限界なのに、決断できません。

レス175
お気に入り906

コロ

男女

トピを開いてくださり、ありがとうございます。

私 30代後半 フルタイム勤務
夫 40代前半
子ども 小学生2人(男子)
夫両親と敷地内同居です。

夫は、元々人付き合いが苦手なタイプでしたが、子どもたちのクラブチーム(団体競技)の関わりが始まるようになってから、あからさまに嫌がるようになりました。男の子2人ですし、父親が参加して欲しいと再三お願いしても、渋々参加したり、参加した日は機嫌が悪かったりで、かなり気を使っていました。もちろん母のお手伝いもあり、私も土日なく参加しています。
夏頃より、仕事も忙しくなり、土日もクラブチームの手伝いをしなくてはならない空気(実際は月2回くらいしか参加してません)を感じ、イライラを私にぶつけてくるようになりました。元々、甘えることが苦手で、怒りをぶつけることが唯一の甘えのようです。本人はもちろん自覚しておりませんが。
物に当たる、大きく音を出して威圧するなどあり、夫両親に相談したところ、「今は余裕がないんだろう、我慢してやってほしい。クラブチームの参加はやめさせてやってほしい」と言われました。

私はもう、夫に笑顔で話せませんし、話そうとする気持ちもなくなっています。子どもたちはそれでもパパのことを慕っています。
私が我慢すればいいのでしょうか。みんな、こんな風に我慢しているのでしょうか。
私の気持ちは伝え、もう限界だ、威圧するのをやめてほしい、相手のことを考えて欲しい、家族に思いやりを持って欲しいと話しましたが聞く耳持ちません。
「余裕がない、爆発しないとはいえない」と、私が折れるのを待っているようです。私はもう歩み寄れないことを伝えているのですが、なぜ分かってもらえないのかも、客観的に分からなくなってきました。
それでも離婚に踏み切れないのは、子どもたちのためだけではないような気もします。
何か、ご意見頂けたら嬉しいです。

ユーザーID:8008482881

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数175

レスする
  • 相手を在りの儘に肯定すること

    トピ主さんは、「相手を在りの儘に肯定すること」について
    学ばれたらと思います。

    トピ主さん夫婦が混乱しているのは、トピ主さんがトピ主の
    価値観を押し付けているからではありませんか。

    人は、他者の指示で動かされることを嫌う生き物ではない
    でしょうか。何も分からない、何も知らない子供であれば、
    親の言うことを聞くかも知れませんが、大の大人であれば
    反発するのは当然でしょう。

    勤め先で、あれこれ指示されて苦労しながら、プライベート
    の場でも、同じことを遣られては“怒り”も出て来ようと言う
    ものです。

    不満や不足を持つ人生は、不幸への道へまっしぐら。永遠
    に満足することはありません。
    感謝の心を持って接すれば、和やかな関係を維持すること
    が可能と思います。

    ユーザーID:3479812148

  • そろそろ喉元過ぎれば熱さを忘れてるのではないですか


    そろそろご主人を自由にしてあげた方がいいように思います。

    あなたは「人の気持ちを考えるなんて、社会で生活しているんだから、当たり前!」
    おっしゃいますが、あなた自身ができていない。

    また、どれだけご主人が伝えても、このトピに対してコメントしてくれている方が伝えても
    あなたの上から目線はちっとも改善されることもありませんでした。

    文章上は丁寧ですし弁もたつのでしょう。
    常識人たれと思われていることも十分読み取れます。
    でもあなたは表面の美しさを求めているだけで
    過去の回想・美しい当り障りない文章、少し卑下して反省の意を言っておけばよい、と思われながら書いていることが、その文章の表面におもむろに出てしまっています。

    ご主人を冷静に分析するのではなく、
    まずご自分の内省と周りから見た自分について想像してみることをお薦めします。
    それもせずご主人の分析だけするのは傲慢というものです。

    あなたは表面的に親しい人がいても、恐らく見下しているでしょう。
    けれどね、相手もそれに気が付いています。
    その上で周りはあなたの評価をしています。

    ユーザーID:5069058920

  • そのクラブチームやめる

    子供習い事で 両親まで巻き込み 家庭こわれるまで やることですか?

    ご主人を そこまで追いつめ 貴方も悪く言えば酷く洗脳されてます
    そのクラブチームやめたほうがいいです クラブチームにうまく
    はまった家庭は幸せでしょうが おたくは壊れて不幸になってるのに
    まだ気が付きませんか?

    子供が喜んで頑張ってるから お父さんにも一緒にはわかりますよ
    でも 冷静に考えてください。普段仕事で疲れてる夫に 土日まで
    嫌がってる人に参加させ 相当の疲労です 激務状態では?

