• ホーム
  • 学ぶ
  • ドイツ語学校のゲーテインスティテュートは何が良いのでしょうか

ドイツ語学校のゲーテインスティテュートは何が良いのでしょうか

レス7
(トピ主0
お気に入り25

趣味・教育・教養

ルーリー

初めまして。

これまでドイツ語を細々と独学で勉強していたのですが、来年2週間ほど休暇を取って現地のドイツ語学校で勉強したいと思っています。
おすすめのドイツ語学校で必ず名前が挙がるのがゲーテインスティテュートですが、他の学校との比較でどこが優れているのでしょうか?
(設備? カリキュラム? 先生の質? その他?)

1週間当たりの授業数が特に他の学校より多いわけでもないようですし、先生も、全員ネイティブという学校もある一方でゲーテはそうでもないようです。
(例えば東京のゲーテには日本人の先生が相当数いらっしゃるようです)

非ネイティブの先生が必ずしも悪いとは思いませんが、ドイツまで行くならやはりネイティブの先生に習わないともったいなく思います。
他の学校に比べて費用が非常に高いのは確かなようですが、内容的な面でどこが優れているのか、教えていただきたいです。

よろしくお願い致します。

ユーザーID:9783345455

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 別にゲーテじゃなくでもいいですよ

    私はドイツでいくつかゲーテ以外の語学学校に通っていましたが
    普通によかったですよ。
    ゲーテは高いという印象です。
    周りの学生で、試験(ZMP)直前だけVorbereitungskursがあるのかゲーテに移っている人はいました。
    あと、担当の先生がよくないとか、よくないからクラスを変えてもらったという人はいました。
    ちなみにドイツ語ネイティブじゃない先生なんて見たことがありません。

    ユーザーID:6793723014

  • ドイツ政府が設立した、本気の言語教育機関です。

    ゲーテインスティテュートは、独留学・移住・駐在等を(予定・希望)している方の為に独政府が設立した語学学校です。

    >東京のゲーテには日本人の先生が相当数
    いますが、その方達は非常に難易度の高い独政府公認の独語教師試験に合格し、主に初心者コースを担当している場合が多いです。

    ゲーテは初級でも独語で独語を教えるので、初心者はまず文法用語等、授業中に使われる用語を独語で覚える様に言われます。授業中の日本語完全禁止、日本人の先生に日本語で問いかけても、「良い意味で」無視、応えてくれません。
    初心者は英語なら特別許可、最後に日本語で質疑応答の時間有、その為に初級コースには日本人の先生がいました。この時間、日本・独語の文法や考え方の違いを論理的に説明して貰え、非常に貴重でした。

    >カリキュラム
    統一されているので、独国内でそのまま継続できます。
    私は東京週1で2年+独国内2か月、友人は独国内半年の短期集中で、ゼロから大学入学許を得ました。他の欧州2言語も政府公認の所に行きましたが…ゲーテ程、システマティック、短期間で習得が出来る様に教授法が練られている所はありませんでした。

    正規留学→就労して実感しましたが、独生活で必要な内容ばかりです。
    電話番号、交通情報、論理的+独人らしいクレーム、夫婦喧嘩等、習っている時は少し恥ずかしい練習も有りましたが、独に住んだらクレーム・口喧嘩までは行かなくても議論や自己主張の仕方等、習った事が役に立ち、全く使っていない内容は無いと感じています。

    >先生の質
    これ以上の所はないと思います。
    当時の私の先生はNHKドイツ語講座に出演し、某有名大学でも教えていました。

    >設備
    東京は図書館・文化センター等も併設しているので、東京でここ以上にドイツ文化に触れられ、情報収集出来る場所は無いです。

    費用が高くても短期で習得すれば、コスパは良いと思います。

    ユーザーID:3009517045

  • 外国人のための最高効率のドイツ語教育研究機関

    Goethe-Institut(ゲーテ・インスティトゥート)は、
    外国人のための最高のドイツ語教育機関です。
    これ以上の効率の良いドイツ語学校はありません。

    非常に効率の良い、無駄のない合理的なカリキュラムであり、
    パフォーマンスは最高です。
    決して高くはないと断言します。

    ドイツ国内のゲーテ・インスティトゥートの先生は全員が
    Muttersprecherのドイツ人です。
    ドイツ人の中でも選りすぐりのドイツ語教育者です。

    ドイツ語力ゼロから、たった2ヶ月間(A1クラス)で
    日常生活がそこそこできるようになります。

    しかし、授業のペースは、インドヨーロッパ語族語圏の外国人向けであり、
    日本人にはかなりきついです。
    すなわち、英語やオランダ語、イタリア語、スペイン語、フランス語の人にとっては、
    似た言語構造なので、楽勝でマスターしますが、
    インドヨーロッパ語族ではない日本人には、かなりきついです。

    2ヶ月コースの授業は午前中だけ。
    午後はしっかり復習しておかないと、次の授業から付いて行けません。
    もの凄い加速度です。

    でも、2ヶ月キッチリ頑張れば、なんとかなります。
    私は、ドイツのゲーテで2ヶ月A1クラスだけ学び、
    その後ドイツ企業で、完全にドイツ語だけで数年間、
    仕事と生活をして過ごしました。
    1年後には独語諺やジョークを言いたい放題。

