• ホーム
  • 男女
  • 自分の時間を充実させたら出会いがあるって本当ですか?

自分の時間を充実させたら出会いがあるって本当ですか?

レス64
(トピ主0
お気に入り104

恋愛・結婚・離婚

赤鼻のトナカイ

レス

レス数64

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 段階が違う

    相談内容の段階が違いますね。

    充実させて云々というアドバイスは、家に籠ったり、新しい出会いが生まれない様な既存の友人とだけ会い続けるような時間を繰り返している人へのアドバイス。

    それなりの見た目や素養をキープできている人がそれ以上自分磨きにいそしんだところで、大会に出ないで練習ばかりするようなものですので、出会いを求めるべきでしょうね。

    貴女の場合、別れた理由は分かりませんが、自分の時間を充実させないと変われないような事ですか?
    というのは、結果4年目で別れという結論には至りましたが、うまくいっていた時期もあるのだと思います。
    男性とうまくやれる素養が一定量はあるわけで、何を身につけるために充実させることに専任するのか。

    先輩はキラキラしていると言っていますが、本人は結婚したいと言っている。
    それは充実していないでしょう、希望が満たされていないのですから。
    貴女がキラキラと言っているだけで、先輩はまだ欲しいものがあるのです。

    等しく有限なのは、1日24時間、1年365日である事ですね。
    31歳の貴女も今年限りである事を多少は考えられたら良いと思いますよ。

    人との出会いで生まれた傷を癒してくれるのも、また人との出会いで生まれる色々です。
    恋愛対象に限らず。

    一人で乗り越えられるものなど多くは無いと思いますよ、自分が元気で何でもできるうちは分かりづらいでしょうが。

    ユーザーID:5872483452

  • 自分の時間が

    充実していればオトコなんぞ要らない、となるか
    オトコが居ない寂しさを私生活の充実で紛らわせているのか

    言えるのは
    「輝いている女性」像なんて
    まやかしだということです。

    「輝いている」為に私生活を充実させるのは
    大変素晴らしいことですが、
    「輝いている」為に仕事しているのなら、
    それは会社に迷惑なだけです。

    仕事は自分が輝く為にするんじゃありませんよ。
    誰かの為に働くんです。

    その結果、キラキラ輝く人が居たとしても
    その人は自分が「輝いている」為に
    仕事しているのではないことは明白です。

    ユーザーID:1454586316

  • 相談所で出会いました

    公私ともに充実していましたが、タイミングが悪かったのか、又家庭の事情もありなかなか結婚出来ずでした。
    ある事がきっかけで思い立って相談所に入会し三ヶ月後に紹介してもらったのが今の夫です。47歳での結婚でした。
    今の時代、女性も稼ぎがある程度ないと、男性には敬遠されるでしょうね。
    そこそこの容姿で、経済的があり、健康で若く性格が良ければすぐに結婚出来ると思います。

    ユーザーID:3614710488

  • 他人目線を忘れるとヤバそう

    主さん、お別れでとっても弱ってるんだよね。それは当然だし、今は無理に趣味に走るより、しっかり向き合って落ち込んだ方が、後々、楽だと思います。お大事になさって下さいね。

    ところで、自分らしさを大事にするのって素敵ですよね。お茶お花、料理、アロマ、カラー診断、着物、ネイル、可愛い甥っ子姪っ子、美ジョガー、ボルダリング… どれも楽しいですが、残念ながら、女性の楽しいことやこだわりたいポイントと、男性のそれとは違うんですよねえ、、、周りを見てると、自分のニーズを満たせば満たすほど縁遠くなりがち。まあ、片手間みたいに相手されるの誰でも嫌だし、結婚考えてる男性は特に「仕事」ですら良い顔しないのに、まして趣味ではねえ。。。

