小三 下校班トラブル 何がベストなのか。。

レス53
(トピ主0
お気に入り241

妊娠・出産・育児

xoxo

我が子は小三の男の子です
生まれつき心臓に疾患あり、今まで運動も出来ず数ヶ月前に4度目の開胸手術を終えました。
手術後は体力が落ちたので1ヶ月学校を休み、その後も1ヶ月半ほど私が送迎し登校させていました。麻酔の影響で学習障害も併発し、ゆっくりだったり発語が少なかったり、もともとチャキチャキしている子ではないのですが、
登下校で特定のお友達から
「〇〇はすべてがゆっくりで歩くのが遅い!」
「〇〇がいて迷惑している!」
「〇〇が違う班なら良かったのに!」と悪口を言われるようになりました。
※次男が教えてくれ、本人はじっと何も言わず我慢しているとのこと。
先日下校時間に学校に行き、散歩がてら一緒に帰ろう、と息子がどれだけ周りに迷惑掛けているのか知りたく下校班に混ざりました。
するとまた
「〇〇が同じ班のせいで、塾に行きたい時間よりも5分遅くなります!」
「〇〇が靴紐を結んでいて3分帰るのが遅くなったから紐がある靴は履かせないでください!」
「とにかく〇〇居るだけで迷惑なんです!」
「〇〇なんかいなきゃよかった!」と親の私に言ってきました。他にも悪口を延々と…
先生に相談し、下校時は迎えに行きたい と言ったら「それでは根本的な解決に繋がらない」「指導をします」とのことでしたが、その後どのように指導してくださったかも分からず、今も言われ続けているようで。息子の病気は1年の時からみんな知っていて体力がないのも知っています。下校班も競歩のような早歩きで、とても息子が追いつくような速さではありませんでした。
学校ではなにもなく下校の時だけ押されたり引っ張られたり悪口を言われているようで…
息子にも出来るだけ頑張ってみたら?と伝えてはいるのですが、別の日には「みんなが途中から走りだしたから追いつかなきゃと思って走ってきた…」と息切れしながら帰ってきた日もあり…どうしたらいいか、悩んでいます。

ユーザーID:2657692843

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数53

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • これはイジメです

    イジメには、親がどんどん介入すること。
    我が子の自尊心を守ることです。
    父親は何をしていますか?
    なぜ、先生がどんな指導をしたのかわからないんでしょう????

    トピ主に文句を言ってきた子供は家庭でそのように育てられているのでしょう。
    塾に遅れたらこっぴどく叱られるのでしょう、だから友達を思う余裕がないんだと思います。

    下校班の保護者たちに現状は説明していますか?それでも変わらないなら
    班を変えてもらう、親と下校する、どんどん親が介入する。なぜならこれはイジメだからです。

    いなきゃよかった!という発言、かなしいですね。
    その子供が家庭で親に言われているのかもしれませんね。
    子供を通して家庭は丸見えです。
    まず、このような不安が強く粗暴な子供から可能な限り離すことです。
    社会へ出た時もそうです、最悪なパターンの時は逃げる、スルーする、そういう勉強になります。

    ユーザーID:4122230206

  • モンスターになって

    いじめをリードしてる子がいるはずです。

    特定して担任と親に抗議するんですよ。

    親なら子供のためにモンスターになるのも

    辞さない覚悟が必要です。

    決して恥ずかしいことじやないですよ。

    親ってそういうものです。

    ユーザーID:2013680650

  • 融通のきかない担任だなと思う。

    親として、胸が痛みますね。
    息子さん、かわいそうに。

    けれど塾に通う子や、スポーツ少年団等の練習に行くために時間に追われている子も確かにいます。
    うちの子は、6時間授業の日は塾のために帰宅後は15分しか家にいられません。その15分でお腹を満たし(夜遅くまで授業なので)、歯磨きをし、急いで家を出ます。
    それが5分遅れると正直、辛いです。
    口汚く息子さんを罵るのは悪い事ですが、彼らの事情も考慮してあげたい…。

    トピ主さんの提案通り、お互いのために息子さんはトピ主さんがお迎えに行く事が一番いいと思います。
    担任の先生が融通のきかない人だなと思いますよ。
    息子さんの主治医に相談して、一筆書いてもらい、担任の先生に見せてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:2712413647

