身体の傷跡を隠して公共浴場に来る人

レス145
お気に入り242

mmm6512

ひと

今日、近くのスーパー銭湯に行きました。

銭湯にはもちろんの如く、湯船にタオルは絶対につけないで下さいと書いてありました。しかし、あるご婦人、60代後半くらいの方は、さも当たり前のように、肩からタオルを羽織って湯船に浸かってきました。私は嫌な気持ちがしたのですが、その時は、どうせ傷跡でも隠してるんだろうと思って、我慢して、別の露天風呂に移りました。そしたら、そのご婦人も露天風呂にそのままの格好でやってきました。

入ってる人は私しかいなかったのですが、あくまでタオルをとりません。私は、その方に、すみませんが、タオルを湯船につけないでいただけますか?と言いました。そしたら、そのご婦人は、肩から背中にかけて傷跡があるもので、皆さんがびっくりしては行けないと思い、やってはいけないことだと思いながらやってしまいましたと。あなたには、私の気持ちわからないでしょ、と言われました。

私は生まれつきのアザが身体に2つあります、かなり目立ちます。そして、肩から胸などに幼い頃におった火傷の跡が残っています。私は小さい頃からそれを否応なく人目に晒してきました。身体検査、プール、修学旅行のお風呂、銭湯、温泉。隠したくてもできませんでした。小さい頃から他人の好奇の目を否応なく受けてました。なのにそのご婦人は、私が今まで我慢してきた事を一蹴してしまいました。あなたにも小さい頃から我慢してきた私の気持ちはわからないですよね、と言いましが、なにやら理屈をつけて、話をそらそうとしてきます。注意した私が悪いかのように。

私、間違ってますか?今まで傷跡で泣いた事ないのに、このご婦人のせいで私って我慢してたんだと感じて泣いてしまいまた。。50年経っても癒えない心の傷です。公共のルールを守れないなら来ないて欲しいです。

ユーザーID:7964556016

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数145

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • いいと思いますよ

    >自分が我慢しているのに、すぐ横の人は我儘している
    不公平に感じてはいけないのでしょうか?

    不公平を感じる事自体は良いと思いますよ。
    個人の感情を他人がコントロールする事は出来ませんし。
    悪い事だとも思いません。
    ただ無関係の他人に怒りをぶつけるのは違うと思います。
    我慢を強制された訳でもありませんよね。
    今回の場合は『ルール』に乗っかった八つ当たりだと思います。
    行く行かないを決めるのは本人の自由です。

    ユーザーID:3827402873

  • 寂しい限り…

    同病相憐れむと言うのではないのですか?

    同じ病気や悩み、苦しみなどを持つ者はお互いのつらさがわかるので助け合い、同情しあい、同じ悩みを持っている者は互いを助け合うもの。

    迷惑、嫌なら来るな、ルールはルール、これが同病の人間のいう言葉かと寒々としました。

    ユーザーID:2561008441

  • 全くもって間違っていないと思いますよ

    案外注意された人も家に帰って凹んでいるのではないですかね。
    外傷を持つ人に言われたわけですから。

    注意された人はもうそのスーパー銭湯に来ないでしょうから、
    トピ主さんは普通にすればいいでしょう。

    ユーザーID:9019964699

  • 貴方も間違っていないし相手も間違っていない

    私も体に目立つ傷があります。
    顎の下にケロイドもあります。
    子供の頃には頬に目立つ傷もありました。

    私は平気ですが、平気でない人もいます。
    私は平気ですが、私の傷を見て平気でいられない人もいます。
    気分を害するというのではなく、同性として辛い気持ちになる人もいるでしょう。

    見てはいけないものを見てしまった、という顔をする人は多くいます。
    心が優しい方なんだなと思い、私は不快になりません。
    聞いてくる人もいますが、ありのままに答えます。

