現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

イギリスの英語を完全否定する先生

haruka
2018年11月29日 8:21

高校の英語教師が理不尽な減点をしてきます。私は帰国子女で10歳から14歳の4年間をオックスフォードで過ごしました。

日本に帰国してから気付いたのですが、日本での英語文法はイングランドのものと異なるみたいで、間違いではないものまで減点されます。

at the weekendを、the team wereを、take awayを、過去に減点されました。そのせいで100点を取れず、99、98、98です。

イギリス英語で通してやる!みたいな頭の固い人間ではありません。日本の英語に合わせていくつもりです。頑張ってます。favorやtake a showerと書いてます!でも、まだ帰国して1年目なので猶予が欲しいのです。

親に手紙を書いてもらって担任の先生に渡すのは、やり過ぎですか。

ユーザーID:0752793566  


お気に入り登録数:145
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:96本

タイトル 投稿者 更新時間
日本の教育は米語ですね
Pearl
2018年11月29日 12:59

日本の教育現場はアメリカ英語基準ですね。
高度成長期頃まではイギリス英語だったと思いますが
今は完全にアメリカ英語を標準にしています。

その先生は指導要領を杓子定規に守るようなタイプで、
かつイギリス英語をよく知らないのだと思います。
「イギリス英語を否定する」という意思も特にないでしょう。

ユーザーID:1008653982
やり過ぎだと思う
元駐在妻
2018年11月29日 13:47

学校の英語の筆記試験ですよね?
正解は教科書の中にあるはずです
帰国子女のイギリス英語を正解に含めろ、
と求めるのはやり過ぎだと思います

学校の英語の先生は文科省の学習指導要領に従って
子供を教育しているのだと思います
彼らは英語そのもののプロではありません、
教科書と違うけどこんな表現もイギリスで、インドで、オーストラリアで、香港で、フィリピンで使われてるな
と、ぱっと見ですぐに解るわけではないし、一々調べる義務もないのではないでしょうか?

日本の学校の英語の試験なら
地道に教科書を読み、個人の経験を優先しなければいいと思います
何ゆえに猶予を求めるのでしょうか?

逆に言えばオックスフォードは
イギリス英語以外をテストで許容したのでしょうか?

文面から察するに
1点2点の減点が許せない
単にイギリスではなくオックスフォードだと主張するあたりに
強烈な選民意識を感じなくもありません
いや、ま、オックスフォードにおられたのは事実なんでしょうけどね・・・

娘さんの方は減点を気にかけたりオックスフォードをひけらかしたりされてます?
なんとなく母親の一人相撲な気がします

ユーザーID:6210627569
日本は基本的にイギリス英語の筈です。
赤いウサギ
2018年11月29日 14:56

アメリカ在住の海外小町です。
日本の英語教育はキングスイングリッシュを元に、教育されていると思います。
文法重視の教育としては、あなたの学んだ英語の文語と口語の違いがあるのかもしれませんね。

日本の英語教育は文法重視で、あなたの高校の教師ばかりでなく、
日本の英語教育が大学受験を目指したもので、実用英語とは相当にかけ離れた物だと捉えて下さい。

日本人が英語を話せないのは、文法を重視するばかりに、実際には使われていない文法や単語を教えているのです。
実用英語とは相当のギャップがある事は確かですね。

あなたの英語が間違いだと減点された時点で、その先生にあなたの英語の何が間違いだったのかを正す必要があります。
これは実際に英語を使う国に住んでいないと解らない問題だと思いますが、
日本人が教える英語イコール実際に使われる英語では無い事を知って下さい。

あなたの疑問はその都度、教師に申告して行く必要はあると思います。
私も、日本の英語教育は相当に無駄な事をしていると思う一人ですよ。
面食らう事も多いと思いますが、あなたの学んだ英語は本物です。
これからも頑張って、日本の英語教育のギャップを正して行って下さい。

ユーザーID:6791194313
そんな細かいことを気にしない方が…
Kitten
2018年11月29日 14:59

校内のテストですよね?
そんな2-3点減ったって増えたって、どうでも良いじゃん?
一位とっても、受験にも、将来にも関係ないし。


そんな細かいこと気にしている暇に、漢字の一個、
物理の公式の一個でも覚えた方が良いよ

ってか、男女に受け入れられやすい日本語の会話の方法や、
好きな子にお菓子でも作って渡す練習でもお友達と一緒にしてた方が
将来的に有利じゃない?

