• ホーム
  • 男女
  • 自分の時間を充実させたら出会いがあるって本当ですか?

自分の時間を充実させたら出会いがあるって本当ですか?

レス64
(トピ主0
お気に入り104

恋愛・結婚・離婚

赤鼻のトナカイ

自分の時間を充実させたら出会いがあると言いますが、本当ですか?

31歳女、結婚を視野に4年以上付き合っていた人と別れました。
新しい出会いを求めて積極的に活動しようと思う反面、焦って活動するよりも、自分の時間を充実させていれば、ふとしたときに自然と出会えると雑誌や本やネットでたくさん見かけます。
でもそれって本当かな?と…

私は、35歳以上の素敵な女性の先輩をたくさん知っています。中には40歳を過ぎている人も。
皆キラキラ輝いていて、充実した毎日を過ごしているようですが、そんな先輩達も結婚したいのに相手がいないと言います。

充実していても出会えないなら、できるだけ若いうちに頑張って探したほうがいいのでしょうか。
ただ誰でもいいから結婚したいわけではないのですが…
とにかく自分の人生に不安しか感じられず、別れたばかりというのもあり涙が出て来ます。

ユーザーID:8082310000

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数64

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いろんな活動をする中で

    いろんな活動をするなかで、よい人にであればよし、出会えなくても仕方ないでしょ。
    それが先輩女子の生き方だと思います。

    いろんな活動に参加し、自分の力も磨き・・・ですね。
    自分の力を磨く、つまり勉強したり技能を上げたりすることで、さらに優れた
    人との出会いがあるのは事実ですよね。

    それが結婚に結びつけばよし、結びつかなくても仕方ない・・・。
    チャレンジあるのみですよ。

    ユーザーID:7848359732

  • それはウソ

    誰にも実証できてない。

    ただ、自分を充実させようと、趣味である野球観戦に足しげく通ったら、そこで出会ったとかいう話も聞く。
    穿った見方をすれば、野球+婚活だよね。確率は針の穴を通すぐらいだが、無いわけではない。

    そんな事を言えば、海外ツアーで同行者と親しくなったとか、家で何もしないよりは、会社との往復だけよりは、行動したから発見できたわけで。やはりこれも確率は低い。

    そういう稀な例だけ持ち出して、誇大に喧伝されてもねえ・・

    まあ、やらないよりはましぐらいに思っておきましょう。

    ユーザーID:2949069022

  • たぶん。

    あんまり自分磨きしすぎる人も
    結婚できないような

    大事なのは、ある程度趣味とか持ってて
    「イキイキしてる」って事

    ネガティブなオーラとか
    愚痴しか言わない人とか
    依存体質や
    彼氏を束縛しすぎる人とかがダメってことで

    自分自身持ってて 相手との距離感や人生観がブレない人が
    結婚したい女性ってなる

    たまに、お花や英会話 料理など必死に習って
    花嫁修業はしてるんだけど、理想が分不相応すぎたり
    自分磨きでエステや海外旅行 ブランド品買って
    自分を良く見せようとしすぎる人いるけど
    逆に浪費家と思われて 結婚相手としては敬遠されるから
    ある程度 質素だけど上品 倹約家な方が好まれる

    31ならあんまり余裕ある年齢じゃ無いし
    結婚相談所通うなり
    ちゃんと出会いを積極的にしなきゃ
    出会いすら無いと思うよ

    あと元彼引きずってたら 次の縁はない
    さっさと気持ち切り替えないとダメ。

    ユーザーID:7402376536

  • 1人でも生きていけるようにすると、2人でも生きられる

    充実の方向がどこに向いているかじゃないですかね。

    わたしは30歳を過ぎても相手もおらず、「1人で生きていけるように仕事がんばろう」
    と思ったとたん、結婚が決まりました。

    周囲にも同じようにいっている人が少なくありません。

    「結婚したら仕事を辞めるから、がんばっても仕方ない」といっていた友人は、未だに独身です…

    キラキラといってもネイルやエステ、女子会などあまりご縁に意味のない活動に精を出しているだけだと、
    結婚が遠のきそうな…

    反対に、仕事や今後の人生に役立つような、自分の人生をしっかり築き上げるための充実は、
    すればするほど魅力的な異性とご縁ができるような気がします。

    ユーザーID:7110652319

  • 映画を見る

    お近くの映画館でまだやっていればいいのですが。「マイ・プレシャスリスト」という映画をオススメします。きっと元気になれますよ。

    ユーザーID:6257825985

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • こんな話が

    京都1人旅で…夜がヒマだっので、フラりと寄ったバーで。マスターが粋な人で、「お一人様同士だから並んで座ったら?」とカウンターに座らせられて…が始まり。ミドル女性旅行者(東京人)とミドル赴任者(東京人)。遠距離で愛を育み、ゴールイン。
    東京に呼び戻されると同時に。
    1人で旅行(安全な場所)とか、大人でないと出来ない事をやってみて下さい。

    ユーザーID:6348737326

  • 出会いは自分から求めないとありません

    若い頃は就職や進学があり、生活環境の変化が強制的にありますから、出会いがあります。
    しかし、年を取ると、自分から求めない限り、職場と自宅の往復になってしまいますから、自分の時間を充実させると出会いがあるというのは必ずしも本当ではありません。

    しかし、出会いを求めているとロクな人に会わないのは本当だと思います。


    結論としては・・・異性との出会いを求めていることは全面に出さないで自分の時間を充実させると良い人に出会えるかもしれませんね。

    私は出会いを求めていた頃はロクな人に出会いませんでしたが、諦めた途端、良い人に出会いました。

    ユーザーID:9117711528

  • つらい時期はいつか明けると信じています。

    何事もバランスが大切ではないでしょうか。
    限られている時間ですが、ご自身の充実とともに、素敵な男性へのアンテナを同時に張っていくこともできるのではないでしょうか。

    内面が素敵な方に良い男性が引き付けられると思いますよ。


    30代男性より

    ユーザーID:7832254706

  • 積極的に婚活がよい

    結婚したいと思える男性との自然な出会いって、中々ないですよ。あなたが感じてるとおり、1歳でも若いうちに婚活を始めた方がよいと思います。言い方が悪いかもしれませんが、数打ちゃ当たる、です。
    いつかは結婚できるといいなー、くらいの感じであれば急ぐことないけど(キラキラしてる先輩方はそんな感じだと思うよ)、そろそろ結婚もしたい、子供も欲しいという考えなら急ごう。

    私も29で彼氏と別れて、急ぎました。自分が前向きにプラス思考、いいことばかり想像して行動すればよい出会いもある、みたいな啓発本も読みましたが、そんな出会いそうそうないです。私が読んだ本の著者の女性は、その後結婚してすぐ離婚してましたよ。そりゃプラス思考がいいけれど、そんなもんだと思います。

    自分磨きは程ほどに、婚活に取り組むことをオススメします。そのなかで趣味があればやったらいいし、婚活に疲れたら1ヶ月なり2カ月かり休みながらマイペースにやるといいですよ。

    ユーザーID:0398878739

  • 何事もご縁なので

    私は彼氏がほしいと焦っていた時は本当に見つからず、婚活で出会った男性に危うく詐欺で騙されそうになったりもしました。

    それで婚活が怖くなり、「もう結婚なんてどうでもいい! 資格を取って結婚しないでも生きていけるように頑張ろう!」と資格取得の学校に通いはじめたのが30歳の時。そこで男女数人の勉強仲間ができ、そのうちの1人が今の夫です。

