現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

理解できない友人達 携帯からの書き込み

まめ
2018年11月9日 19:38
古いレス順
レス数:102本

タイトル 投稿者 更新時間
友は選べる
21美
2018年11月10日 9:35

親族や仕事絡みの人間関係は選べませんが、友人なら選べます。
トピ主さんは既に“適当に生きてきた人生を捨て”てきた。ならば昔の友人も捨ててしまおう。
もう価値観が隔たってしまい、お互いを受け入れることができない。
同じ時間を共有して楽しむことができない。
会っても相手のストレスのはけ口にされてしまうだけ。
「今更まともぶって馬鹿みたい」?…かつての友人にそのようなことを言われトピ主さんはとても悲しかったでしょう。
付き合い続けても、経済面や子供の教育で嫉妬され、憎まれるだけ。悲しいけどサヨナラです。中途半端なおつきあいはやめ、みんなの前から消えたほうが幸せです。

ユーザーID:5223217384
人生のステージで友人は変わる
いなちゃん
2018年11月10日 10:07

主さんと夫さんが、子どもへの責任、家庭を持つことの責任を自覚して変わった。
けれど、昔からの友人たちは変わらなかった。

仕方がないです。
人生のステージで、友人も変わっていく。
何もせず永遠の友情なんて、有り得ません。

人は、変化していくのです。
同じところに留まっては居られない。
成長し大人になるのです。

まあ、大人になるというのが、良い意味とは限らないんですけどね。

大人になるということが、ずる賢くなる、自分のことだけ考えて自分本位になる、という方向なら、私はそんな成長は要らないと思う。
でも、大人になるということが、将来や子どものことをキチンと考え、真面目に働いて頑張ろうということなら、素晴らしいことだと、思います。

その友人は、10代の頃から成長していません。
普段、友だちとつるんでバカばっかやっても、他人に迷惑を掛けず、締めるところは締めているなら良いですが。
店で騒いで迷惑をかけても何とも思わない、子どもの将来のために教育を受けさせようというのをバカにする、そんな友人と繋がっている必要がありますか?

まあ、敢えて絶縁する必要はないですけど、ブーイングがあろうが文句言われようが、毅然としていましょう。

面白おかしく刹那的に人生を送るのに他人を巻き込もうという友情なんて、迷惑です。

ユーザーID:1234956773
理解する必要などない
sin
2018年11月10日 10:09

はっきり申し上げて、


そういう友人を理解する必要が、どこにあるのかな、と思いますよ。


思慮が浅いというか、大人の母親かしらと思います。


私も理解できないし、理解する必要などこれっぽちもないと思いました。


あなたにあった友人を探しましょう。
知的な会話ができるママ友をさがしたほうが良いんじゃない?

ユーザーID:7384956499
距離をおく携帯からの書き込み
紅葉
2018年11月10日 10:19

私はトピ主さんの考え方や生活は若いのにシッカリしてると感心してます。
実際に子供の教育費は中学生ころから大変になっていくし。
まだまだ学歴社会なので大学進学も考えないとダメでしょう。
友達は友達の考え方があるんです。私も、その友達は将来が大丈夫かとは思いますが。
友達がそれで構わないと言っているのなら、トピ主さんが変だと思っても、もう立ち入らない事です。
いくら言った所で人の話を聞くような人達ではないでしょうから。
友達にしたら前は同じような事をして遊んでいたトピ主さんが変わってしまった事が寂しくもあり、裏切られた気持ちもあるのかもしれないし。友達もトピ主さんのように頑張りたいと思う気持ちもあるけど、それが自分には無理だと思う気持ちもあって、トピ主さんが羨ましい気持ちもあるのかもしれないし。
もう、子供もいる今は昔のように友達とは付き合えなくなっているんです。
一緒に食事しても辛いなら友達と距離をおくべきだと思います。
悪いけど一緒にいるとトピ主さんも、その態度が悪い友達と同じ仲間だと思われます。
その友達と疎遠になってもトピ主さんと同じく頑張っているお母さんと知り合えると思います。

