お勉強をしている幼児を見て

レス22
お気に入り81

おいも

子供

都内の自宅そばのカフェチェーン店で週2回バイトをしています。たまにお客さんが途絶えて客席の方の片付け・掃除をしたり、カウンターの中からお客さんが見えたりします。

カフェに頻繁に来る4、5歳のお子さんとお母さんのペアが何人もいます。夕方に来て、ドリルや試験用紙のようなものを使っておそらく受験勉強をしているようです。大体最初はお母さんも和やかな雰囲気ですが、途中で脅すような口調で子供を叱ることが多いです。小さな子は非常に焦ったり困った様子になり、最終的にはベソをかいてしまうことも多いです。

この年齢の子が上記のようなやり方で勉強をして真の意味で将来に良い影響があるのでしょうか?勉強自体が嫌いな子になりませんか?受験だけが勉強の目的になってしまいませんか?

私には彼がいて、私たちは二人とも国立では一番偏差値の高い大学の学生です。彼は医学部生で、幼少時からお母様がほぼフルタイムでお受験をサポートし、超有名中、高を出ています。私は田舎育ちで、勉強はずっと得意でしたが、やりたい職業ができて高校の先生がサポートしてくれて何とか合格しました。

カフェでお勉強をしている子供を見て、もし彼と結婚して、子供ができたら、あの子供たちのように私がお受験のためにすごい形相で勉強をさせなくてはならないのかと思ったら、大好きな彼との結婚も現実的ではないように感じてしまっています。彼は結婚したいと行ってくれていますが、まだ大学3年ですし、今後のことは未定だと思っていますが。

田舎育ちの私は、子供にはのびのびした子供らしい幼少期を過ごして欲しいと思ってしまいます。やりたいことがあって、そのために特定の学校で勉強したいという意志があるなら、もちろん高校、大学受験はサポートしたいです。

彼と早い時期に相談した方がいいでしょうか?また、将来子供を育てるかもしれない人間としては考えが甘いのでしょうか?

ユーザーID:4049636521

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数22

レスする
  • それも選択のひとつ

    こんにちは。大学生と高校生の母です。

    >この年齢の子が上記のようなやり方で勉強をして真の意味で将来に良い影響があるのでしょうか?

    疑問に感じられたことはよく分かります。私自身がそうやって勉強嫌いになった子どもですし(笑)
    そのお母さんは、お子さんをいい学校に入れたい気持ちでいっぱいなんでしょうね。でも、小さい子ですし、集中が続かない時もあるでしょう。小学校受験なんて、子どもよりも親の受験ですから。
    私もあなたに近い考えです。家の子は二人とも高校まで公立で、上の子は都内の大学生。下の子は今受験生です。

    ただ、小中高と公立を見てきて、逆に小さいうちに私立に入れるって考えもありだなと思うようになりました。
    公立の学校の教育って、その学年によっても違っているし、穏やかな学年なら平和に過ごせるけれど、荒れた学年だと下手すると引きずられてしまう。近くの学校でもA中学とB中学では全然違ったりとか。

    見極めるのが難しいんだけど、だったら小さいうちに方針のしっかりした私立に入れてその後は受験はなしでのびのびさせるって考えもアリではないかと、最近は思ってもいます。
    特に都内は公立よりも私立に行かせる家庭が多いですよね。
    いずれは、お相手ときちんと話した方がいい事だと思いますよ。
    いわゆる文教地域だと公立の学校も荒れてはいないことが多く、普通に公立選択する家庭も多かったりします。
    住む場所を選ぶのも方法の一つ。今は学業を頑張ってください。

    ユーザーID:9481151496

  • 考えが極端

    子育てって一通りではないんですよ。
    たまたまあなたのカフェで見る光景が「お受験のためにすごい形相で勉強をさせている親子」であって、世の中それだけではありません。
    そんな一握りの親子を見て自分の人生を判断するなんて、視野が狭すぎませんか?
    仮に今の彼と結婚しても、他の人と結婚しても、その相手と教育方針を話し合えばいいと思います。
    彼がそのように育ったからって、自分の子供にそうしたいのか分からないし、結婚してからの経済状態もありますよね。
    今は結婚したら子供は欲しいのか、くらいの会話でいいのでは?

