生活・身近な話題

おススメの包丁とお鍋を教えてください!

レス25
お気に入り65

299

話題

トピを開いてくださってありがとうございます。

タイトル通りですが、
みなさまが日々使用していて「これは使いやすい」と思っておられる
お鍋と包丁を教えてください。

長年使い続けてきた包丁があるのですが、
研ぎに出していたら小さくなってきたので
新しい包丁を購入したいのです。
しかしながら種類がたくさんあり、迷いに迷って決められません。

希望としては
・出刃包丁
・研ぎに出せるもの(難しいので自分では研げません。三か月に一度くらいの頻度で刃物研ぎに出しています)

追加で、できれば
・女性向けに作られたもの(女性向けに握りやすいサイズのものがあると最近知りました)

です。

お鍋は朝のお味噌汁を作るのにちょうどよいサイズの片手鍋を探しています。

それくらい自分で探しなさいよ…というお声が聞こえてきそうですが、
選択肢がたくさんあって決められないのです。
一度購入すると長い付き合いになるので、
使い勝手の良い、長く使えるものを希望しています。

それに他のご家庭ではどのようなお鍋や包丁を愛用されているのかなと、
とても興味があります。


どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:9934314200

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数25

投稿する
  • 作ってもらう

    値段も書いたほうがよかったかもですが。
    私は包丁は私の手のサイズに合わせて作ってもらったものです。
    カスタムナイフ、というジャンルをご存知ですか。職人さんたちが刃物をカスタムオーダーで作ってくれるのです。

    お値段は高いものもありますが、予算に応じて持ち手の材料などを変えて答えてくれます。
    私のお気に入りはカシマベースさんで作ってもらった包丁です。とにかく軽い。材料を鍛造するところからしっかりやってくれていて、私の手のサイズをお知らせして、ハンドルも水を使う場所でのものなので樹脂のものをお願いして1万円でした。ペティナイフは違うメーカーさんですが2万円くらいでステンレスのしっかりしたものを使っています。

    お鍋は、味噌汁作るくらいの小さなお鍋はハードユーズなのでホームセンターでほどほど安いのを買ってきてます。こだわりはないです。

    ユーザーID:8520964112

  • うちの場合

    以前はスーパーにもあるような安い片手鍋のを使ってたのですが
    取っ手部分が持たなかったり、汚れを落とすのにも苦労しました。

    WMF ProfiSelect 片手鍋16cm 重量は640g 
    購入したきっかけは某スーパーのシールを集めると71%引きで買えたからです。
    5年目になりますが本当に丈夫です。
    時々金属タワシで洗ったりもしてますが(汗)一生使えそうです。

    包丁はお勧めと言う訳ではないのですが
    よく使ってしまうのは
    通販で購入したセラミック包丁セット(セラミックナイフ4本とピーラー)
    購入して1年目になるけど安いのに本当によく切れるんです。
    メインとしてでなくサブとしていいかもしれません。

    ユーザーID:9652334763

  • 片手鍋

    ホーロー製で持ち手が木製の可愛い鍋を持っていました。
    でも購入早々に持ち手がグラグラして来てとっても不安になり、
    ステンレスで日本製の物に買い替えました。
    タケコシ 目盛付 ミルクパン です。
    夫婦二人分のお味噌汁を作るのにぴったり。
    コロンとした形も可愛いですし、
    お湯や牛乳を温めて、器に注ぐのが注ぎ易い。
    注ぎ口が絶妙なのです。
    我が家は1000mlですが、小さめもありますので見て下さい。

    包丁は女性の手に合わせた物は使っていないので、
    他の方のレスにお任せします。

    ユーザーID:2263372254

  • 我が家の鍋はビタクラフトです。

    包丁は拘りありませんが、
    鍋は、ビタクラフト3つで大満足です。最上級の
    ウルトラシリーズで、1,2l、1.9l、2.9lを
    使っています。