    逆に主様 逆の立場になってみて 夫側が何か趣味スポーツに夢中になり 苦手でも
    俺のため家族のためと主様が毎週毎週強制され 上達してる人らと比較責められたら 
    主様 辛くないですかね? 

    もう潮時です あなたがそのチームに関係してる限り 旦那様ストレスでは?
    結果を見ましょう あなたの家庭に負担だった 旦那様が大事なら子供さんに話して
    習い事先をかえましょう 良いところありますよ 
    正直 主様はクラブに完全洗脳されてる ご主人より大事になってると文章から
    感じます 冷静になれないので家庭守りたいなら離れたほうがいいと思います

    ユーザーID:0371196032

  • 人それぞれ

    自分がこれだけ頑張ってるのだから、相手も同じくらい頑張ってほしいというのは考えが間違っています。

    頑張れる許容量というのは人それぞれ違います。

    貴方の50%ほどの頑張りが、相手にとっては120%ほどの頑張り量かもしれない。

    もともと人付き合いが苦手な人が、人が集まる場所に行くというのはものすごいストレスです。毎週じゃないから、たまにだからいいという事ではないです。

    我慢しながら生活しているということですが、自分だけではないです。相手も同じです。

    ユーザーID:6034505175

  • どこまでも上から目線

    >元々人の気持ちを汲んで行動するなんて、したくない人ですが、

    これって主様の事ですか?


    >人の気持ちを考えるなんて、社会で生活しているんだから、当たり前!と私の価値観では思うのですが

    このトピで、ずっっっっと皆さんが主様に言ってきた事ですよね。
    それでも、主様は人の気持ちを考える事を否定し続けていますけど、他人にはそうした方が良いと思ってるんですね。


    ずれている人同士は同調し合えるんでしょうけど、現実世界では何のプラスにもなりませんよ。
    小6で子供が親を見切るというのは、もう片方の親の悪影響のなせる業です。


    このトピを見て、ご主人は凄い人間が出来ていて頑張っているなとも思いますが、
    それ以上に、こういう母親達の一番の被害者は子供だとつくづく実感させられます。

    ユーザーID:5912758224

  • そんなもののために

    クラブチームごときのために家庭が壊れるって本末転倒ですね。
    トピ主さんの家庭はなんとか持ち直されているようで良かったです。
    私がご主人なら家でのストレスが酷かったでしょう。
    父親の役割はクラブチーム以外にもあるのに、妻がクラブチームで活躍できない父親を残念に思っている空気がダダ漏れ。
    そんな空気の方がスポーツの爽快さを超えてお子さん方をスポイルすると思うのですが。

    ユーザーID:0019071154

  • 読んでいて辛くなりました

    私もご主人と同じような性格で、仕事のストレス解消や気分転換は休みの日に他人と接しないようにすることです。
    休みの日は家でゆっくり過ごすようにしています。
    でも、これは私の夫が私と同じような過ごし方を認めてくれているからであって、もし夫がトピ主様のような考え方だとしたら、辛すぎて家にいられません。

    土日は子どもたちと夫が一日中スポーツに行き、自分だけ家にいて、帰ってきたら自分だけ楽しているかのように思われていたりするなんて・・・。家でいることも仕事も苦痛になります。

    仕事でストレスがあっても、子どもの楽しんでる姿を見て癒される人もいれば、そうでない人もいる。それぞれの価値観を認め、すり合わせて、家族って成り立つのではないかなと思いました。
    ご主人様も本当は子どもと関わってやりたいと思っていらっしゃるはずです。そうしたいのにできない自分に腹が立って、奥様を責めてしまっているのかも、とも思いました。
    初めは参加されておられたのが何よりの答えだと思います。やりたくなかったのを、子どものためにと頑張られたのではないでしょうか。でも、できなかっただけです。それは悪いことではないと思います。
    奥様は社交的で休んでいる時間が罪悪感と感じられるくらい、明るく前向きにいろいろな事ができる方なのです。私もそうなりたいと思いますし頑張ろうと思いますが、いつも無理でした。

    今はこうする!とか、結果こうなりました!ではなく、時間が解決してくれるようなこともあるかと思いますので、感情が落ち着くまであいまいなままで過ごすのも良いかと思います。

    ユーザーID:5364607365

  • どのあたりが絶対的?

    父親が絶対的だ…。

    休日は、お父さんが疲れて寝ているから静かにしましょう。
    って子供のころ言われて育った41歳です。
    あなたが習い事何個も通えるのは、お父さんが一生懸命働いて
    くれているからです。
    感謝を忘れずに…。って母親に言われて育った41歳です。(笑)

    そしてこれが父親が絶対的だ!ということなのだと思ってました。

    が、しかし、平成が終わる今は、
    平日、一生懸命働いて疲れているお父さんが
    休日に子どもたちのクラブチーム(団体競技)に強制参加させられ、
    妻に無理やり資格講習会や合宿にまで連れまわされる。

    このような父親が絶対的だ!なのですね。

    人付き合いの苦手な人間が平日どれだけの労力を使って働いているかわかります?

