大迷惑な幼稚園のクリスマス会

レス467
(トピ主6
お気に入り770

男性から発信するトピ

パパ

レス

レス数467

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さんの暴論を許して欲しいなら

    私の暴論も許して頂けますか?

    フランスが良いなら、フランスに行けば良いじゃないか。
    大好きな仕事を邁進できますよ?

    ここは日本です。
    そして大抵の人は幼稚園と保育園の違いを理解しています。
    "保育園は落ちました"?
    ならば他のトピ主さんの希望に合う幼稚園を探せばよろしいかと。

    トピ主さんの子供だけが通う場所ではなく、トピ主さんだけが保護者ではない。

    自分の利益追求のためだけにケチをつけるのは、モンペそのものです。
    他の幼稚園を探さないのは、横着だからですか?

    なおフランスが良い悪いではなく、トピ主さんの考え方そのものが私には理解できません。
    何故、他を探そうとか思わないのですかね?

    ユーザーID:2308600327

  • 教育と効率は相反する

    教育は国にとっては最も大事なことだと思います。
    そして教育はコストや効率化、生産性、儲けることから一番遠く離れた場所になければならないものだとも思います。
    親の都合等優先順位は低いものでなくてはなりません。
    世の中のスピードとは一線を画して、独自の路線を進むべきです。
    世の中に教育が合わせるのではなく、教育に世の中が合わせなければならないものだと思います。
    フランスと日本は違います。

    ユーザーID:2330837147

  • わかります

    19時まで預かり保育を実施している時点で
    共働き家庭のお子さんを預かることを前提にしているだろうに。
    1日ならともかく、2日続けてですか…。

    リサーチ不足と言えばそれまでですが、
    幼稚園側も少子化の折、園児確保のために預かり保育に打ってでたなら
    共働き家庭への配慮も、もう少し欲しいところですね。

    保育園に転園できればそれが一番良いでしょうけど、
    それが難しいなら、同じ意見の保護者数人で
    クレームではなく提案として話し合ってみるのもありかもしれません。
    今後の園児確保のためにも1日にしたほうが縁側にメリットがあるというふうに
    提案するとか。

    上の子幼稚園、下の子保育園でしたが、
    どちらもクリスマス会があったかどうかすら記憶にない。
    あったとしても親は関係なかったと思います。

    ユーザーID:7297504530

  • 「少子化の元凶」と言うのであれば

     トピ主(夫妻)が在籍している職場のような所がその最たるものの筈ですが….
     子供のために従業員が1日2日仕事を休む事すら”迷惑”などと吹聴する,勤める者もすっかりその色に染まっている.「安心して子供を産み育てられる社会」にとって,これ以上の阻害要因がありますか.フランス云々などというのは全くの詭弁,自らの主張にとって都合のいい箇所にしか目を向けていないのは明々白々ですね.

     兎も角,世の中はトピ主(夫妻)中心には動いていませんよ.どんな経緯があれ,子供をその幼稚園に通わせている以上そこの方針に従うのが原則です.それが嫌なら,多くの方が仰るように,他を探す以外に手はありません.

    ユーザーID:7162567956

  • 実に当たり前の意見だと思う

    ざざっと数ページに目を通しただけですけど、どうしてそんなにトピ主さんが叩かれるのか全くわかりません。やりたい人は誰もが仕事も子育ても普通にできる世の中にしたいです、ということでしょ?

    今の幼稚園(そしてその後大学、就職まで)を考え直そうという気のない方が多いようで、がっかりです。トピ主さんを自分のことばかり考えてると批判してる方もいるけど、ご自分はどうなの?改革の必要性があるという意見にまったく耳を傾けないのもどうかと思います。自分はうまくやりましたから、あなたもそうすれば?という気持ちはわかるけど、制度そのものを変えてもっと幅広くみんなが喜んで働いたり子育てしたりできる方が良くないですか?

