婚活してみたかったな(50代主婦)

レス78
(トピ主1
お気に入り143

恋愛・結婚・離婚

あんず

最近小町でも婚活の話題をよく見かけますね。
私が結婚したときは、そのようにオープンな言葉はありませんでした。
私自身美人でもないし、女子力も低いので、いつも好きな男の子を遠くから見つめていて、声もかけられない…そんなタイプでした。だから大学卒業まで付き合ったことは一度もありません。

24歳のころ、親せきがお見合いの話を持ってきました。会ってみたら真面目な人で、断る理由もなかったのでそのまましばらくして結納→結婚となりました。
今は二人の子供に恵まれ、夫にも大きな不満もなく兼業主婦をしています。

でも婚活の話をいろいろ聞くと、私もそういうの、してみたかったな…という思いがわいてきます。
いろいろな男の人とおしゃべりしてみたかったな、おしゃれしてドキドキ感を味わってみたかったな・・・なんて思ったりします。
ないものねだりなんでしょうね。そういう経験なく今迄きてしまいましたから。

でも私や、その上の年代の人って、案外そんな風に思っているんじゃないかな?と思い、トピを立ててみました。
皆さんはいかがですか?

ユーザーID:6519681849

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数78

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 合理的な

    昔はお見合いを世話してくれる人が結構いたという事だと思います。そういう人が回りにいない場合もあるし、今のシステムは合理的なのでしょうね。

    ユーザーID:6504510570

  • 私はしなかったですけど

    私はしなかったですけど、合コンしていたり、サークルの仲間と
    飲みに行って、付き合いが始まったりしていましたよ。

    女子大だったのですか?

    それでもいろんな出会いが若い時にはあったような気がします。

    でも、おっしゃるとおりで今とは状況が違いましたね。
    今の若い人がいいかというとそうでもないように思いますけどね。
    ネットの出会いや最初から格差で出会いをあきらめているような若者も
    多いような気がします。

    ユーザーID:4431681695

  • イメージ、違うかも・・・

    >いろいろな男の人とおしゃべりしてみたかったな、おしゃれしてドキドキ感を味わってみたかったな・・・なんて思ったりします。

    いやいや、婚活は、そんな楽しいものではないですよ。

    交際が始まるまでは、二股・三股、かけられるのは当たり前、
    やっと理想の相手が見つかったと思ったら、相手の言うことが嘘だらけだった、
    遊び目的の人、危ない人が紛れ込んでいた、
    せっかくの休日が不快で実のないデートでつぶれてしまった時の虚しさ、

    挙げたら色々、キリがないです。
    人間不信になりそうでした。

    私の場合、就職活動のほうがまだ楽しかったです(笑)

    10年続けてやっと理想の人と結婚出来たからよかったけど、
    私は、二度とやりたくありません。

    そんな辛い婚活だからこそ、小町で悩んでいる人がいると応援したくなってしまうのです。

    ユーザーID:1135207071

  • そうですね

    私も主様と同様50代です。
    婚活なんて言葉は無かったけど、大学に行かれたなら合コンがいくらでもあったのでは?

    合コンあまりしなかったですか?
    私はしなかったです。

    30代になって婚活して結婚しましたけど、理想と現実は違います。
    色んな人と会えて、選べる立場にいるのは、やっぱり婚活なんかしなくてもモテそうな人

    小町でも、婚活の話を楽しくしている人は見たことありませんが。

    ユーザーID:3252144395

  • あなたが妬ましくて、恨めしくて、仕方ない!

    あなたと同年代の独身男性(結婚歴なし)です。

    私は、度重なるお見合いでもなかなか結婚できず、のべ18年間、イヤというほど婚活を経験しました。
    それでも結局、一度も婚約・結婚をすることができず、うちの家系に子孫を残すことができませんでした。
    私はひとり息子なので、うちの家系は絶家になりそうです(ならざるを得ません)。
    私の両親は、ここ数年で、悲しみながら、他界していきました。

    私はあなたと同年代ですが、「婚活の話をいろいろ聞くと、私もそういうの、してみたかったな…」などというあなたの言葉を読むと、あなたが妬ましくて、恨めしくて、仕方ありません。
    あなたは真面目な旦那さまと結婚できて、二人の子供にも恵まれ、とても幸せ一杯の人生じゃないですか・・それに比べて、私は・・・(悲)

    ・・・人生の負け組からの愚痴でした!

