現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

【子供産んで】婚活男性、こんなんばかり【共働きして】

さくら
2018年11月28日 22:25
古いレス順
レス数:231本

タイトル 投稿者 更新時間
自分が嫌なことを他人にやらせようとするのは無し
求肥
2019年3月27日 10:01

私も「必ず共働き」という男性とは結婚しないと思います。

日本の共働き男性の統計では、
「子供産んで貰って共働きでも家事育児の8割は妻にやって貰う」
が平均値です。

私は「必ず共働き」と言うなら、この立場を逆にしても良いという男性でないと嫌です。
つまり、産むのは私がやる、育休も前半半分は私が取るから、「育休の後半と時短を取って保育園のお迎えも病児対応も家事も主担当しても良い」という男性でないと嫌です。
ついでに言うと私は男性の平均よりは所得が高いです。

それが「嫌だ」「やりたくない」「出来ない」のであれば、何故自分が嫌なことを好きな女性に平気でやらせようとするのか、という点で人格を疑います。
卑怯、或いは無責任に見えますし、そんな人格の持ち主は尊敬できないので結婚しません。

「僕は家事育児の主担当を担いながら共働きは嫌」という男性であれば、必然的に「僕には家事育児の主担当をするのは難しいので、結婚後のワークスタイルについては貴女の決断を優先しますし、決めたことについては全力で応援します」という姿勢になるでしょうね。だって自分には出来ない、やりたくないことを人に頼むんですから。

「自立した女性が好き」は詭弁で、その自立した女性にだけ家事育児の重しを付けて「それ俺持つの嫌だから持っといて」「倒れかかって来るなよ」と言うような姿勢の人は尊敬できません。

でもね、トピ主さん。
「自分が稼げないのに、相手には妻子を養うことを望む」というのも、「自分に出来ないことを他人に望む」ことになります。
その姿勢は良くないですよ。

現実的な対応策を考えましょう。せめてフルタイムパートは出来るようにするにはどうしたら良いか?です。
例えば実家の近くに住むとかね。
他人に頼る人生は不安で困難の多い道ですよ。

ユーザーID:9182072361
現実的に言うと
kurumi
2019年3月28日 9:27

私は正社員で年収450万、残業なし。
夫は公認会計士で年収700万、残業だらけ。
ともに30代前半夫婦ですが、私たちに子供ができて私が職場に復帰するシナリオを考えたら正直ゾッとします。
夫は手伝いたくても物理的に手伝えない状況だと、やはり定時に帰ることができる私が食事の用意から子供の世話から全部やるわけですよね。
これを結婚前から当たり前のように求めてこられるのはちょっと・・ですね。

かといって、我が家の場合は私が専業主婦になって子どもがいると家計に余裕がなくなります。それも心配。
夫は私に専業主婦になってもいいよっていう気持ちはあるんですが、でもちょっと家計がね〜という話をするとシュンとします(笑)。
夫は共働き家庭で育ったので、仕事をしながらの育児の大変さとお母さんへの負担はよくわかっているようです。
俺がもっと稼げるようになればね〜などと言ってくれるのが救いなんですけど。

トピ主さんのおっしゃりたいことは、とてもよく理解できます。
共働きで育児なんて、結局は女性に負担が多い。現実的にほとんどそうなんです。
男性社員が普通に定時に帰宅するのが当たり前になれば、一気に解決するのに。

共働きで子育てなんて、近くに頼れる親がいないととても難しい。
誰だって小さい子供を赤の他人に長時間預けたくはないですもん。
夫婦で協力し合って、仕事と育児と家事のバランスを取れたらベストですが、現実にはそんなこと不可能で、これほんとに何とかならないのでしょうか。

ちなみに、周囲の男性たちは稼ぎが多ければ多いほど専業主婦を希望する率が高くなるのは確かです。

ユーザーID:3262599937
逆に知りたい
2019年3月28日 15:03

共働きを求めない男性っていくら稼げばいいんでしょうね?

年800万?1000万?

そんな所得が当たり前に得られた時代は過去にも例がないわけで、専業主婦が当たり前だった当時はいまのような高コスト社会ではなく、また女性が勤めたくても勤められず、夫の収入でやりくりせざるを得ない時代だったからこそ成立したんですよ。

実態の伴わない願望って結局は自分が損するだけかと思うんですが?