    ユーザーID:5068553445

  • 分析はもういいのでは?

    ご主人に似たタイプの方のレスを参考にして(レスした方は親身にされているのはとてもよくわかります)、ご主人への攻略方法ばかり考えているように思われます。
    ご主人の苦しみには寄り添わないというか、私なら最初のトピの時にクラブチームを負担のないところに変えます。誰でも休日くらい自分の好きな風に過ごしたいでしょう?

    男の子の父親の存在感についてもいろいろ書かれていますが、私達夫婦も息子三人を育てましたが、喜怒哀楽を共有しても穏やかに過ごす事をお互いに気をつけて暮らしてきました。
    うちも息子達は兄弟三人同じスポーツでクラブチームしてましたが、夫はほとんど参加しませんでした。
    帰宅した息子達と楽しそうに話したり、ゲームを一緒にしたりしてました。
    思春期の頃は、息子と心通わせるのは大変でしたが、何かあるたびに息子の話をよく聴いて、反抗的な時も多かったですが、声を荒げず言い聞かせるように話していました。父親は絶対ではなかったから、何度も何度も、前を向ける言葉を息子(たぶん自分にも)にかけていましたね。
    息子達はみんな社会人になっています。元気に働き、二人は既婚です。

    主さんのご主人は、まっすぐに子どもさんと向き合える精神状態でいられますか?自分がしっかりしないままでこれからの思春期に子どもさんと対峙できますか?

    クラブチームへの関わりは、多くの方と同じです、私もどうでもいいと思います。子どもとの関わりは、クラブチームに限らずいくらでもできますから。

    やりたいのは主さんですよね。だから、辞めないんですよね。だったら、
    私、クラブチームのサポートするのがすごく楽しいんだ。子ども達が上達したり、チームメイトと交流するのを見るのが好きなんだ。あなたの休日に(私は)忙しくしてごめんね、やらせてね!
    という立場なのではないですか。

    頑張るとかどうとかより、素直にね、と言いたいです。

    ユーザーID:3388138689

  • 追記

    >お父さんが応援あるいは手伝ってくれていた記憶

    お子さんから見たお父さん(ご主人)の姿という意味です。
    分かり辛いなと思いまして。

    私はクラブチームを続けてもいいと思いますが、検討するなら、ご主人に自分がやっていた時にどういう思い出があり、どのような思い入れがあるか、聞いてからにしてはどうでしょうか?

    ユーザーID:8818692594

  • とりあえずは良かったですね

    お二人で話し合いができたとのこと良かったです。理想通りにはいかなくとも夫婦の形を作っていけるとよいですね

    少し気になったのは「父親は絶対的な存在だと子供たちに説いてきた」というところです
    絶対的な人間などおりませんよ。主さんが勝手に絶対的にまつりあげてその通りにならない夫さんにイラついているのでは?
    お父さんを尊敬するならわかりますが、主さんご本人が尊敬できない夫さんを「絶対的」とか無理があるでしょう
    そんなの思春期になれば通用しないですよ?お父さんのいいところ(まあ無難なのはお仕事頑張ってる)を伝えて適当にたてていればあとはお子さんが判断します。子供は賢いです。最終的には「どっちもどっち」となるでしょうね多分。

    もう一つ思うのはお義母さんからみたご主人と実際のご主人とに差がありすぎて夫さんにストレスがあったのではないかということです。「そのままの自分」ではない虚像とのたたかいは心を消耗させると思います。
    その上今度は主さんの理想の虚像通りにならないとたたかれる。きついんじゃないかなあ

    同じことは主さんにも言えるかも。頑張ることで自分が認められると思ったら頑張らない自分は認めてもらえないかもと無理して頑張る。好きで頑張りたくてやっていることなら「私はこんなに頑張ってるのにあなたは何もしてない」とはならないでしょう

    お二人とも自分に正直に生きてこられなかった故に不器用なのかなと思います

    頑張らなくてもクラブチームやらなくてもお子さんにとってはかけがえのないご両親なのですよ
    どうか肩の力をまた抜いて、お子さんたちとのんびりお過ごしになってくださいね。完璧なただしい家族のあり方などないのですから

    ユーザーID:3650405156

  • 続き

    ひとつだけ、父親が絶対的だと言われているとのことですが、ボロも出るのは早いので(夫は小6で見切られました)、ご主人のハードルを上げてしまわないかちょっと気になります(笑)
    子供の内面の成長は親も舌を巻くほど早いです。いろいろ悩まれることは多いと思いますが、焦らず、本当に焦らず、頑張って下さいね。