    ユーザーID:4555404294

  • レスします

    同年代ですが、私からしたらお見合いイコール婚活っていう気がしますよ。だからトピ主さんは婚活した、逆にお見合いしたことがない私は婚活ナシっていう感じ。
    お見合いをしてみたかったな一度でも。

    ユーザーID:7999491091

  • 大して楽しいものでもない

    40代前半で離婚したバツイチ、女です。
    今はアラフィフですが離婚してから婚活ではなく恋活ですが4年くらい活動してましたよ。
    4年の間に出会った人は沢山いました。
    お出かけや食事も沢山しました。
    短期間ですが付き合った人もそこそこの数いました。
    でも今はフリーで活動は何もしていません。
    結論として、大して楽しくない です。
    若ければ楽しかったのかもしれないけれど40代50代の男と女はおじさんおばさんですから。
    若い頃みたいに勢いもないしね。
    私もねえ、若い頃にもっと色々経験しておけば良かったなあと今更ながら思いますよ。
    でも4年間のこのもがきは良い経験になりました。結果的には1人のままですが、やることはやったので思い残すことはないし後悔することも今後ないでしょうね。
    まあ、何というか、飲み会やらパーティーやらは私的には大して面白くもないことでした。
    ごくたまに楽しい人たちとの出会いがあったのでそこは良かったですね。

    ユーザーID:9840522250

  • 婚活とは違うかと。

    男性とお付き合いをしたことがない
    ってことですよね?

    それ、婚活とは違いますよ

    ユーザーID:0867668407

  • 思った事あります

    20代のときの容姿と今の中身があれば婚活パーティー参加してみたいかもと思ったことあります。単なるイメージでね。結婚するまで男友達も何人かいたので男性が苦手とかはなかったんですが、初対面では特にシャイな性格で見る目もあまりないので、実際は自分に婚活は向いてないと思います。

    婚活してみたかったなんて言えるのは、私もあなたも既婚歴〇十年で気持ちに余裕があるからですよ。相手がいなくて焦っているときなら、気持ちに余裕をもつことはなかなかできないと思います。

    ユーザーID:3553002479

  • うーん

    恐らくそれは婚活ではなく恋愛。

    過去のトピ主さんが出来なかった恋愛を経験してみたいのでは?

    婚活はその恋愛で相手を見つけられない人がするもの。

    恋愛から結婚に進むのではなく、結婚したくて条件に合致した相手を見つけて結婚生活を送るという事。
    一部の例外を除いて恋愛とは真逆だよ。

    トピ主さんの経験したお見合いは今は婚活の一種だよ。
    しっかり婚活は経験済(笑)

    ユーザーID:9801865409

  • 婚活には憧れません

    若いころに、積極的に恋愛を楽しめば良かったとは思います。

    しかし、婚活をしてみたかったとは思いません。
    婚活せざるを得ない人って、やはり 今ひとつな方という印象がありますので。

    ユーザーID:9958283056

  • そんなことないと思います

    私も50代です。

    私が20代の頃から今でいう婚活みたいなことはありましたよ。
    当時は”お見合いパーティ”と言ってたでしょうか。
    同期の友人と参加してみましたが、20代前半では相手にされませんでした。

    私自身は、容姿もスタイルも良くなく、アトピーで肌もキレイではなく、性格もネガティブで地味な存在だったので片思い専門でした。
    だけど、周囲は恋愛に華やかでしたよ。
    元職場の20人以上の同年代の女性たちは、みんな恋愛結婚でしたから。
    今の若い世代よりも、男女ともに恋愛を楽しんでいたのではないかと思います。