  • もう一度相談して、送迎に変える

    それはつらい状況ですね。

    放課後は早く帰りたい生徒が大半ですから、どうしても息子さんが目立ってしまいます。
    やはり、送迎にしてもらった方が 双方気が楽ですよね。

    担任の先生に、ご主人から「双方負担なので、送迎に変える」と伝えてもらったらどうですか。男性からの意見だと、あっさり通る場合が結構ありますよ。

    ユーザーID:8321809144

  • お母さん、もっと強く出ましょうよ

    教員しています。

    これ、明らかに周りの子が悪いでしょう。

    お母さん、もっと毅然としましょうよ。

    学校にも、スピードについていけてるいけてない云々ではなくて。
    明らかにいじめに近い扱いを受けてご本人ダメージ受けてる事しっかり伝えてください。


    はたからみてたらおかしいです。

    ユーザーID:9462581345

  • どちらも「私の子供だったら」と考えてみて

    心臓疾患のある息子さんとトピ主様、頑張っていますね。
    でも、もう一つ考えてみましょう。
    登下校のお友達も「頑張っている」のです。

    >「〇〇はすべてがゆっくりで歩くのが遅い!」
    このようなことを言われると、思わずカッとなるし、相手が子供だということも忘れて、「そのように言われないようにするための対策」のみに目がいってしまいがちです。でも、私は、根本的な解決につながらないという教師の言うことも一理あると思います。

    子供のいうことだからスルーしろ、というのではありません。件の子供を叱りつけろと言うものでもありません。その逆です。

    件の子供は、これまでの頑張りを誰も認めてくれないことで、自分の都合を全て封じ込めて息子さんに合わせる価値を見出せなくなっているものと思います。件の子供はSOSを出している。その子の理解力だけでは、息子さんに合わせるストレスを消化しきれないのです。

    問題は、件の子供が頑張ってトピ主様の息子さんに合わせていることを誰も認めてあげていないことにあると思います。件の子供だけではなく、その登校班の子供全てに言えることでしょう。トピ主様ですら、頑張る我が子を評価こそすれ、SOSを出している件の子のこれまでの頑張りに目を向けているようには見えません。

    息子さんと件のお子さん、どちらも「私の子供だったら」と考えてみてください。
    あなたは、心臓疾患のある子に合わせないといけない我が子が愚痴をこぼしたら、それを「悪口」と言うでしょうか。「あなたはよく頑張っている。あなたが頑張ることで病気のお友達も楽しく学校に行ける。色々な立場のお友達と一緒に生きることは大変だけど、あなたはそれができるんだね。すごいね。でも、無理はしなくていいよ。辛い時はお母さんが相談に乗るよ。」と言うかもしれませんね。

    件の子供は、どうだったのでしょうか。

    ユーザーID:7004098103

  • 息子さんのストレス酷そう

    先生の言う「根本的解決」って何でしょう。
    みんな仲良く思いやりを持って?
    そこが実現できる前に、息子さんの心と体が限界になりそうな気がします。

    うちの子も息子さんほどではありませんがある病気をして、普通に登下校できるまで4年くらいかかりました。息子さんは大手術終えてまだ数か月ですよね。

    学校になんといわれてもいいじゃありませんか。
    トピ主さんがお迎えに行って下校させればいいと思います。
    周りからいろいろ言われて、体調にかかわらず走らせられることになる息子さんが、これ以上消耗する前に。

    私ならそうします。
    息子さんは息子さんのペースで体調を整えて行けばいいです。

    ユーザーID:3693929526

  • 下校を班単位ですることは絶対なのですか?