    自分の経験から「婚活から離れたら出会いがあった」と言えるかもしれませんが、何事もご縁なので、こればっかりは・・・ですね。ただ我ながら、婚活をしていた頃は、結婚結婚とガツガツしていたなと思います。

    ユーザーID:7144503748

  • 初めて聞きました

    自分の時間を充実させたらますます縁遠くなる人が多いです。トピ主さんの周りでは逆なのですね。手っ取り早いのは彼が欲しいことを恥も捨てて周りに吹聴することです。頭の片隅に覚えてくれた人が食事会のセッティングしてくれたりします。あとはフットワーク軽くすることです。女子会だって侮れませんよ。その知り合いの知り合いと引き合わせてくれたりしますし。要は普段から周りと良好な関係を築いておくことです。

    ユーザーID:0860519119

  • 半分合ってる

    充実しさえすれば縁がある訳ではありません。

    異性がいる場に接点が無いと、結べる縁も、つながりようがない。

    「結婚しなきゃ!」と切羽詰まりガツガツになると、どんな男性でも引いてしまいます。
    だから、自分自身が自分らしく輝いていたら、良い人が寄ってきやすいので、「自分時間を充実させて」との言葉かけがあるのですが、

    それでも、異性と接点がないと、何も進展しません。なるべく外に出て、意識的に異性もいる場に行き、縁をつながりやすくしておく必要はあると思います。
    「いい感じの男友達でも見つかったら、凄くラッキー」くらいの軽い気持ちでいたら、別の思わぬ人からアプローチを受けたりとか、ありえます。

    ユーザーID:7852926991

  • 出会い目的なら充実させても意味がない

    婚活のために彼と別れたように文面から感じましたが、結婚は本当に好きな人としたほうがいいですよ。

    自分の時間の充実…人によっていろんな充実させる方法があるし、方向性にもよると思うけど、でも確かに「自分自身で幸せになれる力」がある人は出会いが多いですし、結婚しても幸せな結婚生活を送っている方が多いような気がします。
    昔の同僚は、当時いつも女子力を磨いたり自分の時間を需実させてる!と言い、色々婚活もしてたけど、10年後の現在も独身で今も変わらず婚活してるそうです。変に出会い目的の「自分時間の充実」をすると、趣味の場などでは嫌われるし、どっちも充実しない結果もあるかと。二兎を追う者は一兎をも得ず、です。

    一生懸命最愛の人を探す婚活一筋か、自分のためだけに純粋に自分時間の充実をするか。
    もしくは一人の人生を覚悟してひたすら人間力充実に走っていると、私のように思っても見なかったところで出会い恋に落ちてまさかの結婚、と言うことも。
    でも結婚してからがむしろ大事な本番。なので、結婚は条件だけでなくちゃんと好きな人と、そうじゃないと幸せになれないよ!というのが、いろんなカップルを見てきた私が言えるアドバイスです。

    ユーザーID:8965229265

  • それは結果論です。

    私は極端な恋愛体質で15歳のときから彼氏が切れたことがありませんでした。
    ところが、25歳あたりで、ぱったりとモテなくなりました。
    56歳となった今では(そろそろ適齢期だったからなあ。みんな結婚を意識し始めて、私は『妻』として候補に挙がらなかったんだろうな)と冷静に分析できますが。
    当時は「な、なんで?」と焦りまくりました。
    「どうしよう。どうしたら彼氏って出来るの?」と周りに聞き回りました。
    何せ、それまで彼氏を作るのに苦労したことがなかったので、どうすればいいのかわかりません。

    そのとき友人に「今、ロンリーユーがやるべきことは自分を磨くことだよ。そしたら新しい男が見つかるかも知れないし、前の男だって振り向くかも知れない。今までの自分じゃダメなんだから、まずは自分磨きをしないと!」と発破をかけられ、なるほどそうだと思い直して仕事を頑張りました。

    1年後に夫となる人と出会って「へえ、見かけによらない頑張り屋さんなんだな」と気に入られて付き合い始めました。

    私の場合、たまたま仕事を頑張ったから、彼氏が出来たという因果関係があるわけですが。
    じゃあ、自分の時間が充実してたら出会いがあるかというと、それは「はてな?」です。

    仕事場で知り合ったわけじゃなくて、そのとき常連になっていた喫茶店のお客同士という立場で夫と知り合ったからです。

    出会いを求めて通ってたわけじゃありませんが、やはり自分の時間ばかり大事にしても出会いは無いと思います。

    関連があるとしたら「追えば逃げる。逃げれば追うのが男心」あたりでしょうか。
    出会い出会いとがっついているより、ご縁があればそのうち出会うでしょ、くらいの軽い気持ちでいたほうが、ご縁は繋がりやすいんじゃないかとは思います。

    ユーザーID:5003976262

  • なんでも自分次第

    同じような状況で婚活をはじめて30で結婚しました。
    当たり前だけど誰でも良かったから婚活をしたわけじゃありませんよ。
    むしろ逆。
    好きな人なんてそうそう出来ないので、
    色んな方と知り合える婚活を始めて出会いの数を増やしたかったんです。

    よほど結婚そのものや結婚条件に拘る方でなければ
    会ってみたらあとは好きか嫌いか…というのは極端ですが
    素敵だとか、また会いたいと感じるかという相手の魅力やフィーリングでの判断になるので
    どんな出会い方でも一緒だと思います。

    ちなみに私の回りも同級生から40代まで、
    趣味に仕事に充実しているけど独身という女性がそれなりにいます。
    満足していて忙しく、恋人や結婚に興味がないのかと思えば
    婚活しようかと相談されたりもするので本当に縁がないだけのよう。

    トピ主さんがどんな「自分の時間」を充実させようとしているのかわからないけれど、
    結婚したいと思う30代女性がそんなことどうでも良くなるくらいの
    最高に幸せな時間が永遠に持てるものなんでしょうか?

    婚活だって自分次第では楽しめます。
    自分の時間の一部に出会いを目的とした活動があってもいいのでは?
    あれもこれも欲張りに求めて時間をやりくりして、
    それこそ自分の時間を充実させてください。

    ユーザーID:3739032966

  • 嘘ではないと思います。

    言われてみれば、夫と出会ったのもそんな状態の時でした。
    あの時ほど自分を認め毎日が充実していた時間はなかったなー。
    だから、その考えは一理あると思います。
    きっと肯定的なオーラ―が知らずと出ているんじゃないかな。
    それで周りにも魅力的に見えたりするんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:0236821562

  • 結局のところ

    「結婚!結婚!」と目をハートにして鼻息荒くしてる人よりも、きちんとした職を持って、私生活も充実してキラキラしてる人の方が魅力的、ということだと思います。

    ただ、それだけでは出会いがないので、出会いの場に行くことも大事。
    出会いの場で「どうしても結婚して養ってほしい!」という気満々の人と、「仕事も趣味も充実してます。一緒に人生を歩めるパートナーがいたらいいな」という雰囲気の人がいたら、後者が選ばれるのは当たり前。

    新しい趣味を始めて、そこで出会った人と結婚、とかは良く聞く話ですし。
    トピ主さんにステキなご縁がありますように。

    ユーザーID:2417417441

  • ちょっと辛口かもしれないけど

    やっぱりそれも若いうちかな。
    若くて人生を充実させキラキラしていると男性陣が放っておかないって事なんだと思うんですよ。

    でもアラフォーになると妙齢の男性陣でまともなのは既婚が多いでしょうし、難しくなってくるというのはあると思う。
    あとは女性側も結婚相手への理想も高くなっていたりして。
    でも自信をもてなくてウジウジしているよりはずっといい、ってことかな。