帰国子女って、英語はできても、人間関係を作るとこでつまづいて、
実力発揮させてもらえない人が多いらしいよ


ちょこちょこある文化の違いにいちいちこだわるとか
テストで数点余分にとるなんてことにこだわるよりも
色々細かいことにこだわらないスルー力を付け
本当に大事なことは何かを見分けて、そこだけぎゅっとつかむ力を身につけ
周囲の人々とうまくやる方法を学ぶ方が、
行きて行く上で、100倍大切じゃない?

ユーザーID:7474051962
十分実力があるので
バタフライ
2018年11月29日 16:08

高校生なのに、とても真摯な気持ちで学業に向き合っている様子が
本当にすばらしいと思いました。

結論から言うと、気にしなくていいと思う。100点じゃないのは悔しい
ですよね。でも、
そういった細かなことを言ってくる先生。こだわっているのは先生の方。
だから、もうあまり気にしないで、本当なら100点だと思って、
それは100点に値すると思います。
本来ならあなたのバックグラウンドや間違いでないことを先生の方が
寛容な態度でいるべきだと思うんです。が、そうしていない。

保護者からのレターも、必要かもしれないです。
ただ、その先生の人柄や学校の雰囲気にも寄るところが大きいかも。
担任の先生が理解のある方なら相談してみるのもいいかもしれないです。

お気持ちがすごくわかるのは、現在私が悩んでいることと反対なので。
私は日本で英語を勉強し、海外で英語学校で先生方に発音を注意
されています。日本語英語、アメリカン英語ということです。
加えて、先生方は、寛容的とは言えない点。
こだわりとプライドがある減点法。
なので、少しこちらの意見を伝えたら、逆効果でした。
方針に従わないと取られたのか、面倒な生徒と思われたのか、逆に
厳しくされているかもしれません。

そういったこともあるので、親御さんや周囲の方によく相談してみて
下さいね。
周囲はあなたの実力を十分に分かっていると思いますよ。

他の教科に目を向けた方がいい場合もあります。

ユーザーID:9439310788
そういえば、、、、。
自分でがんばれ!
2018年11月29日 16:14

高校生ですよね。
我が家の息子も、小学校5年生からアメリカへ、中2になる春に帰国した日本の中学生でした。
生意気にも、先生の発音ばかりか文法上の誤りを、大担にみんなの前で訂正させたそうです。

期末テストだったかと思いますが、先生もみんなの前で謝り、100点にしたそうです。個人的に
ネイティブの先生にも個人レッスンを受けていたので、その先生に相談した上で
確認したそうでした。個人面談でそのことを知った母の私は恐縮でした。
周りの保護者はみんな、知っていました。
息子の学校には、イギリス滞在経験の先生がいらして、柔軟な対応をしてくれていました。

自分で調べて、先生と相談することをおすすめします。

ユーザーID:9692701406
日本の英語は
冬はコタツ
2018年11月29日 16:29

ストレスがたまるだろうけど、
日本の英語は、日本式受験英語と思ってスルーしたほうがいいと思います。

ただでさえ言葉はゆらぐのに、戦前・戦後のあたりとずっと同じ英語、
しかもアメリカ英語とイギリス英語が混じってる不思議英語らしいとも。
アメリカ人が見ても「なんじゃこりゃ(笑)」があるらしいですね。

ユーザーID:7043706261
ヨーロッパでの英語教育は全てイギリス英語です
元ドイツ駐在技術者
2018年11月29日 16:36

ヨーロッパではイギリス英語が、最もスタンダードな英語です。
EU議会もイギリス英語です。(国連?)