    わが子のことになりますが
    身体が小さかったので
    お友達のペースで歩くのがきつかったようで
    「明日から、一人で行くことにした」と、言って
    ある日から一人で登校し始めました。
    小学2年の頃だったと思います。

    ウチから学校までは
    子供の足で25分程度の距離があり
    寂しくないかな・・・と心配していましたが
    途中で同じようなペースで歩く子と友達になり
    登校中遭遇すれば一緒に行くようになりました。

    下校班の子達は
    塾に間に合わないとかがあるせいで
    ヒヤヒヤイライラしているのだと思います。

    みんなに遅れそうな時、息子さんが
    「先に行っていいよ」と言えるようになれば
    少し違ってくるかもしれません。

    下校班全体を
    息子さんのペースに合わせるのは
    難しいと思います。

    息子さんには
    身体優先で
    下校班と無理に行動を共にしなくてもいいことを教え、
    学校からは
    その許可をもらうのがいいと思います。

    ユーザーID:7928774102

  • 読んでいて泣けてきました

    子供たちは時に残酷ですよね。
    特に小学校の高学年に差し掛かる頃から色んな知恵がつくので尚更。
    正直な感想なのでしょうが、あまりにも息子さんが可哀想です。
    マイペースでいいと言ってあげてください。
    成長して体力がついてきたら、少しずつみんなのペースに合わせればいいよ、と。
    周りに合わせてもらおうとするには、まだ幼過ぎますよね。
    中学生くらいになれば息子さんのことをわかってくれるお友達がきっと出来ますよ。

    ユーザーID:7574229246

  • すぐやめさせて!

    子どもは残酷です。状況を分かっていてもそんな状態ならば、それは親が守ってやるべきです。

    学校で指導があったにも関わらず、それでは今後も変わらないでしょうから。

    そういう子を率先して守ってあげたり、助けてあげられるような子が、その班に居ないのなら、お子様が可哀想です。

    お子様に落ち度はないのですからね。

    ユーザーID:3582432982

  • 私ならば問答無用で迎えに行きます。

    これは、病気のクラスメイトを対象にしたいじめです。

    もう帰路に一度付き合い、ボイスメモで子どもたちの声を録音します。
    「病気が治っている途中だから、まだ急いでいけないんだよね」
    「そんなことを言われたら、おばちゃん傷つくなあ」
    「もしも、〇〇くんが病気になって、急いで走れなくなった時に、みんなからそんなことを言われたら、どう感じる?」
    「そうか。今日はおばちゃんがいるから、先に行っても良いんだよ」など、冷静なかけ声をかけつつ、録音しますよ。

    そして校長室まで持っていき、事を荒だてます。
    「このようないじめを受けながら、耐えて学校に通っています。先日はまだ医師から許可をもらっていないのに、無理やりわざと走らされました。
    体調が良くなるまで私が迎えに行くと先生に申し出たのに、子どもたちに指導するからと断られました。

    しかし、ますますエスカレートしています。息子の命を守るために、体調がもどるまで私が送り迎えをします。担任の先生には、事の重大さが伝わらないので校長先生から、ご指導よろしくお願いします」

    このような内容の書面を用意して、夫婦で申し入れます。更に言うならば、このやりとりも、普段の学校の様子も、連日でボイスレコーダーを仕込みます。

    残念ながら、いじめの首謀者が担任である可能性も否めません。もしもそうであるならば、証拠を持って弁護士に相談の上、教育委員会にも相談します。

    息子さんは、過酷な環境でよく学校に通っています。何をもう少し頑張らせたいのですか?

    私ならば、自分の力ではどうにもならないような理不尽な負のスパイラルにはまってしまった時に、親が自分を守ってくれるという信頼感を子どもに与えたいです。
    いざという時に、我が子を守ることができるのは親だけです。

    これは学校の先生頼みではますますエスカレートする案件です。トピ主さまが頑張って下さい。応援しています。

    ユーザーID:1680856932

  • それはいじめです

    「いないほうがいい」と言うのはいじめです。自分が言われたらいやなことは人に言わないというのは、子供のうちから身につけないといけない常識です。


    息子さん病気だけでもつらいのに、周りの子供がそんなではどんなにつらいことでしょう。それに走って大丈夫ですか?

    学校で指導しますというけど指導できていません。学校はいじめに対処しないといけないことになっています。学校に何度も言うべきです。

    子供さんも「今日塾ある子は先に行けばいい」と言ったらどうでしょう。何か言われたら言い返すほうがいいと思います。

    ユーザーID:1932459691

  • 下校班?