    ストウブやルクルーゼ、クリステルも検討しましたが、
    重すぎるのと、私は片手鍋好きなので、
    ビタクラフトに落ち着きました。

    10年保証付ですが、たぶん一生使えると思います。

    青菜やアスパラ、芋など、無水できれいに茹で上がります。
    ほうれん草一把などは2.9lのサイズが便利です。

    とにかく食材をほおりこんで、中火、沸騰したら(ベイパーシール状態)
    弱火にすれば
    数分で調理が終わってしまう便利さを経験すると、
    他の鍋は考えられないです。

    二人家族なので、お味噌汁は1.2lで作りますが、
    さすがに分厚い多層ステンレス鍋で味噌汁というのは
    違和感があります。でも、万能、ということで。
    味噌汁専用の鍋が欲しいのであれば、ホームセンターなどで
    手ごろなものでも十分とは思います。

    ちなみに購入した時は、定価でひとつ(みっつじゃありません)
    4万円くらい、ネットで最安値で2万3千円前後だったと思います。
    一生使うから、贅沢しました。後悔はありません、というか、
    安い鍋を買わなくて良かったとしみじみ思います。
    良い鍋をもつと、料理のテンションがあがります。
    大事にもするし、いいことづくめです。

    ユーザーID:1296776944

  • 本当に漠然としたトピですね。

    包丁は、「木屋」のものなら間違い無いでしょう。地方でも、大きなデパートに入っていると思うし、今は、どこでも取り寄せられます。素人が買うのなら、間違いありません。鍋は、何人ぶん作られるのかわかりませんが、スーパーや、ホームセンターの行平鍋でいいのじゃ無いかな。安いのでも、しょっちゅう買い換えて使っています。

    ユーザーID:0516122874

  • 包丁は刃が命

    出刃ですか?魚をおろす、骨を叩き切る・・という用途で?
    出刃って刃の厚みがあるし、野菜を切るとかとても使いにくいん
    ですけど、いわゆる三徳包丁の間違いではないですかね?

    三徳包丁というか、ごく一般的な形状の万能包丁と理解して
    話を進めますと、

    ・オールステンレス刃の包丁はサビない、レモンやタマネギを切っても
     汚れにくい、濡れたままでもシミは付きにくい・・といった
     良い面はありますが、切れ味が維持しにくいです。
     特に安物(といっても3〜5千円ほど)は駄目です。

    ・鋼素材の包丁はステンレス包丁に比べて維持管理は多少の面倒
     はありますが、きっちり研げば確実に応えてくれます。

    ・刃先だけ鋼で、刃の胴部分がステンレスのもの。
     これは刃先だけサビてきますけど、刃さえ水気に注意しておけば
     オールステン包丁に近い扱いやすさです。

    おすすめブランドは「有次」あるいは「木屋」あたりだと思います。
    特に「木屋」の18cmは女性が握るには、長さ・軽さともに使いやすいです。
    「有次」の19cmになると多少刃の厚みがありますから持ち重り感は
    あります。

    鍋に関しては、そういう用途ならばビタクラフト一択でしょう。
    もう廃番でありませんが「ネオバゴールド」というエントリーモデルの
    18cm片手鍋は結婚した時に購入して、まだ現役です。
    20年は使っています。

    味噌汁を作るのに丁度良いサイズ、茹で卵はもちろん、
    少しの水での野菜の下茹で調理(蓋つきなので)も最適です。

    今のラインナップでいうと「アリゾナ 片手ナベ17cm」か、
    「オレゴン 片手ナベ18cm」あたりかな、と思います。

    ユーザーID:4884358870

  • 金物店

    昔からの商店街や駅前にある「金物店」に行きどういう物が欲しいか相談するのが一番です。店内でご主人が包丁砥ぎをしているお店もありますよ。包丁は本当に種類が沢山ですし、使い易さはそれぞれですからね、地元散策も兼ねて金物店探して見てください。それか旅行を兼ねて産地に行ってみるのも楽しいかと思います。新潟県の燕三条や岐阜県の関など包丁一本されど一本。私も毎日使う物なので包丁は探しました。5年後くらいにはまた買い直さないとと思っているので、今からいろんな所を探してみてます。楽しいですよ。でもすぐに欲しいなら、金物店がおすすめです。

