水族館にて

レス23
(トピ主1
お気に入り34

生活・身近な話題

私は日本人

一寸、不謹慎なトピになるかもしれません、、、
私は、時々、子供の頃を思い出して、動物園とか水族館に行きます。

大抵、仲の良い友人や、主人と行きます。
その際、いつも、思わず出てしまう感想というか、感激を押し殺さないといけない場面が、水族館であります。

イルカや、サメ、熱帯魚等はオーッ可愛い、怖そう、綺麗!と、毎回感動するのですが、、、鯵や鰯の大群が、群れをなして泳いでいる、烏賊がスイーッ、スイーッと泳いでいる所を目にすると、どうしても、「ワーッ美味しそう!」という言葉が突いて出てしまう。

私は、海外に住んでいて、一緒に行く友人も、家族も、どっぷりその国の人なのですが、一度、そこで、美味しそう!と感想を漏らしたら、白い目で見られてしまいました。

私の住むヨーロッパでは日本の刺身や寿司はもう、何十年も前から人気で、私も結構頻繁に家族と行きます。皆、大好きですが、流石に、活け作り等は有り得ない。頭を切ってこいつが、この刺身になった魚君だよ!と言う様な盛付けは、はこちらでは受けない。従って、日本に行って、未だピクピクしてる鯵の顔を見ながら、たたきを食べるなんて絶対にこの人達には耐えられない。

私も、そういうのが好きではありませんが、刺身といえども元は、一本の魚である事ぐらい承知している。だから、新鮮な(?)鯵が泳いでいれば、思わず、美味しそう!と思う訳です。

主人は、私が美味しそうと言った時、俺たちは、動物園で牛や鶏を見ても、美味そうとは思わない。お前は野蛮人か!と冗談で言われました。

海岸沿いの街で、蟹やロブスターを見たら美味そう!と言うくせに、、、何故、鯵や鰯の大群を見て美味しそうと言ってはマズイの?不思議です。

皆さん、そんな事思いませんか?

ユーザーID:3122066601

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 時と場所

    私は、ペットショップでアルバイトしています。
    たくさんの方々が、ご来店され中には、海外出身の方で日本語が堪能な方は、販売目的のウサギを見て『このウサギは、美味しい、間違いない!』『このウサギは、太ももがたまらないんだよ!』とか、ありえない会話をする人が時々いらっしゃいます。

    マジで、ありえません!

    野生のウサギを捕まえて、ならあり得る会話かもしれませんが、ペットショップは、ウサギに癒しや元気、生きる事の大切な事を考えるためを販売目的としています。

    水族館は、海で生きる生物をより身近で、学んで頂くための場所だと思います。

    時と場所をわきまえた発言をお願い致します。

    ユーザーID:1737828261

  • おいしそうですよ

    皆言ってますよ。
    「おいしそう〜」って。
    私もおいしそうって思いますし、言います。

    牛や鶏や豚がおいしそうに見えないのは当たり前です。
    だってそのまんまの姿でスーパーや肉屋に並んでないですもの。

    そこいくと魚はそのまんまの姿で並んでいます。
    日本人にとってはイコール食べ物です。
    おいしそうに見えないわけがありません。

    鰯の群れなんか、特にそうですよね。
    日本人にとっては何らヘンなことではありません。

    ただ、そこは外国。
    外国では白い目で見られるのなら、なるべく口に出さない方がいいでしょう。
    人のことを野蛮人と言うほうが野蛮人だと思いますけどね。

    ユーザーID:8474818084

  • 息子に怒られた

    日本国内の水族館ですが。
    ウチの市の水族館には立派なタカアシガニがいまして、いつも悠々と歩いています。
    で、そのカニの前に行くとつい
    「大きいなあ、美味しそうだなあ」とつぶやいてしまうのです。
    マグロやらトルネードイワシやらのところでは何も思わないんですがね、そのタカアシガニだけはいつも私の何かを刺激するんですわ。
    茹でるのに凄く大きい鍋が要るよなあとか思っちゃう。

    で、ボソボソつぶやいてたら、園児(当時)の息子に、
    「もー、いつもこのカニを美味しそうって言うのやめなさい」
    と怒られて、
    「ごめんなさい」とショボーン。

    それ以来言わなくなったけど、
    やっぱり美味しそうとは思います。こっそり。

    ユーザーID:2308981836

  • 私も美味しそうとかって思いませんよ

    長い海外生活で、新鮮な魚介への熱望が強いのかな?

