免許書き換えは自己責任

レス183
お気に入り755

konomi

話題

なんとなく釈然としないので、トピ立てしました、konomiと申します。
みなさんの意見をお聞きしたいので、よろしくお願いいたします。

うちの母(78歳)の免許書き換えの話なのですが、誕生日の22日前に
教習所に講習の予約に行きました。

その時点で一番近い講習が取れるのが、1か月半後だったそうで
その日にちで予約をしてきました。

しかし、いざ講習になると筆記は受け付けてくれたものの、実地は受けられないとのこと。
理由は免許が切れて無免許になっているからです。

一番良かったのは、講習が1か月半後と聞いて、それで免許は取れるのか?という
質問をこちらから教習所側にすることだったと思っています。
ですが、母は受け付けしてくれたのだから大丈夫だろうと考えていたようです。
1か月半後では無免許になってしまう!という考えはまったくなかったといっていました。

5年ぶりの免許書き換えで高齢なのを加味すると、
受付の時点で、「この講習では間に合わないので免許センターに言ってください」
のような流れにはならないものでしょうか?

私としては教習所の受付の職務怠慢と考えています。
世の中の方はこれをどのようにとらえるのかな?と思い質問させていただきました。

これって自己責任ですか?

ユーザーID:2343628727

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数183

レスする
  • 気持ちは分かるけど

    確かに「不親切だな」とは思います。
    でもそういう所に自分で気付けなくなっている点で、お母様はもうかなりのお年寄りになってしまったんだと思いませんか?
    高齢者の運転が社会問題になっている事はご存じでしょう?
    78歳。
    もう返納すべき時期なんだと思います。
    うちの親も同じ世代ですが、何年も前に返納しました。
    当たり前の話ですが事故を起こしてからでは遅いのです。

    ユーザーID:8049697253

  • う〜ん

    失礼ですが、まだ運転されます?

    ユーザーID:0715885460

  • 78歳に免許持たせることの方がびっくりかも

    地域で多少違うので、免許書き換えで「教習所」に行くということから、「そういう地域もあるんだ?」になります。

    私は複数の土地を転勤し、いずれも車乗っていましたが、更新の時、所轄警察のこともあれば、免許センターのこともありましたが、教習所はなかったですね。

    高齢者の運転が危ないことは教習所も警察も知っているので、あまり更新させたくなかったかもしれません。実情はわかりませんけど。

    むしろ更新させる気のトピ主さんのが違和感あります。
    当人が大丈夫と言っても、他人の目からは危険運転になる人もいます。正直、高齢者の運転を禁止してほしいんですけど。
    身内でも、事故起こされて怪我をする、させるって事件もあるのに、免許更新させるって。
    そのうえ、そこで教習所に文句が出るって、図太い神経ですね。

    ユーザーID:1038827143

  • そうね。。

    あることでしょうね。むこうはお役所仕事でサービス業という概念は少ないので。
    職員の質によってはそうならなかった可能性もありますが、自己責任だと言われれば返す言葉はないと思います。

    それと78歳ですね。そろそろ返上を考えた方がいいのでは。大丈夫なんですか。

    ユーザーID:9841958276

  • あなたは正しい! 教習所の受付に問題あり!

    当然、教習所の受付の時点で、「この講習では間に合わないので免許センターに言ってください」という流れになるべきです。
    教習所の受付の職務怠慢です。

    あなたの母親のような事例は、今後も沢山起こりうるので、消費者センターに直訴して、
    その教習所の受付業務の改善命令を出してもらいましょう。

    ユーザーID:1561329355

  • 不親切ですが、自己責任です

    お役所の仕事はほとんどそうですが、全て「申請、申告する側の責任において」行い、受け付ける役所側は責任を負わない仕組みになっています。担当者の親切にすがるしかない。幸い、日本の役所は割と親切な人が多いとは言え、不親切だったとしても役所は責任を負わないのです。

    非常に不親切な感じもしますが、それが役所です。とは言え、今回の件については改善の余地がありそうですから、ご意見箱などに入れるとよいと思います。

    ユーザーID:7305351082

  • 自己責任でしょ

    そもそも、お母様はいつ免許を取られたの?
    78歳になるまで、更新は何回もしてきたはずでしょう。

    別に、政府は国民に免許を取れと義務付けしてはいません。
    お母様の免許が失効になろうと、本人たち以外は誰も何も困りません。
    免許を取ることは自己都合であり、免許を持つことによって起こることはすべて自己責任です。


    それに、免許の更新って自分の誕生日を起点に前後2か月ありますよね。
    期日が迫ってから慌てて講習受けに行った時点で社会人としてどうかと思いますし、その時点で1か月半後、って言われて「間に合わない」と判断できないって、その程度の判断能力もないのであれば、年齢も年齢ですし、返納を考えたほうが良いと思います。