    で、充実させるプラス、男性と出会えるところに意識的に出ていく、自分から動かないと駄目っていうのは大きいでしょうね。
    なので「充実させてるだけじゃ駄目」ってとこかな。アラフォーは。

    縁ですから。その縁を掴むには動かなかったら近くにあっても見過ごしちゃいますよ。

    ユーザーID:1342819867

  • 一理ある。ただし保証はできない。

    一理あると思います。
    っていうか、運なのではないかと。
    たまたま出会えた人がそう言ってるだけで、みんなに当てはまるわけではない。
    私の場合は、同人誌で漫画を書くのが趣味で、結婚とか彼氏とか考えたこともありませんでした。
    そんな私が結婚したのは44才、夫は同人誌の読者です。
    結婚後は専業主婦で好きなことをさせてもらってます。
    ただ結果的に結婚はしたとはいえ、すでに44才。
    子供が欲しい人は絶対嫌でしょう、こんな結婚。
    同級生は子育てもそろそろ終わろうという時に結婚ですよ。
    みっともなくて結婚式なんて挙げられないし、ドレスを着るには年を取りすぎている。
    親戚のおじさんおばさん達は病気や介護で忙しい。
    好きなことをしていたらたまたまいい人に出会ったっていうの、それただの博打ですから。
    子ナシ希望で人と自分を比べないタイプの人ならそれでいいでしょうけど、子供も欲しい、結婚式も挙げたい、みんなに祝福されたいってタイプの人にはおすすめできない。

    ユーザーID:3191331343

  • 充実感は・・・

    充実していたから出会いがあったは結果論でもあると思う。充実感がある生活ならおそらく笑顔があるなどの柔和な顔だったり内面も雰囲気として外に出るからそんな幸せな時に出会える方が自分でも良いではないですか。ストレス溜まった嫌な自分の時には出会いたくないと思う。

    誰でも悩みや不安はつきものだからそれを傍からは絶対察知されないようにみんなしているはずなんです。
    別れた直後なら周りはみんな幸せそうに見えるのは仕方ないけど、悩みを抱えてない人はいないです。人に言わないだけで。
    別れは辛いけど、次に行く為にはとにかく自分磨きだけは(内面外面とも)怠らないことです。笑顔で平穏な気持ちで暮らすのも大事です。

    ユーザーID:5782474741

  • 基本的

    基本的な考え方としてですね。

    レッスン1。何をしていいかわからない。
    そういう年齢というか、人に対して、家にうつうつと暗い顔して一人でいたりするよりも人生楽しそうにしましょうと言っているだけ。

    それなりにすべき事も理解できるし、自分も律してコントロールできるのに自分の時間ばかり作るのはまた違う話しでもありますね。
    新人に対しての教育方針をベテランが実践するのはおかしい。

    だって仕事だって新入社員と同じことして、ベテランが評価されることってないでしょ?

    ベテランになれば、自分の時間も作りながら、人との時間も作る事が結婚につながるのは当然ともいえる。

    だって、同年代の異性だって同じように年齢を重ねてきて、自分が盲目的に恋愛する、出来る年齢でも無いのに、相手が盲目的に時間やコストをささげて来てくれるとかは難しいと思う。
    地球上には居るかもしれないけど、出会えるか宝くじにかけてみるかという話。

    若い人には言いたいですが、そういうのが嫌なら、多少の不自由は若いうちに前倒しでこなす位の気概で結婚した方が良い。
    20代でするのと30代でするのでは体力や仕事の忙しさが段違い。
    自由時間なんて子育ての前半終わらせてからやってもお釣りきます。

    ユーザーID:5872483452

  • 出会える人も居る

    充実した毎日を送っていても、
    出会える人も居れば出会えない人も居ます。
    ただ、性別や年齢を考えなければ出会いは確かにあります。
    私は趣味の仲間が出来ました。
    仲間の仲間も一緒に遊ぶようになり、輪が広がりました。
    その中の1人はその仲間から紹介された人と付き合っていましたよ。
    ただ、出会いがあったからといって、結婚に至るかどうかは分かりません。
    結局その彼女は別れました。
    私も仲間から何人か紹介してもらいましたが、最終的には結婚相談所で知り合った人と結婚しました。
    若いうちに探した方が良いでしょうが、充実しせながら探せば良いのでは?
    ガツガツして必死な女性には魅力を感じないでしょうし、
    変な男に引っ掛かってしまうかもしれません。

    ユーザーID:8948911769

  • そうね

    充実していて恋愛が無くても平気か平気な素振りなひとは居ますね。

    充実していれば恋愛できますか、なんて誰かに聞いてしまうようなひとは
    受身なひとが多いかもね。

    4年の恋愛での失敗点でも振り返って反省したほうがよっぽどもこれからいかせるかもよ。


    恋愛したい、婚活して結婚する、何かしら動けば良い。
    どうせ女性には男性の気持ちをドンピシャで当てていくなんて難しいんだから、
    出会いの場に行く、きっかけは作る、良いなと思ったら多少自分で動く。

    本当かどうかは自分で実験していくしかないんだよ。

    ユーザーID:7582425565

  • そんなもん

    人によります。
    キラキラ輝いている内容が「自分大好き」な内容であれば出会うわけないし出会ったって出会ったことに気づけません。自分のことしか見えてないんだから。
    よくね、「いい人いなーい」なんて言っている人と話してて思うのですが、だいたい自分のことしか考えてません。自分がこう生きてるからそれを認めていいよいいよってしてくれない人じゃなきゃいい人じゃないんですよ。自分が自分勝手なのに、人には自分への寛容性を求めるんですよね。自分は相手がどういう人か見て認めてないのになんで自分だけ見て許してちやほやしてくれると思うのか謎です。

    30過ぎると結婚ってすごく難しくなります。年齢的に男に求められないとかそういうんじゃないです。私は人妻ですが30過ぎても「離婚して俺と付き合ってくれ。結婚したい」はよく言われますので。30過ぎて結婚難しくなるのは本人の性格や生き方が固まってしまうからです。結婚って他人との価値観のすり合わせな部分がすごく多いので、生活が固定してくると難しくなります。「めんどくさいな」って思うことが増えるんですよ。

    そしてその「めんどくさい」に立ち向かう気力がなくなる。結婚してますが思います。年齢重ねると「めんどくさいしいいか」ってなります。30過ぎて生きていける収入があるから別にってなっちゃうんですよね。動けるなら動いたほうがいいと思いますよ。

    充実させるという内容がアウトプット(人と会うサークルに入る、ボランティアに参加するなど)なら大賛成です。とにかく出会いの場がなければ話になりません。趣味サークルやボランティア活動は出会いの場にめっちゃなりますから。

    ユーザーID:3121102472

  • 失礼ながらあまり悠長なこと言ってられないと思います。

    確かにいくつになっても素敵な方はいらっしゃいます。
    しかし結婚希望するならばがっついて婚活したほうがいいです。
    友人に紹介してもらうなり、婚活パーティーやら婚活サイト、マッチングアプリを利用する手もあります。
    31歳から自分の時間優先してたらあっという間に独身おばあさんです。