    非モテな地味女の私でも、男性と話す機会がなかったとは言えませんし。。

    そして、私24歳の時に知人の紹介で出会った男性が初彼となり、恋愛期間を経て結婚に至りました。
    ときどき、もっと色んな恋愛したかった。。とは思うことはありますが、何しろ地味女ですから、夫と出会わなかったら生涯独身だった可能性は高いです。

    ユーザーID:6159224780

  • 出来なかった事に憧れる気持ちは分かります

    でもあんずさんが、今の世代で婚活組になっていたら行き遅れている事必至です。
    私も似たような性格です。
    逆にお見合いの話が当たり前にある歳ではないので、普通に大学に行って
    社会人になって、飲み会もして過ごしてきましたが、完全に待ちの姿勢(笑)
    自分が良いなと思う人にはアプローチできず。
    まぁ婚活パーティも向かないので、行きはしませんでしたが
    友達が開いてくれた大人数の飲み会(既婚者も独身者も彼氏彼女持ちもいるような)で今の夫に一目ぼれ?され(別に全然美人じゃないですが)、
    結婚出産に至りましたが、24,5で結婚出産したかったです。

    ユーザーID:9580427362

  • 隣の芝生かもね

    同年代です。

    今、婚活で悩んでいる人たちは、いいお見合い話が向こうからやってきて
    トントン拍子に結婚して、専業主婦でいられるなんて夢みたいな話だと思うのでは?
    そんな人生を希望しつつ、相手が見つからないというトピがたくさんありますね。

    婚活にあこがれはありません。
    私自身は、仕事が好きで、やめたくないと思っていたので
    いくつかのお見合いも断り、何度か会ったお付き合いも結婚に至りませんでした。
    その頃はまだまだ、結婚したら専業主婦で子どもを育てるのがあたり前と思う人が多くて、
    働き続けることにあまり寛容ではありませんでしたから。

    かなり晩婚になりましたが、今は結婚しています。
    友だちを見ていると、やはり両極端に別れる感じですね。
    トピ主さんのような人生を歩んだ人と、私のような人。
    どちらも、この年齢になって幸せだと思えればそれで充分ですよね。

    今の若い人たち、結婚に対しての考え方が全く違います。
    条件を並べることが最優先になっているような気がします。
    若いんだから、もっとフレキシブルに考えればいいのにと掲示板を見ながら思ってます。

    どちらにしても、隣の芝生は青く見えるのかもしれません。

    ユーザーID:4299162561

  • 私は合コンがしてみたかった。

    大学時代は学科に一人も女性が居なかったので一度も合コンと言うものをした事がなく、就職後すぐに結婚したので、一度も合コンと言うものをしてないまま40代後半になりました。
    TVなどで合コンやキャバクラ?等聞くと、どんなところでどんな事をするのかなぁ・・・と、それにお見合いだって羨ましいです。一度もお見合いした事がないので。お酒が好きなので、良いお酒が楽しく飲めるなら行きたいなぁと。

    でも、知らなくても困らないし、無駄な時間を使わない・苦労なく結婚できそれはそれで良かったなぁとも思います。

    ユーザーID:0112088986

  • お見合いしてみたかった

    今の夫とは出会ってすぐにウマが合い、とんとん拍子に結婚しました。
    「それなら恋愛結婚でしょ」と言われるけど
    24才のクリスマスイブに結婚したのはただの偶然です。

    結婚するまで婚活はもちろん、お見合いも恋愛も経験なし。
    彼氏がいたためしもないし失恋したこともない。
    この年齢になってから「私って経験値低いよな〜」と思ってます。

    私には姉がいたのでお見合い話は姉に集中し、私にはおこぼれもなかった。
    姉が独身のうちに先に結婚してしまいそれっきり。
    一度お見合いしてみたかったな〜

    ユーザーID:8612188678

  • 同じくです

    昭和44年生まれの50歳既婚女性です。
    「彼氏いません」と言うと、すぐに誰かが紹介してくれたり飲み会を設けてきっかけを
    作ってくれた記憶があります。
    私は会社の先輩が紹介してくれた主人(先輩とは大学の先輩後輩関係)と2年の交際を経て24歳で結婚しました。
    婚活で「20人以上とお見合いした」なんて聞くと羨ましくなります。

    ユーザーID:0250602960

  • わかります!!

