毒親を止めたい!!

レス9
(トピ主0
お気に入り41

家族・友人・人間関係

ももこ

高校生二人の母親です。
子供達との仲が悪く、いろいろと検索して『毒親』という言葉にたどり着きました。
私も毒親の両親に育てられたんだと気づき、小さい頃嫌いだった(今は離れているので嫌いではありませんが)
父親と同じ事(暴言、気分屋)をやり、子供達を傷つけてます。父親の様には、なりたくないと思っていたのに、全く同じ事をしている自分が情けなくて仕方ありません。
私は、子供の頃、父親が同じ部屋にいるのが凄く嫌でした。母親の事を罵り、自分の感情で周りを振り回していました。私が今、そんな状況です。
子供達から、暴力を振るわれても仕方ありません。それ以上の事をやって育ててきたのですから。最近、子供から『毒親』に関するサイトが送られてきました。
子供も、私の毒親ぶりに傷つき、読んで欲しいという意味だったのだと思います。
自分の感情をコントロールできなくて、言ってはいけない事を平気で言っては、時間がたつと猛省し、子供に謝りますが、無視されます。(当たり前ですよね。)
心療内科の予約待ちをしてますが、薬だけでは解決しないと思うんです。自分の努力も必要だと思ってます。
一度、カウンセリングを受けた時には、もう高校生だし、子供の事は子供に任せて、自分の好きな事だけを考える様アドバイスをもらいました。なのに、1日の大半は、仕事と子供の事で頭がいっぱいになってる私がいます。
温かい家庭を…と思っているのに、子供達からは、避けられてます。
でも変わりたいんです!毒親を止めたい。
何でも受け止めてあげられる母親になりたいです。
私は何をすべきでしょうか?

ユーザーID:0305481576

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供達は他所様から預かってるお客さん。

    それ位に思った方がいいと思います。

    毒親の傾向として、子供は自分の付属品で彼らに感情はないと思っている節があるんですよね。
    他所の人にはいい顔できるでしょう?
    子供達も他所様だって言うくらい心の距離を開けた方がいいです。
    主さんもご実家と距離を開けているからお父さんへの憎しみも薄らいでいますよね。
    お子さん達ともそれ位の距離を開けて適正だと思います。

    本質的には主さんが先ず自分自身の虐待経験を癒さなくてはならないのですが、それは長い時間が掛かるでしょうから、兎に角先ずは物理的にお子さん達と距離を置くのが正解だと思います。
    そう考えると毒親をやめたい主さんの願いと、主さんと距離を置くお子さん達の行動って利害が一致しています。
    お子さん達の行動が主さんの毒親脱脚へのサポートになっているのですから、その点においてお子さん達に感謝できませんか?

    子は生まれた時から一個人とよく言われますが、ちゃんと人としての線引きができて仲の良い家庭を築いている親って、赤ちゃんや子供に対して可愛い可愛いだけじゃなくて、子供への感謝の気持ちを持っていて、客観的に子供の尊敬できるところを素直に認めています。
    トピを読んだだけで、
    自分で親との距離を作れる位立派に成長してくれてありがとう。
    毒親に気付かせてくれてありがとう。
    と簡単に2点感謝できます。
    多分兄弟間でも精神面で助け合っていると思いますよ。
    そんな成長にも感謝ですね。

    兎に角、ご自分の非に気づけた今がチャンスです。
    主さんは今どん底の気分でしょうが、でも今が無いと今後の改善は何も無いんですよ。
    今が一番の主さんのターニングポイントです。
    是非納得いくまでカウンセリングを受けて、自分を抱きしめてあげてください。

    ユーザーID:4365733434

  • 今から。

    気付くのが少し遅かったですね。
    もう子供は高校生、すでに大人の入口に立っている状態で色んなことが分かり過ぎてしまっている。
    子供心でに年も苦しんだんでしょう、毒親と言う言葉も自分たちで見つけたなんて・・・辛かったと思います。

    あなた自身の苦しみも分かりますが子供達には関係ない、あなたはやってはいけない事をやってきた、その結果が「今」ですよね。

    あなたは自分の事ちゃんと見てました?自分の気持ちに寄り添って癒しそうとした事はありますか?
    問題はすべてあなたの中にある、母親になる自分をどう思っていたんですか?

