幼馴染からのエステの勧誘

レス33
(トピ主1
お気に入り141

家族・友人・人間関係

children

初めまして。29歳既婚女性です。1つ年下の幼馴染(女性)が最近、転職して自宅でエステサロンを始めました。資格をとったりと頑張っていて、応援もしているのですが、エステの勧誘や化粧品などを事あるごとに勧めてくるのでどう断ればいいか悩んでいます。

私は今後、出産した時の為に少しでも多く貯金したくて月のお小遣いも最小限にしています。会話の中でやんわりそういう話もするのですが「だから興味のないことにお金は使いたくない」とはっきりとも言えずにいるのです。

私の方から「エステしたいからお願い」と連絡した事はありませんが、元々普段から1番付き合いの多い友人なので、ランチや遊びに行く約束をする為の連絡をするとその流れで「エステしよう〜!」と言ってきます。

それが毎回だとやっぱり嫌になってきて、私にとって大事な友人なのに、距離を置きたいと思ってしまいます。私じゃなくてもお客さんはいると思うのですが、立場上、どう伝えるのが最善なのか、、アドバイスを頂きたいです。

ユーザーID:0120886260

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 辛い立場でしょうが

    このトピに書いたことをそのまま言うしかないでしょう。つまりはっきりと言う。
    そうしないと相手もどこまでも食い下がってきますよ。

    もしくは少し価格をおまけしてもらって一回だけ試してみる。(この場合ももちろん「興味のないことにお金は使いたくない」というあなたの意見は言っておく)そして施術が良ければ友達に宣伝してあげると言う。一度だけなら友達のよしみとしていいのでは。

    ユーザーID:7218170363

  • にっこりと

    「ごめ〜ん。今は無理〜。」とにっこりと言い続けること。あまり理由を言うと、それに対していろいろ聞かれて結局なし崩しになるから。それでもしつこいようなら、しばらく距離をおく。エステって化粧品の販売目的みたいなところもあるから、私はちょっと慎重になっちゃいます。

    ユーザーID:5982607692

  • 距離を置きましょう

    あちらはそれが仕事だからいくらでも勧誘します。

    「経済的に余裕がない」「旦那に怒られるから」とか断る口実は使えませんか?使えないなら距離を置くのがいいと思います。

    ユーザーID:0715300326

  • 私ははっきり断った

    スポーツクラブで知り合った人にエステを勧誘されたことが有ります。「例えば乳液一本でも付き合いで入れてくれたら嬉しい」と。他の人たちは気を使い行ったようです。私はこういう場合断るのは平気ですね。
    「ごめんね。スポーツクラブの会員費用だけでも大変なの。夫に内緒はできないから行けないのよ」と言いました。一生付き合う人でもないし、実際すぐに離れました。
    ある日同級生が、担任だった先生が会いたがっているというので手土産を持って行ったところそこはエステでした。あれよあれよという間に白い前掛けを付けられてお顔のマッサージや電気をかけられました。だんだん腹が立ってきて何のために呼ばれたのか聞きたいくらいでした。
    今日は無料だというので、「私はこれから子供を教育して一人前にするのにいくらお金が有っても足りません。エステは考えられません」と言いました。「あんな豪邸に住まされて、お嬢様育ちなのにお金よりきれいなお顔」と言われて嫌悪感しかありませんでした。豪邸に入れられているのではなくローンを払って苦労していました。もう先生とも思いたくないし、のちにその同級生は客引きをしたために嫌われました。
    友達から金儲けする人にろくな人はいません。米屋なら米を買う事も有るでしょう。実際コンビニの友人からは必要な物を買い、仲良くしています。その友達もしつこく客引きはしません。
    貴女はまだ若いのですから、お断りもできなければいけません。頑張って下さいね。