    そこを器用にバランス取れるくらい要領が良い人なら、そもそも婚活なんてせずとも結婚してます。独身女性が犬飼っちゃダメって昔から言われるのには、ちゃんと根拠があると思います。マンション、ヨガ、楽しいだけの男友達も、結婚決まるまでは避けた方が良いよ。

    ユーザーID:6971436841

  • 気持ちよくわかる

    トピ主さんのお気持ちよくわかります。多くの独身女性が感じたり、考えたりしていることだと思う。
    一人の時間も大切なのです。
    いつも常に誰かと過ごしたり、行動しているだけだと見えないことっていっぱいあるんです。
    自分自身を知ることが大切です。
    今は、そういう時期でもあったのでしょうね。転機というか。
    そういう一人の時間をめいいっぱい味わう時期ってのもいいものですよ。
    行動したいなら、すぐ行動する。
    答えはいつも自分自身の中にあります。
    でも人からのアドバイスとして届く時もあります。
    雑誌やエッセイもいいけれど、もっと深く考察されている本の読書もいいかもですね。
    興味のあることを片っ端からやってみらどうですか。
    たくさんの発見、出会いがあるといいですね!

    ユーザーID:2408451961

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 無理に趣味に走る必要はない

    私の趣味がアイドルを愛でることだってので、その時は正直彼氏なんていらなかったですが、
    フットサルとかテニスとか山登りとか、写真とか、男女偏りなくアクティブに参加できる趣味とかなら出会いもあるかもしれません。

    私は、出会いを求めて合コン街コンに参加し、友だちにも「いい人探してる」と言ってまわりました(笑)

    合コンや街コンは、誘った友だちに彼氏ができたこともありましたが自分はどれも不発で…
    結局、友だちの紹介で知り合った人とお付き合いしてます。

    どこに出会いがあるかわからないものなので、不安を吹き飛ばすためにも行動あるのみです!

    ユーザーID:2185409072

  • キラキラと結婚は別問題

    雑誌や本やネット…
    自分に都合の良い言葉しか目に入らない状況なのではありませんか。
    前後の文章はどのように書かれていました?

    例えば婚活疲れを起こすほど頑張っていた人が
    いったん辞めてみた。
    …途端に出会いに恵まれた。
    こういう場合、何もしない方が出会いがあった!となりがちですよね。
    でも実際は辛くなるほど婚活に向き合った時間の上に成り立っています。
    活動を辞めたように見えて、頭の隅では出会いを求めていたということです。

    今、別れたばかりで新しい出会いに前向きになれないなら
    趣味など自分の好きなことに集中してもいいでしょう。
    ただ既に三十路を越えているなら頭の片隅で次のプランを練らないとね。

    キラキラと結婚は別問題。
    現に周りの方々はキラキラしているのに相手がいないでしょ。
    暗いよりかはキラキラの方が良いでしょうが
    行き過ぎた自分磨きや対女性の努力って見当違いもありがち。

    結婚したいなら、結婚に繋がる活動や行動をしないと。
    それにはまず結婚に対して前向きな人と出会う必要があります。
    その人と出会うためにキラキラが必要なら、キラキラすれば良いのでは。

    いざ出会いがあっても
    >自分の人生に不安しか感じられず
    このままでは棒に振るでしょうね。
    結婚を視野に入れていた人と何故別れるに至ったか充分に見直すのが先。

    ユーザーID:6338575616

  • 方向性による

    女性しかいない習い事や楽しみをやっていても、出会いはないでしょう?
    ネイルやファッションでキラキラしてても、男性から見れば「金のかかる女」「家庭的に見えない」事も有る訳で。

    男性だって同じで、車のチューニングや高級時計のコレクションに走って当人は満足していても、女性から見れば「金のかかる趣味の有る男」「浪費家」にしか見えないでしょう?