    50代半ばです。 昔は結婚相談所とかで相手を見つけて結婚するときってエピソードを隠したりしてましたね〜 お見合いはいいけれどそういう機関に頼るのはダメって言う風潮があったりして。

    今は自由で良いですね。私はナイナイのお見合い番組に出たかったです。(昔でいうところの、ねるとん紅鯨団)

    今の主人とは学生の時から11年付き合って結婚28年目です。付き合った人は3人ほどしかいませんでしたから、そう言う番組に出て色々見てみて決めたかったです(笑)

    でもきっと本気で婚活してる今の若い人から、ふざけんな!って叱られそうですね〜

    ユーザーID:5873024351

  • それは違うような

    婚活というのは、お互いに条件提示(自分のスペックを提示した上で相手に求めるものも明らかにする)をして会う、一種のお見合いだと思います。

    お見合いだから、そりゃ、おしゃれもして行くでしょうが、あなたのようにさっさか決まらなかった人がする訳で、しないに越したことないと思いますよ。

    ユーザーID:6762420524

  • 52歳、婚活みたいのありましたよ。

    当時の婚活はいわば「ナンパ」では無いでしょうか?
    街を歩けば車に乗った男性から声を掛けられてその場で話をしたり、そのまま喫茶店でお茶したり。
    居酒屋でナンパされて、二次会にどこかに行ったり。
    その場ではとりあえず職場の電話番号を教えて、次に会いたければ男性から会社に電話が来て、次のデートの約束をするか、忙しいのでごめんなさい〜で終了。
    私は居酒屋パターンが多かったです。
    職場が繁華街近くの会社だったので良く遊びに行きました。
    当時だとディスコなんかもありましたね。
    私ばバブルの恩恵は受けてませんが、それなりに楽しく色んな男性と話したり、遊んだりしてました。
    で、散々遊び尽くした23歳で同じく遊び尽くした幼馴染と結婚しました。

    ユーザーID:1921895630

  • したいのは婚活ではなく恋愛

    トピ主さんは婚活という言葉を勘違いしていますね。
    トピ主さんが考えているような、いろいろな男性とおしゃべりを楽しんだり、お付き合いしたりお洒落してドキドキしたりするのは恋愛です。
    婚活は結婚するための活動、略して婚活。
    恋愛と婚活は違います。
    結婚を前提としない恋愛もありますし、経済的な理由など、恋愛感情なしの結婚や婚活もあります。
    お見合いして、断る理由もなかったから結婚したのは、恋愛ではないけれど婚活と同じです。
    だから、トピ主さんは婚活して結婚したんです。

    失われた青春を懐かしむのは、自由だけど、トピ主さんの夫も同様に、若い時は恋愛を楽しみたかったと思っているかもしれませんよ。
    年配の男性は魅力はないけれど、お金を持っているので、金目当ての女性は相手をしてくれます。
    トピ主さんが、空想に浸っている間に、現実の幸せが逃げていかないように気をつけて!

    ユーザーID:3772419533

  • 40後半なので

    主と年代はほぼ変わらないと思いますが、

    婚活はしたことなくても、夫の前に何人か、男性とお付き合いしたこともあるので、婚活してみたいとかは思わないかな。

    主も50代とのことですか、主の年代のママ友がいるんですけど、みんな学生時代とかの話しとかしても、普通に色々恋愛はして、その後恋愛結婚して、って感じかな。

    何か、主の時代はそういう時代だったみたいに書いてますが、結構周りの主婦友は、結婚前に普通に色々恋愛してるような…。
    ごめんなさい、ちょっと時代錯誤な感じがしました…。

    ユーザーID:8299279001

  • お見合いって婚活ではないの?