    自分がいくら辛かったとしても許されない、今から今日から自分を変えて下さい。
    二度と子供たちを傷つけない、不機嫌な態度や言葉でコントロールしないと自分に誓って下さい。

    変わるのは自分だけ、子供達には何も期待したり許しを請うことはしないで下さい。
    許す許さないは子供たち自身が決めるんです、あなたは自分のことだけに集中して下さい。

    自分を大事にしてなりたい自分になる、あなたに出来るのはそれだけです。

    ユーザーID:9373672212

  • あ、それね、

    ご両親に対峙するのが一番です。
    一番大変かもだけど、
    あなた自身を客観的に見る事のできるいいお手本。

    会って話しましょう。

    ユーザーID:8975413095

  • あなたなら出来る

    まずは気づけて良かったですね。

    あなたは前向きだと思います。

    自分が毒親だった、自分が悪かったと自分で反省しています。

    あと1歩です。

    毒親を反省して普通の親のようになりたいけど、
    自分の親も毒親だったため、普通の親の行動や
    身の振り方がわからず悩んで失敗して落ち込んでいる
    状態だと思います。

    自力だけでは無理です。

    他の毒親の話を見・聞きして、その子供たちの意見も
    含めて勉強しましょう。

    毒親とはどういった言動をしてその子供や周りはどんな気持ちになるのか。

    子供たちはどうしてほしかったと言っているのか?

    同時に普通の親の言動や親子関係も学びましょう。

    普通を経験したことがないので何が普通なのか、
    どう振舞うのが普通なのかがわからない、愛情の掛け方、言葉のかけ方がわからない状態なのです。

    勉強しなければわからない、知りようのない事なのです。

    頑張ってそこは努力してください。

    色んな本や映画やドラマを見てください。

    そしてこんな時はこう言ったらいいんだとかこうしたら
    相手は嬉しいんだと気づいてください。

    そして自分の子供達にも直接聞いてみてください。

    そこは親としてではなく、普通になりたい一人の人として
    相手(子供)に恥を忍んで教えてもらうという立場で。

    決して上から目線で聞いてはいけません。

    教えてもらうのだという立ち位置で聞いてください。

    謙虚な気持ちで素直に聞くのです。

    そして子供たちが「こういうのが嫌だった」「こうして欲しかった」などを言ってもらえたら、それを心にとめ、
    やって欲しかった事を出来るように今から頑張ってください。

    あなたならやれます。

    自分で自分の過ちに気づき、改善しようと思えたあなたなら。

    良い方向へ家族が行ける事を祈ります。

    ユーザーID:0328965405

  • よけいな理想を持たないことじゃないですか


    >何でも受け止めてあげられる母親になりたいです。

    そういう、なんか上等そうなものになれるような気がしている、そこから変えるのが確実だと思います。
    自分を自分の理想にはめこもうとして失敗する、子供にも同じことをする、
    で、両方うまくいかないその苛立ちを子供にぶつける。
    最悪のスパイラルです。

    妙な理想は持たず、ダメ親らしく子供にはあまりかかわらないでいよう くらいのスタンスでいいのではないでしょうか。

    自分以外の何かになった上で今よりいい人生を生きたいと思うのでなく、
    「いまのダメな自分に、しかもあまりがんばらなくてもできること」という視点でものごとを考えれば、多少はうまくいくと思います。
    プライド捨てましょう。

    ユーザーID:2468668922

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 大変だったんですね

    専門家ではありませんが。

    トピ主は機能不全家庭で育ってきたんですね。それはそれは大変だったでしょうね。

    幼いころは暴言暴力で押さえつけてきたのに反抗されるようになった。
    今は温かい家庭を望んでいるということですが、それは子供たちに反抗されて初めて思うようになったということでしょうか。

