今の職場でスキルアップ?

レス12
(トピ主1
お気に入り19

キャリア・職場

計子

経理6年目30才女です。
中小企業(建設業)でほぼ1人経理をしています。
今の仕事内容は
現預金の管理すべて
年末調整、法定調書
官公庁への書類の提出等(建設業許可関連、入札資格の申請等)
資金繰りの管理
給与計算
月二回の請求書作成
売上、売上回収の管理
決算の数値固め
仕入れの管理
社員の領収書確認
といったところです。
従業員20くらい、売上5-10オク規模の会社です。
できれば今の会社で仕事を続けていたいのですが、なかなか不安定な会社で倒産するのではないかと不安です。
なので、今の職場に何かあったときすぐ再就職できるようなスキルを身に付けておきたいのですが、私のような人間にはどんなスキルが求められるものなのかが分かりません。やはり簿記の資格でしょうか?それとも何か別の勉強でもすべきなのでしょうか?資格は何も持っておらず英語は少しだけ喋ることができる程度です。

ユーザーID:6551366639

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うーん、、、

    管理って、数値固めって何を指すんでしょう?
    提出って、書類を作っているのは誰ですか?

    一見すごーいと言いたくなる経歴なのですが、
    例えば社員の領収書確認から先、
    仕訳作業は税理士さんにおまかせとなると、
    だいぶ印象が変わります。

    よく読むと、一人経理で、
    経理での転職を狙っている人なら絶対入れこむ
    情報がないんですよね…。
    会計ソフトに入力とか、月次決算まで担当とか。

    核心的なところの表現が曖昧なので、
    即どこでも転職できる水準なのか、
    なにがこの先必要なのかはよく分かりません。

    本決算と税務を仕切れれば
    同規模の会社なら問題なく引きはありそうですけど…。
    簿記で測定してみるのは良いかもしれませんね。

    ユーザーID:7081023544

  • 資格を取る

    そういう仕事をされているのであれば、宅建とか行政書士とかの資格取得を

    目指したらどうですか?

    難関ではないと思います。

    ユーザーID:1172956747

  • IT化の波が・・

    まず今の時点でお勧めは「建設業経理士1級」です。
    建設業経理士は経審といって、所持者が何人いるかで
    入札の点数になる法的根拠のある資格なので、有利だと
    思います。

    また社会保険労務士や税理士なども、建設業相手の
    コンサル会社では有望です。

    しかし残念ながら

    現預金の管理→キャッシュレス
    年末調整、法定調書・給与計算、売上、売上回収・資金繰り
    決算の数値固め・仕入れの管理→関連各所と連結してアプリで
    管理、確認のみ
    官公庁への書類の提出等→電子書類・電子提出
    月二回の請求書作成→電子伝票で管理
    社員の領収書確認→スマホカメラで読み取り→自動入力

    お書きになっている仕事は数本のアプリで管理できるので
    人間の出番はほとんどありません。

    わが社は業界大手で人数も多いですが、その中でも総務や経理は
    特に縮小傾向で、支社はゼロ、意思決定のため本社に経理部長1人と
    雑用数名で十分になっています。

    まだ波は徐々ですし、中小なら全てIT化は無いかもしれません。
    あなたのように少なくとも操作する人が一人必要なので
    あなたの会社ではお役御免は無いと思いますが、転職は
    厳しいかも。

    あとはあなたの会社でも最新のクラウドやアプリを導入したら
    その操作経験と、長期間同じ会社で働いた就業経験は強みに
    なると思います。

    ユーザーID:5070578686

  • 簿記

    簿記もいいですが、建設業簿記を勉強してみてはいかがでしょうか。
    詳細忘れましたが建設業簿記を持っている事務員がいれば経審で加算ありませんでした?

    ユーザーID:2176018422

  • 経審

    入札資格の申請だと
    経審もやってます?

    経審の点数アップにもなりますので
    建設業経理士の2級をまずは取りましょう。

    ユーザーID:5134067089

  • アナタはどういう人生をおくりたいのか

    不安に思うのならいろいろ調べて考えたほうがいいですね。

    経理と仰いますが、トピを読む限り、「仕訳」はご自身でやっていらっしゃらないのですね。税理士に丸投げでしょうか。

    経理で食べていきたいのであれば、一定程度の簿記・会計と税務の知識と経験がないと、「経理やってました」とは言えません。

    トピ主は何を自分の「売り」にしていきたいのですか?
    万が一、今の勤務先が倒産した場合に、「次、何の仕事で転職したいか」です。

    その目標感がないと、勉強しても続きません。


    あと、トピ主は大きな勘違いをしています。

    >私のような人間にはどんなスキルが求められるものなのかが分かりません

    それ、自分が考えるんですよ。
    中学生や高校生でも、将来何になりたいか考えて学校・学部を選ぶのです。

    自分は何をエクスパティーズにして、どういう人生を送りたいのか、
    それを考えるのが、「社会に出るまでの子ども期間」。
    社会へ出てからでも、自分の社会での評価に合わせて、自分の計画をリバイズしながら生きる。

    それが「生きる」ということでしょう。
    他人が決めてくれることでは決してないのです。

    もう自分探しをしている年齢ではないです。
    至急、「自分が何をすべきなのか」、考えることが必要でしょう。好き嫌いではなく。

    やる気になれば、簿記・会計関係でも、語学関係でも、まだ何とかなります。
    しっかり考えて、一日でも早く「行動に移して」ください。

    ユーザーID:7395224892

  • re:

    簿記の資格なら比較的どこでもつぶしがききますけど・・・
    建設業事務にこだわるならそれに特化した民間資格があったはず。
    下の方の級は一般的な簿記知識で取れたと記憶しています。
    興味があれば検索してみて下さい。
    多分実務には役に立たないけど転職の際「お」って思われて
    面接される機会が増えるのではないでしょうか?
    書類が通らないとどうにもなりませんからね。