    ユーザーID:1355032113

  • ペティナイフ、キッチン鋏、十得鍋

    手抜き家事の事例として読んでください。
    わが家で一番活躍してるのはヘンケルスのペティナイフとキッチン鋏です。
    このほかに三徳包丁がありますがカボチャなどをカットするとき以外はあまり出番がないです。
    小さなナイフや鋏を使うようになってからは、まな板もあまり使わずに、鍋や容器の上で素材をパパパッとカットしてしてます。
    ちなみにペティナイフはスティック型のダイヤモンドシャープナーで自分でパパパっと研いでます。
    お鍋は十得鍋一択です。
    IHでも使えます。
    16cmのソースポッドが大活躍しています。

    ユーザーID:9758342572

  • どこに住んでる人?

    東京浅草の「かっぱ橋道具街」を観光しましょう。

    料理道具、食器の老舗が並んだ有名な商店街です。

    東京浅草観光のついでに、包丁と鍋を学んだらよろしいです。

    購入したら宅配便で発送してもらいましょう。

    トピ主さんはパソコンを使ってるので「インターネット検索」をできますよね。

    「かっぱ橋道具街」を検索してください。

    ユーザーID:3700253749

  • 私はコレです

    包丁はホンマ科学のグレステンを使っています。
    凄く良く切れます。
    出刃ではないですが、ホームペティは刃が小さくて女性に使いやすく普段使いにおススメです。
    ネット通販で3割程度安く買えます。

    鍋は十得鍋を使っています。
    手頃な価格の割には性能が良く、鍋に継ぎ目がないので洗いやすい、入れ子式で場所をとりません。
    10年保証がついています。

    どちらも最高級品ではないけれど、性能は良くコスパに優れていると思います。

    ユーザーID:9652769661

  • 藤次郎

    藤次郎は柄までステンレス製のオールステンレス包丁がお勧めです。
    柄までステンレスの一体型ですので衛生的にも有利ですし、
    切れ味は業務用としてプロにも使われているので家庭で使うには
    オーバースペックと言ってもいいほどの性能です。

    家庭でのメイン用に出刃包丁というのがいまいち解せませんが、
    出刃でないといけない理由があるのでしょうか?

    現在お使いの包丁のサイズがわからないので何とも言えませんが、
    普段使いであれば刃長17cm程度の三徳包丁でいいのでは?
    もう少し短めの骨スキ包丁15cmも万能に使えると思いますし、
    更に短めのペティナイフ12cmもあります。

    メインの食材とキッチンのスペースを考慮してあとは好みでいいのでは?

    ユーザーID:5898000717

  • 我が家では、活躍してます。

    包丁は『ヘンケル』
    『関孫六』の、『オールステンレス桜』が、使い心地いい。


    『十得鍋』いろんな大きさで、重ねて場所をとらずに仕舞える。『お節』の時にいろんな大きさの鍋が必要で便利。厚みもソコソコ。‥…7年。
    『片手鍋』鍋は持ち手もステンレスの5重構造の『ハローキティ』の。家族が多く、具沢山の味噌汁、スープを作るのに重宝。

    圧力鍋…『アサヒのゼロ活鍋』…10年。超便利。昆布巻き。ポトフ。お節。煮豚。おでん。鰯の骨まで柔らかい、甘露煮。2万3000円くらい。「ディズニーバージョン」も出て即、購入。この春から活躍。
    鋳鉄ホーロー鍋…『アサヒのコトコト』…弱火でコトコト、シチューに。1万7000円くらい。
    両手鍋『タッパーウエアー』…20年‥…鍋物。ハッシュドビーフ。ポトフ。肉じゃが‥…未だ、ピカピカ。4万5000円くらい。