    ユーザーID:8818692594

  • トピ主さんへ

    ご両親も含めてお話しされ、ご主人ともお互いの気持ちを話すことが出来たのですね。良かったですね。少しずつで大丈夫ではないでしょうか。
    ご主人も離婚は本意でないだろうと思います。

    ご主人は本当に夫によく似ておられます・・・こちらこそ、驚いています(笑)
    夫が一時期家庭でギスギスして余裕がなかった時も、私との関係に加え、やはり仕事の上下関係のストレスが大きかったようでした。
    そこは少々注意して見てあげるといいですよ。普段ならもう少し穏やかなのに、どうしてそんな言い方をするの?という時に、「今日何かあった?」と聞くと、大抵仕事で何かあります。

    夫はスポーツが得意で、観戦も好きなのに、自分の子供のことは一切関わらないと決めています。それは「自分の親が全く見に来なかった」からだそうです。
    いい成績を出していたのに、子供の時に親に応援してもらった記憶がないみたいなのです。もしかしたら褒められたこともないのかも。だから自分の子供を応援する意味が分からない。

    ご主人が夫と似た思いを持たれていたら、自分がそのスポーツをしていたことと、親子として関わることは全く別なのだと思います。
    罪悪感を持たれてまですることではないですから、トピ主さんがご主人をフォローするとしたら、出来ないことではなく、ご主人が自分の意志ですることに焦点を当てて、今日の応援良かったねとか、楽しい、嬉しい気持ちを持たせてあげるようにすることかなと思います。

    これからお子さんが中学、高校と成長すると、ご主人は父と子という「人付き合い」を経験することになるので、結構大変ではないかと思いますが、そこにお子さんが頑張っていた姿、お父さんが応援あるいは手伝ってくれていた記憶は、ご主人には助けになるはずです。
    父親として仕事を優先したとしても、子供に頑張ったなとか、負けても気にするなと一声かけるだけで、関係は築いていけます。

    ユーザーID:8818692594

  • ジャッジをやめて、相手を受け入れる

    >元々人の気持ちを汲んで行動するなんて、したくない人ですが、
    >人の気持ちを考えるなんて、社会で生活しているんだから、当たり前!と私の価値観では思うのですが、

    トピ主さんは、ご主人をものすごく見下しておられること、お気付きですか?
    社会人として、父親として、男性として失格と思っておられることがヒシヒシと伝わってきます。
    相手に見下されながら生活するのって、ものすごく苦痛だろうと思います。
    それなのに、トピ主さんはどこまでも自分が被害者と思っている。

    ご主人の心の傷を思いやったこと、ありますか?

    手紙を読まずに破るのは、結局、それまで散々トピ主さんが追い詰めたせいです。
    そのところ、お分かりになっているのでしょうか?
    私がご主人の立場でも、手紙は読まないでしょう(気が弱いのでビリビリに破ったりはしませんが)。

    トピ主さんは、ご主人が「こういう人間」とジャッジしておられますが、
    そのジャッジをやめて相手をそのまま(欠点ごと)受け入れれば、もっともっとラクになりますよ。

    人間誰しも欠点を持っています。

    相手の欠点を断罪して裁くのではなく、受け入れる。

    まずは、ご自分の「何でもジャッジしてしまう」心のあり方を見つめてみてください。

    ユーザーID:0144180927

  • 反省点

    >人の気持ちを考えるなんて、社会で生活しているんだから、
    >当たり前!と私の価値観では思うのですが、

    でも夫さんの気持ちをまったく考えず、ひたすら「こうあるべき」と
    押し付けてきて、夫の出来ない部分をいまだに分析して責めているんですよね。
    恐ろしいです。
    夫さんに、壊れる前に逃げていいよと言いたくなります。
    でも主さんもご自分の出来ない部分を少しずつ気づき始めておられるようなので
    そこは頑張ってくださいね。

    ユーザーID:0020633158

  • 感想

    たかがクラブチームのちっぽけな事で。

    そんなん止めたらいいだけやん。
    ほぼ100%の人が思ってますよ。
    些細な事を大げさに考えてはいけない。
    自分で自分の首を絞めているだけ。

    トピ主さんの真面目さは悪。
    融通が利かなさ過ぎです。
    3月末で止めたらいいと思いますよ。
    平成で終わらせましょ。

    ユーザーID:2232808873

  • 念のため


    >人の気持ちを考えるなんて、社会で生活しているんだから、当たり前!と私の価値観では思うのですが、

    少なくともご主人に対して,それを実践できていなかったことは明らかですよね.
    ダブルスタンダードとは思われませんか? 「家族」という括りを都合よく解釈してきたのではないですか?

    ご主人の対応に問題がないとまでは思いません.
    ですが,トピ主さんが,どちらかといえば自分が被害者であるかのような書きっぷりをやめることができないのは,やはり自分への甘さがあるのではないかと思えました.