    異性目線を忘れると、自分の時間を充実させればさせるほど縁遠くなる訳です。

    ユーザーID:0677159941

  • 狩場を意識

    私自身の話をしますと、焦って、視野を広げようと、今までは自分には合わないかもと、お断りしていたような男性と複数デートした結果、ただ、疲れただけでした。

    結局、無理した関係は長続きしないと思い知りました。ましてや結婚は生活、恋愛だけの情熱では若いころならいざしらず、30前後では厳しいかと。

    そこで、自分の生活を充実させる方にシフトしました。
    ただし、それは自分だけで完結するものや女性だけのグループの物は避け、なるべく男性がいる場所を選びました。

    男性の多い趣味のサークルや仕事スキルアップ講座等です。
    ただし、自分が興味を持てる物に限定する事。

    こういう場所だと、男女のお付き合いまで発展しなかったとしても、時間の無駄とは思えないからです。
    縁のある方が見つかったらもうけもの、趣味を大いに楽しんだり、スキルアップで、もし、1人の人生になっても、充実していればOKではないでしょうか。

    ちなみに、私は30歳で趣味の場でお付き合いが始まり33歳で結婚。(夫は2歳上)
    今50代ですが、夫とは未だに趣味の話で盛り上がります。

    トピ主さんにも素敵な出会いがありますように!

    ユーザーID:1489914007

  • これ

    勘違い。

    自分の時間を充実させたことが縁に繋がるのではないと思う。

    そうじゃなくて、恋愛が駄目になった女性が落ち込んで生活を続けるのではなく本来の自分の平常運転に戻れば本来恋愛できるような魅力のある人なら縁はいくらでもあるということ。

    こんなの女性の実力次第。

    落ち込んでいても男性から声がかかる女性もいれば、
    平常運転に戻れば声がかかる女性。
    キラキラ輝いていても声がかからない女性。
    その他諸々。

    女性が充実した日々を過ごすことは男性には一切関係ない。
    ただ、普段通りにしていて声がかかる女性は失恋から立ち直れば、立ち直ったように見えれば当然男性からは声がかかるという事。

    男性は女性が失恋で落ち込んでいるとか平常運転だとか外見からでは見分けがつかない。
    でも魅力的であっても落ち込んでいると魅力が半減するということ。
    その部分を、男性はその人の魅力として判断をすることになる。
    失恋分を判断の査定に入れたりしないから一刻もはやく自分の持てる魅力を最大限に(笑)


    トピ主さんも失恋から立ち直って平常運転に。
    そこからがスタート。

    ちなみに、キラキラ信奉は半分間違い。

    ユーザーID:2334523451

  • 私の場合

    今の彼とはサイトで出会いました。
    (海外なので 日本の「出会い系」とは
    異なる感じでは ありますが、。)
    そのサイトに登録するまでは
    貴方と同じく まず生活を充実させなくては、と
    長年 イロイロ 始めてみたりしていたのですが
    実際 生活は全然 充実した感がない状態が続きました。
    ある日 自分の中で 吹っ切れたものを感じたのです、
    このままでは 何も変わらない、と、
    このまま 充実を求めて 老いていくだけだ、と。
    そして すぐに そのサイトに登録、
    2週間後に彼と出会い 以降 順調にお付き合いしています。
    彼と出会い、私の生活が一変し、
    これが充実と言うのかは わからないままですが、
    来週が 来月が 来年が楽しみになる日々になりました。

    生活の充実度が高いほど 出会いの数は増えるとは思いますが
    出会っても その先に繋げるのは
    結局 「自分」次第なのだと思いますね。

    ユーザーID:3019657758

  • 自然な出会いは確率低い

    結婚したいなら自然な出会いに拘り婚活しないのはナンセンスだと思います。
    まだ31歳なら婚活市場の中でも残っている素敵な相手は多くいると思うからです。
    逆に自然な出会いの中で知り合える男性は年齢的に半数以上は既婚者かと思います。
    なので確率論から考えても婚活する中の方が圧倒的に意味のある出会いのチャンスは広がります。
    私なら迷わず婚活市場で探しますけどね。
    社会人になるとまず既婚か独身か確認するところから始めるのでそういうの面倒くさくないですか?