    ユーザーID:7770112501

  • 「応援している」と言うなら、施術してもらいなさい

    トピ主さんは距離を置きたいと思う・・・その相手はもはや「大事な友達」ではありません。

    金銭的な問題なら「お金を貯めたいから、タダならしてよ」と言えばいいし、私は「人に顔を触られるのが嫌なの」と言って断ったことがありますよ。
    あいまいにしているから、相手は隙あらば「エステしよ-」って言ってくるんです。
    トピ主さんは頑張っている彼女を応援していると書いていますが、本当に応援するならお金を出してエステを受ければよいと思います。
    口先ばかり「応援している」と言ってもダメですよ。
    何度も勧誘してくる人に、一言「、しつこいなあ」とかませば?
    察してちゃんは通用しませんよ。

    ユーザーID:8250634527

  • 結婚してるんだから

    高い化粧品買ったら旦那にばれるからとか、遊びに行っても明細報告しないといけないからエステ受けられないわーで良いのでは?
    ただあまりにしつこい人だと、断ったことを機会にあちらから距離を置いてくるように思います。

    ユーザーID:7636316930

  • 困りますよねー

    私は、酷い目に合いました。断れず、買わなくて良いからサロン来るだけって話でしたが、行ったら最後です。カモにされます。アンケートだけと拝み倒されて行ったら、また商品を進められて買いませんと言ったら、店長が降臨してきて、暴言吐かれました。めちゃくちゃ腹立ちました。

    あとは化粧品やサプリメントも、断っても、しつこいしつこい。
    ああゆうのは、友達を金としか見てないんですよね…。


    お金が無いとか、興味が無いとかハッキリ断っても、なかなか諦めない悪質な人もいます。健忘症か?て程に断っても、またシレッと誘ってくるしつこい人がいました。

    出来れば連絡を断つか、本当に嫌だからもうその話は止めてと、ちょっと怒った方が良いですよ。幼なじみだと、なかなか、言いづらいだろうけど、怒ると、大抵は諦めます。

    ユーザーID:2626076985

  • お客さん募集方法を一緒に考えてみては?

    なぜ、誘ってくるのかによるんじゃないですか?

    単に売り上げを上げるために営業をかけてきている
    実験台にしたい とか。

    その辺を聞いてみて、お客が少ないから売り上げに協力してほしい、ということならば、トピ主はいまのところお客になるのはムリだけれど、どうしたら集客できるようになるか、一緒に考えてあげる、っていう協力を申し出たら、その幼馴染は嬉しいんではないかしら?

    それなら、距離を置かずに今までとおり友達関係でいられる。

    ユーザーID:4408286662

  • 言っていいと思う

    勧誘すると友達を失うって知らないのか、それほど必死にならないといけない状況なのかしら。

    トピ主さんは「エステに使えるお金が無いからごめんね。あなたのことは本当に応援しているけど、私自身は美容にお金かけるタイプじゃないからエステは行かない。」と言葉尻は柔らかくも言いたいことははっきり言っておくのが良いかとおもいます。
    勧誘って、優しくてはっきり断れない人はいつか折れてくれるから誘い続けるのです。

    これでもまだ勧誘があるようなら、第二段階。
    「あなたのことは大切な友人だと思っているからビジネスの話をしたくない。ただランチをするのにも勧誘されるとだんだんと警戒してしまう。」
    と、最終警告です。
    大切な幼馴染だから最終警告もしますが、ただの友人なら警告なしに距離置いてしまいますけどね。

    これでだめなら最終手段の距離を置く、です。

    大事な友人をこんなことで失いたくないですよね。
    これでご友人が気づいてくれると良いですね。
    うまく行きますように。

    ユーザーID:5096758687

  • 私なら

    「子供が生まれてお金がかかるから、自分にかけられるお金がないから毎回誘ってくれるのを断るのが心苦しいから誘わないで欲しい。やって欲しいときは自分から言うからさ。」て言ったら?
    開業したばかりだから、顧客をつけるのに必死なんでしょうね。
    インスタとか、Twitterとかでフォローやリツイートしてあげたら?
    一応、協力してる風にしたら勧誘は減るんじゃない?と思う。