    なお、私は語学が苦手な、数学物理が得意な理系人間です。

    > 来年2週間ほど休暇を取って現地のドイツ語学校で勉強したいと思っています。

    たったの2週間は短すぎますね。
    あまり効果を期待できないです。

    1コース、2ヶ月が基本です。
    1ヶ月の集中コースは、英語圏やラテン語圏の人にはOKですが、
    日本人にはかなり無理です。落ちこぼれます。

    渡独の前に、独学だけではなく日本のドイツ語学校で
    ドイツ語に慣れておくことをお勧めします。

    ユーザーID:2254972302

  • ゲーテはブランド

    私は学生の頃ゲーテで1学期、
    夏休みを利用してドイツの民間の語学学校で2か月、受講しました。
    すでにゲーテの良さについては他の方も書かれていますね。
    高い学費に見合った質が保証されているのが長所でしょう。

    ゲーテはカリキュラムがしっかりしていて、先生方も経験豊富、受講生に合わせて様々なアクティヴィティーが工夫されています。のちに自分もドイツ語教師向けのゲーテの研修を受けたことがありますが、非常に充実した研修で、講師陣が良質なのも納得でした。

    民間の語学学校もよかったです。これは留学エージェントからの紹介でたまたま運がよかっただけかもしれませんが、スタッフみな親切で価格もゲーテの半分くらいでした。
    ゲーテと決定的に違っていたのは受講者層です。ロシアや東欧、中東、インドなどからの経済移民で、ドイツ語が出来なければ生きていけない!という並々ならぬ緊張感が漂う教室。
    経済的な余裕のある学生やドイツの文化を学びたくて〜など呑気なことを言う人は誰もおらず、最初は場違いなところに来てしまったと思いました。みんなドイツ語の習得に必死、貪欲でした。でもドイツでは同じ外国人同士、みんな助け合って最後はかなり仲良くなりました。
    語学を勉強することは、異文化に触れること。語学を身に着けて異国で必死に生き抜こうとする人たちの世界に触れたことは、まさに留学の神髄だったと思います。

    ユーザーID:5695213211

  • 転職に有利だったから

    私は子供の頃ドイツに住んでいたのですがすっかり忘れていて、
    とにかく短期でドイツ語を習得したかったのでゲーテを選びました。

    ゲーテの中級試験の成績がよければドイツの大学入学にもつながりますし、
    ゲーテの認定証が世界的に通用するものですから。
    実際に私は8ヶ月間、昼間のゲーテと夜のゲーテの授業を掛け持ちして
    8ヶ月猛勉強の末に中級試験に合格。
    日本に帰国して転職活動したところ、4つのドイツ企業から内定を貰いました。

    普通にドイツ語を学ぶだけならゲーテではなくても良いと思います。
    私は本気でドイツ語を生かすためでした。
    目的によって考えられてみては?

    ユーザーID:4746610028

  • 学ぶランキング

    その他も見る
  • 決める前に、自分に合うか日本国内のゲーテを見学してみては?

    一般的に独人は自分の職業に誇りを持ち、質の高い仕事をしている方が多いので、他の独語学校でも「大失敗」「騙された」とはならない可能性が高いと思います。市民講座でも、値段・受講者のレベル等に合わせ、キチンと授業します(経験済)し、ゲーテ就職を目標に別の語学学校等で教え、経験を積んでいる方も沢山います。

    ゲーテは生徒が長期間通う事を想定していない様で、ドイツらしい合理的で無駄のないカリキュラム・質・教師陣で、授業は速度制限のない独アウトバーンを走る様な速度でビュンビュン飛ばし、最短・最速での目的地到達を目指します。

    その為、今、主様が日本語で行っている事、全てを独語にして生活し、その上、独語で独語を学ぶ大変さが加わります。私が東京で学んだ時は「週に1回、数時間程度の独語では全く足りない。余暇は頭の中だけでも独語で考える様に」と言われ、独国内では「息抜きしたいならカフェのスタムティッシュ、クナイぺに行って独語で思いっきり話せば良い」と言われました。
    車のハンドルには少し「遊び」がありますが、ゲーテはその遊びが殆どありません。

    他の語学学校は、一般道を法定速度を守って走る感覚です。
    主様の目的によっては、その速度で十分かも知れません。

    ちなみに独国外にあるゲーテは、在外独人等が会員として図書館等を利用する事を許可しています。私も独語圏外在住時に、独語が恋しくなった時はゲーテの図書館等を利用しました。

    >独学で勉強
    だと会話等が出来ないと思うので、日本でも独語・人に触れる機会があった方が勉強の励みになると思います。

    ゲーテに入る・入らないとは別に、可能であれば一度、東京ドイツ文化センターに行き、ゲーテの授業や図書館を見学させてもらい、(多分、今もあると思うので)レストランで独の物を味見していたら少し独の雰囲気を感じたり、独人同士の会話等を耳にする機会があると思います。

    ユーザーID:3009517045

  • 民間でなくドイツ政府の機関だから

    ドイツ政府の機関で、非営利だし組織もしっかりしていることで信用があるということ。
    一定の質は保証される、不当に高いお金を取られることもない、という信用。それにドイツ政府の外郭機関というブランドですね。

    ここの教師やクラスの内容とあなたの好みのスタイルや目的とが合うかどうかは保証は無いですが、それは個人レッスンでない限り民間学校でも同じだから、ゲーテは無難な選択になるんです。

    ユーザーID:1737072607

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