    私の場合は自然な出会いに期待してスポーツジムに通ったり趣味のサークルに入ったりしたけれど良い感じの人は大抵は既婚者だったのでその度にがっかりしてしまいました。
    学生なら何も意識しなくても気付いたら彼氏ができているけれど社会人になるとそうもいかないものです。

    ユーザーID:7377754516

  • 他の人はわからないけど私はそうだった

    私は自分の時間を充実させていた空間で夫と出逢いました。

    趣味嗜好が同じなので、銀婚式を迎えた今も仲良しですよ。

    トピ主さま同様に失恋をし、しばらく恋愛はもういいわーと自分の世界を愉しもうと思った矢先に出逢って、それは自然に交際から結婚に至りました。

    投資と同じで、儲けようとガツガツしない方がうまくいく不思議。

    ユーザーID:5968130026

  • 両方やってみたら?

    結婚したいなら婚活のほうがてっとり早いあるですが、
    婚活ばかりだと精神面が疲れてしまうこともあると思います。

    だから、婚活もしつつ、
    自分の時間を充実させればいいと思う。

    自分の時間を充実させたら(婚活のほうで)いい人と出会えた
    ってこともありますよ。

    ユーザーID:6938699803

  • メンタル面では良い人(会う人)に出会える可能性はあがる

    と思います
    活動範囲を広げて出会ったのなら、その活動が
    好きあるいは興味がある人と出会ったのですから
    趣味も会うでしょうし、そこまで飾った状態で
    出会った訳でもないのだからギャップも少ない
    でしょう
    (婚活は良く見せるようにしちゃいますからね)
    紹介をしてもらったのなら、双方共に紹介して
    問題のない人だというお墨付きがあるって事です
    からあまり変な人はいないでしょう

    ただ、条件から入らないのだから収入といった
    面では色々あるでしょうが…

    ユーザーID:3556505287

  • 充実させる”だけ”ではダメ


    あながち嘘ではないと思いますよ。
    自分の時間が充実している人はやっぱり、生き生きしてますし
    余裕があって魅力的に見えますしね。

    でも、それだけではダメだと思います。
    アンテナ張らないと!
    アンテナ立てないと!
    アンテナにぴぴっと引っ掛かるものをちゃんとキャッチしてくださいね。

    ユーザーID:7610683734

  • 私は32歳でした

    2年付き合った人に振られました。ショックでしたよ、本当に。焦って、色んな人にアプローチしてしまいましたが、会社では、32歳で振られた女が焦ってるとしか見えなかったんでしょうね。足元見られ、冷たくされました。また、私が振られたって話、皆知ってましたよ。驚きました。人の不幸は蜜の味の一部の人間が言いふらしていました。

    ガツガツ行きすぎると逆効果なんです。

    オススメは、ジム。ストレス発散にもなるし、体型も引き締まる。
    細くなると、ますますモテます。

    しばらくは、ジムなどでストイックにやってから、婚活とか始めてもいいかもですね。

    ユーザーID:3896775929

  • 潔く婚活をしましょう

    いくら自分時間を充実させても縁がある人はあるしない人はないと思います。
    結局は運とタイミングかと思います。

    もし私があなたの年齢だったなら潔く婚活します。出会いがないのはある意味それが自分の実力なのです。それは清く認めて出会いの場へ出向いていった方がずっと良いです。
    結婚という目標がしっかりあるならばその行動には十分意味があるし同じ目標を持つ者同士が出会えば話は早いです。
    ただ、婚活の場には体目的の人や既婚者も混ざっているのが現状なので人を見る目はないと駄目ですね。おかしな人に引っかかってしまうと時間のロスをしますので。

    因みに私はあなたよりもだいぶ年上でバツイチですが自分時間を充実させて良い人と出会いはあっても、、、既婚者ばかりで話にならない というのが現実です(泣)。
    年齢上がるほど自然な出会いは難しいのです。

    良い人に出会えるといいですね、応援しています!

