• ホーム
  • 学ぶ
  • 娘にバカにされないために。今できることって。

娘にバカにされないために。今できることって。

レス33
(トピ主0
お気に入り79

趣味・教育・教養

たこ坊主

現在36才。3才と0才の娘がいます。

私は中高、大の一貫校出身でして、中学受験はしたものの、それからはあまり勉強してませんでした。社会に出てそれなりに苦労はしたものの、未だに無知で勉強もあまり得意ではありません。

そんな私が母親になり、娘ができて今後、(まだまだ先の話ですが)勉強を教えたりする時期が来たらちゃんと説明できるか、教えられるか心配です。塾や、主人にお願いしたらいいとは思いますが、質問された時にすぐに答えられないとなると、きっとバカにされるのではないか…と切実に悩みます。

じゃあ、勉強すればよいのですが、それもどうやって勉強すればよいのかわかりません。
政治、歴史、国語、英語 …一般常識。
なにから手をつけたらいいのでしょう。
何か、おすすめの勉強の仕方教えて下さい。

ユーザーID:6677203200

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 勝手な理屈で…、

    ”算数”でしょうか。

    政治や歴史、国語は”読めば良い”、”覚えれば良い”ってだけでしょ。
    その三科目は”応用問題”なんて無いでしょ?
    だから、応用問題が有る”算数”です。

    更に言えば”英語”でしょうか。
    英会話+文法ならば最強です。

    と、偉そうに書いてますが、実は政治、歴史、国語は苦手なんで(笑

    ユーザーID:8471258759

  • 得意科目から

    好きな科目、興味のある科目を一点に絞って。
    料理、掃除でも勉強すれば、あらゆる科目に関係があります。

    生活だって、あらゆる科目に通じますよ。

    ユーザーID:1229425164

  • なるほど

    人の悩みって、それぞれなんですね〜。

    それにしてもトピ主さん、今からそんなこと気にするの、もったいないような。
    愛情を持って育てていれば、お子さんからその程度のことでバカにされることはないでしょう〜。
    もしかしたら、ご主人やその親族関係で有名大学出身の方が多いとか?
    ・・・それで急に気になっちゃったのでしょうか?
    だとしてもトピ主さんご自身がこれまであまり気にもならず、わりと平和にお過ごしだったのなら、なんの問題もないような。

    でも、どうしても何か学びたいのなら、お子さんを連れて図書館へ行くときにでも
    ご自分用の読書のタネを物色して、そこから「これを学ぼう!」という分野を見つけても良いのでは?

    ユーザーID:1291346642

  • 体験が一番です。

    書かれているのは学問の勉強だけですけど、それ以外は何も思い浮かばないんでしょうか。
    幼子には学問は必要ないです、母としての母性・愛などの親業です。
    心を慈しむ親として愛を十分に与えるのが先です。

    勉学はその先です。幼い頃から勉学一筋の子供‥貴女ではないのですか。そして後悔。
    勉学以外に雑学も大事なんです。勉学以外の遊びなど通して色んな体験させるのもとても大事なんです。
    そこからそれぞれの個性が出てくるのでそれを親が気付いて伸ばせてやればいいのです。
    貴女が一番分かっているはずだと思うけど。
    貴女と同じ繰り返しをするのかしら。

    ユーザーID:8960119598

  • バカにされることが一番心配なのでしょうか

    娘さんなら同じ女性として母親が教えられることはたくさんあると思いますし
    教えなきゃいけないこともたくさんありますが
    そちらは大丈夫なのでしょうか?

    勉強に限って言えば
    娘さんの学年の1つ先ぐらいのドリルや問題集を解きまくって
    自分が躓いた部分があればとことん理解するしかないと思います

    だけど一般常識やモラルなどは
    問題集を一冊解いたからといってすぐに身につくものではありませんよね
    お祝いを頂いたらお返しをすることや
    結婚披露宴に招待された時の服装のマナーなど
    将来娘さんが恥をかかないように
    しつけをするのは母親の大事な仕事だと思います
    無知で社会に出ても苦労したと書かれているので
    もし非常識な振る舞いが目立つようでしたら
    まずは母親が笑われないように
    これから子供さんを通して学校やご近所との付き合いも増えるかと思うので
    ご自身のマナーなどを優先して勉強された方がいいのかなとは思います