    私と夫はお互い初めての見合い相手と結婚しました。
    私の場合は、いくつかきた見合い話の中で唯一会ってみようかなと、夫を選んだことが「婚活」なんですけど・・・

    ユーザーID:1151605616

  • 夢を壊すようで申し訳ないですが…

    婚活ってそんな楽しいものじゃないですよ。笑

    お互い異性の値踏みの試合で、結婚にドリームを抱きすぎの男女が「条件さえ良ければだれでもいいから結婚したい」と、みんな自分の要求を通すことしか考えず、相手のプロフィールとひたすらにらめっこする場です。
    女性なら「若いか、美人か、自力で稼げるか」の3点でひたすら競売にかけられるようなもの。
    美人でない、女子力が低い、男性と気の利いたおしゃべりもできない、さらにずっと専業主婦を続けたいような女性なら、条件のいい女性と比較され、普段ならされるおぼえのないような扱いを受けることもしばしばあるでしょう。

    そういうタイプの女性は、いまどきでも見合い結婚が一番幸せだと思います。
    幸せそうなご結婚をされていて、羨ましいですね。

    ユーザーID:4748004331

  • 私も50代ですが

    私は関心なかったのでやった事ないですが、
    婚活って言葉が無かっただけであったと思いますよ、
    今の婚活と同じ様なサービス。
    まあネット婚活はありませんでしたが・・・
    ねるとんパーティーとか結婚相談所はありました。
    出会い系もありましたよダイヤルQ2とか。
    ネットとかアプリに形が変わったけれど、
    同じ様なサービスは昔からあったんです。
    やろうと思えばトピ主さんもやれましたよ婚活。

    ユーザーID:9688257497

  • ん???

    失礼を承知で言いますが、
    もし、30年前のトピ主さんが今の時代の20代、30代だったら、
    「婚活」で悲惨な思いをしていると思いますよ。

    美人とか、かわいいとか、愛嬌がある、とか、あるいはなんらかの魅力のある女性なら
    婚活市場でもマッチングする可能性は高いですが、
    地味で、おとなしくて、容姿にも恵まれない上、女子力も低い女の子は、
    今の時代 本当に悲惨なんです。
    そもそも、だれからもオファーなんてきませんし、結局 独身のまま時間だけが過ぎていき、
    やがて50代を迎えることになるんです。

    今思えば、30年前は日本が【全婚時代】のラストの頃。
    この頃は まだぎりぎり【お見合い制度】が残っていたんですよね。

    娘や息子が20代にもなれば、
    親や親戚が必死になってお見合い相手を探してくる。
    写真や自己紹介書を見て、会う気になればお見合いをする。
    可もなく不可もなければ、そのまま結婚する・・・みたいな。

