子供を亡くしました。

レス15
(トピ主3
お気に入り107

妊娠・出産・育児

いち

生後6ヶ月の次男を亡くしました。

自分の子供に先立たれるようなことが起こったらと以前からふとした時に考え、
恐ろしい気持ちと自分の子供は大丈夫だろうと漠然と思っていました。

しかし実際にその恐ろしいことが起こった時、想像を絶する地獄でした。
多分経験しなければ分からない苦痛です。

家に帰宅してもその子の姿がありません。
でも残像のように姿が見える気がします。
夢であって欲しいと強く願いすぎて、何が夢で現実だったのか分からなくなりました。

不思議なくらい平然と毎日を過ごしている自分に嫌気とびっくりしますが、
死を受け入れられていないのかなと思います。
なのでどうしても受け入れなければいけないことがあると涙が止まりません。体も不調です。

今は長男がいるので救われていますが、この先立ち直れるのか分かりません。
立ち直るとはどういうことなのでしょうか。

ユーザーID:3479129980

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 経験者です。

    トピ主さんの無意識の意識が、トピ主さんの性格に合ったメンタルの守り方をしているのだと思います。トピ主さんは普通の生活を送り時々泣く、別な人は家に引き籠る、また別な人は異常なくらい仕事に打ち込む……という具合に。そして段々と生活の形を、子供がいなくなった状態に作り変えていくんです。

    しかしそれは立ち直るとか、前向きに過ごすとか、そういう事じゃないんです。子供を亡くした事でできた心の穴はそのままで、というかその穴を大事にしながら生きていく術を身に付けるという事なんです。

    そこに至るまで、無意識下の自分に自分を委ねるような感覚で何とか過ごしてみて下さい。

    私は3年半前に、病気で4歳の一人息子を亡くしました。トピ主さんと同じく残像が見えたり、夢か現実かと考えた事もよくありました。経験者じゃない人に心の持ちようをとやかく言われたくないというのが当時から強く思っている事です。「講釈は自分が自分の子供を亡くしてから垂れろ」って事。トピ主さんが書いた通り、経験者でなければこの地獄は分かりません。

    そしてここからどう立て直すか(立ち直るかではありません)、これはそれぞれが1人で試行錯誤して道を見つけるしかありません。

    とにかく、食事して眠りましょう。

    ユーザーID:2246156652

  • 私も・・・・・

    私も数年前に第二子である長男を1歳で亡くしています。
    本当にこればかりは同じ境遇である者にしか分からない地獄です。
    私の息子は突然死でしたので、心の準備も何も無く、前日まで元気に走り回っていた子が翌日寝ている間に亡くなりました。
    正直、どのように数ヶ月生きてきたのか記憶がありません。
    しかし私にも上に娘がいたので、その娘のためだけに生きていたような気がします。
    周りにどんな慰めをされようが、何も受け入れられなかった。
    娘も突然死しないか、寝てる姿をずっと監視してました。
    数年後、次男が生まれた時からでしょうか。
    やっとまともに生活ができるようになったのは。
    その次男も小学生になり、元気に過ごしてはいてますが、やはり今でも突然いなくなってしまうかもという恐怖は四六時中あります。
    この悲しみは一生癒えることはないと思います。
    乗り越えることは無いと思います。
    立ち直ることはないと思います。
    ふと気付けば涙を流す日も多いです。
    でも乗り越えることも立ち直ることも出来ないでも、前に進むことはできてます。
    将来、私が人生を全うして、長男の元に行ったとき、長男に「お母さん、頑張ったね」って言ってもらえるように、それを目標に日々過ごしています。
    無理に立ち直らなくていいと思います。
    だって自分の命より大切な子供を亡くしたんですから。

    自分語りになってしまい申し訳ありません。

    ユーザーID:6909838331

  • 自分を許すこと。

    あなたが楽しく、幸せに生きても良いのです。
    忘れないであげて、誕生日は家族でお祝いする。
    だけど私生活で忙しくした時くらい忘れてもいいんです。
    忘れて、笑っても良い。
    そんな自分を責めずに許してあげて。
    あとは時間が解決してくれます。

