• ホーム
  • 話題
  • 40代前半。子供を諦めた転勤族の妻。0からマイホーム。

40代前半。子供を諦めた転勤族の妻。0からマイホーム。

レス6
(トピ主1
お気に入り29

生活・身近な話題

らら庵

30半ばで結婚し、これまで数百万単位を不妊治療に使いましたが恵まれず。やっと諦める決心がつきました。
夫が転勤族で、数年毎に全国を転々としていて、マイホームは子供を授かってから考えたいと思っていました。まずは子供ありきの夢を諦められずにいました。
でも、色々経てやっと夫婦二人で生きて行く人生を考えられるようになりました。
正直、これまでの治療費で貯金はほとんどありません。
夫は3歳上の自衛官で年収は600万くらいです。私はずっと転勤に帯同、妊活と小休止を重ね、ろくな職歴も手に職もないです。
退職金はあてになりますが、定年が早いので、全てローン返済に使い切るわけには行きません。
もし子供を授かっていたとして、ひとまず食べて行ける程度の収入だと思いますが、貯蓄やマイホームの事は、先延ばしにしてただけで、考えなきゃいけない問題ではありました。それにはまずは子供!と焦るばかりでした。
今は考えも変わり、二人の人生0からリスタート、いくらくらいのマイホームが妥当(可能)なのか?貯蓄と返済のバランスは?等々、定年まであと約10年で、人生設計が白紙です。
家を持ったら、何年かは単身赴任になってしまうかもしれませんが、先は10年程度で、転勤生活もそこまでです。再就職は未知の事なので、それよりも先の事をふまえ、安定した生活拠点を持ちたい希望です。
今更?!と思われるかもしれませんが、結局、子供を諦めるまで時間がかかってしまいました。でも、やれるだけやった、と思えるまで出来たことは恵まれていましたし、悔いはありません。夫にも感謝しています。
今後の人生設計(主にお金のこと)の経験談やご意見を頂きたいのですが、出来れば「もっと早くこうしていたら」「今までこうしてなければ」といった、戻れない過去を悔やむよりも、これから先のお金のこと、家のことについてアドバイスを頂きたいです。

ユーザーID:2855942167

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あと10年帯同する

    『夫婦二人で生きて行く人生』ならばあと10年帯同する方がよいのでは?

    仮に定年55歳としてもまだまだお若いのでその後の人生を楽しめると思います。
    それまでこの10年は貯金をするとしてお金を貯められてはいかがでしょう?

    その時の気持ちや貯金額で新築なり、中古でリノベーションするなりして
    住み方を決められたら宜しいかと思いますよ。

    10年かけてゆっくり住む場所や家の間取りを考えられては?

    ユーザーID:3941624145

  • 子供がいないからこそ

    子供がいないからこそ、夫が定年退職するまで転勤についていくのか
    子供がいないからこそ、引っ越してまで一緒に居る必要はないと別居婚をするのか

    さて、どっちがいいんでしょうね。

    私だったら、子供がいないなら転勤についていきます。
    行った先でパートでも探すかな。
    家は夫の転勤がなくなった時点で中古でもいいからキャッシュで買える範囲で探す。

    ユーザーID:9364521826

  • 広がる可能性

    二人で生きて行く選択を前向きに考えるようになられて、良かったですね。
    逆に可能性は大きく広がるのではないでしょうか?
    お子様が居ると育児、教育、資産等の面から、どこかにマイホームという拠点を
    設ける意義があるような気がしますが、二人ならマイホームに
    縛られず自由な選択が可能ではないでしょうか?
    ご夫婦の長年の夢がマイホームというのなら、もちろん否定するものでは
    ないですし、二人の老後まで意識したマイホームの実現を目指して
    いただきたいです。しかし、マイホームを持たないというチョイスも
    ありますよ。家に縛られず、定年まではご主人と一緒に移動して
    官舎に住みながら貯金を増やし、定年になったらお二人で住みたい場所に
    住む。賃貸かあまり高価ではないコンドミニアムも良いと思います。
    お子様に残す必要もないのですから、あまり形になるものを持たないという
    のも有りなのではないでしょうか?