    なんで一緒に帰るんですか?
    習い事等いろいろ個人の放課後のスケジュールは違いますよね。

    親が迎えに迎えに行く曜日もお友達と帰る曜日もあって当然と思います。

    誰と帰るかが強制なんですか?その制度があり得ないと思います。

    息子さんのペースの合う子とお互いの都合良い日に帰宅でいいのでは?
    もしくは、次男さんと二人で帰宅したらいいじゃない

    ユーザーID:1034551821

  • 迎えに行きます

    走って帰る。とのこと。
    命に関わる可能性もありますよ!
    私だったら、先生に何を言われようと、迎えに行きます。

    ただ、紐靴はやめた方がいいです。
    うちの子の小学校では、紐靴は避けてください。(転ぶ可能性があるので)
    という通達が来ました。

    うちの息子も発達障害があり、 ゆっくりしたタイプです。
    ですから、出来る限り、急げるように、

    ・靴は脱ぎ履きしやすいものを。
    ・服は着衣しやすいものを。
    ・教科書類は、事前に、各教科ごとに(教科書、ドリル、ノート、資料集でワンセット)透明ケースにセットして入れておき、授業の始業準備がスムーズに出来るように。

    と、工夫していました。
    ただ、もし同じ状況の登下校であれば、何を言われようとも送って行きます。

    ユーザーID:4300537301

  • ちょっと待って

    後遺症で学習障害が、とありますが

    学習障害は後遺症とは関係ないです。

    私自身が「学習障害」ですのでそれだけは言わせて下さい。
    入院生活で勉強が遅れたんじゃないですか。

    学習障害についての本はたくさん販売されてます。

    ユーザーID:8591180881

  • 別のほうがよいのでは

    お子さんもつらいことだと思います。
    お子さんの状況は、いわゆる元気な子に合わせるのは難しいと思います。では、元気な子は、毎日お子さんに合わせてというわけにはいかないでしょう。
    子供たちに、お子さんの状況を説明し、親を含めて理解を求めても得られるとは限りません。残念ですが。。。

    このような状況の中で、トピ主さんはどのように周囲のお子さんに対してどのようにしてほしいのでしょうか。そこがはっきりとしないところが、対応を難しくさせているのではないでしょうか。
    お子さんに合わせてゆっくり歩いてほしい。悪口をやめてほしいのでしょうか。

    例えば、、
    「〇〇が同じ班のせいで、塾に行きたい時間よりも5分遅くなります!」
    「〇〇が靴紐を結んでいて3分帰るのが遅くなったから紐がある靴は履かせないでください!」というような場合には、言葉はひどいかもしれませんが、本当に迷惑しているのだとも解釈できます。
    うちの子供が、もし同じような状況であれば、親として、逆にトピ主さんか、担任に苦情をいうかもしれません。
    他の子のペースを明らかに落としてしまうことは、お願いするのは難しいかと思います。

    一方で、押したり、ひっぱったりなどはいじめや暴力ということで、やめさせる必要があると思います。これは、どのような理由であれ、やってはいけない行為ですよね。そこについては担任は指導すべきでしょう。

    体の弱い子に対し、特別な扱いを望むのは難しい。周囲へのそれ相応の説明や対応など、さまざまな手を打ってから下校班に戻すべきではなかったかと思います。

    現実的には、お子さんを守るためには、まずは親が送迎をし、様子をみるしかないのではないでしょうか。

    ユーザーID:6736757173

  • 学校近くまで迎えに行く

    切ないですね。でも、健康な小学生に、持病のある友達に合わせてゆっくり歩けというのは、なかなか難しい注文かもしれません。特に、元気な男の子は、走りたくてウズウズしてますからね。塾や習い事がある子供は、現実問題、遅れると困るでしょうし。私なら、学校の近くまで迎えに行き、そこからは先に行ってもらうかな。先生のおっしゃる、根本的な解決ってなんでしょう。塾に遅れても、早く歩けない子供に合わせろという指導だと、不満を持つ親御さんもいらっしゃると思います。

    ユーザーID:6207432328

  • 毎日迎えにいく

    担任は言っても無駄だと思います。

    下校班はクラス内の中だけなら、毎日迎えに行き、一緒に帰ってくればいいと思います。

    確かに時間に追われている子もいると思います。

    教頭に診断書を出して、毎日、迎えにいくのをやったらいいと思います。守れるのは主さんだけですよ。

    まあ、次の授業参観後にでも、「指導はどうなりました?」とでも聞いてみては?