    ユーザーID:4718915508

  • 結果論かな、と思います

    そういうのは結婚した人の結果論かなと思います

    恋活、婚活を頑張ったから素敵な人と出会えてトントン拍子に決まった

    恋活、婚活をやめたら素敵な人に出会えて気づいたら幸せになっていた

    趣味を頑張っていたらいつの間にか出会っていた

    そんなわけないし、それもあるよね、と両方思います
    全部結果論だし自分に当てはまるわけではないですよね

    恋活、婚活をしている人には「そういう事もあったよ」というちょっと参考になる程度の話だと思います

    あと、キラキラしてる女性だから結婚できるわけではないですよ
    ヨレヨレの服を平気で着てる主婦だって、だらしなくお腹が出ている旦那さんだっていてそれでも夫婦仲がよかったりしますから

    結局はご縁があったから出会えて、相性がよかったから結婚したのだと思います

    本や雑誌の情報を鵜呑みにせず、自分を大切にしていたらいいご縁があると思いますよ

    あと、最後にキツい事をいいますが、婚活の場で31歳はもう若くないと思いますので焦って出会いの場に行かなくてもなるべく意識して出会いの場には顔を出した方がいいと思いますよ

    ユーザーID:2408019585

  • 行動は必要

    私は晩婚(37で結婚)しましたがひとつ言えるのは、自然な出会いにこだわりすぎないほうがいいということですかね。

    トピ主さんはまだ若いから、とりあえず失恋の傷を癒しがてら好きな趣味や旅行など楽しんで落ち着いたら、結婚したければ婚活などはじめてもいいかも。
    今はsnsで知り合うのも普通だし、出会いをコンセプトにしたお店やイベントがたくさんあります。

    40すぎて自称キラキラ充実女子!!婚活中!みたいな人はたぶん男性から言いよってくることに拘りすぎてるんじゃないかな、なんて思います。

    いい人がいればガンガン自分から行けばいいし男性も嬉しいと思う。
    個人的には結婚願望が強くて将来のビジョンがある程度あればお見合いも有効な手段だと思う。


    とりあえず今は焦らずにやりたいことを楽しめばいいと思いますよ!

    ユーザーID:2011726676

  • そう思います

    しかし年齢も年齢なので
    自然な出会いは年々難しくなると思っていたほうがいいかも

    ふと出会えるといったって出会っても関係性を続けていくそれなりの努力を
    まったくしないとかコミュ力低すぎなら無理だと思うし


    キラキラな生活送っていれば現れると思い込んでいても
    女子ばかりしかいない狭い世界に出没してたり
    自宅にずっとひきこもって涙して王子様が来るのを待って妄想しているより
    (あまりに傷ついたらその期間もある程度は必要かとも思いますが)

    いろいろ出かけて楽しんだほうが老若男女出会いやすいに決まってる
    どこで何がおつきあいにむすびつくかわかりませんからね
    紹介がくるかもしれないし

    私は若い頃しりあった友人と結婚しました
    出会いもそれなりに育てていくと
    10年20年30年後にはわかりません

    ユーザーID:3786846501

  • 人それぞれですからねぇ

    こんにちは。
    結婚まで視野に入れていた人とのお別れは、とても辛いものでしたね。
    まだ31歳、焦らなくてもいいと思いますよ。
    雑誌や本でみる情報は、それでうまくいった人の側からみたお話ですからね。
    実際に、それでうまくいった人がいるのは、事実だと思います。
    けれど、それでうまくいかなかった人もいる。人それぞれなんですよね。
    昔ながらの言い方になりますが、こういうのは、本当に「ご縁」なんだと思います。

    私のお話をしますね。
    20代後半で、結婚を意識していた人と破局しました。
    わりとこっぴどい破局の仕方で、もう二度と結婚なんて考えられないと思うほど。
    その後は一生独身を覚悟して、仕事して貯蓄もして、そこそこ趣味も楽しんで、まあ絵に描いたようなおひとり様ライフを過ごしていました。
    まわりからは、充実した生活だと思われていたようです。
    でも、実際は結婚する人がうらやましかったし、子供いる友達を見るのが辛くて自然と疎遠になったし、将来ひとりぼっちという不安が常にありました。
    そのくせ、表面上は「私一人の方が向いてるみたい」なんて強がったりしてね。

    30代後半、ふと、自宅(アパートに一人暮らし)を整えてみようと思ったんです。今でいう断捨離をして、整理整頓して、何がどこにあるか悩まない、すっきりとして見た目がよい、目で見て落ち着く。そういう空間にしようと、自宅の模様替えをしたんです。
    その時に意識したのが「風水」
    玄関に出しっぱなしの靴を下駄箱にしまう、使わないものは整理、または処分する、使い古して穴のあきかけたシーツを処分して新調する。
    そういった些細な事を、無理のない範囲で心にとめながら生活するようにしました。

    すると不思議なもので、今までは子供連れを見るとやるせない気持ちになっていたのが、自然に「いいなぁ、いつか私もああなりたいなぁ」と前向きに思えるようになっていきました。

    ユーザーID:4081157853

  • 人それぞれですからねぇ・2

    そうして気持ちが楽になると、さらに不思議な事に、出会いが舞い込むようになってきました。

    それは男女としての出会いもそうだし、人同士の出会いも含めて。

    私は思うんです。
    自分の心が軽くなると、今まで見えていなかったものが見えるようになって、今まで気づかなかったことに気づけるようになるって。
    ああ、これが「気づき」ってやつかあ、って。

    赤鼻のトナカイさん、
    泣きたい時は、泣いていいと思います。
    不安に感じるのは、無理ないこと。それは当たり前のことで、そう感じる事は悪い事ではないと思います。

    もしよければ、今日はまず、おうちの玄関を掃除してみませんか?
    出ている靴は下駄箱にしまって、掃いて、可能なら住居用ワイパーで水拭きしてみて。
    今までより少し、玄関が明るくなって見えますよ。
    それだけで、ちょっとだけ気持ちが上向くような気がしてきます。
    お花か、観葉植物を飾ってあげると、外出してかえって来た時にふわっと気持ちが優しくなれます。

    日常の中に、なにげなくほっこりできるものを増やしていきましょ。
    大丈夫、雲の向こうはいつも晴れ。
    今は曇っていても、きっとその先には青空が広がっているから。

    長文でごめんなさい。読んでくださって、ありがとうございます。

    ユーザーID:4081157853

  • そう簡単ではないかも

    充実した毎日を過ごしていてふとした時に出会いがあったら素敵だと思うけれど、実際のところはそんなにうまくはいかないと思います。

    私の周囲に限って言えば、積極的に婚活した人は結婚し、自然な出会いを待っていた人は結婚していません。
    結婚していない友人達は、仕事、趣味、旅行と充実した毎日を送っているように見えますし、皆性格も良く素敵な人達です。
    ただ、やはり出会いがなくて、という感じのようです。

    お別れしたばかりとの事でお辛いでしょうね。
    自分の生活を充実させる事と婚活は両立できると思うので、少しずつ出会いの為の活動もしてみてはどうでしょうか。
    婚活もハイペースでやると疲れますので、焦らず無理のない範囲でやるといいと思いますよ。

    ユーザーID:2658472607

  • 比喩ですよね。

    比喩ですよね。
    仮に職場は同性や既婚者ばかりで家と職場の往復で
    家で閉じこもってひとりで没頭するような趣味で充実!
    と言う人はどんなに仕事も趣味も充実してても
    出会いもないので結婚には繋がらないでしょう。