    ユーザーID:4884373808

  • 私の場合

    よく使う鍋は

    圧力鍋(ワンダーシェフ3リットル おかず、炊飯、野菜をゆでたり)
    フライパン(鉄製 極)
    片手の中華なべ(鉄製 メーカー不明)
    雪平鍋 18cm(メーカー不明 味噌汁 ゆで卵、野菜をゆでたり)
    ルクルーゼ マルミット 22cm (煮物)
    十得鍋(3個セット 味噌汁、ゆで卵、野菜をゆでたり)

    ワンダーシェフは10年くらいつかったので、
    最近活力鍋も買ってしまいました。
    活力鍋は浅型なので使いやすいです。
    でも機能的にはワンダーシェフでも十分。

    包丁は親が買ってくれたもので、
    本体ステンレスで刃先が鉄だと思います。
    もらったときはこわいくらい切れたのですが、
    私の扱いが悪いので、まあ普通に切れるかんじです。

    調理器具ってどんどん欲しくなりますよね。
    ↑でいうと、十得鍋や活力鍋は、なくてもなんとかなったかも。

    ユーザーID:2549481131

  • シャトルシェフ

    圧力なべもいいけどシャトルシェフの方が出番が多いです!包丁はセラミックのをおすすめします。柔らかいものもよく切れ、研がないでもよろしいので。

    ユーザーID:0374821996

  • レスします

    ・包丁
    出刃は魚をおろすのに使う包丁ですから、牛刀か文化包丁の間違いでしょうか。
    私が愛用しているのは合羽橋の「つば屋」の本焼 INOX 牛刀とペティで、切れ味・錆びにくさ・研ぎやすさを重視して買いました。あまり一般向けではないので、参考になりませんね…。
    ただ、できれば包丁はネットではなく実店舗で買ったほうが良いですよ。検品もしっかりしてますし、色々な包丁を実際に手に持って重さや握りを確かめられ、大きさや予算なども相談できます。どうしてもネットで、というのであれば、グローバルや工房タダフサは家庭用で使いやすいと友人がいってました。

    ・鍋
    我が家で使用しているのは中尾アルミ製作所の打出ヤットコ雪平鍋の15cmと18cmです。軽いのに厚みがあって汁物や煮物の具が崩れずに炊けます。味噌汁にステンレス多層鍋はちょっと大仰な感じもしますが、ジオプロダクトなんかの片手鍋も使いやすいですよ。

    ユーザーID:3826308508

  • お鍋のおすすめ

    「ビタクラフト」というアメリカ製の18cm片手鍋を20年愛用しています。
    無水調理ができて、軽くて焦げ付きにくく、ほぼ毎日使っています。
    途中、ハンドルのねじがゆるんできたことがありましたが、
    締めなおして全く問題なく使っています。
    3万円近くしましたが、十分もとは取りました。
    フランス製の某高級鋳物鍋も好きで、重宝していますが、
    「ビタクラフト」の方が圧倒的に出番が多いです。

    ユーザーID:2414032120

  • お鍋は6社以上使いました

    お鍋、包丁はかなり凝っていますのでお薦めを・・・。

    包丁を研ぎに出すとの事なので、武田刃物工場の包丁をお勧めします。
    手が小さくゴルフグローブをSサイズ、18cmの私でも握りやすいです。
    ネットでも購入できますので、検索してみてください。職人さんの名前が入っているので、誰が作ったか分かります。

    お鍋は、鋳物ではル・クルーゼ、ストウブと使い日本製で鋳物だけどステンレス並みに密閉できるので無水調理ができるバーミキュラが一押しです。
    但しバーミキュラは片手鍋はありません。14cm の両手鍋でお味噌汁を作ってはどうでしょうか?
    鋳物鍋で片手鍋があるのはル・クルーゼだけだと思います。

    スレンレス鍋なら、ビタクラフトかフィスラー、WMFがお勧めです。この中ではビタクラフトが良いかも。

    ついでに、圧力鍋ですが、ティファール、WMFと使いました。ティファールは両手鍋だったのですが、圧力鍋は蓋を変えて普通のお鍋にも使えるので片手鍋が便利だと思います。
    WMFは蒸気が顔に当たらないようになっているしとても便利で、ロックの方法も簡単で使いやすく、サイズ違いで3個持っています。もしかしたら日本から撤退したかも知れません。ネットなら探せると思います。