    ユーザーID:8919279722

  • 普通の家庭 というのが難しい

    トピ主さんの2月10日のレス二つまで読みました。
    ご主人と話し合いを持てたとの事で、
    外野ながらほっとしております。
    最初の一歩、良かったです。

    私も両親には愛されませんでした。
    父は私には一切無関心、所謂ネグレクト。
    そしてその分、母は精神的に私に依存しきった関係。

    私は息子で無く娘だし、何より人は一人一人個別なので、
    ご主人とは違うかもしれませんが、思う事はあります。

    親の気持ちを押し付けられたり、
    関心を持たれないで育ったりすると、
    本当に<普通の愛情のある家庭>が分からないのです。

    まず距離感。
    干渉とも疎遠とも違う、どういう事が健康的な距離なのか、
    「適度に」というのが分からないのです。

    そしてもっと深刻だなと自分で思ったのは、親密になるのが難しい事です。
    下手に親密になると過干渉によって支配された経験があるので、
    人様には余り関わりたくない、
    人様の心の深い所(親密になる部分)が怖い。

    余りにも幼い時から愛を騙った執着を受けたり、
    逆に残酷なほど突き放されたり、
    そういう事が繰り返されると、
    自分以外の人を信じるのがなかなか大変になってしまうのです。
    子供が一番信頼しても良いはずの両親がそうなのですから。
    他にモデルや救いがありませんでした。

    でも大人になるにつれ、私もそれでは寂しく辛かった。
    だから少しずつ自分で自分を育てました。

    どんな風に人と接すると分かり合えるのか。
    どんな風にすると良い距離が保てるのか。
    信頼し合うとは、愛するとは具体的にどうする事なのか。
    少しずつ少しずつ、萎えていた気持ちを育てたというか。

    話し合う事でご主人も変わって行くかもしれない。

    トピ主さんも辛い所だと思いますが、
    人間同士許しあって、二人で新たな関係を再構築していかれる事を祈っています。
    お二人は極真面目な、本当は幸せになれるご夫婦だと思うので。

    ユーザーID:8353112809

  • 今の御家庭の状況、お子様達はどの様に感じているでしょうか?

    >姑に溺愛されていますが、夫の欲しい愛情ではなかった
    >父親の愛情を知らずに父親に…
    の旦那様と
    >姉妹で育ったため、男の子にとっての父親がどのようなものなのか、はっきりと分かりません
    と感じている主様

    夫婦関係は
    >ぎこちないですし、元に戻れるか…
    の状態

    >小学生2人
    のお子様達は、この状況をどう思っているでしょうか?
    クラブチーム加入する年齢なら薄々勘づいていたり、思う所もあるのでは?
    子は親を良く見ているし、意外と冷静に考えている場合もあります。

    私は海外生活が長く
    >人の気持ちを考えるなんて、社会で生活しているんだから、当たり前!
    とは考えない様にしています。

    他国出身の夫に「自分の気持ちさえ分からない時が有るのに、人の気持ちが正確に分かると思う?分かったつもりになって行動し、本人がそう思っていなかったら、お互いの思いは別方向に進み反って溝は広がるのでは?」と言われ…それもそうだと、私の気持ち・思考は冷静に言語化し【論理的】な説明を心がけています。

    夫出身国も、現在住国も【本人が説明しない限り、人の気持ちを理解できなくて当然】と考える文化なので…夫は「日本人には皆KYだろうね。でも世界的に見たら、相手の気持ちを読めて当然と考える方が少数派だよ」と言います。

    >自発的な思いやりや興味
    非論理的、抽象的だと私は思います。
    私が在住した国々には日本の様な【親参加】型の習い事等はありません。料金支払い、子の送迎が親の役割です。親が殆ど関与しなくても、親子関係に問題は生じません=別の方法で関係構築可能です。文章から主様は主観・感情で判断し、結論を急ぎ過ぎ・決めつけが多いと感じます。【具体的に】主様は夫に何をして欲しい・されたら嬉しいのか…伝える事をお勧めします。

    余談ですが…主様ご夫婦・親子間の需要と供給はバランスが取れてますか?
    負の連鎖、注意してください。

    ユーザーID:7293141644

  • レスします

    60代、男性です。
    まだ自分の主張だけを押し通そうとしているのですね。
    あなたは、皆さんは正論と言っていることはわかるが、自分の理不尽な要求にも耳を傾けて寄り添えと言っています。もしそんなことを言っていないというならば、言っていることも気づかないほど図々しいです。皆が言っているのは正論ではなく、人としての正しい対応をしましょうということも、受け入れる気持ちがないようです。
    ご主人が頑なになってしまったのも、あなたの正論ではない押し付けがきたしたものです。

