• ホーム
  • 子供
  • 不妊治療を経験されている方の気持ちが知りたいです。

不妊治療を経験されている方の気持ちが知りたいです。

レス10
(トピ主1
お気に入り26

妊娠・出産・育児

あや

現在25歳で、不妊治療をしています。
昨年、排卵障害のためレディースクリニックに通っていましたが、経過があまり良くなかったため、今年の4月に不妊症の専門病院を紹介していただき、今はそちらに通っています。
昨年はホルモン療法を中心に行い、今年の4月に子宮卵管造影検査、9月には採卵、凍結をしました。来月、胚盤胞移植予定です。
無排卵のため、自然妊娠は厳しいと医師から言われています。

私の1番の親友も貧血と月経痛が重いとのことで
レディースクリニックに通っていました。妊娠しづらいかもと言われていたそうなのですが、妊娠したと連絡がありました。

ここで相談なのですが…
私はそう聞いた時はとても嬉しかったのですが、つわりが辛いとか、妊娠中についての連絡が来るようになってから、素直に共感できない自分がいます…もちろん本当に辛いんだと思います。
でも、授かれただけ良いじゃん、と僻んでしまう自分もいて苦しいです…
私の通院の状況とかも話そうかと思ったのですが、めでたく妊娠した方に不妊の話をするのは不謹慎かな…とか思ってしまい…
結局当たり障りのないことしか言えず、親友なのに心の底から心配できない自分が辛いです。
こんな経験された方いらっしゃいますか?

また、来月初めて胚移植をするのですが、1発で成功するのは、やはり厳しいのでしょうか…

採卵、胚移植を何度もやっている方もいる中で、まだ治療を始めて2年にもならない私が言うことではないですが、先が見えず辛いです。

取り留めのない文章ですみません。
何かアドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:1933283299

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も経験者です。

    私も不妊治療(不育症治療)をしていました。

    友人を妬んでしまう気持ち分かりますよ。

    私は不育症だったので3回流産を経験しました。同じ頃妊娠した友人が順調に妊婦生活を送っているのを喜ばしくも、なんともいえない気持ちで聞いていました。そんな風に思う自分も嫌でした。

    でも相手のことをそうやって思いやれるトピ主さんはすごいですよ。自分のことで精一杯になってしまって、他人に対して酷い言葉を投げかける人もいます。
    私の友人にも不妊症の人がいたんですが、3回目の流産をした私に「妊娠できるだけマシだよ」と言われました。その時は本当に哀しかったです。こういう言葉を言わないだけでもあなたは優しい人です。

    ちなみにその不妊症の友達はその後2人の子どもを授かることができ、今は幸せそうです。私は夫婦二人の生活を送っていますけどね…。もう年齢的に子どもはあきらめましたが、やっぱり子どもを見ると「はぁ…」と思うこともあります。

    トピ主さんはまだお若いですので、あまり悲観的にならずに治療に専念してください。そしてネガティブに思ったり、友人をうらやましく思うのは当たり前のことです。罪悪感を抱かないでくださいね。

    表に出さなければいいんです、心の中で何を思っていても。それが大事だと思います。

    ユーザーID:3270732283

  • よくある話かな

    不妊同士でお互い頑張ろうって励まして
    不妊ならではの苦労や辛さお互い分かち合ってたのに

    いざ子供ができると
    自分が言われて辛かったことなど
    (子供はかわいいよ 妊娠辛い 早く子供は作った方がいいよ 年老いた母親は子供が可哀想とか)
    平気で言うようになって、
    今まで自分自身が言われて辛かったことを
    平気で見下して上から目線になる人。