    武田刃物工場の包丁。
    ビタクラフトの14cm鍋。(どうしても片手なら、ル・クルーゼ)
       以上がお勧めです。

    ル・クルーゼやストウブはホーローなので欠けるとメンテナンスができませんが、国産のバーミキュラは有料ですが、メンテナンスができます。再塗装をするのでその際に色を変えることもできるそうです。

    ユーザーID:1366873519

  • プロが使うもの

    包丁でしっかりしたものがよければ、プロが使うものがいいと思います。
    出刃包丁ですよね。鯛や骨付きの肉を切るようなことに使うならプロ仕様のしっかり切れるものがいちばんだと思います。
    切れない包丁は逆に怪我をしますから。
    小さい鍋なら雪平鍋はいかがでしょうか?
    うちにもあります。ただその鍋にまにあう大きさの蓋がありません。
    うちはもっぱらティファールの小さいサイズのフライパン、中華鍋、サイズの違う鍋です。
    大きいのは料理したり片付けたりする時に重くて、手が痛くなりますね。
    雪平鍋でも色々な大きさがあるのかわかりませんが
    うちで使っている鍋でいちばん軽いのが雪平鍋です。
    包丁、うちも新しいのに替えようかな?

    ユーザーID:4904836771

  • おすすめ

    包丁は、築地場外にお店がある杉本刃物の牛刀とペティナイフを愛用しています。
    野菜も肉も魚おろすのも、全部1本で出来ますよ。ペティナイフは果物をテーブルで向く時などに。
    ハンズにも入っていたような。
    研ぎに出すと生まれ変わって長く使えます。
    手に合うサイズを店舗で確かめると良いですよ。

    鍋は最近ストウブ一辺倒に。
    お味噌汁も16cmのココットで具を柔らかく仕上げると美味しい!
    パパッと作るには、テファール社のステンレス製の片手鍋は何年使っても頑丈です。テフロンではないものです。
    持ってはいないのですが、野田琺瑯のミルクパンも良さそうです。

    ユーザーID:9130212340

  • 今使ってるのは

    結婚時に持って来た包丁(20年位使用)と最近、使いだしたのが使いやすいです。
    持ち手が手に収まり易く、重さもそれほどではないです。
    ネットでも売ってますが、私は他から購入しました。
    『京刃物』 義定』です。私は少し安く購入出来ましたが、1万円はしないと思います。

    鍋は普通にホームセンターで売っているステンレスの鍋を使ってます。

    ユーザーID:7287137236

  • そうですね

    包丁なら木屋かな。
    一人暮らしを始めた時に親が持たせてくれた包丁が、これまた切れなくて(汗)
    調理器具の大切さに目覚めた私は、ちょっとずついいものを買いそろえるようになりました。
    初めて自分で買った包丁が木屋の洋包丁でした。
    その後いくつか買い足し種類を増やしつつ使い分けています。

    鍋は、ビタクラフトが鉄板ですかね。
    二人用だと14cmの方手鍋が丁度よいです。
    ただ、昆布、かつおから丁寧に出汁をとって・・・とひと手間かける場合はサイズ的に難しいので、木屋の18cmの雪平鍋を使用しています。
    これは、色々使えて本当に重宝しますよ。

    ユーザーID:0395489008

  • 答えになっていないかもしれませんが

    ・包丁
    出刃包丁は特殊用途向けの包丁ですが、今まで使っていた包丁はどのようなものでしょうか?
    軽いのが好みならば、ペティナイフなんかが選択肢になると思います。

    ・鍋
    無水調理がしたいとか、圧力鍋が欲しいというならば別の選択肢になりますが、
    味噌汁だったら、スーパーやホームセンターで売っている軽くて安い鍋が使いやすいです。
    軽いことは重要です。