    あ、自分を変えるのはいや、ってやつですかね。つくづく世の中というのは変わりにくいものだと思う今日この頃です。

    ユーザーID:8975856841

  • 冷静にずれているだけ…

    どこら辺が冷静になったのか、全く理解不能ですね。
    フランスの例を出していますが、ここは日本ですよ。
    フランスのやり方が、国民性も事情も違う日本でそのまま有効だとでも?
    しかもそんなものが数年単位で浸透すると思っている時点で無意味です。
    日本には日本の、フランスにはフランスの事情があり、国民性も違うのに、そこを同じと考えている時点で大丈夫?って次元ですが。
    そもそも、そんなの待っている間にもあなたの子供は成長しています。
    制度がそう簡単に変わる訳ないでしょ?
    現に今の幼稚園も、イベントを良しとしている保護者がいるからこそ存続しているんですけど?
    ちゃんとニーズがあるから存続している訳で、そこは園と保護者お互いの利害が一致している訳です。
    資本主義なら当たり前でしょ?

    あなたは行事簡素化を望んでも、現状では盛大なイベントを希望してい保護者もいて、だからこそ幼稚園は園児が集まっているんですよ。
    あなたの貧弱で貧乏くさい主張を否とする人が集まっているのが今の幼稚園でしょ

    そもそも、女性の社会進出を妨げているのは、女はパートでいい、家事育児は女の仕事と考える、あなた方男性でしょ?
    フランスは日本以上に男女平等ですが、そんな社会であなたが威張り散らす余地ないですよ。
    男社会の日本会社が女性を働き辛くさせているんですけど?

    そもそも、あなたの会社は何で有給も取れないんですか?
    真っ当な会社なら、繁盛期でも1か月も前に申請すれば有給取れますよ。
    文句は有給すら取らせてくれないブラック企業である自分の会社にモノ申せばいいじゃないですか?
    でも、そんな根性ないからここでウダウダ言ってるんでしょ?
    私も小学生の親ですが学校行事はウエルカム、なくして欲しいなんて微塵も思っていないので、あなたの貧乏くさい考え押し付けないでください。

    ユーザーID:6050268993

  • 聞きかじりは良くないよ

    フランスの学校のなにをご存知?どっかで聞きかじった情報でしょう?
    誰かの情報はそうかもしれない。
    でもね、学校どころか、先生によって大きく違うの。
    そもそもPTA的な集まりが1回だけ夕方にあるわ。みんな仕事の都合つけてくるの、パパでもね。離婚してる家庭多いし。
    小学校なら校外学習の付き添いボランティアを求められるわ。まあ一人につき年1回ぐらいだけど、何だかんだで都合つけるわよ。
    学期末のパーティーや、クリスマス期の寄付バザーの売り子のボランティアもあるし。
    宿題?1週間後までに詩を全部暗唱するものは、しょっちゅう出るわよ?親がフォローしなきゃ覚えるわけないじゃない。
    中学校になったらいきなり英作文をノート1ページぐらい家で書いて出したりするわ。
    これはふつーのパリの公立小学校&中学校の話よ。でも隣の学校は違うかもしれない。

    ただ言える事は、勉強フォロー出来ない移民家庭と、フランス人家庭と、どんだけ差が出来てると思います?学力の差は、将来の職業選択の差になり、不満の鬱積となって、治安不安につながるのよ。
    今の日本が辿るかもしれない末路かもよ?
    ネットで聞きかじった情報だけで、欧米礼賛はやめた方がいいわ。
    少なくともあなた一人の力で、日本社会なんて変えれないんだから、自分の子と向き合う時間と姿勢を、子ども自身に見せてあげて。
    そうしたら次世代が変わっていくかも。
    もう少しお子さんのこと、見てあげて

    ユーザーID:1862615631

  • トピ主さんに同意

    パート主婦で幼稚園に通っています。
    通っている幼稚園はクリスマス会は子供のみの参加です。
    ですが、別の行事では保護者も参加する必要があります。
    その場合は私が仕事を休んで参加しています。
    ただここの園は行事があっても預かり保育をしてくださっているので大変ありがたいです。
    そのため、自分の通っている園に文句を言ったことはありません。


    文句を言うなら専業主婦になればいいとレスしている方がいて驚きました。
    我が家はパート代がないと生活費が苦しいです。
    保育園も検討しましたが、正社員のみ入ることが出来、その雇用形態での就業が出来なかったためパートで働いています。
    専業主婦をしたくてもできない家庭もある と知っていただきたいです。