    私も隣で言われたら、ぎょっとしてしまいますよ。

    食べる事への欲求が強いとか、何か私とは異なる感覚の人。って認識をすると思います。
    ペットや生き物と触れる機会が少ない生活とか、しょっちゅう活け造りを食べていたとか、何か理由があっての言動かな?とか考えるかも。


    ユーザーID:5962398946

  • そうですねえ。

    私も、なぜか、水族館でスイスイ集団で泳いでる魚たちを見ては、美味しそうといったことがあります。
    お腹が空いていたのかも。
    そして、もっとすごいことを言ってしまいました。
    ジョークのつもりで、鯵や鰯、まぐろを見ながら、その前で新鮮な刺身を食べるって、残酷ながらも通だよねって。
    知人から冷えた笑いが起きました。
    でも、グロテスクな魚を見ると、よくみんなこんなもの食べられるなと美味しいと言われても、遠慮しますと言ってしまいます。
    料理店でひくひくしている魚を見ては、とにかく怖い。その魚に恨まれそう。うっと声につまり、箸がすすみません。

    イカ、タコは原形のぎょろめを想像して、ちょいと怖いながらも、家族の好物だからとを念仏を唱えるように購入しますね。


    ロブスターに関しては、どのように殻を剥いて、食べようか挑戦的、攻撃的な心理になります。
    あの、珍しいだろ、どうだ食べてみろって皿にドーンとのっかっている姿を見ると、かわいげないなと感情が生まれます。

    牛、豚は食べるとき、原形を想像しないし、牛舎や豚舎の前で肉を食べようという想像はおきません。
    鶏肉や鴨はなぜか、小さいのに可哀そう、皮をはがされ、料理されて食べられてしまうんだとちょっと悲しいと罪悪感が頭をよぎり食することもあります。

    ユーザーID:4504677259

  • 海外では言わない!

    私も海外在住ですが、
    動物愛護ぶりが半端ない国です。
    肉はバンバン食べるけれど、
    「動物が苦しまない屠殺方法」にとことんこだわります。
    (一理あるけど、偽善にも思えます)
    「飼育法が残酷」ということでフォアグラも禁止です。

    そんな国に住んでいる私も、
    水族館でトピ主さんと同じこと考えますよ〜。
    おいしそう、とか、あのマグロはトロかしらとか。
    日本でつぶやいた時は同意を得られましたが(笑)、
    やはり海外で言うのはやめておきましょう。
    彼ら(欧米を基準に考えています)、
    生の魚など食べ始めたのは最近のことなのです。
    慣れてないんです。
    私たちだって、チキンやビーフを食べるけれども
    元の鶏や牛のこと、肉がスーパーに並ぶまでの過程を考えると、
    かわいそうとか、ウッと思ったりしませんか?
    彼らも、刺身は食べるけど、
    店で食品として買うものと、元の生身がつながると
    やっぱりショックなんですよ。
    自分も食べるのに、
    水族館で「おいしそう」と思っている人のことは
    野蛮だと思っちゃう。
    矛盾してますが、人間の心理なんてこんなもの。
    海外では心で思うだけ、口には出さないでおきましょう。

    ユーザーID:7930516729

  • わかりますよ

    思わず笑ってしまったのと、「やるやる」と共感してしまいました (笑)

    以前、主人と地元の水族館に行ったとき、同じようなことを夫婦で笑いながら話していましたよ。

    地元は、ある出世魚で有名なのですが、それを大量に展示している水槽があって、鯛なども入っていたときに、

    「元気がないから美味しそうじゃないね」

    と笑いながら、不謹慎かもしれませんが話していましたよ。クマノミとか熱帯魚のかわいさは、普通の回遊魚などにはないと思うので、そういう見方もある意味面白いと思いますが。

    やっぱり不謹慎なんですかね??