    一般常識を広く頭に入れたいなら秘書検定の問題集なども良いと思いますよ
    小学生ぐらいの勉強なら必要に迫られた時に短時間で頭に入れられると思うので
    今は新聞をかたっぱしから毎日必ず読むとか
    ニュースや時事ネタに耳を傾け世の中の流れや何が問題視されているかなど
    真面目に勉強してみたり
    知識の引き出しをたくさん作ることですね

    子供の質問は勉強のことよりも
    目の前にある現実の光景で疑問に思ったことをそのまま聞くことの方が多いですから
    電車の中や町中で「ママ、あの人はどうしてこうなの?」
    「あの人は何をしているの?」
    「あのお家にはどうして子供がいないの?」
    母親としてそのような時に我が子になんて言いますか?
    このような時にきちんとした対応が出来る母親のことは
    子供は馬鹿にしませんよ

    ユーザーID:8501080032

  • いいの!母たる存在意義はそこではない

    人を馬鹿にするような子に育ててはなりません。
    勉強できればエライ、できない人を馬鹿にしていい。そんなふうに育てるのが間違ってる。
    勉強だけではありません。
    何かが出来る出来ない。それで人を尊敬するのはいいけれど、馬鹿にしては誰にいけない。

    這えば立て、立てば歩めの親心、ですから
    子どもの成長は励まし、喜べばいい。
    だけど、子どもの能力があがったからといって自分を卑下することはない。
    子どもは親を越えていけばいいの、とどーんと構えておきましょう。

    ママ、こんなことも知らないのー?て言われたら
    へえ、良く知ってるねえ。
    いいのいいの、ママは知らなくっても。
    あなたが知っていれば十分じゃない?
    って、ニコニコ笑っておけばいいんです。
    ママはあなたが成長してくれてれば嬉しいのよ。って。

    そして、大事なのが父親(あなたの夫であり娘さんのパパ)の態度でしょうね。
    わが家では誰がなんといってもママはエライ!
    子どもが何をどれだけできるようになっても、ママを超えることはないんだよ、だって、君のことをとても大切に思ってるんだからね。
    と、そういうふうな態度を見せてくれれば大丈夫です。

    将来ね、たとえば本当に判断力も対応力も子どもに抜かれます。
    高齢者になれば保険一つ、子どもに同席してもらわないと入れなくなる。
    そのうち預金の出し入れもついてきてもらわないとできなくなる。
    ここだけ、名前だけ、がんばって自分で書ける?と声かけてもらうことになる。
    でもね、母親はそれでも母親。
    我が子のことを大切に思う存在でいることが尊い。

    優しい思いやりのある子になったねえ。
    自分の人生をしっかりと歩んでるねえ。
    そう、目を細める眼差しを我が子にむけていれば母親って何がどうでもいいんだと、私は思います。

    ユーザーID:3079765244

  • 親がおしえることは勉強では無い

    レスします。親が教えることは勉強ではありません。
    私は高卒で、夫は定時制高卒ですが、息子たちは院卒です。
    学校の勉強は時代によっても変わります。
    筆順とか歴史など、自分たちが教わった内容はあまり役に立ちません。

    それよりも大事なこと、「感謝する心」「平和の大切さ」「謙虚さ」
    「勤勉さ」など、親が教えることはそういったことでしょう。
    私は親から、勉強を教えらえたこともありませんし、子供に教えたこともありません。
    自分で学ぶ力を付けることが大事では?