    ユーザーID:2823145818

  • 早い

    いやいや、まだそんな真面目に考えなくても。
    彼氏さんとはお茶でも飲みながら雑談として、そんな話題を振ってみたらいいんじゃないの。
    そこで彼氏さんの価値観だとか経験だとか、お互いに色々話し合うことで、見えてくるものがあるかもしれない。

    ユーザーID:8118487593

  • 将来考えたらいい

    これから結婚する、子供が生まれる…とかになってからでも遅くないのでは?
    まだ学生さんでしょう?たとえ今、ああいたいこうしたい、ああしようこうしよう…
    って思ってても、それが一年後、五年後もそう思ってるとは限らない。
    いろんな人や物事に触れて考え方が変わるってこともあります。
    たとえ今彼と話し合ったとしても、それを将来実行できるとは限らないし
    まあ、こう言ってはひどいかもしれないけど彼と結婚するとも子供が持てるとも限りません。

    こうしたいね、って将来について夢を話し合うことは良いと思うけど
    早い時期に子育ての事を相談し合う、なんてことまでする必要はないと思います。
    どう育てたら正解、なんてものはありません。
    そうやって躍起になって勉強させたことが子供にとってよかった…ってこともある。
    自分たちが理想に思うように育てられたらいいですよ。

    ユーザーID:8935736469

  • 教育パパにはなるかも

    >幼少時からお母様がほぼフルタイムでお受験をサポート

    彼がそういう生活を不満に思ったことがないのなら、自分の子にも同じようにしてあげたいと思うでしょうね。
    将来奥様にそれを求めるのか、自らそうなるのかはわかりませんが。

    娘の友人男性にもいますよ。
    幼稚園の頃から親の方針でず〜っと先取り教育。
    お勉強系の習い事を週にいつくか掛け持ちし、小学校に入学後は小2(だったかな)の準備クラスから入塾。
    予習復習でつまづくとお母さんがしっかりサポート。
    中受で御三家のひとつに進学、今年から主様の通われている大学へ。

    小さい頃からの親のサポートには心から感謝している、自分に子供ができたら同じようにしてあげたい、と彼は話していたそうです。

    ユーザーID:9023920560

  • 話すのはいいと思うけど

    先に少し、基礎知識を得た方がいいのでは。
    中受を目指す親向けの雑誌があります。軽くそれを読んで
    次に有名私立や進学塾のサイトなども見てみましょう。
    新しいことを知るのは、あなたもきっとお好きでしょう?
    小町でも、中受関連の相談がありますので、読んでみては。
    私立を受験するというのは、どういうことなのか
    知ってから彼と話した方がいい気がします。

    あまり硬く考えずに。ただ彼の歩んできた道を否定する言い方は
    しないように気を付けてください。

    今後求められる人間像も急速に変わってきています。
    あなたの大学の先輩の落合陽一さんなどもよくそう言っていますね。
    でも、全員が魔術師や天才ではないので、それだけでも測れない。
    もっと広い視点で、就職のことをリサーチするような感じで
    子供の教育についても、いろいろ調べてみては?

    もし医学部の彼と結婚するとして、あなたがやりたい職業についたとして
    いずれお子さんをどうするのか、という問題に突き当りますよね。
    彼が基本的にどういう考えの持ち主かは
    知っておいた方がいいかもしれませんね。

    あ、あと「お受験」って小受なんかに使う言葉では?
    最後に、よそのお子さんのことは、どうすることもできません。
    私もそのやり方は間違っていると思うけど
    何がどう、功を奏するか、人をダメにするか
    一概には分からない、少なくともあなたの年齢では
    まだ人生経験が少ないので、よく知らず批判するのはやめましょう。
    お勉強が好きな子もいれば、あまり勉強せずに大学合格する子もいる。
    うちの子どもも全員、塾なしで各受験を乗り切ってきましたよ。
    でも私は、私立受験するご家庭を尊敬しています。
    ガミガミ言わない育て方もできます。ご心配なく。
    お友達の幼少期もきいてみれば、色んな経験が聞けるのでは?