    ただ出会いはあっても充実してないというか
    結婚に対して卑屈になったりあまりにも焦り過ぎていたら
    出会っても逃してしまうという意味なんじゃないでしょうか。

    友達のつてや婚活パーティー等感情がマイナスにならない程度に
    やってけばいいと思います。
    諦めたら結婚したという話は結構聞きますが(私もです)
    諦める前にある程度出会っておかないと進展はないですよね(笑)

    負担にならない程度に婚活頑張っておくという感じでしょうか。
    負担になるようならやっぱり気持ちもマイナスになるので
    出会ってもスルーみたいな感じになるっていうイメージですね。

    エール押しておきました!
    頑張って〜。

    ユーザーID:1184010308

  • 楽な方を選べばいい

    首尾よく出会えた人のうち、
    自分の時間を充実させることを重視していた人は
    「自分の時間を充実させたから出会えたんだ」と言うし、
    積極的に出会いを増やすことを重視していた人は
    「積極的に出会いを増やしたから出会えたんだ」と言う。
    結局、自分にとって収まりのいい因果関係をあとから作っているだけのことです。
    「選ばなかった選択の結果」について語ることは誰にもできませんから。

    つまるところ、どっちがいいかなんて運次第なのであって
    自分が精神的に楽だと思う方に進めばそれでいいと思います。
    のんびりやるのが好きなら前者を選べばいいし、
    具体的な努力をしてないと不安になるならBを選べばいいのではないでしょうか。

    なんでもかんでも原因や理由があるはずだと思ってると、
    なかなか人生はしんどいですよ。

    ユーザーID:7294540981

  • レスします

    >自分の時間を充実させたら出会いがあると言いますが、本当ですか?
    結論から言えば「人による」んでしょうね。

    それよかトピ主さんの本当にしたい事が見えません。

    31歳で彼と別れて不安なのはとても分かります。
    けど、それが「自分の人生に不安しかない」のとどうリンクするのでしょう?
    自分の人生の不安を結婚によって解消しようとしているのなら、それはどうかと。

    結婚するのに「誰とでもいい」という訳ではないのも分かります。
    でも、経済的不安を解消する必要があるのなら、ある程度の妥協は必要なのかなと。
    子供を持ちたいのなら、タイムリミットがありますね。
    孤独を解消したいのなら、別に焦る必要はないかと。

    >そんな先輩達も結婚したいのに相手がいないと言います。
    素敵な女性だからこそ高望みしたのかもしれません。

    トピ主さんはどうしたいのでしょう?
    そりゃ、結婚相手は誰でもいい訳ではないは分かります。
    でも、31歳はそれほど時間に猶予はないですよ。

    特に婚活で一番重要なのは年齢です。
    理由は男性の結婚したい理由が子供を持ちたいから。
    女性からの反論は色々ありますが、それが男性の本音。
    婚活に関しては結婚を考えている男性の価値観が全てですので。

    トピ主さんが結婚に関して男性に何かを求めているように、
    男性だって女性に何かを求めています。
    それを考えて行動するのが一番の近道だと思いますよ。

    ちなみに、自分の時間を充実させて出会いがある人は、元々モテる人じゃないでしょうか。
    何をしたって若く、魅力的な女性は男性が放っておきませんし。

    ユーザーID:9392155392

  • 本気で言ってるんでしょうか…

    > 焦って活動するよりも、自分の時間を充実させていれば、
    > ふとしたときに自然と出会えると雑誌や本やネットで
    > たくさん見かけます。でもそれって本当かな?と…

    その趣旨は「同じ出会いの回数・相手でも、充実した姿で
    出会うのと、焦っている姿がミエミエな姿を晒しながら
    出会うのとでは、当人の見え方に大きな差ができてしまう。
    結果、相手の食いつきが変わってくるものですよ」という
    いわば「心がけ」の類でしょう。

    何か確率変動があって、充実していると遭遇率が向上する
    という話ではない。

    仮に遭遇率が向上する場合があるとしたら、それは紹介者が
    「〇〇さんは最近充実していてキラキラしているから、
    ××さんに紹介してあげようかしら」と思うなど、「充実が
    他人に好印象を与え、『紹介するに足る人だ』と思わせる
    可能性がいくらか高くなるから」だと思います。

    それを「充実すれば出会いは増えるのですか、それは本当ですか」
    と聞かれても「人によりますし、チャンスなどは天のみぞ知る」
    としか言いようがないです。

    ユーザーID:5219832312

  • それは主さんの立ち位置による…。

    そりゃ主さん、
    誰もが独身でカレカノ探してます!って年齢の10代から20代はじめくらいなら
    自分のやりたいことを充実させていたら、趣味の合う男性との自然な出会いも当然あるでしょ


    でもね、すでに30過ぎていたら、恋愛の対象になる男性は半分以上が既に結婚してるし
    独身の半分も、既に付き合ってる彼女がいる。
    つまり、恋愛の相手になってくれる男性の割合自体が少ないんだから、
    自然な出会いを待つには、よほど男性の割合が多い環境にいないとダメじゃない?

    例えば、職場は、男性ばかりの営業で周囲に独身男性が5人や10人いる。
    趣味も車やバイクの改造で、ネットなどでも話すのは男性ばかり…とかいうなら、
    今更、婚活なんて、全く必要ないと思うよ


    でもね、普通に
    「職場には30前後の独身男性がいないか、私に興味なさそうだし、趣味は旅行や食べ歩きで、相手してくれるのは学生時代からの女性友達ばかり」っていう30歳なら
    いかに自分の時間を充実させても、基本的に独身の男性が周囲にはいないから、「自然な出会い」は無理じゃない?


    主さんが、次の彼氏候補は?って考えた時に、
    とっさに「じゃ、あの人に声かけてみようかな?」って思える独身男性が職場にも、趣味の場にも思い当たらないなら
    「自然な出会い」は期待しないで、婚活バリバリやった方がいいと思う


    ステキな出会いがありますように!
    元気出してね〜

    ユーザーID:8360295202

  • 両方やれば良い

    >でもそれって本当かな?と…
    一部の人にとっての事実ではありますが、あくまで結果論です。
    趣味を充実させたら結婚率が100%?
    ナイナイ、そんな都合のいい事なんて
    現実問題、趣味に生きる人で生涯独身だって少なくないですよ。

    でも、趣味を楽しむのはいい事です。人生の幅も広がるし。

    ただ、トピ主の年齢を考えたら、出会いに悠長すぎるのも良くない。
    婚活と趣味の充実、両方やるのがおすすめ。

    週の休みが2日なら、1日は婚活デート、もう1日は趣味とすれば
    両立は可能です。

    婚活のお勧めは、大手の結婚相談所(結婚情報センター)
    会員数が多い分、チャンスも多い。(但し、その分ライバルも多い事は自覚しよう)