    ユーザーID:8180266900

  • 母と同じです

    私の母も同じ経験をしました。

    母は、私(長女)が2歳の時に、生後6ヶ月の長男を事故で亡くしました。

    事故の後、その子が生きた分と同じだけの6ヶ月間、母は泣いて暮らし、立ち直れなかったと言っています。
    心にぽっかりと穴が空いた様だったそうです。

    しかし母は、やはり私がいた事で救われたそうです。

    私にはその頃の記憶が全くありません。
    幼いなりに、泣いている母親を見るのがとても辛かったんだと思います。

    母は今はとても元気で幸せです。
    でも、子供を失った痛みは忘れないと言っております。

    主さんも、必ず立ち直れる時が来ます。
    どうぞ息子さんのためにも希望を持って日々をお過ごしください。

    ユーザーID:4765758004

  • 辛いですね。

    いちさん、辛い経験をされたんですね。
    私も五年前に次男を亡くしました。

    ずっと、何をしていてもその事が心の底にあり
    表面的には普通に生活していても、
    いつか自分はどこかで
    壊れてしまうのではないかと思っていました。

    しかし、最近になってやっと、
    今の生活に感謝できる時間ができてきました

    もうこの世にはいない子供のおかげで、
    長男と一緒にいるこの時間が
    どれだけかけがえがなくまた幸せな時間であるのか
    本当にわかったのかもしれないと思います

    哀しみも、怒りもまだなくなりませんし
    「あの経験があって良かった」とは
    まったく思いませんが
    少なくとも失ったものばかりではなく
    与えられたものもあったと思えるようになりました
    それが癒されるという事なのかなと
    今は思っています

    人それぞれの事ですが
    哀しい出来事を知らなかった昔と全く同じではないれけど
    幸せだ、と思える日が来た人がいるという事が
    いちさんにとって少しでも希望になればと思い書きました

    また、ひとつだけ助言らしきものができるとしたら
    子供を亡くした親にむけた
    グラーフケア専門のカウンセラーさんと話す事が
    私にはとても助けになりました

    どうしたらいいかわからない、
    自分の心の状態がわからない時、
    カウンセラーさんと話をすると少し混乱が収まり
    少しだけ前に進むことができました


    亡くなったお子さんも、長男も
    あなたの強い味方です
    あせらずゆっくりと
    自分を大切にして下さい

    ユーザーID:2578013784

  • 私も

    心中お察しします。
    私も8年前に生後10ヶ月の息子を、家庭内事故で亡くしました。私たち親のミスです。
    その頃のことはほとんど記憶にありません。
    時間薬と言いますが、とにかく月日が流れてから、正面から向き合えるようになりました。
    今でも自責の念はあります。
    でも、苦しみながらでも生きて行くのが私たちの責任と思い、もがきながら生きています、

    トピ主さんにも、静かな時間が訪れますように。

    ユーザーID:5519761448

  • 兄を亡くしました

    4年前、大好きだった兄を亡くしました。
    当時は自分の精神状態を維持出来ず、仕事も辞め、一人暮らしを辞め、実家に帰りました。
    とにかく落ち込み、3年近く常に兄の事が頭から離れず鬱状態に近かったと思います。なんで居ないの?ってとにかく泣きました。でも悲しみを取り払うことは出来ないし、どうしようもなかったのでただただ生きようと思いました。友達と沢山遊んだり、家族との時間を大事にしたり、仕事を大事にしたり、目の前の事を大事に生きようと思いました。でも影でたくさん泣きました。笑顔もぎこちなくて無理して笑ってるってよく言われてました。でも生きるしかない。こんなに悲しんでちゃ兄が心配するし兄は喜ばないとか色々自分に言い聞かせてました。わたしはこんな風にして今も生きています。大切な人を亡くすのが怖くて結婚も妊娠も怖くて出来ませんでしたが、それこそ兄が喜ばないと思い、今は1人の子供の母になりました。今でも兄の事を思い出すと泣きますし、語りかけます。今でも大好きです。

    ユーザーID:9812389290

  • もうすぐ三回忌

    うちの長男も七ヶ月で亡くなりました。
    突然死でした。

    つらいですよね。

    早く向こうに行って遊んでやりたいと
    いつも思っています。

    またいつか逢えると信じて頑張って生きましょう。

    ユーザーID:7408046528

  • つらいですね。

    わたしは、21歳になる長男を亡くしました。何年もたち普通に暮らしていますが、立ち直ったというのとは違います。いつも心の片隅に鉛のようなものがあるのを感じます。たぶん一生続くのでしょう。

