だらしない子供のその後

レス14
お気に入り105

悩める母

子供

初めまして。
現在小学校3年生の男の子の母です。
生活態度がだらしなく、机の上はぐちゃぐちゃ、机の下もぐちゃぐちゃ。プリント、上着はランドセルの中でぐちゃぐちゃ…。
脱いだ靴はバラバラで、筆箱の中も、いつの間にか足りない、鉛筆も丸い。字も汚い。
あげればキリがないくらい、だらしなくて、毎日言っても直りません。

が、過去トピをみると、そんなものです、という意見もあり、そんなものなのかなと思おうとしています。

昔だらしないお子さんをお持ちの方々、大きくなって直りましたか?
いつ頃からきちんとなりましたか?
きっかけはありましたか?

教えていただけると、ありがたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:7206116651

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

レスする
  • はい、私がそうでした

    私がそんな子でした。

    汚い話ですが、給食時に残してしまったパンをこっそり机の中に入れ、そのまま忘れて、
    席替えの時期が来てあわてたり。
    勉強机はいつも物が散乱。勉強机で勉強したことはありませんでした。
    忘れ物はしょっちゅう。
    昔のことなので、今はだめですけど、しょっちゅう家に取りに帰っていました。
    幸い、小中高と家から近かったのでできたことなんですけど。
    風呂嫌い、頭洗うの面倒。頭からフケが落ちてきて、やばいと思ったり。

    「このままではだめだ」それはいつも思い続けてはいました。
    こんな調子で大人になったら、人に迷惑かけるだろうし、大人として失格だ、
    そうは思っていました。

    何がきっかけかははっきりしませんが、独り暮らしがあったかもしれません。
    自分がしない限りは、洗濯も掃除も、住まいのあれこれも誰もやってくれません。
    徐々に整理整頓、清潔な環境を自分で作っていくことが自分でも楽しいと思うように
    なりました。

    そうなってくると、きちんとしている人から学ぶこともできるようになってきましたね。
    細かいことですが、マーガリンの使い方。
    端からきれいにすくっていけば、見た目がきれいなことに、感動して、
    私もまねしようと早速実践。
    そういうことが積み重なって、今ではきちんとできるようになっています。

    だらしない子がみんなそのまま大きくなる子もないという、例として。

    ユーザーID:1876992980

  • たぶん一生変わらない

    そうでした。

    母ごときに言われたぐらいで変わりません。

    妻にもいつも怒られています。

    でもこうやって一端の社会人になりました。

    どうか細かいことに囚われず、おおらかな気持ちで育ててあげてください。

    大物になる可能性があります。

    ユーザーID:8988979485

  • お気持ち分かります!

    私の息子達も同じようなものですよー。
    中学、高校になっても変化なし…
    もう今後も変わらないんだろうなと諦めつつあります。

    それでもずっーと言い続けてはいますが、見かけだけ。
    机の上や棚の上もとりあえず重ねてある感じだし…
    引き出し等を開けるとカオス状態…酷いもんです。
    もう開かずの間にしたい気分!!!
    独立する時は家具から全て持参してよ!と思うようにして、
    何とか今を過ごしている感じです。苦笑

    あれって性格なんだろうなぁ。
    私は正反対でものすごく整理整頓好き。
    インテリアもとても好きなので、徹底してシンプルな収納。
    衣食住全ての物もすごく少ない方だと思います。
    いつ誰かにどの引き出しを開けられても問題なしなのに、
    その遺伝子は一体いずこ…???
    あ、でも実家の母と弟が似ているからそちらかな…。涙
    私は父似なんだろうな。

    結局、今の所は改善されていません。苦笑
    もっと大人になったら変わるのかな?!
    私も気になります。笑

    ユーザーID:8244125913

  • 中学に上がってもそれだと注意

    小学3年生でそれなんですか?
    小学1年生くらいの話かと…。
    そうですねえ。
    中学生になってもそれだと成績がまず落ちます。
    高学年くらいに書類のファイリングなどを教えてあげた方が良いですよ。