    ユーザーID:1485489485

  • 迎えに行く一択

    根本的な解決ってなんだろう。
    それができるようになるまで我慢しろってことかしら。

    指導するとのことですが、どのように指導してそれが解決できてるかどうかは誰がいつ確認するのかまで聞いた方がいいです。そして解決ができた時には戻りますが、それまでは迎えに行きますのでって私なら宣言しちゃう。
    実際暴言を吐かれてるわけですから、反省をし謝罪がない段階で一緒に帰らせるわけにはいかないでしょう。

    でも周りのお子さんにとって確かに負担になってると思うので、術後1ヶ月半は親の送迎を許されてたのですから体力が戻るまでそれを延長することで解決できませんかね。実際、まだ無理なように思いますが。

    ユーザーID:9060216360

  • 小学生には難しい気遣いですよね

    うちの子は登校でそういうトラブル?をよく目にしました。
    上級生が歩くのが速いんです。体格差、全く無視(笑)
    小柄な我が子はついて行くのがやっと。

    でもうちの子が上級生になったら、同じ事してるんです。下級生を無視した速度。自分が辛い思いをしたことを忘れているのか(呆)
    小学生だなぁと思いました。

    トピ主さんの所は事情が事情だし、学校に融通を利かせてもらう方がいいと思います。下校班を代えてもらうか、親送迎か。
    理由は「心肺機能の不安」でいいと思います。
    何かあった時、学校は責任を取ってくれませんよ。

    ユーザーID:5887159268

  • 送迎してあげては?

    いじめと言えば、いじめと言えるかもしれません。
    でも、ふと思ってみました。我が家には園児が2人いるのですが、出かける間際にもたもたされると「早くしなさい!」ってせかしてしまうこと、多々あります。
    まだ小さい子だから、何かに気を取られているのかもしれないとか、ねむくてぼーっとしているのかもしれないとか、理由はあるかもしれません。
    理由があるかもしれないけれど、親が急ぎたいから「早くしないさい!」って言ってしまう。
    大人でもこんなですから、小学生には対応は難しいのかなって。
    もちろん、それがたまこのとならできると思うんです。でも、登下校って毎日のことですよね。
    ママ友が、自分の子どもについて「毎日夕食に1時間もかかる!さっさと食べればいいのにほんとにイライラする…」って言ってたのを思い出しました。
    自分の思い通りにいかないことが毎日続くと、やっぱりイライラしてしまうのだと思います。

    もちろん、だからといってトピ主さんのお子さんが排除されても仕方ないとは思いません。
    「相手に合わせる」ということは、授業の中などで学ぶ機会はあると思います。
    それに、登校班だとどうしても固定された子どもとのかかわりになりますが、クラス全体や学校全体だったら、
    助けてくれる友達がいるのではないでしょうか。そういった友達の姿をみて、ほかの子も学んでいくと思います。

    ユーザーID:1200791735

  • 付き添う

    トピ主さんのお子さんの状態から見て、小学生の年齢での子ども達の努力や気の持ちようで解決できる問題では無いと思います。

    私なら、迎えという形では無く、下校班に付き添うということにします。
    もし、靴を履くときや歩みに遅れが出たら、他の子を先に行かせます。
    でも下校班の一員という体にしておきますね。
    それでトピ主さんが見て大丈夫になったら、付き添いを終了すればいい。

    現在の状態で子どものみ頑張らせても、お子さんには健康被害が出て、他の子との溝はますます深くなるだけの様な気がします。

    担任の先生のアプローチも続けてもらったうえで、親御さんのフォローも入るべきです。

    ユーザーID:5151663807

  • 息子さんを守れるのは貴女ですよ。

    読んでいて、息を切らせて帰宅した息子さんの姿を想像し、涙が出てしまいました。

    走れない身体が弱い子が班にいるにも関わらず走りだす。
    それは、いじめです。

    トピ主さんが訴えた後もそんな状況であれば、先生はもはや当てになりません。
    なんと言われようが下校時は迎えに行く。
    先生の言う根本的な解決が何なのか知りませんが、
    それがもし回りの子たちの成長を願う策であるなら、
    こっちは「知らんがな。」
    トピ主さん、もっと強気に先生に申し出るべきです。
    それでもとやかく言われようものなら「私は、とにかく息子の命を守りたいので!」の一言で黙らせるレベルです。