    人はそれぞれです。
    隠したい人もいれば、隠していて欲しい人もいる。
    隠す必要がないと思う人もいれば、なぜ隠すのかと不快に思う人もいる。

    感情は人それぞれです。
    わざと泡のついたタオルを沈めているのでなければ、そこはスルーするのも大人のたしなみです。

    素敵に楽しく、穏やかに生きましょう。

    ユーザーID:7637496099

  • 社会ではルールを守るだけではダメ

    タオルを湯舟につけてはいけないというのは一つのルール。
    でも公衆浴場でよそのお客さんがいるのに、口喧嘩するのはマナー違反です。
    ルールは守ってもマナー違反するのは社会に対して問題大です。
    おまけに公共のルールを盾に同じ傷を持つ人の傷口を抉るような言い方は、
    思い遣りや道徳心が著しく欠けています。
    みんながリラックスする公衆浴場でルールを盾にあからさまに注意しまくる人間は、いずれ迷惑な客として通報されると思います。

    ユーザーID:2163485116

  • 一般の人と違う体ですから

    >同病相憐れむと言うのではないのですか?

    はい、ですからトピ主さんの気持ちが解ります
    若いうちから傷を持って人目にさらされる惨めさ
    へこたれそうな気持ちを奮い立たせて気を張ってきた

    >私の気持ちはわからないですよね

    と、同じ傷持ちの年配者に言われてしまった
    頑張って来た今までの私を否定されてしまった
    張り詰めてきた糸がプッツンと切れたような、言い様の無い虚しさ

    私は頑張って来たトピ主さんを労いたいです


    >見る方も見られる方も嫌なので隠すのはマナーだと思います。

    私はこの言葉にすごくショックを受けました
    見る方が嫌だなんて、傷をさらして歩いては迷惑なんでしょうか?
    隠さないトピ主さんも私もマナー違反ですか?

    >あなたの傷口に対して
    >見て見ぬ振りをしてくれた、
    > 心ある人たちの存在や気遣いを
    >当り前だと思わないでください。

    当たり前なんて思っていないですよ、「やさしいなぁ」とありがたく感じています
    それから、どなたかが仰っていましたが、皆、人の体をマジマジと見ていないですよ

    タオルを湯船に浸けている方が注目を浴びて、それこそ陰で「何でだろうね」と囁かれているかもしれません
    私は小心者で勇気がありませんから、こんな注目される行動は出来ません

    どうしても傷を隠したければ、タオルを使わないで
    湯あみ着と言う物を利用して少しでも衛生的になるよう湯船に浸かる気遣いがほしいです

    ユーザーID:2047317329

  • どっちもどっちかなぁ

    タオルつけて湯船に浸かる人、私も生理的に嫌です。
    そばに置いて、出入りの時に身に付ければすむ話ですから。
    湯船の中で潜ってまで他人の傷を見ようなんて人はいません。


    でも、リラックスしているスパなどで口論する人たちも見たくありません。
    不愉快ですからね。


    私も傷持ちです。
    でも、タオルはつけません。
    気にしたこと、ありませんから。

    あと私のようなおばさんになると、子供の頃の銭湯で刺青入りの人とも一緒に入った経験があります。

    別になんとも思いませんよ。

    人には各々に事情があることを子供の頃から実感できてた人は気にしないと思います。


    ユーザーID:0607226390

  • 喧嘩は迷惑だけど

    >他の客から見れば、うるさい口喧嘩は迷惑なんです
    >無関係の他人に怒りをぶつけるのは

    トピ文からは2人だけとあります

    >さも当たり前のように、肩からタオルを羽織って湯船に浸かってきました。私は嫌な気持ちがしたのですが、その時は、どうせ傷跡でも隠してるんだろうと思って、我慢して、別の露天風呂に移りました。そしたら、そのご婦人も露天風呂にそのままの格好でやってきました。
    入ってる人は私しかいなかったのですが、あくまでタオルをとりません。私は、その方に、すみませんが、タオルを湯船につけないでいただけますか?と言いました

    別湯では我慢していたとあります
    そして二人っきりの時に、注意というよりお願いの言い方をしています

    同じ傷のある者同士だから言えたとも思えます
    傷談義になるかと思いきや逆切れされて悲しかった

    言われた婦人は、良くない行いと自覚していて痛い所を疲れてしまったから
    引っ込みつかなくトピ主さんを悪者のように持っていったんだと思います

    トピ主さんが、そんなに非難される行動だったとは、私にはどうしても理解できません

    繰り返しますが、タオルを付けたまま湯船に入る目立つ行為
    私からすれば、すごい勇気の持ち主です
    多くの目の前で、禁止行為をする勇気は私にはありません