    親がすることは、子供の「健康」「食事や身の回りの世話」「話を聞いてあげる」「本を読んであげる」ことなど。
    また、自分自身は、「新聞を読む」「読書をする」などして世の中のことを「客観的」に見て、「的確な判断」ができるように努力することです。
    親が一生懸命に働く後姿を見て、子供はまっすぐ努力いたします。

    まだ子供さんが小さいうちから、勉強オンリーでは「教育ママ」的な嫌なお母さんになりますよ。「愛情」「真心」これだけを今は注いでくださいね。

    ユーザーID:6063916823

  • 「並」のお母さんのできること

    子供に勉強を教えられるのって小学生かせいぜい中学生までです、並のお母さんであるなら。
    高校になったら〜その高校のレベルにもよりますが〜もう家庭学習に親の出る幕はありません。
    子供も親に聞いてくることはありません。

    でもトピ主さんの勉強しようという姿勢は評価します。
    子供に勉強を教えるためというより、お母さんが勉強する背中を子供たちに見せたらどうですか。
    頑張ってるお母さんをバカにする子供はいないと思います。

    ユーザーID:1374131401

  • 新聞を読む

    朝刊と夕刊をすみずみまで読む。

     最初は、記事によっては「何書いてあるか、さっぱり分からない」と思いますが、ネットを併用して意味や拝見を勉強すれば、

    そのうち
    「新聞を読んで、意味が分かる」ようになります。

    合わせて、新学期になるやいなやお子さんの教科書を全部読んでわからないこと、知らないことを予習しておく。



    この2つをしっかり押さえておけば大丈夫だと思います。

    ユーザーID:7527015532

  • 私は子供達の勉強を見ながら一緒に勉強してます。

    ウチは6歳と4歳の姉妹です。
    幼児教育をしているので、一緒に暗唱を覚えたり、英語の勉強をしていますよ。
    知らない事は一緒に図鑑やネットで調べたり。
    そんな風にしているので、長女なんかは既に親にもわからない事はあるけど、それは調べればいいと思ってます。

    私は教育に関しては先取りしたいタイプなんで中学受験についても情報収集をしていますが、親の役割は勉強を見ることではなく、子供の進度やコンディションの監督や、塾の先生との上手いコミュニケーションを取ることのようです。


    また、勉強に対しては多少バカにされたって、親子の信頼関係ってそこだけじゃ無いですから。
    大好きだよ。応援してるよ。と言う気持ちをちゃんとお子さんに伝えていればそれでいいんじゃないかと思いますよ。

    ユーザーID:3024425902

  • 新聞やテレビ、ネットが教えてくれる

    お嬢さんたちが使う教科書を見ながら、自分なりに勉強すれば身に付きます。

    私は、子供に勉強を教えて経験がなくて、子供も勉強は嫌がりました。
    多分、しつけが厳しかったからで、私から勉強を教えてもらいたくなかったのでしょう。

    それでも、子供たちは、学校で勉強して、家庭教師も塾も、たいしてつけませんでしたが、それなりに成長しています。

    親をバカにしないような躾はしてきました。

    ユーザーID:8371155834

  • その時に一緒に勉強する

    知ったかぶりが一番恥ずかしいので
    わからない事はちゃんとわからないと言いましょう。
    子供相手でも。
    「忘れちゃった」でも良いと思います。
    そして一緒に調べたり考えたりすればいい。
    昔と違う事もあるのでね(算数の計算方法とか)。

    「人に教える」という行為が一番頭に入るので
    わかってても「わからないから教えて」という手もあります。
    子供の為ならつまらないプライドなんて捨てられますよ。

    まあ私も学歴は低いし当然習ったところの大半は忘れてます。
    だから聞かれても答えられるのはせいぜい小学生まで。
    中学以降は「なんだっけ?」としか言えないので
    一緒に考えたり説明させたりしてます。
    歴史とか本当に苦手だったので今でもちんぷんかんぷんなんですが
    子供が習っている時代の事をソラで話してもらったら
    その時のテストはとっても良かったですよ。

    少しくらい馬鹿にされたって良いじゃないですか。
    うちの子は親を馬鹿にするような子供ではなかったけど
    でも子供を持ち上げてそれで成績が上がってくれたらなんて事ないです。

    ユーザーID:3530981276

  • 手軽なのは読書とテレビ番組

    小学生・中学生程度の学習資料を読んでみてはいかがですか?
    まんが伝記とかポプラ百科事典とか雑学ものとか。
    頭の体操もかねて簡単な算数ドリルを毎日するとかどうでしょう。
    あとは新聞を読むと時事問題はカバーできると思います。
    新聞が苦痛ならニュース番組を毎日ひとつは絶対見る事。
    お子さんが小さいならNHKなどの子供向け学習番組を一緒にご覧になったらいいと思います。