    ユーザーID:4017406259

  • トピ主です。

    まっつん様、ご主人ととても似ているところが多く、勉強になりました。冷静なご意見、推測、ほぼ当たっており、大変驚いています。ありがとうございます。
    夫も、姑に溺愛されていますが、夫の欲しい愛情ではなかったように思います。夫父からは、ほとんど愛された記憶がないようで、関わりもないため、父親の愛情を知らずに父親になってしまっていることも大きいのだと思います。私も姉妹で育ったため、男の子にとっての父親がどのようなものなのか、はっきりと分かりません。ですが、明らかに父親の存在が、2人の子どもたちにとって人生を左右する存在なのだということは、子どもたちを見ていても、夫を見ていても、感じます。
    クラブチームのことに固執したのは、分かりやすく父親として関われる機会だと感じたからだと思います。常日頃から、父親は絶対的な存在だと、子どもたちには説いてきましたが、大きくなるにつれ、それだけでは伝わらなくなってくるのではないか、とひとりで焦っていたのかもしれませんね。
    とはいえ、クラブチームへの参加は強要しないこととし、夫へも伝えました。夫は、それでも参加した方がいいのではないか、休んでいることへの後ろめたさを感じているようで、それは私の責任と感じています。
    休みたい時に休めて、参加できそうな時にお願いできるように、上手く立ち回らなければならなかった。私自身の余裕を持つため、私は頑張らないことを頑張らねばならないと思います。とても難しいです。
    正面からぶつかってしまうタイプの人間は、そのことにも気付けておらず、本当に情けない限りです。

    ユーザーID:8008482881

  • トピ主です。

    みなさま、コメントありがとうございます。
    全て書ききれないのですが、双方の両親を巻き込んでしまった結果、やっと2人で話すことができました。
    私が想像していた以上に仕事に対するストレスがあったようでした。元々人の気持ちを汲んで行動するなんて、したくない人ですが、仕事では立場もあり、とても無理をしているようでした。
    人の気持ちを考えるなんて、社会で生活しているんだから、当たり前!と私の価値観では思うのですが、みなさまのコメントが蘇り、夫と私は違う人間で、私の価値観で測っていけないと、自制しながら話を聞いていました。
    ストレスがあったとしても、威圧したり、手紙を破るような行動は、とても傷付くこと、仕事の負担を心配してはいても、私自身もそれほど余裕があるわけではないこと、伝えました。
    言葉を多く尽くす人ではないので、汲むのが難しいのですが、分かってもらえたのではないかと思います。
    まだぎこちないですし、元に戻れるかわからない、というところですが、少しずつ家族の形を取り戻していけたらと思います。

    ユーザーID:8008482881

  • もう遅いのでしょうか

    トピ主さんのトピとレスを拝見しながら思ったことがあります。
    トピ主さんは、優先順位を間違えていらっしゃるのではないかと言うことです。
    トピ主さんが話題に為さっている事は、子供さん達のスポーツコーチを為さる事のようです。

    しかし、男性が人生で第一に大切にしている事は「仕事」です。
    旦那さんがどんな仕事に携わり、どんな職務でどんな職責を担っていらっしゃるか分かりませんが、旦那さんとしては、肩肘張って、ご自分のエリヤで精一杯パフーマンスを発揮して居られるのではありませんか。

    職場での男性の意識と言うか振る舞いは、子供のスポーツコーチを前面に出すことはタブーなのではありませんか。そんな余裕があれば、仕事に打ち込んでくれたらと言うのが、周囲の本音ではないかと思います。ご本人もそう考えておられるのではありませんか。

    人間は、二兎を追うことは出来ません。そんなパワーと精神的な余裕がある人に出遭ったことはありません。子供のお世話に夢中になっている方は、仕事面では期待ができませんでしたね。

    人は目の前に課題が現れると、それしか見えなくなってしまう傾向が強いです。もっと長い目で、お考えになる事は出来ないのでしょうか。

    話しは横に逸れますが、子供のスポーツコーチを保護者のボランティアに依存するスタイルは古いのではありませんか。
    応分の費用を負担して、専門家に任せる、依頼する方向に変える時が来ているのではないでしょうか。

    トピ主さんご夫婦の破局が眼前に迫っているように拝見していますが、どうか賢明に対応対処為さいますよう祈っています。

    ユーザーID:0487801529

  • うーん

    ご主人を追い詰めてしまったものは
    クラブの事だけではないと思いますが、
    結局、火種になってしまったんでしょうね。

    人付き合いが苦手な人は、やっぱりどこまでも
    苦手で、私も我慢したけど慣れた。という人とは
    どこかちがうんだと思います。
    私も知らない人は苦手で、無理に会うと
    やたら疲労を感じる方です。
    子供のためと思えば思うほど、ご主人は
    無理してしまったんでしょう。
    また、出ないという選択は外面という部分で
    ご主人には自ら出来ず、辛かったのでは。
    また、あなたがやればやるほど当てつけに
    思えてしまうような段階になってしまったのかも
    しれませんね。

