卵巣膿腫に対する不安

レス1
(トピ主0
お気に入り6

心や体の悩み

おせん

初めまして。32歳の女性です。

今週、卵巣膿腫の手術を受けることになりました。初めての入院・手術にとても不安な気持ちでいます。
そして手術は腹腔鏡手術を予定しているのですが、検査の段階で腫瘍マーカーのCA125が200(基準値は35)を超えていたこともあり、悪性なのではないかと不安で仕方がありません。
MRIでは悪性の所見は無しとされていましたが、「それでも悪性だった」という方のブログを目にしてしまいまた落ち込んでいます。

病は気からというのでなるべく前向きに考えるようにはしているのですが、父を癌で亡くしており、いよいよ自分も…という気持ちになってしまいます。
手術の説明の際にリスクに関する話を聞き、そこでまたネガティブになり…ととにかく落ち着いていられません。

32歳にもなって恥ずかしいのですが、ネガティブのオンパレードです。どうしたら気持ちを落ち着かせることができるでしょうか。

ユーザーID:2084450949

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も手術待ち。

    子宮筋腫とチョコレート嚢胞の手術待ちです。

    私は、今年、61歳の母を亡くしてからというもの
    今までひとごとだった、
    「人生は本当に時間が限られている。」ということを
    とても意識するようになりました。

    人生時計。

    常に動いています。
    あなたの残り時間はどれだけ?
    と、自問します。

    時限爆弾のように、
    怯えたり 焦ったりするのではなく

    1分1秒。
    前を向いて
    大事に生きよう と思います。

    ユーザーID:2725493581

レス求!トピ一覧