ユーザーID:0712831239
人それぞれだからなあ。
みかん
2019年3月28日 15:28

私は恋愛結婚した2児子持ち専業主婦だけど、育児は大変だよわかる。
でも兼業も専業も結局大変なのは一緒だと思うよ。
ポイントが違うだけで。

うちは専業させてもらってるけど、私は出来たら働きたいと思うし、稼ぎは旦那に依存する状態だからあまり無駄遣いや個人的な支出はできないし、車も維持費がかかるから持ってなくて不便だよ。
今は若い人の年収も平均が下がってるから専業するってことは節約生活をしていかないとやっていけない。

その点共働きの世帯なら片方が稼ぐより収入に余裕ができて、その分ちょっと奮発したご飯食べたりできるかも。
育児も常に子供につきっきりの専業より、働いてる間保育園に預けてる方が育児煮詰まらない可能性もあるしね。

こんなこと書くと兼業で忙しい思いしてる人は怒るかも知れないけど、専業の私目線だとそう思う。
もうちょいして下が幼稚園入ったらパート絶対しようと思ってる。

働き出したらまた今思い浮かばない大変さが出て来るだろうけどさ。

ということで、結局子供いるとなんだって大変だから、大事なのは夫婦でその大変さを労われるかって事だと思います。

ユーザーID:1144536920
信さん
求肥
2019年3月28日 18:15

統計に出ていますが、幼少期に専業主婦その後パートという流れで、夫の所得は概ね500〜600万程度と思います。
平均で、保育園児の父親の年収が500万強、幼稚園児の父親の年収が600万強です。

子持ち世帯ですと、正社員共働き2割、ずっと専業主婦2割、残りの6割が子供が少し大きくなったらパート非正規です。
妻の就労形態の最多はパート非正規です。

時代の変化に対応せざるを得ないのは男性も同じことなんです。
共働きで核家族だと、「妻に家事育児の大半を任せて自分は残業し放題」は非現実的なんです。
・時間的融通のきく職場に移り自分も家事育児に参戦する
・出世を諦めて定時で帰る
・ホワイト企業に勤める妻(概ねよくモテる)に振り向いてもらい家事育児を任せる代わりに何かを提供する
・妻の実家に近居して義両親に頭を下げて育児の協力を依頼する
・俺の親と同居して家事育児を任せてくれても良いという奇跡のような妻を探す
・バリバリに稼いで外注する
・贅沢を慎み時間的制約の少ないパートの妻を養う
等々、男性も何らかの代償を支払わないと子持ち共働き家庭は成立しません。
(それを放棄すれば遅かれ早かれ妻子に逃げられるリスクが跳ね上がります。妻からの離婚は専業主婦世帯の3倍を超えます。)

それが、「実態」です。

ユーザーID:9182072361
トピ主さんには共感できないけど
Mycroft
2019年4月4日 19:35

姉が似たようなことを言っていました。

姉は公務員。
容姿は妹の私と違って良い方で。
ずるずると40代に入り独身でもいっかな〜なんて言っているとそこは昔、お節介な知り合いのおばさんとか上司とかいろいろ出てくるわけです。
そして俗に言う仲人口で「どう?会ってみるだけでも。とても良い男性だから」
結婚に意欲があるわけでもないけれど独身を貫く強い意志があるわけでもない姉は数人の男性とお見合いをしたわけです。

全員が「折角資格があって公務員なのだから結婚後も働いて」
40代だったけれど「できれば子供ほしいです。」
家事育児となると「それは女性の仕事ですから」
だったそうです。
どこが良い方なんだ?
しかも全員姉より年収低かったそうな。

・・・40代で結婚願望があるにもかかわらず独身の男なんてこ〜んなもんです。
そうでなければ、とっくに既婚かもしくは自分のちゃんとした意思で独身なんだろうなと思います。

話は逸れてしまいますが。
夫の給料で生活している女性に「じゃあ夫が専業主夫になるから代わりに稼げ」みたいなことを安直に言う人?
先進国でも群を抜いて女性の地位が低く社会進出がしにくく給与も理不尽に低く国連から勧告受けちゃったりしているこの国において
「安直」にそんなことは言えない。くらいの知識は持ってくださいね。
アファーマティブアクションなんて意味ないな〜とは思っていますが。

勿論、だめな男性もいればだめな女性もいるのはわかっていますが,す〜ぐ「じゃぁかわりに稼げよ」とか言う短絡思考はね。

私?ちゃんと稼いでます。
夫?健康保険証を周りは3枚も4枚も家族分もらえるのに俺は1枚しかもらえなかった。とかぼやいています。
子ども達も自分で稼ぎ出しましたから。私も自分の勤め先から自分の分だけもらうし。
扶養家族がいる方が張り合いあるんだそうな。

ユーザーID:9479718945
当たり前携帯からの書き込み
胡瓜
2019年4月7日 10:59

働くことに、なんでそんなに大騒ぎするのか、意味がわかりません。

働くのって当たり前じゃないですか。だって、いつまでも親に養ってもらうわけにはいかないし、「自立して生活できるようにする(少なくともそれを目指して出来る限りの努力をする)」のは基本中の基本でしょう。
それにひきかえ、今の時代に結婚は必須ではありません。納得できないならそんな結婚はしなくていい。なのになぜ、「必須ではない結婚をしたがり、必須である自立の道を放棄する道ばかり探そうとする」のでしょう?