    ユーザーID:3205670875

  • トピ主様大正解

    こう見えて学習塾講師です。
    トピ主様のおっしゃる通りです。
    お子さんはトピ主様の育てたいように育てればいいです。
    よそは関係ありません。
    今お付き合いしている彼が好きなら、普通に将来お考え下さい。
    大丈夫です。

    ユーザーID:0205725438

  • お受験をさせなければ良いのでは

    お受験は、都市部であっても、必ずしなければならないものでは無いですよね。
    しなくても希望の進路に向かって行けることを、まさにあなたは経験しているのでは。

    公立で育ち、高校受験が初めての受験だってべつに希望がかなわないわけではありません。
    要は本人が何をするかです。あとは、どこで苦労するか。
    小学校入るのに頑張ってエスカレーターでいくか、高校大学の受験でたくさん勉強するか。
    エスカレーターで行ってもだらけてしまって留年する人もいるので、お受験をしたから将来安泰ってこともありません。

    あなたも彼さんも素晴らしい頭脳をお持ちなのですから、日頃の家庭学習でお子さんのサポートをしていけば良いのではないでしょうか。

    家庭や教育を取り巻く状況は変化していくので、今決めてしまって動かせなくなるよりも、その場面になって話し合った方が良いと思います。
    経済的にもどうなるかわかりませんし。あなた達の将来の稼ぎが〜ということではなく、社会で暮らすためにかかるお金が〜ということです。
    焦る必要はないですよ。

    ユーザーID:6384785441

  • 反面教師

    トピ主さんは「反面教師」とか「他人のふり見てわがふり直せ」とか、知ってますよね。

    そういう親になりたくないなら、ならなければいいだけ。
    簡単な話です。

    ユーザーID:9261521469

  • ある意味、心配は要らないかな

    好きな職業があって、最高峰の大学に通っているあなたは、平日の昼間に時間をかけて、お受験の準備をする生活はできないでしょう。だから、いま思っておられるような心配はきっと要りません。

    カフェの場で、がっつり勉強モード。まわりの人もちょっと落ち着かない気持ちになりますよね。
    でも、自宅だと煮詰まって、きついことを言ってしまいそうだから、あえて、外でお勉強されているのかも。

    あと・・・お勉強だからかわいそうってなりますが、もしこれが、勉強っぽいことではなく、鉄棒や自転車の練習を頑張っている様子だったら、ほほえましい、がんばれって励ます気持ちになりませんか。

    幼児期におかあさんと二人で頑張って、小学校から自我が発達して行く中で、のびのびした環境で、楽しんで勉強できるようになるかもしれませんし。

    逆に、小学校に上がってから、急にほら勉強だ、ドリルだと追われるのもどうかと思います。
    幼児期ならおかあさんと一緒に、ときには遊びを交えて勉強できるところ、もう小学生だからと一人でやらされたり、おかあさんが仕事から帰ってくるまでに宿題やっておきなさいよと叱られたり・・・。

    子どもが小学校にあがっても勉強勉強と言わない親もいるでしょう。
    それが善いか悪いかも、正直わかりません。
    自由にさせていって、子どもが大きくなって、後から頑張ろうとしても、勉強の仕方がわからなかったり、成績がまったくふるわなかったとき、どうしましょうか。
    そのせいで夢をあきらめることになったとき、どうフォローしますか。

    両親がいい大学を出て、いい職についていれば、夢を追うお子さんを養っていけるでしょうか。

    あなたの親御さんは、どういう気持ちであなたを応援されたのでしょうね。ここまで成功できると思っておられたでしょうか。
    ご家族や、まわりのお友だちの話も聞いてみたら面白いかもしれませんね。

    ユーザーID:5360324031

  • で、子供を育てるところはどこ?

    トピ主さんの生まれ育ったような田舎?
    それとも彼氏さんが生まれ育ったようなところ?
    都心部?

    田舎で育てるならのびのびもいいんじゃないですか?
    でもそうでないなら彼氏さんの環境のほうが「正解」かもしれませんよ。

    のびのびってどうやって?
    周りは習い事だ塾だと遊ぶ友達もいない。遊ぶ場所もない。やることがない。そういう子供時代を送るかも知れませんよ。
    教育熱心な「きちんとした家庭」の子は皆私立に行ってしまって、公立は教育に興味のない荒れた家庭ばかりという可能性も。



    自分は自分。
    子どもはまた別のものです。

    その場その場で子どもにあった環境を選ぶことが必要では?