    ユーザーID:7322415459

  • 普通♪

    え〜美味しそうですよね?
    子供が小さい時、回遊式水族館で、
    鰯の群れを見てて、家族三人共が
    美味しそう「じゅるり」としてしまいました。
    しかも、焼き魚定食を想像して(笑)

    さすがにマンボウとかイルカ・熱帯魚ではならないですけど。
    鰯・鯵・秋刀魚とかって食べ物としか見れないよ。

    あと、牛・鶏を見ても美味しそうって思わないのは当然。
    だってお肉屋さんであの姿のまま売ってますか?
    魚は切り身も売ってますが、丸のまま普通に買いますから。

    ユーザーID:6919510595

  • たまに思います。

    普通の水族館では、ほとんど美味しそうとは思わないのですが、北陸の小さな水族館で、地元に住んでいる魚達を展示している所では、美味しそうと思いました。

    魚屋さんに並んでいるような魚ばかりだったので・・・。

    周りに受け入れられないと分かっているなら、口に出さないのが賢明です。

    ユーザーID:7685297193

  • その鰺や鰯は何を食べているのだろう

    >鯵や鰯の大群が、群れをなして泳いでいる、烏賊がスイーッ、スイーッと泳いでいる所を目にすると、どうしても、「ワーッ美味しそう!」という言葉が突いて出てしまう。

    私は、見せるために飼われている魚を美味しそうとは感じません。エサは自然とは違うだろうし、病気の予防や治療には薬も使われているだろうし!

    ユーザーID:9369805036

  • 別の意味で…美味しそうではない…

    水族館の魚を見て「美味しそう…!」と言うのは間違っていると思います。

    私は、遠洋・近海漁船、海洋調査船、漁業取締船、外国から魚を運ぶ冷凍運搬船に乗っていました。
    「魚の目利き」には自信があります。
    水族館で暮らす彼らは、
    体型、肌の質感、色からしても、
    また、外部からの様々な刺激に対する反応の鈍さからも、
    かなり不健康な状態と思われることが多く、
    「かわいそう…」と思うことはあっても、
    「美味しそう…!」とは思えません…

    そもそも、観察・鑑賞の対象としてしか認識していないので、
    「食料」として見る意識が無いのです。
    漁港の市場で元気に動くカニを見たら「美味しそう…!」ですが、
    水族館の水槽で物陰に隠れてコソコソしているカニに対しては、
    エールを送る気持ちにはなっても「美味しそう…!」とはなりません。

    海外の肉食文化の人が牧場に行って肉牛を見た時、
    そこで働く人に「この牛は当舎の自慢の牛なんだよ!」と言われたら、
    おそらく「美味しそう…!」と思うでしょうが、
    動物園の牛を見ても、佇まいや仕草を観察したり愛でるだけで、
    「美味しそう…!」とは思わないでしょう…

    所謂、TPOの問題ですかね…

    ユーザーID:7100672224

  • 水族館あるあるでは?

    だからご主人も「冗談で」返しているんですよね。

    ユーザーID:9647642174

  • 言っちゃいますよね

    偶に水族館でも「瀕死状態」な小魚がいたりしますが
    アレでは「美味しそう」とは言えないのよね。
    元気に泳いでいないと。

    日本の水族館の中には、解説板(で分かっていただきたい)に
    『○○(調理方法)にすると美味』などと記載されている所もありますので
    帰国の際にはそのような水族館を訪問なさってください。

    水族館の「蟹」だけは美味しそうに見えないなあ。何故なのかしら。

    ユーザーID:3142318356

  • 食用と観賞用の違い

    元はと言えば同じお魚かもしれませんが、
    食用と観賞用では管理のされ方が違いますよね。
    そう思ったら、水族館や動物園にいる、食用とされている動物を見ても
    「美味しそう」とは思えません。

    ユーザーID:4263007801

  • 調理していない

    魚をおいしそうに演出するのが調理だとおもいます。
    泳いでいる魚をみて「おいしそう」というと日本人であるなしにかかわらず「この人は泳いでいる魚をまるごと食べる人」と思われ野蛮な人だと思われるでしょう。