    はっきりいって 不妊未経験者よりタチが悪い。

    貴方が精神的に荒れるのも当然だと思う
    あんまり無神経に受けれてたら 流れてしまえばいいのに
    とさえ思うこともある。

    ネットなどのコミュニティでも
    不妊同士のコミュニティでも
    妊娠報告したら その不妊コミュニティは去るのが
    マナー。

    にもかかわらず 浮かれて経過報告などしたら
    叩かれるでしょうね。

    その友人とは距離を置いたら?
    というか 距離置かないと
    貴方の精神的に病むだけだと思う。

    妊娠報告はアリだけど
    その後、経過だの妊娠にまつわる悩みなど
    言うのはマナー違反だと思う。

    25で若いから(お友達も同世代として)
    相手の気持ち組むことができないのか
    元々競争心の強い 優越感や承認欲求つよいひとだったのか
    わからないけど

    次に、妊娠辛いなど言われたら
    「ごめん わたしにはまだわからないから
    (出産経験のあるお友達)ちゃんに相談してみたら?」
    といって少し距離をおくかな。

    それで察してくれるようなら友人続ける見込みあるけど

    その後貴方が距離を置いたことで
    友人が、「貴方が不妊様になって私を妬んで無視する」
    など言うようになったら、今後もマウンティングされ続けるから絶縁する。

    こういうことって 結婚 出産 マイホーム 子供の受験で
    仲よかった人でも、これがキッカケで今まで見えなかった人間性が見えて
    破局することもある。

    これも通る道の一つだと思うよ

    ユーザーID:4511995597

  • こればっかりは・・・

    自分が妊娠した時には、あまり周りの子供がいない人には
    妊娠の話やつわりの話はしないでおこう、と思うしかないのでは?

    そのお友達については「自分もあやかって妊娠しよう!妊娠菌頂戴!!!」って
    いうくらいの気持ちでいたほうが精神安定上いいと思います。

    移植1回でも妊娠するときは妊娠しますし、こればっかりは誰もわかりません。
    ちなみに私は一回の移植で唯一の胚盤胞が着床し妊娠しましたが、
    これは私がたまたまついていたのではないかと思います。

    でも、トピ主さんが今できることは、ポジティブでいること、
    身体を冷やさないこと、あかちゃんを受け入れたときに居心地の良い状態に
    しておくこと、心安らかにいること、ですよ。

    私は移植前は岩盤浴に行ったり、鍼灸に通ったり、身体を温めるものを食べたり
    していました。
    気休めかもしれないし、それをやったからと言って必ず着床するとは限りませんが、できることをやろう、と私は思って。

    着床してくれるといいですね。
    あんまり考えすぎないようにね。

    妊娠できることを願ってます。

    ユーザーID:1231045859

  • なるようにしかならない

    うちの場合、両方に原因があって6年不妊治療をしました。
    タイミングからステップアップして、胚移植は補助金の回数を使い果たし、最後の1回と思った時に授かりました。

    治療は苦しいです。
    誰も悪くないから、努力しようにも気休めくらいにしかならない。
    友達は次々と母親になっていき、お祝いの言葉は泣いてしまいそうで口から出せないからメールだけで疎遠になっていきました。
    妹は4人産んで、下の2人の時は産まれるまで気をつかって教えられませんでした。

    授かるまで周りとの交流を避けていたのですが、疎遠のままの人もいますし、前と変わらず仲良くしてくれる人もいます。
    縁の寿命というものを感じました。

    お友達に辛いことを話すのもよし、話さずに小町や顔の見えないネットで発散するもよし。
    自分が授かった時に祝福されたければ、当たり障りない範囲で祝福してあげるといいかと思います。

    25歳ならまだまだ卵ちゃんも若いし、時間もある。
    赤ちゃんとの縁も信じましょう。

    ユーザーID:1792161646

  • よくあることです

    私の場合は、不妊治療を初めて半年で妊娠した時、
    長く不妊治療を受け続けるも授からなかった妹が、私を見てやっぱりかなり苦しそうでした。

    でも
    不妊治療に余裕の無くなってる妹と同様、
    体を縦に出来ないほどのつわりで、”なんでこんなにしんどいのか!?”と私も
    余裕がなかったんです。