    ユーザーID:1446145494

  • 二度目のレスですが

    私はトピ主さんの意見、わかりますよ。

    トピ主さんがレスで書いている少子化の件、それに伴って教育システムも改変が必要という指摘、女性の労働や労働力不足の問題、全くその通りだと思いますよ。ただ、それを牽引すべき政治家がまだまだ昭和の家庭像礼賛派が大多数ですから、現実には至難の業でしょうけどね。
    そして一般の国民も、なんだかんだ言ってやはり昭和の家庭が理想だと思っているのです。もちろん女性も。共働きが増えたとかなんとか言っても、女性は家にいて家事と子育てに励むのが理想で、共働きは、それが出来ないカワイソウな家庭、というステレオタイプな考え方が、結局は多数派なんです。女性もそうだし、男性も、共働きでも家事育児の負担の多くを女性に課している人が多いのだから。

    クリスマス会に2日は、いくら幼稚園でも多すぎじゃないですか?それだけの事でこんなに反発されるとか、本当に意味不明です。
    ま、私は幼稚園の手作りバッグだなんだの強要が吐き気がするほど嫌いな人間ですから、ここで幼稚園幼稚園と連呼する方々の気持ちはわからなくて当たり前でしょうけどね。

    ユーザーID:7296193821

  • 不思議です。

    その幼稚園に決めたのは親である貴方方です。

    違うのですか?

    最近は保護者に負担をかけない幼稚園も増えていますよ。

    ユーザーID:3923595208

  • うーん

    トピ主さんの意見もわかりますが、そのクリスマス会を楽しみにされているご家庭もありますよね?
    共働きだから迷惑だと言われても、幼稚園行事ですしフランスの制度まで持ち上げられた日には幼稚園側もたまったもんじゃありませんよ…
    そんなに言うならフランスで生活なさったらどうですか?

    大切な我が子の幼稚園のクリスマス会、どうせ参加しなければいけないなら怒りや不満は抑えて、子供と一緒に楽しんだ方が絶対にいいと思いますよ。
    お子さんもご両親がイライラした中クリスマス会に参加するなんて可哀想ですよ…

    ユーザーID:1233549295

  • 苦言ではなく、相談しようね

    トピ主さん、あのね。何でも気に入らないと、対立しようとしる姿勢は、辞めた方がいいですよ。
    トピ主さんは、幼稚園と喧嘩したいの?幼稚園の先生を困らせたいの?

    トピ主さんは、クリスマス会で子どもを預けられなくて困っていて、預けられたらいいと希望しているのですよね。困っていることや希望している事がある時、それを解決するためには、「相談」や「お願い」をした方が上手くいきます。

    フランスの学校まで持ち出して理論武装しなくて良いから、普通に幼稚園に「相談」しませんか?
    「クリスマス会の時ですが、年末の繁忙期で夫婦共になかなか休めません。1日は何とか休みますから、もう1日は預かりをお願いできませんか?」
    と、素直にお願いしてみてはいかがですか。

    トピ主さんも仕事しているから、わかりますよね。解決するには、まず「交渉」でしょう?
    初めから苦言では、有意義な交渉にならないでしょう。

    しかし、幼稚園と交渉する際に、パート代が数万の損失なんて話しは辞めましょうね。とにかく、「忙しくて休めない」を前面に出しましょう。
    「子どもの為に楽しい行事をしてくださるのは、ありがたい」「私も本当は1日や2日、子どもの為に休みたいのですが、どうしてもこの時期は難しい」「預かり保育には本当に助かっている」
    など、相手は責めず、日頃の感謝を伝えつつ、困っているから助けてほしいと訴えましょう。もしかしたら、今年は無理でも来年からは考えてくれるかもしれません。

    仕事でも、交渉上手やコミュニケーション力が高い人は、円滑に仕事をこなして出世しませんか?子育ても同じです。交渉上手な親は、先生とも保護者とも衝突することなく、希望を叶えていたりします。
    上手く立ち回りましょう。