    ユーザーID:6401137866

  • 一言でいいですよ

    「友達を商売の対象にするなら、もはや友達とは言えないよ。」

    本当の友達なら、自分の利益を求めたりはしません。

    無料でやってくれるのなら別ですが。

    ユーザーID:0855162213

  • あるある

    友達にとっては、貴女は絶対に勧誘する予定の人ですよ。
    やる気が伝わって、付き合い考えますよね。
    もう、エステ以外ではうまく付き合えないのか?!って。
    頭の中はエステのことで一杯なんですよ。
    自分はエステの対象にしないでほしいとハッキリ言う事です。
    やんわり断ってることは、相手にも伝わってるはず。でも、気付かないふりしてるんですよ。
    ハッキリ言わなきゃ、いつまでも今のままです。
    「今は貯蓄に回したいから、エステにかけるお金はない。 今はあまり興味がない。力になれないけど、がんばってね」で、いいと思います。
    これで何か言い返してきたり、誘いがなくなっても、今はそういう時期だと思って諦めればいいと思います。

    ユーザーID:0061182280

  • うん・・

    ありがちですよね。
    はっきり言った方が良いですよ。お互いの為です。

    「エステしよう〜」と来るのなら「え〜タダなら良いよ〜大歓迎」って送ればいいんじゃないですか。

    それいくら?高いの?お金かかるの?

    こうやって連呼すればいいかと。
    きちんと聞いた方が良いです。
    そして「タダなら良いよ」
    そういうべき。

    友だちでそういう事始めたら誘われがちです。
    それはある程度は仕方ないのかなと思います。
    あちらもまず身近な人に声かけるのは当然でしょうから。
    だから最初にはっきり断ればいいんですよ。

    ごめん、お金ないから無理よ

    そう言い張るしかないです。
    え?だっていくら?
    お金ないからごめん・・・他の人誘って

    これで良いです。

    特別安くしておくよ〜と言われても、500円とかでない限りちゃんと断るべき(笑

    ごめん、それでも主婦には余裕ないわ

    これでいいんですよ。
    ちゃんと断ることで今後はもう誘わないって事に持って行けるんだから。

    タダなら良いけどお金かかるなら余裕ない

    私も友達にそういう人何人かいるけど、最初に「ごめん、私は良いわ。遠慮しておく」と断ったら皆その件には触れなくなったよ。
    そこだけは応じない。その辺二人の間ではっきりさせて友達関係続けるのが一番です。

    ユーザーID:0669799253

  • 無料なら行くと言えばいい。

    私なら ”お金がない” ”お金を使いたくない”とはっきり言うなぁ・・・、どうして言えないの?そこが不思議です。

    どうしてもなら ”無料なら行く”と言えばどうかしら?

    無駄な見栄を張るのは無駄無駄。本当の事が言える相手には言ってしまいましょう。
    大人の世界では、絶対に本当の事が言えない相手も出てくるので、幼馴染なんて幾らでも言える相手です。

    ユーザーID:8017575023

  • 残念ながら

    環境が変わるとともに互いの価値観も変化します。
    今までは無二の友人であったとしても、あれっと感じるようなことが出てきます。
    それを乗り越えて、互いの立場を思いやることができてこそ、一生の友となり得るのです。
    私は今50代ですが、そんな友人が1人だけいます。
    トピ主さんの幼馴染はエステを開業したことで、トピ主さんのことを営業対象としか見えなくなっているのかもしれません。
    「出産した時の為に少しでも多く貯金したくて月のお小遣いも最小限にしている」ことをはっきり伝えて
    理解してもらえないなら、距離をおくしかないと思います。

    ユーザーID:8190537741

  • 私は距離をおきました。

    私は同期にエステによく誘われていました。

    彼女は、エステを勧誘することでお金を得てるような感じでした。
    彼女は言いませんが、色々勧誘していて私が一度、そのお店に行った時
    彼女の「たな」が存在したのでそのように感じました。