    趣味のお勧めは、男性の多いスポーツ系サークル。
    ゴルフ、ボルダリング、ボクシング、登山
    文科系なら、合唱、合奏、ボードゲーム等

    特にボクシングはおすすめですよ。
    体力付くし、ダイエット効果もあるし、ストレス解消には最高です。
    男性が多いので、出会いも期待できます。

    健闘を祈る。

    ユーザーID:3028868800

  • 結婚したいのならそういう行動をとらなきゃ

    >自分の時間を充実させたら出会いがあると言いますが

    よく耳にします。
    「婚活」「出会い」なんて頭にない時に、フといい出会いがあるのだとか。

    私は焦りもあって、そんな悠長なことをしていられないと思ったので
    自分の時間をすべて婚活に捧げました。

    結果、今の主人と出会えました。
    私にはもったいないくらい素敵な人です。

    ある方が言っていました。
    「婚活は受験勉強と同じ。受験のときは他を犠牲にしてでも勉強に時間を割いたでしょう。結婚したいならそれと同じ覚悟で臨むこと」と。

    自分の生活を充実させたいなら、そうすればいいと思います。
    でも「結婚したいから充実させる」は違うかなと。

    遠回りにならないようにお祈りします。

    ユーザーID:6184775666

  • 関係ないと思います

    時間を充実させても無人島では出会いはありません。
    大事なのは出会える環境にいるかどうかだと思います。

    >皆キラキラ輝いていて、充実した毎日を過ごしているようですが、そんな先輩達も結婚したいのに相手がいないと言います。

    キラキラ輝いて充実した女性というのは同じくキラキラ輝いていて充実した男性を望みます。
    そりゃ相手はそう多くないでしょう。

    またいたとして男性はキラキラ輝いて充実している間は結婚を望みません。
    なぜなら結婚はその生活の終わりを意味しているからです。

    ユーザーID:3378358247

  • そんな決まりは無いけれど

    しかめっ面の人とニコニコしている人。

    どっちと仲良くなりたいか?

    という事です。いつもネガティブな方とは
    お付き合いしたくありませんからね。

    ユーザーID:5481934213

  • もう若くないよ!急いで

    >自分の時間を充実させたら出会いがある
    これって、20代半ばまでの話ですよ。

    31ってもう若くないですよ。
    子供欲しいなら、リミットすぐそこです。
    のんびりしてたら、あっという間に40ですよ。

    ユーザーID:6075474455

  • ずばり両方でいいと思います。

    50代・男です、友人に婚活・恋愛アドバイスしたりしています。
    トピ主さんの場合、自分の時間を充実させるのと、新しい出会いを求めて積極的に活動するのと、ずばり両方でいいと思います。別にどちらかを選ぶものでもないと思いますので。
    4年以上付き合っていた人と別れたばかりなら、つらくて当たり前だと思います。
    なので、今はまずは自分の時間を充実させることに力を入れ、少し気持ちが戻ってきたら新しい出会いを求める活動もやって行けば良いのではないでしょうか。
    トピ主さんも書いているように、35歳以上や40歳過ぎの素敵な女性はいくらでもいますし、女性31歳は、まだまだ、というかめちゃくちゃ、若いです、全くあせる必要はありません。
    無理なく頑張って下さい。

    ユーザーID:7683568605

  • バランスが大事です

    自分の時間を充実させすぎたら、縁遠くなります。それと同時に焦って不安ばかりでも、男性は遠のきます。

    バランスが大事です。

    難しいですが、ほどよく焦って、ほどよく自分の時間も大事にしましょう。31歳は、結婚や出産するには若くないです。結婚したいのなら、あまり自分の時間を充実させている場合ではないと思います。趣味はちょっとだけですね。

    ユーザーID:0886013295

  • 充実といっても一括りに出来ないでしょ?

    トピ主さんへの助言としては、期間がどれほど必要かは分かりませんが、
    慌てずに自分の心身のバランスを取り戻したほうが良いと思う。

    良い意味でのニュートラルな状況に戻ることが大切ではないかな?
    全てはそうなってから考えたほうが良いと思う。

    今から婚活を始めても、寂しさ・人恋しさなどで目が曇っていれば
    相手を選ぶのを失敗して将来を見据えられない相手を選んでしまうかもしれない。
    逆に、元彼をひきずっていれば、良くも悪くも元彼と比較するんじゃない?

    元彼と比較するのではなく、失敗経験を糧と出来る程度になることと、
    不安の解消のためという失敗しやすい婚活にならないために
    現状は心身の回復期間にしたほうが良いと思う。

    そしてその回復期間で今まで彼と過ごした時間だけ余裕が出るんだから、
    その時間を自分の為にどう活かすかという話では?
    それを自分の時間の充実と呼ぶならばしたほうが良いとは思う。

    自分の時間の過ごし方だって、新しい習い事やサークルなどに入れば
    新しい人間関係が出来て、意識しなくても新しい出会いもあるかもしれない。
    (ただし、出会い目当てだと失敗しやすいので純粋に何かしたいことに参加する)

    それとね、充実といっても余裕を生み出して行くなら良いけど、
    やりたいことを沢山して自分の時間を埋めてしまえば余裕は無くなる。
    当然のように、そうなってしまったら出会いなんで無くなるのは当然。
    更には、その生活に満足すれば、下手に交際・結婚などで良いバランスの生活を
    変える必要も感じ無くなるでしょう。

    その年上の魅力的な女性の結婚したいという言葉は
    『今の自分を変えずに誰か魅力的な男性が現れたら』という隠れた枕詞があるんだよ。

    更に言えば、同性から見た充実した魅力ある女性というものは
    異性から見ても魅力がある女性・結婚したい女性と捉えられるとは限らないんですよ。

    ユーザーID:2492780718

  • 自分の時間とは

    独身女性が「自分の時間を充実」というと、趣味、旅行、習い事、美容などの自分磨きをさしているようですが、これらに関わっているのはほぼ女性ですから、男性との出会いにつながりにくいと思います。

    自分を磨くほどプライドも高くなり「この程度の男!?」という思考になったら結婚は遠のくばかり。

    自分の時間とは何かという話になりますが、仕事を充実させるのが一番です。
    少しでも若いうちに…といっても30代になっていますから、一生独りかもしれない現実ときちんと向き合うべき。

    20代のうちに男性側の熱意に押されて結婚した人は別枠として、女性に必要なのは稼ぐ力です。
    結婚相手の、ではなく自分の、です。

    しっかりした経済的基盤があれば今の時代は独身でもどうということはない。
    昨今の男性は経済面で頼られたくない人が多く、願わくば経済力ある女性に頼りたい人もいるので、女性も30過ぎたら注目されるのは容姿ではなく経済力と心得ましょう。

    周囲の魅力的な女性たちも結婚相手が見つからないそうですが、キラキラ輝けているなら別に結婚しなくても。
    本人だって妥協してまで結婚したくないのですから。

    あとは人を好きになる感性ですかね。
    好きな人と一緒にいたいから結婚する、という思考の人は、いくつになっても可能性があります。

    相手の年収いくら以上とか損得勘定で考える人は、結婚は難しい。
    年収なんて上には上がいますから。
    お金が必要なら自分で稼ぐべきなのです。

    4年も付き合った人と結婚できなかったのはタイミング悪すぎです。
    1年くらい付き合っても結婚を考えてくれないならキッパリ別れて次を探すべきでした。

    30にもなったら流されて付き合うのは危険だと思います。
    そういう当事者意識の薄さも、結婚できない一因ではないかと思いました。

    ユーザーID:0335513256

  • その先輩達がライバルよ

    今は晩婚も再婚もあるので、トピ主さんも気合いれないと素敵な35歳以上の女性にあっという間にかっさわれます。


    ユーザーID:5496081698

  • 潔く婚活をしましょう

    いくら自分時間を充実させても縁がある人はあるしない人はないと思います。
    結局は運とタイミングかと思います。

    もし私があなたの年齢だったなら潔く婚活します。出会いがないのはある意味それが自分の実力なのです。それは清く認めて出会いの場へ出向いていった方がずっと良いです。
    結婚という目標がしっかりあるならばその行動には十分意味があるし同じ目標を持つ者同士が出会えば話は早いです。
    ただ、婚活の場には体目的の人や既婚者も混ざっているのが現状なので人を見る目はないと駄目ですね。おかしな人に引っかかってしまうと時間のロスをしますので。

    因みに私はあなたよりもだいぶ年上でバツイチですが自分時間を充実させて良い人と出会いはあっても、、、既婚者ばかりで話にならない というのが現実です(泣)。
    年齢上がるほど自然な出会いは難しいのです。

    良い人に出会えるといいですね、応援しています!