    ユーザーID:2047317329

  • 矛盾しています

    >へこたれそうな気持ちを奮い立たせて気を張ってきた
    張り詰めてきた糸がプッツンと切れたような、言い様の無い虚しさ

    必死で踏ん張って来たはずなのに、


    >見る方が嫌だなんて、傷をさらして歩いては迷惑なんでしょうか?
    隠さないトピ主さんも私もマナー違反ですか?

    この記述。傷を晒して何が悪いという逆切れは、へこたれそうな気持ちとはおよそ真逆です。

    そもそも、へこたれそうになりながら傷を晒せと誰かに命令されたのですか?

    結局、トピ主さんも必死で擁護する方も、誰に命令された訳ではない事に勝手に踏ん張って悲劇の主人公になり、他人もまた悲劇の主人公になるべきと言っているだけですよね。

    もはやルールがどうのは関係ないですね。

    湯船の衛生面を語るならば、タオルよりもロングヘアの髪が湯船に浸かる方がよほど不衛生です。洗髪せずに湯船に浸かる人、沢山いますよね。そういう方に一度でも注意したことありますか?不衛生ですよと。マナーですよと。
    そして衛生面でタオルが許せないほど潔癖症なら、大衆浴場はやめた方が良いのでは?ルール以前にもっと汚いものが沢山あるからです。

    ユーザーID:3041494086

  • 悪いのわかってキレたのはご婦人

    せめてご婦人が「私の気持ちわからないでしょ」ではなく、他の方のレスのように「見守って頂けるとありがたい」という言い方なら良かったのに。

    例えば「ペット厳禁」の飲食店で、盲導犬や聴導犬まで入れない店という場合、勝手に連れて入って注意されたら「私の事情わからないでしょ」と言うのと一緒ですが。
    店のルールが不条理なら、それこそ店に説明して許可を取ればいいですよね、ご婦人が。

    銭湯の注意事項は、必ずしも現状に合ってるとは限りませんが、無断でルール違反して、ケンカ売るような言い方したのはご婦人です。共感できません。

    ユーザーID:4416015013

  • 同じ経験をしているはずのに?

    傷を隠したいという女性の気持ち、私は理解できます。
    同性としてもう少し思いやりは持てませんか?

    とても違和感を感じたので失礼を承知で書きます。
    あなたの体には本当に傷はあるんでしょうか?
    あったとしてもトピ文に書くほど目立つ傷じゃないのでは?

    >あなたには、私の気持ちわからないでしょ、と言われました。
    その女性の目の前にいるあなたの体にも大きな傷があるのなら、こんな言動にはならないと思います。

    >隠したくてもできませんでした。小さい頃から他人の好奇の目を否応なく受けてました。
    そんな経験をしてきたにもかかわらず、その女性に対して思いやりは持てませんでしたか?
    自分も我慢してきたんだから、あなたも我慢するのが当然よ、と?
    だとしたらあなたが怒りを向けるべきはその女性じゃないと思います。
    人の心理ですから時に矛盾したり不可解な心の動きってあると思いますが、もしあなたが「私にも傷があり」という状況で泣くほどその女性に不満を募らせるのは明らかにおかしいです。
    一度冷製にご自分の心を整理したほうがいいです。

    私は独身時代、一人暮らしをしていました。
    アパートの配管工事中に一週間ほど銭湯に通ったとき、トピ文の女性のように体をタオルで隠して湯船につかる女性がいました。
    私が話しかけませんでしたが、その女性の方から言い訳されたことがありました。
    「私は乳がんで左の乳房がありません。お見苦しいので」と。
    さらに「以前隠さず入ったら、見苦しいし子供が驚くから隠してほしい」と言われたことがある、とも。
    実際、それ以前の別の日に幼い子供がその人の胸を見て怯えているのを目にしたことがありました。
    トピ文の女性もそういう経験もしているのではないかと推察します。