    本当にしつこかったです。
    会うたび、会わなくてもすぐ連絡で「かわない?」「エステしない?」

    同僚なので下手に断れずけっこう悩みましたが
    そういう人は「断られるのに慣れている。」と思い
    次第に、はっきり断るようになりました。

    「化粧品が私には合わない。」
    「そんな余裕ないからそんなにお金払えない。」

    断り続けたら何も言われなくなりました。
    「今月はエステにかけられるお金ないからごめんね。」
    「そこまでお金なにから無理。ランチだけいこー」

    普通に断って良いんじゃないですか?
    それでだめなら、もう距離を置くしかありません。
    あまりお客さんが入らなくて必死なのかもしれませんね。
    だからといって、友人に集って良いものではありません。友達なくしますよね。そういう人って。

    ユーザーID:3683462351

  • 友情?

    今は、エステ気分になれないと伝える。
    気持ちに余裕が出来たら行きますね。頑張ってね。

    で良いかと。

    開店祝いに、心ばかりのお花でも送りましょう。

    ユーザーID:2615737213

  • 友人は一人しかいないのですか?

    あなたはその人を友人と思っているようですが、向こうはお客様としか思っていませんよ。

    悪く言えば、断れないカモだと思っているでしょう。

    他に友人がいないとしたならそれはまた問題ですが、友人なんか切ってもいいんですよ。
    自分を一番大切にしてください。

    ユーザーID:1099062564

  • まさしく同じような友人がいます

    私の友人はエステをやっているところに雇われています。

    ノルマはないと言いながら、ランチのたびに「やってみない?」と必ず言われます。

    私はある程度はっきり言いますよ。

    収入が限られているので、他のことに使いたい、美容には興味はない、と。

    もちろん、ケンカを売るような、正面切って全否定するような言い方はしません。

    それでもなかなか引き下がってくれませんね。

    彼女の場合、自分がエステに感動したそうで、「良いものを友人にすすめたい」と善意からすすめてくるんで厄介です。

    結局、距離をとるしかありませんでした。

    友人付き合いを辞めるところまでいっていませんが、会う頻度は減らしています。

    残念だけど、仕方ありません。

    ユーザーID:6757242029

  • ほんとうの仲良しさんなら

    経営、上手くいってないの?と聞きます。
    身内や友人に勧めるほど困っているのかと思ったと言えば
    自分がしている事に気がついてくれるかもしれません。
    ただ、そうなの今ちょっと軌道に乗らなくて、なんて言われてしまったら
    お付き合いの度合いを考えなくてはいけませんね。

    もし私の友人がエステを経営していて勧誘されても
    半裸の姿なんて見せたくないし、触っても欲しくないので
    それを理由に断りますけどね。

    ユーザーID:6089187818

  • 断れないなら

    ランチや会う約束しなかったらどうですか?
    忙しいとか疲れやすいから出かけないと3回に2回は断り、だんだん疎遠にしては?
    「お金もないし、あまり人に触られるのはちょっと無理です」と、エステ話の度に断りなさい。
    「またエステ?勘弁して〜」とお誘いの連絡途中でストップしてもいいですね。

    ユーザーID:8761232459

  • 私なら迷わず気持ち伝えてますが

    嫌われたくないから言い方はどうしようとか?
    友好関係は続けたいのでとか?