ユーザーID:6416730457
そろそろ潮時ですか
まはら
2018年11月10日 10:53

過去や経歴よりも、意識や価値観が近い人同士が友達になると思います。

私もシングルマザーの貧困家庭で育ち、素行の良い方ではありませんでした。

しかし高校・大学と勉強に励み、運よく有名企業に入社できました。

周りは縁故採用のお嬢様ばかりでしたが、とても気が合い今でも仲がいいです。

まめさんにはまめさんに共感してくれる友達がいます。

尊敬できない友達との付き合いは時間の無駄です。

さっさと切りましょう。

ユーザーID:6693721518
友達の賞味期限
メンドーザ
2018年11月10日 12:07

結婚するとよくあることです。
生活の価値観が違うのです。

あなたはあなたの人生を人に狂わされてはいけません。

20年後に大きく差が付きます。

こんなしっかりした若いお母さん、お友達になりたいくらいです。

子供が小学生になったら、一緒に勉強すると良いですよ。
馬鹿にしているわけではなく、私がそうしていました。

子供が今学校でやっている勉強を先にネットで調べておいて(自分の時と違う事があるので)勉強を教える。小学校くらいまでなら塾に入れずにこれで乗り切れます。

仕事をしているので、子供とのコミュニケーションを取れる良い時間になります。

さらに、自分の復習にもなります。今大人になって教科書を見ると、面白いです。

もしそれで少しお金に余裕があるなら、通信制の高校、大学も考えてみては?

その友人達だけが全てではありません。これから自分と価値観が合う友達がまだまだできますよ。

ユーザーID:2487104798
がんばれ
ネコ
2018年11月10日 12:09

年齢や環境が変われば、つきあう友人は変わります。

ヤンママ系が悪いとかいうのではなく、夫婦で話し合い、自分たちが希望する生き方を貫いてください。
必要があれば引越しをするくらいの覚悟で、がんばってくださいね。


なお、貯金は必要です。
少しずつでもいいので、お金を大事にして貯金を続けてください。
きっとあなたの力になります。

ユーザーID:0328376269
素敵なお母さんだ
黒豆
2018年11月10日 12:47

 素敵なお母さんですね。今の思いや、ご友人たちへの違和感は、実際にあなたがご主人と頑張って来られた実績から生まれたものです。とても大事な物です。応援します。結婚や子供の存在を通して、人生の価値観は変化していくものです。人との違いを責めてもしょうがないけど、居心地が悪い思いまでして付き合う必要もありません。

 ただ、まだお若いですから、お子さんを一人っ子と今から決めつけなくても良いと思います。自然と、もう一人欲しいなと思える時が来るかも知れませんよ。子供が増えても、主様夫婦はまだお若いのですもの、なんとかなる、頑張れたりするものですよ。

 自分が若いうちに、子供さんが巣立ちを迎えてしまうのですもの。主様、40代がきっと楽しいですよ。私の友人は、主様と似たような状況で結婚しましたが、子供が二人とも自立した40代以降、これでもかと青春を謳歌しています。「私は順番が逆になったけど!これで良かった!」とブイブイ遊んでます。彼女が今楽しく居れるのは、頑張って子供を育てて働いたから、と思います。