    厳しいことを書いてしまってごめんなさい。
    トピ主がそんな環境で育ったら、そもそも温かい家庭というものを知らないし、知っていたとしてもどうやってたどり着けばよいのか見当もつかないのも、仕方ないのだろうなあと思います。
    それは誰からも責められるものではないのでしょう。

    他人である子供たちの気持ちを自分の望むように変えることは難しいでしょう。
    でも自分自身の心や行動ならば変えることができます。
    まず、自分が暴言を放ち、自分が自分の気分に振り回され、感情を抑えられないのには理由があることを知ることからでしょうか。
    温かい家庭を作ることよりもトピ主自身の内面にある問題に対処することが先決のように感じます。
    機能不全家庭の呪縛を解くこと、温かい家庭とはどのようなものかを知ることでしょうか。

    自分を認め自分を癒す。
    自分が育ってきた過程を許す。
    そして最終的には自分が自分と他者に愛される存在になること、のように私には思われます。
    いつかそんな日が来ることを期待してます。

    ユーザーID:3844188155

  • 謝って諦める

    お子さんには謝って、あとは、もういい母親になろうというのは潔く諦めた方がいいと思いますよ。

    連鎖に気づけないことはよくあることですし、今気づいたことも遅かったとはいえ、あなたなりに頑張ってきたのだから、もうこれ以上ご自分を責めないでいいと思います。

    お子いずれは自立していくでしょうし。

    どんな親に育てられても素直に育つこともありますし、そうでないこともありますよ。

    謝って、あとはいい母親になるのは諦める。
    それが、一番いいと思います。

    いい母親になろうと思えば思うほど空回りしてしまって辛いですからね。

    ユーザーID:1352572270

  • 本当の毒親とは

    まず、子供と距離を置く。子供達に何も言わない。美味しいご飯を作る。家庭で明るく、穏やかに居る。これで良いのでは?
    感情をコントロール出来ないのは病気です。本気で治したいのなら、ちゃんとカウンセリングにも通い、治療しないと治りません。DVと同じです。
    もし、今後、感情的になりそうになったら、余計な事を言う前に部屋を出て下さい。相手から離れる、それだけです。

    私もあなたと、同じ様な家庭に育ちました。暴力もありました。だからか、小学校から児童心理学の本や教育の本を読んでいました。
    大人になってから、家庭に問題のある子供達の心のケアをした事があります。自分がされた分、その子達の辛さが痛い程、分かりました。
    どんなに愛されたかったか、どんなに認めて貰いたかったか、どんなに抱きしめて貰いたかったか…。あなたにも分かりますよね?

    もう高校生という事で、子育ては、ほぼ終わってます。しょうがないです。どうか、お子さん達が負の連鎖を繰り返さない事を祈るばかりです。

    でも、少なくともあなたは気付けた人です。そこまでされても、認めない親は沢山居ます。そう言う親こそが本当の毒親なのです。
    そんな親元に育ち、親を憎み、誰からも愛されずに大人になった子を知っていますが彼は、30、40になっても犯罪を繰り返しました。もう、誰にも彼を止められないと思います…。とても、とても悲しい結末です。

    そして、あなたは自分の過ちに気付き、謝った。子供さん達は、そのつど混乱し、戸惑い、とても気の毒に思います。だけど、謝らないより全然イイ。毒親は謝りません。そして、毒親じゃなくても、子供に謝らない、ズルイ親は結構居るのです。
    もう、親目線は止めましょうね。子供達は立派に育ち、ガミガミ言う歳ではありません。大概の事は分かってます。やるか、やらないか、だけです。やらないなら、やれるように環境を整えればイイ事です。

    ユーザーID:7326383001

  • 是非この本を読んで

    私もトピ主さんと同じ、毒親育ち(父母両方)です。
    人間関係がいつもうまくいかない私は、今年こそなんとかしたいと、この正月にこの本を読みました。
    とにかく読めばわかります。素晴らしい本です。トピ主さんのプラスになることは私が保証します。
    頑張ってくださいね。

    スーザン・フォワード 他1名
    毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)

    ユーザーID:7953083609

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