    ユーザーID:7210311872

  • 暴論すぎるよ2

    だから、何度も言われてると思うけど、リサーチ不足なの。
    全日預かりがあると勝手に思い込んでいたトピ主さん夫婦の落ち度は認めないわけ?
    幼稚園に電話していっていいとすれば、今回預かり保育がない日があるのを初めて知って仕事の調整が必要になってしまったので今から年度末までに預かり保育ができない日があれば今のうちに教えてほしいですってことくらい。言えば普通に教えてくれるから。

    うちも共働きで正社員ですが幼稚園の予定なんて普通に管理できたので仕事は自分で前後で調整して全く問題なく3年間終えましたけど?
    今突然フランスみたいに変わるわけじゃないんだから、自分たちでやれることをやらないとね。でも幼稚園にクレーム入れるとかではなくね。

    かえたいならPTA会長に立候補してアンケートとって園と直接交渉するくらいの胆力がないとだめですね。

    ユーザーID:4439239217

  • 論点ずれてきた

    最初はご自身のお子さんの通う幼稚園への批判でしたね。
    たくさんの方に諌められて、そしたら今度は
    日本が〜
    フランスが〜
    少子化が〜
    変革が〜

    といきなりマクロな視点からの議論。
    皆さん戸惑うのでは。

    ユーザーID:8072977980

  • 現実的な対処をしましょうよ。

    トピ主さんのレス二つ目を読みました。
    どうも立ち位置が気になるので、余計な事とは思いますがお伝えします。
    海外の成功例を「今」持ち出しても意味がありません。そこまで変えるには、相当な時間も意識変革も制度改革も必要になります。
    それこそ政治家にでもなって関連する法律を変更しなければ実現しないことです。
    所管が違うということは運営に関しての法律や補助金や人材を含めた体制等も全く異なるので、一方的に働く親に合わせて運営するよう要求するのは現実的ではありません。
    うちは保育所も幼稚園も経験ありますが、幼稚園はもともと保育に欠けるお子さんを預かるという部分はなく、確か国が保育所不足の対策で幼稚園に保育延長の機能をつけるために二つの省で横断的に検討したとニュースになっていた記憶があります。
    園児を集めるためにその認可を取っていた幼稚園も近所にありましたが、保育所の体制とあまりにも異なるため選択しませんでした。
    保育は、人件費を削るわけにいきませんのでおいそれと手は出せないと、当時お世話になっていた園長先生が仰ってました。

    今目の前で起こっていることの現実的な対応を考えた方がいいですよ。
    保育園は落ちたそうですが、知り合いは一時保育やシッターさんを入れつつ申し込みを繰り返し、窓口にも粘り強く交渉して次の年には入りました。
    うちも病児保育、ファミリーサポート、シッターさんなど幾重にもお願いしながら何とか乗り切りまして、今も共働きを続けていますので。
    お子さんが小さい頃は経費がかかることはやむを得ないと割り切り、お世話になる方達と良い関係を作る方が後々楽になります。
    お子さん達が安心して過ごせる環境を作ってあげてください。

    ユーザーID:9588929916

  • 追加を読んで

    冷静になられて良かったです。しかし時代も変わりましたね。15年前ならそもそも子どもの行事スケジュール自体知らぬ存ぜぬ、休みも家計の都合も妻が何とかして当然!の父親がほとんどだったでしょう。だからこういった愚痴も女の我が儘としか思われてなかったんですよ。男性も共働き家庭に必要な制度改革や企業努力にもっと積極的に参加する様になると良いですね。

    ユーザーID:4780991853

  • 大丈夫ですか?

    トピ主さんどうしても負けたくないのね。
    フランスなんてどうでもいいんです。
    子供の教育は親の責任です、時間をやりくりしてみんな頑張っているのです。
    幼稚園とも協力していくのです。丸投げは無しです。

    教員の数は決まっているでしょう?行事の日には余分にいないので、預かりはできないのです。各家庭で対応するしかないのです。有給休暇、実家のサポート、仲良し同士の御家庭でのお互い様の協力、シッターさんを雇うなどいろいろあるでしょう。

    それと、クリスマス会を楽しみにしている家庭があることわかりますか。
    幼稚園での我が子の姿を直にみられる良い機会なのです。

    ユーザーID:2582403338

  • Xmas会までリサーチするか??