    教育については話し合った方がいいかもしれません。
    夫が教育熱心で妻がやる気がない場合、もめることも多いかもしれませんね。それとも彼氏が受験をひっぱりますかね?
    教育観というのは結婚における大きな要素だと思います。
    だから自分と似た人のほうがいいんだと思いますよ。学歴は一緒でも育った環境が違いすぎるともめごとのタネになりますね。そのとばっちりをくうのは子どもなので、生まれてからではなく今からさりげなく確認するのは大事ではないでしょうか?


    また同じT大でも医学部とその他では天と地ほどの違いがありますから、お前は遊んでばかりいたからその程度なんだ、と言われたらグウの音もでないのではないでしょうかね?



    子どもを医者にしたい、という場合、のびのびでは通用しないと思います。
    子どもも医者にと望むか、これは要確認だと思います。

    ユーザーID:9824843958

  • 何とも言えないなぁ。

    今が辛くても、受かったらあとはエスカレーター式でのびのび過ごせるかもしれないし。
    両親が学力に自信がないなら、子供の能力的に幼稚園や小学校受験させた方が幸せな場合もあると思う。そういう場合中学受験の方が過酷そうだし。

    自分の感情を抑えるために外で勉強させているのかもしれないけど、無理だったってことかもしれませんね。

    結婚したいという話もちらほら出ているなら、話の種の1つとして子供の話くらいしてもいいと思いますよ。彼の考えを聞いてみるのもいいかも?

    ユーザーID:9938912756

  • 理想と現実は違いますから

    最初から、外出先で勉強するような教育ママを目指している女性なんてあまりいないと思います。
    実際生まれると、「健康でのびのび育ってくれればいい」っていう気持ちだけではなかなか育てていけないです。

    「うちの子は、3才だけどもう小学生のワークやってるのよ〜」
    「バレエの習い事で、先生にとても目をかけていただいて、次の発表会では主役なのよ〜」
    「あなたの子供はいいわね、ご両親が東大だから、何も勉強しなくても東大に入れるんでしょうね〜」

    悪意があるかどうかはともかくとして、実際こういう話をされると、よほど心の澄んだ聖人でもない限り、心のざわつきはほとんどの人が感じます。
    子供がいる限り、全く他人の目を気にせずにのびのびと子育てはさせてもらえません。

    揚げ足取りと思われたら申し訳ないですが「一番偏差値の高い大学」と別に書かなくても支障のない一文を入れてくるあたり、トピ主も自分がすごいことを分かってほしいという心があるわけだし、完全な聖人ではなさそうです。実際に自慢話を聞かされたり子の友達が全国大会で表彰されたりというのを見たら「うちの子も、頑張らせてみようかな」って思うんじゃないでしょうか。

    今はまだ結婚もしていないわけですから早すぎる質問かもしれませんが、わが子が、どんなに一生懸命勉強してもトピ主さんが学生の時の半分の点数しか取れなかったり、トピ主さんが学生時代に目もくれたこともないような「あんな学校に進学して将来どうするのかなぁ」って思っていたような学校に、わが子が一生懸命頑張ってようやく入れるかどうかという現実に当たった時「お前が決めたことならいいよ、頑張りなさい」って心からの笑顔で励ましてあげられると思いますか?夫や義母から何を言われようと、子供の決めた道を応援してあげられますか?もし自信をもってできるなら、素晴らしいことです。のびのびと子育てしてあげてください。

    ユーザーID:0842266876

  • まだ早いのでは?

    似たような学歴・成育歴の夫婦です。主人は小学校から受験してますが、子供はしませんでした。

    既出ですが、のびのび育てる(この意味にもよりますが)のは、今時は難しいかなと思っています。夜まで保育園・学童の子、習い事をしている子も多いので、公園に行っても誰もいないことも多いですし、また、子供の声が騒音となり何かと物騒な時代ですので。

    また、幼受はともかく、小受くらいになると、子供なりの意思・適性が見えてきますよ。中受になるとなおさらでないでしょうか。要するに、大きくなるにつれ、親の意思だけで受験するかどうか決めるわけではないんです。子どもは小受向きの幼稚園でしたが、受験するお子さんはほとんどが納得済みでしたよ。一方で、受験したいお子さんが親御さんに反対されることも…。

    そして、適性があり、子ども自身も希望して受験する場合でも、遊びたいさかりの子供ですから、自主的に勉強に励む時ばかりではなく、親が促して、時には怒って勉強させるときだってもちろんあります。そういうものだと思います。ですから、バイト先で見たその一部分だけで判断するものではないと思いますし、まだお子さんの適性や性格もわからない時点で悩むのは早いと思います。