例えば、ドイツ工業製品の英語名称や英文取扱説明書は、
全てイギリス英語です。米語ではありません。

例:センター(中心)、centre(英語)、center(米語)、
その英米発音はいずれも同じ
マシニングセンター(複合工作機械)、machining centre

centre、これで減点(不合格)ならば、
その日本人英語教師の偏狭、狭量な英語教育が間違っています。
イギリス英語であろうが、アメリカ米語であろうが、
どちらも正解にすべきです。

> 親に手紙を書いてもらって担任の先生に渡すのは、やり過ぎですか。

そうすべきです。

それで駄目ならば、教頭先生、校長先生に相談しなさい。
それで駄目ならば、都道府県の教育委員会に相談しなさい。
そういうレベルです。

もし私の子ならば、まず学校に直訴します。
一歩も引き下がりません。

もしそれで駄目ならば、私は以下の屁理屈を述べるかもしれません。
「この教科書や科目名は、英語ですよね?」
「米語じゃないですよね?」
「英語綴りでも、大正解ですよね?」

あるいはおそらくは、その日本人英語教師が、
本物のイギリス英語を知らないだけかもしれません。
それは英語教師として恥ずべき事です。


ついでに言えば、ドイツ人の話す英語は、
キングイングリッシュ(イギリス英語)であり、
日本人にも聞き取りやすい、とても明瞭な綺麗な発音です。

イギリス人の英語も非常に明瞭で聞き取りやすいです。
しかし、アメリカ人の英語は、連単語訛っており、
日本人には聞き取り辛いです。

何が言いたいかと言えば、日本の学校教育の英語は、
文法規則や綴りはアメリカ米語に近いかもしれないが、
発音はぜんぜん米語ではなく、イギリス英語にとても近いです。

ユーザーID:4725243379
英語、パスさせてもらえる人いるようです
ひよこ
2018年11月29日 18:04

日本の英語教育って、良くないですよね。

ときどき、帰国子女でペラペラの子供は親が学校と話し合って英語をパスさせてくれるというのを聞いたことがあります。
親に相談して対処を考えていいのではないでしょうか。

【英語を習得するのが目標】ですから、習得済みなら他の教科に時間を使わせてあげるのが一番だと思うんですよね、、、

TOEICで高得点をとって、それを材料に交渉するというのもアリだとおもいます。
英語の先生より高得点をもっていれば学校も文句ないのでは?

ユーザーID:5698134052
間違いの基準
リタイヤ世代
2018年11月29日 18:23

 私が初めて米国出張した時、他国から来た仕事相手が何度も「ダータ」と言う。分からず文字で書いてもらうと”Data”。高校で発音すると減点対象ですね(笑)。

>間違いではないものまで減点されます。

 harukaさんが高校生との事なので、「間違い」とされているのは「何を基準として」なのか考えるのも良い勉強かも。たとえば下のような分類で考えてみるのも。

1)相手と意思疎通が出来れば良い言語(言葉?)
 言語、方言、文法、省略など自由な日常会話。日本語英語?もこの範疇。ちなみに英語と思っていた「ビール」や「アルコール」は米国では通じなかった。

2)そのグループで標準?とされている言語
 多くの人相手や、公式の場などで使う正しいとされている言葉。日本では「標準語」かな?。その意味では、方言や、英語、米語は別のグループ扱いかな。

3)学校で教わる言葉
 既に学習した範囲内での言葉。試験で「正解」とされる言葉。教科は違いますが、小学校の算数文章問題で、代数で答えを出すと「間違い」とされるかも。


 高校で習う英語は「米語」。上の3)や2)の米語での基準でharukaさんの言葉は「間違い」で減点対象。 理不尽と感じるのは1)や2)の英語での基準では「間違いではない」と考えるからかな。そして基準は先生(学校)が決める?。
 帰国して1年目だとしても、この基準は変わらないと思います。
 