    近くに住んでたので妹がちょくちょく助けに来てくれましたけど、
    影で泣いてたと、後で母から聞きました。

    彼女は真面目だから、自分の心にムチ打って姉の手助けをしなければならない!と
    思ったのでしょうね。

    今から思えば、私のことなんかほっとけば良かったのに、なんて思います。

    あまり、「親友」とか「共感」に縛られない方がいいですよ。
    女性は、結婚、出産、仕事を辞めるか続けるか、等の転機が来る度に、
    それまで共感できてた友達とズレができたり、嫉妬が入り混じったり、絶対にあります!絶対です。

    子供ができたらもう、いっぱいいっぱいで又、環境の違う友達と遊ぶ余裕も無くなります。

    何かを得ると、何かを手放す、と、私はそんな気がしています。

    ちなみに、不妊治療中の女性が、妊娠した女性を平静に見れなくなる程追い詰められるのはよくあることで、
    ほとんどの不妊クリニックはお腹の大きい女性を絶対に見せないとか、二人目不妊に通院してる人が上の子を連れてこないよう配慮するとか、神経使ってます。

    親友を大切に思う貴方の気持ちは尊いものですが、
    お友達はこれから経験したことのない出産、育児にいっぱいいっぱいになって行きます。
    貴方を気遣う気持ちがあっても、どうしていいかわからなくなって行くし、すれ違いやすくなると思いますよ。

    ちょっと残念ですが、そういうもんです。。

    ユーザーID:6671761454

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 運としか言えない。

    経験者です。30歳から治療しました。

    25歳なら、40歳の人と比べたら一般的には妊娠確率は上がります。
    しかし25歳で無排卵ということで、体の機能は45歳くらいの性能であることを考えると、
    妊娠確率はそれほど高くないと思います。

    なので、希望を打ち消すようなことを書きますが、
    妊娠できるかどうかは、運としか言いようがありません。

    ご友人の言葉がストレスになるのなら、
    今は自分は治療中なのでその話題はやめてほしい、と言ってもいいと思います。
    親友ならわかってくれるはず。喧嘩別れするならあなたの辛い時に寄り添ってくれない人ということ。
    そっと離れてくれたなら、感謝して治療に励みましょう。

    ユーザーID:6695542868

  • 肩の力を抜いてね☆

    42才、不妊治療中のキノコです。

    治療2年目って疲れが出て辛さが増す時期かと思います。
    お疲れ様です!

    お友達のおめでたで僻んでしまうご自分を責めないで下さいね。
    頭で分かってても心はコントロールできるものではありません。
    誰だって同じ立場ならそのような気持ちになりますよ。

    不妊の話しをお友達にされなかったあやさんは優しいですね。

    あまり親友だからこうあらねば!で自分をがんじがらめにしない
    であげて下さい。
    人との関係は近くなったり遠のいたり、そしてまた近づいたり
    その時の状況で変化するものだと思います。
    親友という関係に執着せず、ありのままでね。

    これから先、更に子無し、子有り、持ち家有り、賃貸、専業主婦
    兼業主婦、親の介護有り、など人によって状況が違いすぎて
    お互いの共感を得るのが難しくなる時がくるかもしれません。


    胚移植、1回で成功はご年齢からして十分有りうる話だと思います。

    ユーザーID:2777156823

  • 友人は不妊ではない人だから気持ちはわからない

    私も不妊治療経験者で、今は二児の母です。

    私の周りも、一般的な婦人科や産婦人科医から「妊娠しにくいかも」と
    言われたけど、すぐに妊娠した人がかなりいます。普通のお医者さんは
    ちょっとしたこと(専門医から見るとなんの根拠もないこと)で
    そういう人が多いみたいですね。で、言われた女性はまじめに心配して
    しまうけど、妊娠を試みたらすぐに妊娠できた、というパターン。