    ユーザーID:7377754516

  • その先輩達がライバルよ

    今は晩婚も再婚もあるので、トピ主さんも気合いれないと素敵な35歳以上の女性にあっという間にかっさわれます。


    ユーザーID:5496081698

  • 自分の時間とは

    独身女性が「自分の時間を充実」というと、趣味、旅行、習い事、美容などの自分磨きをさしているようですが、これらに関わっているのはほぼ女性ですから、男性との出会いにつながりにくいと思います。

    自分を磨くほどプライドも高くなり「この程度の男!?」という思考になったら結婚は遠のくばかり。

    自分の時間とは何かという話になりますが、仕事を充実させるのが一番です。
    少しでも若いうちに…といっても30代になっていますから、一生独りかもしれない現実ときちんと向き合うべき。

    20代のうちに男性側の熱意に押されて結婚した人は別枠として、女性に必要なのは稼ぐ力です。
    結婚相手の、ではなく自分の、です。

    しっかりした経済的基盤があれば今の時代は独身でもどうということはない。
    昨今の男性は経済面で頼られたくない人が多く、願わくば経済力ある女性に頼りたい人もいるので、女性も30過ぎたら注目されるのは容姿ではなく経済力と心得ましょう。

    周囲の魅力的な女性たちも結婚相手が見つからないそうですが、キラキラ輝けているなら別に結婚しなくても。
    本人だって妥協してまで結婚したくないのですから。

    あとは人を好きになる感性ですかね。
    好きな人と一緒にいたいから結婚する、という思考の人は、いくつになっても可能性があります。

    相手の年収いくら以上とか損得勘定で考える人は、結婚は難しい。
    年収なんて上には上がいますから。
    お金が必要なら自分で稼ぐべきなのです。

    4年も付き合った人と結婚できなかったのはタイミング悪すぎです。
    1年くらい付き合っても結婚を考えてくれないならキッパリ別れて次を探すべきでした。

    30にもなったら流されて付き合うのは危険だと思います。
    そういう当事者意識の薄さも、結婚できない一因ではないかと思いました。

    ユーザーID:0335513256

  • 充実といっても一括りに出来ないでしょ?

    トピ主さんへの助言としては、期間がどれほど必要かは分かりませんが、
    慌てずに自分の心身のバランスを取り戻したほうが良いと思う。

    良い意味でのニュートラルな状況に戻ることが大切ではないかな?
    全てはそうなってから考えたほうが良いと思う。

    今から婚活を始めても、寂しさ・人恋しさなどで目が曇っていれば
    相手を選ぶのを失敗して将来を見据えられない相手を選んでしまうかもしれない。
    逆に、元彼をひきずっていれば、良くも悪くも元彼と比較するんじゃない?

    元彼と比較するのではなく、失敗経験を糧と出来る程度になることと、
    不安の解消のためという失敗しやすい婚活にならないために
    現状は心身の回復期間にしたほうが良いと思う。

    そしてその回復期間で今まで彼と過ごした時間だけ余裕が出るんだから、
    その時間を自分の為にどう活かすかという話では?
    それを自分の時間の充実と呼ぶならばしたほうが良いとは思う。

    自分の時間の過ごし方だって、新しい習い事やサークルなどに入れば
    新しい人間関係が出来て、意識しなくても新しい出会いもあるかもしれない。
    (ただし、出会い目当てだと失敗しやすいので純粋に何かしたいことに参加する)

    それとね、充実といっても余裕を生み出して行くなら良いけど、
    やりたいことを沢山して自分の時間を埋めてしまえば余裕は無くなる。
    当然のように、そうなってしまったら出会いなんで無くなるのは当然。
    更には、その生活に満足すれば、下手に交際・結婚などで良いバランスの生活を
    変える必要も感じ無くなるでしょう。