    私の周囲も、親が高学歴というご家庭は多いです。一般に、遺伝を言われますし、確かにそうだとは思いますが、不思議なもので、親が頭が良いと思われるご家庭でも、お子さんもそうだとは限りません。きょうだい間でも違います。また、頭の良いと思われるお子さんでも、その頭の良さが、テスト向き・受験向きとも限りません。結局は、自分の子の能力を最大限に活かす方法を親が試行錯誤して見つけ出すしかないと思っていますし、多かれ少なかれ、どの親御さんも悩み工夫しているところでないでしょうか。

    なお、受験に限らず、習い事でも同様ですよ(能力ある子は、小さいうちから特別コースです)。

    ユーザーID:5477017277

  • 都内で暮らすなら

    将来的に都内で暮らすなら、お受験もアリだと思いますよ。
    都心だと、私立一貫の方がよっぽど伸び伸びした学校生活を送ることができる可能性が高いからです。

    幼稚園受験、小学校受験をせずに中学校受験させる場合。
    だいたいの子供達が小4くらいから塾漬けになります。
    なので、私立一貫校の子供の方が習い事やスポーツを続けやすいと言われています。
    (公立の子供はいったん小4くらいで習い事をやめてしまう)

    また、公立学校の学級崩壊についてご存知ですか?
    いざ、自分の子供が産まれたらイメージだけでは子育てできません。

    もう少し詳しく調べてみてはいかがでしょうか?
    それから話し合っても遅くはありません。

    あなたの先輩より

    ユーザーID:7799673573

  • 予感的中

    あなたの不安は合っているかもしれません。
    私は幼稚園の時から子どもの勉強をみて、私立小学校に入れました。時には勉強させながら怖い顔になっていたかもしれません。
    でも、幼稚園生に何時間も勉強させたからと言って効果が上がらないこと、集中力が持たないことなど百も承知です。

    なので、一日中勉強させているわけではなく、身体を動かして遊ぶ事はたくさんさせています。長いお休みには、海外旅行、国内旅行、水泳やスキー、山遊び海遊びと遊ばせる時間の方が長いぐらいです。子どもをサポートするとはそう言う事です。
    学校も勉強しかしていない子どもなど求めていないのですよ。

    偏差値の高い大学に入るのだけが目的ではありません。小中高と良い教育を受けさせたいのです。

    なので仮に公立から自分の子供より偏差値の高い大学に行かれた方の話を聞いても全く羨ましくありません。

    多分彼のご両親は私のような考えだと思います。もし結婚なさったら摩擦が起きると思います。

    ユーザーID:7410191112

  • 子育ての本の一角を見ているだけ・・・

    貴方のバイト先のカフェでのような子育てをする人もいるのは事実なのでしょうけれど
    そうではない子育てをしている人もたくさんいるだけで
    千差万別ある子育ての本の一角を見ているだけなので
    貴方が将来、その彼かまたは別な誰かの子供を産んだとして
    貴方のおもう子育てをすれば良いだけですね。

    多くの親は、我が子に対して最高の子育てをしたいと思うでしょう。
    カフェで出会った親御さんも、そういう思いはあってのことだと思います。
    他人の子育てを見て、批判的な気持ちをお持ちになられたようですが、
    貴方はそれを踏まえて、自分の子育てをどうしたいか
    子育てしていくパートナーがいるのなら、二人で話し合えばいいだけのことです。
    結婚が現実になった時点での話し合いで十分でしょうけれど
    雑談の中で、意中の人の気持ちを聞くのも良いでしょう。

    自分が経験したことがすべてではないのです。
    色んな子育ての仕方があっても良いんじゃないのかしら?

    ユーザーID:7154592059

  • 海外に行くという手もある

    夫はアメリカの有名大学院卒、わたしは日本の私立大学卒で、
    海外で子育てしています。

    日本で医師免許を持ち、そしてお医者様におなりになるなら
    海外暮らしはないのかもしれませんが、
    医学領域での研究者になるなら、将来はもしかしたら海外で暮らすという手もあるのではないでしょうか?