    私の体には傷はありません。
    ですが、あなたのように「タオルで隠すくらいならスーパー銭湯なんか来るな」とはとても思えません。

    ユーザーID:6547570977

  • 追記

    先ほど銭湯で出会った「乳がんで乳房を失ったという女性」の話を書きましたが、あれから20年以上たつのに私は今でもあの時のことが忘れられません。
    銭湯で子供が怖がって逃げ出したときの彼女の表情、見知らぬ私に水から言い訳をしながら申し訳なさそうに片隅で湯船につかっていた彼女。
    私は「いいですよ」と笑顔で答えた記憶があるのですが、もう少し何か言ってあげればよかったかとか、笑顔で良かったのかとかふと思いを馳せることがあります。

    どなたかも書いていましたが、もしあなたの体に傷がありその傷を誰からも責められずに生きてこれたのなら、
    それは周囲の思いやりによるものだと思います。
    その思いやりを「ありがたく思え」なんて思いませんが、その思いやりを「思いやりではなく当然のこと」と考えるのなら、トピ文の状況であなたがその女性のタオルを我慢するのも当然だと思いますよ。
    ルールもマナーも大切だけれど、それ以前に世の中持ちつ持たれつです。

    ユーザーID:6547570977

  • やっぱり理解されないんだ

    >傷を晒して何が悪いという逆切れは、へこたれそうな気持ちとはおよそ真逆です。
    >そもそも、へこたれそうになりながら傷を晒せと誰かに命令されたのですか?

    逆切れなんでしょうかね。誰にも命令されてはいませんよ

    けれど、共同浴場に入るにはタオルで入湯は禁止だから
    一生懸命に勇気を出して入っているのに
    見るのが嫌な人がいるから隠せって
    傷持ちの人は、そんなに遠慮しなければいけないんでしょうか?

    >誰に命令された訳ではない事に勝手に踏ん張って悲劇の主人公になり、他人もまた悲劇の主人公になるべきと言っているだけですよね

    勇気を出して入る=悲劇の主人公?

    そんなふうにしか解釈されないなんて、複雑な気持ちを解ってもらおうなんて無理なんですね
    二人っきりで居る時に、ルールを守るようにお願いしただけで
    八つ当たりだとか、思いやりが無いとか叩かれて

    もう、何も言わない事だと分りました

    >タオルを付けたまま湯船に入る目立つ行為
    >多くの目の前で、禁止行為をする勇気

    そうですね、考えてみればものすごい勇気ですね

    ユーザーID:2047317329

  • あれ?

    >衛生面でタオルが許せないほど潔癖症なら、大衆浴場はやめた方が良いのでは

    >(傷)見られるのが嫌なら行かなければいいだけ


    おんなじ!(笑)


    >湯船の衛生面を語るならば

    気になる所、色々ありますよね
    だから
    「気持ち良く利用する為に…」と注意書きがありますよね

    どれだけ守れるか?個人個人の意識のあり方かな?

    ユーザーID:3766914946

  • ほとんどの人はスルーするんですよ。

    トピ主さんが非難される行動をした。なんていうレス、そんなにありますかね?

    傷隠しのタオルを付けている人に対して、ほとんどの方々は事情を汲み取ってスルーするんです。例えルールで禁止されていても。それが他人への思いやりだから。

    スルー出来ずに相手に物申したトピ主さんに対し、「ルール遵守は建前で自分の我慢を相手に強要する論理のすり替え」と、いう指摘がほとんどです。平たく言えば八つ当たり。

    分かりますか?論点は禁止行為の是非では無いのですよ。是非で言ったら非だけど、傷のある人にあなたは非であるといちいち絡まないんです。傷を隠したいのだろうと察して見て見ぬふりが出来るんです。

    それが出来なかったトピ主さんが、「私は間違えていない」と叫んだところで、思いやりの観点で考える人に寄り添っては貰えないと理解出来ませんか?