    って方がいらっしゃいますけど、
    もしキリスト教系なら当たり前の内容だと思います。
    2日間するのかどうか、ではなくXmas前後のイベント感は半端ないでしょう。

    それは想定されます。

    同じく仏教系なら写経させられるのかな、とか灌仏会とかあるのかな、とか知らなくてもそのくらいのことは思いつきます。

    宗教色があるならそこは当然リサーチの範囲内でしょう。

    また、園児の多いマンモスな園なら、行事が2日にまたがることも予測の範囲内です。発表会とかお遊戯会とか、下手したら運動会も。私の知っているこども園では運動会を2日にわける(0歳児からいるので)ところも以前ありました。

    幼稚園なら保育園では考えられない教育も当然ありえます。そしてその教育は園によって違います。

    嫌なら預けなきゃいい。
    義務教育ではありませんから。

    トピ主さんの園はどうなのかな

    ユーザーID:4083584084

  • 幼保一体ってご存知ですか。

    私はトピ文を見て「そうねえ。トピ主さんはちょっと怒り過ぎな感じはするけど、怒るのも無理はないわ。クリスマスなんて、日本人にとっては神聖さのかけらもなく、ただのパーティー、ただの遊び。教育とまったく関係なし。パーティーをやって楽しむのはいいけど、やりすぎなのでは。もしかして、この小町を見ている分では、親のほうがはしゃいでいるのかな?」と思いました。

    トピ主さんがフランスの例を出していますが、フランスや多くの先進国では、「幼保一体」といって、幼稚園と保育園が一体化しています。保育園とは、3歳以前に預ける先のことになります。日本でも常に「幼保一体化しよう」という議論がありますが、幼稚園が文科省、保育園が厚労省のために、実現しないのです。

    この弊害のために、日本では最近、幼保一体化に近いような、新しい形の所が既に登場しています。外国の話じゃありません。日本の話しです。トピ主さんの幼稚園が、保育園の機能をもちはじめているのも、変化の一つでしょう。現実の進化のほうが先なんです。

    そのように幼保が一体化したフランスの学校では、来年から3歳から義務教育になります。いまは日本と同じで6歳の小学校から義務教育ですが、ほとんどみんな幼保学校に通い、既に読み書きを習いはじめるので、こうなったのです。彼らから見たら、この議論は、まったく理解できないでしょうね。制度による親の分断は罪深いと思いました。

    なんでも外国がいいとは思いません。日本にはいいところがいっぱいあります。でもやっぱり海外の進んでいるところは、謙虚に参考にして、見習ったほうがいいと思います。

    ユーザーID:8400554506

  • 頭でっかちですね。

    フランス在住で子供を育ててますが、トピ主の書かれていることは表面だけを見て現実を知らない頭でっかちです。
    たしかに共働き前提の部分ありますが先生のストライキもあるし、遠足もあります。もちろんお弁当持参の時もあります。
    一度付き添いで遠足に行ったら、一人子供がお弁当を持参してなかったのです。娘がよく食べるので多めに作って持っていった分を分けてあげましたが
    手ぶらで来てて不安だっただろうと思います。その子泣いてましたよ。今ならわかります。あなたみたいな親御さんなんでしょうね。その子の親。
    宿題もあります。公立は少ないです。だから私立に入れたい親御さん多いです。一応書く宿題は基本的なしとは聞いてます先生の判断で今のクラスの先生はあります。
    今年から落第はなしで全員進級が基本だと聞いてたのですが、クラスメイトの子は落第してました。小学校二年生でです。
    新聞でフランスは子育てしやすいとか言ってみんな勘違いしてます。良い面ばかり強調しないでください。
    しつけは家で、で、教育は学校でです。もちろんフォローも家でです。幼稚園は教育の部分が入っている教育機関です。
    嫌ならシッターを雇って幼稚園やめればいいんです。月額3万ぐらいですよね?基本料金。安いです。これでシッター代は賄えないですよ。
    イベントやって大変な先生たちのお給料安いんですよ。子供のためにやってるんです。大きくなって心が豊かあるように
    幼稚園義務教育じゃないですよね?