    自分で免許更新もできない人が車のハンドルを握ってると思うと、その人の生活圏内に自分が居住してないことを祈りたくなります。

    ユーザーID:6081874340

  • いい機会です

    これを機に免許を返上してもらった方がいいですよ。
    免許の期限を確認するのは原則自己責任でしょう。
    それを他人任せにするということは、もう自分で管理できないということです。

    どうやら日常生活で車を運転しなくても支障がないようですし。
    大きな事故を起こす前に、免許は返上してもらってください。
    お願いします。

    毎日、高齢者の事故で被害者が出るニュースに胸が痛みますし、私自身毎日冷や冷やしながら外出しています。
    家族が被害にあうのも心配です。
    場合によっては、お子さんであるあなたの責任も問われますよ。

    ちなみに私の親は70歳を機に返上しました。
    近くのスーパーまで10キロ、コンビニまで4キロという車がないと生活できない環境です。
    2時間の1本の在来線かバス、近居の子供を頼っています。

    ユーザーID:8874703545

  • そもそも

    教習所では書き換えは出来ず、講習を受けるだけでは?

    そうであれはトピ主さん達の教習所への期待過多だと思います。

    ユーザーID:2048371081

  • そこも含めての判断能力

    78歳なら返納してもいいと思いますよ。
    色々な事情があるかと思いますが。
    教習所もすこし不親切ですが、大丈夫と思い込んで確認しなかった本人責任ですよね。
    怒る前に、返納を勧めるのが子どもの責任なんじゃないかなあ。
    ちなみに、うちの両親は二人とも返納しましたよ。

    ユーザーID:9344483249

  • 猶予措置があるはず

    確かに教習所が不親切だったかもしれませんが、高齢者の講習受講については、
    教習所の予約がなかなか取れないのが現状のようです。

    先日、私(40代)が免許更新に行った際には、トピ主のお母様のような人が多いので、
    はがきが届いた時点で予約を取るように周囲の高齢者の人に伝えてほしいと警察の方
    が言っていました。

    更新日に間に合わない場合、警察に届け出れば、猶予措置のような処理をしてくれると
    言っていたような気がします。

    警察署で相談してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0696237022

  • 判断力の衰えをチェックしているのでは?

    「母は受け付けしてくれたのだから大丈夫だろうと考えていたようです。」
    うん、高齢者の運転事故で一番多いのは、思い込みだから。

    ユーザーID:8015691952

  • もう運転はヤメテ

    >これって自己責任ですか?

    当たり前でしょう。

    >ですが、母は受け付けしてくれたのだから大丈夫だろうと考えていたようです。
    >1か月半後では無免許になってしまう!という考えはまったくなかったといっていました

    78歳の高齢で、しかもこの程度の判断能力しかないのでしょう?
    だったら更新せずに自主返納しても良い時期じゃないでしょうか。
    事故を起こしてからじゃ間に合いませんよ。

    ユーザーID:2130702733

  • 不親切と言えば不親切だけど…

    1か月半後なら更新期限を過ぎてしまうのは本人こそ一番に気付くべき事でしょう。
    そこを人任せってまずいでしょ。

    その判断力すら無いのなら運転してほしくないかな。


    >5年ぶりの免許書き換えで高齢なのを加味すると、

    高齢者だから手取り足取り親切にしてと言うのはちょっと違うんじゃないかな。
    高齢者だけど他者と同様に出来るからこそ運転を許されるんじゃないですか?
    若者でも更新期限を切れたら失効するのは同じです。
    運転する技術に問題ないというのなら再度免許取得をしたらいいのですよ。

    ”年寄りだから”は動く凶器でもある車の運転には求めてほしくないです。

    以前免許センターの窓口で高齢者が事前に講習が必要であると説明を受けていた場面を見たことがあります。
    職員が丁寧に説明していても理解できず、耳も遠く聞こえなかったのか何度も同じことを聞き返し、終いには何とかならないのかとくってかかっていました。
    高齢者講習大事!是非ともこういった人は落としてほしいと感じましたね。

    状況を読み判断する。

    運転には必要な能力です。
    免許書き換えすら自己責任を負えないのなら免許は持ってほしくないです。

    ユーザーID:2618177390

  • 自己責任

    お母様、判断能力が落ちてるんじゃないですか?
    トピ主は、そのことは心配しないのでしょうか?
    78歳の母親の免許更新、制度的には可能なんでしょうが、その程度の手続きすら自分でまともにできないのなら
    免許は返上する方向で考えたほうがいいと思います。
    事故を起こしたとき、ご自分で対処できるとは思えないからです。
    他人を巻き込んだりしたら尚更、自損事故でもおそらく対応できないでしょう。

    免許を返上して運転をやめてもらう方向で考えたほうがいいと思います。
    不十分な判断能力で運転して事故を起こしたらお母様もあなたも人生を棒に振るかもしれないんですよ?