    「どうせ傷痕でも隠しているんだろう」ってとても意地の悪い考えです。そして、「痛いところをつかれたから引っ込みがつかなくトピ主さんを悪者のように持っていった」という考えも意地が悪い。

    同じ傷を持つ者としてトピ主さんを思いやれる方が、タオルの女性は1ミリも思いやらない。私にはその事が理解出来ません。もう一度言います。例えルールでも普通はスルー出来るんです。

    ユーザーID:3041494086

  • むつかしいですよね

    >あなたには、私の気持ちわからないでしょ、と言われました。

    読んで思ったのですが、あなたはココに傷ついてしまったんじゃないかなあ。

    本当はご自分は長い間我慢してきているのに、って。

    そして、我慢しないその方に嫉妬してしまったのかも(この気持ちは
    責めていません。ごく普通の感情だと思います)。

    私には乳がんで他界した姉がいるのですが、姉は片方の胸を
    全摘出しました。姉が選んだ道は、公共浴場には二度と行かない、
    でした。つまり傷跡をさらすことも、ルールを破ることも姉は
    いやだったということです。温泉などが好きな姉でしたが、
    その楽しみは捨てたということでもあります。

    三者三様ですよね。本来ならば、傷跡のある人もない人も
    同じように楽しめればいいのですが。それを可能にするのは、
    もしかしたら傷跡を持たない私たちのまなざしのありようなのかも
    しれないとこのトピを読んで思いました。

    ユーザーID:0567719621

  • 私も乳がん患者です

    5年前 右全摘しました。 乳首だけは残してほしかったのですが
    石灰化した癌細胞が 乳首の下にあったので・・・
    再建せず 今に至っています
    私は周囲の目に見えるのが嫌であるとともに、周囲の方を不快にさせるのが嫌なので入浴着で入れる温泉しか行きません。
    私の傷痕を見てびっくりされたり、ジッと見てしまう気持ちはわかります。
    見る方が嫌だというのが絶句されるほど失礼でしょうか。
    傷を恥ずかしいと思う気持ちは情けないのでしょうか。

    隠さなければいけないのでしょうか、というのなら、
    堂々としなければいけないのでしょうか、と逆に返します。
    「大丈夫です」の強制は逆に苦痛を感じます。
    隠したい、見せたくない、
    この気持ちもとても自然なものだと思います。
    私は自分の傷痕を見るのがとても恐怖でありつらい気持ちはずっと変わりません。
    傷を人目にさらされるのが惨めというのなら、トピ主さんも入浴着の着用できる銭湯に行けばいいのに、なぜ一般の銭湯でミジメな思いをしながら傷を晒すのでしょうか。まず同じ傷を持つものとしてその心理が理解できません。
    ルールを守るために他人と口喧嘩してあとで泣くくらいなら、
    最初から入浴着で隠せる銭湯に行くべきです。我慢していた気持ちの理解を他人に求めるなんて横柄です。

    ユーザーID:1879120313

  • あのー

    >誰に命令された訳ではない事に勝手に踏ん張って

    って、

    >銭湯にはもちろんの如く、湯船にタオルは絶対につけないで下さいと書いてありました。

    施設の注意事項を素直に守ったの


    パート主婦さんの、
    >先ほど銭湯で出会った「乳がんで乳房を失ったという女性」の話

    家に風呂が無く銭湯を利用せざる負えない環境で、
    心無い人の苦言を受けてかなり辛かったと推察します

    トピの場合は生活に不可欠な場所でなく
    娯楽施設なんですよね?

    広い風呂が心地よいから行く
    不潔で嫌なら行かない
    裸を見せたくないから行かない

    行こうか行かないか自由に自分で決められますね

    ユーザーID:9263599628

  • その通り

    >おんなじ!(笑)

    その通りですね。
    でも、言ったから言われるんです。
     
    >「気持ち良く利用する為に…」と注意書きがありますよね
    どれだけ守れるか?個人個人の意識のあり方かな?