    高校生になったら勉強は先生にお任せした方がいいと思いますので
    中学程度の勉強ができたら十分だと思います。
    ただ、即答できないからって親をバカにすることはないと思うけどなぁ。

    ユーザーID:5574161047

  • 教えられなくても良いと思います

    私の母は短大出身で、父は国立大出身です。
    でも父にも母にも勉強を教えて貰ったことはありませんよ。

    中学受験のために塾に通っていましたが、
    「お母さんはお勉強を教えてあげることは出来ないから、
    分からないことは先生に質問しなさい」
    と言われていました。
    それを不満に思ったこともないです。もちろんバカにしたこともないです。
    姉が2人いますが、姉2人もそうでした。
    父はとても頭の良い人ですがやはり同じように、
    「勉強の質問は先生にしなさい」と言っていました。

    ただ、母は「本を読む」ということだけはとても必死に習慣づけてくれました。
    小さな頃から毎日のように図書館に連れて行ってくれました。
    おかげで小さな頃から国語のテストはいつも満点だったし、
    今でも本が大好きです。
    あと小さな頃から習い事も沢山させてくれました。
    3姉妹とも全員平均以上の学歴を得ていますし、
    大人になって本当に感謝しています。

    別にご自分がお勉強を教えられなくても、
    教育の方針を立て、それを軸に主さんはサポートされれば良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:0841884871

  • 本を読む。

    いい大人のあなたが今更「勉強」って、えらくざっくりした表現ですけど。
    あなたの言う勉強とは教科書を理解したり問題集が解けたり、と言ったいわゆる学習のことですか?

    それもその理由が「子供に馬鹿にされたくない」??ちょっと残念な思考ですね。
    その思考こそ馬鹿にされそうですけど。

    最新の学説によると「子供への知能遺伝の80%が母親の学力」だそうですよ、苦手だと逃げずに子供に向き合う事は自身の為でもあるでしょうね。

    とにかく見聞や知識を広める事、本をたくさん読むことをお勧めします。
    どんなジャンルでもいい、本は沢山の事を教えてくれます。
    あなたのどことなく子供っぽい思考も改善されるといいですね。

    ユーザーID:4818445913

  • 大事なこと

    すぐ答えられないからと、親をバカにするような子にしてしまったらダメだと思います。
    子どもの前で、お互いをバカにするような発言はしないよう、
    旦那さんと取り決めておいたらいいと思います。
    どんなに勉強しても、答えられないことはあると思うので。

    ユーザーID:0256819497

  • いつも答えなくても良い

    いつも聞かれた質問に答えを出してあげなくて良いと私は思いますよ。

    うちの子は小さな頃からなかなか難しい質問をしてくるので「〇〇はどうしてだと思う?」と一緒に考えて時には真剣にそんなアホなな議論をして、最終的には一緒に事典やネットで調べてますよ。

    子供に馬鹿にされる親は学力より常識が無かったり、一貫性の無い親です。

    まず、そんな心配をするより、親を馬鹿にするような子供に育てないことですね。

    ユーザーID:3025959297

  • 親が教えなくてもいい

    何歳くらいの時期を想定しているのかわかりませんが、小学校一杯くらいまでなら、自分も知らない・わからない事柄であれば、一緒に考えればいい。バカになんてしませんよ。なんで幼いわが子が親を馬鹿にするなんて考えるのでしょう。トピ主さんは、親を馬鹿にしていたのですか?

    中高生になれば、反抗期という時期でもありますし、生意気な態度をとるかもしれませんが、その年頃になったら逆に親に勉強なんて聞いてきませんよ。自分の親の程度もわかってきていますしね。議論的なものを吹っ掛けられることはありますが。