    ユーザーID:2671862721

  • 日々少しずつじゃないかな

    机の上はぐちゃぐちゃ
     →一緒に整理整頓を

    机の下もぐちゃぐちゃ
     →片付けを促しましょう

    プリント・上着のぐちゃぐちゃ
     →帰宅後すぐにランドセル中の整理

    脱いだ靴はバラバラ
     →帰宅後そろえる癖を付けさせる

    筆箱の中
     →時間割を揃える時に、えんぴつを削ったり
      中身の補充をする。明日に備える。

    字も汚い
     →学習する時に横について、都度注意。直す。


    …何でも一括りにしないで、
    一つずつ、根気よく躾けるしかないと思います。
    お子さんだけで出来なければ、
    一緒についてやりましょう。お母さん。

    小学生の間は大抵、どこの子も
    似たようなものだと思いますが、

    親御さんの根気良い対応があるかないかで、
    その後の、お子さんの成長も
    変わってくると思います。

    まだ小3。
    諦めちゃダメだし、くじけてもダメです。
    中学まで行ってそのままならもう直らないですから。
    今が大切かと思います。

    ユーザーID:8838893724

  • 性格の問題か、脳機能の問題か

    私も幼少時から異常なまでに整理整頓が出来ず、だらしないと罵られて育ちましたが、
    大人になってからADDという多動のない不注意優勢型の発達障害と診断されました。

    出来ないというのが「なまけていてやらない」のか、
    「脳の機能から難しい」のか、、それによって必要な対処法も異なります。
    色覚障害の人に「よく見なさい」と言っても意味がないのと同じです。

    私の場合は、アスペルガーとADDとIQ高めという性質が混ざっているので、
    トピ主さんのお子さんとは違うかもしれませんが、視界に入っている不要なもの、
    興味ないものを排除していて、あまり見ていません。
    だからいつもの道に何があるのかも見えません。
    毎日話すクラスメートがロングからショートになっても、会話していて全く気づきません。
    それ位普段何も見えていないのです。

    その分自分の興味あることや考え事に過剰に集中しているので、
    興味分野への知識は豊富ですし、勉強も出来ます。
    数学は大好きで、何時間やっても飽きることがありませんでした。

    ただ仕事が出来るかというと、分野によります。
    整理整頓や気配りが苦手なので、人の何倍も努力しても、
    よくて人並、普通は偏差値で20以上下の人間より出来ません。
    なのでもし秘書だったら最低レベルだと思いますが、
    専門職としては非常に高い評価を得ていました。

    今は「整理整頓は苦手」という認識の元、おおざっぱな整理収納をし、
    苦手な部分は夫やハウスキーパーに頼ってます。
    でも靴磨きや銀器磨き、アイロンがけなど、
    集中して細部を整えることは大好きなので、そこは感謝されています。

    私が今不幸じゃないのは、特性を知り、特性にあったやり方を身に着け、
    それを受け入れてくれる人を家族とし、外部サポートも利用出来る環境にあるからです。

    ユーザーID:5835342052

  • 自分で気付くまで

    服や靴は自分のお小遣いで選んで買うようになったら直りました。
    筆記用具は進学を決めてノートを取るのに必死になったら直りました。
    字は他人の綺麗な字を見て恥ずかしくなり直しました。

    結局は痛い目を見たり、自分で必要性を感じるまでは直らないのだと思います。
    とは言え放置していたのではそれが間違っている、原因であるという意識を持てません。
    気が遠くなる話かもしれませんが、自分で気付くまでは適度に怒ってあげましょう。

    ユーザーID:2277257135

  • 直らなかった

    こればっかりは、直る人もいるし、直らない人もいます。
    私は昔から「見えるところだけ綺麗にすればいい」という感じの子供でしたが、35歳になった今も その考えが抜けません。