    ユーザーID:5828494093

  • 間に合うのでは?

    免許の更新て、誕生日の1ヶ月後の日まで大丈夫ですよね?

    誕生日の22日前から計算した1ヶ月半後(約45日後)なら、更新期間満了日より1週間前ですよね?
    もちろん更新の為の実車も込みでの期間ですから、間に合いますよね?
    何でダメだったんだろう??

    そこは置いておいて、仮に予約出来る日が満了日を既に過ぎてしまう状況だったとします。
    それでも受講は出来るが実車は無理で、更新は不可ということについて、自分で気付くべきかどうか?については、やはり自己責任だと思いますよ。

    理由としましては、更新年の満了日(誕生日の1ヶ月後)を過ぎた時点で失効となることは、運転免許保持者なら誰でも知っている(知っていなければならない)当たり前のルールなので。

    また、失効後6ヶ月の間なら取り戻せる方法がありますが、それについてもお母様が可能な状況かどうか調べたりはしていますか?
    そういうのを調べるのだって、誰かが教えてくれることではありませんよ。

    ましてやこのネット社会の時代、今や何だって直ぐに調べられるじゃないですか。
    概ね調べたところで実際に電話で確認してみたら直ぐに済む話ですよね 。

    自分のことなのですから、自分でやらないとダメだよね。
    「あなたが言ってくれなかったから私がこうなっちゃったじゃないの!」は、甘え過ぎ。

    私がその受付の職に就いていた場合、もう間に合わないことや今後出来る対策についての助言や提案を積極的にすると思います。
    けど、そんな人ばかりじゃないことは分かっているので、自分がそこまでの親切を受けられなかった時に相手を責める気持ちになったり、その人のせいにしたくなったりはしないと思います。

    とりあえず今から出来ることを早急に調べて。
    嘆くのはその後で良いよね。

    もしも取り戻せなかった場合「自分のことを人任せにしてはいけないのだ」と、猛省するしかないですよね。

    ユーザーID:5145398379

  • 高齢者の講習と免許証の更新手続きは違うのでは?

    更新された免許証は、教習所で発行されるのではなくて、警察署か自動車免許センター?に行って、更新の手続きしてから講習受けるものではないですか?

    高齢者の講習は実習も含めて時間がかかりますから、自動車教習所でしているのでしょう?
    教習所が免許証を発行してないので、残念な事ですが、トピ文の流れになっても仕方ないと思います。

    ユーザーID:3251131691

  • 自己責任以外の何者でもないです

    そもそも書き換えの通知は、余裕を持って届いているはずですよ。そこから、適切に判断できれば、必ず期限内で全ての手続きを終えられたはずです。
    そういう「適切な行動判断」が出来ることも免許要件ですよ。年齢的に、それができなくなって来てらっしゃるという事じゃないんですか?事故起こす前に返納された方がいいですね。

    ユーザーID:3855082983

  • 高齢なのを加味

    高齢を理由に配慮をしてもらわないと更新もできなくなっているとしたら、そろそろ免許返上の時期が来ているのではないでしょうか。

    車の運転は、いつも自己責任ですから。

    ユーザーID:4642162342

  • 当たり前すぎる

    そんな理屈もわからないようじゃそもそも判断力ひくすぎて話にならない。
    運転する資格もない。
    免許失効は天の声。

    ユーザーID:4547507169

  • 再試験を受ける

    か、お年も78歳ですので免許返納でしょうか。
    危ないですよ。何かあると大変です。
    本人だけで済めば良いですが、
    他人を巻き込むような事態になる確率は
    高齢者だと高くなりませんか。

    自信がおありなら再試験受けて免許取得するしかないかと
    年齢的には返納をする方が良いかとおもいます。

    ユーザーID:0564767506

  • うん、返上だね

     その辺の自己管理がもうできないって事です。
     運転して、周囲の命に危険を脅かす可能性も上がってるって事です。

     失効してしまう前に警察署行って返上の手続きして身分証明もらってきましょうよ。

     身近な事ができなくなって来ると、老いは急激に進みます。
     免許しかり、
     預金管理しかり。

     高齢独居の方で、財布と財布の中身の管理が危うくなり出すと、認知症の坂を一気に転がり落ちます。集金にお邪魔して、支払いの様子が怪しくなると、半年から一年の内にはもう独居がどう見ても不可能なレヴェルになります。出入りしているヘルパーさんの事業所に連絡して家族に連絡を取らなけりゃいけなくなる。