    単にもたもたするタイプの子ではなく、
    身体が弱い子であることを知りながらそんなことをする子どもがいるなんて信じられませんが、
    一方で、塾や保護者からのプレッシャーで相当追い詰められているのかもしれませんね。
    それも可哀相と言えば可哀相ですが。

    ユーザーID:6397269594

  • やめてあげて!

    そのような事情なら、今すぐ下校班をやめてよいと思います。先生、当てにならない。心ない他の子供の態度を決して肯定はしませんが、忙しいのも事実でしょう。もちろん本来ならいろいろな事情のお子さんを理解し、労るのが理想の教育ですが、難しい部分もあると思います。無理して下校班にいる理由がありません。お子さんのために、単独の下校で良いと思います。

    ユーザーID:4458637321

  • 悲しいですね。

    お子さんが辛い思いをしていること、
    そこまで言われてしまうこと、悲しいですね。

    話をしてる内容は、イジメだと思う内容が
    多いとは思いますが、個々のおこさんにとっても
    お子さんの存在が負担なのではないでしょうか。

    早く学校に行きたいけど、なかなかいけない。
    帰りもなかなか家にたどり着けず、
    塾や習い事に間に合わず、その子が指導者に
    叱られてしまっているのかもしれません。
    習い事によっては、習い事専用のバスにのることも
    ありますから、たった数分のために、
    歩いて行ったり、親御さんがいなければ、
    休まないといけないという事もあるのかも
    しれません。
    それが、子供にとってはストレスになっているの
    かもしれませんね。
    本当なら気遣いをしながら、行動できるのが
    理想でしょうが、難しいのかもしれません。

    だからといって、そこまでの悪口を言ったら
    ダメだとおもいます。
    でも、おこさんや他の子の状態を考えると
    一緒に行かせるべきではないのかもしれません。

    担任ともう一度話し合い、他の子とは
    別に通わせないとお互いのために良くないと
    思います。
    ただ、子供を傷つけたことについて、
    他の子にも考えてもらいたいという話を
    なさってはどうでしょうか。

    どうしても難しいなら、帰りだけは
    あなたが付き添いをして、
    先に帰りたい子は帰ってもらって、
    残った子と帰るとか。
    最初はいなくても、そのうち気遣う子や、
    塾のないときは一緒に帰る子とかが
    増えていくかもしれません。

    あなたのお子さんもかわいそうだけど、
    やはり、そこまで子供達が他人の親に
    言うのなら、向こうもストレスを抱えてると
    いう事もわかってあげてください。

    ユーザーID:6980368785

  • もっと強気に出ましょう!

    何日か付き添い、彼らの言動を録画(または音声録音)しましょう。証拠を集めましょう。
    その上で学校に問題提起する。

    「いくら子供とはいえ、心臓の手術を受けた子にすることではない。子供に何かあれば、彼らを訴える」

    そう学校に伝えればいいのです。

    なおお子さんが下校班からはずれる必要はありません。
    はずれるべきは「塾に遅れるから」と下校班のペースを乱している子供です。おそらく1人か2人ではないですか?

    正直、下校が数分遅れるくらいで問題になるような条件の塾に行かせるべきではないのです。
    下校班からはずれ、単体で送迎されるべきは、その発言をしている子供です。だって塾なんていう個人事情で、下校ペースを乱すのは交通安全面からしても危ないのですから。

    うちの娘の下校班にもいます。
    小1の子・・しかも支援級の子を置いて走っていってしまいます。その子も小3です。
    小2のうちの子が、その小1の子に付き添って、2人で下校したそうです。早速「担任」と「学年主任」と「教頭先生」に伝えましたよ。
    注意したそうですが、その子は変わりません。だって親が躾をしないおバカさんですから仕方ないです。

    そういう発言をする子の親に期待しても無駄です。塾ね・・・中学受験塾なんでしょうね。勉強さえできればいい、人を思いやる感情などない・・そういうタイプの子が育ちやすい環境ですから。

    心臓疾患という事情もあるのですから、もっと怖い母になり、強気になってください。子供を守りましょう。
    大人にトピにあるような生意気な口をきくようなクソガキ、許す必要などありません。

    ユーザーID:2896382926

  • 担任の先生がお考えになる「根本的解決」は難しいのでは?