    その年上の魅力的な女性の結婚したいという言葉は
    『今の自分を変えずに誰か魅力的な男性が現れたら』という隠れた枕詞があるんだよ。

    更に言えば、同性から見た充実した魅力ある女性というものは
    異性から見ても魅力がある女性・結婚したい女性と捉えられるとは限らないんですよ。

    ユーザーID:2492780718

  • バランスが大事です

    自分の時間を充実させすぎたら、縁遠くなります。それと同時に焦って不安ばかりでも、男性は遠のきます。

    バランスが大事です。

    難しいですが、ほどよく焦って、ほどよく自分の時間も大事にしましょう。31歳は、結婚や出産するには若くないです。結婚したいのなら、あまり自分の時間を充実させている場合ではないと思います。趣味はちょっとだけですね。

    ユーザーID:0886013295

  • ずばり両方でいいと思います。

    50代・男です、友人に婚活・恋愛アドバイスしたりしています。
    トピ主さんの場合、自分の時間を充実させるのと、新しい出会いを求めて積極的に活動するのと、ずばり両方でいいと思います。別にどちらかを選ぶものでもないと思いますので。
    4年以上付き合っていた人と別れたばかりなら、つらくて当たり前だと思います。
    なので、今はまずは自分の時間を充実させることに力を入れ、少し気持ちが戻ってきたら新しい出会いを求める活動もやって行けば良いのではないでしょうか。
    トピ主さんも書いているように、35歳以上や40歳過ぎの素敵な女性はいくらでもいますし、女性31歳は、まだまだ、というかめちゃくちゃ、若いです、全くあせる必要はありません。
    無理なく頑張って下さい。

    ユーザーID:7683568605

  • もう若くないよ!急いで

    >自分の時間を充実させたら出会いがある
    これって、20代半ばまでの話ですよ。

    31ってもう若くないですよ。
    子供欲しいなら、リミットすぐそこです。
    のんびりしてたら、あっという間に40ですよ。

    ユーザーID:6075474455

  • そんな決まりは無いけれど

    しかめっ面の人とニコニコしている人。

    どっちと仲良くなりたいか?

    という事です。いつもネガティブな方とは
    お付き合いしたくありませんからね。

    ユーザーID:5481934213

  • 関係ないと思います

    時間を充実させても無人島では出会いはありません。
    大事なのは出会える環境にいるかどうかだと思います。

    >皆キラキラ輝いていて、充実した毎日を過ごしているようですが、そんな先輩達も結婚したいのに相手がいないと言います。

    キラキラ輝いて充実した女性というのは同じくキラキラ輝いていて充実した男性を望みます。
    そりゃ相手はそう多くないでしょう。

    またいたとして男性はキラキラ輝いて充実している間は結婚を望みません。
    なぜなら結婚はその生活の終わりを意味しているからです。

    ユーザーID:3378358247

  • 結婚したいのならそういう行動をとらなきゃ

    >自分の時間を充実させたら出会いがあると言いますが

    よく耳にします。
    「婚活」「出会い」なんて頭にない時に、フといい出会いがあるのだとか。

    私は焦りもあって、そんな悠長なことをしていられないと思ったので
    自分の時間をすべて婚活に捧げました。

    結果、今の主人と出会えました。
    私にはもったいないくらい素敵な人です。

    ある方が言っていました。
    「婚活は受験勉強と同じ。受験のときは他を犠牲にしてでも勉強に時間を割いたでしょう。結婚したいならそれと同じ覚悟で臨むこと」と。

    自分の生活を充実させたいなら、そうすればいいと思います。
    でも「結婚したいから充実させる」は違うかなと。

    遠回りにならないようにお祈りします。

    ユーザーID:6184775666

  • 両方やれば良い

    >でもそれって本当かな?と…
    一部の人にとっての事実ではありますが、あくまで結果論です。
    趣味を充実させたら結婚率が100%?
    ナイナイ、そんな都合のいい事なんて
    現実問題、趣味に生きる人で生涯独身だって少なくないですよ。

