涙した事有りました・・・(笑)
    もう一つ 台湾は、親日の方が 本当に多く居られます。。。 楽しんで来て下さい!

    ユーザーID:7396505791

  • レスします

    昔と違って今はインターネットでほとんどのことを調べられますから、
    台湾なんて知られ尽くされ感はありますね。

    私が仕事で行っていた頃(約25年くらい前)は、まだのどかな雰囲気は多く
    (都会は台北の街中くらい)、台中や台南に向かうには「自強号」という
    電車に乗っていた時代です(新幹線なんてまだなかった頃)。
    ビンロウ売りの小屋がまだたくさんあった時代です。

    美味しい食べ物(日本人の口に合う、という意味で)を堪能したいなら、
    なるべく街中の方がいいです。台湾は「台湾料理」と言われるくらい、
    ベースは中国大陸の中国料理(中華料理ではない)ですが、
    食べやすい味付け、日本人にも合う料理になっています。

    大陸の土地の人が食べる中国料理って不味いんです。

    他のレスにもありますが、牛肉麺、牛肉飯、豚バージョン、鶏バージョン
    あります。牡蠣オムレツなんかもいいでしょう。
    ただし、旨い店、イマイチな店乱立しています。
    海鮮もいいですね。

    フルーツはやはり宝庫ですから、いろいろ楽しんでください。
    ヘタに東京でも食べられるマンゴーなんちゃらとかを冷房の効いた
    店内で食べるよりも、屋台で売っているロンガン、
    マンゴスチン、ライチ、釈迦頭とかを
    食べる方が安くて美味しいと思います。屋台で買う方が思い出も残ります。

    番外編で「亀ゼリー」もいいかも?あくまで話のタネに、です。
    無理なら残すか捨てればいいです。香港やらシンガポールなどでも
    あるものです。薬膳ゼリーですね。私は吐き出しましたけど、
    興味のある人は知っているものですし「自分も食べた!」って
    言えるには試してみないといけませんからね。

    ただ、、台湾といえども反社会勢力の人はいますし、
    みんな100%親日でもないから、そのへんは注意してください。
    観光地に行く分には問題ないです。

    ユーザーID:5767374800

  • ありがとうございます!

    元気ですか〜あ?様、台湾事務所様、ありがとうございます!

    台湾、まだ行っておりません。今の所、来春の4月に行くつもりで、情報を集めております。台湾事務所様のおっしゃる通り、何しろ情報が多く、雑誌などで特集されたり、テレビの旅番組で取り上げられることも多いので、本屋に走ったり、テレ簿を録画したり、もちろん、ネットで良いなと思う記事を見つけてはお気に入りに登録したりと、なかなか忙しいです(笑)。

    屋台でフルーツ、良いですね。ぜひ、そうします♪
    私はとにかくフルーツが好きなので、お上品にちょこっとじゃなく、いっぱい食べたいです。
    だけど、冷たいものと温かいものを無計画に食べすぎてお腹を壊してしまっては旅が台無しなので、自分を律して気を付けたいと思います。
    噂の亀ゼリー、出くわしたらひとつだけ買って見ようかしら。

    100%親日ではない、というお言葉、肝に銘じます。
    今、台湾の歴史も少しずつ調べています。実は、30年前に亡くなった祖父には台湾に友人がいたようなのです。祖父は戦争で南方へ行き、台湾人の友人を作ったようです。
    その方は祖父が亡くなったとき、わざわざ台湾からお葬式に参列してくださったそうで、母曰く、大変流ちょうな日本語を話されて、内容はお聞き出来なかったものの祖父に何かについてとても感謝しているとおっしゃっていたそうです。
    すでにお名前もわからず、その方に会うことは叶いませんが、飛行機に飛び乗って駆け付けてくださったその方への感謝の念を、今度は私が台湾に持って行きたいと思います。

    ユーザーID:9330768094

  • 仏跳牆

    仕事で香港を拠点に台湾と大陸をしばしば往復していたものです(回数は数えられない)

    中国茶館は台北なら台湾大学の付近とか、猫空とか、少し足を延ばして九分、台中なら無為草堂、茶器の廣達芸苑あたりが有名ですが観光ガイド本にいくらでも載っているので、そのへんは割愛。

    私が愛してやまないのは、仏跳牆というスープです。お茶ではなくて恐縮ですが、このスープは作るのが大変な手間がかかるということで、出しているお店も少ないです。見つけたら、食べてみてくださいね。

    あ、あと故宮博物館のなかのティールーム富春居もおすすめ。少しお高めですが、いい雰囲気です。

    楽しんできてくださいね。

    ユーザーID:7197140437

  • 猫空

    来春に行かれる予定とのことですが、
    予定が変わってもし夏に行くことになれば、一つ注意することが。

    私が台湾に住んでいたのは5年ほど前ですが、
    夏季はかなりの確率で猫空ゴンドラは運転休止に
    なっていました。

    大雨、雷が原因だったと思います。

    またゴンドラ内にエアコンがないので夏は蒸し風呂状態だとも
    聞きました。

    猫空は、バスでも行けますので代替交通機関を調べておいた方が
    いいと思います。

    台湾の春は雨の日が多いので意外と肌寒かったりします。
    また、湿気が多いと肌寒い日でもバスやMRT内はエアコンが入ります。
    送風機能がないのかも?
    体調には十分気をつけてください。