    ユーザーID:9722603696

  • 宮崎製作所のオブジェシリーズ

    新潟県燕市のステンレス製です。30年以上前の結婚時に母が持たせてくれました。
    実家の母もやはりこちらを長年愛用していたようです。
    今はオブジェの他にも幾つかシリーズがあります。

    1、まずこびりつきません。牛乳やみそ汁の膜(というかタンパク質の筋?)が、数分浸しておくだけでテフロン加工並みに取れます。

    2、いつまでもメンテナンスをしてくださいます。
    本体の持ち手を何度か壊してしまったのですが、その度に、送れば付け替えて送り返してくれます。

    送付時の送料はこちら持ちだったように思います。しかし、修理代は返送料込みで確か1000円以内です。(違っていたらごめんなさい。もう10年近く変えていないので)
    こんなに直してくれてちゃんと商売が成り立つのか、こちらが心配になってしまいます。

    3、取っ手の付け替えの時、頼めば全体をピカピカにしてくれるそうです。確か無料でした。ただこちらは一か月かかるそうで、この鍋がないと生活できない私は一度も試したことがありません。

    子どもが一人暮らしする時もこちらの鍋をいくつか買って持たせました。
    料理が好きなので、ル・クルーゼ、ビタクラフト、ティファール 、アサヒ軽金属など、他にもいくつか持っています。
    でもこちらがダントツ。他は用途に合わせて使っていますが、これだけは30年以上毎日使わない日はありません。

    ユーザーID:8772909643

  • 東京 合羽橋 鍔屋

    299様、こんにちは。

    包丁に関してで言えば
    私は地方在住ですが東京合羽橋の鍔屋へ買いに行きます。
    (その他の調理器具は適当に選びます。)

    プロ用調理器具専門街にある小さなお店ですが
    その切れ味は抜群、毛が剃れる程に切れます。(実際に剃れます)

    1本1万円は当たり前のような高級包丁ですが切れ味の変わらない
    大切な愛刀達です。

    きっと良い出会いがあるはず。
    包丁への投資は食の満足度をあげます。

    尻込みせずこれだ!と思うものをえらんでください。

    ユーザーID:6333150963

  • 長考する性質ですか?

    定期的に包丁を研ぎに出しているなら、その研ぎ屋だか刃物屋に相談して、そこから買うだろうな。
    そこで買った包丁を、定期的に研ぎに出す。
    商売人や職人との付き合いって、そういうものだとおもうけど。

    私の三徳包丁(本割込み)は、母が鋏をつかう稼業だったので、京都・金高刃物老舗のものです。
    花鋏で有名な店で、研ぎ場ももっていて、鋏の研ぎと調整も頼める。
    とはいえ、いちいち京都まで行っていられませんから、包丁は自分で研ぎます。

    トマトの芯を繰り抜くには、ペティナイフ以外の選択肢はありません。
    ステンレスペティは、ヘンケルス。
    通販で買いました。
    刃の形状が用途に合っていたら何処のでもいい気もするけれど、夫が買ってきた柄までステンレス一体成型のペティは、怖くて使えません。
    柄に滑り止めもついていないため、柄か手かどちらかが濡れるとたちまち滑って、危ない。
    やはり包丁の柄は、木がいいです。

    出刃包丁は、刃長10センチ強のアジ切り(小出刃ともいう)。
    鯛の頭を二つ割にするならもっと長いほうがいいでしょうが、捌くだけならアジ切りのほうが取り回しが楽かな
    ・・・とおもって買ったものの、一度も使っていませんわ。
    使ったら手入れをしないといけないから、つい面倒で。
    草刈り鎌や鉈と一緒に並べている露店のおやっさんから買いました。
    それでも安来鋼で、朴の木の柄がすげてあり、手に馴染みます。(使っていないけど)

    いま魚を捌く動画にハマっているのですが、そのなかで魚を捌くのが本業の人が、ダイソーの包丁をつかっていらっしゃいます。
    頻繁に研ぐから減りも早いでしょうし、包丁は消耗工具扱いなのだろうとおもっていみています。

    ユーザーID:5585585738

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