    もしトピ主さんになにか趣味か仕事があれば、それについてたっぷり語れるようにしておけばいいのではないかと思います。

    ユーザーID:7963259404

  • 好きな教科に絞っても。

    あるお母さんの話ですけど、分かっていても分からないフリをして、逆にお子さんに説明してもらって聞いてたんですって。とにかく、聞きまくる。

    そうしたら、大好きなお母さんと話せる、しかも私が先生!と子どもが喜び、逆に、勉強家になって、有名大学へ入学したそうです。

    親の役目は、子どもに自主性を持たせて自立させる事、な訳で、このお母さんは見事な手腕だと思いました。

    なので、トピ主さんも、あれもこれもと全てに手を出さなくても、まず興味のある教科で、大丈夫ではないでしょうか。

    勉強が出来るか出来ないかより、
    人間的に器が大きいか、生きる上での知恵があるか、の方が、尊敬されます。
    そして、お子さん自身をお母さんが、1人の人間として認めたら、お子さんもお母さんにそう接するのでは。

    勉強する事自体は素晴らしいので、応援します。

    ユーザーID:5037709390

  • 学歴だけ褒めてれば

    学歴だけ褒めていると、バカな人を馬鹿にする子供が出来上がります。

    要するに、トピ主さん次第です。

    「お母さん、こんな問題も分かんないのー?」に、「分からないから教えてよ」で良いのです。他人に教えることは、理解してないとできませんし、伝えるには頭の中で整理しないとできません。

    お母さんの「○ちゃんは教え上手だなあ」で、お子さんは大喜びです。

    バカにされたくないというあなたの負けん気が、変にこじれて、意地悪なお子さんに育ててしまう可能性は高いです。

    「完璧じゃなきゃいけない」なんて考え方は、自分も子供も苦しくなりますよ。

    ユーザーID:5553144000

  • お子さんたちが

    どれだけノロノロしても、怒らず焦らずゆったり育てましょう。

    そしたら、質問に答えられないくらいで、バカにするような子には育ちませんよ。

    お子さんたちをバカにするような言動は慎んでくださいね。

    その場で答えられないことでも「じゃあ、調べてみようか」と辞書を引いたり、検索したりする方法を教えるのも、立派な教育です。

    どのみち、人は知らないことのほうが、知ってることより多いのですから、調べないでわかることなんて、ほとんど無いです。

    ユーザーID:4882917410

  • 「こども新聞」。

    私は地元のローカル新聞を、定期購読しております。
    毎週日曜日にこども新聞が発刊され、折り込み広告とともに届けられます。
    難しい漢字には、フリガナがつけられてますよ。

    新聞購読をオススメする投稿がありますね。私もその意見に同意します。
    通常の新聞の敷居が高ければ、こども新聞を親子で読むのはいかがですか?
    ちなみにこの掲示板を運営している読売新聞社も、こども新聞を定期的に発行しておりますよ。

    ユーザーID:2421193080

  • 子供が欲しいのは愛情

    子供が欲しいのは愛情です。

    温かくて笑顔のお母さん

    お料理が上手で家庭が整っているお母さん


    ちょっとドジで楽しいお母さん

    家庭が明るくなるのが一番です。



    頭がよくないと子供が馬鹿にする?

    そういう方向に育ててしまうとそうなりますよね。

    旦那さんがお母さんを馬鹿にしなければそんな家庭にならないでしょう。

    優しくておっちょこちょいで温かいお母さんの方が子供の心にはいいですよ

    ユーザーID:9714139823

  • 一般常識、生活知識、時事問題

    親、特に母親が教えるのって、勉強ではないと思いますよ。学校の勉強なぞ、やり方次第だし、塾や学校で十分。自分らの時代からどんどん変わっていきますし。
    親が教えるものってそういうものじゃないと思います。
    わからないことは、一緒に学ぼうとする姿勢とか、世の中のニュースに関心を持つとか。冠婚葬祭、こういうときはどう行動すべきか、とか。
    生きていくうえで役に立つ知識を教え、しつけを行うのが、親だと思います。
    だってそれは学校では詳しく教えてもらえないものだから。
    そういうことがきちっとできている人、向上心向学心があり、いろいろなことに興味を持つ人を、子はバカにしたりしません。