    我が家の次男も小3ですが、全く同じですよ。
    筆箱に尖っていた鉛筆が入っていた試しはないし、消しゴムは気が付けば鉛筆の穴だらけか、八等分くらいに千切られてゴミと化しているし…。
    せめて1カ月に1度くらい上履きを持ち帰って洗え!と言っても、上履きは真っ黒。
    学校でジャージの上下を脱げば、即失くす。

    挙げたらキリがないです。
    だから、トピ主さんのお子さんの話を聞いても「だよね!だよね!」という感じです。
    きっと、私の息子もトピ主さんのお子さんも、片付ける必要性を感じていないのでしょうね…。
    怒っても あっけらかんとしていて、本当に「the・やんちゃ坊主」という感じです。
    天真爛漫な子なので、他所ママさんや、近所の方からは「◯◯(次男)は本当に可愛いね」とよく言われますが、親からしたら「やんちゃすぎて手に負えないんです…汗)」です。
    どういう大人になるのやら…と親としては不安ですが…。

    ユーザーID:7451841254

  • はーい私です

    アラフォー女性です。

    小学生の頃そんな感じでした。
    勉強机の上は常に物でごちゃごちゃ。引き出しもごちゃごちゃ。
    だらしがないと親によく注意されたものです。

    小学生の頃はくだらない持ち物も多いですよね。
    中学生位から持ち物も変わってくるし、整理しなきゃな〜と言う感じになり。

    社会人になる頃には会社のデスクなんて周りが感心する程整理整頓してました。

    まだ小学生ならそんな子がいても良いじゃないですか?
    片付けようと言う言葉掛けは必要と思いますが、私は特に変とも思いませんよ。

    私も同学年の娘いますが、小さい時の私に似てやはり片付け苦手です。
    でも時々ビックリする程机の上が綺麗になっている時あるので、あぁ本人も散らかっている事は分かっていのね。と思います。

    ユーザーID:3418754644

  • 物の「住所」を決めていますか?

    私も子供の頃、モノが片付けられない子供でした。
    かろうじて整頓はできるけれど、整理ができない。だから、何がどこにあるのかわからなくなります。
    学生時代は忘れものの王様でした。

    私が整理整頓できるようになったのは、一人暮らししてからです。
    それまでは、家は親の家であって私のものではありませんでしたが、就職して自分で家賃を払うようになって、ようやく自分の「居場所」を心地よくしたいという意識が芽生えました。



    今、親になって、整理についていろいろ調べながら、子供のおもちゃの管理をしています。
    そうした中でたどり着いたのは、一番良いのは、モノの「住所」を決める事だな、という事。

    子供のものも、自分のものも、住所を決めるようにしています。

    子供のものでいえば、返す場所に名札を貼って、返す場所を「見える化」することです。

    ランドセルを置く場所に、ランドセルの写真を貼ってみて下さい。
    その写真の紙は、ランドセルと同じ平面積にしてあげると、より分かりやすくなります。
    机の下、入れものを用意してその中に入れるようにしてみましょう。

    これらの事を、お子様と一緒にやってください。
    住所を決めるのはお子様です。子供は、自分で決めた事は案外守ります。
    全部を一気にでなくてもいいので、まずはランドセルから取り掛かってみましょう。

    ユーザーID:9959058939

  • まわりの環境次第で良くも悪くもなります

    親戚の女の子ですが  幼い時から片付けがまったくできない子で
    母親が頑張って掃除していましたが
    学校でも荷物ぐちゃぐちゃでその為か忘れものも多く
    本人も困っているレベルでした。

    成人し同棲相手がきれい好き
    効率の良い片付け方も教わったようで掃除ができるようになり
    だらしない部屋生活を卒業できました。

    もう一人の親戚は
    親も本人も片付け苦手
    捨てるのも嫌いというタイプ
    真面目で学業も仕事も頑張っていましたが婚期は逃し
    今はTVに出られそうなゴミ屋敷に住んでいます。