共働きを無理と決めつけるのではなく、どうすれば成り立つかを考えればいいのですよ。激務で出張ばかりの相手は選ばないとか、自分の勤務先に通いやすい住まいで折り合えるか、とか。
そういう建設的な考えをしようともしないで、最初から「無理」というのは問題だと思いますよ。

ユーザーID:4121183773
代表して謝罪します
ゆう
2019年4月8日 16:20

40代独身男です。

40代でも前半か後半かで違いもある気がしますが、この世代って、親は高度成長期からバブルに入るかなくらいで給料もどんどん上がっていて、先輩はバブルを謳歌した世代なのに、自分たちはバブルがはじけて就職氷河期の世代。
しかも、年代的にリストラも頭にちらつき始めた中で婚活しているわけなので、経済的には女性に頼らざるを得ない。
しかし、家事や育児となると母親が一手に引き受けてやっていたから、結婚したら女性がやってくれるものと信じている。
という人が多いので、女性からしたら、「なんの罰?」と思うような人とばかりお見合いする羽目になるのでしょうね。
本当に申し訳ありません。

ユーザーID:9992053268
婚活マーケティングした方がいいと思います。
嗚呼匿名
2019年4月8日 23:29

やっぱり、結婚は景気や時代と適齢期がもろに反映される
と思います。私が婚活してた8年前や1990年代でも
年収が500万円以下の男性は共働き希望で子供欲しい
同居等色々自分の希望並べ立てる婚活男性は多かったです。

結局は男女共にどうなるかわからない未来を二人で歩むには
男女ともに条件がいいと思う人が先に結婚しちゃいます。

私は20代東京で働いてる時は専門職で持ち家アリで
共働き希望でしたが私の場合は結婚前提付き合って
ほしいと言われたりプロポーズされた男性は皆さん
出張転勤同行して欲しい激務の人ばかりで年収1000
万円以上でした。

私は年収800万円ぐらいでした。

30才半ばで実家の家事に縛られていたら自分自身の人生
等はないと思います。家庭内介助で30代が終わり親の老後
を見て自分はお一人様で年金もフルタイム仕事もなく
終わる人生になりますよ。

出張や転勤族で激務の人探せばいいと思います。

ユーザーID:3121165984
なんで結婚したいの?
甘夏
2019年6月30日 23:40

実家暮らしのアルバイト生活で、不自由なさそうじゃないですか。
なんで結婚したいの?
「そっちが望むから子どもを産んであげるのよ!なのに働けっていうの!!」みたいな感じだし、ということはご自分は子供はいなくてもいいんでしょう?子供はいらない、実家で好きなように暮らせている。だったら別に婚活してまで結婚する必要ないじゃないの。
なんで結婚したいの?

ユーザーID:3009507750
婚活と恋愛は違う
ミギー
2019年7月1日 17:26

婚活は取引ですから、求める条件を開示するのは当たり前の話。
条件を満たせないなら結婚しません、と言われるだけです。

おそらくトピ主さんは婚活と恋愛を混同しておられる。
恋愛を経て結婚することを選ぶ人たちの結婚は、
「既にホスピタリティの相互発露を前提としている」という点で、
婚活からの結婚とは大きく異なります。

婚活において、結婚後のホスピタリティの発露を期待するのは自由だし、
多くの人はそれを期待して事前に見定めようとはします。
しかし、結婚前からホスピタリティの発露を要求するのは明らかに間違っています。

それは、ドーナツを100円で売っているコンビニに対して
「隣のスーパーなら80円で売ってるじゃない!
 教えてくれないなんて不親切よ!」と怒鳴り込むようなものです。
ただの取引相手に取引以上のものを要求し、押し付けている。

それは身勝手だし、みっともないことです。
どうしてもそのようにふるまいたいのなら、おとなしく恋愛相手を探すことです。

ユーザーID:4424115955
 
現在位置は
です