    もう手遅れかもしれませんが、
    お子さん達にも話をする段階でしょうから、
    クラブチームはやめて、親の負担がない
    チームなどに移る事はできませんか?
    もし、あなた方が離婚になったとして、
    子供達は自分達がチームを続けたかった
    せいだと思ったら、辛いでしょうし、
    そのスポーツ自体を嫌ってしまうかも。
    というか、十字架を背負って過ごさないと
    いけなくなりませんかね。

    夫婦といえど他人です。
    あなたが今、話を聞いて欲しいように、
    ご主人は前に話を聞いて欲しかったのでは?
    人付き合いが苦手なご主人なら、あなたが
    先に理解してあげたらよかったように
    思います。

    手紙さえ破いてしまう状況で、
    ご主人とだけが無理なら、義両親交えて、
    何が問題なのから離婚は回避できないのか、
    もう一度話し合ってみては?
    ご主人もお子さんがいる以上、
    踏みとどまる何かはあると思います。

    ユーザーID:1943927989

  • ご主人は最初からそうだったの?

    キレて手紙を破る、結婚した当初からそういう人だったのですか?
    でしたら、ご主人のほうに問題がありますし、よくそういう人と子をもうけることを考えられましたね、という話です。

    そうでなく、だんだんとそうなってしまったのなら、よほど相性が悪かったのでしょう。
    クラブチームの件は、トピ主様のほうに非があると私は思いますが、その他の点ではどうだったのでしょうね。
    トピ主様がご主人に我慢を強いていたのか、それともご主人が家庭を営むことに不向きな男性であったのか……

    どちらにしろ、ご主人はもうあなたを「敵」と見なしています。自分に害をなす存在だと思っているのです。
    よほど追い詰められたのでしょうね。
    そして、あなたも追い詰められている。お互いさまなのかな。

    でもねえ、私にはやっぱり、あなたの心の持ちようが原因のひとつに思えてなりません。
    こんなことになっても、「私の意見も聞いてもらいたい」、つまり、自分の要求を通そうとしている。なぜなら、それが正しい形だから。

    自分だけが折れることに納得できない。
    だって、自分は子どもにとって家庭にとって正しいことをしてきたから。
    だから、私が折れるなら、あなたも折れるべきだ。お互いに譲歩すべきだ。

    こういったあなたの「正しさ」、自分のほうが相手より正しいことをしているのだという感覚、それがじわじわとご主人を追い詰めていったのではないですか。

    正論を言われて、「わかった」と自身を顧みることができる度量のある男性ではないのです、ご主人は。
    そしてあなたも、自分とは違う価値観・能力を持った人の気持ちを汲む能力がなかった。
    ここで何を言われても、自分の「正しさ」を曲げることができない。

    どうしたらいいんでしょうね。

    ユーザーID:0363976796

  • 続き

    そこまで汲み取らなければいけないのかと・・・。
    トピ主さんがご主人に求めていることは痛いほど分かるのですが、もしもご主人が自分の未熟さを自覚する部分があり、そのことに苦しむ気持ちがあるとしたら、今は白黒付けず、余地を残す必要があることかもしれません。

    私の夫は子供に「俺は愛されたことがないから愛情表現が分からない」と言っていたらしいです。姑に溺愛されながら何言ってんだかと思いました(笑)
    まあ溺愛が正しい愛情かは分かりませんけど。

    どうしようもないなら、何もしなくてもいいと思いますよ。
    トピ主さんは仕事に育児に家事に、十分頑張られています。
    ご主人が正面切って離婚を言い出すまでほっておけばどうでしょう?たぶん自分からは進めないように思うのですが・・・。

    ご主人にまだ女性はいないと思いますよ。
    そんなに器用な方ではなさそうです。

    色々憶測でレスしましたが、的外れだったらごめんなさいね。
    私もまだまだ、夫とは歩み寄りの途中です。
    どうかご夫婦で乗り越えられますように。

    ユーザーID:8818692594

  • 正面からぶつかってますね・・・

    そしてご主人は手紙を破ってトピ主さんにぶつけたと・・・。

    そのご主人の態度にはもう驚愕ですね。

    あえて理解に努めるなら、ご主人のようなうまく自己表現が出来ずに天邪鬼な態度に出る人は、このような場合どんどん「詰んで」行ってしまいます。
    トピ主さんも正解を探そうとするあまり、詰みに向かっている感がありますね。