>親に手紙を書いてもらって担任の先生に渡すのは、やり過ぎですか。

 ご両親がどのような内容を書かれるかにもよりますが、ちょっとやり過ぎかなと思います。
 まずご両親や先生に「間違いの基準」について聞く事から始められた方が良いと思います。
 

 
 

ユーザーID:3812938431
好きにしなはれ
alien
2018年11月29日 18:38

>親に手紙を書いてもらって担任の先生に渡すのは、やり過ぎですか。

勘違いですよ。

英語と言いながらも、日本で教えているのは米語です。なので、米語で採点されます。

自分のキングスイングリッシュを通すもよし、米語に転換してもよしです。

ポイントは、何を目指すかですね。
将来的にキングスイングリッシュを生かすつもりなのか、学校の点数を上げたいだけなのか、どちらですか?
点数を上げるには、米語に転換しないとダメです。

ユーザーID:7147413990
何のための猶予?
muji
2018年11月29日 19:05

減点のせいでひどい点数になっているならわかりますが、満点とれないだけなんですね。猶予をもらう必要があると思えません。

減点されて初めて、自分の解答がイギリス英語だったと気づくわけでしょう?そしておそらくイギリス英語で解答すると大学受験の時に減点されて不利だということなんでしょうね。猶予なんてもらったら、イギリス英語を書かなくなる日が遠くなるだけじゃないですか?

ただ、もし先生が本気で間違った英語だと思っているようなら、イギリスでは通用しているのに減点されていることが多々あるのだと何かのついでに伝えておけばいいと思います。

ユーザーID:9137338590
ヨーロッパでの英語教育は全てイギリス英語です 2
元ドイツ駐在技術者
2018年11月29日 19:36

続き、

ついでに言えば、
NHK放送のリトルチャロやセサミストリートはイギリス英語です。
チャロの舞台はロンドンです。
これの何が駄目?

例えば、私の英和辞典(大学・専門向け)や
大英和辞典(複数の日本の出版社)では、見出し語がいずれも
米語綴り、英語綴りの順に載っています。(同じ綴りならば一つだけ)
米語発音、英語発音の順に載っています。(同じ発音ならば一つだけ)
(いずれも、米語の綴りと発音が優先表記だが、英語もちゃんと乗っている)
(例文は米語のみで統一)

和英辞典(高校生向け)や和英大辞典(大学・専門向け)でも、
該当の訳語の米単語と英単語が順に載っています。(同じ綴りならば一つだけ)
(例文は米語のみで統一)

Oxfordの英語辞典(英英辞典、OAD)やOxford英独辞典では、
当然ながら英語見出しです。
米語の見出しは、該当の英語綴りを紹介する1行(1単語・連語)だけです。

Oxfordの独英辞典では、当然ながら英語訳(英語綴り)だけです。
米語訳(米語綴り)はまったく載っていません。

因みに、日本国内電子辞書の大学生モデルやプロフェッショナルモデルに
搭載されている英語辞典(英英辞典)は、いずれも
英国Oxfordの大学出版局またはロンドンの出版社の出版物です。
米国の大学または出版社のものは1つもありません。

Oxfordの英語は、イギリス英語の原点ですよ。

英語の試験では、アメリカ米語、イギリス英語、どちらも正解です。
大学の一般教養課程の必須の英語の試験ならば、どちらも正解です。
高校英語ならば、どちらも間違っていません。自信を持ってください。

理不尽な学校に直談判、ガンバッテ!