    我が家は医学関連ではありませんが、夫の学歴も関係して海外暮らしをしています。

    海外だって日本と同様学歴を重視する地域・国もありますが、
    東京のような、特殊な、詰め込み型・暗記型の受験勉強はそうそうないのではないでしょうか?

    私の住む場所では暗記型のテストは一般的ではありません。
    それに、幼稚園生や小学生と、カフェで目くじら立ててドリルをする親子なんて
    今まで見たことありません。
    東京の受験戦争が嫌になって、こちらに引っ越してきた方もおられます。

    子供に勉強をさせないということはありませんが、
    幼児期の自然との触れ合い、外遊びの大切さが声高に言われています。
    英語やフランス語などで、自動心理学、精神医学、脳神経学など分野の
    乳幼児教育に関する論文など、簡単にインターネットでもみれますので、
    ぜひいろいろと検索してご覧ください。

    暗記型の、室内に篭って教師から一方通行で詰め込まれる教育は
    時代遅れではないかと思えてきますよ。

    でも東京にいれば、東京型の教育をせざるを得ませんよね。

    将来結婚して、今とは別のところへ住むことを選択するという道もありますよ。

    ユーザーID:5906144642

  • 一面しかみてないからね。

    もしかしたら勉強が終わったあとは、のびのび公園で遊ばせるというようにメリハリつけているかもしれませんよ。カフェ帰りに公園に寄ってるかもよ?まさか、起きている間中(飲食やお風呂などは除く)勉強させているわけないし。

    ユーザーID:0573625290

  • 偏見です。

    トピ主さんが見ているのは、その子の生活の極々一部でしかありません。

    カフェでお勉強している子供はのびのびした子供らしい幼少期を過ごしていないのでしょうか?
    やりたい職業を自分で見つけられないのでしょうか?偏見が過ぎます。

    …というかそれ以前に、トピ主さんの言う「のびのび」とはどんな時間の事ですか?それは都会で実現出来る事ですか?

    ご自分の経歴に誇りを持っているのは分かりますが、だからと言って違う経歴を辿る価値観を頭ごなしに否定しているのでは、あなたは一体、学歴以外の何を得たのでしょうか?あなたから学歴と職歴を取った後に残るものは何ですか?

    ユーザーID:2884810620

  • 分かります。→さち様

    >偏差値の高い大学に入るのだけが目的ではありません。小中高と良い教育を受けさせたいのです。
    なので仮に公立から自分の子供より偏差値の高い大学に行かれた方の話を聞いても全く羨ましくありません。

    全く同じです。
    お受験や中学受験を端から否定する公立派の方のトピックやレスを時折拝見致します。
    みな判で押したように「自分は地方の公立からT大に入った」ことを心底誇りに思っている様子。
    いつも思うんです。自慢するのはそこ(学歴)ですか?と。
    受験派を学歴至上主義と否定する割りに、ご自身は「公立だが東大に〜」って思い切り学歴至上主義な事に気付いておられない。トピ主さんも同じですね。

    お受験や中学受験を選ぶのは、何も高学歴を獲得するためじゃない。
    むしろ、学歴以外に大切なものを得られるからこそであり、
    学歴なんてあとから付いて来るものです。だから公立主義の方の、
    「お受験なんてしなくてもT大に〜」には、「だから何?」です。

    うちの子供はT大では無いのでトピ主さんには及びませんが、
    高学歴の部類です。でも学歴なんかよりも我が子が私立で過ごした歳月こそが子供にとって宝物です。
    もちろん親にとっても。

    トピ主さんはレスして下さった方々にお礼の一言もなく、トピ主レスも一切ないです。
    日本で一番偏差値の高い大学を出たかもしれませんが、人としてもっと大切なものが身についていないようですね。

    ユーザーID:4138032245

  • 自分の考えに従って子育てする

    >子供にはのびのびした子供らしい幼少期を過ごして欲しいと思ってしまいます。やりたいことがあって、そのために特定の学校で勉強したいという意志があるなら、もちろん高校、大学受験はサポートしたいです。

    全く問題ないと思います。都内でもそう思って子育てしている方は多いでしょう。その結果、子供が「国立では一番偏差値の高い大学」に入れないかもしれません。ご自身や彼の学歴を持ち出すところを見ると、トピ主さんが心配なのは、結局のところそこなのかなと思いました。

    ユーザーID:5906283231

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