    元はクラブチームの参加ですよね。それで離婚を口にするなんて、ご主人はよっぽど不器用なのか短絡的なのか。
    トピ主さんのご希望も、威圧的な態度を止めて欲しいでしたよね。出来ないと言い切るご主人が子供だと思います。
    正直なところ手紙をぶつけられたら、私ならその場で激怒しますね。もういいです、双方の親を呼んで話し合いましょう。養育権はもらいますと。

    でも離婚はトピ主さんの真意ではないですよね。
    苦手なことを無理矢理手伝わせて申し訳なかったと反省し、家庭のために歩み寄って欲しいとお願いされただけですよね。

    ただ、もしかしたら、ご主人の中ではすでに解決している話だったかもしれないです。解決したとして欲しいというか。
    例えば他の方の言われている栄養ドリンクの件は、トピ主さんは「無言で置くだけ」は受け入れられなかったわけですが、ご主人にとっては「分かった」と「ごめんな」を表現した行動だったかもしれません。
    既読スルーは「了解」のつもりだったかもしれません。
    その後もトピ主さんが笑顔のない態度だったら、「まだ続けている」とイライラし、手紙で「また蒸し返す?いい加減にしてくれ」となっている可能性はあります。

    ユーザーID:8818692594

  • まだ被害者意識が先に立ちますか

    大変な状況なので参るのも理解できますが

    >私の意見も聞いてもらいたい
    そうでなければ、対等に生活していけないと思ってしまうのは〜

    トピ主さんは今まで十分自分の意見をご主人に押し付けていたではないですか。

    手紙を破いたのは恐らく言訳を並べただけのものだと

    ご主人が判断したのもあるかもしれませんね。

    長くいっしょに住んでいれば 

    ご主人もトピ主さんがどういう人なのかはお見通しでしょうから。

    無口な人ほど 本当に怒らせると怖いものです。

    >今の夫は、私が知っている夫ではないように思えてしまいます

    こうしてしまったのはトピ主さんであるのに

    >他にいい人でもいるのではないかという考えが、頭から離れません

    何故まだこういう思考になるのかわかりません。

    ご主人に対して本当に失礼ですよ。

    頭から離れないのであれば 調査でも依頼したらいかがですか?

    私は最初のレスで犬も食わない夫婦喧嘩と書きましたが

    もうそんなものではないようですね。

    もっと前からトピ主さんが気付いていれば

    そのレベルで収まっていたのでしょうけどもう無理ですね。

    離婚とは言わないまでも 一度別居してお互い頭を冷やしたらどうですか?

    トピ主さんが離婚に躊躇するのは お子さんの為と言うより

    自身のプライドからきているものだと思います。

    だからいきなり離婚と言うよりは 別居して冷却時間を取り

    第三者に入ってもらい話し合いをしたらいかがでしょう。

    お子さんもいるしできれば離婚という事態は避けたいものです。

    お互いが相手の気持ちをもっと考えられるような余裕を持てるまで

    長い結婚生活の中 別居してみるのもありだと思います。

    今はいっしょに住んでるメリットはあまり無いようですしね。

    別居しても無理な場合ももちろんあるでしょうけど

    とにかくお互い気持ちの整理をつけないと。

    ユーザーID:6181421027

  • ちょっと休憩しましょう

    お二人とも追い詰められているようで辛そうですね
    手紙を破くのは良くないですが主様もレス見るの相当辛くないですか?自分を責めるレスがあるかと思うと
    ご主人も手紙に何が書いてあるか、また自分を責めることなのではないかと恐ろしくて読みたくなかったのでは

    まずはもう一度口頭で謝ったら如何ですか?
    そのあと細かい想いは義両親さんに相談して伝えてもらうとか。とにかく一旦全面的に相手を認めましょう。ご主人の中には自分が信用されていない馬鹿にされているという思いしかないのでは

    離婚は少し横に置いておきましょ。お子さんのためのつもりのクラブチーム活動で離婚なんて最もお子さんのためにならない。本末転倒です

    お互いがお互いに甘えあっている状態みたいなので主様はご実家、夫さんは夫さんの信頼する人としばらく一緒にいてお互い精神的に自立できるべく燃料補給した方がいいかもしれませんね

    そうでなくても母は子供に愛情持っていかれるのでどこかで補給しないと時々息切れしますから
    お子さんを義両親さんに預けてお仕事休んでご実家に甘えにいかれてもいいかと思いますよ

    ユーザーID:3650405156

  • もういいのではないでしょうか?

    トピ主さんの気持ちよーーーーーくわかります。どうしてこれほどまでに精神的に未熟な男性が多いんでしょう。 母親を求めているんでしょうかね、なんでも受け止めてなんでもやって、文句も言わずに口答えもしない。 精神的に未熟なのにプライドだけは高い。
    トピ主さん、間違いなく別れてから正解だったと思いますよ。もう我慢するのやめましょう。

    ユーザーID:3807757017

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