    ユーザーID:5890345152

  • ちょっとわかる

    活け造りは苦手なので、生きている魚を見て美味しそうとまでは思わないのですが、テレビの生き物番組などを見ていても「この魚は食べられるのかな」くらいはやっぱり思っちゃいます。

    従妹に「沖縄ではカラフルなお魚も市場に並んでるよ」と聞いたので、それ以来水族館のエキゾチックな魚でも「これは食べられるのか?」なんて思います。さすがに金魚は美味しそうとは思わないですけど。

    うちの子供の持っている魚の図鑑では、魚の説明には食用かどうかや、魚によっては「冬においしい」などと書いてあります。日本人って釣りするかどうかに限らずそういうことが気になるものなんでしょう。

    ヨーロッパでも狩猟をする人ならカモなんか見たら「うまそう」って思うんじゃないかなあ。口に出して言うかは別として。

    ユーザーID:0390608067

  • 白い目で見るほうがおかしいと思う。

    海外の水族館に日常的に出入りしている者です。水族館という施設は魚介類が食料として重要であることをもちろん認識しているし、環境保護を推進する施設でもあるため、環境にも人間にも悪影響を与えない漁業を提唱しています。海の生物を食べるということを決して非難したりはしませんし、逆に何を食べれば安全かという教育を行ったりしています。
    ただあなたのそばにいた人がそうだったというだけでしょう。水族館員やもっと見識が深い来場者となら魚介類を食べることをを肯定した上で、では、どんな魚介類を選べばよいかなどという会話もできたではずです。

    ユーザーID:4737162966

  • 私は何も思わないかも。

    私も日本人であり、食べ物も好き嫌い殆どなく食べますが、原物(と言うのか?)見た時点では魚でも肉でも美味しそうとは思わないかもしれません。。。

    スーパーで魚自体を見ても美味しそうと考えず、鮮度だけ見ている感じかも。
    美味しそうと思うのは調理している最中か、した後ですかね。
    例えば魚なら焼いている最中、そして焼き魚となって後とか?。
    スーパーでもそうなので、生きて動いている生物見て美味しそうとは思えてませんねぇ。

    生物に限らず野菜もそうかもしれませんね。野菜だけ見て美味しそうと思わないかも。
    私が稀なのかな?。単に想像力が無いのかもしれませんが。。。

    ユーザーID:7033800360

  • 水族館は食べることを前提としていない

    若いころは伊豆近海や伊豆諸島へ行ってスクーバダイビングをよくしました。

    海中で見たカンパチ、スズキ、イセエビ、アジの群れ、、、。


    イキイキして、海を我が物顔で泳ぐ魚たちをは素晴らしいですが、
    やっぱり、第一印象は”美味しそう、、、、、”。

    で、実際、その日の夕食には、地元の魚料理の店で、それらを堪能。自然の恵みを有難く頂きました。


    こればかりは、新鮮な魚を、生け簀で街まで運んで、魚屋の店先で捌いてもらって、その日のうちに食べるような食生活をしてきた私たちには、抑えきれない感情ですが、


    でも、魚市場や、生け簀のあるレストランでならともかく、


    水族館のような「食べることを前提としていない場所で」声に出してまで言う必要はなく、

    それは単に空気が読めない、TPOを考えない、興ざめな人ですよ。


    気持ちはわからないでもないですが、トピ主さんは、外国にいる日本人代表の立場。

    もう少し節度を持ってください。

    ただでさえ私たち日本人は、勤勉で正直でマナーの良い国民性を世界で広く認知されていても、
    その一方で、イルカを棒で殴り殺す漁をし、かつそれを容認する、野蛮な面もあると思われているのですから。