    ユーザーID:9990935580

  • 相手に期待しすぎ

    >息子の幼稚園には19時まで延長して子供を預かってくれるサービスがあります。
    >つまり共働きの家庭が利用することを前提にしています。

    園側が「共働き家庭支援」の方針を掲げての19時なのか、差別化の19時なのか確認しましたか?
    全体的に幼稚園に対して過剰に期待をしすぎなのではないでしょうか?
    他の方も書かれてますがリサーチ不足です。

    フランスのことを書かれますが、そんなに甘くないですよ。
    そもそも国民性が全然違いますし、国全体の制度も全く異なります。
    それに女性に対して求められることは日本よりも大変です。
    子供の送迎のために仕事を抜け、その上持ち帰りで業務はこなす。身だしなみやスキルに対しても非常にシビアですし、産休育休なんてほとんどありません。

    そもそも、トピ主様は以前から子育て環境について関心がありましたか?
    にわかで語らない方がいいですよ。

    ユーザーID:7983105742

  • 不思議です

    行事に参加したくないなら欠席すればいいだけでは?

    トピ主さんは吃驚するでしょうか?学校行事を楽しみにしている親もいることに。
    私は子供の行事ごとに全て参加したかったので、最近までずっと専業主婦でいました。
    最近パートをはじめましたが、学校行事と重なることの少ない午前中のみです。
    気分転換になるし収入も増えるから働くのも好きだけど、もっと好きなのが学校での我が子を見ることでしたのでそういう形をとっています。

    数年前、学校に寄せられる保護者の声をプリントで見たのですが、その中の一つに以下のようなものがありました。
    「授業参観の日数が多過ぎる、私は仕事で見に行けない、そうすると子供が悲しむから日数を減らしてほしい」

    吃驚しました。何て自己中な人かと思いました。働いているのはあなたの勝手でしょ?と。
    私は、だから、働かないでいるのに(当時)、と。

    トピ主さんはひょっとしてこちらの意見に賛成ですか?
    それでしたら全く共感できません。
    そうでなく、最初に書いたようにただただ興味がないのなら、繰り返しますが欠席すればいいんですよ。

    ・・・どちらなんですか?

    ユーザーID:5786511249

  • フランス・・・・

    みんながトピ主さんみたいに、フランス風の育て方をしたい訳ではありません。

    私立幼稚園は特色ある教育が多い所、その分沢山の中から選べる自由があるのに、あなたが選びそこなっただけのこと。

    こんなに不満がでる行事があるなら避けるべきでは?

    うちの娘の園は、親の出番がとても多いです。親も関われるのがよいと思える人しか入園しません。可愛い盛りの幼い子供、関わりたい親もいるのです。

    年少組の運動会は、午前中に終わり、11時過ぎにおやつと飲み物をいただいたら、親と降園します。3歳児に負担が少ないようにとの配慮です。雨で順延になれば平日ですから、トピ主さんなら激怒なさいますね。

    クリスマスの日は、午後3時過ぎからバスが御迎えにきて、幼稚園でディナーをいただきます。イルミネーションの点灯式やホテルシェフのご馳走など、この日だけ特別で、夜の幼稚園も子供たちの楽しみです。

    この日は午後に親がいなければならないですし、お休みをとられている方も多いと思いますが、不満をきいたことがありません。

    園の行事にお父様の出番も多いので、有給休暇を取って参加してくださる方も多いです。お餅つきとか、お芋掘りしてからの焼き芋大会とか、沢山のお父様方が頑張ってくださいます。

    幼稚園と一緒に子育てしている感じがとても好きでした。

    ユーザーID:5359091485

  • びっくり

    >幼稚園は自分で行きたいところが選べるんですけど。
    >だからきっちりお勉強させてくれるのがいいとか、
    >勉強よりものびのび遊ばせてくれるのがいいとか、
    >それぞれの希望にあわせて入園するものです。