    でも、生きているからには楽しんで暮らしていきたいと思います。彼に胸を張って伝えれるように…。

    立ち直ろうなんて考えないでくださいね。そのままでいいんです。

    ユーザーID:1182277760

  • ありがとうございます

    皆様の言葉ひとつひとつが
    まだ受け入れきれてないはずなのに
    深く心に染み渡るような、、、
    本当に自分でもどういう感情か
    整理出来ていなかったんですが
    代弁して頂いた気持ちで
    自然と涙が止まりませんでした。

    誰かの前だと平然としていられるのですが
    一人になったりで一旦そのことで頭がいっぱいになるととことん落ちて不安定になります。
    闇にひきずりこまれる感覚です。

    同じような気持ちを抱えている方がいると
    いうだけでも頑張れる気がします。

    お辛いことなのにお話しくださって
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3479129980

  • ご愁傷様です。

    ごめんなさい。なんと声をおかけすれば良いのか全く分りません。
    ただ、黙って去ることも出来なくて。。。

    せめてお子さんのためにお祈りさせてください。

    ユーザーID:4300250362

  • 無題

    こんにちは。

    きっと、トピ主さんが回答にレスすることも
    無意識にご自身のお気持ちとは相反して
    気丈になさっているのだとお察しします。

    立ち直るとはどういう事かと言えば、
    こんなに辛い現実を抱えて立ち直れることも
    無理してすぐに立ち直る必要もないとも思います。

    とにかく、ご無理なさらずよう。
    泣きたい時には存分に涙を流して、
    笑いたくなったら笑って、
    他人にむやみに合わせず振り回されず
    お気持ちのままに過ごせますよう。

    ユーザーID:7482593870

  • 猫を飼いました

    トピ主さんの悲しみ、よくわかります。

    数年前、子供を交通事故で亡くし、その翌年夫を亡くしました。なぜ生きているのだろう?と今でも思っています。
    生きていてくださいが夫の最期の願いなので、それに縛られて生きています。
    友人や実親のおかげで泣く事が出来るようになりましたが、つい子供や夫のもとに行きたくなります。

    二年ほど前に猫を飼いました。一人で暮らしている事を心配した友人からもらいました。
    子供や夫のかわりにはもちろんなりませんが、生あるものが近くにある。その事はとても温かい気持ちになれます。
    このまま猫と一緒に生きていくと思います。

    ユーザーID:0877106329

  • ありがとうございます

    過ごした年月が長ければ長いほど
    その辛さは私にも想像できない
    苦痛だと思います。

    それなのにこんな私に声をかけて
    くださる皆様に感謝しかありません。

    こんな感情とどう向き合っていけばいいのか
    自分の中でパニックのような状態でしたが
    様々な向き合い方、想い、過ごし方を
    教えて頂いたことで
    崩れそうな時はそのことを思い出すことで
    少しは落ち着きを取り戻せそうです。

    もう子供は帰ってきてくれません。
    この手で抱っこすることも笑顔を見ることも
    成長する姿も寝顔を見ることも出来ませんが
    遅かれ早かれ何十年後には迎えにきてくれ会える。
    その間は供養の為に色々してあげられたり
    元気だった頃の写真、動画、記憶が
    死ぬまでずっと側で見ることが
    出来るのだからという風に
    出来るだけ考えようと思います。

    それでもやっぱり辛いですが、、。

    ユーザーID:3479129980

  • 本当に

    本当に死後の世界はあるのでしょうか。

    やはり心の波があります。
    いつもは平常ですがいきなりそのモードになるので
    会いたい、泣いてる姿を思い出し
    一人で寂しがってるのではないか
    という感情が本当に唐突にわき出てきて
    滅多に感情を出すことがない私でしたが
    嗚咽とひたすら涙が止まらなくなります。

    将来自分が亡くなった後に会えるという
    望みと長男の為にしっかりしなくては
    となんとか保てる時もありますが
    保ちきれなくなる時があります。

    そもそも死後の世界はあるのだろうか。
    本当に会うことが出来るのだろうか。
    そんな本当の答えなんて分からないことを
    ひたすら考えてしまいます。

    いつかは会えるということが
    唯一の今の希望なのに
    それさえも信じる余裕がなくなり
    自分でも自分がどういう行動を起こすかが怖いです。

    まだ年齢的にももうすぐ会える…という訳でもなく
    亡くなってからの時の流れが遅すぎて
    こんな感情と何十年も付き合っていけるのだろうかと。

    乱雑な文でごめんなさい、
    本当にただ吐き出したくて………。

    ユーザーID:3479129980

レス求!トピ一覧