    でも、はっきりと相手には気持ちは伝えてないですよね?
    逢う度言ってくるんですか?
    しかし友人なら何度も話をしてきて手応えないと感じたら辞めると思いますけどね。
    辞めてくれないならトピ主さんをカモの一人としか見てないですよ。
    >元々普段から1番付き合いの多い友人なので、ランチや遊びに行く約束をする為の連絡をするとその流れで「エステしよう〜!」と言ってきます。

    逢う機会が多い相手がその人?トピ主さんはその人しか親しくなれる人は他にいないんですか?
    私ならその人を失ってもいいから自分の気持ちを話してそれでも辞めてくれないなら距離取りますけどね。

    人の嫌がる事を平気でするのは相手を思いやる友人じゃないです。
    そして思いを押し通したくて泣かれる行為をしたら絶交です。
    (こちらも人の嫌がる行為を平気でするなんてひどいって泣いてもいいですよ目には目を)

    勧誘してる人でも私には絶対してこない話もしない人もいるんですよ。
    そういう人とは長続きしてます。

    ユーザーID:4812727607

  • なんで?

    応援してあげているのに無下に断るのですか?
    私は友人のエステに行ってますよ。
    そのかわり3ヵ月に1回程度で化粧品の購入はしません。
    エステに使うお金がないのならそう言えばいいんです。
    そういうところでちょっとカッコつけるからもやもやするんです。
    あなたが距離を置きたいと思う理由はあなた自身にあると思います。
    あなたがしっかりと説明しても構わずお友達がとてもしつこくなったりした時が
    本当に距離を置くべき時だと私は思いますが。

    ユーザーID:3443946658

  • そうでなくちゃ!

    それが商売ってもんよ。生易しいもんじゃないよ。
    糸口があれば、どこにでもくらいつくくらいの勢いがないと潰れちゃうよ。
    そういう、すごい覚悟があるわけ。食い扶持よ食い扶持。

    だから主さんも覚悟を持って接しないとだめ。
    友人としての、客として狙われる側の・・・覚悟がないとね。

    「エステしよう〜」と言われたら「エステしない〜」と言い続けるしかない。
    それかもう、関係性が変わったと思って腹をくくる。

    一回も行ってないんでしょ?
    どのみち、経営がうまくいかなくなった時に、友人関係もだめになるよ。

    「応援もしてます」って!笑
    そこが甘いんだよ。
    この友人を応援するって・・・エステ行かなきゃ意味ないんだよ。

    ほんと、覚悟をきめるべし。
    あっちは本気の商売よ。

    ユーザーID:7960690436

  • あなたが考えなしで、優柔不断だから

    >>出産した時の為に少しでも多く貯金したくて
    >>月のお小遣いも最小限にしています。
    >>「だから興味のないことにお金は使いたくない」とはっきりとも言えずにいるのです。
    >>>>>ランチや遊びに行く約束をする為の連絡<<<<<<

    出産のために貯金をしたいと言いながら、
    また既婚でありながら、
    ランチだ遊びだと、余計な出費のために
    『危ない友達』に頻繁に連絡するのです?
    29歳既婚としか書かれていないので、専業主婦なのでしょうか?
    考えなしで暇だけあるから、いけないのです。

    少なくとも幼馴染みは頑張っているのですね。
    自分では頑張ろうとしないのですか?
    将来の家系の足しに自己投資するので、お金も暇もない!
    くらい、言えないのですか?
    また単にいいわけでなく、そのくらい計画できませんか?
    ご自分に収入がないのなら『不要な施術のため』『応援したい』
    など、烏滸がましい限りです。

    ご主人が一人で頑張っているのに
    何を呑気なことを言っているのです?
    出産だけではないのですよ、お金がかかるのは。
    子供が生まれれば、学資、教育にかかる雑費、
    いくらかかるかわかります??
    貴女が考えがなさすぎ、フラフラしているから
    彼女はいいカモだと思うのです。

    ユーザーID:4947149803

  • 残念ながら友達ではなくなってしまっています

    勿論、貴方からすれば、その幼馴染は大切な友人なのだと思いますが
    御友人の方は既に貴方のことを「友達と言う名の都合の良い御客様」
    なのだと思います。

    身近な人を客として取り込むことの出来る商売を起業した場合、二通りの
    やり方があるかと思います。

    兎に角、友人知人に声を掛け、取りあえず、身近な人を客にして、そこから
    枝葉を付けようと考える人。
    要するにネットワークビジネス的な商売の仕方ですよね。

