現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

似合わない服を着こなす力技?…無理かしら

猫2
2018年11月13日 16:40

お洒落は自分が好きなら気にせず貫けばいい!という思いの反面、客観的に見て似合う、似合わないってありますよね。
自分のためのお洒落ではありますが、正直人様にも「あ、ちょっとステキ。」と思って頂ければ嬉しい。

私は51歳。165センチ52キロですが、顔と胸が大きいため数字の印象より太って見えます。
髪はショートボブで、ベースカラーは冬、眉毛が濃くギョロ目のハッキリした顔立ち。
全然違うのですが、意思が強いしっかりした人に見えるようです。
お世辞で言われる言葉は元タカラヅカの男役。
自分に似合う色やスタイルなど研究し、無難にまとめてはいますが
その一方で憧れるのはナチュラル、リネンの雰囲気…

でもこれらが似合わないのはよくわかっているんです。
もっさりした小太りのおばさんになります。
似合うのは私と間逆…華奢で胸が薄く、優しげな顔立ち、何より顔が小さい!
加齢でくすんでくる肌にアースカラーはハードルが高いですが、同世代でも似合う方はいますよね。

私に出来る事は、これ以上体重を落とすより、ひたすら姿勢を良くする事くらいですが
開き直る以外に何か画期的なアイデアはないでしょうか?
似合いたい!笑

ユーザーID:8791555714  


お気に入り登録数:48
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:1本
トピ主のみ(1)ほかのレスも表示

タイトル 投稿者 更新時間
ありがとうございます、トピ主です
猫2(トピ主)
2018年11月18日 17:18

ただいま9本目の小野馬子様のレスまで拝見させていただきました。
とても具体的なアドバイス、はっきりとイメージがつかめて感謝の気持ちでいっぱいです。
濃い目の色もアリでしたよね…北欧系とのミックス!
あと、小物使いといえば苦手な巻き物しか浮かばなかったのですが、
革紐とかビーズのサッシュベルト、木×革のサンダル…
ダークグリーンは大好きな色で、よく着ています。
ぼんやりとした憧れでしたが、本気でチャレンジしてみようと思います。

実は40代後半からどんどんすすむ老化にげんなりして鏡も見たくないし、
いつの間にかまとわりつく贅肉を見ないふりしていましたが、
深刻な運動不足が気になって入ったジムにうまくハマり、ゆっくりと時間をかけて脂肪だけ5キロ落として二十代の頃の体重に戻す事ができました。
すると本当に久しぶりにお洒落が楽しくなり、後ろ向きだった自分に自信が持てるようになったんです。
単純ですよね、きつかったパンツがゆるゆるになったくらいで(笑)

ほうれい線は消えませんが、ウエストのくびれは復活しました。
健康年齢のために重要なのは筋力なので、これからも運動を続けていこうと思います。
50過ぎてお洒落が楽しくなるなんて、想像もできなかったのですが
失っていくものに囚われて暗くなるより、あるものをかき集めて笑顔になれたらいいと思えるようになりました。
これからも頂いたアドバイスを胸に、お洒落にチャレンジしていきたいです。

ユーザーID:8791555714
 
トピ主のみ(1)ほかのレスも表示

現在位置は
です