    日々の指導方針の食い違いの話ではないんですけど。
    のびのび系とか勉強系とか関係ありません。行事の話です。
    その園が行事を売り物にして園児を集めているのなら、
    園の方が、説明会でちゃんとアピールすべきです。親に負担がどれだけかかるか、正直に説明してほしいです。
    うちの子の幼稚園は、年長で夏休み前に伝統行事の登山合宿が3泊4日あり、
    それに参加させたい親が集まっていました。それに向けて年少から歩かせることに力を入れる教育方針だと説明があり、きっちり納得して入園しました。
    身体が弱い子の親は嫌がって他に行ったし。
    その代わりクリスマス会などなかったです。他の行事もアッサリしていました。

    クリスマス会があると聞いて、二日間クリスマス行事があると思う親はどれだけいるのですか? 特長はちゃんと説明したら逃げる人はそこで逃げます。
    それでも行かせたい親は行かせるだろうし。
    質問しない親が悪い、これはあまりに無責任です。
    良い事ばかり言って損する危険は隠そうとする儲け話と同じ。

    >保育園も親の要望を入れて教育も行うようになってますが
    だからって幼稚園も保育園も同じと思われたら困ります。

    困るのはあなたがリサーチ不足だからです。
    困る困らないの問題ではない。かなり勉強熱心な保育園が増えています。

    ユーザーID:3884452819

  • そうなんですか?

    フランスって、1ヶ月くらいバカンス取って、家族でキャンプやら何やら行って、子供に色々な体験をさせないといけないのでは?
    他の方もレスしてますが、学校で行事やクラブ活動を行っていない国では、「そういう事は親が家庭で子供に教える事」という前提あってだと思っていたのですが…。

    >学校行事なんか全部止めちまえ。

    そうですね。それをすれば教員関係者は大いに助かると思います。
    いっそ学校行事だけではなく、体育や音楽や美術の授業や、クラブ活動、部活動もフランスのように無くしてしまったら、学校の先生は長時間労働から解放され、心身を壊して休職する方もぐんと減るでしょうね。

    けれどそうなった時、2日間仕事を休むのも大変なトピ主さん達ご夫婦は、息子さんに対して幼稚園やこれから通う小中学校並みの体験や知識を与える事が可能なのでしょうか?

    ユーザーID:6706429479

  • レスします


    先の話をしないで目先のクリスマス会をどう乗り切るかをお考えになったら?

    お子様が参加される日は登園されるので、ご両親は会に参加しないで仕事に行くことは出来ますよね。お昼まででしたら、半年(年休)ですみますよね。
    他の学年の日はお休みになってしまうようですが、お子様や奥様にはいつも仲良くしているお友達やお母様はいらっしゃらないのですか?

    自分達だけで抱え込まないで仲の良いお友達に「お休みが取れないからうちの子預かってもらえない?」って聞くのも良いのでは?

    うちは、幼稚園のお友達を預かったり預けたりしていました。2〜3人のお母さんと一緒に8人くらいのお子様を預かったこともありました。結構お母様方は臨機応変に対応してくださると思いますよ!お昼も「おにぎりでも持たせるね!」と一言いっておけばお昼の心配もいらないですしね。

    平日お仕事でお友達を預かることが出来ないので頼みにくいのであれば、土日にお友達を呼んで家か公園で一緒に遊んであげる事も可能では?看護師さんは預かるばかりだったけど、差し入れとかしてくれましたよ!

    もし預ける方がいない場合は、
    認可外保育園は、1日単位で預かる園があります。臨時預かりは定員があるのですが、一度登録をしておくと急用の時にも預ける事ができるので、探してみてはいかがですか?

    文句を言う前にやれることをやりましょう!

    話は変わりますが、クリスマス会が盛大すぎて迷惑だということを、クレームをつけようとしていることは奥様やお子様はご存じなのでしょうか?ご主人の言動によって、お子様や奥様が肩身の狭い思いをされる可能性がある事は覚悟しておきましょう!登園するのはお子様や奥様ですから心配です。

    ユーザーID:8368359564

  • トピレス2まで読みました。

    やめちまうのではなく、「参加できない親は参加しない」でいいのでは?