    ユーザーID:5485865770

  • 中華スープ

    元気ですか〜あ!?です。 ぶっだじゃんぶさんの言われる 中国表記のスープ 最初 読めませんでした・・・(笑) ネットで 確認すると、 所謂中華スープですね。。。 これは、本当に良いです!! 台湾では、あまり記憶ないですが、 香港・中国では、「今天(=日)的湯/Today`s Soup」(本日のスープ)・・・って、言われる物ですね。。。 野菜(ニンジン、大根・・葉野菜)、豚肉/鶏肉、高級食材(アワビ・・・)、漢方薬材・・・を、煮詰めたスープ!! 高級店、普通の飲茶店、所謂B級グルメ店・・・どこでも有ります。。 店の 店頭で 煮詰めているお店、厨房で対応しているお店、お店の裏/路地裏で煮詰めている お店・・・・。 多人数で頼む場合は、大きい壺のままテーブルに出され、少人数の場合は、一人前分 お椀で出してくれる・・・。
    寒い冬の季節も身体が温まり、 今の季節は、夏バテの回復薬膳スープだと思います。 暑い季節・コンクリートの照り返し熱の暑さバテ、冷房の効き過ぎ・・・・ 何度もこのスープに 助けられました。。。。
    若い頃 所謂 虚弱体質(?)で、中華食も合わず 苦戦しましたが、 中国/台湾茶、今天的湯が 飲める様になってから、食も進み、体調もすこぶる元気になりました。。。 漢方薬材、薬膳料理・・・の意味が体感出来ました。(現在も)
    これまた、どこでも有ると思います。 チャキさん 是非 お薦めです!!

    ユーザーID:7396505791

  • 9年前に台湾一周しました

    茶(熱水)の追加を要求するためのポットの蓋は世界共通のようです。当地でも月一度は行くディムサム(飲茶)には必ず茶が出ますが、ステインレスのポットなら蓋を跳ね上げ、陶器ポットなら蓋を立てます。

    え〜と、台東の花蓮(フアリエン)に宿泊したときに見つけた茶屋は店主と思しき方が流暢な日本語を話し、いろいろ教えてくださいました。確か「全祥茶荘」だったと思います。相手をしてくださった方は当時でもそこそこ年配でしたから、今は代が替わっているかもしれません。

    台北の「竹裏館」と言う茶房では菓子をいただきながら台湾茶器の使い方をいろいろ教えていだいたのですが、ここはとても居心地がよく、うっかりすると一日中入り浸ってしまいそうで、1時間半ほど過ごしてふと気が付いて辞去しました。ここは「竹里館」と言う製茶所の隣ですね。

    で、仕入れた知識を秘め、太平洋そごうの茶器売り場で粘り、もう一軒別の店で茶器を見てから再び太平洋に戻ってセットを買いました。

    今までに訪台は二回だけですが、台湾の印象は、清潔・安全・開放的・美味・親日です。台北はMRTと徒歩でほとんどの所に行けます。再来年ぐらいにまた行きたいと思ってます。

    台湾旅行楽しんでください!

    ユーザーID:2231490529

  • ありがとうございます!

    残業続きな2カ月間、台湾調査から離れてしまってトピも放置してしまいました。その間にも有難いレスが…お礼が大変遅くなって申し訳ありません。

    ぶっだじゃんぷ様、元気ですか〜あ!?様、仏跳牆とは、昔、渡辺満里奈さんが著書に書かれていた『ぶっとびスープ』かと思います。当時、ものすごく美味しそうだ、と思ったのですが、すっかり忘れておりました。体にも良いのですね!これはぜひ、計画に入れなくちゃ。

    故宮博物館の改修は20年末から、という情報を今の所得ており、博物館にはぜひ行きたいと思っています。ティールームがお勧めという情報を頂き、ついでに調べたところ、レストランも遅くまでやっていて良さそうです。ティールームでお茶をしてから博物館見学をし、夕食も敷地内のレストランで食べるっていうのもゆっくりできて良いかしら、と思いました。

    猫空は必ず行くリストに入っているのですが、第二の故郷様のおっしゃる通り、複数の手段を知っておくのは大切ですね。バスでも行ける!メモっておきます。
    台湾の雨対策として、夫婦して折り畳み傘を新調しました(笑)。軽くてコンパクトだけどそれなりにしっかりと被れるものを用意できたつもりです。

    アメリカ人様、言葉の心配をせずにいろいろ教えていただけるお茶屋さんと時間を忘れる茶房…ああ、理想です。
    行くまでに中国・台湾茶の導入編ぐらいは頭に入れていくつもりで本を買い込んでいますが、やはり、生の体験をしてみたいんです。
    MRTと徒歩でほとんどの所に行ける、とのこと。
    何度も乗れる観光パスポートなどもあるようなので、ちゃんと調べて上手に使いたいと思います。

    仕事と暑さでぐったりだった日々もこれからちょっと余裕ができます。
    台湾のことを調べまくるのが楽しみです。

    ユーザーID:9330768094

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