    これもその通りではありますが、、、
    どなたかもレスされてますが、世の中のルールを例外なく全て守っている人などいないわけです。
    何となく、折り合いつけながら、守るべきルールとそうでもないルールを使い分けて生きています。
    どれだけルールを守れるかが個人の意識のあり方であると同時に、
    自分もどこかでルールを破っているのだと自覚したうえで、
    今回のような傷を隠すためのルール破りを黙認できるかどうかも
    個人の意識のあり方だと思います。

    一言にルールと言っても、破っても許容範囲のものと
    必ず守るべきものがあります。その線引きも千差万別です。

    どうせ傷でもあるんだろうと分かった上で、
    敢えてタオルを入れないでという「お願い」とやらをするかしないかも、
    意識、というか思いやりのあり方ですね。

    傷を持つ自分を理解されないとお嘆きの方がおられますが、
    自分が他者を理解する気もないのに、理解してもらえると思う方がおかしいのでは?
    と感じました。

    ルール絶対主義の方は、タオル以外のルールも全て守っていなければ、
    トピの女性を責める権利はないのです。つまり、全ルール遵守など事実上あり得ないので、
    誰も、ルールを盾に非難など出来ないはずなのです。

    ユーザーID:9299284205

  • wavyさんと単純ナトリウムさんのレス

    モヤモヤした気分がすっきりしました
    腑に落ちるってこういう事なんですね

    >我慢しないその方に嫉妬してしまったのかも(この気持ちは
    責めていません。ごく普通の感情だと思います)。

    うんうん(涙)

    >姉が選んだ道は、公共浴場には二度と行かない、
    でした。つまり傷跡をさらすことも、ルールを破ることも姉は
    いやだったということです。

    私はこれが当り前だと思っていました
    傷跡をさらして入るか?出せない人は利用しないか?の2択

    でもここでは冷たい人間と烙印を押されるようで複雑な気分です
    今は乳がん患者の為の入浴着がありますから、それを利用すればルール違反にはなりませんよね

    >無断でルール違反して、ケンカ売るような言い方したのはご婦人です。

    >店のルールが不条理なら、それこそ店に説明して許可を取ればいいですよね、ご婦人が

    店が許可をして、それが嫌なら自分は行かない
    店が許可できないというならば、傷跡をさらして入るか行かないか

    あくまで娯楽施設ですから、自分が納得できる施設を選んでいけばいいだけですね

    ユーザーID:9241225168

  • 入浴着とタオルは違う

    乳がんで全摘した叔母に湯浴み着を何着か贈りましたが、あれは見るからに「事情があって隠したい人の、専用着」ですよね。見た目も清潔感があるようにできています。

    タオルを羽織って、というのは、事情があるのかないのか、わかりません。
    傷隠しという事情があれば、好きなものを湯船に入れて良いのでしょうか?
    注意した人にキツイ嫌味を返していいのですか?

    タオルを湯船につける以外にも、髪染めなど、銭湯でお断りされる行為はあります。
    事情があって守れないなら、注意してしまった人、そこまで事情を推察できなかった人、傷があっても隠さないでいる人を傷つけるような返答を避けるくらいの分別は持ってほしいと思います。

    事情があるから配慮しろ!って言ってるのと同じで、横柄で大人気ないです。
    たまたまトピ主さんの痛いところにクリーンヒットしたけど、それがなければご婦人がルールを守らない上に横柄な人というだけです。

    ユーザーID:4416015013

  • ルールはルール

    乳がんの湯浴み着だって、知らない人はいると思います。

    湯浴み着OKの銭湯で、
    湯浴み着用で湯船に入っていたら、
    「水着は禁止ですよ」
    と言われたとします。

    「これは乳がん術後用の湯浴み着で、
    この銭湯でも許可されていますよ」
    というなら丁寧な説明ですが、
    「そんなことも知らないのですか」
    とか
    「手術した気持ちわからないでしょ」
    とか言ったら、
    過剰防衛ですよね。