    トピ主さんのお友達も、不妊の人ではなかったのだから、いくらいままで
    親友であっても、このことはお二人の間で分かち合えることではありません。
    だから不妊の話もしないほうがいいですよ。25歳の若い、幸せな女性に
    トピ主さんの気持ちをおもんばかることは絶対にできないです。
    相手の気持ちはわからないし、自分の気持ちも相手はわかってくれない、と
    はっきり認識して。そして、今まで親友だっただけで、これからはけして
    親友ではない、ただのかつての友達だった人、と思う方が精神衛生上いいです。

    なにか冷たいこと言うようですが、でもそういう風に思うことが
    これから先に友情を繋いでいくために一番大切なことですよ。
    未来に望みをかけるために、今、精神的に距離を置くのです。

    あと、私は31歳から妊活を始めて、2年間自然妊娠を試みたが無理。
    1年間は一般的な産婦人科で、卵管造影や人工授精をしたけど妊娠せず。
    で、不妊治療専門病院にうつり体外受精をしたら、一度の採卵と移植で
    妊娠し、出産できました。採卵と移植は34歳で、出産は35歳です。
    二人目も凍結配を使って、一度の移植で妊娠できました。

    トピ主さんはお若いですから、単に排卵障害や卵管狭窄だけが不妊の
    原因なら、何度も移植しなくてもすぐに妊娠できる可能性は十分
    ありますよ。もしそうなったとき、友達に不妊の話をしなかったこと
    が、二人の関係をより良い方向に向かわせると思います。

    ユーザーID:4330552158

  • みなさん、本当にありがとうございます。

    このトピを書いた者です。レスをくださった皆様、暖かいお言葉、本当にありがとうございます。トピの中にある親友は、私が出会った中でも1番の親友です。そんな大切な人に対して、こんな気持ちになってしまう自分が信じられませんでしたが、私だけではないことを知り、救われました。
    これからは自分の身体も大切にして、協力してくれる夫にも感謝をしながら治療を進めていきます。

    ユーザーID:1933283299

  • トピ主さんが知るべきなのは親友の気持ちではないですか?

    我が家も不妊治療の経験があり治療中の妻を見てきたのでトピ主さんの気持ちもほんの少しかもしれませんが分かります。

    治療中、妻は生理が来るたびに涙涙の日々でした。
    ですから妊娠した時は本当に嬉しく夫婦で喜び合いましたよ。
    毎日毎日生まれてくる子供の話をしてました。
    ただつわりが始まり少しずつ状況が変わってきたのです。
    妻は本当に辛そうで毎日の話が子供からつわりに変わりました。
    食べるものも限られ毎日吐いてばかり。
    地獄の日々。
    しかも妻はつわりが出産まで続いたのです。
    「授かれただけ良いじゃん」なんてとても言えませんし、言ってほしくないです。
    トピ主さんの不妊治療の辛さはトピ主さんにしか分かりませんが、親友さんのつわりの辛さも親友さんにしか分かりません。

    そもそもなぜトピ主さんは自身の辛さを親友さんに言わないのですか?
    不謹慎なんて事はありません。
    親友でしょ。

    トピ主さんの辛さを知る事で親友さんも「あやが頑張っているのだから弱音吐いてる場合じゃない」と救われるし、トピ主さんも悩みを親友に話す事によって救われると思います。
    子供いる人生にしろいない人生にしろ親友の存在は夫妻に匹敵するくらい大事だと思います。

    余談かもしれませんが妻の友達は長く子供がいない夫婦が多かったです。
    我が家に子供が生まれた時、皆さん自分達の事のように喜んでくれて遠路かけつてくれました。
    妻は不妊治療を周囲に話していたため刺激を受けたのか皆さん本格的に不妊治療を開始。
    立て続けに4組が高齢出産しました(皆さん40代です)
    今では最高のママ友です。
    類は友呼ぶ、赤ちゃんは赤ちゃんを呼ぶです。
    親友に会いに行ってあやかってはどうですか?

    ユーザーID:2450853260

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