    はっきりいうと、恋愛ができないタイプの若者たちが、お見合いをしていたんです。
    あとは「家柄」を重視する親の言うことを聞くタイプの若者たちが。

    でも今の時代、恋愛できない若者たちが、婚活市場でどれだけ惨めな思いをしていることか・・・。

    トピ主さん、
    あなたが今の時代に20代であれば、この若者たちの仲間入りをしていたはずです。

    だから今、夫がいて、子どもにも恵まれているあなたが安易に
    「婚活してみたかったな」と口走らないほうがいいと思いますよ。

    あなたと同じタイプ今の女子からすれば、気の悪い話ですから。

    ユーザーID:7147970681

  • 婚活でワクワクドキドキするのは最初の1、2回だけ

    私は婚活はしたことがありませんが、
    20年ほど前にいわゆるねるとんパーティーに行ったことがあります。
    トピ主さんが50歳代なら、ねるとんパーティーは分かりますよね。
    当時の職場の女性先輩2人が誘ってくれました。
    女性の場合は誕生月の参加だと参加費が半額で、
    その同行者も同じく半額だったんです。
    そこでの出会いはありませんでした。
    暫くするとパーティー運営会社から「参加費無料でいいので、
    またパーティーに参加して下さい。ご同行のご友人も無料で」と電話が。
    無料ならいいか、と同じく出会いのない友人を連れて参加しました。
    そこでの出会いもナシ。
    またしばらくすると運営会社から「無料でいいので…」と電話あり。
    正直出会いは求めませんでしたが、私の周りには出会いを求める友人が多く
    友人も参加したいと言うので彼女たちと一緒に参加しました。
    そしてまた電話があり…と、多分5、6回は友人を連れて行ったような気がします。
    何度か行くと惰性です。

    あなたは就職活動をしたことがありますか。
    何度も就職活動をするということは職が決まらないからなんです。
    いい仕事についているけどさらにいい仕事を求める就活もあるでしょうが、
    そういう人はヘッドハンティングとか紹介があるので別の話です。
    「今回は残念ながら採用は見合わせます」という通知が来て、
    落ち込みながらも次に行くしかないから自分を奮い立たせるんです。
    でもまた不合格で、また落ち込んで…の繰り返しです。
    婚活は就活と同じだと想像します。
    最初は素敵な出会いを求めますが、断られることが続くと気持ちが沈みます。
    どんどん、どんどん落ちこむんです。

    初出勤の会社に行く時にドキドキしてやる気で満ち溢れますよね。
    ずーっとドキドキやる気満々ですか?
    それと同じです。
    ないものねだりですよ。

    ユーザーID:4936532940

  • 恋愛至上主義の時代

    私は男子の多い大学でしたが、地味でブス扱い?されていると思い込んで自分の殻に閉じこもっていたので、男性とのお付き合いすることは無く。

    当時は「恋愛至上主義」という風潮で、
    周囲の女子大生はみんな
    「見合いなんてありえない。妥協してよく知らない変な人と結婚して幸せになれるはずがない。どうせ離婚する」ということを常に言う人ばかりでした。
    私は在学中に見合いして、卒業後に結婚したのですが
    友人達には、見合いでとはずっと言えませんでした。
    結婚式でも、そのあたりはぼかしました。
    今の若い人は、堂々と『婚活』と言えて羨ましいです。

    恋愛とはどういうものなのかと思って50代になりましたが、
    自分の子供達の話から疑似恋愛を何度かしました。
    楽しそうでもあり、悩みも多く、別れる時はもー大変。
    恋愛なんてしなくてよかったかも、と思う今日この頃です。

    ユーザーID:0074882186

  • トピ主さんがしたかったのは合コンではないの?

    私の年代でもお見合い結婚はいませんでした。娘の友人で一人いますが、披露宴に代議士が来ていたそうで、そういうお相手だったようです。

    私は婚活をしないで自分で見つけられたこと幸運だと思っています。婚活なんてしないに越したことはないでしょう。

    トピ主さんがしたかったのは文面から見て「合コン」ですね。小町を見ても婚活が楽しい人なんて一人もいない気がします。

    ユーザーID:8363377057

  • 婚活??

    トピ主さんと同年代の主婦です。
    真面目なご主人と平和に過ごしてるトピ主さん。
    きっとトピ主さんも誠実な方なんでしょうね。
    トピ文を読む限り、トピ主さんがしたかった事は婚活ではないと思います。
    おしゃれして、色んな方と出会ってお話してお出かけ。
    それは純粋に恋愛だと思うのです。
    婚活はやはり男女ともに損得勘定が少なからず絡んできます。
    年収、年齢、勤め先などなど。
    婚活は生涯を共に出来るかどうかの就職活動そのものです。
    そこに恋愛のときめきはあるとは思いますが、それだけでは上手くいかないところが恋愛とは違います。
    私も見合い結婚でしたが、逆に職場の若い方々に羨ましがられます(笑)

    ユーザーID:6489527136

レス求!トピ一覧