    でも、趣味を楽しむのはいい事です。人生の幅も広がるし。

    ただ、トピ主の年齢を考えたら、出会いに悠長すぎるのも良くない。
    婚活と趣味の充実、両方やるのがおすすめ。

    週の休みが2日なら、1日は婚活デート、もう1日は趣味とすれば
    両立は可能です。

    婚活のお勧めは、大手の結婚相談所(結婚情報センター)
    会員数が多い分、チャンスも多い。(但し、その分ライバルも多い事は自覚しよう)

    趣味のお勧めは、男性の多いスポーツ系サークル。
    ゴルフ、ボルダリング、ボクシング、登山
    文科系なら、合唱、合奏、ボードゲーム等

    特にボクシングはおすすめですよ。
    体力付くし、ダイエット効果もあるし、ストレス解消には最高です。
    男性が多いので、出会いも期待できます。

    健闘を祈る。

    ユーザーID:3028868800

  • それは主さんの立ち位置による…。

    そりゃ主さん、
    誰もが独身でカレカノ探してます!って年齢の10代から20代はじめくらいなら
    自分のやりたいことを充実させていたら、趣味の合う男性との自然な出会いも当然あるでしょ


    でもね、すでに30過ぎていたら、恋愛の対象になる男性は半分以上が既に結婚してるし
    独身の半分も、既に付き合ってる彼女がいる。
    つまり、恋愛の相手になってくれる男性の割合自体が少ないんだから、
    自然な出会いを待つには、よほど男性の割合が多い環境にいないとダメじゃない?

    例えば、職場は、男性ばかりの営業で周囲に独身男性が5人や10人いる。
    趣味も車やバイクの改造で、ネットなどでも話すのは男性ばかり…とかいうなら、
    今更、婚活なんて、全く必要ないと思うよ


    でもね、普通に
    「職場には30前後の独身男性がいないか、私に興味なさそうだし、趣味は旅行や食べ歩きで、相手してくれるのは学生時代からの女性友達ばかり」っていう30歳なら
    いかに自分の時間を充実させても、基本的に独身の男性が周囲にはいないから、「自然な出会い」は無理じゃない?


    主さんが、次の彼氏候補は?って考えた時に、
    とっさに「じゃ、あの人に声かけてみようかな?」って思える独身男性が職場にも、趣味の場にも思い当たらないなら
    「自然な出会い」は期待しないで、婚活バリバリやった方がいいと思う


    ステキな出会いがありますように!
    元気出してね〜

    ユーザーID:8360295202

  • 本気で言ってるんでしょうか…

    > 焦って活動するよりも、自分の時間を充実させていれば、
    > ふとしたときに自然と出会えると雑誌や本やネットで
    > たくさん見かけます。でもそれって本当かな?と…

    その趣旨は「同じ出会いの回数・相手でも、充実した姿で
    出会うのと、焦っている姿がミエミエな姿を晒しながら
    出会うのとでは、当人の見え方に大きな差ができてしまう。
    結果、相手の食いつきが変わってくるものですよ」という
    いわば「心がけ」の類でしょう。

    何か確率変動があって、充実していると遭遇率が向上する
    という話ではない。

    仮に遭遇率が向上する場合があるとしたら、それは紹介者が
    「〇〇さんは最近充実していてキラキラしているから、
    ××さんに紹介してあげようかしら」と思うなど、「充実が
    他人に好印象を与え、『紹介するに足る人だ』と思わせる
    可能性がいくらか高くなるから」だと思います。

    それを「充実すれば出会いは増えるのですか、それは本当ですか」
    と聞かれても「人によりますし、チャンスなどは天のみぞ知る」
    としか言いようがないです。

    ユーザーID:5219832312

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