若葉マーク

レス6
(トピ主0
お気に入り7

趣味・教育・教養

とっちゃん

40代半ばの主婦です。必要に迫られ初めて車の免許取得しました。
免許取得迄、教習所通いは半年、1段階
終了検定2回、仮免試験3回、卒業検定2回
技能講習は13時間延長でなんとか終了してます。
本免許は1回で合格したんですが
自虐ネタですみません。人より多く講習を
受けてますが、いざ免許取得して運転して怖くて、…。
主人が休みの時は隣に乗ってもらい運転したり、
近くなら1人で運転してます。でも円滑に運転出来ない波に乗れない。
必要に迫られてなんとか取得した免許なんですけど怖くて、頑張って慣れて運転しなければいけないんですが…。
お聞きしたいのは、どのくらいの期間で慣れたとか、上手く伝えられなくてすみません。
慣れる方法とか有れば恥ずかしいんですけど教えて頂けたらと思います。

ユーザーID:0017535416

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • のんびりいこうよ

    初心者マークは1年だけど
    一般的には慣れないからそうなのではないですか?
    年齢も関係するだろうし、すぐに慣れたいというのは無理があると思う。

    初心者は慣れた頃に一番事故を起こすと言われるし
    逆に現在の方が安全運転だとも言えます。

    一つあるとすれば
    遠出の旅行(高速とか山道とか)とかいいかもしれませんね。
    無理をせずに安全運転でね。

    ユーザーID:0264716057

  • 時間に余裕があるなら。

    あなたのお住まいになっている地域によりけりですけど。
    早朝五時に早起きして、運転してみたらいかがですか?
    田舎なら路上を走行しているのは、新聞配達員のオートバイくらいですね。

    ユーザーID:1479945878

  • 私も45歳で免許取りました

    45歳で免許取りました。夫が「免許をとったら路上で練習をしてもいいという許可をもらったこと」との名言を言いましたので、とにかく早朝、人通りの少ない(夏だったので午前5時ごろ)毎日練習をしました。本当に習うより慣れろという感じでした。
    それから若葉マークは私の気が済むまで(2年近く)くっつけてました。まわりにも気をつかってほしかったので(笑)おかげで今まで8年無事故無違反です。

    教習所の先生の言われた言葉で印象に残っているのが
    「事故は、慣れた5年目に多い。」
    「うまい運転とはテクニックではなく、事故のない運転」
    頑張ってくださいね!

    ユーザーID:5175084370

  • 近距離で良いから毎日乗る

    ロングライドは楽しいですが、運転技能を上げるには、状況判断をこなすことが必要です。そのためにはたまに長く乗るよりも毎日10分で良いから運転することの方が早く慣れますし、技能向上にも役立ちます。継続は力なりってこの場合も正しいです。

    トピ主さんと同じように自動車学校で苦労した私は、片道15分の自家用車通勤ですごく運転技能が向上しました。たとえ同じ道で同じ時間帯だとしても通っている車が違えば、いろんな場面があります。

    そういう意味では通勤が最も良いテクニック向上策なのですが、買い物など片道10分でも頻繁に使うことが良いと思います。

    高速と一般道では必要とされる技能が違うので、できればまず一般道からが良いと思います。

    ユーザーID:5839135197

  • 【車で行きつけのお店へ】

    とっちゃん

    「どのくらいの期間で慣れたとか、慣れる方法」

     慣れる期間というのは個人差があるので、期間はまちまちだと思います。
    慣れるという方法としては、良く行くスーパーの駐車場に毎回、
    いろんな条件(天気にかかわらす、朝、昼、晩の時間帯)で
    駐車でき、帰宅できるようになることが第一段階かもしれませんねぇ
    あとは、路地や高速走行などドンドン運転して移動できる範囲を広げていくしか
    ないでしょう。
    心がけることは、「曲がります、止まります、ありがとう」という意思表示を
    しっかりと周りのドライバーに伝えた後、車を誘導することです。
    そして、車の後ろへ入れさせてもらうという意識で合流運転してください。

    運転していて「怖い」という気持ちは持ち続けてください。
    (教習所で習った「かもしれない」という項目です)

    ユーザーID:1694456933

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 良くも悪くも経験が慣れ

    「慣れる」というのをどのレベルに設定するかで意味は変わってきますよ。

    前進やら後退をスルスルと走るだけだったら、乗った時間分は
    慣れることは出来ますけど、それって本当の意味での「慣れ」ではないです。

    まず「自分の限界」を知る、ということです。
    普通に走らせていて、例えば他の車との接触事故を起こす、
    壁にこすってしまう、一時停止を見落として違反切符をもらう、、
    これらのことを経験して「慣れて」いくものです。

    つまり、接触事故を起こして(保険でカバーは出来るものの)嫌な気分に
    なる、交通違反をして反則金を払うハメに・・これらが「自分の限界」
    なわけです。まあ、、ミスですよね。経験不足からくるミスです。
    接触事故は相手のあることで100%自分が悪いことはないにしても、
    「もうちょっと注意していれば・・」はあります。

    これらの経験を積んで「慣れる」ものです。
    良い思いよりも、嫌な思いをする方が慣れるのも早い(そうならないように
    意識して運転しますから)。

    よく街行く人が歩きスマホしていますよね。
    周りの人は歩きスマホ歩行者を「避けて」歩いています。
    避けてくれているんです。

    車だって同じ。自信なく運転している人は周りから見たら感じ取れます。
    接近しないようにしています。

    まずはいろんなミスを経験すること(もちろんあえて無理する必要は
    ないですよ)。そして限界を知って、それを超えない
    運転を意識すること。いろんな経験を積んだらその限界は上がります。
    上がった分が「自分の実力」であり「慣れ」なんです。

    車を「動かすだけ」の慣れは、本当の意味の「慣れ」ではありません。

    ユーザーID:6680612184

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