    私事になりますが、うちの夫の母は大卒、元学校の先生です。
    が、妊娠を機にやめて専業主婦35年。学歴は立派ですが一般常識がなく、時事にも全く興味がなく、ニュースについて話も出来ない、何も世の中のことを知らない母親に、夫は内心うんざりしていたと言います。
    私の母も同じく専業主婦歴35年、高卒です。父は学歴コンプレックスがある人で、学歴のない母をバカにし、お前に働くのは無理、とばかりに、ずっと主婦をさせてました。
    私は大学に行かせてもらいましたが、母をバカだと思ったことは、私はありません。ニュースを欠かさず見て自分なりの意見を持ち、人に素直に聞けるし、一般常識もたくさん教えてもらいました。60になってパートに出ることになり、どんどん働いて65にして管理職試験を受け、パートの責任者にまでなってしまいました。

    専業主婦だからどうこう、学歴がどうこうではないですし、親が子に教えてあげられることは、そういった一般常識、生活の知識、そして「学びの姿勢」「大人の在り方」ではないでしょうか。無知だと自覚されて、学ぼうとするその姿勢、お子さんにぜひ見せてあげてください。わざわざ勉強、ではなくて、日々の暮らしの中で。

    ユーザーID:0266730786

  • 自分を持つこと

    母親が自分の頭で考えて行動している姿を見ないで育ったら、誰かに指示されないと何をしたいかも分からない主体性のない子供になるかもしれないですね。

    トピ主さんも大事なことはネットで探したり、ネットで不特定多数の人の意見を聞いたりしないで、自分の頭で考えたらいいと思います。

    ユーザーID:2706939700

  • ぶれない自分を持つこと

    思い違いをしているようです。

    子どもは、親が勉強科目が出来ないからと言って
    馬鹿になんかしません。

    馬鹿にされるとするならば、
    違う理由です。

    親が勉強を教えるとすれば、
    小学生の間だけで大丈夫です。

    学習を快適にできるように、
    ・静かで居心地の良い空間を用意してあげることと、
    ・ツール(本、図鑑、辞書、その他)を
    出来る限り用意してあげること。

    お母さんは、笑顔で静かに、
    そのサポートをしてあげるのが
    一番子どもが喜びます。

    なにか子どもが質問してきたときに、
    答えてあげられればそれでいいと思いますが、
    ある程度大きくなったら、
    「自分で調べてご覧、お母さんも知りたいな。教えて。」
    でいいのです。

    ユーザーID:2507951612

  • 相手は現役

    基本的に、学生というのは学習課目に関しては「現役」ですから、隠居した人間には対抗のしようもないと思いますよ。
    それこそ教師や塾講師でないと対等に張り合うなんて、そもそも無理なことです。

    トピ主さんの向学精神はすばらしいと思いますが、問題の本質はどこなのでしょうか?

    娘さんに勉強を教えられないことなのか。
    娘さんからバカにされないようにすることなのか。

    どちらが、この話のメインなのですか?

    お子さんが思春期ならともかく、3歳や0歳から「子供にバカにされる」というフレーズが出てくる辺り、なかなか複雑なものを感じるのですがどうでしょうか。
    母と娘は、女としてライバル同士になる傾向があるという話も聞くことは聞きますが、それにしても、まだ相手は3歳と0歳。
    意識するのが早すぎます。
    早すぎるのに意識をしてしまうということは、これまでトピ主さんが育ってきた環境に何かあるのだろうとは思いますが、まあ、それはとりあえず置いておいて。

    バカにされないためには、どうしたらいいか。
    あなたの悩みがそちらだと決め打ちさせていただいて、一言。

    あなたの世界を持つことです。

    子供に奉仕するだけの母親ではなく、何か娘さんたちが立ち入れないような、あなただけの世界を持っていればいいんです。

    本を読むとか、そういうのもいいでしょうが、それだと範囲が広すぎると思われるのではないでしょうか?