ユーザーID:4725243379
何も変わっていない
snazzy
2018年11月29日 19:58

あなたのトピを読んで思い出した本があります。ドラマにもなりましたが「たった一つの青い空」というあなたと同じイギリスからの帰国子女が日本に帰国し、英語の先生から不当な扱いを受け、その母親が帰国子女たちのいじめの問題や先生方の対応について日本の学校の実体をかいたものです。
ちなみにその本の主人公は日本の学校の英語の先生にいじめられていました。
およそ30年も前に書かれた本になのに日本の学校の実態は変わっていないのですね。

あなたと同じようにイギリス式のスペリング、文法(特に、過去を表すのに HAVE + 過去分詞を多用するイギリス式)などことごとく間違いとされたのです。
私自身、4つの英語圏に住んで米国式、英国式両方学んできました。断言しますがどちらも正しいのです。

私は、時々単語や文法を英米ごちゃまぜにしてからかわれることもありましたが決して軽蔑ではありません。
関西弁と関東弁をまぜながら話してしまうようなものでしょうね。

あなたにできることは、冷静に、丁寧にイギリス英語について説明して先生に理解してもらうことです。
先生は、おそらく解答例だけ(アメリカ英語)を見て採点しているのでしょう。
要するに自分ではイギリス英語が分かってないのですよ。関東の人間にわからない関西弁があるようなものです。

未だに世界6割近い国ぐにでイギリス英語が話されているというのに。。
教師側の勉強不足なんですよ。
しかし、日本の英語の試験であなたの人生の総てが決まるわけではありません。
あなたにとって悔しくってたまらないのはよくわかります。
しかし、
せっかく海外でいろいろな経験をしてきたのだからこの際、日本からの視点ではなく
日本の中学生としてよりCITIZEN OF THE WORLDとして英語を学んでください。

ユーザーID:5421620937
親から直接、先生に。
英国英語
2018年11月29日 20:00

私は日系企業の駐在員として欧州に駐在中で、中学生の息子がインターに通っています。

その学校は基本的には英国式なのですが、当然、center、 centre、color、colour など、なんでもありです。

なお私自身も、日本の私立の中高一貫出身ですが、英語は英国の教科書を使って英語ネイティブの先生だったので、今に至るも「colour」と打ち込んではパソコンに「間違い」を指摘されます(多いときは週に10時限ぐらい英語の授業があったので、染み付いている)。

また今は、英語は英、米のみならず、豪、印などでも公用語である事実をふまえ、各種英語検定のリスニングテストなどにおいても、「なまり」のある英語をわざと採用したりします。

てなわけで、あなたの先生は少々間違っていると思うので、保護者から先生あて直接、言ってもらうのがいいでしょう。生徒であるあなたは、あえて間に入らないほうがいいと思います。

しかしその先生、イギリス人に向かっても、「あなたの英語は間違ってます」とか言うつもりなんですかね。

なお我が息子は、英国英語が気に入っており、英国人の友人に教えてもらいながら、英国式発音を身に着けようとしてます。家でもCNNよりBBCを見てます。当然、日本語なまりは抜け切れませんが。

がんばってください。

ユーザーID:6310433027
それは
2018年11月29日 20:08

イギリス英語がダメなのか、受験英語とのかいりをイギリス英語にみとめているのか、どっちでしょう?

大学受験をしたのがずっとまえなので、今の時代にあっていないかも知れませんが、日本の教育で使われているのはどっちかというとアメリカ英語で、でも完璧アメリカ英語でもないですよね?

もし先生が受験用の英語を教えているのだとしたら、多分良かれと思ってしている、可能性もあるかもしれませんね。

直接聞いてみたらどうですか、減点されたところは受験英語的に減点対象になっちゃうのですか?ってさくっと。これで、はい 以外の回答だったら、次のテストで様子を見てみる。また、同様の減点が起きたら、親経由で減点の根拠と対策を聞いて貰うと良いのでは?