    じつは私も
    家が汚すぎてお友達も恥ずかしくて呼べないレベルの家に育ち
    片付けがどうやったら良いのか知らないまま嫁ぎましたが
    幸い義母がお掃除上手
    義母とは同居ではありませんが近隣で
    良いお見本が身近にあるので、だらしのない生活とはさよならできたと思っています。

    このことから将来の周りの環境が大事だと思うようになりました。

    ユーザーID:8151546595

  • だらしない子供でした

    私自身、家ではちょっとだらしない子でした。

    家ではと言うのは、学校や職場は物を置く場所が決まっていて、わかりやすかったからです。あとはぐちゃぐちゃを見られると恥ずかしいというのもあります。

    私には、小4と年中の息子がいます。
    やはり今も、家の中は片付けが苦手で、上の子は苦手で下の子のほうが出来ます。

    息子も靴を揃えなかったりや、上着を丸めてたり、鉛筆が揃っていなかったりというのもあります。(私が毎朝削ってます。来年から本人にやらせます)

    ただ、学校では綺麗にしてるほうだと思います。プリントもちゃんと持ち帰ります。それが出来ていれば私は良しにしてますね。

    靴を揃えるのは、3歳から言って、もう癖になってないとというレベルでしょうね。友達の家では揃えてるみたいです。

    あとは、上着も丸めても、持って帰ってくれば良し、鉛筆も足りないのは、学校の引き出しに入って入れば良し、勉強机は教科書だけが、バラついていても良し、プリントは私が整理整頓すれば良し。ですかね。(リビング学習なので、部屋の机はあまり使いません)

    学校の引き出しはどうですか?ぐちゃぐちゃですか?授業参観にでもチェックしてみて下さい。

    結局は視覚の問題もあります。

    主さんは、ぐちゃぐちゃが気になるのですよ。

    私はぐちゃぐちゃが落ち着くというのもちょっとあります。

    なので、リビングの必要最小限しか片付けが出来ていなくて、気が向けば、息子達と他の部屋を片付けたりします。息子の部屋は物がないので散らかりません。

    最近息子が身に付いたのは、食べた食器を片付けることくらいですかね。

    まあ、小3じゃ主さんが叱らず、「こういう風にやってごらん」と教えていくしかないでしょうね。あと言うより紙書いたほうがわかりやすかったりします。身に付くかどうかは性格と特性も少しあるかなという感じです。

    ユーザーID:9331382916

  • 直りませんでした。

    小学生の頃の通信簿を読むと、
    整理整頓ができないとか、
    落ち着きがないとか
    忘れ物が多い
    散々個性を否定するようなことが
    書かれていました。

    30年ぶりの同窓会ではかつての担任にまともな大人になりましたね・・・と言われました(笑)

    でもね、整理整頓が出来ないのは直りませんでしたが、
    それ以外は直りましたよ。

    子供の頃は親からも先生からも散々ガミガミ言われましたよ。
    言われたら片付けたり、整理整頓したりするけれども
    しばらくするとすぐ元の木阿弥でした。

    ちなみに私の相棒は整理整頓が大好きで、小学生の頃から机の上はいつもキチンと片付いていた人です。

    まあ、自分の欠点を補ってくれる人と出会ったおかげで(家でも職場でも)何の問題もなく普通の社会人です。

    ユーザーID:0371733587

  • まずは

    発達診断かな・・・男の子はそんなモンだ で片付けていたら、
    大きくなって困るのは子供です。

    トピ主さん、将来お子さん勤めに出て書類ぐしゃぐちゃ なデスクで
    仕事できると思います?
    頼んだ仕事も どこにあるのか分からない社会人、社内で白い目で

    見られるだけ です。いいんですか??

    ネットでも出来ますから、まずは試してみましょう。
    まだ小学生なら何とかなります。

    ユーザーID:2496723142

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