    ユーザーID:8652194997

  • もっと積極的になりましょう

    >私のような人間にはどんなスキルが求められるものなのかが分かりません。

    考え方が消極的すぎませんか。”私のような人間”て、貴方以外誰も分かりません。今の職場に不満がなく転職を考えていないので仕方ないかも知れませんが、自分が何をしたいのかが分からなければ、何をすべきかは分からないでしょう。
    今の会社が近々倒産すると仮定して、自分がどのような職種に就きたいかを考えて準備する気になれば、やるべきことがはっきりすると思います。求人雑誌などを読んで下さい。どのような人が求められているか分かります。気に入ったところに採用されるためにはどのような資格が必要か分かるでしょう。
    自分で納得しないと、時間をかけることもできないでしょうし、身につかないと思います。

    とはいえ、これまでの経験を活かしたいというのであれば、まず簿記の資格。
    それからPC活用技術。欲を言えばマイクロソフトオフィススペシャリスト。
    それらを現状業務の遂行能力の向上と絡めて習得していくのがよいのではないでしょうか。

    職種によってはTOEICなど英語資格も有効ですが、少しだけ喋ることができる程度では壁が高いかも知れません。

    ユーザーID:3933209754

  • 今の仕事とマッチした資格取得を目指す

    経理で6年働いて、次の就職に有利な資格。
    簿記の資格を持っていないなら、まずはそこから。

    3級→2級→1級と順番に取っていきましょう。
    6年超の経歴と1級(合格したら)が合わされば
    経歴だけよりもずっと就職に有利です。
    (簿記1級の合格者数は少ないので)

    特定の会社だけに務めていると
    ローカルルールを当然と思いがちです。

    汎用性の高い知識を持てば
    就職先が変わっても基礎的なところは
    同じとして転職後の切り替えも楽。

    経理以外の資格は
    簿記検定に合格してからが良いでしょう。

    ユーザーID:0219475591

  • 自分が何をやりたいかによる

    経理以外に何かやりたいことありますか?あればそちらの勉強をすれば良いと思いますが、トピを読む限りは無さそうですね。

    小規模な会社でも経理を一人でそれだけ出来れば、どの会社に行ってもそれなりに出来ると思います。

    私もほぼ似たような経歴で何度も転職していますが、大企業は中途採用で私のような経歴の人を採用しません。トピ主さんもきっと今までと同じような規模の会社に転職する事になります。

    私は経理は決算が面倒なので、一般事務として転職活動するのですが、経理経験があるからと経理に配属されてしまいます。正社員でも派遣でもパートでもアルバイトでも、ずーっと経理やらされています。因みに私も簿記は持っていません。結局、求められるのは資格ではなく実務経験なんですよね。

    でも資格があるのと無いのでは違うと思うので、簿記なら最低2級は取っておいた方がいいと思います。

    経理以外で手頃な資格と言ったら、F Pとかはどうでしょうか?保険会社とかコンサル会社で役に立つと思います。あと難しいけど社労士とか?社労士事務所とか総務人事なんかで役に立つかな。

    ユーザーID:2745654249

  • 補足させてください

    たくさん返信ありがとうございます
    説明が不十分でした。すみません。

    まず「私のような」というのは、
    私のやっている業務はぶっちゃけ他社から見て評価されるようなものなのか聞いてみたかったのです。それとも実務より資格が大切で資格がなければ、はなから相手にされないものなのか、気になったのです。転職をした事がないので転職等の経験がある方に聞いてみたかったんです。

    業務の内容については、仕訳はほぼ100%自分で行なっております。大手会計ソフト使用です。ほかに挙げた業務についても根拠書類を集め資料をつくり、提出するところまで、自分がやっています。決算期の細かな修正、税の計算、申告、は税理士さんにやって貰っています。資産の運用や決算数値の重要な部分の確定(特損の確定等)は上の人が管理しています。ただ減価償却の処理はほとんどやったことがありません。

    建設業経理士は経審作成の際気になってはいました。とりあえず簿記か建設業経理士に挑戦してみたいと思います。

    ユーザーID:6551366639

  • 次、どこを目指すのか

    >私のやっている業務はぶっちゃけ他社から見て評価されるようなものなのか

    質問が大雑把すぎますが、

    ・同規模〜100名くらいの同業小規模企業ならニーズはある
     (前任がやめる、という時期には必要とされる)

    というところでしょう。

    何人かがレスしていらっしゃいますが、結局、

    ・自分はどこを目指したいのか

    が重要になります。

    どんどんステップアップして、それなりの規模の企業で重要なポジションに就きたいのか、今くらいの給料でいいのか、など、どこを目指すのかでやらなければならないことも全然違ってきます。

    一番最初にあった、「他社から見て評価されるのか」についても、

    1.100人以下の企業の事務担当者レベル
    2.1000人以上の企業の建設業経理担当者レベル
    3.部下を10名程度かそれ以上持って、会社の経理業務が取り仕切れるレベル

    等々、どのレベル感で評価して欲しいのか、トピを読んだだけでは、「1.にも達しないかな?」くらいしか想像がつきません。

    事務担当者レベルでよければ、簿記2級と建設業経理士2級もあれば十分。
    ただ、転職が容易かどうかは、建設業の場合、世の中の景気に大きく左右されます。

    決算修正や減価償却すらやったことがないのであれば、現状は「補助担当者レベル」です。転職を考えるのであれば、給与現状維持でも簿記2級以上は必要でしょう。

    ユーザーID:7395224892

レス求!トピ一覧