     最後に人を殺めてしまうような人生には、私はどうしてもなりたくない。

     親の人生に、終りに近づいてそんな苦しみを負わしたくない。

     私の父は、身体の不自由だった母が亡くなった次の日に免許返上を決めて、ディーラーに車の買取を依頼しました。父が75歳の時です。今では私が運転手。お父さんありがとう。

     

    ユーザーID:2942358419

  • 自己責任です

    >ですが、母は受け付けしてくれたのだから大丈夫だろうと考えていたようです。
    1か月半後では無免許になってしまう!という考えはまったくなかったといっていました。

    お母様はいつもこんな感じなのでしょうか。
    判断能力が衰えてきたのであれば、免許返納の時期だったのかもしれませんよ。

    受付の人からも一言あってもいい事かもしれません。
    しかしそもそも講習の人はあなたのお母さんの期限を知りません。

    母親が「期限は○○日ですが大丈夫でしょうか?」と聞いたのに
    何もしてくれなければ職務怠慢でしょうね。

    今回の場合は、お母様の自己責任です。

    ユーザーID:8948269073

  • 履き違えてますよ

    何でもかんでも手取り足取りしてくれなければ、釈然としないのですか?

    自身の甘えを自己責任という言葉に差し替えるのはやめましょう。

    ユーザーID:1946553474

  • 教習所は不親切ですが、おかしいことに

    気ずかなかったお母さんに責任がある。

    更新を忘れて1年以内なら更新できる手続きがあったと思います。

    ユーザーID:7276260322

  • お母さんの勘違いでは?

    免許の期限が切れて2年が経過してるんじゃありませんか?

    ゴールド免許でも高齢者は3年期限ですよ。

    それに免許が切れても半年は猶予期間があり申請できます。

    ユーザーID:9150504466

  • 自己責任です。

    高齢者に限らず、視力検査等で免許更新できないケースもあると思います。
    だからこそ、早めに行動すべきです。

    しかし、今回の場合、誕生日の22日前なら、1か月半後なら免許は失効してなかったの
    ではないですか?免許って、誕生日の1ケ月後まで有効期間があるはずです。
    それに、うっかり失効の場合も、たしか、受け付けてくれたはず。
    (高齢者の場合は違うのかな…)

    >5年ぶりの免許書き換えで高齢なのを加味すると

    高齢者だからこそ、ちゃんと手続きできるのか、自分で判断して行動できるのかも判断
    基準の一つかもしれませんよ。

    そもそも、高齢者講習って誕生日の5か月前から出来ますから。
    場所により、4,5ヶ月先まで予約が埋まってる所もあるみたいですから、さらに、余裕
    を持って、誕生日の1年近く前から問い合わせるべきでしたね。

    ユーザーID:7582030468

  • 自己責任でしょう。

    >私としては教習所の受付の職務怠慢と考えています

    これを実践してもらうにはお母さんが職員に対して免許が何日で
    切れるのかを伝えておく必要があります。
    その点は?

    高齢なんだからと言い張るなら逆にトピ主さんが気にしてあげ
    るべきだったと思いますけどね。

    ユーザーID:6810729617

  • 認知機能検査と高齢者講習

    「世の中の方はこれをどのようにとらえるのか」とありますので私見を述べます。

    警視庁のWEBにありますね、東京以外でも基本同じです。

    「ご自分の判断力、記憶力の状態が落ちています」ので免許更新は諦めて下さい。

    以上ではみもふたも無いので解説を。

    75歳以上の方の免許更新は大変ですね、複雑です。

    でもこれを全て理解実行できない人に免許はやらない、
    これが国の方針だと理解してます。

    宜しくご賢察ください。

    ユーザーID:0444843306

  • 全てひっくるめての高齢者の免許更新

    まず、免許証の更新の話と考えていいですか?

    >これって自己責任ですか?

    自己責任というより、全てひっくるめての高齢者の免許更新でしょう。

    認知機能検査なんて6か月も前から受けられるし、
    講習は教習所じゃなくても受けられますよ?

    更新手続きに必要な手順が理解できて初めて
    認知機能に問題が無く、免許更新に値するということではないですか?

    あと、免許失効になってしまっても試験場にいけば
    しかるべき手続きで免許更新できます。

    >5年ぶりの免許書き換えで高齢なのを加味すると

    高齢だからこそ、そういった諸々を自分で尋ねたり調べたりして解決出来ないなら
    免許は返納した方が良いと思います。

    ユーザーID:2044657499

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