ユーザーID:8764466388
先生にきいてみた?
もも
2018年11月29日 22:29

これはまた使えない先生ですね。先生に、なぜ間違いなのか質問してみましたか?まだなら是非きいてみてください。もしかしたら、イギリス英語を知らないだけかもしれません。

もし、米語だけが正解、教科書(あるいは先生が教えた表現のみ)が正解、他は不正解という立場をとる教師なら、もう諦めましょう。戦うのも馬鹿らしいです。ああ、またか、と軽く流しましょう。

イギリスでは正解なのに、本当は100点を取れるのにと、とても悔しい気持ちになると思いますが、1問不正解で98点なら、もう100だってほぼ同じではありませんか。トピ主さんの内申点に大きな影響はないと思いますし、次の大学受験は、推薦入試を狙っているのでなければ、内申点はまず関係ないと思いますし。

プライドは傷つくでしょうけれど、もっと大きな目で見れば些細なことです。こんなことよりも、もっと時間と労力を割くべきものが、高校生にはあると思いますよ!!高校生活、楽しんでくださいね。

ユーザーID:8426719194
採点方法への抗議の手紙ですか?
みかん
2018年11月30日 1:18

手紙に何と書くおつもりですか?

「こういう事情でイギリス英語がしみついているので、授業で習う英語とは違う面もあるが、
今は日本でスタンダードになっているアメリカ英語を身に着けるべく頑張っているので、
長い目で見て欲しい」
こういう内容ならアリだと思います。

でも
「日本でやる英語とは違っても、私が使っているのは立派なイギリス英語。
間違った英語では無いので×をつけるなんておかしい。〇にして下さい」
こういう内容なら、やめた方がいいと思います。

だって、大学入試では〇にならないかもしれません。
試験結果に満足出来なければ、大学にそのように抗議の手紙を送るのですか?
そしてその結果、点数が上がると思いますか?

>日本の英語に合わせていくつもりです。頑張ってます。

素晴らしいですね。ぜひ頑張って下さい。

日本の学校で採点する場合は、日本の教科書に合わせるのが普通です。

温度をCではなくFで表すとか、cmではなくインチを使うとか、
標準語ではなく方言で記載するとか、
どれも間違いでは無いですが、テストの回答として相応しくありません。

日本式表記をする、これは必要なことです。
日本の大学に入学するつもりなら納得して、先生の指導を元に回答して下さい。

ユーザーID:5430290626
大変だけど頑張ってね
みさみさ
2018年11月30日 1:44

現在アメリカ在住です。
こちらにいると日本で習ってきた英語のネイティブの英語の違いを感じることも多々あります。

英語の先生、と言っても英語圏で育ったわけではないし、軸は日本で学んだ英語です。
そして、高校の英語の先生の目的は「本物の英語を教えること」ではなく、「日本の履修要綱に沿った英語を教え、受験に対応できる英語力にすること」という点が一番の違いだと思うのです。
だから先生が悪いとは思わず、「先生はサラリーマンとして指示に従い、任務を果たしているんだ」と思ってください。

先生に手紙を渡しても、テストでおまけしてもらって点数をもらえることはありません。
ただ悪目立ちしてしまうだけです。

高校の英語のテストは必ず教科書の範囲から出ます。
イギリスの英語と、学校での英語は別物と捉え、教科書や授業のノートに書いてあることを勉強してテストに挑みましょう。
学校のテストには先生が作った答えがあり、その答えと同じでないと点はもらえないのです。
その答えは教科書と授業中の先生の言うことや板書から作られています。

イギリスで学んだ英語ができることは素晴らしいことだと思いますよ。
それはそれで、留学生と交流したり、ペンパルを作るなどして別のところで使うようにしましょう。
納得できないこともたくさんあると思いますが、使い分けることです。
応援しています。

ユーザーID:5448930633
知らないのかも
春巻き
2018年11月30日 1:59

トピ主さんがいま通う学校は、公立ですか?
そして学校にいるネイティブスピーカーの先生はアメリカ人?
私立だとしても、帰国子女枠の学生がいたり、英語教育に力をいれたりしていないのでは?
先生がイギリス英語をご存じないのかもしれません。。
とはいえ、先生はあなたがイギリスからの帰国子女と認識してるんですよねえ?
知識がない上に、学ぶ姿勢もないということなんでしょうかね。
採点する時に、英語科の他の先生に確認してほしいところ。

いっそのことトピ主さんが他の英語科の先生に相談してみては?

ユーザーID:1293043649
 
現在位置は
です