    もう一つは広告宣伝費などのお金をかけて、客を呼び込み、リピーターを
    付けられるように努力し、口コミなどで仕事の量を増やそうとする人。
    要するに本当に腕に自信がある人は、こちらの方を選択するはずです。
    又、このような人は友人との付き合いには仕事を持ち込みません。

    御友人の場合は前者。
    おそらく左程、自分の腕にも自信はないのでしょうし、起業家として
    半人前以下なのだと思います。

    だからこそ、何とか親しい友人である貴方も客として取り込みたいのだと
    思いますし、友人だからこそ断わりにくいことも承知の上で、勧誘のような
    ことをしてくるのだと思いますよ。

    距離を置く事で正解だと思いますし、既に相手は貴方との友情を大切に
    しようとは思っていないはずかと思いますよ。

    ユーザーID:0008023779

  • 友情が終わるとき

    トモダチを理由に金を要求するのは友達ではありません。
    残念ですが、主さんはカモまたは金ヅルとなってしまったのです。
    いままでの楽しい思い出よりも、これからの関係よりも、目先の5000円。
    なんとも分かりやすいですな。

    ユーザーID:2723097947

  • トピ主です。

    皆さま様々なご意見ありがとうございます。読ませて頂いてとても参考になりました。
    友人が行っているのはフェイシャルエステです。実は既に彼女から基礎化粧品を買っていて、それも以前少しだけ続けて断った物を再度売り込まれ、何だかんだ畳み込まれ、定期購入してしまいました。はっきり断れない自分の弱さ故の結果なのですが、今回のエステに関しては「貯金しなきゃだから今はそれ(基礎化粧品)で精一杯。力になれなくてごめん」と伝えました。
    普段通りの態度で「わかったよ」という内容の返事もあり、何だかホッとしたような気分です。(見えない所ではわかりませんが…)相手がどう思うかとか今後の関係など、私が重く考えすぎていたのかもしれません。これからは自分の気の向かないもの、興味のないものに対してははっきり伝えるようにしたいと思います。
    ご意見下さった方々、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0120886260

  • ちょっと心配>幼馴染さん

    ちょっと心配ですよね。幼馴染さん。

    順調にいってれば、そんなに毎回、トピ主さんにエステしようなんて言わないでしょうから
    逆を考えれば、上手くいってないんでしょうね

    で、幼馴染さんからすると、友達だったら自分が開業したばかりで大変なんだから
    協力してくれたっていいのに、と思っているかもしれません
    被害妄想っぽいですが

    なので、ちょっと、距離をおいた方がいいかもしれないです

    で、連絡をする回数が減った理由をきかれたら、
    「実は、最近、お金がなくて・・・お誘いするにも先立つものがなかったの、ごめんね」と
    「何でお金無いの?」ときかれたら「ちょっと、家の事情でね・・・」ぐらいでぼかしておけばいいと思います

    ユーザーID:3148786773

  • 人によるけど

    私の場合、保険の契約や住居購入のような、基本、ひとつしかいらないとかいくつも入れないような、そして自分の人生にも影響するような大事なことは、友人だからといって頼まれたから入る、なんてことは絶対ないのですが。
    エステでしょう?一生に響くことはないことだし、1回ぐらい経験してみてもいい事だと思うので、一番といってもいい仲の友人が頼むことなら私ならば、1回だけね、で試しますね。
    その上で、案外リフレッシュになって良かったりするかもしれないけど、、やはり形に残らない美容にお金を使うのはいまの自分にはできないんだけど、で次からお断りすることもあるでしょうね。
    1回やってお断りしたにもかかわらずしつこく、なら別ですが、
    いまのお話だと利用されてるとか、カモにされる、なんて警戒しすぎる必要はないように思います。

    ユーザーID:5359059621

レス求!トピ一覧