    私は担任の先生の
    >根本的な解決に繋がらない
    >指導をします
    が一番問題だと思います。

    ご子息は諸事情で早くゆっくり行動する必要が有り…
    他のお子様は
    >競歩のような早歩き
    で、一刻も早く帰りたい様子。

    先生が両者に異なる事情・隔たりがある事を理解し、主様の
    >下校時は迎えに行きたい
    を認めてくれたら、解決する問題だと私は思います。

    中受・スポーツ等をするお子様は、放課後の予定が詰まっていて時間に追われている事が多いので
    >塾に行きたい時間よりも5分遅くなります
    >3分帰るのが遅くなった
    と数分の遅れに対して寛大になれない子もいると思います。
    高学年になると、もっと余裕がなくなるかも知れません。

    別々の下校が可能になれば、行き過ぎた発言や
    >押されたり引っ張られたり
    は無くなる様な気がします。

    横ですが…匿名様
    学習障害には先天的な場合だけではなく、中枢神経系・脳血管疾患等による後天的な学習障害もあります。

    匿名様がお書きになった
    >学習障害は後遺症とは関係ない
    は残念ながら正しくなく…全身麻酔等によって術後に脳機能(特に高次脳・認知機能等)に影響が出る事はあります。

    主様がお書きになった事、間違いではありませんので、ご理解をお願いします。

    ユーザーID:1028002422

  • 学校にまかせる

    うーん、クラスが同じなのか違うのかにもよると思いますが担任の先生が指導しますと言ったなら、少し様子見するかな…
    下校班があるのって珍しいと思うのですが、地域差なのかな。
    うちは登校も下校も個人です。

    あとは毎回ではないにしても、主さんがやったように下校班に付き添う、かな。息子さんがいやならなければ、ですけと。

    文句を言われたら主さんから説明するとか。
    小学生くらいってまだまだまわりに配慮など出来ない歳なんでしょうね。病気って前から説明していてもすぐ忘れます。
    そして「あいつだけ特別扱いされてずるい」と考えます。
    のろまでたらたらしてるくせにあいつだけ怒られないのはおかしい、など。

    息子さんには無理に相手に合わせず、周りが走り出したからといって追いかけなくて良いと教えてあげては。
    3年生なら一人で登下校してもおかしくないと思いますし。班からそれたらいけないとかあるんでしょうか???もしもあるなら、まわりに合わせすぎて体調がすぐれなくなったら困るから息子にそう言っています、と伝えて。

    ユーザーID:6238148927

  • 読んでいてイライラしました

    エールが多いから読んだはずが、イライラしました。

    あなたが守れば良いじゃないですか。
    大事な息子でしょ?
    なんで学校の言いなりなの?
    あなたが送り迎えすれば済む話です。

    ユーザーID:5258211108

  • 私ならついていく

    先生は指導したのでしょうか?
    今の時点で子どもが守られていないわけですよね。では親が守るしかないと思います。
    他人にどう言われようが、子を守るのは親の役割です。
    私なら毎日子どもに付き添います。最優先事項だと思います。

    同時に担任へも相談します。
    「指導してくださってるかと思いますがなかなか状況が変わらず・・・」と低姿勢で。
    担任があまり頼りにならないようでしたら学年主任や校長などに相談します。

    たかが登校ですよね。いじめられてまで一緒に行く事ないですよ。
    今はまだ親がついていってもいい時期だと思います。(手術したばかりですもの)
    主さんのご都合にもよりますが、もし毎日の登下校についていくのが負担になるようでしたら徐々に息子さん一人で登下校できるように促していけば良いのでしゃないでしょうか。

    ユーザーID:8827288924

レス求!トピ一覧