交通標識間違わないで

レス8
(トピ主2
お気に入り28

生活・身近な話題

交通法規

お読みいただきありがとうございます。

また、交差点で、一方通行の標識と、常時左折可の標識を勘違いした後ろの車に、クラクションを鳴らされました。

信号のある大きな交差点で、手前から斜めに伸びる左折専用の一方通行路がありますが、本道との分岐の手前に停止線があるために、信号に従わなければいけません。
左折専用路に横断歩道もあります。

赤信号なので、停止の義務があるのに。

ほんとどうしたらいいのか。

殆どの人は分かっていますが、たまに勘違いな人がいて、困っています。

ユーザーID:6520152264

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も毎日ヒヤヒヤしてます

    半年位前にトピ主さんの言う交差点が通勤路に出来ました。
    私の場合トピ主さんとは逆の対向車側で右折したい方なんですけど、既に3回位そのまま左折して来られ掛けてヒヤヒヤしましたよ。

    幸か不幸か右折した先は渋滞ポイントなのでお互い勢いは少ないから急制動も掛けやすいし、その前からなんとなく怪しい空気は読んで備えては居ますけどやはり多少ヒヤッとはします。

    なのに右折車が無理やり割り込んで来るなんて非常識なって顔されるんですよ・・・いやいや悪いのそっちだからね!
    こっちは赤信号からの右折矢印で曲がってますから!!

    もし事故った場合こちらも前方不注意で過失が付くので本当勘弁して欲しいです。

    ユーザーID:8178117489

  • 難しい

    あれ、難しいですよね。
    勘違い車のクラクションは無視するしかないですよ。
    ときどきパトカーや白バイが見張ってますし。

    ユーザーID:9480941821

  • あるあるですね

    この前、夫と車で出掛けた時、信号で止まったのですが前の道が左向きに一方通行で、一方通行の矢印の標識の所に「左折可ではないです」という幕がデカデカと数枚掛かっていました。ちょっとビックリしました。よく間違える人がいるのだろうなと思いました。
    逆に左折可でも気付かずに止まってる車もあるし。
    きっとよくある事なのですよね。あったらアカンですが。
    トピ主さんは間違ってないので堂々としてたらいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:9566358891

  • 看板を作ってもらう

    所轄の警察の交通課に相談しましょう。

    「左折車も信号に従ってください」という内容の
    立て看板を設置してくれることがあります。

    あるいは、取り締まりを強化するかもしれません。

    ユーザーID:9317363825

  • 気にしない

    後ろからすれば、前がトピ主さんの車で視界塞がれて、標識や停止線が見えないので、思い込みでノロノロ運転と思われてるのでは?
    かといって、思い込みでなく、歩道や信号機から横断歩道や停止線を想像し、クラクション鳴らさず順番に通行するのが正しいですが。

    いつも同じ車なら、ナンバー控えて通報で良いのでは?

    不特定多数なら、標識見落としが多いらしく、クラクション頻繁に鳴らされるので、後ろからも見えやすいとこに停止線アリの予告標識立てて、と警察に陳情でしょう。

    ユーザーID:3498906162

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 停止線の位置関係が良く解らない

    左折を分離した道路を「左折導流路」等と呼びます。
    本線道路とは『別の道』の位置付けで、本線の信号現示に関係なく通過することができます。
    当然一方通行道路です。
    歩行者は、本線十字交差点と左折導流路に囲まれた三角形の『離れ小島』を通らなくては本線・交差道路の横断ができません。
    なので左折導流路には必ず横断歩道が設けられます。
    横断歩道なので手前には左折導流路に対して停止線が引かれています。
    この停止線はあくまでも横断歩道への停止線であり、本線信号機の停止線とは別物です。

    と、ここまでは一般的な形態の「左折導流路」の説明です。

    今回、トピの「本道との分岐の手前に停止線がある」という部分が良く解りません。
    本線の信号機停止線と横並びに真直ぐ停止線が引かれていて、その先から導流路が分岐しているのでしょうか?
    導流路分岐の手前に本線も含めた停止線を引くなら、随分と手前の位置になりそうです。
    左折導流路を通過する車両は『本線信号機』『導流路横断歩道』2本の停止線を通過するのでしょうか?

    もう1つ疑問なのは本線信号機停止線を過ぎたら、そこはもう『交差点内』になってしまいます。
    交差点内から分岐した『道路』に一方通行の規制がかけられるのか?
    規制を掛けるには「どの路線の」「どの位置(起点・終点)に」を明示しなくてはなりません。
    交差点から4差道路とは別にもう1本道路が分岐後すぐに交差道路へ合流する、という事になります。
    もし、そのような規制になっているのなら・・・。
    例えば交差道路を直進する原付が「後ろの車列を先行させるために、そのまま交差道路を直進せず『交差点内』から『左折導流路』に一旦入り、また車列の後ろに付き直す」といった変則的な走り方をしても違反にはならない事になります。

    一度、所轄の警察署に真相を確認してみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:1051635608

  • レスありがとうございます

    ちたん様

    通勤路に、同じような交差点があるのですね。こっちは毎日のように通ってて慣れてても
    分かっていない車がいると、ヒヤヒヤしますよね。

    それにしても、難しい交差点なんですね。

    対向車側というと、高速道路で言う上り線と下り線みたいにはっきりと車線が分かれていて、ちたん様は基本的に別の車線を通るのではないかと思ったのですが。

    対向車でお互い右折と左折では、邪魔しあわないと思ったのですが。

    合流?するんですね。曲がった先の道が狭いとか?

    あんまり複雑すぎる交差点は、大きく危険防止の表示をしてほしいです。

    マイルールを信じ込んでる人、怖いです。

    クラクションを鳴らして無視されるってことは、どうして自分が間違っていると思わないのでしょうか。

    ユーザーID:6520152264

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • レスありがとうございます

    冬はコタツ様

    確かに、一方通行の標識と、常時左折可の標識は似てますね。
    自動車学校の問題にもよく出ますね。

    でも、一方通行の標識には「ここから〜m」とか、書いていますが。

    こんな紛らわしい標識、間違いのもと。

    取り締まりといえば、よく一時停止で見ますね。

    私も一時停止線ので前は必ず、止まって速やかに安全を確認しますが、後ろの車がクラクションを鳴らしてきたり
    夜道だったりすると歩行者が不審がったり

    ほんとやめてほしいです。

    違いますから、こっちは法律を正しく守っているだけ。

    ユーザーID:6520152264

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