    ほら、やっぱりね。って思われるんです。トピ主さん一人の言動のせいで。

    ユーザーID:6885269065

  • ご主人がおかしい

    >>俺たちは、動物園で牛や鶏を見ても、美味そうとは思わない。お前は野蛮人か!と冗談で言われました。

     「俺たち」いざ食用の鳥や牛を前にして食肉用に捌いたことがあるのでしょうか。

     私たちは魚であれ、野菜であれ、採れた状態から皿の上に乗せるまでの一連を知っています、経験しています。

     だから生きた魚から一気に皿の上のお刺身まで想像できるのです。

     「俺たち」にとって「肉」は店頭にある塊から始まっているのです。

     その能力経験の差だと思います。俺たちは野菜や果物柄御見て『美味しそう』と感じないのでしょうか

    ユーザーID:1186947142

  • 本音を言うと聞きたくないです

    子供達が目をキラキラさせて魚を見てる横で
    「美味しそう」はデリカシーに欠けるかと思います。
    我が子には聞かせたくないです。

    テーマパークで着グルミのキャラクターに対して
    「中の人暑そう」と言うのと同じような感覚ですかね。

    映画観てて「あのCGすごいね!」
    …もういいか(笑)

    気持ちは分からなくもないですが、正直、興冷めしちゃうんですよね。
    どのような感想をお持ちになろうが自由ですけど、
    非日常的な空間では他人に聞こえないよう配慮して欲しい類の発言と思います。
    以上、個人的な感想です。

    ユーザーID:2126850225

  • 一応、色々な捉え方が有るのかなぁ、、、

    と想定して、不謹慎なトピと思われるかもしれない、、、と最初に一文を入れたのですが、やはり、本当に色々な方が居るのだなぁと実感しました。

    T.P.O.の問題である!とのご指摘、口に出すな、日本人として良くない印象を与える、、、成る程
    、その通りかもしれませんが、別に、大声で叫んだ訳ではありません。めったに、新鮮な烏賊が手に入らないと思っていた所に、透き通る様な素晴らしい烏賊が泳いでいたら、思わず、美味しそう、、、と思ってしまう。烏賊そうめんにしたら、、、なんて思ってしまう。わー、私日本人だなぁと思う瞬間です。

    同じ日本人として、ウサギの手足(?)を毛むくじゃらなまま残して市場で売る感覚、雉や鶏、七面鳥の露骨な姿、、、そういう物を見る度に、遠慮なく、狩りの文化は違うねぇと夫と話しています。お互いの国の野蛮性(!)を十分理解した上での冗談です。トピにも書いた通り、私は、一応こらえていますけど、美味しそう!と思って眺めてしまうのは、仕方の無い事です。

    白い目で見た友人達も半分、面白がった反応ですので、特に日本人の恥は晒していないと思います。

    中国に夫が赴任になって、市場で生きた鶏を買い、自分で対処する事もできず、お手伝いさんに頼もうとしたら、子供に大反対され、結局、大変な思いをして、日本帰国時に連れて帰り、その鶏は、死ぬ迄ペットとして、日本で暮らした、、、と言う私の友人がおります。

    一方、自動車で、思わず当たってしまった雉を、傷もなく、勿体ないからと回収して、家で料理したと言う欧州人の知人もおります。

    どれも、私には、食べ物として意識するかしないかの問題であると感じます。食べ物と考えれば野蛮ではなく、その逆は、野蛮に思えてまう。

    それは、食文化の根源だと思うのです。平気でお互いに野蛮だね!と話し合えるのは、寧ろ、幸せな事だと思うのですが、、、駄目ですかね?

    ユーザーID:3122066601

  • え? ツッコミ待ちじゃなかったの?

    「観賞用」に魚を展示してある場所で、おいしそう!と言われたら
    あえて「ズレたこと」を発言するタイプのジョークなんだな、と受け止めます。
    そして、ジョークとしては面白くないなあ、とも。
    野蛮人か!とツッコんでもらえただけでも有難いと思いましょう。

    海岸沿いの街で、蟹やロブスターを見て美味そうというのは、
    そこが漁港で、食材を目にして言ってるわけで、別にズレてはいないですよね。

    思ったことをそのまま口に出したらマズイの?って
    そりゃマズイ時はありますよ。
    時と場、です。

    ユーザーID:6035606651

レス求!トピ一覧