    実は、私はバツ1で子供も居ません。貯蓄はそこそこありますが
    不動産は全く持つつもりはありません。売却しようとしても手間が
    かかるし、何よりその場所に縛られるのが苦痛だからです。
    自分一人なので、定年になったら好きな場所に自由に住みたいです。
    ご参考までに。

    ユーザーID:2009667689

  • 私なら今は買わない

    夫婦の生活なら定年まで帯同します。
    その間、無理のない程度にたまの贅沢を
    楽しみつつ節約をしっかりして、求人が多い
    地域に帯同した際はパートもして兎に角
    貯金に励みます。
    そして定年を迎えたらほぼキャッシュで買える
    予算で住宅を購入して、可能なら夫は嘱託勤務、
    もしくは時短で再就職、自分は引き続きパート
    をしつつ、趣味など2人の新たな生活を満喫
    します。

    ユーザーID:7594553511

  • レスします

    不動産を持つことは悪いことではありません。人はどこかに落ち着きたくなるものです。
    でも、住む場所は吟味するべきです。
    田舎と安い土地はお勧めしません。

    私の体験に基づいてお話します。私も既婚子無しでもう50を超えました。
    ある地方に住んでいました(辛くて引っ越しましたので過去形です)
    田舎は町内会も行政も子供がいることが前提で存在しています。
    子供がいない(出来なかったのですが)というだけで変な興味を引いて心無い噂話のターゲットになりました。一生懸命町内会の役員をやりましたけど、壁はずっと高いままでした。

    子供がいなくて、2人とも医師だったために生活が楽で余裕があると思われて必要以上に妬まれたり、逆に蔑まれたりしました。(最後まで目を見てくれないご近所さんが数名おられました)
    引っ越す最後のほうは、外で誰に会っても無視されるという(何か悪い噂があったようで)事態で私が精神的にぼろぼろになり、夫が引っ越しを決意してくれました。

    幸い仕事はどこでも引きがあったので今は都会のマンションで暮らしています。
    同じような人が多く暮らしているので、大勢の中の孤独なども感じないで淡々と暮らせています。

    ユーザーID:3480601920

  • レスありがとうございます。

    トピ主です。

    マイホームについては、なんとなく、ひとつ所に我が家が定まったほうが、未来が落ち着く気がしていました。
    何もない私たちなので、1つでも先々に確かなものを持っていたほうが、腰が落ち着くような、気分が楽になるような?
    レス拝見し、買って後悔される方もおられましたし、残す子供もいないのに、変な憧れがあったのかもと思いました。

    また、夫の仕事柄、周囲の男性は単身赴任の方ばかりです。
    お子さんがいる家は勿論、家を買ったご夫婦など、事情は様々ながら、ある程度の年齢の男性の多くが単身で官舎に住まれています。
    夫もそれが当然と思っているので、単身赴任に悪いイメージはありません。
    なので私も、いつかは(数年は)1人で(子供がいれば子供と)拠点を守る役になる気がしていました。
    周囲の環境からの先入観ですね。

    多くの方から、今は家を買わない、というご意見いただき参考になりました。
    0からのスタートで、10年でキャッシュで買えるお金を貯めることは、夢のようだと思っていましたが、二人でつましく暮らせば、色んな選択肢もあるのかなと思い始めています。
    ただ、場所も物件も白紙で目標がないままだと、チリツモに消えてしまいそうです。

    夫婦とも、今は具体的な夢や未来図がないので、このままでは良くないと思います。
    月にいくら貯蓄し、10年後いくらの試算で、何を目標にすればいいのか?
    蓄えが多ければ多いほうが良いのは解りますが、今は、妊活からの開放感から「二人の自由時間を楽しみたい」という気持ちもあります。
    よくよく考えなければと思います。

    いただいたご意見、参考にさせていただきます。

    ユーザーID:2855942167

レス求!トピ一覧