    事情を察してというなら、
    タオルを不快に感じる人や、
    そこまで経験や想像力がない人のことを、
    察してはと思います。

    トピ主さんは言い返してみて、
    自分が我慢していたのだと気づいただけで、
    注意した時点ではタオルを湯船につけることへの不快感が先ですよ。

    ユーザーID:4416015013

  • トピ主さんは真面目

    トピ主さんは真面目なんですね
    だから、「湯船にタオルを入れない」を忠実に守って利用している

    「見せたくない傷とスーパー銭湯に行きたい」のを天秤に掛けたら
    行きたい気持ちが勝った
    だから注意書き通りに守って入った

    すると目の前にタオルをつけたまま入るご婦人の姿

    平気(?)でルール違反している人を見て違和感を覚えた

    二人っきりの時にお願いをしたのは間違っていないと思います

    でも、ここの反応を見ても分るように八つ当たりとも取られたり
    優しさが無いと言われたり、受取り方もそれぞれのようです

    次回は、気になる事はスタッフに言いましょう
    認めるかどうかは、施設次第
    自分に合う施設を見つけましょうよ

    ユーザーID:3638478756

  • 銭湯に貼り紙がある以上、ルールは守るべき。

    「銭湯にはもちろんの如く、湯船にタオルは絶対につけないで下さいと書いてありました。」とあるので、タオルを入れないよう張り紙があれば、その施設を使用する上でのルールだと思います。

    タオルの糸屑等のゴミが浮かび汚くなる。体を洗ったタオルに石鹸かすや垢とかが残っている可能性があり、湯船が汚れる。タオルがキレイかどうかは、外見だけでは判断できませんよね?だからすべてのタオルを入れないのがマナーだと思います。

    また、循環式の設備の場合、タオルなどからでた繊維くずが詰まってしまう可能性もあるようです。そのような状況になったら、営業時間だと、掃除が出来ず、ゴミの発生源であるタオルは湯船に入れないよう入浴施設は依頼をしているのではないのでしょうか?

    どんな理由があっても、湯船にタオルをつけないで下さい!と貼り紙があれば、そこのルールだから守らねばならないと思います。
    1人を許したら、私も!私も!と次々とタオルを湯船につける人達が増えて行くようになると思います。
    もしくは、施設側でお客さんとタオルを湯船に入れて何らかの?トラブルがあり、張り紙をしたのかも知れません。

    ユーザーID:2114565016

  • 結局・・・

    >施設の注意事項を素直に守ったの

    もはや話が堂々巡りですが。

    結局、「ルールはルール」「ルールを破った相手が悪い」で思考停止している人と、
    「例えルールでも臨機応変に」と考える人との違いかと。
    だからいつまで経っても話が噛み合わないんです。

    >>誰に命令された訳ではない事に勝手に踏ん張って

    というレスは今回の一件のみならず、「小さい頃からそれを否応なく人目に晒してきました」というトピ主発言へのものだと思います。
    今回のお話は私は晒して踏ん張って来たという小さい頃からの我慢あってこそですから。
    自分に傷がなければその女性に注意していたでしょうか?
    ルールやマナーに厳格なはずのトピ主さんが、追加レスなくトピを放置されている事からも、
    他人のルール違反を責める権利など無いと感じました。
     

    ユーザーID:0039190527

  • それから

    スーパー銭湯を、あくまで娯楽施設なのだから、
    傷跡を晒して入るか?出せない人は利用しないの二択のみと言い切るか、

    スーパー銭湯は、心身ともにリラックスできる身近な癒しの場なのだから、
    傷のあるでも気軽に入って良い(タオルくらい許せる)と思えるか。

    この辺りも価値観の違いでしょうね。
    私は後者でありたいですね。

    また、他レスにもありますが、
    2択が当たり前と言い切り、第3の選択を認めようとせず、
    自分の価値観を理解されないと嘆いておられているのは呆れるばかりです。
    質問ですが、あなたは社会のルールを全て守っているのですか?
    でないと本当に、辻褄が合わないです。

    ユーザーID:0039190527

  • う〜ん

    タオルを許容できる人と、どうしても嫌な人もいて
    トピ主さんは、嫌だった(私も嫌ですが)

    私は旅行以外に公衆浴場は入らないので、少ない経験から
    乳房の無い人は見たことありますが普通に入っていましたよ
    ですがタオルを纏って湯船に入る人は見たことがありません
    もし見かけたとしたら、何も言わずに離れますね
    思いやりというよりもトラブルを避けたいだけですがね

    タオル入れが嫌でも、スルーするのが思いやりなんですね

    逆に、タオル入れを嫌う人も沢山いるわけで、
    それでも大浴場に「傷跡がある私を思いやって」と言わんばかりの態度で(トピのご婦人のように)タオルを纏って入る人の他人への思いやりはどうなんでしょう?
    人の嫌がる行為でしょ?
    私は、トピのご婦人の方に違和感を覚えました

    ユーザーID:9263599628

  • 不思議なんだけど

    トピ主さんは、露天風呂で二人になる前に、
    既に嫌な気分がしたんでしょう?