    もっと何か、ピンポイントに絞ったほうがいいんです。
    その知識を深めるために、本を読む、テレビを見る、新聞を読む。
    知識を得るというのは、そういうことです。

    趣味でも何でもいいんですよ。
    人の評判など気にせずに済むくらい没頭できる、あなたの世界を持つことが一番の近道だと思います。
    何か興味のあることはありませんか。

    ユーザーID:3426570557

  • 一緒に勉強してます

    中学受験予定の小5の娘がいます。
    子供が塾で勉強してくることはわからないことだらけです。
    部分的にはバカにされることもありますが、根本的にバカにされているとは感じません。
    小さな頃から、私とは違う優れた部分を持つ娘に
    「お母さんだったら諦めちゃうわー。(娘)はがんばりやさんですごいね!」
    と自分より持ち上げて褒めることもありました。
    でも、娘が自分の方が優れた人間とは考えてはいないと思います。

    私より夫の方が学歴も高く、中受の勉強を教えるのも上手です。
    でも、私の方がたくさん本を読みます。
    だから、漢字や語彙系に強いです。
    中受経験はないけれど、中受くらいの語彙系なら、なんとなくわかります。
    しかし、きちんと勉強していないので、微妙に違う意味で覚えていたり、ということが多々あります。
    非常に興味深く、娘と一緒に勉強、というより言葉遊びで使っています。
    語彙系は、日常会話で使うと覚えやすいので、一緒に勉強するのは効率が良いです。
    社会と理科の一部もそうです。
    算数と理科は夫担当、国語と社会は私担当と完全に理系文系で別れています。
    でも、夫は教える型、私は一緒にやる型です。

    勉強よりも、人生の根幹を聞かれる方が、怖いですね。
    お母さんは私くらいの年齢の時に将来何になりたかった?
    どうしてその大学に行ったの?
    なんでなりたかった職業にならなかったの?
    どうして転職したの?
    お父さんと結婚しようと決めたのはなんで?
    どうして今、専業主婦なの?
    それについてどう思った?
    など。

    バカにされても、着飾ったこと言うよりはマシと思い、本音を話しています。
    それで、私はお母さんのような生き方はしないと思ってくれるならそれでいいと思います。
    親が子供の上にいなければならないとは思いません。
    どんな人間でも、人をバカにしたり蔑むような人にはなって欲しくないです。

    ユーザーID:3936919680

  • 紙媒体の文章を読むこと

    読み聞かせとかもあるでしょうから、お子様向けには絵本があると思います。

    でも、それ以外に本を読む姿勢を親が見せられるかも大事ではないかな?

    勉強の内容そのものは教えられないものがあっても大丈夫です。
    でもね、それ以前の勉強する姿勢を教えるのはとても難しいことです。

    お子様が自分で興味を持って自分から勉強したいと思うことを望むのは難しい。
    それこそ、母親であるトピ主さんが勉強したいと思っていなかったなら、
    やる気にさせることは困難でしょう。

    だからこそ、TVやネットよりも本を読む姿勢だけでも見せられるようにする。

    あとは、そろそろでしょうが「なぜなに」の質問が多発してくる時期じゃない?
    「どうして〜なの?」という幼児の素朴な疑問に対してどうするか。
    そうすれば、「一緒に調べる」「一緒に解く」というものが自然になりますよ。

    それが出来れば、それこそ学校で学ぶことのように決まった内容となれば、
    対処の仕方はそれなりにできるし、その時に無理があればまた考えればよいんです。

    ユーザーID:4548266866

  • 他者をバカにするような感性を育てないこと

    ご自身に勉強に関するコンプレックスがあるのでしょうが、学校のお勉強はお子さんと一緒に学ぶ感じで良いと思いますよ。テストに出ることは教科書に書いてあります。親が子どもの頃に学んだ内容とは異なる事(例えば文字の書き順や計算の方法、歴史の捉え方、用語など)も多いので、親が下手に教えてしてしまうと、お子さんが学校で困ることになりかねません。

    それよりも大事なのは、お子さんが他人を見下しバカにしてしまうような言動をとった時に、親としてしっかりと諭し導くことだと思います。
    他人の痛みを想像し、他者の気持ちに共感できるような、優しく思いやりのある気持ちを持てる子ならば、他人を簡単に見下しバカにするような人間にはならないと思います。

    お子さんたちをよく観察して、良いところをしっかり褒め、認め、伸ばしてあげれば良いのでは?

    安心できる家庭、美味しいご飯、仲の良い両親・・・といったような、あたたかくて安心できる環境が、子育てには一番大事なんじゃないかな、と思います。

    ユーザーID:3647002138

レス求!トピ一覧