    クリスマス会の場合は、
    ・参加せず
    ・保育のない日はどちらか1人が休む
    ……とすれば、夫婦2人ともが2日間休みを取る必要はなくなります。



    あなたは行事は必要を感じない。
    でも、行事に必要性を感じる人もいるのです。
    あなたの意見は一方的すぎで共感は得られにくいと思います。
    生き方は多様化しています。
    保育園に落ちた人もたくさんいます。
    いきり立って外国の例を挙げて日本の幼稚園批判をしても何も解決しません。

    まずはあなた方夫婦がどう乗り切るか?だと思います。


    最後に。
    私も共働きで子供2人を育てて来た上での意見です。

    ユーザーID:6812781692

  • レスします

    >強烈にクレームしようと思いましたが、共働き家庭の立場として苦言を呈する程度にしようと思います。

    もともと幼稚園の厚意で延長預かりをされているんだから、猛烈どころか苦言を呈したら退園を勧められるかもしれませんよ?
    共働き家庭なら夫婦共に正社員の家庭の方がポイント高いから、落ちる可能性は高かったし、仕方ないと思います。

    フランスなどの西欧諸国は託児や福祉が充実していますが、それは男女平等に家事と育児もする前提があります。
    だから主様が正社員だとか忙しいとかを口実にしないで、家事育児も率先してしていかない限り、机上の空論です。
    子供が病気になった時や園の行事は全て奥様任せなのでしょう?
    時間でお給料が変わる奥様じゃなくて、有休が取れる主様が勇気を出して休みを取ったらいかがですか?
    そしたら収入は減りません。
    周りを変える前に自分から変わる努力をしてください。

    ユーザーID:3869181628

  • 別に

    運動会も授業参観も別に保護者参加は必須じゃないですよ。
    PTAだって任意団体だし。
    今回のクリスマス会だって見に行かなきゃいいじゃない。
    そうしたら1日なんとかすればいい。
    どうしても休みたくないならシッターでも一時預かりでも預けたらいいだけじゃ??
    来年からは、もっと情報集めて親の参加が少ない幼稚園に行くといいと思います。

    フランスが〜なんて言うなら、代休なんて甘えるな、なんてブラックな事言ってないで有休消化すれば??
    学校や幼稚園がフランスみたいになったら、もっと休まないとダメみたいですけどね。

    ユーザーID:3636657649

  • レスします

    フランスを例に出して、考えが飛躍しすぎていますよ。
    フランスのことをトピ主さんにとって都合の良い面しか、捉えていないからです。

    >クリスマス会が二日間は事前に知っていましたが、預かり保育が閉鎖されるのは配布されたプリントを見て初めて知りました。

    幼稚園は、保育園ではないので、行事があると、必ずしも預かり保育があるとは限らないのです。
    保育園に入れなかったということで、保育園並みの制度を期待しすぎです。
    幼稚園に入ったのだから、突然の休みにもどうにか調整するしかないと思います。
    他の方のレスもあるように、夫婦だけでなんとかやるのではなく、ファミサポやベビーシッターなど、第3者も利用するしかないと思います。

    トピ主さんは、幼稚園が悪い、世の中が悪いと、自分を変えず、周りに責任を転嫁してばかりです。

    世の中もだんだん変わっていっているのに、トピ主さんがまだ変わっていないだけだと思います。

    私は、子どもが二人いますが、子どもと過ごす時間を大切にしたい、一緒に成長する姿を見たいと思い、妊活中にハードな仕事を辞めました。
    そして、フリーランスとなり、子どもが幼稚園に行っている間や、子どもが寝た後に自宅で仕事をしています。

    通勤時間もないし、自宅で隙間時間を見つけて、仕事をやれるので、幼稚園との行事が重なると仕事に時間をさけなくなりますが、自分で調整ができるので、在宅の仕事はライフスタイルにとてもあっています。

    子どもを習い事に送って、その待ち時間にも仕事ができます。

    正社員やパートが悪いとはいいません。どんな仕事も素晴らしいものだと思いますが、スキルを身につけ、どこでも仕事ができる職種につくのも1つの手段だと思います。

    2日間休んだことで数万の損害というくらいなら、そういうリスクを補填できるよう、トピ主さんがもっと収入が増えるようにすればいいのでは?

    ユーザーID:2007086691

レス求!トピ一覧