    ユーザーID:7377754516

  • 私は32歳でした

    2年付き合った人に振られました。ショックでしたよ、本当に。焦って、色んな人にアプローチしてしまいましたが、会社では、32歳で振られた女が焦ってるとしか見えなかったんでしょうね。足元見られ、冷たくされました。また、私が振られたって話、皆知ってましたよ。驚きました。人の不幸は蜜の味の一部の人間が言いふらしていました。

    ガツガツ行きすぎると逆効果なんです。

    オススメは、ジム。ストレス発散にもなるし、体型も引き締まる。
    細くなると、ますますモテます。

    しばらくは、ジムなどでストイックにやってから、婚活とか始めてもいいかもですね。

    ユーザーID:3896775929

  • 充実させる”だけ”ではダメ


    あながち嘘ではないと思いますよ。
    自分の時間が充実している人はやっぱり、生き生きしてますし
    余裕があって魅力的に見えますしね。

    でも、それだけではダメだと思います。
    アンテナ張らないと!
    アンテナ立てないと!
    アンテナにぴぴっと引っ掛かるものをちゃんとキャッチしてくださいね。

    ユーザーID:7610683734

  • メンタル面では良い人(会う人)に出会える可能性はあがる

    と思います
    活動範囲を広げて出会ったのなら、その活動が
    好きあるいは興味がある人と出会ったのですから
    趣味も会うでしょうし、そこまで飾った状態で
    出会った訳でもないのだからギャップも少ない
    でしょう
    (婚活は良く見せるようにしちゃいますからね)
    紹介をしてもらったのなら、双方共に紹介して
    問題のない人だというお墨付きがあるって事です
    からあまり変な人はいないでしょう

    ただ、条件から入らないのだから収入といった
    面では色々あるでしょうが…

    ユーザーID:3556505287

  • 両方やってみたら?

    結婚したいなら婚活のほうがてっとり早いあるですが、
    婚活ばかりだと精神面が疲れてしまうこともあると思います。

    だから、婚活もしつつ、
    自分の時間を充実させればいいと思う。

    自分の時間を充実させたら(婚活のほうで)いい人と出会えた
    ってこともありますよ。

    ユーザーID:6938699803

  • 他の人はわからないけど私はそうだった

    私は自分の時間を充実させていた空間で夫と出逢いました。

    趣味嗜好が同じなので、銀婚式を迎えた今も仲良しですよ。

    トピ主さま同様に失恋をし、しばらく恋愛はもういいわーと自分の世界を愉しもうと思った矢先に出逢って、それは自然に交際から結婚に至りました。

    投資と同じで、儲けようとガツガツしない方がうまくいく不思議。

    ユーザーID:5968130026

  • 自然な出会いは確率低い

    結婚したいなら自然な出会いに拘り婚活しないのはナンセンスだと思います。
    まだ31歳なら婚活市場の中でも残っている素敵な相手は多くいると思うからです。
    逆に自然な出会いの中で知り合える男性は年齢的に半数以上は既婚者かと思います。
    なので確率論から考えても婚活する中の方が圧倒的に意味のある出会いのチャンスは広がります。
    私なら迷わず婚活市場で探しますけどね。
    社会人になるとまず既婚か独身か確認するところから始めるのでそういうの面倒くさくないですか?

    私の場合は自然な出会いに期待してスポーツジムに通ったり趣味のサークルに入ったりしたけれど良い感じの人は大抵は既婚者だったのでその度にがっかりしてしまいました。
    学生なら何も意識しなくても気付いたら彼氏ができているけれど社会人になるとそうもいかないものです。

    ユーザーID:7377754516

  • 私の場合

    今の彼とはサイトで出会いました。
    (海外なので 日本の「出会い系」とは
    異なる感じでは ありますが、。)
    そのサイトに登録するまでは
    貴方と同じく まず生活を充実させなくては、と
    長年 イロイロ 始めてみたりしていたのですが
    実際 生活は全然 充実した感がない状態が続きました。
    ある日 自分の中で 吹っ切れたものを感じたのです、
    このままでは 何も変わらない、と、
    このまま 充実を求めて 老いていくだけだ、と。
    そして すぐに そのサイトに登録、
    2週間後に彼と出会い 以降 順調にお付き合いしています。
    彼と出会い、私の生活が一変し、
    これが充実と言うのかは わからないままですが、
    来週が 来月が 来年が楽しみになる日々になりました。

    生活の充実度が高いほど 出会いの数は増えるとは思いますが
    出会っても その先に繋げるのは
    結局 「自分」次第なのだと思いますね。

    ユーザーID:3019657758

  • これ

    勘違い。

    自分の時間を充実させたことが縁に繋がるのではないと思う。

    そうじゃなくて、恋愛が駄目になった女性が落ち込んで生活を続けるのではなく本来の自分の平常運転に戻れば本来恋愛できるような魅力のある人なら縁はいくらでもあるということ。

    こんなの女性の実力次第。

    落ち込んでいても男性から声がかかる女性もいれば、
    平常運転に戻れば声がかかる女性。
    キラキラ輝いていても声がかからない女性。
    その他諸々。

    女性が充実した日々を過ごすことは男性には一切関係ない。
    ただ、普段通りにしていて声がかかる女性は失恋から立ち直れば、立ち直ったように見えれば当然男性からは声がかかるという事。

    男性は女性が失恋で落ち込んでいるとか平常運転だとか外見からでは見分けがつかない。
    でも魅力的であっても落ち込んでいると魅力が半減するということ。
    その部分を、男性はその人の魅力として判断をすることになる。
    失恋分を判断の査定に入れたりしないから一刻もはやく自分の持てる魅力を最大限に(笑)


    トピ主さんも失恋から立ち直って平常運転に。
    そこからがスタート。

    ちなみに、キラキラ信奉は半分間違い。

    ユーザーID:2334523451

  • 狩場を意識

    私自身の話をしますと、焦って、視野を広げようと、今までは自分には合わないかもと、お断りしていたような男性と複数デートした結果、ただ、疲れただけでした。

    結局、無理した関係は長続きしないと思い知りました。ましてや結婚は生活、恋愛だけの情熱では若いころならいざしらず、30前後では厳しいかと。

    そこで、自分の生活を充実させる方にシフトしました。
    ただし、それは自分だけで完結するものや女性だけのグループの物は避け、なるべく男性がいる場所を選びました。

    男性の多い趣味のサークルや仕事スキルアップ講座等です。
    ただし、自分が興味を持てる物に限定する事。

    こういう場所だと、男女のお付き合いまで発展しなかったとしても、時間の無駄とは思えないからです。
    縁のある方が見つかったらもうけもの、趣味を大いに楽しんだり、スキルアップで、もし、1人の人生になっても、充実していればOKではないでしょうか。

    ちなみに、私は30歳で趣味の場でお付き合いが始まり33歳で結婚。(夫は2歳上)
    今50代ですが、夫とは未だに趣味の話で盛り上がります。

    トピ主さんにも素敵な出会いがありますように!