 頑張れ。

 久しぶりに、若いお母さんの良い話に小町で出会えた。

ユーザーID:7618635869
何も悩む必要はない
tommy036
2018年11月10日 12:51

縁を切る。

付き合いをやめる。

我が道を進む。

友人なんて、時期や生活状況で

変っていくもんです。

過去にとらわれないことです。

ユーザーID:2514602350
お互い様
おばさん
2018年11月10日 14:44

相手もとぴ主さんが理解できないのでしょ?
互い様じゃないですか

距離を置くしかないですよ

ユーザーID:7503109262
あなたは立派です
bon
2018年11月10日 17:01

トピ主さんは立派な「親」になり「「社会人」になりましたね。
ご主人さんも20代前半で年収500万円だなんて、ご夫婦揃って頑張り屋さんだと思います。

変わったんじゃなくて、元々そういう性格だったのですよ。

お友だちとはほどほどの距離をあけてお付き合いするのが良いでしょう。
既に価値観が違っているので、もう「類友」ではありません。
今後の明確な目標があるので、付き合っても流されることはないでしょうが、あちらから邪魔されることがあるかもしれません。

どうぞご自分のご家族を一番に考え、堅実にお暮らしください。こういうコツコツ地道な良いお話しを見られて嬉しいです。

ユーザーID:1455207186
言わせとけ!んなもん
がんばれ
2018年11月10日 17:22

20前半でその稼ぎ、立派じゃないですか!
夫婦二人で腹をくくったとありますが、大したもんです。
将来に対する展望もちゃんと考えていて、かつてのお仲間とは違う道を歩きはじめられたんですね。

貴女が彼らに違和感を感じるのは至極当然のことです。

十人十色、その通り。
彼らは、貴女がそうであったように「自分で気づいて変わろう」と思わない限り変わりません。

彼ら基準の「つまらない」「馬鹿みたい」はあくまで彼らの物差しで測ったもの、
まめさん、貴女には貴女の物差しがあるのですから、そのままご自身の思うやり方を貫いてほしいです。

やっかみ、妬みがあるのかもしれませんね。
言わせておけばいいのです。

ユーザーID:6045956998
価値観が違うようになってしまった
citrus
2018年11月10日 20:26

それなら離れたって良いんです。

今時高校にも行かなかったらどうなるというのか。

2人以上授かりたい人はそうなのでしょうし、
トピ主みたいに、家を買いたいとか子どもに高等教育とは
考えていないわけです。

これからどんどん考え、価値観が離れて行くでしょう。

一緒にいても楽しくない。

離れましょう。

ユーザーID:4897562865
もう、そこにいてはいけない
ねここねこ
2018年11月10日 21:39

薄々お気づきかと思いますが、もう、その人達と一緒にいてはいけない。
彼らは、アタマ一つ抜けたあなたに嫉妬して、引きずりおろそうと誘っている。
夫婦とも、住むエリアを変えたり、忙しくして会う時間を作らなくして、距離を置かないと。

次の世代をきちんと育てるために、今しなければならないことを夫婦でよく話し合ってね、

ユーザーID:2097542066
頑張ってほしい
そら
2018年11月10日 21:47

若いのに、きちんとした考えを持たれていて素敵です。応援します!

知り合いにも「自分は若い時ヤンチャで、頭も悪かったけど、なぜか子供は優秀で、結構いい進学校に進んで、薬剤師になりたいっていうから、頑張って働いてお金貯めてるんだ」という人がいて

そういうの、すごくいいな!って

若くしてデキ婚でも、昔荒れてても、きちんと働いて、子供育てて頑張ってるって素敵です!

価値観が合わなくなっていく友人たちとは距離を置いてもいいのではないのでしょうか・・・

ユーザーID:4460754766
あなたは偉い携帯からの書き込み
ゆいな
2018年11月10日 22:02

あなたと同じく、デキ婚した兼業主婦です。
デキ婚した年齢は違いますが、とてもあなたの意見や考え方に同感です。
若いのにとてもしっかりされていて、感心しました。

私も、友人と子供の人数の話になると「もう一人くらい余裕だよ!」などと、言われることが多々ありますが、お金の考え方は人それぞれ、と話の半分はスルーしています。
子どもの教育資金は奨学金借りればいい、などと軽く考えてる人も多いのは事実です。
私は自身が奨学金返済に苦しんでいるので子どもには絶対に借りさせまいと、決めています。

友人付き合いは、生き方によって変容していくのは仕方のないことです。
あなたはつまらない人になったのではなく、家族のために賢明な判断ができる人になっただけなのです。
どうか、自信をもって!