    >どうせ傷跡でも隠してるんだろうと思って、我慢して、別の露天風呂に移りました。そしたら、そのご婦人も露天風呂にそのままの格好でやってきました。

    なぜ我慢せず、他のお客さんがいるときに注意しなかったんですか?
    だってルール違反なのはとっくに気づいていたんだから、ルールを重んじるなら
    場所を選ぶ必要はないはずです。

    それに、傷痕を隠していることは内風呂で他の客も知ってたはず。
    でも誰も注意していませんよね。
    これが傷のある人に対する周囲の思いやりだとは思わなかったのかな?
    もしかして、周囲の人の思い遣りを肌で感じていたから、言いにくく、
    わざと二人になったときに注意したのですか?
    だとしたら勇気があるどころか陰湿そのもの。

    他人のいないところでルールを傘に恨みをぶつけたような本音まで言うって
    イジメです。
    だから悪いとわかっていて言い返されてしまっただけの話。
    周囲の人は、タオルで隠すのは傷があるからだろうという暗黙の了解をするので、隠している人にタオルくらいで失礼な注目などしません。
    タオルで隠すのは勇気のある行動ではなく、隠したい一心です。
    世間が注目すると思うから勇気があると勝手に辻褄合わせて称賛しまくる人がいるだけで、ただ隠したいだけ。
    でも世間は禁止行為でもその気持ちを良く汲み取って黙っていてくれる。
    というのが、トピ主さんも今回の入浴体験でよく分かったと思います。

    共同浴場なんて別に勇気を出してまで行かなければいけない場所じゃないです。
    トピ主さんも余計なことを考えず、次から入浴着で隠しましょう。
    入浴着が着用できる施設を選びましょう。
    それは遠慮ではなく合理的な選択です。

    ユーザーID:1902590281

  • そもそも

    タオルごとお湯につかる必要は全くないですよね。
    お湯につかる直前に頭に乗せる!?なりして、
    壁に背を向けて漬かってればいいと思います。

    移動する時だけ、傷を隠せばいいのでは?

    むしろ目立ちますよね。
    誰かに指摘されて

    「あなたには、私の気持ちわからないでしょ」

    と、言いたかったのではないでしょうか?

    ユーザーID:8134660875

  • 物は言いようです

    誰も湯舟にタオルをつけても良いなど書いていないと思います。
    見ても、注意はしないといってるだけですが。

    トピ主さんは、
    >さも当たり前のように、肩からタオルを羽織って湯船に浸かってきました。私は嫌な気持ちがしたのですが、その時は、どうせ傷跡でも隠してるんだろうと思って、…

    の通り、意地悪くご婦人を観察しており言葉にトゲがあったと思います。
    でなければ、悪いと知りながら言い返すような反撃は無かったはずです。
    トピ主さんが傷があっても隠さなかったのは自分の意志であり、もしトピ主が傷ついたのなら、それは自分が相手に投げた言葉がブーメランになって返ってきただけ。分別はお互い様です。

    >事情があるから配慮しろ!って言ってるのと同じで、横柄で大人気ないです。

    全く傷のない人が注意してもこのような反撃あったかどうかです。
    私は多分、すみません、とすんなり謝って終わったと思います。
    トピ主さんの「さも当たり前のように」という虎視眈々と攻撃を狙ってたかのような様子と物言いが、婦人の反撃に遭ったとしたら、傷を晒してきた自分に配慮しろというトピ主さんの考えの方が横柄で大人げないということになります。

    ユーザーID:8712010834

先頭へ 前へ
91120 / 145
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