    ユーザーID:1489914007

  • 方向性による

    女性しかいない習い事や楽しみをやっていても、出会いはないでしょう?
    ネイルやファッションでキラキラしてても、男性から見れば「金のかかる女」「家庭的に見えない」事も有る訳で。

    男性だって同じで、車のチューニングや高級時計のコレクションに走って当人は満足していても、女性から見れば「金のかかる趣味の有る男」「浪費家」にしか見えないでしょう?

    異性目線を忘れると、自分の時間を充実させればさせるほど縁遠くなる訳です。

    ユーザーID:0677159941

  • キラキラと結婚は別問題

    雑誌や本やネット…
    自分に都合の良い言葉しか目に入らない状況なのではありませんか。
    前後の文章はどのように書かれていました?

    例えば婚活疲れを起こすほど頑張っていた人が
    いったん辞めてみた。
    …途端に出会いに恵まれた。
    こういう場合、何もしない方が出会いがあった!となりがちですよね。
    でも実際は辛くなるほど婚活に向き合った時間の上に成り立っています。
    活動を辞めたように見えて、頭の隅では出会いを求めていたということです。

    今、別れたばかりで新しい出会いに前向きになれないなら
    趣味など自分の好きなことに集中してもいいでしょう。
    ただ既に三十路を越えているなら頭の片隅で次のプランを練らないとね。

    キラキラと結婚は別問題。
    現に周りの方々はキラキラしているのに相手がいないでしょ。
    暗いよりかはキラキラの方が良いでしょうが
    行き過ぎた自分磨きや対女性の努力って見当違いもありがち。

    結婚したいなら、結婚に繋がる活動や行動をしないと。
    それにはまず結婚に対して前向きな人と出会う必要があります。
    その人と出会うためにキラキラが必要なら、キラキラすれば良いのでは。

    いざ出会いがあっても
    >自分の人生に不安しか感じられず
    このままでは棒に振るでしょうね。
    結婚を視野に入れていた人と何故別れるに至ったか充分に見直すのが先。

    ユーザーID:6338575616

  • 無理に趣味に走る必要はない

    私の趣味がアイドルを愛でることだってので、その時は正直彼氏なんていらなかったですが、
    フットサルとかテニスとか山登りとか、写真とか、男女偏りなくアクティブに参加できる趣味とかなら出会いもあるかもしれません。

    私は、出会いを求めて合コン街コンに参加し、友だちにも「いい人探してる」と言ってまわりました(笑)

    合コンや街コンは、誘った友だちに彼氏ができたこともありましたが自分はどれも不発で…
    結局、友だちの紹介で知り合った人とお付き合いしてます。

    どこに出会いがあるかわからないものなので、不安を吹き飛ばすためにも行動あるのみです!

    ユーザーID:2185409072

  • 気持ちよくわかる

    トピ主さんのお気持ちよくわかります。多くの独身女性が感じたり、考えたりしていることだと思う。
    一人の時間も大切なのです。
    いつも常に誰かと過ごしたり、行動しているだけだと見えないことっていっぱいあるんです。
    自分自身を知ることが大切です。
    今は、そういう時期でもあったのでしょうね。転機というか。
    そういう一人の時間をめいいっぱい味わう時期ってのもいいものですよ。
    行動したいなら、すぐ行動する。
    答えはいつも自分自身の中にあります。
    でも人からのアドバイスとして届く時もあります。
    雑誌やエッセイもいいけれど、もっと深く考察されている本の読書もいいかもですね。
    興味のあることを片っ端からやってみらどうですか。
    たくさんの発見、出会いがあるといいですね!

    ユーザーID:2408451961

  • 他人目線を忘れるとヤバそう

    主さん、お別れでとっても弱ってるんだよね。それは当然だし、今は無理に趣味に走るより、しっかり向き合って落ち込んだ方が、後々、楽だと思います。お大事になさって下さいね。

    ところで、自分らしさを大事にするのって素敵ですよね。お茶お花、料理、アロマ、カラー診断、着物、ネイル、可愛い甥っ子姪っ子、美ジョガー、ボルダリング… どれも楽しいですが、残念ながら、女性の楽しいことやこだわりたいポイントと、男性のそれとは違うんですよねえ、、、周りを見てると、自分のニーズを満たせば満たすほど縁遠くなりがち。まあ、片手間みたいに相手されるの誰でも嫌だし、結婚考えてる男性は特に「仕事」ですら良い顔しないのに、まして趣味ではねえ。。。

    そこを器用にバランス取れるくらい要領が良い人なら、そもそも婚活なんてせずとも結婚してます。独身女性が犬飼っちゃダメって昔から言われるのには、ちゃんと根拠があると思います。マンション、ヨガ、楽しいだけの男友達も、結婚決まるまでは避けた方が良いよ。

    ユーザーID:6971436841

  • 相談所で出会いました

    公私ともに充実していましたが、タイミングが悪かったのか、又家庭の事情もありなかなか結婚出来ずでした。
    ある事がきっかけで思い立って相談所に入会し三ヶ月後に紹介してもらったのが今の夫です。47歳での結婚でした。
    今の時代、女性も稼ぎがある程度ないと、男性には敬遠されるでしょうね。
    そこそこの容姿で、経済的があり、健康で若く性格が良ければすぐに結婚出来ると思います。

    ユーザーID:3614710488

  • 自分の時間が

    充実していればオトコなんぞ要らない、となるか
    オトコが居ない寂しさを私生活の充実で紛らわせているのか

    言えるのは
    「輝いている女性」像なんて
    まやかしだということです。

    「輝いている」為に私生活を充実させるのは
    大変素晴らしいことですが、
    「輝いている」為に仕事しているのなら、
    それは会社に迷惑なだけです。

    仕事は自分が輝く為にするんじゃありませんよ。
    誰かの為に働くんです。

    その結果、キラキラ輝く人が居たとしても
    その人は自分が「輝いている」為に
    仕事しているのではないことは明白です。

    ユーザーID:1454586316

  • 段階が違う

    相談内容の段階が違いますね。

    充実させて云々というアドバイスは、家に籠ったり、新しい出会いが生まれない様な既存の友人とだけ会い続けるような時間を繰り返している人へのアドバイス。

    それなりの見た目や素養をキープできている人がそれ以上自分磨きにいそしんだところで、大会に出ないで練習ばかりするようなものですので、出会いを求めるべきでしょうね。

    貴女の場合、別れた理由は分かりませんが、自分の時間を充実させないと変われないような事ですか?
    というのは、結果4年目で別れという結論には至りましたが、うまくいっていた時期もあるのだと思います。
    男性とうまくやれる素養が一定量はあるわけで、何を身につけるために充実させることに専任するのか。

    先輩はキラキラしていると言っていますが、本人は結婚したいと言っている。
    それは充実していないでしょう、希望が満たされていないのですから。
    貴女がキラキラと言っているだけで、先輩はまだ欲しいものがあるのです。

    等しく有限なのは、1日24時間、1年365日である事ですね。
    31歳の貴女も今年限りである事を多少は考えられたら良いと思いますよ。

    人との出会いで生まれた傷を癒してくれるのも、また人との出会いで生まれる色々です。
    恋愛対象に限らず。

    一人で乗り越えられるものなど多くは無いと思いますよ、自分が元気で何でもできるうちは分かりづらいでしょうが。

    ユーザーID:5872483452

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