ユーザーID:6013942622
まめさんは情報を正しく受け取り処理できる人
おばさんです
2018年11月10日 22:33

まめさんとご主人は、情報や知識を正しく選んで受け取り処理できる人たちです。
片や以前のご友人たちは違います。同じようにスマホやパソコン、テレビや本や雑誌を見ることができる環境でも、正しい知識で将来を描ける方とそうじゃない方がいるのですね。
残念だけれども以前の友達とは距離をおかざるを得ないと思います。
これからお子さんの教育等で益々距離が開いていくでしょう。
努力すれば全てが報われるという訳ではないですが、努力しない人にはチャンスも訪れません。主様とご主人はそのために努力をする。ご友人はしない。
変わったといわれればそうですが、良い方に変わった、変わっていくように努力をなさっているのが主様です。応援しています。頑張ってください。

ユーザーID:0352152681
そろそろ離れる時期携帯からの書き込み
日木偶
2018年11月11日 1:02

あなたは若いけどしっかりしてると思います。
まだ20代前半と言うことなので、老後のお金などは早い気もしますが、バースコントロールは大事なことです。

自分のことを冷静に見ている。
1人産むと2人目は?と聞かれるのは世の常。
それぞれ考えがあるのにね。

昔のお友達も根は良い方なのかもしれませんが専業と兼業の時点で既に世帯収入がちがいます。時間軸も違うでしょう。
全てに合わせることは必要ないです。

たとえて言えば(イメージして下さい)トピ主さんは次のステージに上がるとき。
昔の友達の考え方を切り離す、という意味。
上がるときは、周りが足を引っ張ったりします。こっちにいればみんないるよ〜、こっちは楽だよ〜と。
でも、上がってしまえば誰も何も言わなくなります。
でも説得してわかってもらおうは多分駄目。
自分がステージを移動する方が早いです。


夫婦でがんばって働いて家を買う、保険に入る、教育費も貯める、偉いですね。
一つ一つ積み上げていくのが大事ですよね。
まだ若いけど、子育ては子供が学校に入ったらあれよあれよという間にすぐ大きくなる。
PTAも、いずれあります。
お子さんにいい環境を与えてあげられるのは親です。

最初っから学校なんてちゃんと行く訳ないとか思うことはなく、結果的にそうなったとしてもそんな未来のこと今考えなくていいの。

トピ主さんの思うとおり、休日はご主人とお子さんとの時間を大切にしたほうがいい。
そしてそれを貫いていいです。
働いてたらそうなるのが当たり前ですから。

あとねー、聞かれてもあんまり詳しく言わないでおいて。考え方が違ってきてるから反論されるだけです。
できたらフェイドアウトして、年1ぐらいでいいんじゃないかな。

ユーザーID:1557401854
卒業
インスタントコーヒー
2018年11月11日 8:00

あなたは、そのお友達から、卒業する時が来たのです。

ユーザーID:4150853435
卒業しましょう
めたも
2018年11月11日 9:45

確かに。まめさんは変わったんですよね。

ありがたいことに、ご主人も、変わってくれた。
夫婦間で同じ考えを持ち、ちからを合わせて頑張っています。

「今が楽しけりゃいいじゃん」をやめたんですよね。
先の先のことまで考えて、日々を丁寧に積み上げる生き方、
素敵ですよ。

かつては「類友」だった仲間とは、すでに価値観や人生観が大きく違っています。

>まめは変わった、つまらなくなった。今更まともぶって馬鹿みたい

という言葉の裏にある、嫉妬心、わかりますね?

まめさん夫妻には、これから、堅実に生きている仲間が集まってきます。
過去は過去の思い出として、
そろそろ卒業する時期が来たのではないでしょうか?

ユーザーID:7308592096
 
現在位置は
です